石垣島の遊漁船 フィッシングガイドサービス【 Little Tern 】(リトルターン)



/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK



2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報

過去の釣果報告はBLOGにて確認できます
~あじさしフィッシングスタイル~


 最新釣果情報 


2017年5月21日(ライトゲーム)
見崎 様

 

  

  

雨模様の1日でした
予報では午後から、まあまあ晴れるかな?と思っていましたが
午後からは普通に雨でした・・・(泣)

雨雲に行く手を阻まれて、渋いスタートでしたが
雨が止んでからRUNGUNで拾い釣り
スタートダッシュは美由紀さんが連発~
しかし釣っても釣ってもナガジュー(バラハタ)ばかり~のナガジュー祭り!
シロブチハタにイシミー、ツチホゼリと根魚ばかり・・・
シャローからフエ系の姿が消えています
産卵の為、深場へ落ちてしまったのでしょうか???
この日アミメはNOヒット・・・

午前中はトップにも数バイト出ましたが
サイズUPの魚はボート下へ潜り込まれ、そのまま根に入られて痛恨のブレイク(泣)

それでも午前中は午後勝負!と、余裕でいたのですが~

午後から釣れると思っていたエリアが不発・・・(汗)
ようやくクチナジ(イソフエフキ)がポツポツ姿を見せますが~
次第に雨風が強くなってきて、バイトも遠のき~
流石にこれではキツイ・・・
最後はギブUPで、終了とさせて頂きました。



2017年5月17日(ライトゲーム)
小原 様

 

小原さん2日目は、お一人でいつもの トップウォーターライトゲーム
この日も天気予報は当てにならず、雨模様の「寒い」1日でした

前日の風回りからの冷たい北風が続いており、朝方まで本降りの雨(泣)
表面水温は最大1℃以上ダウンです・・・
冷え込みが全ての要因では無いと思いたいですが
トップには渋い1日となりました

それでもやはり序盤(午前中)にバイトは集中して
ルアーをローテーションしつつ、狙いのカスミアジのバイトを誘発!!
ナイスファイトでフック伸ばされつつも~ナイスサイズのカスミを見事キャッチ!!

しかしその後は沈黙のNO感じモードに・・・(汗)
シャローで若干のバイトはあるも、キャッチはクチナジ(イソフエフキ)のみ
午後はそのまま何も起きず
ダツバイトのみ多発で終了に~
GWから、調子は上がって来ていると感じていましたが、ここへ来て
この冷え込みは、やはりNGでした。
寒かったです~



2017年5月16日(半日?GTゲーム)
小原 様 ・ 持田 様

 

雨の為1時間遅らせて出船したのですが~
スタート早々に無風からの、この時期にしては強烈な風回り(汗)
波は大丈夫でしたが、風はビュービューに~
わずか2流しで、即中止で帰港してきました。
予想外の荒天で、ご苦労お掛け致しました。

実釣時間はわずかでしたが、2流し目にモッチーのクレイジースイマーに大型のGTがバイト!!
一瞬でブレイクって・・・(泣)
ライン痛んでたのかな???

収穫は移動中に拾った「ビン玉」のみでした・・・。



2017年5月15日(半日ライトゲーム)
平田 様 ・ 増田 様

 

午後から半日ライトゲーム
中潮、干潮前後の短時間釣行で、しかも風弱く、ライトゲームとしては厳しい条件

普段ルアー釣りはやらず、餌釣りが多いと言う、お二人ですが
トップにこだわり鰺を狙います
小物は無視?のトップオンリー
しかもポッパーメインで男気満点の釣りを展開してくれました!!(笑)
シンキングのドラペン(トップ)にも難色を~(笑)

しかし予想通りの厳しさ
男気は裏目に・・・???
それでも開始から下げの間はバイトはありました
大きなヒットは増田さんに~
P的には狙いのカスミアジかと思いましたが浮いて来たのはスマ
ちょっと残念ではありますが
ナイスファイトで十分楽しめました。

潮止まりから上げは、全くのNO感じ・・・(汗)
最後少々粘ると
平田さんに待望の強いバイトが~っ!!
しかしファーストランが一回も止まる事なくラインブレイク~(泣)
P的にはそれ程難しいポジションではなかったので、紙一重のブレイクだったと思います~残念~
このバイトを最後に短い半日はタイムUPに・・・。



2017年5月14日(GT&ライトゲーム)
早川 様

 

  

「やりましたぁ~」(嬉)
早川さん、女性一人で石垣島に通う事、苦節3年???
遂に1st GT キャッチでありまっす!!
サイズじゃなく、とにかく嬉しい一匹です~

この日は時合い的に午前中勝負と踏んでいたので1時間前倒しでのスタート
そして作戦通り、早々に嬉しい1st GTキャッチとなりました~

早々にGTキャッチできましたので
日中の中盤戦はライトゲームに初挑戦~
シャローのライトゲームは始めイマイチでしたが
ナイスなウムナガー(キツネフエフキ)を皮切りにバイトが出だし
レギュラーメンバーがポツポツ釣れつづきます~
初めてのライトゲームにサイズが小さいとボヤく(笑)早川さんに
いやいやライトゲームってこんな感じですと私(汗) ちょっとタックルが強過ぎますよ・・・
とか言いながらも、楽しい釣りが出来ました(笑)

後半戦はGT狙いに戻りますが
やはり後半戦はイマイチでNO感じ・・・
しかし最後の最後、ラスト一投!でGTバイト!!
一瞬掛かったのですが、乗りきらずフックオフ~(泣)
ボーナスステージ(笑)突入で、残り3投追加~
しかし再びバイトは出ず・・・終了となりました。



2017年5月13日

早川さん、到着日午後からの1日目でしたが~
那覇空港が荒天の為、なかなかランディングできず
石垣島到着が遅れに遅れ、港に着いたのは14時過ぎ・・・
石垣島の空も雷がゴロゴロ~
潮の時合いも悪く、時間も無いので
相談の上、1日目は出船中止としました。



2017年5月7日(キャス練便&ちょいライト)
リトルターン
  

  

  

リトルターンの遠征釣行へ向けてのキャスティング練習へ 13時出船から~ちょこっと行ってきました!
「キャス練便」は Pも関係無く、移動も無し!とにかく、力の限り投げまくるだけの修行便です(笑)
私も含め、みんな普段から本気でヘビータックルで釣りする機会なんか無いので
鈍った体に喝を入れ~勘を取り戻します~
とは言え、みんな筋トレやランニングで鍛えているので
本番は凄い投げ合いになりそう・・・(汗)

タックルのチェックやルアーのフックセッティングも調整しつつ
2時間以上投げ続けました!

最後は1時間くらいライトゲームで遊んで帰って来ました。
ライトは、短時間でしたが、色々釣れて楽しめちゃいました。(笑)



2017年5月6日(半日 ライトゲーム)
川邑 様

  

  

  

川邑さん1日のご案内予定でしたが~
雨雲レーダーを見るとキツイ反応が・・・
雷も鳴りそう~?
ちょっとビビリ 入りまして~出船時間見合わせ様子を見る事に~
そして結局出船できたのはお昼前~
そしてこの日の飛行機で帰るとの事を聞かされ(焦)
粘れないどころか、早く上がらねば

出船準備中はまだ降っていた雨も出船時にはすっかり晴れて青空に~蒸し暑い~
そして風も止み、無風灼熱ベタ凪モードに・・・
時間も無い・・・風も無い・・・ヤバイ・・・(汗)

イチかバチかで!時間が無いのに時合い待ちして、一発勝負で決める!ギャンブル的作戦に
そして、そのPは遠く、行き帰りの移動時間だけでも相当使う(汗)

そして、この作戦が見事にハマリ?連発モード!!
時合い待ち中の他のPでも、ポツリポツリ と拾えてこれだけでも悪くないが
予定通り、狙いの時間帯は、大きく移動して結果出せました~(安)

山場は最後!!
大きいバイト!で水面を割って見えたのはカスミでしたが~
凄い勢いでウムナガーとのルアーの奪い合いに~っ!?
残念ながら???(笑)ヒットはウムナガー(キツネフエフキ)でした!
ファイト中にもそのカスミが、ガンガン絡んで来る~大興奮な展開でしたぁ~
(キツネバラしてもそのまま、カスミがヒットしたと思います)

実釣時間は短い釣行でしたがバイトは十分
水面から水面直下で、バイトシーンが丸見えな事が多く!
ベタ凪が逆にエキサイティングなゲーム展開を演出してくれました~。



2017年5月5日(ライトゲーム)
--様

(写真・お名前NGとの事で控えさせていただきます)

雨模様からのスタート
出航してすぐに、前方に雨雲~
雨雲を避ける為、急遽予定変更して別方向へ~
これが大失敗でエリアと時合いが合わず、午前中は大苦戦・・・(汗)
ファーストヒットこそアメリカー(アミメフエダイ)がトップに出てきてくれましたが
渋々に加えバラシもあり
お昼の時点で、なんと3キャッチのみ・・・ (-_-;)
来るか分からない時合いを、ここで待つ勇気は無いので移動~

昼から入った別のシャローエリアが当り!ここから連発モードに~(安)
ボートを付け直す度にバイトがつづき
休憩を挟んで入り直しても釣れつづいてました!
普段あまり釣りには行かないと言う女性もバラシは多いものの、好調に数を伸ばしていました。
ナイスバイトも数発ありましがミスバイトと、ブレイクが1回
残念ながらサイズUPはならず

午前中の状況では、めちゃくちゃ焦りましたが~
午後から連発して一安心!(汗)
大満足と言って頂きましたので
最後は少しですが、鰺狙いでトップの釣りをしてもらうべく RUNGUN で回りましたが
鰺は出てくれず~そのまま終了となりました。



2017年5月4日(ライトゲーム)
澤井 様

  

  

  

澤井さんの2日目
この日も灼熱のベタ凪でしたが、前日よりは若干さざ波が立っているか・・・?
開始からいきなりトップに炸裂!!
青い魚影が見えて(カスミ?) 喜んだのも束の間、浮いて来たのは オーマチ(アオチビキ)
まぁまぁトップに出るだけ良いじゃないですか~ と気を取り直して、期待を持って行くも
その後、やはり水面は沈黙・・・

時合いを待って前日好調だったエリアへ入ると
ここから連発!!
ちょっと波気があるせいか?前日を超える爆釣に~!!
しかし大型はイマイチ・・・
鰺もチラホラ姿を見せますが、私のルアーに・・・(謝)

いつもより一回り大きいレギュラーメンバー
クチナジ(イソフエフキ)も産卵前で超ハイパワー
遊び心でタックルを1番ライトに下げた途端にタマン(イソフエフキ)~(笑)
終盤まで楽しく釣れつづき(ルアーもボロボロ)

帰りながら別Pへ入るもNO感じ~そのまま終了でした。
毎回かなりの確率で鯵を仕留める澤井さんですが
今回は残念ながらNO鯵となってしました~。



2017年5月3日(ライトゲーム)
澤井 様

  

  

常連鯵ハンターの一人、澤井さんの1日目(/2日)
この日は、前日の寒い雨から一転!灼熱無風のベタ凪地獄に~(泣)
雨は雨で辛いのですが、コレもなかなか辛い(ある意味最悪のコンディション)
ベタ凪のシャローは超タフコンディション
こんな時こそロングキャストが必要ですが~風が無いのでルアー飛びません~(泣)
船も動かず(流れず)

午前中は大苦戦も、お昼からは、こんな日の為の作戦へシフト~
苦肉の一手ですが、ある意味特別なPに入り
プレッシャー度返しエンジンONでシャローを流します
これでなんとか釣れ出し一安心!
トップではアメリカー(アミメフエダイ)と ヒロサー(ミツバモチノウオ) の2匹のみでしたが
ちょい下をシンペンで通せば連発の場面もあり、なんとか数は出ました~(汗)
大型のチェイスも何度かありましたがミスバイト連発・・・
と言うかやはり直前で見切られている感じの水飛沫でした~
もうちょっと水面が ザワつけば良い釣りが出来たと思います。

ちょっと諦め気味に3本あるシャウラの中の一番ライトなロッド(1パワー)に持ち替えた途端
強烈なバイト・・・
やはり満足に戦えず~根に巻かれ、フックがベロ~んと伸びて帰って来ました(泣)
細いリーダーがベタ凪のプレッシャーに効いたのでしょうかね???

数はそこそこ出ましたが
残念ながらこの日、狙いの鰺は出ませんでした・・・。



2017年5月2日(ライトゲーム)
玉木 様

    

  

今日は雨降り~(泣)
出船時こそ降っておりませんでしたが、第一P 到着頃には雨模様に~
終盤にやっと晴れ間が出て来ましたが
それまではず~っと冷たい雨に凍えていました(寒)

状況悪化でしたが、トップこそ出ないものの、水面直下では好反応~
事前のお問い合わせで、私のお勧めルアーを用意して来て頂き、それらが活躍してくれて一安心
雨の中ですが何とかバイトを繋ぎ、ポツポツ釣れ続きました

終盤バイトが遠退き、移動を繰り返して探り
パターンを見つけかけ バイトが出だしたところで帰らなければいけない時間に~

寒い雨の1日お疲れ様でした。



2017年5月1日(GTゲーム)

 

朝一のPから いきなりGTのチェイス&バイトあり~
これは残念ながら、フックが絡んでしまいヒットまでもって行けませんでした~
かなりしつこくチェイスして来てたのですが・・・(悔)

この日はライトタックルも用意していたのですが、すっかりGTモードで1日投げてしまいました
GTは2バイトでNOフッキング~
細かいバイトもちょいちょい出て
ヒットは オーマチ(アオチビキ) が2匹のみで終了

波の予報が1メートル~とか・・・
ベタ凪注意報とまでは行きませんが、もう少し波風が欲しかったです~
やはりトップに厳しい状況でした。



2017年4月30日(ライトゲーム)

  

  

  

GW一発目!!
天気良好!!シャローで沢山釣れました!!

