石垣島の遊漁船 フィッシングガイドサービス【 Little Tern 】(リトルターン)



/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK



2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報

過去の釣果報告はBLOGにて確認できます
~あじさしフィッシングスタイル~


 最新釣果情報 


2018年1月11日(半日GTゲーム)
小原 様 ・ 持田 様

  

この日も強風、波高予報3~4m(泣)
出船中止も考えましたが、相談して
午前中少しだけ、近場でGTを狙いしました。

出船時の気温13℃、この日の最高気温15度、水温22℃~(寒)

短時間なので、一つのエリアで投げ倒す作戦です
相変わらず、この冬何故か?ダツだけが高活性でヒュンヒュン飛び回る
このダツがベイトで GTが出る事を期待して投げましたが~
大きなバイトは無し・・・

時折吹く突風と、寒さで、予定通り早目の帰港
そして最後の一投、しかも回収バイトで、写真のオニヒラアジGET・・・(汗)

まぁ・・・快心のヒットでは無いものの
今年一発目で、久しぶりに嬉しい 鰺GET!!
(とりあえず今月のNO鯵を回避・・・)

これを皮切りに、快進撃と行きたいところですがぁ~
石垣島かなり寒くなってます・・・。



2018年1月3日(ライトゲーム)
高宮 様

  

高宮さん、1日空けて2日目です
2日目はトップ中心で、サイズUP(鯵)狙って行くと言う事に

しかしトップゲームは、長期に渡り絶不調(汗)
更にシャローもイマイチと来てますが、勿論シャローから勝負(笑)

しかしこの日は開始から水面へのバイトあり!
いきなりヒットしましたが、惜しくもバラシ(泣)
そして超久しぶりにトップでキャッチしたのはベラ(セナスジベラ)(笑)

その後もポツリと水面を割っては来るものの、やはりバイトは浅く、ヒットらしいヒットは無し
中にはいいバイトもあるので、前半はシャローで頑張ってしまいましたが~
始めのベラ以外のキャッチは アメリカー(アミメフエダイ)一発のみ・・・

それでもトップに反応あるだけで、今までよりはマシ(期待あり)

潮止まりタイムで深場を沈ませ系で探ると、ツチホゼリ1匹 とナガジュー(バラハタ)ばかり

そして後半戦も再度トップゲーム
時折バイトは出ますが、やはり触らずヒットは遠い
何故かずっとダツだけが元気(汗)で数匹キャッチ・・・

そして終了時間!帰りはぶっ飛ばして帰る事にして挑むロスタイム突入~
最後にトップに出たのは残念ながらイケガツオ~
小さくても鯵であって欲しかったぁ

写真を撮る時に「小さっ!」「もっと前出してください!」と言う私に
嫌そうに苦笑いで前出しで撮った1枚です(笑)

この日はキャッチこそ少なかったものの
内容的にはトップでバイトがポツポツですが続き楽しい釣りになったとは思います。
反応あるけど釣れない・・・こういう釣り私は好きです。(汗)



2018年1月2日(GTゲーム)
井田 様 ・ 森田 様

相変わらずまあまあ風強し
井田さんは、2度目のGTチャレンジですが~
森田さんは、お供で?なんとっ!ルアー初挑戦って~(汗)
普段はサビキで鯵釣りを楽しんでいるとの事ですが~
今日はルアーで巨大な鯵を狙って頂きまっす(汗)

状況は最悪とお伝えして、何点か作戦を提案させて頂きGOしました!

森田さん初挑戦とは思えない程、キャストはバッチリ!
普通なかなか真っ直ぐ飛ばせないんですよね~飛距離もいいです
ペンシルの操作に苦戦気味だったので、小口径のポッパーで行きました!

前半は井田さんの希望で、実績のあるPをメインで回ります
まあまあ波があるので、少々中に逃げ込んだ所でカスミのチェイス (もうなんでもいいから釣れて欲しい)
ど本命P 寸前ではライントラブルで急いで離脱~
なかなか上手く行かず、前半はカスミのチェイスと正体不明バイト

後半戦は私の提案させてもらった作戦で
潮止まりタイムを使って大移動~
私の作戦は一発狙ってひたすら粘るだけのつまらない作戦でしたが
お付き合いいただきました(汗)
ダツが飛び回り雰囲気はありましたが、本命NOバイト・・・

新年2日目にして残念ながら、写真なしのNO魚(フィッシュ)やらかしました・・・。



2018年 元旦 (ライトゲーム)
高宮 様

  

  

2018年一発目!!
鉛色の曇り空、風はまあまあ強風~
水温は相変わらず23℃前後と微妙なところ

まずはやっぱりシャローから
開始からアメリカー(アミメフエダイ) が小型ながら、ポンポンと何連発かして
おっ!と思いましたが、やはりそう長くは続かず・・・

シャローとは言え、魚の目の前までルアーを入れなければ、なかなか食っては来ないよう
前半はシャローで粘るもポツリポツリ

リーフの潮位が下がり締め出されるようにエリアチェンジで回遊魚Pへ~
水面系はやはりNO感じ・・・(汗)
カスミ狙ってましたが、ヒットはスマのみ

後半戦は深場へ~
始めまったくアタリませんでしたが、パターンを発見して、ここで数を稼ぐ
とは言っても、沈ませてる割には厳しい状況・・・
アカジン(スジアラ)2匹 ・ アカナー(バラフエダイ)2匹
ナガジュー(バラハタ)多数に、その他お正月と言う事で、赤い魚がメイン(笑)

沈ませ系でお腹いっぱいになったところで最後は
一応用意してあったGTタックルに持ち替え 2ヶ所程 叩きNOバイト(泣)