トップは序盤のみに反応ありましたが、その後沈黙~
やはり水面に出難い状況がつづいております。

しかし少し沈めるだけ (ミノー) でレギュラーメンバーの数釣りで楽しめました!
終盤は干潮・潮止まりな時間帯で失速して、終了でした。



2017年4月27日(半日 ライト&GT)
森 様

 

森さん、2日目も荒天・・・
波、強風、雨
かなり厳しい条件でしたが、相談の上、GTのピンポイント一発勝負!で出船致しました
強風の中、波飛沫を被りながらGTポイントへ~
そして~3流し~して 異常無し!! 即撤収!! (汗)(汗と言うか激寒かった・・・)

近場まで帰りちょっとライトゲーム
ちょっとレアな 「ハマダツ」 をGET!!
今まで何度も掛けてますが、キャッチしたのはリトルターン初!!(祝)
その他アメリカー(アミメフエダイ)がちょいと遊んでくれました。

寒過ぎるので、お昼過ぎに上がりました・・・。



2017年4月26日(ライト&GTゲーム)
森 様

 

 

この日の石垣島は朝から記録的な大雨!
98ミリの雨量と報じられていました・・・
島内は各地で冠水、道路は川のようでした(汗)

出船は雨が止むのを待って2時間遅れての11時出船でした
港周りは ド茶濁り~流木やらゴミやら沢山流れてました・・・

釣りの方は、沖の方は濁りは見えませんが、水潮の影響は否定できない程の雨でしたが・・・
この日は ライトもやりつつ、要所要所をGTタックルでチェックして行く展開

やはりトップの反応は悪い!
残念ながらGTのバイトは無く (泣)
GTタックルでは、ナイスサイズのスマが ド派手にバイト!してくれました!
(他カスミアジのバイト&チェイス/NOフッキング)

ライトの方もイマイチで
不意を突かれたビックバイトに瞬殺ラインブレイクがあったくらい~
最後は、この日の勝負時合いと考えていた時間帯に、あえてライトゲームを持っていき
シャローで狙い通りのカスミアジをライトタックルで GET!!
夕方の時合いに照準を合わせていたので帰りが少々遅くなり
港まであと一息の所で、大雨に~(泣)
最後にカスミ釣れたので、やった甲斐はありましたが~
ズブ濡れで帰港となりました。
(夕方にも30ミリ降りました・・・)



2017年4月25日(GTゲーム)
ABさん ・ アキラ



石垣島の強者ローカル 2名~
1ヶ月前から予約頂き、楽しみにしていたのですが、生憎の天気に・・・(泣)
アキラはNEWリールまで投入しての釣行でした

本命P 一本勝負!といった感じで一発勝負でしたが
この日は不発・・・
そして雨降り~
序盤にカスミアジの1バイト&チェイスのみ・・・
雷注意報も出ていたので、早々に港周りまで戻り、私も加わりキャス練(笑)
少々魚の反応ありましたが
NO魚(フィッシュ)のまま早上がり~(ダツ釣れたか・・・汗)
早速来月リベンジ 御予約頂きました。



2017年4月23日(半日GTゲーム)
稲垣 様

稲垣さん2日目は残念ながら、悪天候にて中止として、この日(半日)にシフト~
半日と短い時間のGT出船となってしまいました!
この日は天候も回復~時間はあまりありませんが、P優先で貴重な時間を使って移動して行きます
1日目は、でっかいルアー(170g)を投げて頑張っていましたが、
この日は少々サイズDOWN(130g)してルアーの動きも良くなってます!
序盤からいい感じのバイトが出ましたが、これもNOフッキング~
更に移動して1日目にナイスサイズがフラフラとチェイスして来たPへ~
ここでこの日は良い感じに水柱を上げてバイト!!
しか~しっ NOフッキング(汗)
そのまま引っ張ると追尾!追尾!で!目の前で、もういっちょ追い食いバイト炸裂!!
今度はしっかりルアーを持って行く所まで見えたのですが~
フッキングがぁ~すっぽ抜け~っ(号泣)
根から大きく離れた所まで追って来てのバイトだっただけに残念です・・・。
(掛けたら簡単に獲れる状況でしたぁ)
この日の、大きなチャンスはこの2回で、その後はNO感じに~
短い午前半日便はあっという間に帰港時間になってしまいました。



2017年4月22日(GTゲーム)

稲垣様の2日目でしたが~
(北風の波予報は3メートル)
天候悪く出船を悩むところ~
P限定で出来るところまでやるか?当日朝の時点で相談したところ
翌日帰りの飛行機まで半日便に振り返る事にして
この日は無理せず出船中止とさせて頂きました。



2017年4月21日(GTゲーム)
稲垣 様

久しぶりのGT出船でした
GTは初挑戦と言う、稲垣さん~でっかいルアーのキャスト&アクションに少々苦戦?
初めてで、タックルセッティングも決まっておらずライントラブルにも(悩・・・)
久しぶりのGT出船と言う事で、一通りのPを回り、随分遠くまで走りましたが~
全体的に活性はイマイチ
午前中に魚の反応は集中して、GTらしきは2バイト!?
1度はナイスサイズのチェイスが確認できましたが、フラフラとルアーを追尾してくるだけでスイッチ入らず・・・
その他のバイトも何度かありましたが、やはりフッキングするようなバイトでは無く~
残念ながらNO魚(フィッシュ)やらかしました・・・(ダツ釣れたか・・・汗)



2017年4月19日(ライトゲーム)
小原 様

  

  

小原さん 3日目~
前日までの感じから、前半勝負と見て1時間程早く出船致しました!
しかし、この日も海は凪っぱなし・・・(汗)
第一Pを目指す移動中のまっ平良な水面にはマンタが、ボンボン浮いているのが見えます~
「こんな日は厳しいよね・・・」と・・・(汗)

想像通り開始から大苦戦~
この日もシャローをメインに行きましたが、昼過ぎまでNOバイト・・・
アメリカーもダツも姿を見せません
私がシンペンで沈めてチェック入れると~
結構簡単に レギュラーメンバー(アミメ・クチナジ・イシミー)コンプリート!
どうもトップに出ないだけのようです
それでも小原さんは強気にトップで通します(と言うかトップしか持って来てない・・・)

13時頃から風が変わり、強く吹き出しました
ここからかなり強気な攻め(P)に入ると、ようやくバイトが出だします
アメリカー(アミメフエダイ) が中心ですが、大型のバイトも数発!!
3発ヒットしましたが、全てフックOFF (泣)
2発はカスミとロウニンかと感じましたが、バイトが浅い感じで、すぐにバレてしまいました~
1発は大型のフエダイ系(キツネ?)かと思いますが~
帰って来たルアーを見ると、ボディーには穴が開き、フックがぐちゃぐちゃに・・・
リールもちょっと調子悪くなりましたかね?
結構長くファイトしたのですが、残念~
しかしこのギリギリ感がトップウォーターライトゲームの醍醐味でしょう!
楽しい時間でしたが、結果出ず

この数十分は、バイト連発でかなり熱い時間帯でした~
残念ながらキャッチは小物のみ・・・

終盤は、またもやNO感じタイム突入~
東風の中、西日ギラギラ~ルアーが見えません
この日は最終日なので、すこし粘りましたが何も起こらずギブUPとなってしまいました。



2017年4月18日(ライトゲーム)
小原 様

 

 

小原さん 2日目はベタ凪注意報!
開始からボート流れず、超スロー?な展開~
それでも序盤はポツポツとバイト出て、
定番アメリカー(アミメフエダイ)がトップで遊んでくれていました!
この日一番のバイトは、エッジギリギリで出てしまい、残念ながら瞬殺ラインブレイク・・・(泣)

しばらくするとトップへの反応は無くなり、益々厳しい状況に~
海はベタっと水族館状態・・・
石垣常連の小原さん、過去の経験から、今日は頑張ってもダメでしょ!?と~
この日は無理せず、3日目に期待と言う事で昼過ぎに潔く撤収としました。



2017年4月17日(ライトゲーム)
小原 様

 

小原さんの3連チャン 1日目です
今回もトップウォーターライト鯵です
前回は冷え込みで散々な結果に終わってしまいましたが~
今回は水温も上り調子!後は風次第と言った所でしょうか?
予報では凪っぽい感じで心配しましたが、海に出たらそこそこの風で丁度良いくらいでした!

開始2投目から小さいズながら、カスミGET!!(最近このサイズ多いな)
そのままシャローを流して行くと、前回顏も見れなかった アメリカー(アミメフエダイ) もトップに出て一安心!
前半戦のシャローでは細かいバイトに交じり、ナイスバイトが2発!!
今年特有の触らないバイトでした・・・

後半戦はバイトは減りましたが、ナイスなバイトが数発!!
一発は写真のカスミアジ、
カスミにしてはめっちゃ引いた!3キロ無いぐらいでしょ?とか言いながら量ったら、5キロって!!
ライトタックルでは最高楽しいサイズでした~

最後は強烈なバイトで~
しばしファイトして、これは獲ったぜっ!なんて思ってたら~ぶちっと・・・
根ズレ じゃなく、リーダーが引きちぎれてました・・・(泣)
ちょっとしたサイズのGTでしょうね

このブレイクから立ち直れないまま(笑) 翌日に備え少々早く上がりました。



2017年4月16日(ライトゲーム)
山口 様

  

  

山口さん 2日目は風が~落ちてしまい苦戦しました~
「ベタ」と言う程ではありませんが、凪てしまい水面への反応は鈍くなってしまいました。

それでもポツポツとバイト出て、奥様も2日目で大分慣れて来ました
なかなか釣れないキレイなクロモンガラも水面に~
ダツもいい練習台になりました。

小さいズながら、本命カスミアジもGET!!
サイズの割にかなりギュンギュン引いて、楽しめました。
2日目の大型バイトは 山口さんに出て!
私の 「巻け!巻け~!」 に 「巻けない~っ」 のお約束のやり取り(笑)
2日連続のお約束~「ありがとうございます。」(笑)
そして止める事できず、ラインブレイク残念~

その他ナイスバイト&チェイスはありましたが、
2日目は、内容的にはイマイチ?盛り上がり無く終了に~。

サイズはイマイチでしたが、前回につづき今回の釣行も2日間で鯵4GET!!(前回・1日/2GET)
鯵のキャッチ率上がってますね~
今回、切られてるけど、タックルのパワーUPはしない事をお勧めします。



2017年4月15日(ライトゲーム)
山口 様

  

   

山口さん 御夫婦 トップウォーターライトゲームです~
釣りしない奥様も何故か?付き合って トップゲーム(笑)

ちょい風強く、雨もパラついたりの生憎の釣り日和でした!
昼過ぎの低潮位ギリギリまでドシャローで粘りました
この日はダツが高活性!1stヒット 2ndヒット ダツを見事に(笑)キャッチ
そして早々に小型ながら本命カスミアジGET!!
2匹目のカスミは派手に出たのですが~更にサイズDOWN でメッキサイズ~

少々NO感じになり~お次は ホシ?カイワリ~
水深80cmくらいギリギリまでシャローで粘り、脱出!!

終盤は干潮前後のマッタリタイムで反応なし・・・
1ヶ所、高活性なエリアにあたり、ここで奥様にビッグバイト炸裂っ!!
私の 「巻け!巻け~!」 に 「巻けない~っ」 のお約束のやり取り(笑)
ほぼ何もさせてもらえないまま秒殺ラインブレイク(リーダー根ズレ)
たぶんロウニンアジでしたね・・・(汗)

ようやく水温も上がって?来て、この日は久しぶりにトップが面白かったです
大き目のバイトも3~4発出てましたが、フッキングしませんでした~。



2017年4月--日(ナイト便調査)

4月のナイト便調査 1回目(2回目あるのか?)

  

  

シーズンも終盤のナイトターポン
この夜は決して良いとは言えない条件での調査でしたが
序盤こそ何もありませんでしたが、中盤から後半に掛けてバイトが多く出始め
最後には、久しぶりにして今シーズン一番の魚探からの反応が~
バイトは連発だが、この反応でのキャッチはフライで2発~

数発のバラシもあり、なかなか盛り上がりました。
フライ 3キャッチ ・ ルアー 2キャッチ

計 5キャッチでした。



2017年4月6日(半日 ライトゲーム)
岩田 様 ・ 市野 様

   

  

釣りは殆どやった事が無いと言う、2名様
レンタルタックルで、午後から半日ライトゲームに挑戦して頂きました!

初心者でレンタルタックルと言う事で
前日から念入りにタックルの準備しました
リーダーも短めに新しく結び、ルアーのフックも新しくし
ブレイク・根掛かりロスト にそなえスペアスプールも数本準備
セッティングの違うタックルを数セット揃えて準備万端で挑みました!!

そして実釣ですが、
少々風が強く、半日と時間も短いので、どう行こうか悩みましたが
一番無難に釣り易い、シャローのFミノーゲームに~
Pも移動時間を使いますが、釣り易い風裏のインリーフまで行きました!

慣れないキャスティングとギコチないリトリーブで、苦戦するかと思いきや
開始早々から釣れて、一安心
私の期待に応えてくれるように、アメリカー(アミメフエダイ) が中心に多くバイトして来てくれました!
嫌う方も多い、大きなダツも、2人には新鮮で度々ヒットして
強い引きとジャンプで船上を沸かせてくれました(残念ながら全てフックオフ)

と、楽しい時間はあっと言う間で、大きなP移動する間も無く、終了時間に~。
私の想像以上に釣れて、お二人にも楽しんで頂けたようでした!(海と魚に感謝です。)


※お二人には専門用語がチンプンカンプン?かと思うので(汗)
タックル=釣り道具
リーダー=先糸(先端の太い糸の部分)
フック=針
ブレイク・ロスト=糸が切れる・ルアーをなくす事
スペアスプール=替えの糸?リールの糸が巻いてある部分の交換用
シャロー=浅瀬・浅いポイント
Fミノー=水に浮く(フローティング)魚型のルアー
P=ポイント
キャスティング=投げる事
リトリーブ=リールを巻いてルアーを引く事
バイト=噛み付く・アタリ
フックオフ=バレる、針が外れて逃げられる事




2017年4月3日(ライトゲーム)
小原 様

 

トップオンリー鰺狙いのライトゲームでしたが・・・
前日までの強い北風と冷え込みで活性落ちたか?大苦戦でした
そして、この日は一気に風が落ちてしまいベタ凪に~

天気も良く、一見ライトゲーム日和だが
水温も下がり、トップには無反応タイムがつづきます~
流石にこの条件ではドシャロートップはキツイか・・・?

この日、唯一のチャンスタイム?で
カスミと思われるヒットもバラシ~
続けてヒット&キャッチはナンヨウカイワリ
色も、サイズも同じだった為、最初のヒットもカイワリだったのでしょう~
狙いの鰺だが~サイズが・・・(汗)
他、ヒットはダツのみ
後半はRUNGUNで行きましたが終始 NO感じ・・・
トップオンリーとは言え、アミメすら出て来ないとは~
惨敗でした・・・。



2017年3月--日(ナイト便調査)

3月のナイト便調査まとめてUPです!!
※2月のナイト便調査は、悪天候多く、時間も無く調査はありませんでした。
3月は6回出船しました。
今シーズンは、本命か?雑魚か?判断できないような、
軽い超ショートバイトなのが傾向です。


↓ 6回目
 

 
6回目のナイト便調査
この日はいい感じの当り方でしたが、大きい潮らしく時合いは短く短時間にバイト集中~
魚探反応に伴いバイトが出る気持ち良い釣れ方で
フライ でダブルヒットが2回
ルアーはバイトのみ
そして時合いは30分?(汗)
NO感じタイムが長く続きましたが、Wヒットで盛り上がりました。

計フライでの 4キャッチでした。



↓ 5回目
 
5回目のナイト便調査
この日も反応はシブシブ~
中盤でやっとアタリ、フライ で1キャッチ~
5回目だったか?6回目だったか?写真撮らなかったので忘れてしまいましたが(笑)
その他、メッキがワラワラ状態で狙えば、いくらでも釣れそうでした
メアジも1匹
ルアーには当たらず、0キャッチ
計フライでの 1キャッチ のみでした。


4回目のナイト便調査
この日はNO感じ・・・(汗)
フライ と ルアーで探っていましたがNO魚~
0キャッチ・・・やらかしました~。


↓ 3回目
  

  
3回目のナイト便調査
パターンを掴み切ったと言う感じの爆発力ではありませんでしたが
開始からポツポツと当りつづけました
レンジがフライラインのシンクレイトにバッチリハマった感じで フライで 5キャッチ
ルアーでは1キャッチ、1バラシ
計 6キャッチでした。


↓ 2回目
  
2回目のナイト便調査
イマイチの潮回りですがGO~
何も起こらない中、粘り強く探り続けると、待望の1バイト&キャッチ
この一発で、なんとか気もちを繋ぎ
続けてもう一発!、終盤に一発追加!

爆発力はありませんでしたが
フライで1匹 ・ ルアーで2匹 の、計3キャッチでした。


↓ 1回目
  

  
1回目のナイト便調査
この日は本命のバイトは感じられず・・・
細かいバイトが多く、外道の タチウオ ・ カマス ・ マトフエフキ
を フライ でキャッチでした!

本命PターポンはNOキャッチでした~。



2017年3月31日(ライト&GTゲーム)
山下 様

  

  

山下さん 御夫婦 2日目
ライトゲームってやった事がないから、ライトもやってみたいとの事で
2日目はライトゲームメインでの出船としました!

と言う事で Little Tern 一押しのライトゲーム
シャローのトップ!ライトタックルでちょっと大きいのまで狙っちゃうぞコースで~!!
最近の傾向としては、ちょっとトップに出にくい感じなのですが
この日のトップへの反応は良かった!反応はね・・・
ルアーに反応しても、フッキング率は 1/3以下 ってところ
でも釣りってこれぐらいが一番面白いところかも~(笑)

問題は風がバーバーで天気がライト日和じゃないって事と
贅沢な話かも?ですが、釣っても釣ってもアメリカー(アミメフエダイ)なところ
ダブルヒットも2回ほど
本命のカスミも何度か姿を見せましたが、2/3 の方に入りました・・・(泣)

アメリカー祭りも程々に P移動~
次のシャローでは、バイトは減りましたが、代わりに待望のビッグバイト2発!!
1発目は瞬殺 ラインブレイク~
2発目は ファイトしましたが止まりそうで、止まらず・・・
ボートのフォローもバックでは間に合わず(回す余裕無しでした)2回目のラインブレイク~

リーダー見ると 「細っ!!」 16lb って~(笑)
「ライトゲーム舐めてました」 とお約束のお言葉をいただき(笑)次から50lbでね
すっかりライトで遊んでしまったので

最後はGTへ~
あえて時合いをライトへ持って行ってた為か?この日のGTは NO感じ・・・
しかし 礼子さんがメインで投げて、何かやらかしてくれる予感が常にあったのですが
最後は正体不明の2バイトにて、2日間の釣行を終えました。



2017年3月30日(GTゲーム)
山下 様

  

  

山下さん 御夫婦 2日間のご利用1日目

なかなかの凪で出船前までは心配していましたが、魚は高活性?でした
奥様 礼子さんにGTを釣らせたいと言っていた山下さんですが~
開始早々にやらかしてしまいました~(笑)
横っ飛びで出た!元気なGT!少々走り回られましたが~
ラインは殆ど出される事無く、慎重に浮かせてランディングでした
国内 初GTおめでとうございます!