帰りは向かい風でバンバン!バシャバシャ!
時間掛かりましたが、無事帰港して初釣り終了!
状況は相変わらず厳しいっす・・・。



2017年12月30日(ライトゲーム)
山口 様

  

山口さん 鯵狙いのライトゲーム 2日目
この日は最高の釣り日和 ですが~
12月に入り苦戦つづき・・・
特に鯵に関しては殆ど反応が無い

前日まで何をやってもダメな感じ(泣)を どうにかする為
この日は、作戦を大きく変えて、全く違うエリアで、しかもシャローは捨てる作戦

深いエリア(5~10m前後)でのトップゲームで勝負!
開始からダツがビュンビュンと飛び回り、昨日までにない魚っ気の多さ

超ダツ祭り開催!!(汗)

ダツに交ざって何時か出るであろう鯵を狙い
ダツが跳んで来ても、その後鯵が出るかもしれないので避けないでくださいと指示・・・(汗)
しかし掛けても、掛けてもダツばかり・・・
恐らく20はキャッチしたかと・・・(汗)

それでも何もないよりは、大分良い
巨ダツもヒットして、小物よりは遥かに強いファイトも楽しんじゃうしかない

終ってみれば終始ダツばかり・・・

鯵の反応は
カスミのチェイス1回 ・ まさかのGTのチェイス1回(汗)
カスミ らしきヒットするも魚影が見えて来た所で痛恨のバラシ(泣)

今年最後の釣行でしたが、有終の美を飾る事は出来ず
残念ながらダツの写真での〆となってしまいました。



2017年12月29日(ライトゲーム)
山口 様

  

鯵狙いのライトゲームでした。

シャローとトップが絶不調な中の鰺狙い・・・

波風天気良好!
状況が好転している事に期待しましたが、やっぱり激シブ・・・

特に(やっぱり)トップにはホント出ないので
シンペンで水面直下メインで行きましたが
(カスミ) らしきは 1バイトのみで、水面を割るのはダツばかり

それでも シャローで頑張りましたが撃沈・・・

アメリカー(アミメフエダイ) 4匹
ナガジュー(バラハタ) 3匹
最後ミノーでイシミーバイ(カンモンハタ) 1匹
計 8匹
数えられる程の釣果で終了でした。

この冬は大苦戦中です(泣)



2017年12月27日(ライトゲーム)
木村 様

  

  

木村さん、親子でライトゲームに挑戦しました。
なんと!小学4年生の女の子の釣りガール(驚)
初心者やファミリーの時は、釣果の前に天気だけがとにかく心配
しかしそんな心配は何処へやら
当日は晴れて青空!海は凪!風も程よく良好!
とりあえずは一安心

当日の作戦は、やはり一番簡単に釣る事のできる、シャローでミノー
前半勝負で連発させて、その後は拾い釣って行くような展開で行きたかったのですが
肝心のシャローが最近不調続き
確かに山場は前半戦でしたが、連発とは行かず
しかしなんとっ!苦戦気味のお父さんを横目に 萌杏ちゃんにバイト集中!
この日一番の強いバイトも 萌杏ちゃんに!
ボートで追いかけてもう少しの所まで追い詰めましたが~
魚が弱ってくれず、ズルズルとラインを出されて最後はリーフにメインが触れてブレイクに(泣)
なかなかのサイズだったと思います
萌杏ちゃんナイスファイトで若干手首が逝ったか?しばし休憩に・・・

その間、木村さんはナガジュー(バラハタ)祭り
景気が良かったのはここまで
休憩を挟み、後半は深場をやってみる事に
風も弱く深場も釣り易いだろうから、もしかして爆釣?
なんて思ったりしてましたが、深場も大苦戦でポツリポツリとなんとか・・・

最後は再びシャローへ入りましたが反応なく・・・
移動する時間も無く、ここで粘る!
一発狙いのトップも 萌杏ちゃんがヒットさせますが惜しくもバラシ(泣)
終了時間、最後の3投?でしっかりお父さんがシロブチハタを釣った所で港へ~

萌杏ちゃんは、お父さんによく鍛えられているようで、上手でした!
しっかり投げてましたので、状況良ければバンバン釣る気がします(笑)
機会あれば、またのお越しをお待ちしております。



2017年12月26日(GT&ライトゲーム)
小原 様

天候回復!?相変わらず鉛色の空ですが波は収まりGO!です

しかし痛恨の写真無し・・・(泣)

男のトップ 一本勝負!!
大小のタックルを使い分けて行きましたが、水面への反応は激シブ
特にシャローは最悪

魚からのコンタクトは時折ありましたが
手元まで伝わって来たバイトは一度きり・・・

冷たい北風の中、1日投げ倒しましたが、痛恨のNO魚(フィッシュ)やらかしました・・・。



2017年12月25日

この日も残念ながら
悪天候により 出船中止 とさせて頂きました。



2017年12月20日

3日連続で波高4メートル予想・・・
ご夫婦でのご乗船と言う事で、
前日までの状況をご説明し、厳しい釣行になる事を伝え、
相談の結果 出船中止 とさせて頂きました。

来春に再挑戦をお考えと言う、嬉しいお言葉を頂きました。
楽しみにお待ちしております。よろしくお願い致します。



2017年12月19日(半日)
森 様

  

森さん、メインの2日目でしたが~
前の記事にも書きましたが最悪な天候に・・・
海は更に荒れ模様~そして雨~寒い(泣)

前日のように
Pまで、たどり着かなかったら港へ引き返すと言う条件付きで、
島回りの近場Pへ向け出港
しかし先に走って行った、大きなダイビング船が引き返して来た!
私達もこれ以上は進めない(進まない) と判断
Uターンで港へ引き返す事に(泣)

しかしこのまま帰っても
森さん的には、ホテルの部屋の掃除も終ってないから時間潰そう~(笑)
と言う事で、ホントに港の回りでお昼まで釣りしましたが
寒いし激シブ
殆どトップ系しか持って来ていないボックスの中にミノーが2つ・・・

トップには反応皆無
ミノーに数バイトありましたが・・・
釣果 2匹!!(泣)

「もう部屋の掃除も終ってるでしょう」 と言う事で終了っ



2017年12月18日(半日GTゲーム)
森 様



森さん到着日、1日目は、PM1:00 出船でした!
この日もなかなかの荒れ模様(波高予報4M)
中止も考えましたが、半日と時間も短いので、
Pまで、たどり着かなかったら港へ引き返すと言う条件付きで、近場へ出てみる事に・・・
なんとか風裏に潜り込み
GTメインで投げ倒しましたがNO感じ・・・(汗)

少しだけライトへ移行しましたが、数バイトのみ
(ダツが釣れたような、釣れなかったような(笑))
そうこうしているうちに時間が無くなってしまい、急いでGTへ戻る

最後、終了時間で諦めて帰りましょうか~となってから
「ちょっと待ってください」
「諦めたと油断させてもう一投投げる作戦で行きましょう!(笑)」と森さんから

しかし、まさかのラスト一投でバイト&ヒット!!(笑)
小型ながら首振り具合から鯵だと思ったのですが痛恨のフックオフ(泣)

笑いながら、「もう一投行きましょう!」と私
まさか×2のまたもやバイト!!
立て続けに2アタックしてきてヒット!、今度は残念ながらアカナー(バラフエダイ)でしたぁ~

最後にちょっとしたドラマが起こり
短い?半日のウォームアップは終了~

メインの2日目の方が波が収まると考えての定時上がりでしたが~
2日目は最悪の天気に(泣)
1日目のこの日に、遅くまで粘るべきでした・・・。



2017年12月--日(ナイト便調査)

 

12月、一回目のPターポン調査
フライ2人・ルアー1人
そろそろ本格的に釣れて欲しいところですが、反応はイマイチ
序盤に超軽いバイトがルアーに数発あり、なんとか一発だけ食い込ませ
1キャッチ(56cm)

フライは何故か?大苦戦でNOバイト・・・
ボートの速度、潮の速度、風などの条件が合わず
思ったレンジに入って無かったのかもしれません

月、潮、風、向き、など多くの条件が整わないと厳しい釣りです
一応は狙った日時で出船しているのですが、難しいですね・・・。

ターポンは不発でしたが
この日は、おまけのメッキ釣りが炸裂!
暗闇でボイルが広範囲に出ており(サイズは30弱)
ルアー・フライともパタパタとヒットでしばし楽しみました。



2017年12月11日(開拓便)
最高気温21℃ ・ 水温23℃台 ・ 小潮



前日の晴天から一気に荒れ模様に逆戻り、波高予想3メートル!
バ~バ~のバシャバシャ
これからの冬時期の、こんな日の為に、港近くの島回りのP開拓に行ってみました。

※開拓便はただ闇雲に投げ続けるだけ(笑)の修行便です
P関係なしに1時間以上 流しっぱなっしの、投げっぱなしは当たり前
疲れます
こんな事通常のガイド時には絶対出来ません・・・(汗)

この日はダメ元でしたが意外にもバイト出て
恐らくGTは4バイト、怪しい魚種未確認バイトが2バイト、他数発あり
GTは2ヒットして、1ブレイク、1キャッチでした。

なんとなく魚の出るエリアは絞り込みつつあるので
悪天候時に苦肉の策で、近場出船する時に使えそうです。

投げっぱなしの「修行便」希望者(居ないと思いますが(笑))もお待ちしております。



2017年12月10日(ライトゲーム)
小川 様 ・ 菊池 様 ・ 小野 様

  

  

  

3名でのご予約と言う事で、最近の悪天候を非常に心配していましたがっ
この日1日だけ、風が収まり晴れるという奇跡(笑)
しかも菊池さんは初心者で船にも弱いと言う事で、超ラッキーでした。

久しぶりに、こんな穏やかな晴れの日にのんびりライトゲームができるなんて
もうそれだけで満足してしまいそう(笑)

スタート時はイマイチ調子上がらずでしたが
潮位が上がり出し直ぐにパタパタと連続ヒット
小野さんにいきなり強いバイトが来ましたが、止まりそうで止まらない(汗)
残念ながらラインブレイクに~(泣)
菊池さんも出遅れましたが、小川さんとWのツーショット!!

アメリカー(アミメフエダイ)連発の後のPでは、ナガジュー(バラハタ)祭り
このナガジュー祭りを終わらせようと移動したのが失敗で・・・
その後、お昼後の満潮止まりから下げは大失速(泣)

シャローでバイトが遠退き苦戦モード
深場へ行けば釣れるとは思いましたが、釣りが難しくなるので
シャローの投げて巻くだけミノーの釣りを通させて頂きました。

後半大失速でしたが、まぁこの時期?1日中釣れつづく事も難しいかと思います。
菊池さんも目標2ケタ台に乗せ楽しんで頂けた?かと~

しかし釣果どうこうの前に、ホントに晴れて良かった!!それが一番(笑)



2017年12月5日(GTゲーム)

この日も波高4メートル予想・・・
流石にGTのご案内は不可能と判断
悪天候により 出船中止 とさせて頂きました。

この日はまた冷え込みました
かなり厳しい天候&釣行が続いております・・・(泣)



2017年12月3日(ライトゲーム)

波浪プラス雨の天気予報・・・
ファミリーでのライトゲームと言う事で楽しい釣りが出来ないと判断させて頂き
悪天候により 出船中止 とさせて頂きました。
タックルのお問い合わせ等々~いろいろ打ち合わせて準備して頂きましたが、残念です
また良い天候の時期にでも、ご旅行の機会がございましたら、よろしくお願い致します。