つづいて数ヵ所目で 礼子さんにもバイト!
静かにチャポンと出たのですが、めっちゃ引いてる~
小GTかと思いましたが、浮いたのはドデカイ ホシカイワリ!!
練習には十分な魚でした~

次はまたもや山下さん
後ろから見ていて 「そこに投げちゃいますか?」 (笑)って思うピンポイントへ~
「そこは普通 礼子さんに譲るところでしょ~」(笑)
で・・・ドッカ~ンっ!!
これはちょっと場所とサイズが合ってなかった(汗)
DANGER ZONE で軽く20オーバーのヒットにちょいと気合のファイトで対抗しましたが・・・
残念ながら「ブレイク」でした~(泣)

最後は 礼子さん
この日は、イケイケで、どこに投げても出そうな中
最後は青いバイトで、ファイトは難なく カスミ GET!!
ここであっという間に1日目が終了~



2017年3月28日(半日 フライフィッシング)
旗 様

  

   

旗さんのフライフィッシング2日目は午後便半日でした~

この日も相変わらず大潮の干潮水位に苦戦で
ちょっと沈める作戦を実行!
これで一応釣れたのですが、釣っても釣ってもナガジュー(バラハタ)ばかり~
ナガジュー祭りでした!

この日も前日からの新魚種を追加
シロブチハタ ・ ヒメフエダイ ・ オジサン ・ マルクチヒメジ
4魚種追加で1日半で、合計15魚種!!

最後は潮が上げて来るのを、夕方ギリギリまで粘って待ってからシャローに入り
シャローで早いリトリーブでの気持ちのいい釣りが出来て
アメリカー(アミメフエダイ)を何匹か追加して、なんとか楽しく終了でした~。

ライトゲーム日和な潮回りなら、もっと楽しめたはずですね!



2017年3月27日(フライフィッシング)
旗 様

   

フライ便がつづきました~(汗)
天気は良いが、フライには少々風が強い日でした
タイドグラフを見ると V字 に昼間に潮が引く大潮・・・こういった釣りには不向きで正直苦手です・・・(汗)

開始からポツポツと心折れない程度でヒットがつづきますが、サイズが小さいです
それでもクチナジ(イソフエフキ)アメリカー(アミメフエダイ)などは
#8ロッドを十分に曲げて楽しませてくれました。

相変わらずフライ便は試行錯誤の連続
フライは勿論、シンクレイトを変えたり、ポイントや流し方、レンジ
などなど~探って行きますが~
結局これと言ったパターンにはハメられず~

潮がやっと上げて来た夕方の最終局面で
やっとシャローに入り何時ものフライ便のパターンでサイズUPのアメリカーとクチナジを
パタパタっと連続ヒットで盛り上がり終了となりました。


この日サイズは小さいですが11魚種GET!!

アミメフエダイ ・ イソフエフキ
カンモンハタ ・ バラフエダイ ・ バラハタ
イソゴンベ ・ オジロバラハタ ・ ヒトスジモチノウオ
ホシゴンベ ・ ニジハタ
最後だけ私には数種類からの特定不能フエフキ・・・


色々釣れるのもフライフィッシングの楽しみ方の1つですね!









2017年3月25日(半日 ライト&フライ)
角田 様

  

  

角田様 親子 石垣島初上陸ありがとうございます。
天気予報を見ながら相談して、前日から、この日(翌日)に予定変更していたのですが~
見事に予報が外れまして・・・
前日はドピーカン、この日はお昼から風が回り荒れる事に・・・(泣)

しかも
お父さんはフライで、息子さんがルアーと言う、これまたちょっと難題ですが~(汗)

ただでさえ難しいボートフライ を ルアーと一緒に・・・
息子さんのライトゲーム優先で!との事でしたのでまずはルアーで釣って落ち着こう

天気が崩れるのが怖いので、まずは近場から様子見~
幸先良く、クチナジ(イソフエフキ)がヒットも後が続かず・・・
フライはバイト少なく、ヒットも根に入られ~(残念) ルアーではナイスバイトもフックが~
悪い流れを断ち切るべく、天気もまだ持ちそうなので移動~

移動しながらルアーはポツポツと釣れ出しましたが
フライは苦戦の様相でアメリカー(アミメフエダイ)が1匹のみ・・・

息子さんにギューンとラインが出る!良い手応えのヒット!
ボートで少々フォロー入れ根をかわし、ナイスなオーマチ(アオチビキ)GET!!

この辺りで北の空が怪しい雲に覆われてきまして
急いでフライの流しにシフト しましたが~
しかし時すでに遅しで、ド干潮タイムでシャローがイマイチに

いよいよ雨雲が近づいて来た所で、厳しい(荒天の)釣りになる前に無難に中止にする事を提案し
お昼で早上がりとなってしまいました。

私もフライマンの端くれとして、フライで結果が出せなかったのが悔しい所です~
リベンジあれば、またよろしくお願い致します。



2017年3月23日(GT&ライトゲーム)
森 様

  

  

森さんメインの2日目です~
久しぶりに景気の良い写真から入ってます(笑)

まずGTから入りましたが、開始僅かで風バーバーに
実績Pを数ヵ所回り1バイト、少し触りましたがフッキングまでは行かず

午後からは風裏のシャローに入りとりあえずのつもりでライトゲーム
これがまたイマイチ?な感じでレギュラーメンバー他小物類が殆ど出ない・・・
それでも我慢してず~っと流すと、ある一定の条件の場所でバ~ンと水面炸裂!
カスミ をキャッチ!!
この一発でパターンを掴み、流し直す度にバイトが出る
ここでバラシあり、ブレイクあり、しながら同サイズの カスミ を3発キャッチ!!!

移動も大変な、風だったのでこのエリアで楽しめて助かりました~

最後はGTやって帰る事にしましたが
GTポイントは、やっぱりバシャバシャで釣りにならず・・・
波飛沫を浴びながらの帰りの行程は辛かったです・・・



2017年3月22日(半日GT&ライトゲーム)
森 様

 

森さん到着日、昼からのスタートでした~
いつも鯵狙いのライトゲームの森さんですが、前回の釣行でGT釣りってどんな感じ?と言う事で
前回は私のタックルをお貸しして少し投げてもらいましたが~
今回は早速タックルを揃えてやってきました!

まずはキャス練から~持参した全てのルアーをテストして本命Pへ~
本命Pへ行くまで色々ありましたが省略~(笑)

そして僅か数投でキメました~
1st GTとしてはお手頃サイズ(15キロ)ファイトし易い無難な場所で出てくれました!

初めてのロウニンアジのパワーに圧倒されてましたが~
私が(こっそりと?)ドラグ閉めておいたので(笑)
さほど出されず、根から引き離し無事GET!!できました~(嬉)

鰺は1匹コンプリートできたので、
HPを沢山の写真で飾りたいと、お気遣い頂き、終盤はライトへ行く事に~
しかし、これまた入ったシャローが激シブで・・・(汗)
時間無く移動も出来ず~
森さん沈め系ルアーをミノーすら一個も持って来てないので~
トップゲームで大苦戦~
最後に数バイト出ましたが・・・
GTは、あっけなくキャッチして!ライトでは、まさかのNOフィッシュ・・・(汗)



2017年3月20日(半日GTゲーム)
滝野 様



滝野君 ・ 加太君 の、2日目のでしたが
加太君 は仕事の都合で、急遽?朝一の飛行機で帰ってしまい (T_T)/~~~ 2日目は滝野君一人となってしまいました(泣)
しかし滝野君も午後の飛行機で帰る為、実釣時間は非情に短いです

時間が無いので作戦は2択!!
遠くの実績Pで一発勝負! or 近くのPで時間いっぱいまで投げまくる!

この日は前日のベタ凪とは一変し、波っ気満載!
大移動には時間が掛かりそうなので、後者の作戦で行く事に~

前日とは一変して~開始から魚っ気ムンムン!!
開始 2時間程で、前日1日分の内容以上の反応がっ!!
それっぽいバイトも出ましたが、残念ながらNOフッキング~
2日目は、色々とバイトも出て、ボートもドンドン流れ~テンポの速い釣りで楽し!

しかし残念ながらキャッチは写真のアカジン(トップですよ)のみ~

最後の最後に カスミ や オニヒラ がワラワラとチェイスしてくる場面が数投連続であり
盛り上がりましたが、やっぱり?強くはバイトして来なく、NOフッキング~
そして~テンション上がって、これからと言うところで、タイムUP・・・
後ろ髪引かれる思いで ~帰港~ 急いで片付け 空港へ~ (泣)



2017年3月19日(GTゲーム)
滝野 様 ・ 加太 様

  

朝からほとんど風が無くベタ凪・・・
ベタ凪警報!レベルです
しかもこの日はGT便

高プレッシャーの時程、静かに遠くから~かと思いますが~
エンジンを掛けなきゃ船は動かない~風が無いのでルアー飛ばない~
大苦戦であります!

Pを撃って行くテンポも非常に悪く~
バ~バ~な雨の中で釣るのに匹敵するような、修行便となりました

最近の傾向として、ルアー(トップ)に反応する魚は確認できるのですが、「食って来ない」
この状況にライトでも悩まされております

この日ベタ凪のプレッシャーを消す方法として取ったのは
リーフに立つ波の中を狙う苦肉の作でした
(凪なのでリーフ際まで近づく事ができます)
この作戦が反応よく、数バイト出ましたが
フッキングしたのは、写真のアミメと~(笑)
もう一発は正体不明のナイスサイズでしたが~瞬殺・・・
そんな所に投げ込んだら、そりゃ切られるよね(反省)でもそれしか方法が思いつかなくて(汗)

長い長い大苦戦の1日となりました。



2017年3月16日(半日ライトゲーム)
藤井 様

  

前日バーバーの天気で中止となってしまった藤井様 御夫婦
2日目最終日は帰りの飛行機までの半日便~

前日までの強風は何処へ行ってしまったのか?って程のベタ凪・・・
苦戦必至のベタ凪注意報!
潮位も高い時間からのスタートで、手堅い ドシャローエリアから入りますが、やはりベタ凪微風で大苦戦・・・(汗)
若干波気のあるPからイシミー&アミメをなんとか~
同Pはトップにも反応してくれて何バイトか出て、
小型サイズながらカスミをキャッチ(ポッパー)できたのが唯一の救いでした~
短時間で帰港時間を気にしながらなので、大きな移動はできません
予定のエリアで撃沈したので、終盤はRUNGUNで回りましたが
結果イシミー数匹、アミメ数匹の最悪の結果でタイムUPとなってしまいました・・・。



2017年3月15日(半日ライトゲーム)

午後から半日ライトゲームの予定でしたが
波予報4m~3m
近場でお茶を濁す案もありましたが
無理して出なくてもいいとの事で
無難に出船中止とさせて頂きました。



2017年3月12日(ライトゲーム)
朝山 様

  

  

朝山様 御夫婦 写真はライトなレギュラーメンバー達ですが~
本命はロウニンアジ(GT?)のお手頃サイズをライトタックルで獲りたい!と言う難易度の高いリクエスト!!
カスミ では無く、とにかく ロウニン が釣りたい~

と言う事で、鰺狙いのトップゲームでそれなりのPを回りました
八重山各地で30ミリを超えるような超大雨の後で、魚の活性がどうか?心配な出船でしたが
見た感じでは、濁りもそれ程無く、風もいい感じ~
マイナス要素としては、若干水温が下がり気味なのと、水潮の影響が出てるのか?と言ったところ
人間的には(笑)天気も良くて、良い釣り日和でした!

サイズの選べないGT釣りですが、
ライトタックルでの、ファイトからランディングまでを、想定してなるべく取り込み易いPを回りましたが
バイトは ダツとフッキングには至らないような小物ばかり~
鰺ゲームは大きな見せ場無く・・・
残念ながら本命は超NO感じにて終了でした~(泣)

朝と夕方最後だけ、奥様も参加して、ライトゲームしました
時間もそれ程長くは取れず本腰入れては、出来ませんでしたが、ポツポツとヒットしていました
朝はドシャローでカスミが何回かバイトしてきたのですが、フッキングは出来ませんでした~
最近のライトでは、トップへの反応も良い方でちょっと盛り上がりました!

ライトゲームの感じから大雨の影響は無さそうで
本命NOバイトの言い訳にはなりませんです・・・(汗)
ライト鯵でのリベンジをお待ちしております。



2017年3月5日(ライトゲーム)

 

  

この日もシーズン直前の P開拓へ
今回は超シャローの水深と地形のチェック、
シャローエリアへのアプローチはタイムリミットがあるので、水深のチェックとルートの確保が重要です

しかーし!この日は開始早々にクジラの目撃情報が仲間から入ったので~
幸いにもこの日は、お客様の出船では無かったので
クジラなら折角のチャンスなので見てみたいと思い
大体のエリアを教えてもらい、大きく移動して
見つけられるか?どうかも分からないクジラを探しに~
目撃情報のあったエリアに到着し、クジラを探す事、数十分
軽く10メートル以上はある巨体とはいえ大海原から探し出すのは大困難!?
しかーし、遥か彼方の鳥山すら簡単に発見する優秀なウチのクルーはクジラなんて余裕?(笑)で発見!
想像してたより、ずっと浅い所(リーフ際30mライン)に居たので探すのに時間が掛かりましたが~
親子と見られる2頭のザトウクジラに出会う事ができました!
写真や映像で見るのとは全く違う ド迫力!!感動でした~
わざわざ釣りを中止してまで探しに行った甲斐がありました。

肝心の釣りの方ですが
クジラ探しで午前中は潰れ~予定していたエリアからは大きく外れ~
シャローに魚は戻って来ている感じはありますが、やはりトップへの反応はイマイチ・・・
トップに出たのは写真のムネアカとジャック、後はダツが多数とアミメが一匹のみ
写真のムネアカは、ライトではギリギリサイズ!
ポッパーにチェイスを繰り返しバイト!!
猛烈なパワーで超シャローから一気に深場へ出てくれたのが良かったのかな?
この魚は噛む力が強いので、ルアーは割られて浸水でした・・・(汗)

レギュラーメンバーはトップには反応イマイチですが
ミノーとシンペンには多数魚種が好反応
中でも、この日はクチナジ(イソフエフキ)が多く釣れていたので良い傾向かと~
これから良くなって行くでしょう!

 



2017年2月25日(フライフィッシング)
藤田 様

  

  

久しぶりの フライ出船 でした
やっぱり?この日も天気悪く小雨が~降ったり~止んだり~
ちょいとフライには厳しい風ですが、そこはなんとか腕でカバー(笑)

「フライで深場をやってみよう」 と言う藤田さん
前半は水深のある多少風裏となるエリアで、シンキングラインでじっくり探る事に~
これが一流し目からのバイト!!
つづけてポンポンと数匹キャッチして幸先良かったが、その後はイマイチ・・・
フライやラインを変えて調整して行きますが、軽いバイトがつづきます
肝心の強いバイトは、手元のラインを処理している間に、根に入られてしまうパターンが何度か・・・
これがフライの最大の泣き所でもありますねぇ
リールで行くか?手で手繰り寄せるか?
瞬時の判断が生死を分ける感じでしょうか???
手元のライン処理してる間はボートでフォロー入れたりしてますが、なかなか間に合わなかったり~

後半戦は水深を上げつつも、ラインはそのままシンクで、UPテンポでボトムレンジを引っ張って行きます
これがアタリ出して、バイトがつづきますが
やはり根ズレが多い・・・(ボトムレンジからなんで仕方ない?)