2017年11月--日(ナイト便調査)

  

Pターポン、「陸」「ボート」 からの調査報告です

まず陸から、ルアーとフライ とも怪しいバイトが数回ありましたが
フッキングには至らず
この日はルアーでメッキのバラシと
ヒロさんが、遊びで導入した、「アジング」タックル(ロッド)
PE06で(笑)ボトムを探っていると強い?バイトが~
結構時間掛かって浮いてきたのは、メッキとしては良いサイズのロウニンメッキでした。
この日は強風&小雨交りの状況で早目に終了
NOターポンでした。


1週間後にボートより
潮などタイミング的には良くない日でしたが、天気は良好でしたので~やってみましょう~
この日は全くのNO感じ(泣)
ルアー・フライとも数バイトありましたが???何とも言えないものでした
そしてまたもやアジングタックルのヒロさんに・・・(笑)
下から食い上げて来た感じでヒット!!
ロッドはリアルに内地でマアジ釣るやつ(笑)超ライト
PE06にリーダー3号なんで無理したら即ブレイクです・・・
ランディングジャンプでフックアウトしましたが、アキラが空中キャッチで見事ネットイン!(笑)
ぶっとい良いサイズでした。

しかしヒロさんが、居酒屋「錦」で冗談半分で買ったアジングロッド・・・
こーゆーの釣る為だった訳じゃないと思うんですけど~(汗)いい仕事しちゃってますね(汗)
しかし(ソリッドティップの)アジングロッドまで置いてる「錦」もどうかと思いますけど~(笑)
言ったらなんでも出て来ます(笑)

ターポンはこの日、この1匹のみ
他に、メアジ 1匹(ルアー)
メッキが多数ヒットで 6キャッチ(ルアー&フライ)



2017年11月27日(半日ライトゲーム)



お昼から仲間3名で遊びに行ってきました。
この日も天気悪く、島回りの近場に・・・

活性はイマイチでしたが、なんとか
アミメ・クチナジ・マルクチヒメジ
イシミー・ナガジュー・ニジハタ・マダラハタ・シロブチハタ など

シャローで根魚ばかり目立つ釣果でした!

トップは反応出ますが、かすりもしないものばかり・・・(泣)
トップ(ポッパー)で唯一ヒットしたのはバラクーダのみでした・・・。
NO鯵にて終了。

今年、鯵(種類大きさ問わず) 100匹 まで あと7匹(たぶん)



2017年11月25日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

  

藤原さん2日目、
予報ではこの日の方が良さそうでしたが~相変わらずの最悪天気・・・(泣)
風向きが変わり、少し行けるエリアが広がりましたが、帰りは向かい風・・・(汗汗汗)

波を避けて慎重に入った第一P
藤原さんに一投目からアメリカー(アミメフエダイ)ヒットで連発の予感!!
そして祥子さんは一発目から強烈なバイト!!
ドラグ閉まってるね~なガチファイトで上げたのは、ウムナガー(キツネフエフキ)60弱かな?
リリース後またもや祥子さんにキツネが連発!!

この日は何故か(ルアーか!?)祥子さんに強いバイトが集中!
根に持って行かれルアーロスト多発・・・
後半かなり凹んでました(泣)

どうもこの日の山場は前半戦だったようで、後半戦はイマイチ
風もまた強くなってまいりました。
前日好調だったシャローもパッとせずですが、ここはサイズUP狙いで我慢も
またもや祥子さんブレイク・・・

最後はリクエストもあり1時間程ですが、深場へ~
昨日にも増して風強い?
釣り辛い事もあり、なかなか当たらない
数匹釣ってこの日も、早目にそろそろ帰りましょう!と言うお二人に
少し先に根が見えていたので 「もう少し投げてもいいですよ」 と(笑)

と、この数投でなんと!藤原さんに強いバイト!
超久しぶりの ナポレオン(メガネモチノウオ) GETしやしたぁ~
サイズもまあまあ、最後に良いオマケでした。

帰りはやっぱりジャバジャバでした・・・。



2017年11月24日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

  

藤原さん1日目、かなり天気悪いです・・・(泣)
中止にするか迷う所ですが、相談の上とりあえず出来る所までやりましょうと~言う事に~

様子を見つつ出航~近場で良さげなPを目指します
開始からクチナジ(イソフエフキ)アメリカー(アミメフエダイ)中心にヒットして行きますが
ちょっと波風が強く釣り辛い・・・
ヒットが続くので少々ここで頑張り、頃合いを見て更に島陰へ戻る事に
戻りながらも、着けるP毎にポツポツ釣れる!

後半戦は穏やかなインリーフのシャローフラットエリアへ~
ここでもミノー中心でヒット量産!!
特に 祥子さんが絶好調!
残念ながらサイズUP GETまでとは行きませんでいたが、この悪条件下では上出来過ぎる!

最後に1時間くらい、ちょい深目をサイズUP狙いながらチェック
強風の中、落として探るのは少々困難・・・
しかしここで今日一の魚が藤原さんに遅い掛かる~
しばし戦いましたが、巻き取るより出される方が多く、残念ながら最後は根擦れブレイク・・・(泣)
おそらくは大型のタマンかと思います~

ここで少々早いが帰港決定!
帰りはやっぱり ジャバジャバで大変でした・・・。



2017年11月22日(ライトゲーム)
古川 様 ・ 阿久津 様

  

  

  

前日夜に、お問い合わせ頂き(汗)スクランブル出船でした!

久しぶりに太陽が出ましたが、爆風です・・・(汗)
ボートのドリフト速度が速く釣り難い状況でした。

この釣りが苦手?と言う 阿久津さんに釣ってもらうべく、リーフ上でのミノーゲームメイン
古川さんは開始からポンポンとアメリカー(アミメフエダイ)中心にヒットですが
阿久津さんは少々苦戦
ボートの流れる速度から、リトリーブ速度を調整するのがこの日のキモ!
リトリーブをあれこれ指示している内にヒット!!
一発目がなんと Wヒット(1ルアーに2匹)
これでテンション&集中力UP!!
一度釣ってしまえば、後は同じ速度で巻くだけ!ヒットがつづきます~

古川さんに一発強いバイトがありましたが
数分戦いましたが、寄せるより出される方が多く、残念ながらラインブレイクに・・・(泣)
たぶんカスミアジですね!

終盤、ど干潮からは
今度、トカラへGT遠征が決まっているらしく、少しキャスト練習したいとの事で
折角なのでGTもあり得るオープンエリアでキャス練開始!
初のヘビータックルに苦戦する阿久津さんを横目に
古川さんのルアーに出てしまい(笑)
残念ながら?鰺ではなく アカナーをGET!

阿久津さんには色々アドバイスさせて頂き、何とか前に飛ぶように・・・(汗)
飛距離も少々UPしました。

終盤は釣りどころでは無い感じでしたが(笑)
ライトゲームは、この状況下で、なかなか上出来の釣果だったと思います。
移動中は波飛沫浴びまくりの修行でしたが、楽しんでもらえたようで何よりです。



2017年11月20日(GTゲーム)
重宗 様 ・ 滝本 様



TALEXレンズでお馴染み 「宅配のめがねやさん」 の重宗さんと、ご友人の滝本さん
重宗さんは沖縄本島→宮古島→石垣島、とGTツアー中?
最終日が石垣でリトルターンと言う事
ここまであまり良い結果が出ていないとの事で責任重大・・・(汗)

この日も風は強いものの、時折太陽も顏を出し最近ではまあまあの天気!
海の方は冷え込みで水温も落ちてイマイチ?
序盤でGTらしきは2バイト

多くのPを回りましたが、生命感のあるPは3ヵ所程
やはりダツの飛び交うようなPでバイトが~
しかしどれもバイトと言ってもいいのか?微妙なバイト(反応?)ばかり・・・
ヒットは滝本さんに オーマチ(アオチビキ)のみ

そして満を持した最終P
一本目の流しで滝本さんにバイトもやはり、しっかり食っては来ない・・・(反応しただけと言う感じ)
もう一発くらい出て欲しいと願い、コースを変えて2本目の流し
ここで重宗さんに待望のバイト!&ヒット!?
魚体も確認!大型ではないものの、しっかりルアーを咥えて深場へ走るのが見えた!(ラッキー)

そして フッキング~っ!!

「スカッ!?」

「んっ?」

フッキングでまさかの高切れ・・・(号泣)

ダメ元でラストもう一本流しましたが、水面は静けさを取り戻し、終了となりました。



2017年11月18日(半日GTゲーム)
高嶋 様 ・ 中島 様

  
小型ですが、Wヒット 決めました!!

高嶋さん、中島さん、2日目です
この日は、大きく天気が崩れると言う予報で、風回り?で波も5mまで上がるとか・・・
恐らく1日は持たないだろう・・・

出船するまで、この日の作戦を決めかねる優柔不断船長(汗)
移動時間を使ってでも、少しでも可能性の高いPを叩いて即!近場に戻る!
この作戦で出船しましたが、5分たたず撤回(汗)
やはり リスクを考えて、無難にすぐ帰れる近場でやる事に~

開始から、中島さんが ウムナガー(キツネフエフキ) をキャッチ!
その他、細かいバイトもポツポツ
ダツもチラホラと反応してて、海の活性はまあまあ
そして再び中島さんのルアーに アカナー(バラフエダイ)が反応
昨日の教訓を活かし?落ち着いて「誘って」「食わし」「フッキング!」
流石!アカメやサクラマスと難攻不落な魚種を落としてきたキャリアは伊達じゃないっすね!
昨日のミスを糧に即対応してます
これがデカイアカナーで、ちゃんと量ってませんがボガを振り切っていたので8キロクラスだと思います。

そしてGTは
まずは、高嶋さんにヒットしてファイトに入ったところで
回収中?の中島さんのルアーにもバイト!!
こっちもしっかりフッキングして、上手く2人でやり取りして、Wキャッチに至った訳です。
1匹目をネットですくい、2匹目の中島さんの1st GT の方をハンドランディングするのには、ちょっと緊張しましたぁ(汗)

リリース後、仕切り直した所で、北から怪しい雲と共に突風が~
ここで即撤収を決断!!昼上がり
ギリギリの鰺キャッチでした。



2017年11月17日(GTゲーム)
高嶋 様 ・ 中島 様

南よりの風で凪な予報~
天気が大きく崩れる前触れではありますが
久しぶりに、縛り無しでガンガン行けるかと思いましたがぁ~

強風でうねりも入って来ています・・・(泣)

そしてダメ押しに、この日 メインで回った本命Pには、ことごとく濁り潮が差していて NOバイト(泣)

終盤大きくエリア移動して、仕切り直し
このエリアから、少々魚っ気が出てきて、ルアーにも反応する魚が出てきました

それっぽいのはこの日 2バイト
まずは高嶋さんに、ゼイゴで弾いたようなバイト!
コレは見た感じのまま、弾かれただけ・・・

最後は時間一杯の所で、この日GT初挑戦の中島さん
スマが細かいベイトについてボイルしまくるエリア (ライト持ってない・・・)
海の活性が上がってGTも近くに居るはず
そう!ここで今日一のバイト!!
しかーしっ
(これ書いていいかな?(笑))
痛恨のビックリ合わせ炸裂っ!!
水飛沫と同時にロッドを跳ね上げてしまいました・・・