最後にイシミーが釣れた所で 「これが釣れたらもう満足」 と
若干早いですが終了としました。

数&サイズ共 「・・・」 な結果でしたが、探って行く釣りで修行な感は無かったですね~
私的には楽しい釣りでした~
今回は根魚ばかりで、フエ系の活性が無かったのが数が伸びなかった原因だった?かと思います

出来れば春以降のリベンジを、お待ちしております。



2017年2月20日(ライトゲーム)

  

  

チームリトルターン 久しぶりの釣行会は毎回の事ですが、ポイント開拓です・・・
この開拓便が結構重要で、毎回新しいポイントやヒントが得られる事が多々あります
もちろん全員が同じアタリパターンでバンバン釣るなんて事はありません
各々いろんなルアーや釣り方を試して行きます
今回は私がトップ担当、アキラはそれ以外色々~な感じ~
そしてヒロさんは、ベイトタックルで、ラバージグにザリガニ(ワーム)着けてバススタイルでのロックフィッシュゲーム!!
これがしっかりハマり、実際根魚ばかりが多数ヒット!バス持ちまでしてくれて・・・(笑)
しかしリールが 「ニーゴーシー」 って(汗)ABU2500C
このロックフィッシュゲームはたぶん「あり」ですね

そしてこの開拓便、出船したからには、HP用にそこそこの釣果写真を残さなければいけません!(ノルマ)

朝から土砂降りの雨が降ったり止んだりの厳しい状況
ズブ濡れですが、南風でそこまで寒くないのだけが救いでした

そして最後に入ったドシャローエリアで、この日唯一のトップでのヒットはカスミアジ
アキラは自作の夜光貝のルアーでカイワリ
水深1.2メートルでのダブルヒット!!でした~

なんとか画(写真)になり、雨から逃げるように退却しました。



2017年2月18日(ライトゲーム)
山口 様

 

鰺狙いのトップウォーターライトゲームです

出船時は晴れて凪ていたのですが、もうすぐそこには真っ黒い雨雲が・・・
雲の様子を見つつ近場からスタート
雨は絶対に避けられない状況ですが、なるべく雨雲の薄いエリアを移動しながらなので
なかなか思うPには入れません~
しばし雨の中投げつづけますがNOバイト
雨と共に風も大分強くなりますが、なんとか釣りは可能

やっと本命Pに入ったのはお昼~ここから仕切り直し
シャローを流して行くと、割とあっさり出た!
ライトゲームではお手頃サイズのカスミアジ
最近はトップゲーム絶不調だっただけに、貴重な一匹です
リリース後、船を立て直すと、直ぐに次のバイトがっ!!
ロッドを絞り込みドラグが ジーッ!明らかにサイズUPでしたが、これは惜しくもバラシ~

RUNGUNで回りますが、この日は何処に行ってもダツが高活性
本命バイトは、しばし無くなり~
終盤に入った ドシャローエリアが魚っ気ありありで期待大!
ここでバイトは静かに出たのですが、その後猛ダッシュ!!ジャーーーーーッ!
距離が開いているので、慌てて船で追いかけて行くと良いタイミングで深場に出てくれて
後は慎重にバラさないファイト!
ランディングしたのはオニヒラアジでした。

その後もバイトはつづきましたが、ヒットしたのは強烈系で一気に根に持って行かれブレイク(泣)
活性のあるシャローでしたが、潮位が下がり~後ろ髪を引かれつつ、このエリアを脱出~
風も強く、なんとか結果も出たので残業無しで早々に帰港致しました。
この時期のトップゲームとしてはナイスバイトが4~5発となかなか上出来な日だったと思います!
レギュラー小物は殆ど出てません~(冬って感じ)


何気に鯵系グランドスラムリーチでしたが~
流石にライトタックルで浪人さんを狙いには行きませんでした・・・(笑)



2017年2月12日(キャスト練習)

 

釣り筋UPトレーニングメニュー 【キャス練便】 (笑)

投げるだけなら陸からでもできますが、実戦的に船を浮かべてのキャスト練習
港の前まで出て、投げまくってきました!

写真では良い天気に見えますが、波予報は4メートル
冷たい強風で寒い!

当初3時間程度投げる予定でしたが
結局フリーで船流しっぱなしで5時間投げっぱなしでした(笑)

まさかのGTバイトもあり
(ロッドが曲がり込んだ瞬間バレましたが)
その他、2チェイス
タマンが水面を割ってデカイルアーに出てきて!ちょっと盛り上がる場面も~

みなさんもシーズンオフにしっかりトレーニングをして
1日しっかり投げきる体力を付けて、本番に備えましょう!(笑)



2017年2月7日(ライトゲーム)
田中 様 ・ 大谷 様

  

  

冬のライトゲーム
相変わらず強い北風が吹いて厳しいコンディション!そして寒い(私だけ?)

出船前の作戦としては、
厳しい釣りが予想されるので、小物の数釣りではなく、あえてトップ中心でサイズ狙い!!

しかし想像以上のシブさ
昼過ぎまで、作戦通りトップで頑張るも~
朝一に数バイト出ただけで、まさかのNOヒット・・・(汗)
心折れつつも、深場には逃げず~強気のシャロー勝負はつづけて
ミノーとシンペンも混ぜつつな展開で、なんとか魚の顏が見れました
(他クチナジ・アミメ・アカジン・マトフエ・クロホシ・・・)

途中トップで唯一のヒットが、なんとGTっ!!
これが幸運にも根の間をスルスル~っとすり抜けて深場へ~
走りも大体止まって、ラッキー!と思い寄せに掛かったところで・・・
まさかの人為的アクシデント?で・・・
これ以上は言えません(笑)

最後は小康気味だった風が、またもや強まってきてしまい
早めに近場まで撤退~
そのままパッとした釣果は上がらず終了となりました・・・。



2017年1月--日(ナイト便調査)

 
1月のターポン調査結果です

1月前半戦~1回目~
いつものようにフライ2名と私がルアー
ルアー ・ フライ 共に数バイトありましたが、この日はルアーに集中して

ルアーで、4ヒット / 3キャッチ
(久しぶりの60UP)
フライはNOヒット・・・


1月後半戦~2回目~
この日は釣れる可能性の高い潮回りを狙っての調査でしたが~激シブ

ルアー ・ フライ 共にNOバイトで撃沈~(泣)
( 外道でダツとカマス )

3回目も予定していましたが、2回目の結果から状況最悪と判断して
3回目は中止にしました
一応ショアからチェック入れましたが、予想通り3人でNOバイトでした。



2017年1月22日(ライトゲーム)
川邑 様

  

  

川邑さんの2日目~この日も寒い~
北風バ~バ~ 気温15~6℃ 水温22~4℃
前日見つけた水温の高い活性のあるエリアへ直行しようかと思いきや~
ドンドン強まる風に途中で断念・・・(泣)

途中のエリアから始めるも激シブNO感じ
そしてやはり風が強いので、島近くまで大きく後退~

前日の感じからヒントは得ていたので、同じような条件のPを回ると
これがなかなかハマり、釣れ始め
このパターンでRUNGUNして、なんとか終盤までバイトを繋ぎました!
強いバイトは2回!残念ながらラインブレイク(泣)

いよいよ風が強まり、最後は港近くのPを叩きましたが
ここは1バイトのみで、少々早上がりで終了と致しました。
なんとかですが・・・真冬のシャローゲームとしては、なかなか遊べたと思います~。



2017年1月21日(半日ライトゲーム)
川邑 様

  

石垣到着~午後から半日ライトゲームでした
この日もなかなかの強風~近場でなんとかしたかったが、なんとかならず・・・(汗)
そして寒い!

どうも冷たい潮が入っているようで、ポロっと釣れるエリアは他よりちょっと水温が高目
と言う事で~
水温の高いシャローエリアを探しながらの展開

かなり厳しい展開で、半日と時間も無いので、Pをドンドン見切り移動します
後半になんとか水温の高いエリアに辿り着き~
ここでパターンを掴み、ポロポロとアメリカー(アミメフエダイ)中心にヒット
クチナジ&ミーバイも釣れて、なんとかレギュラーメンバーをコンプリート(他2魚種くらい)

連発とまでは行きませんでしたが、
短い時間でなんとかPを掘り当て、真冬な天気の中ですがシャローゲームで釣る事ができました!
明日の2日目へのヒントは十分収穫ありで、この日は終了しました。



2017年1月14日(半日GTゲーム)
粂田 様 ・ 堀川 様

 

前日は天気悪く無理せず中止にして、2日目の天候回復に期待したのですが
予報に反して2日目の方が・・・

爆風に雨までパラつく中
超近場での午前中の短時間GT狙って頑張ってきました。

狙っていたエリアには入れず断念~進路変更~

強風の中頑張っていたのですがNO感じ~(バイトはダツのみ)
なかなかにタフな状況なので、いつでも直ぐに帰れるエリアに大きく後退

最後はシャローに入ってみました
ここで少し生命感出てきて
GT用ポッパーに水面を割って出てきたのは、まさかのツチホゼリっ!!
サイズもあれですが(笑)ツチホゼリがトップにって~しかもでかいポッパーに・・・(汗)


そして遂に本命のバイト&ヒット!!
水深4メートル程でのヒット!
一度は上手く深い方へ引き出して、ネットまで準備したところから
再び浅い方へ走り出し、これを止めきれず~
最後は根に巻かれてメインからブレイク・・・(痛)
船でのフォローも、強風で上手く操船できていませんでした(汗)

条件悪い中の貴重な一発!非常に残念でした。

その後もう一発!水飛沫が上がったのですが、これはミスバイトに~
折角バイトが出だしたところでしたが、
しかし、天気も寒さも限界で、早々に撤収いたしました。



2017年1月13日(GTゲーム)

悪天候につき出船中止とさせて頂きました。



2017年 元旦(ライトゲーム)

  

  

遊びで初釣りへ行ってきました!
お題は
「天気が良いんでちょっと釣りに行きたい、けど私服なんで波は被りたくない」
と言う結構な無茶振り~(笑)

まあまあな風でしたが、移動中に波を被らない方向へ~
もちろん近場

ゆっくり出船の早上がりでしたが
ミノーでレギュラーメンバーもそこそこ釣れて
トップにもバイト多く、それなりに楽しめました!!

初鯵はカスミ・・・(笑)小っさ!
もう今年はサイズUPしかないね?
と前向きに解釈~(笑)



2016年12月30日(GTゲーム)
新田 様

 

相変わらずの強風、流石にもういい加減 「冬」 って事を認めましょう(笑)

予報が悪かったので当日朝に出船可能を決定!
やっぱり海上は、バーバーですが、釣りは可能
こんな日はドバ~ンっと水面が大爆発しそうな気がするのは私だけでしょうか?
この想像と期待が後半・・・(笑)

しかし寒い~
気温は20℃ぐらいですが、北風バーバーで体感は大分低い~
ちなみに水温は23~4℃

午前中にGTのチェイス&バイト!!
立て続けに2回出たのですが、残念ながら乗らず~
次の流しでも、怪しいバイト!これは掛かりかけましたが、一瞬でフックオフ・・・
細かいバイトはたまに出ますが、GTを確認できたのはこの一回きり~

天気悪いので早めに引き返しながらの釣りに~
帰り掛けに入ったP
水深のある大場所 上げ始め~水温も高い!
何らや魚っ気ムンムンで期待高い
ここぞって場面で、水面大爆発!!
見た目20キロ級のバイト~水深も30で楽勝ムード(いただきだぜ!)
しかし・・・
強い突っ込みは見せたものの、スルスルと巻けて来て~見えたのは青い魚~(笑)
私はいつもカスミでも嬉しいのですが、今回だけはマジでガッカリしました・・・(笑)
強風で超ド派手に水飛沫が舞い上がったのかな?

続けざまに今度は赤い魚~
最近のアカナー(バラフエダイ)としてはナイスサイズで!引きもそれなりに楽しー
外道でも釣れたら楽しいし~テンションUPで身体も温まります~

青い魚と赤い魚で、なんとかボウズ回避・・・
最後に本命GTと行きたかったですが~
GTは1バイトにて年内最後の釣行を終了致しました。



2016年12月24日(半日ライトゲーム)
川島 様

  

  

川島さん親子、石垣島到着日の午後からライトゲームで出撃しました!

この日も強風でしたが、波も中止にする程ではなかったので
とりあえず様子を見ながら、近場からスタート

近場はイマイチの状況だったので、速攻で見切り
風も航行には問題なしと判断して、少々足を延ばして仕切り直し~

ここからシャローでポツポツと釣れ始め
トップにも何発か出て、その内一発はいい感じだったのですが
一瞬の隙を突かれて、根に持って行かれブレイク・・・(泣)

サイズはイマイチ上がりませんでしたが、数はそこそこ
途中一回バイトが途絶えた時がありましたが
最後に入ったPが当り!!ここで最後まで連発でした!!

強風&短時間の条件では上出来だったかと思います
短い時間でしたが、楽しんで頂けたようで何よりでした。



2016年12月--日(ナイト便調査)

  

 

12月のターポン調査は2回

一回目は、フライ2名と、私がルアー
フライは何やら細かいバイトが数回あったようですが、NOヒット
私がルアーで、1ヒット / 1キャッチでした。


二回目も、フライ2名と、私がルアー
この日はフライにバイトが集中して
ちょこちょこと細かいバイトが実はターポンだったらしく
3ヒット / 3キャッチ
ルアーでは 1ヒット / 1ブレイクでした。

その他
ルアーではメッキが数匹と、メアジが一匹
フライではナイト便初のジャック(ゴマフエダイ)が一匹

調査回数は、まだ少ないのですが
まだまだパターンがつかめないでいます



2016年12月21~22日(半日ライトゲーム)
村田 様 ・ 谷本 様 ・ 木村 様

  

  

  
村田 基さんが、釣り仲間を引き連れて、なんと!プライベートで遊びに来てくれました!!

初日は午後半日、2日目は午前半日の半日づつの2日間でした

初日は風が強く、出船も微妙なところでしたが、超近場で勝負!!
苦肉の策でしたが、これがバッチリハマって!一投目からバイト!バイト!の爆釣モード!!
村田さんと共に世界中を釣り歩いているだけあって、流石に皆さん上手い!!
村田さん以外はこの釣りは初だとか~
その中でも、やっぱり村田さんはダントツに釣りまくってました
タマンにアカジン、大型は残念ながらブレイク~
一時は、ランディング、写真、リリースと私一人では捌ききれなくなる場面も~
ネットが間に合わずナイスサイズをバラシてしまったり・・・
悪天候、超近場、半日とは思えない程の釣果を叩き出してくれました。


2日目は12時までの時間制限あり
天気はスッキリ晴れて、風も穏やかなベタ凪!?(汗)でしたが、これは嵐の前のなんとかで~(汗)
天候悪化に備えやはり近場勝負!!
2日目は初日のような爆発力はありませんでしたが
誰かしらがポツポツとヒットする展開~
バイトも浅く、掛からないし、すぐバレる~やはり凪はキビシイ・・・
初日が爆発し過ぎただけに、ちょっと期待外れでしたが、
近場オンリーの短時間としては、これが平均的釣果かな?
それでもダブルヒットや大型のヒットは惜しくもフックオフ(泣)など盛り上がる場面もあり
空が真っ黒になって来たところで、予定通り帰港して
撤収と共に風&雨降りに~

終って見れば、「釣りビジョン」の時もそうでしたが~
生の村田基の釣りを目の前で見れて、話も聞けて
私が一番楽しんでいたような・・・
ファンの方には大変申し訳ない贅沢なひと時を過ごさせて頂きました。(汗)
※Facebookページにも沢山の写真を掲載しています。


今回のヒットルアーは
Water Land 弾丸ソニック(22g or 30g)

ミノーは、ジャークソニックと、サイレントアサシンでした。



2016年12月18日(GTゲーム)
森 様

 

森さん2日目最終日
前日は、半日練習という感じでしたが、2日目は1日本番と言う事でスタート

空は予報に反して今にも振り出しそうなどんより曇り空~
開始から本命Pをガンガンと叩いて行きます
まずはライトゲームサイズのムネアカクチビが釣れましたが、その他の生命感はナシナシ・・・

タイドグラフを見れば今日はここでしょ!?っていう時間帯
それを森さんも感じているらしく、船長の頭にGoPro(カメラ)を装着してくださいと
そして程なくバイト!!
バイトからランディングまで一部始終を撮影出来たと思いますが
どうだったのでしょうか?
毎回カッコよく編集された動画を見せてもらうのが楽しみです~

ちょっとだけドラグも滑ったので、小型のロウニンかと思いましたが、残念ながらカスミでした
前日までのシュミレーション通り、落ち着いてフッキングのタイミングもバッチリでした!
サイズ的にもいつもライトで釣っているカスミより二回り大きいか?ってナイスサイズでしたね

後半戦は大きな移動を繰り返し大場所をRUNGUNしましたが
正体不明の1バイトのみ・・・
終了時間も間際のところで、
(私に任せてると永遠に投げさせられると思ったのでしょうか?(笑))
森さんの方から(体力的に)ギブUP!