始めに「早合わせは絶対ダメ」と念を押したのですが~
やはり反射神経を抑えるには訓練が必要ですよね・・・
一回言われたぐらいでは無理ですよね?今回は勉強と言う事で

残念ながら最後はミスってしまいました(泣)ルアーにはガッツリ歯形が残っていました
終盤に活性上がってきた為、暗くなるギリギリ帰港まで粘りましたが~
この日は痛恨の NO魚(フィッシュ)となってしまいました。



2017年11月12日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

見崎さん御夫婦、先月の釣行も悪天候にて、ボート・カヤック 共に丸潰れ・・・(泣)
陸っぱりのみという・・・

今回は
週間予報では大丈夫とか思っていましたが~
波浪プラス雨 (号泣)
前日の 【REDHEAD】 でのカヤックF は中止だったと言う事で・・・
何としても出たい!と、修行便覚悟での出船になりました。
そして寒いっ!!この日の最高気温は 22℃

ちょいと我慢にて~ゆっくりと、風裏?まで走り
今回は久しぶりに、深場からスタート!
厳しい釣りになるだろうと予想していましたがぁ~速攻で釣れ始める!!
釣果面での心配は一気に吹っ飛び、後は天気だけ
お約束?のWヒットでのツーショットも撮れました!

見崎さんは念願だった?コクハンをGET!!
美由紀さんも強風下で、しっかり底取り出来てヒットがつづきます~

とりあえず昼までは深場で数を稼ぎ、後半戦はシャローでサイズUP狙い
シャローはやはりバイトが途絶える事しばしばですが
時折強いバイトが襲います
美由紀さんが2ブレイク!見崎さんにもアタリますが
強くロッドが絞り込まれるバイトは、バラシが目立ちます~

深場に戻れば、数は更に出そうでしたが~
私の勝手な判断でシャロー勝負と決め込んで(汗)
最後はイマイチ~パッとしないまま終了時間に・・・。

終って見れば1日中、止む事の無い雨の中、超頑張りました。
帰りは、激寒でした・・・(泣)

修行便お疲れ様でした。
(また来年お待ちしております)
この日は17魚種GETでした。



2017年11月9日(ライトゲーム)
青木 様

  

  

青木さん、2日目は強風に・・・

前日同様の入りからで、アメリカー(アミメフエダイ)中心に ヒット!
この日はトップの比率を多くしていたので、そこまでの爆釣ではありませんが
ヒットは ポツポツつづきます

シャローはイマイチと分かっていましたが、サイズUPが狙えるので一応チェック
このシャローで ムネアカクチビ と ウムナガー(キツネフエフキ)をGETしてサイズUPに成功!

風が増々強くなって来たので、予定外の風裏Pへ移動も、ここはNO感じ・・・

ここからは波飛沫を浴びながらの移動~
回遊魚Pで、ツムブリ と 小さいながら カスミアジ GET!!

とまぁ、ここまでは作戦通り進みましたが
風が強く、この先は断念して、港方向へ戻りながらの釣りに~

前日同様に、終盤干潮潮止まりにかけて、失速しましたが
完全にバイトが無くなる程ではありませんでした。

前日からつづき、新魚種をこの日 7魚種追加でした。



2017年11月8日(ライトゲーム)
青木 様

  

  

やっと 天候回復!(嬉)
天気予報が良い方にハズレ、最高のライトゲーム日和に!!
最高気温は、なんとっ 「29℃」って~(汗)

青木さんは初沖縄と言う事で、勿論南国の釣りも初めて
前もって何回か、お問い合わせしてくれて、お願いした一通りを、準備してくれました。

前日までの不調から、心配なスタートでしたが
なんとっ! 一投目から Wヒット!!の洗礼 (笑)

その後もアメリカー(アミメフエダイ)を中心に連発!!
トップでもポツポツキャッチ

シャローフラットはやはりイマイチでしたが
ここで本日最大魚の ウムナガー(キツネフエフキ) をキャッチ!

終盤干潮潮止まりにかけて、失速しましたが
それでも ポツポツ釣れて、小さいメッキサイズながら カスミアジ までキャッチ!

始めに「何か釣りたい魚いますか?」と聞くと
「折角なので色々釣りたい」と~
結果 この日 14魚種 GET!!(私の記憶が正しければ(汗))

天気も最高で楽しいライトゲームが出来ました。



2017年11月7日(半日ライトゲーム)
池田 様

  

池田さん御夫婦、悪天候により予定通りの釣行が行えず
お帰りの最終日まで、急遽AM半日で出撃でした!

この日は若干ですが、波風が収まり天気もまあまあ
しかし時間制限有り
一昨日、悪かったエリアは捨てて、感じの良かったエリアから攻めて行きます
やはりトップ中心で探って行きますが
水面への反応はイマイチで時折のバイトのみ・・・

一発勝負を掛けて、遠くのシャローエリアへ大移動するも、痛恨のNO感じ・・・(泣)
この広いシャローエリアをじっくり探りたい所だが
時間が無いので、焦って移動を決断!

作戦変更で時間ギリギリまで RUNGUN で探り回りましたが~
念願の鰺のバイトは出ず、タイムUP~急いで帰港となりました。

釣果は
イケガツオ 2匹
アメリカー(アミメフエダイ) & ナガジュー(バラハタ) 数匹
一昨日の惨敗を再現したような結果に終わってしまいました。
次回来年6月をお待ちしております。



2017年11月6日(GTゲーム)
尾崎 様 ・ 腰山 様



久しぶりに 1日ガッツリGT してきました。
朝から相変わらずの波と風
スタートから魚気無く NO感じがつづきます
お昼過ぎくらいから徐々に反応が出始め、ここで大きくエリア移動しようとするも
波に阻まれUターン(泣)
エリア限定な様相で、朝一のPに入り直すと
尾崎さんに バイト!!
一発のミスバイトの後、キッチリ誘って二発目でフッキング!!
バイト時に魚が見えてしまったので、イマイチテンションも上がらず・・・
浮いて来たのは、やっぱり ホシカイワリ

でも デカイっ!
本命じゃないので、すっかり重さを量るのを忘れて即リリースしてしまいましたが
軽く10キロオーバーだったと思います・・・
しかしGTタックルの敵ではありませんでした~

その他、細かいバイトはポツポツあり
本命らしきバイトは、腰山さんに 1バイト出ましたがぁ~痛恨のビックリ合わせ・・・(汗)


帰りが、向かい風で時間が掛かりそうでしたので
あまり粘らず、早目に撤収となりました。



2017年11月5日(半日ライトゲーム)
池田 様

  

2週連続、台風の影響やらの悪天候で出船中止が続いてから、久しぶり?の出撃です!
この日も波風が、かなり残っており、午後2時~と言う、遅い出船で超ショートタイムでした。

雨は降らないまでも、久しぶりにカッパ上下を着込み、少し寒い釣りになりました

釣りの方はトップ中心で、鯵狙いのライトゲームでした。
開始一投目からナイスバイトっ!!
コレは残念ながら心の準備が・・・(泣)
その後もポツポツとバイトが出て、後半戦に向けて期待しましたが~
ナイスバイトは2回で、根に入られてブレイクと、リーフ際で瞬殺ブレイク・・・(泣)

そしてバイト続かず次第にNO感じに・・・

夕方のシャロー勝負!と考えていましたが~これが撃沈~(汗)
終盤、一瞬ロッドが絞り込まれる強いバイトがありましたが、一瞬でフックオフ・・・
そうこうしていると、あっという間に終了時間
暗くなるギリギリ帰港まで粘りましたが、貧果で終わってしまいました。

少ないながら数回のチャンスはありましたが、「運」が魚に味方した感じでしょうか~。



2017年11月--日(ナイト便調査)

 

 

11月に入り 島の空気も変わり、朝晩は肌寒くなってまいりました。
高水温も収まり、そろそろPターポンが狙えるかと、今季一発目の調査へ出ました!

まずは陸から私一人でチェックを入れに行くと
実釣開始30分でまさかのキャッチ(写真左上)他メッキが1匹
この日は1匹釣った所で即撤収~(釣れると言う事だけ確認)

早速後日メンバーに声を掛け ナイト便出船!!
あまり得意な潮回りではありませんでしたが、序盤にフライに3バイト程反応して 1キャッチ(ギリ60UP)

その後沈黙の修行タイム・・・
ルアーでは完全NO感じ・・・

終盤にメッキが ルアー ・ フライ共に連発する場面があり、メッキを数キャッチ

メッキゾーンを抜けた後、フライにズドーンと重量感のあるバイト!!
しばしのリールファイトの後浮いて来たのは 60タマン でした。
フライでこのサイズの タマン(ハマフエフキ)はシビレますね~

最後の流し、ルアーに タチウオ が釣れた所で 戦意喪失終了の合図に・・・

他 フライでオキフエダイ ・ ルアーで正体不明の小魚でした。



2017年11月4日

午後からライトゲーム出船予定でしたが
波高予報4~5メートル
午前中から強い風が吹き出し
この日も、残念ながら出船中止とさせて頂きました。

風の強い荒れた日がつづいております。
気温も肌寒くなったり、晴れたら暑かったり・・・。



2017年10月30日

この日も、台風22号の影響で?
強風~波が残り、安全第一で
残念ながら出船中止とさせて頂きました。



2017年10月29日

台風22号の影響が残り
波が収まらず
残念ながら出船中止とさせて頂きました。



2017年10月16日(半日ライトゲーム)
平田 様 ・ 増田 様

 

 

午後から半日、鰺狙いのライトゲームでした。

この日は連日吹き続けた風が一旦小休止で出船する事が出来ました!
午後から潮に合わせて出て夕方シャロー勝負な作戦でしたが~
鰺Pメインで回りますが、序盤から大苦戦!!
辛うじて ウムナガー(キツネフエフキ)をGETしましたが、その後 沈黙のNO感じ・・・(汗)

潮が上げるにつれ、どんどん浅いエリアへ入れて行きますが、反応変わらず・・・
シャローにごっそり居たベイトが、この日はチラホラ飛ぶ程度
水面へのバイトはダツ以外 殆ど無しで、半日なんで時計を見ながら焦るばかり

夕方になっても状況変わらずで
ギリギリまで粘りましたが、最後はミノーで アメリカー(アミメフエダイ)を・・・

ウムナガー 1匹 ・ ダツ2匹 ・ アメリカー3匹

鰺狙いとは言え反応無さ過ぎで、久しぶりにライトで大惨敗しました・・・。
申し訳ありませんでした、リベンジお待ちしております。



2017年10月15日

連日続く強風が収まらず
台風の影響か波も高くなってしまい
残念ながら出船中止とさせて頂きました。
午後から空は晴れていたのが、なんとも皮肉でした・・・
M 様 御夫婦、また来月お待ちしております。



2017年10月11日(ライトゲーム)
板橋 様

  

  

石垣島、風が止みません~(汗)
この日、朝の出船時は風は落ち着いていましたが、次第に強風に~

出船ギリギリまで GTで行くか? ライトで行くか? 迷ってましたが、
朝一は風が落ち着いていたので、とりあえずGTで行く事に
短時間で数ヵ所のGTポイントを叩きましたが、NO感じ・・・
とりあえず近くのシャローエリアへ入り、ライトでもチェック入れてみますと
ライトもイマイチで シロブチハタ と何とか アミメ 数匹・・・
これはライトでも気合を入れて、狙って行かないと 「大ハズシ」 しかねない・・・
取り返しがつかなくなる前に、しばし船上で作戦会議の結果
今日は潮も緩く、天気も悪いのでGTは諦めてライトで行く事にして、大きく移動

ライトはトップ中心で行きました
水面への反応は悪くはないが、殆どがフッキングしないミスバイト
(これはこれで面白いけど・・・)
ミノーで沈めるとポツポツとヒット!