慣れないヘビータックルでの釣りを1日お疲れ様でした。



2016年12月17日(半日GTゲーム)
森 様



石垣島到着日 午後~の半日出船でした

森さんは、いつもライトゲームでの鯵狙いですが、今回は 「GTってどんななの?」と
GTに興味があるらしく、今回は特別に私のGTタックルを使ってもらいGTフィッシングを体験してもらいました。

まずは水深のあるPでキャストとルアーアクションの練習から
ある程度の飛距離と方向、ルアーが水から飛び出さないようになってから本番スタート

しかし練習してる間に、ど干潮になってしまい生命反応はイマイチ・・・

細かいテクニックやタックルの事などなど・・・説明しながら攻めていき
上げ潮が強くなってきた、終盤ギリギリに正体不明の2バイト!!
1発はフッキングしましたが、間も無くフックオフ・・・
GTと思われるバイトはありませんでしたが、釣り自体は十分戦える所まで慣れて
翌2日目もライトは封印してGTで行くとの事になり
ギリギリまで粘りましたが、短い半日は、ほぼ練習日となり終了致しました。



2016年12月11日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

毎度ありがとうございます。見崎さん御夫婦の今年最終釣行でした!

この日は風が強く、沈ませる釣りは難しいかと思い、まずはシャローから様子見
開始一流し目からポンポンとミノーにバイトありで
面白い事に7匹目?ぐらいまですべて違う魚種がヒットでした!
その後もポツポツとですが、順調に数をキャッチ!
午前中はイシミーバイが多くヒットしてきて、水温の低さを感じました(23℃台)

午前中に意外と釣れてしまいましたが(笑)

この日の狙いは午後からの上げでの後半戦勝負です!
予定のシャローに入ると水温も他のPより大分高く、バイトも連発!!
嬉しい事に午後からは引きの強いクチナジとマトフエが連発でヒット!!

強いバイトも数発あって見崎さんはブレイクにバラシと残念~
そして美由紀さんにもビッグヒット~!!
ちょい時間掛かったが根ズレする事なくナイスサイズのタマン(ハマフエフキ)GET!!
タマンには、パワー的に厳しいライトタックルで、お見事なキャッチでした

この後もポツポツつづきましたが
一気にバイトは減り~上げの時合いは終了な感じに~
残り時間を考えると強風の中、移動する時間も無く・・・
最後までこのエリアで粘り終了しました。

終って見れば(少し深場も様子見しましたが)シャローで1日楽しむ事ができました。



2016年12月5日(ライトゲーム)

   

少し出船の間が空いてしまっているので(暇)
週末のプラも兼ねて、状況チェックとP開拓へ行ってきました!

水温は26.5℃以上で安定しているようです

この日は水面への反応は良く
と言いますか~良すぎ?でライトではちょっと戦えないサイズが5発!!
GT的なヤツだと思います・・・
ブレイク2回(ルアー回収1)や、ルアー破損によるバラシ1回
大型に備えて 「フックが伸びるセッティング」 が効いたバラシが2回でした。
(ラインが切れる前にフックが伸びるよう想定してセッティングしてました)
ドラグが滑るようなバイトには、ほぼ何もさせてもらえませんでした・・・(汗)


お遊びは程々に~新規開拓エリアは、
ガイド中では絶対にいきなり入って行けないようなシャローエリア
真面目に(笑)ミノーなど沈め系で調査すると
マトフエが連発のクチナジが少々~
夏のPと言った感じでした(夏はオニヒラとか釣れそう)


レギュラーメンバーはそこそこ数釣りできましたが
大型はNOキャッチ・・・
辛うじて小型のカスミが1発
この日はGT出船だったら楽しい1日だったかもしれませんね~



2016年11月--日(ナイト便調査)

  

  

シーズン1発目!のナイト便Pターポン調査に出撃いたしました!(写真上段)
途中から土砂振りの雨でしたが、釣れるタイミングなので少々我慢~(汗)
ルアーで 1バイト/1キャッチ
フライは NOバイトでした~
細かいバイトは ルアー・フライ 共に出ていたのですが (おそらくターポン?)
潮と風の向きがイマイチで明確なバイトとして表れていなかったのかもしれません
雨の為、長くは粘りませんでした~


別日 (写真下段) ショアからの釣果です!
ルアーで 1バイト/1キャッチ
フライで 1バイト/1キャッチ
ショアは目の前に回遊して来てくれないと、どうにもならない感じで~ポンポンと2バイト
潮・時合い・回遊~のタイミングが合わないと厳しいです



2016年11月20日(GTゲーム)
新田 様

天候悪化が予想された為、出航を1時間半遅らせたのですが

一向に天気は崩れず、雨が降り出して回復するまで待つと、時間が無くなってしまうので
土砂降り覚悟で出船しましたが~
出航~釣り開始~間も無く雨が・・・
思いの他風も強く、近くの港まで後退~ 一時避難していましたが、
1時間以上待機しましたが、天候回復する気配はなく・・・
雨が弱くなったところで、そのまま帰る事に~(泣)

殆ど釣りできず、ご苦労だけお掛けした形となってしまいました
来月の最終釣行に期待してお待ちしております。(天気いいといいですね!)



2016年11月17日(GTゲーム)
板橋 様

 

毎回厳しい戦いがつづくGT出船です・・・

前回5月に来てくれた、板橋さん、GTタックルを携えて再び石垣島へ来て頂けました!
前回は中量級タックルまででしたので、本気のGTポイントへは入らず、ライトゲームを中心に釣りましたが
今回はガッツリGTで行きました!!

この日は序盤にGTのチェイスがありましたが、バイトする事なく、
ず~っと ボートの際までチェイスして来てUターン

何処へ行ってもダツは元気に飛んで来ますが
延々と何も起こらない修行タイム~

心折れかけた終盤にアカナー(バラフエダイ)がヒット!!
この一匹で、なんとか心を繋ぎ止め~
終了時間も過ぎ~ホントに最後の一流しで、バイトっ!!

地味に出たので最初はカスミか何か?と思いましたが、頭の振り方が大き過ぎる!デカイぞコレ!?
日も大きく傾き、地形もよく見えない中、なんとか水深10メートルまで引きずり出し
無事にランディング成功!!

板橋さんの 1st GT は19キロでした!「初GTおめでとうございます!」
速攻で撮影~リリースを済ませ
暗くなるギリギリで、なんとか港に辿り着きました。



2016年11月13日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

見崎さん御夫婦、下半期釣行第2弾!!
前回はシャロー勝負でしたが、この日は大潮干潮帯がメインとなり
また、シャローの状況がイマイチなんで、いきなりの深場勝負~

爆釣で早上がりかな?なんて予想でしたが、ちょい苦戦・・・(笑)
水温が下がって来たとは言え、まだ26℃~
しかし水温は非常に不安定なせいか?活性は低低~

爆発力は無く、こまめな移動で、ひろい釣りして数はそこそこに釣りましたが、サイズは伸びず・・・(汗)

終盤だけシャローエリアへ入りましたが、やはりイマイチ?
最後にバイトパターン(エリア)を掴んだのですが時既に遅し~タイムUP~
シャローの釣果はアメリカー(アミメフエダイ)のみ6匹ぐらいでした

今回も前回につづき美由紀さんにバイト集中!!
何か掴んでるのでしょうか?ちょっと神懸って来てますねぇ~(笑)

来月は下半期釣行第3弾!!!
今年の最終釣行ですね!作戦立ててお待ちしております。



2016年11月11日(ライトゲーム)
森 様

   

   

トップオンリー鯵狙いのライトゲームでした!
森さんも遂にボックスから沈み物が姿をけしました~(笑)

前日までの状況から、苦戦が予想された当日ですが、開始からトップに好反応!
しかしフックUPしないミスバイトが多発
中にはちょっとヤバイサイズのバイトも(汗)

根魚(ナガジュー)がアグレッシブに水面から飛び出してきます
大型はフエ系のチェイスが多くミスバイトになっているようでした

前半、肝心の鰺のバイトは1回あったか?無かったか?って感じ

後半はシャロー勝負ですが、シャローは大分水温が下がっていてイマイチ・・・
少しでも水温の高い水が入るエリアを回り
定番アメリカー(アミメフエダイ)が数匹と、ベラ系がなんとトップに2発(笑)

大分日が傾いて時間がありませんでしたが
時間までダラダラやってもショウガナイので、最後は大きく移動して~実績エリアで一発勝負!!

ここで狙い通りのナイスバイト(鯵)出るがっ!!
痛恨の瞬殺ラインブレイク・・・(泣)

1日中投げ倒したラインが痛んでいたのか?メインからの高切れでした・・・(残念)
ギリギリまで粘りましたが、結果 NO鯵となってしまいました。



2016年11月8~10日(GTゲーム)
尾崎 様 ・ 腰山 様

  

  
悪天候画像をお楽しみください・・・(汗)

尾崎さんご夫婦、1日目は島のお友達腰山さんとご乗船でした
画像は雨の写真と、デンジャラスな?この日の波予報ですが、お昼過ぎまではスッキリ晴れていました!

その晴れていた午前中に腰山さんにバイトが2発!!

1発目は気持ち良いバイトでヒットしましたが
腰山さん初のGTのパワーを止めきれず、痛恨のラインブレイク(泣)
水深30メートルあったのですが近くの根に持って行かれてしまいました~
掛けた状況が良かっただけにとっても残念です~

2発目はこれも良い出方でしたが、これはミスバイトで追い食いなしでした

ゆっくりランチの後、後半戦
大きく移動して、さあこれからって所で雲行きが怪しく・・・
予報の画像の通り、均衡が崩れると一気に荒れる可能性がある為、ここは無理せず大きく後退~

ここからは雨雲の様子を見ながらで、釣りに集中できず
何ヵ所かまわりましたが、何も起こらず終了に・・・。



~2日目~

予報通りこの日は大きく天気が崩れた為
出船中止とさせて頂きました。



~3日目~

3日目最終日は天気は回復
腰山さんはお仕事で~尾崎さんと奥様ミッチーのお二人でGO

1日目バイトが出たエリアを攻めますが、風も変わって状況はイマイチ~
気合を入れて投げ倒して頂きましたが、この日は何処もNO感じ・・・

ランチ後、またもや天気が怪しく・・・(泣)
いい加減アングラーの心も折れて来る程NOバイト

この日は16時には港に帰る予定だったので時間もありません

最後はリトルターン冬場の定番になりつつある、ラストチャンスP
港から出た直ぐのエリアなんですが、ここが意外と出る!
冬場は日が短いので遠くのPで、遅くまで粘れないので、ここでよく悪あがきするんです(笑)
そして、
こんな所で~的な(笑)半信半疑の尾崎さんにバイト!
半信半疑なんで(笑)ミッチーの少々ライトなタックルでのヒットだった為、止めきれず~「ブチっ!」(泣)
ご自分のGTタックルだったら・・・。



2016年11月4日(半日ライトゲーム)
TAKA 様

  

予報ではまあまあ強風~
船酔いが心配と言う事で少々風が収まる午後からの出船でした

開始からトップで鯵を狙って行きますが水面はNO感じ~
パッと 水温計を見るとっ!! 2度ぐらい下がってる!!
連日吹く冷たい北風のせいでしょう

ちょっとトップはキツイか!?
少し沈めてみると、一投目からバイト!!
かなり簡単に食って来る、入れ食いの予感!
しかし半日と時間が無いので、
このまま数釣りに走るか?玉砕覚悟のトップで勝負するか?聞くと

トップで鯵狙いでと~

ここからRUNGUNで行くもバイトはやはり少な
待望の大きなバイトは逆光で、魚もバイトも見れなかったのですが
いきなりロッドが絞り込まれ~ドラグが滑り始めた瞬間のラインブレイク~(泣)

最後のエリアで水面を割って出たのは、アメリカー(アミメフエダイ)が2発のみ

結果は撃沈でしたが、今回ぐらいトップを引き倒せれば、鯵GETは近いと思いますよ!
今回はちょっと時間がありませんでした~
次回は、頑張って朝からいきましょう!



2016年10月31日(GTゲーム)
高嶋 様 ・ 川口 様

 

1日目は残念ながら中止となってしまいましたが、
2日目は天気も良く、風も収まり出船出来ました!

この日は何処へ行ってもダツが高活性でルアーに反応して来ました

第1PはNO感じ~で入った第2P
船が上手く流れず、仕方なくエンジンONでポジション変更~
この苦肉の対処が吉と出たか?
川口さんに、ナイスな弾丸バイト!!
初のGTとは思えない!ロッドが引き込まれてからのフッキングを冷静にキメてまずは1st GT 15キロGET!!
流石にGTとのガチガチのスプリントファイトは未体験ゾーンだったようですが(笑)

そしてその僅か20分後、またもや川口さん!!
今度はミスバイトから反転させての追い食いフッキング!!
魚のチェイスが見えてから~フックUPまでの完璧な一連の仕事(笑)ぶりに脱帽でした。
2匹目14キロも無事GET!!

早々に2匹のGTをキャッチ出来ましたが
決して 「状況が良い」 なんて楽観視できる訳もなく、その後はNO感じに・・・(汗)
常連の高嶋さんはGTキャッチ率の高いアングラーですがこの日は、GT初挑戦の川口さんに惨敗でした~
海の神様は非情で不平等であります(笑)


この日は結局この2バイトのみ!!
写真だけ見たら釣れてるように見えるかも?ですが・・・

チャンスはメチャクチャ少ないです
いつ来るか分からない 「その時」 の為に集中力を持続し、
更にそこで完璧な動作を必要とする場面が多々あります
GTの難易度は相当上がってると感じます。



2016年10月30日

波高予想4メートル北風バ~バ~により
出船中止とさせて頂きました。

新北(ミーニシ)が吹き始めました夏も完全に終了ですね~
これから水温も下がって行くでしょう

波飛沫などで、濡れると寒くなるのでカッパは必需品です!
Tシャツ ・ 長袖 ・ カッパ で調節して行くのがよいかと思います。

※ミーニシ ・ 冬を告げる季節風(強い北風)



2016年10月27日(ライトガーラ)
土井 様 ・ 岩田様

  

この日は6名様グループで
SEAFIGHTER ・ Anglers High ・ Little Tern
3艇で出船致しました。

我がアジサシ号へはなんとっ!女性2名が乗船です!!
聞けばオフショアキャスティングは初めて?とか・・・
またもや当日朝に衝撃の事実を~(汗)
事前情報があれば最悪の事態を回避するタックルも準備出来たのですが・・・
まあその状況をなんとかするのが私の仕事なので、全力で頑張らせて頂きました。

この日のお題は「鯵」
お二人は、バスやトラウトはバリバリやるアングラーなのですが
まずは慣れないヘビータックルでのキャス練から~
若干キャスト方向に狂いが出ますが、すぐに飛距離は十分に

そしてこの日は魚のご機嫌はまあまあ良いようで開始からチェイスが~
午前中はイマイチでしたが、追って来るサイズは良かったです(3回)

お昼休憩後の後半戦からはトップに好反応!!
至る所でベイトが逃げて、それを追うようにボイル
上手く入れば出るのですが~
バラシ連発~(汗)
そしてブレイクが3回・・・(泣)
鯵っぽいバイトも多く、大型のフエ系も確認~
正にフィーバーでしたが・・・NOキャッチ・・・

慣れないタックルの操作性にも難ありだったかと思います
手も痛くしてしまったようで
もう少しライト(軽)タックルでもよかったですね!

もっと長く釣りたいところでしたが、他の2艇は帰港したと言う事でこちらも急いで港へ~
残念ながらツーショット写真がありませんでしたが、内容は楽しかったような・・・???(私の感想ですが)
しかしながら結果が残せていませんので~悔しい思いをさせてしまったかと
機会があれば是非リベンジ戦を「お待ちしております。」



2016年10月25日(GTゲーム)
鈴木 様

  

前日お問い合わせからのスクランブル出船でした!
この日はご覧の通りのベタ凪注意報!