ちょっと珍しいアカジン? 「オオアオノメアラ」

この日はトップにタマンの反応が多く、食いきらないが
チェイス&バイトが何回かあり
軽く70UPと見られるサイズも何度かチェイスを確認できました
ミノーを入れてようやくヒットもサイズは見えてたやつら程ではなく・・・
大きなバイトは残念ながらバラシ(泣)

終盤にかけてバイトは減り、厳しい状況に~
雨も降ったり止んだり・・・
それでも終了間際になって活性が上がってきて反応UP
相変わらずミスバイト多発ながらトップで通すと
強烈な水飛沫で バイト&ヒット!!止まらない系だ~っ(汗)
しばし走られたあとスナップがくたばりキャッチならず~(泣)

最後はウミヘビがリーダーに絡まり(冷汗)
なんとかリーダーを切ってルアー回収~
ウミヘビでテンション落ちたところで終了時間に・・・。



2017年10月9日(ライトゲーム)
川邑 様

 

 
カメラレンズが汚れっぱなしという痛恨のミスすみません・・・

川邑さん2日目も天候変わらず強風の中、出船となりました!

1日目は様子を見ながら進みましたが
2日目は風向きなど状況変わらずでしたので、ゆっくりですが一気に前日のシャローを目指します!

早々に強いバイトが3連発!!!
1発目は惜しくもブレイク(泣)
2発目はナイスサイズのタマン(ハマフエフキ)GET!!
3発目もタマンでしたがサイズはダウン(でも嬉しい)
恐らく1発目もタマンでしょう~
ビックリなのは恐ろしくライトなタックルでキャッチした事・・・(汗)

この日もポツポツとバイトは続きますが、食いが浅くミスバイトとバラシ連発
前日よりタフってる感あり
メインで釣れてくるのは、クサムルー(マトフエフキ)でした。

途中 鰺の時間帯もあり
複数匹でのチェイス&バイトが数回続き盛り上がりました!
キャッチは写真のオニヒラアジのみでしたが、楽しい一時でした
サイズUPのカスミも出ましたが痛恨のラインブレイクに~(泣)

潮も引いてきてシャロータイムは終了
最後に入ったエリアはNO感じで

帰りの飛行機時間に余裕を持って15時30分帰港でした。



2017年10月8日(ライトゲーム)
川邑 様

  

  

爆風な1日でした・・・
出船中止にしようか迷うような天気でしたが
相談の上、エリア限定で可能なところまでやると言う事で出撃!!

近場の第一Pには、考える事は皆同じ?で先客が~
別の風裏Pでスタートするも、全く釣れる気がしない・・・(汗)
どうせやるなら釣らないと~
風は強いが幸い波は高い訳じゃないので、リーフ内をゆっくり通って大きく移動

ここからなんとかアタリ出し~NO魚は回避(汗)で一安心
強風でボートのドリフト速度が速いので一気にPを通過してしまうのが難点
こまめにボートを付け直し、ポツリ~ポツリ~と一匹づつ丁寧にキャッチしていく展開

なんとか釣れてはいましたが
潮が引いてシャローに入れなくなる前に見切りを着けて先にシャローへ移動~

シャローもまあまあバイトありで
小さいながら幸運にもカスミアジまでキャッチ!!

干潮前に先程のエリアへ戻り
アカジン(スジアラ)を2連発でキャッチ!!
この辺りが山場でした、先にシャローでカスミ、戻ってアカジンと作戦成功~(笑)

その後は、ますます行き場が無くなり風当りの強いエリアへ出てみるがイマイチで
少々早上がりとしました。
悪条件の割には頑張った釣果だと思いまっす!!(汗)



2017年10月1日(ライトゲーム)
長田 様

  

  

1日目を家族のサポート役に徹した長田さん
2日目は、1人でのご乗船!!(2人はカヤックツアーへ)

2日目も潮に合わせて遅れての出船で、後半戦勝負!!
まずは、ミノーで普通のライトゲームから開始
相変わらずナガジュー(バラハタ) と アメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ・・・
早々にトップゲームへ切り替えます
トップにも アカジン(スジアラ) なども交ざりポツポツ反応あり

潮も上げて来た、午後からの勝負タイム
折角なので鯵を釣りたいと言う事で、鰺のルーティンで回ると
流石にバイトは激減するも、鰺っぽい感じは3バイト出て
1バイト目は瞬殺根ズレブレイク(泣)
しばしNOバイトの後、2バイト目はミスバイトになり
気を取り直して、直ぐに3バイト目!!
これはポッパーに一撃フッキングで、キャッチしたのは オニヒラアジ でした!

終盤はシャローエリアへ~
夕方シャローの活性はありましたが
予想していなかった程ウィードが繁殖していて、釣り辛い(汗)
最後はミノーゲームで クチナジ(イソフエフキ) が連発!!
ウィードに突っ込まれてバラシも多かったが最後まで、バイトは続きました。
終盤に強いバイトは残念ながらバラシで回収したルアーはボコボコでした・・・。




2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報


/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK

Copyright(C)2014 Fishing Guide Service Little Tern, ALL Rights Reserved.