船流れず~ルアー飛ばず~
激走で多くのPを回りましたがNO感じ・・・
長潮と、潮もゆる~い感じなので
後半戦は流れの出るエリアや、移動中に見つける潮目を中心に攻めましたが~
GTらしきからのバイトは無し
他魚も突っつくようなミスバイトのみ
痛恨のNO魚となってしまいました・・・。

聞けば、鈴木さんは、なんとっ!釣りを初めてまだ1年!?
GTも初挑戦だとか~(汗)
前日の打ち合わせの電話で8号タックルを用意しているとの事で
相当な強者かと?思っておりましたが、当日お伺いすると、初心者と言う事でした(汗)
すっかり余裕でいた私は自分のタックルや予備のルアーなどの用意もしていませんでした
鈴木さんもシックリ来るルアーが2個ぐらいしかなく、それも苦戦の要因だったかと~



※初心者の方や、大物釣りが初めて、と言う方
キャスティングやルアーの動かし方など一緒に投げて、レクチャーする事も出来ますので
お問い合わせ時にお申し出ください。
タックルや持ち物などの、ご相談もご遠慮なくお問い合わせください。
基本的に、GT出船時は予備となるタックル(ロッド・リール・ルアー)など準備しておりません。

同様に、船(酔い)に弱い方 ・ お子様 ・ 奥様(女性) が同船するなどの情報も
前もって分かると助かります!お申し出ください!
よろしくお願い致します。



2016年10月24日(GTゲーム)
高橋 様 ・ 中瀬 様



今年からGTにハマりもう何度も石垣に来ていると言う中瀬さんと、今回初GTの高橋さん

リトルターンのGTアングラーとしては珍しい?若者2人
若者らしく気合の入った釣りを展開してくれました!!
特に中瀬さんは各種ポッパーを中心に、これが GT フィッシングだぁ~と言うようなスタイル
見ていてもポッパーは楽しいし気持ちいい
(やってる方は超シンドイでしょうが・・・)

しかしこの日もGTの反応はイマイチ・・・
※毎回の事ですが~チャンスは少ないです~

高橋さんのペンシルに派手なバイト!!
出方から小さいながらもロウニンアジかと思いましたが
残念ながら、青い魚影が浮かび上がってきました~

あちこち細かく走り回りましたが
この日のGTバイトは中瀬さんに一回
ポッパーを引いて来た回収寸前のバイト!!で掛かりませんでした。

そして、この日は石垣最終日と言う事で、帰りの飛行機に合わせて少々早上がりとなりました。



2016年10月23日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

「もう顏描いていいよ」 と言う事になったので~こういう事にしてみました(笑)
Facebookページ には、まともな写真を掲載しています!

この日のライトゲームも船長の独断でシャロー勝負!(汗)
午前中は大苦戦しましたが
午後からポツポツ釣れ始め、終盤戦は好調でした!!

ずっとライトゲーム日和の、のんびり良い天気だったのですが~
ここから勝負タイムっていう、後半戦に雨と共に強めの北風が~
しかしそこから美由紀さんにヒット連発~

最後は少し風が収まり、風裏のちょい深場へ
やはり沈め系は、安定の釣果でした。



2016年10月16日(GTゲーム)
中村 様 ・ 雨谷 様



中村さん、雨谷さん2日目です
前日は雨模様の天気でしたが、2日目は晴れ
しかし外Pは、台風の影響か?ウネリ高く近寄れないPも・・・

大半のPは回れましたが、お魚の機嫌はイマイチ~

この日GTと確認できるバイトは、雨谷さんに1バイト!
魚丸見えの猛烈なスピードバイトで、向こう合わせでフッキング出来ると確信してしまった私は
バイトの瞬間に エンジンON!!

すぐさま視線をロッドに切り替えると~

「・・・」
(入っとらん)

「あれ?」
(入っとらん)

「ミスバイトでした・・・」(泣)

普段お客様に早合わせは禁物です!と言っている船長ですが・・・
船長自らの見切り発車! 「失礼致しました・・・」 (-_-;)
とは言えそれぐらい先手で動かないと厳しい角度でした~(言い訳)



2016年10月15日(GTゲーム)
中村 様 ・ 雨谷 様

 

出たぁ~~っ 根魚TOP!!

しかも2連発!!

GT狙いのプラグに巨大なアカマダラハタ 19キロ(左)と 8キロ(右)
流石に8キロはGTタックルでは苦戦しませんでしたが、
19キロは根に持って行かれてしまいましたが、張り付いた程度で
ボートで回り込み、引きずり出し成功~ギリギリキャッチでした~

チェイスからバイトまで丸見えだったのですが
想定外の魚で、違和感を感じつつも途中まで完全にGTだと思ってました・・・
1匹目リリース後の流しで、2匹目連発は流石に笑えました(笑)

こんな事よくあればいいのに~(笑)

肝心のGTは
1バイト&ヒットでしたが痛恨のブレイクに~(泣)
リーフ際の浅いDANGER ZONEでのヒットにガチガチファイトで パ~~ンっ!!と高切れでした・・・。



2016年10月10日(半日GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

 

島上君、滝野君、最終日は帰りの飛行機時間までの半日でした!

半日と短時間の釣行ですが
移動時間を大きく取って、遠くのPで一発勝負!!
そして天気微妙~

移動に時間を使ってでも有力Pを優先に回りましたが
この日、鯵らしいバイトは、1バイトのみ
NOヒット、NO魚・・・

雨雲もドンドン迫って来て、少々早く釣りを切り上げ港を目指しましたが、
港目前に超土砂降りの雨に捕まり、またもやギリギリアウト・・・(汗)
全身ズブ濡れでお片付け~
タックルも洗わなくていいね!なんて言いながら(笑)
最終日は、なんだかドタバタと走り回って終了となってしまいました。



2016年10月9日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

 

     
2日目は天候回復でP限定解除!

GTからのオープニングバイトは島上君に~
フッキングはしませんでしたが、ここは夕方また出そうなので
あまり叩かず、次へ~

お次は滝野君にウムナガー(キツネフエフキ)
前日ムネアカが釣れた時、キツネが一番トップに出にくいと話していたんですが・・・

ここからはお馴染み?修行タイムに(汗)
RUNGUNでドンドン移動して行きますがイマイチ~
この日一番の大場所で島上君に待望のビッグバイトも~
正にちょうど昨日のサメ話をしている時
前日につづくメ~サ~
しかもコレは特大サイズで、瞬殺ラインブレイク(泣)

下げに入って折り返し~要所要所をRUNGUNで叩いて行くと
まずは滝野君にカスミ
そしてリーフに沖からの良い潮が寄っているPで
島上君に本命のバイト!!
小ぶりながらも本命GET!!
やはりロウニンはこのサイズでも強い!!

最後は朝一バイトのあったPを攻めるもイマイチ・・・???
ちょっと諦め入った所 (しつこく3流し目) で、またもや島上君にGTバイト!!
しかも朝より巨大化してるーっ(笑)
しかーしコレはフッキング甘かったか?ファイト体制に入ってからポロリ~(号泣)
超痛恨!フックオフ・・・(悔しいねー)
このバラシでこの日は、終了となりました~。



2016年10月8日(半日GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

  

  

石垣島到着日のお昼からの半日出船でした

いつもGTタックル一本勝負な2人ですが
ホテルにお迎えに行くとGTタックル+ライトタックル?を持って登場(笑)

この日は南からの強風が心配でしたが、とりあえず 「出来る限り」 という事で出撃です
予定のPを目指しますが、やはり即断念!
この日は残念ながら近場でお茶を濁す事に・・・

この日は小潮ですが大不調だった前の大潮からの流れを一度断ち切りたいところ

開始から何やらバイトがつづきます
早々に島上君が良型のムネアカクチビをGET!!
何らかのバイトはつづきますが、行き場も無いのでライトゲームへシフト

2人はライトもトップオンリー!
出発前に沈むルアーがボックスに入って無いか、持ち物検査があったとか(笑)
そしてライトタックル持って来て良かったーっ
レッペ(※注)一本で大分楽しめました!
定番のアミメetc...に良型アカジン
奇跡的に鳥山発見して! スマ&ツムブリ のWヒット!!
かなり楽しめました!

最後は更に近場でGTを狙うと
滝野君にバイト!
ヒット直後のバシャバシャがなんか気になってたら ジャンプっ!?
残念ながらメーサー
程よいサイズのブラックチップシャークでした。

残念ながらGTからのバイトは確認できませんでしたが
天気もイマイチの中、短時間でしたが、まぁまぁ楽しめ
1日目は早々に撤退しました。

(※注)レッドペッパー



2016年10月6日(半日GTゲーム)
八本 様 ・ 菅谷 様



八本さん、菅谷さん2日目です
しかしこの日は天気がちょっと怪しい
相談して出来る所までやろうと言う事になり出船~

南の空の雲行きを気にしながら、逃げるようにP移動しながらの釣りでした
やはり、残念ながら1日で状況が好転する事はなく、魚の反応はありません~

ダツばかりが跳んで来ましたが、本命NOバイトやらかし

天気も早々にヤバくなり、帰りる航行時間を考えると12時でタイムUP!?

なんとっ!最後の一投で八本さんにバイトが出ますが
残念ながらNOフッキング~

急いで港を目指しますが
港まであと5分の所で雨雲に捕まり土砂降り・・・(泣)
5分のところを、倍以上掛かって帰港致しました・・・。



2016年10月5日(GTゲーム)
八本 様 ・ 菅谷 様

台風18号が沖縄本島地方を通過後の出船でした
水温もすっかり下がり、久々のGT出船!
9月は台風でGT出船が総潰れ(泣)
P もかなり休ませてある?ので期待しましたが~

前回までのライトゲームと同様キビシイ状況は変わらず(泣)
何かしらのバイトは出るが、やはりフッキングまでは行かない

何も起こらないまま、あっと言う間に終盤戦~
2日目もあるので何か釣ろうと、サイズDOWNを提案して行きました

最後の最後に菅谷さんにバイト&ヒット!
でしたが、一気に根に持って行かれピタっと停止
その後、出て来ましたが、次の突っ込みで即ブレイクとなってしまいました・・・

私はライトタックルでカスミか中型の根魚でもと、思っていたのですが~
後から聞いたらPE5号タックルで何も出来なかったと・・・
そこそこの魚でしたね・・・。



2016年10月2日(ライトゲーム)
山口 様

  

鯵狙いのライトゲーム!2日目は奥様もご乗船されました
2日目はドシャローから~
大潮のライトゲームと言う事でシャローに入れる時間は限られます
この短い時間で奥様にシャローのレギュラーメンバー達を釣って頂く作戦でしたが
変な病気(トップ病)が感染したか?(笑)
序盤からトップで行ってますぅ~(笑)

しかしこの日も状況は変わらず・・・
トップには反応あるもフッキングまで行かないパターンが多々・・・
カスミのチェイスも確認できましたが、やはり食わず~(泣)

ギリギリの時間(水深)まで シャローで粘りましたが、釣れるのはアミメばかり
(バレも多く、やはり浅いバイトが多いよう)
シャローから脱出した中盤戦
強い引きを見せたのは、ムネアカクチビ

後半キャストにも大分慣れて来てトップの操作も出来てきた奥様に待望の鰺バイト!!
しかし初戦の相手としては少々デカ過ぎた!!
ファーストランを止める事も出来ず一気に持って行かれブレイク~(泣)

ニジョウサバの猛攻連続バイトなど
この時間帯にバイトが集中しましたが、大きいバイトは残念ながらキャッチできず~

前日同様のパターンで帰りに鳥山を見つけますが
この日はボートを近付けるだけで散り散りに~

ライトとしてはバイト数も少なく、厳しい2日間となってしまいました。



2016年10月1日(ライトゲーム)
山口 様

  

鯵狙いのライトゲーム1日目です
今年5月に初参戦して頂いてから、早くも3回目のご乗船!!「ありがとうございます」

前回まではミノーも多用されていた山口さんですが、前回の釣行で念願の鰺(カスミ)をGET!
すっかりトップジャンキー(笑)の仲間入りでしょうか!?
トップ中心で沈ませてもシンペンで水面直下まで~

前回は 「これが夏の釣りですよ!」 と言うような、気持ちいい釣りが出来たのですが
今回はかなりシブイ事に・・・(汗)
トップ中心なので更に数もイマイチ伸びず

水面への反応はそこそこあるも
チェイスとミスバイトばかりで、かなり食いが浅そう

序盤にレインボーランナーこと ツムブリ をキャッチで
その後はアメリカー(アミメフエダイ)がポツポツ反応してくれるくらい・・・
途中複数匹のカスミのチェイスがありましたが
やはり口は使わず、ボート際まで着いてきただけ~

終盤にリーフ際にボイルを発見し急行!!
一撃で決めるも残念ながらカスミではなくスマ!

そして帰りながら鳥山発見!!
こちらも一撃で決めるが、残念ながら本日2匹目のツムブリでした~
(私的にはコレが釣れ出したら夏は終わったかな?というサイン)



2016年9月25日(ライトゲーム)
川邑 様

  

  

14~17号と台風が連発で発生しております

この日も17号が接近中!
出船時は穏やかでしたが、次第に白波が~
台風前のギリギリ~最後の出船となりました。

風が強く釣り辛い場面も多々ありましたが
ミノーではレギュラーメンバーのヒットが順調につづいてくれました
しかし トップになるとバイトは殆ど出ず・・・

途中、シーズンもいよいよラスト?な鳥山で遊ぶ!
なかなか難しい群れでしたが、時合いまでの時間つぶし的にしばし追いかけました!
ナイスサイズな ツムブリとスマ をヒットさせますが
2匹共、船まで寄せてからのフックオフが2連発・・・(泣)

いい時間まで鳥を追いかけて遊び、少し休憩後、移動~
終盤は 本日の勝負P でしたが
クチナジ(イソフエフキ)ばかりが連発でサイズUPは出来ませんでしたぁ~

川邑さんはこの日は 1匹釣る毎にルアーをチェンジして
すべての魚を違うルアーで釣ると言う楽しみ方をしていました(笑)
バイトの集中するヒットルアーで行けば数はもっと伸ばせる?であろう所を
あえてチェンジ!!
途中やはり!あまり釣れない子(ルアー)などで苦戦してみたり(笑)
なかなか楽しい釣り方でした。



2016年9月18~19日

台風16号の影響で出船中止とさせて頂きました。


2016年9月14~15日

台風14号の影響で出船中止とさせて頂きました。



2016年9月11日(ライトゲーム)
山下 様 ・ 太田 様

  

  

  

前日後半からのベタ凪注意報!が継続中で大苦戦しました・・・

9月に入り水温も下がって来たので、今まで敬遠していた、インリーフエリアへ行ってみましたが
珊瑚の白化が凄い事に~っ!!

やはりこの夏、回っていた、魚が釣れていたエリアは
潮通しが良く、水温もそこまでじゃなかったようで、間違いではなかったようですが・・・
この珊瑚の状態は大打撃です・・・(痛)

序盤から果敢にトップで攻めますが、この日の水面への反応は厳しい状況
やはり凪トップはキビシイか~
沈めればなんとかレギュラーメンバーが釣れる程度

それも(沈めて釣れるのも)前半戦まで、後半は少し風が出て来ましたが、沈めても厳しい状況
RUNGUNしつつ最後のエリアへ
(途中小型ながらカスミGET!)

最後、日が傾いて来た所から少し良くなって、トップにもバイトが出始めましたが
残念ながら アメリカー(アミメフエダイ) 止まりでサイズUPは出ませんでした。



2016年9月10日(ライトゲーム)
TAKA 様

  

   

先月につづき、ご利用ありがとうございました!
先月は天気、釣果共にイマイチで早速今回リベンジとなりました

ゆっくり11時出船からで~今回は終始シャローゲーム

序盤からミノーではアメリカー(アミメフエダイ)祭り!!
釣っても釣ってもアメリカーばかり

いい加減釣った所からトップに切り替え鯵狙いへ~
この日はトップでもバイトは多く楽しいのですが
やはりアメリカーばかり・・・(汗)

終盤、下げ潮に入ってからはイマイチで、いつの間にか風もゆる~く・・・ (-_-;)
トップで通すも
バイトは多いが、フッキングしない・・・(泣)
激しいファイトをしてくれたのはダツのみ~
残念ながら、鯵もサイズUPも出ずでした

しかし数は大分出ました!
前回の釣果から、比べればリベンジ成功でしょうか!?
次は鯵でリベンジしましょう!「またお待ちしております。」



2016年8月29日

波・風 強めの予報
船に慣れてない方も同船されると言う事で
当日朝まで様子を見ましたが、
相談の上、無理せず出船中止とさせて頂きました。



2016年8月28日(ライトゲーム)

  

  

波2.5~3m(予報)、強い北風でした~
最近は夏だと言うのに、何故か?ず~と北風つづき
ちょっと変ですが、お陰で水温上昇を避けられているような・・・???
この日も表層水温、若干下がり30℃ちょっと(31までは行かない)

まずカツオから~
行きと帰りの鳥山で 12GET!!(多数リリース)

メインのライトゲームは
日中は我慢の釣りでしたが、時間になってから移動して
(オニヒラ & カスミ) を狙い通り~

ミノーではクチナジ(イソフエフキ)が連発の場面もあり
逆にいつもの主役アメリカー(アミメフエダイ)は少な目~

帰りは波飛沫を頭から被りながらの修行の旅でしたが・・・(汗)
それ以外は楽しい釣りができました。

※ まだまだ夏ですが、身体がズブ濡れとかで、北風に冷やされると寒い日があります!
一応カッパは携帯してください!



2016年8月23日(ライトゲーム)
川崎 様

   

   

川崎さんも5月に引き続きリベンジでっす!
今回も、もちろんタマン(ハマフエフキ)狙い~
前回は強いバイトは全てブレイク・・・悔しい思いをしてしまいました。

今回は夏と言う事でカツオも希望でしたが
こちらは出船から30分もしないで、目標達成!!
カツオは、第一P到着までに4GET!!の2バラシ

ここからが本番!
今回も(リトルターン)らしくないトップ封印~(笑)
シャローから入るも
シャローはイマイチで、アメリカー(アミメフエダイ)やイシミー(カンモンハタ・イシガキハタ)がポツポツ・・・

ちょい水深のあるPではクチナジ(イソフエフキ)中心によく釣れる!

前回につづき砂場の外道 タカバーミーバイ(ツチホゼリ)
タマンよりレア度は高いけど2釣行連続って~(笑)

本命PはNO感じでしたが・・・
私のフックレスペンシルにカスミがバイトしまくる場面が2回・・・
タマンのスイッチは入らず~

最後は水深8メートル砂場にポツポツ根
小物のバイトはありませんでしたが
ここで唯一のバイトが、やっと本命っぽい一発!!

来たっ!

ロッドが大きく曲がったのを見てエンジンON

ホントにドラグ閉めてんのか?って思うくらいラインがジャージャーと出て行って

5秒も持たず瞬殺ブレイク(泣)魚デカ過ぎでした・・・

日も傾いて曇り気味~光る水面にブラインドで闇雲に投げ込んでいたのも敗因でしたぁ
今回も惨敗となってしまいました。



2016年8月22日(ライトゲーム)
山口 様

    



山口さん、2日目は奥様も乗船されました!
しかし2日目は、お帰りになられる日で、タイムリミットは、PM~2:00(ストップフィッシング)

この日は一転して鳥山は少な目
バラシもありましたが、行き掛けに、カツオは 1キャッチのみでした

鳥はイマイチでしたがシャローは前日よりも良くなっていて
スタート時こそ風はありませんでしたが、徐々に風が出て来て、いい感じにバイトがつづきます
奥様は一匹で満足!と言って観戦モード・・・

前日との最大の違いは大型のバイトが多い事
やはり風で水面が揺れると、魚の警戒心は取れるっ!
度々水面がバシィっと! いい感じに割れます!!

途中3連続ブレイク(泣)と
悔しい思いと、タイムリミットが近づき、焦りも・・・

私も時間が無いので大きな移動は出来ません
しかもこの日は、月曜日だと言うのに、釣りをしてる船が多い!!
ダイビング船と海人のサバニも~

最後の勝負(掛け)で目先を変えて流し直します~
そして ロスタイム突入!今風に言うとアディショナルタイム突入~(笑)
ここで大逆転?の 1バイト & ヒット!!
大分ライン出てヒヤヒヤしましたが、上手く深場へ引っ張り出し~
今回の大本命の カスミアジをGET!!
写真撮影の記録時間は PM 02:04!!
即撤収~!!(笑)



2016年8月21日(ライトゲーム)
山口 様

  

    

5月に初めて石垣島にお越しいただいてからの、早速の再戦ありがとうございます!
今回は2日間!!まずは1日目!!

出船から程なく鳥山発見!
この日は群れが多く、数ヵ所でボイルしていました
これを全部叩き、行き掛けにカツオを4GETのスマを1GET
弾丸ファイトをすっかり楽しんで、P到着が大分遅れちゃいました(笑)

この日もやはりベタ凪注意報!シャローは、なかなかにキビシイ状況ですが
トップ中心のゲームで、アメリカー(アミメフエダイ)など、ポツポツ出ます

後半戦は若干風が吹いて来ましたが、それとは逆に干潮に向かいシャロータイムは終了~

ここからはRUNGUNで回ります
この日は本命カスミアジ(鯵系)のバイトは出ませんでしたが~
トップとシンペンの水面系ライトゲームとしては
予想以上の釣果で上出来だったのではないでしょうか?

帰りも、カツオを探しつつ帰港~
帰りの群れはイマイチで、数発ヒットさせバラシもありでしたが3キロUPの良型GET!!

カツオの弾丸RUNに 「楽し~~~い!」 を連発!
1日目は、なんだか鳥ゲ~メイン?な感じで 本ガツオとスマで合計6GET!
1日通して楽しめました。



2016年8月19日(半日ライトゲーム)
TAKA 様

      

  

船酔いを心配されて、午後からの半日ショートでした!
出船時に港付近は土砂降りの雨で時間を1時間遅らせての出船~

もはや当たり前になりつつあるベタ凪注意報!
大潮ど干潮前から半日短時間出船~と言い訳要素満載(汗)

最初のPを目指す途中、この日最初で最後の鳥山発見!
ボイルしているのはスマではなくカスミアジ!(ラッキー)
しかしウォーミングUPも無しに初の南国の釣り・・・
投げる度にカスミがワラワラとルアーについてくるが、残念ながら食わせるまでは行かず・・・
しつこく投げると小型(カスミ)がヒットも惜しくもバラシ・・・(泣)

干潮からと言う事で、トップからも~不発・・・
その後、潮が上げて来るまで深場を狙うも~撃沈・・・
上げて来た所から期待のシャローも~撃沈・・・
半日はあっと言う間!大した移動も出来ず終了時間に~

あとは帰りの鳥山に期待しましたが
土砂降りの雨に阻まれ迂回するなど時間も掛かってしまい
鳥は沢山飛んではいるが、フィーディングの気配は無く・・・

条件が悪かったとは言え
サイズも小さく、ライトゲームとしては貧果過ぎました。m(_ _)m
次回チャンスがありましたらリベンジさせて頂きたく思います。「よろしくお願い致します。」



2016年8月14日(GTゲーム)
筒井 様 ・ 合田 様

 
 
筒井さん31キロ、合田さん23キロGET!!です

この日もベタ凪注意報で苦戦の様相
しかも2人はキャスティングは初心者で勿論ビッグゲームも初めて~(汗)
タックルは全て友達に借りて来たとの事
「筋トレとキャス練は十分にしてきました」と気合入ってます!

序盤はキャスティング~ルアーの動かし方~フッキングのタイミングetc...
いろいろとレクチャーしつつ行きました

風が弱く、流して釣るには厳しい為
ピンポイントをRUNGUNで回りますが、NO感じ~
流石に8月の夏GTはキビシイかぁ~何でもいいから釣れて欲しいなぁ
なんて思いながらの後半戦
大きく移動しながら見つけたカツオ鳥山にライトでアタック!!
やっぱり食わせるのは難しい中、合田さん(彼女さん)がカツオを1GETのみ
数回叩いて鳥も散り散りになったところでGTに~

カツオで景気付いたか?ここでまたもや合田さん!どっから見てもGTなバイト&ヒット!!
魚は上手く深い方向へ泳いでくれたが~強烈な突っ込み~
ライン出過ぎた感じはあるが止まった!
リフトに多少の時間は掛かったが見事に 1st GT23キロ をランディング~(祝)
筒井さんの多少のサポートはありましたが
座り込む事も無く、初にしては立派なファイトでした!

無事リリース後、このエリアを一通り投げるもNOバイト
残り時間はあと1エリア行けるか?ってトコ
ず~っと沖にに大規模な鳥山が見えていたので
カツオを叩き最後にするか?帰りながらもう1ヶ所GTに行くか?
聞くと、筒井さんから 「折角なんでGTでっ!」 と~

またもや大移動で最終P
ここで3流し目!!!う~ん出ないか?そろそろ終わりかなって所
最後まで諦めなキャストで、いいコース、いい動きで動くルアー
そして傾いた日の逆光の中でもハッキリGTと分かるバイト!
1stRUNに引きずり込まれそうになるも、耐えるっ!!
筒井さん「あれっ!?バレたっ!?」
「巻いて!巻いて!」
これが良かった(笑)
テンションが抜けてGTはあまり抵抗する事なく、スルスルっとDANGER ZONEを抜けて深場へ~
良く言えば(笑)ベールを返したような状態に~
その間ボートポジションも深場へ~
後は数回の突っ込みに耐えて、バラさないよう慎重にリフト
無事ランディングした1st GTは、なんとっ31キロ!!

GT初挑戦で、2人共キャッチで船上は超ハッピー
気持ち良く終了して港へ~

こんな日に限って、帰りには鳥山だらけ~
釣れてなくて帰るのであれば全部叩きますが~
鳥山全部無視して帰りました(笑)

 


2016年8月13日(ライトガーラ)
澤井 様

  

澤井さん2日目最終日です
2日目は前日の結果を踏まえて鳥山には時間を使わない!
とは言っても見過ごしはしませんけど(笑)

この日もベタ凪注意報で船流れません・・・
普通に流したら通常の一流しの4倍ぐらい時間が掛かります

序盤には鳥絡みで
ベイトが浮いて来た瞬間から狙いを定め船を着けると
目の前でスーパーボイル!
ここで写真のカスミをGET!!
小さいサイズながら、タックルはシャウラの1パワーにラインは0.8号
それなりに楽しめました!(あのボイル全部カスミだったのか?)

鳥もそこそこに叩きつつ、シャロー中心で行きましたが
トップは激シブ・・・とにかく船が流れない(泣)
それでもアメリカー(アミメフエダイ)やムネアカクチビがポツリ~ポツリ~

後半少し風が出て来たところから~
前日たどり着けなかった本命の勝負Pへ、大きく移動~
すると・・・無風・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ちょっとお手上げ状態・・・
沖のカツオ狙いに逃げるか?聞くと~気合い入れてシャロー鯵で行くと言う澤井さん

結局最後までアメリカーがポツリ~ポツリ~

帰りにはカツオの大きな群れに遭遇するも、やっぱり食わんかった・・・。



2016年8月12日(ライトガーラ)
澤井 様

    

なんとか天気は回復しましたが、苦戦です~

序盤からカスミが出てくれたので気持ち的には楽でしたが、後がつづきませんでした~

このカスミはシャウラの2パワーに1.5号で戦ったので、なかなか楽しかったですよ!
ナイスサイズとナイスファイトです!

途中にもう一発!止まらない系のバイトがあったのですが
止まらない系の引きこもり系
やっぱり止まらず~根に入られて
粘ったのですが、どうやっても出て来ませんでした・・・

この日は移動する度に鳥山があり足止め?(笑)されて
これがまた釣れない群れで~何度もアタック!
度々大きく時間を使ってしまい、
予定していたルーティンを回り切れず~タイムUPとなってしまいました。



2016年8月11日

この日も雨予報~
波風も上がって来ると言う事で
午前中は待機して、午後からを期待するも~
前日のトラウマからプラス風となると・・・(耐えられませんな)
相談の上、無理せず出船中止とさせて頂きました。



2016年8月10日(鳥山ゲーム)

  

前日のベタ凪灼熱から一転、豪雨・・・

雨の為、出船時間も、遅らせましたが
雨雲に遮られ目的のPにも着けず~
次から次に雨雲が流れて来る為、視界不良から、恐くてリーフには入れず(泣)

雲の切れ目切れ目で沖のカツオ鳥山を狙って
カツオを4GET!!

行き場もないので早々に撤退致しました。



2016年8月9日(軽鉛ing)
小峰 様 ・ 川瀬 様

    

  

  

※当ガイドサービスではジギングのメニューはご用意しておりません!

今年もやって来ました年に一度の鉛を下に落とす日が!
年に一度石垣でしか釣りをしない 小峰様 御一行と
年に一度しかジギング出船しない船長の最弱コラボ(笑)

しかも今季何回言ってるんだーのベタ凪注意報!警報レベル
無風灼熱、頭クラっと来ました・・・
私、氷水タオルを頭に巻いてなんとか凌ぎましたぁ

どんだけ厳しいかと言うと、PE1.5号 + リーダー30lbの決して細くないシステムで
28グラムの鉛で水深4~50mをドテラ流しで簡単に底取れるぐらい・・・

そんな状況でも、今年もやってくれました!
なんとか本命のアカジン(スジアラ)を数匹GET!!できました

今年は2人共、鉛を4個ぐらいづつしか持って来ておらず(爆)
理由は重いから~(爆笑)
しかも現地で安鉛を調達!持ってきてないし・・・(-_-;)


ちなみに船長も鉛は船底に、たぶん2個ぐらいしか持ってません・・・

しかも小峰さんは午前中に連続ロスト~(泣)
ラスト1個の鉛で半日以上を完投~ちゃんと釣れたし
数持ってりゃいいって訳じゃないね!?
でもヒヤヒヤするのでやめてくださいね(笑) もうちょっと用意してきてください。

でっ!今年もなんとか~釣り成立?でした。

今年は、林さんがお休みで2人での釣行、ちょっと寂しかったですね~
来年は3人揃ってのご乗船をお待ちしております。(来年も鉛のP開拓はしておきません(笑))



2016年8月8日(鳥山ゲーム)

    

    

遅い出船から日中の鳥ゲ~
少ない群れを追いかけ回しなんとか本ガツオ 5GET!!

鳥山がスレ切ったところからのライトゲームは
カツオに時間を使い過ぎて、潮が引いてしまい目当てのシャローには入れず
風波が多少あり、大きなP移動も出来ず
時間も無いので、昼飯食べながらの休憩程度
レギュラーメンバー達がポロポロで、鯵は出ませんでした

最後は夕方の鳥山を狙って移動するもNO鳥山・・・

鳥は早々に諦めて、帰りながらのPで、ライトゲームするも厳しい状況~
トップには出ず、ミノーとシンペンでちょっと釣って終了しました。



2016年8月7日(ライトゲーム)
小原 様

    

    

小原さん2日目、天気は相変わらず雨雲だらけ・・・(泣)
前日の大撃沈から~2日目はシャローのライトゲーム中心で行く事に~

(ライト)とは言え、そうそう活性も戻らないだろうし、小原さんは、ライトでもトップしか投げませんからねぇ~(汗)

流石にライトは反応出ますが、良いサイズのバイトはミスバイトばかり
ポツリ~ポツリ~とアメリカー(アミメフエダイ)がヒットするぐらい・・・

途中1~2ヶ所 GT狙うも、やっぱりそんな簡単には行かず、NOバイト・・・

終盤も鯵系のバイトは出ず大苦戦

最後に小原さんの提案で、以前いい釣りをしたPへ~
私は水温が上がり過ぎているエリアなので、敬遠していたPなのですが
アングラー側の意見を取り入れる事で、見える事も多々あるし
何よりそうする事で、期待感を持ってもらい、アングラーの集中力がUPして
良い結果が得られる事もよくありますから~

そんでもって写真のカスミアジを、ギリギリGETできましたぁ~
3キロUP ぐらいですがパワーありました!ライトでは十分楽しいサイズです!
2日間の苦行も、若干ですが報われたでしょうか?

厳しい2日間の釣行になってしまいました 「お疲れ様でした。」



2016年8月6日(GTゲーム)
小原 様

 

前回の釣行で 「石垣島GT通算30匹」 にリーチを掛けた、小原さん
この日は、30匹目のGTを求めて、GT中心で行く事に!!

数日前からの北風と、雨でちょっと水温が下がり、これは釣れるパターン?と思ったのですが
劇シブ・・・

朝一のみ、入りたいタイミングで、入りたいPに入りましたが
次第に、そこいらじゅうに立ち上がる積乱雲からの雨のカーテン・・・
雨雲を避けながらのP選択
もっと投げたいところを移動(逃げ)しなくてはならなかったり~行きたい方向に行けなかったり~
ただでさえ厳しい8月の夏GTが更に厳しい展開でした

この日は雨が無くても、かなり活性低く思いましたが、雨や気圧の関係で活性が無かったのか?
あまり生命感を感じない海でした
後半にそれっぽい?2バイトがありましたが、フッキングせず

痛恨のNO魚(フィッシュ)やらかしてしまいました・・・。



2016年8月4日(ライトゲーム)
川邑 様

 

        

この日も凪かと心配しましたが、程よい風で一安心~
昼前ぐらいからの、ゆっくり出船でした!

出航~第一Pを目指していると鳥山発見!!
ここから鳥ゲ~開始です

上手く食ってくれず~苦戦しますが、何度もチャンスがあり
なかなか諦め切れず~
諦めて行こうとすると、ボイルが始まる・・・
結局最後まで、このエリアで足止めされ(笑)

1ブレイクあり、数回のバラシありで
鳥山からカツオ2匹と、小さいながら嬉しいカスミもキャッチ!

ボイル待ち時間にも、リーフで飽きない程度に反応あり
アメリカー(アミメフエダイ)、クチナジ(イソフエフキ)、ダツが遊んでくれました
カラフルなベラ(リュウグウベラ)もトップに~(笑)

正直、大潮の干潮前後に、正攻法のライトゲームをするよりは
目の前のボイルを叩く、攻めの鳥ゲ~で楽しめたと思います。



2016年8月1日

ベタ凪注意報から一変して波浪注意報
前日予報・波2.5~3m 当日予報4m
悪天候の為出船中止とさせて頂きました。



2016年7月31日(GT&ライトゲーム)
小原 様

 

ベタ凪注意報継続中ですが、徐々に荒れてくる予報です
午前中はまずGTから入りましたが、下げはイマイチ流れず~
しばしライトにシフトするがキビシイ干潮前の時間帯~
ライトでは数バイト出ましたが、バラしたりで~午前中はNO魚(フィッシュ)

潮止まりから上げ始めに向けてGTポイントへ大きく移動~
ここで午後一早々にバイト!!
元気のいい15キロGETです!
その後は、エリアを一通り投げてNOバイト~

移動中に見つけた鳥山で、しばしの時間、ライトに持ち替えて鳥山カツオゲ~ム
ここで結構遊べてカツオを4発GET!!!!

終盤、午前中に不発だったGTポイントへ上げで入り直すと
1バイト&ヒット!!
これは掛かりが浅かったか?途中でフックオフ・・・
根から上手く引き放しただけに残念だぁ~

最後は帰りながら、ちょいとカスミ狙い
こっちは完全に不発して、そのまま帰港となりました。



2016年7月31日(海の状況)

珊瑚の白化が目に付くようになってきました(泣)
現在水温もだいぶ上がってきて、軒並み30度UP~
勿論シャローは、もっと高いエリアも・・・

↑大きなテーブル珊瑚も白化して、
こんな所に砂地あったっけ?(P間違えてるか?)と混乱して投げ場を見失う場面も(汗)
こんな場所が目立つようになって来ました
せっかく大分珊瑚が復活して来ているように感じるこの頃でしたが・・・

大規模な白化にならない事を願うばかりです

高水温の為か?高潮気味な気もします(高潮注意報は出ていません)
魚にも珊瑚にも苦しい状況ですねぇ



2016年7月25日(フライフィッシング)
田中 様

  

大蔵さん、荒行2日目です!
1日目(前日)は意外と?釣れて荒行にはなりませんでしたが(笑)

2日目も同じルーティンで行けばいいところを、作戦を180度変更(爆)
これがやっぱり?失敗(汗)

ベタ凪注意報発令の灼熱地獄の中、厳しい修行が行われました・・・
まぁ2日目は大物に絞った感があるので、こんな感じでしょうかねぇ

水面へのバイトは出るが、なかなか乗らず
沈めればアメリカー(アミメフエダイ)な感じでした。

終盤は前日に好調だったカツオ鳥山狙い
1日目は時間を気にして途中で退却したが、今日は釣りまくる!
ってつもりでしたが、鳥山は少な・・・
相当苦労して 1発ヒット~
一瞬で足元のラインが無くなりリールは大逆転~~~~
「食わした」ってだけで、私も大蔵さんも大満足で大喜びしていると~
やっとスーパーなファーストランが止まった!?と思ったらバレてました・・・(号泣)
まぁ走りが最高に気持ち良かったから 「よし」 としよう・・・。

写真の 「はた」 については~
風の影響を大きく受けるフライF
微妙な風向きも目視で確認する為、コンビニのおしぼりの袋で即席で着けてみました(笑)
コレを見ながら ~~~ 詳し方法はナイショです(笑)
次から使えそうな操船テクになりそう・・・



2016年7月24日(フライフィッシング)
田中 様

    

    

大蔵さん、毎回懲りずにフライで鯵を狙う、荒行(笑) ありがとうございます!

2日間の予定で、2日間とものベタ凪注意報
フライ日和と言えばフライ日和ですが、やはりベタ凪のプレッシャーはハンパなく・・・

この日は潮もフライ日和のシャロー勝負!!
開始から アメリカー(アミメフエダイ) が次々にヒットのアメリカー祭り
しかし釣っても釣ってもアメリカーばかり~
肝心の 鯵 は姿を見せず
このエリアで長く勝負する予定でしたが、後ろから強烈な雨雲がゆっくりと接近~
ギリギリまで数釣りを楽しんで、逃げるようにNOプランで移動~

逃げた先ではリーフの鳥山をメインで追いかけ回す!
なかなか上手くは行かないが、コレはコレで楽しい
鳥絡みでのヒットはナンヨウカイワリ、一応 鯵GET!です・・・
次のキャストで今回一の重~いバイト!!
しばらくファイトして行けそうだ!と思ったところからスリットへ入られ動かなく・・・
なんとかフライラインは回収できました。

時間もいいところで帰りながらの鳥ゲ~カツオ狙い
この日はリーフも沖も鳥が多くラッキー
鳥が広範囲に散って、まとまるまでは、しばらく周辺をトローリング?
これで1ヒット&キャッチ!!、トローリングは反則なので写真も撮らず、船縁リリースでNOカウント(笑)
その後キャスティングで2発ヒットして、あと一歩まで寄せてのバラシと 1発キャッチ!
鳥が多く、まだまだ狙えそうでしたが
フライタックルでカツオの弾丸ファイトを3回楽しんだし、「錦」の予約時間もあったので
ここで終了にして、帰港いたしました。



2016年7月23日(ライトゲーム)
岩橋 様 ・ 高山 様

    

    

ようやく強い南風が止んだと思ったら、今度はベタ凪注意報だぁ~
それでも序盤は多少の風が吹いてました

午前中の潮が良いのでシャローから行きました!
ここでなんと!まだウォーミングUPって段階から数匹のカスミがチェイス&バイト!!
突然すぎるバイトにフッキングミスも、まだまだ魚はやる気満々
何度か出てくれて、ナイスサイズのカスミアジキャッチ!!
開始1匹目がカスミって~(笑)

ここからこのシャローエリアで飽きない程度にレギュラーメンバー達がロッドを曲げて楽しませてくれました!

しかし連続ヒットも長くは続かず
風が止んでしまい~午後からは修行タイム突入・・・(汗)

深場も探りましたが、ポツリ・・・ポツリで爆発力無し・・・
ほぼ無風 ~ 釣れない ~ 灼熱地獄 ~ からちょっと ギブUP気味~

そこでカツオ狙いのクルージング(笑)を提案させてもらい
鳥山が見つからなければ、そのまま帰港と言う事で 鳥ゲ~へGO!!

ラッキーな事に鳥山発見できて!数回のキャストチャンスがあり
最後に本ガツオを 4GET!!
弾丸ファイトを堪能して、なんとか楽しい釣りで終える事が出来ました。



2016年7月19日(ライトゲーム)
中莖 様

  

まだまだ南風が止みません~(泣)
そして昼間に大きく潮が引くライトゲームには厳しいコンディション
序盤にのみシャローに入れたのですが
ここでいい釣り出来ず、クチナジ(イソフエフキ)2匹の苦戦モード

お手持ちのルアーを見ると、深場中心な感じなので
ちょうど厳しい状況でしたので、ディープな釣りで勝負に行きましたが

小型のナガジュー(バラハタ)がポロポロと・・・
強風から底&バイトも取り難く
根掛かり&ブレイクが頻発
苦しい展開のまま、時間になり、粘る事無くギブUPに・・・。



2016年7月17日(ライトゲーム)
川邑 様

  

     

まだまだ強風止まず・・・
相変わらず、石垣の天気予報はあてにならず~やはり進路変更で風裏方向へ~

「終盤の上げ潮が勝負です」 と川邑さんには伝えていたのですが
前半戦はホントにポツリポツリの大苦戦・・・(汗)

午後からは(予定通り?)なんとかバイトが頻発
シンペンとちょっと深く潜るミノーに活路を見出すが
この重要なミノーを早々に強いバイトが襲い、痛恨のロスト・・・
良型をブレイクも痛いけど、ヒットルアーをロストしたのが痛い~

しかしここからは、クチナジ(イソフエフキ)がメインで連発!!してロッドを曲げて楽しませてくれました。

ドシャローに入れるまで潮位が上がった終盤の時間はトップゲームへ~
ビッグバイトは出ませんでしたが
アメリカー(アミメフエダイ)がワラワラチェイス&連続バイト!!
最後はトップでアメリカー祭り!!

前半戦はホントにヤバかったが、最終的に楽しいゲーム展開で終了できました。



2016年7月15日(ライトゲーム)
小原 様

  

  

台風後から強い南風が収まらず、この日も強風~
飛沫を浴びながら風裏を目指しました

なかなか渋い状況ですが
小原さんの小さなルアーボックスには数本のトップウォータープラグしか入っていません(笑)
毎回の事ですが、強気といいますか・・・
私的には、スタイル(目的)がバシッと決まってる方がやりやすいのでOKなのですが~

アメリカー(アミメフエダイ)からスタートして
ちょこちょこと反応あり、集中して行けましたが
鯵系はチェイスが数回確認できましたが、何故かバイトしないのが数回
強いバイトはフック伸ばされて、フックオフが2回 (泣)

写真のナガジュー(バラハタ)は全身空中に飛び出る、飛び出し過ぎバイト!で笑わせてくれました!

帰りながら鳥山発見!!でカツオ鳥ゲ~
5ヒット / 3バラシ / 2キャッチ
3バラシですが、5回の弾丸ファイトを楽しめました!
2匹のカツオは、お土産にして、終えました。



2016年7月11日(ライトゲーム)

台風1号通過後から波風が収まらず、出船中止とさせて頂きました。
台風とは関係ないと思われる、強い南風が数日つづいております。



2016年7月3日(半日GTゲーム)
原田 様



暑いの苦手だから、なるべく早い時間でお願いします~と
前日につづきゆとり系?(笑)
と言う事で早出して昼上がりでした

半日で時間があまり無いのですが、少しでも確率を上げる為、約1時間の移動から~
折角早く出たので早い時間帯に本命Pを叩き
う~ん出ないかな?と思った所で1バイト!
カスミかな?と思いましたが、本命のロウニンをGET!!
サイズは小ぶりですがファーストGTと言う事で喜んで頂けました。
作戦通り本来の出船時間前にキャッチできました!

一気に気が楽になりライトゲームでカスミアジなども釣ってもらいたいと、狙いましたが~
そんな簡単には行きません・・・

再びGTタックルに持ち替えRUNGUNで回りますが
この日は日曜日だからか?船が多くなかなか上手くPに入れず~

そして事件がっ!!
キャスト時に何故か?ロッドがポッキリと・・・(泣)
キズでも入っていたのか?
ここでロッドも心も折れて~帰りましょうと・・・。



2016年7月2日(GTゲーム)
小池 様

  

晴天の凪つづき~
身体にもキツイので、のんびり行ってきました!

移動 ~ ビール(笑) ~ 釣り ~ 休憩(ゆんたく)多め(笑) ~ 移動 ~

な繰り返しで、釣り少な目?(笑)
ガツガツ行かなかったのが良かったのか?
なんか楽に釣ってしまった感が~(笑)
ヒットしたのは若干波のあるエリアでしたが
水深もあり、慎重にバラさなようにファイトして17キロキャッチでした!
しかも移動後の一投目でした~

後半も移動多めで景色を楽しみつつ
海外の色々な釣りのお話しとか聞けて私も楽しんでしまいました!

最後に入ったPでも1バイト出ましたが
これは残念ながら NOヒット でした~

もちろん残業無しで気持ち良く帰港でした~。



2016年7月1日(ライトゲーム)
田中 様 ・ 大谷 様

   

  

スタートからベタ凪注意報で苦戦必至!

予想通り苦戦していると(汗) 後方でボイル発生!!
ほとんど無風状態の為、全方位キャスト可能なのが幸いして
良型スマを早々にキャッチ~
しかしその後、序盤戦のシャローは撃沈~
上げが動くまで少々深場で我慢の釣りをしてポツリ・・・ポツリ・・・

後半戦からはシャロー勝負(ここからが本チャン!)
まずは田中さんのミノーに強いバイトも止まらない系・・・(汗)
一気に持って行かれブレイク~
次に大谷さんのトップに炸裂するも、今度は惜しくもバラシ~

一気に大移動してドシャローへ~
ここでいきなり田中さんのミノー(早引き)になんと!ナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)!!
アメリカー(アミメフエダイ)中心にしばし連発して!!
鯵は出ず

最後はアウトリーフに見えた鳥山へGO!
ボイルしているのはカツオだが~
何故か?ダツの!しかもWヒット~(笑)マジっすか~(笑)
この群れは全く食ってくれずで、別群れを探してひた走るも鳥が見当たらない・・・(焦)
最後の最後に一群れ発見できて
この群れで、なんとか本ガツオを3キャッチして終了でした。



(毎年恒例の6月30日出船)

 
※この日は釣りだけが目的ではないのですが

昼から3時間程、気になるポイントをチェックしに行ってきました。
最近好調に釣れているルアーのチェックも兼ねて
ライトタックルのトップ一本勝負!で
サクッと カスミとタマン(ハマフエフキ)を釣って即撤収しました。



2016年6月29日(GT&ライトゲーム)
小原 様 ・ 尾崎 様



小原さん・尾崎さん、2日目は風も弱まりGTから~
朝一のウォーミングUPから小原さんに出てしまい?(笑)ヒット!!
上手く根を回り込んだのですが惜しくもバラシ~
徐々に本命Pへ入れて行き、ピンポイントにキャストが決まり
いち!にの!さーんっでドーン!!(笑)
速攻Pから引き離し!
24キロでしたが、元気で粘り強いファイトをしてくれました。

そして午後からはライトゲームへ~
ここでもカスミがルアーにジャレて来てバイトも乗らず
そんな事が数回あって小物エリアへ~
尾崎さんに軽~い魚がヒットしてクルクルと寄せて来ると、突然のドラグ音っ!!
いきなり魚が変わってナイスなミーバイ(マダラハタ)をGET!!(笑)
終盤はオニヒラのバイトが多くなり
小原さんは見事キャッチで、尾崎さんはブレイク・・・
これは?途中のカスミを獲っていたら~

まさかのグランドスラムにリーチ!?
ここから最後まで、代表的な平鯵3種類をコンプリートする為
カスミを狙い続けましたが、なんだか時既に遅しで時合いも終わった感が・・・
とてもいい釣りが出来た日でしたが、
こんなチャンスは、滅多に無いので、ちょっと残念な感じで(笑) 帰港となりました。

 



2016年6月28日(ライトゲーム)
小原 様 ・ 尾崎 様

  

小原さん・尾崎さん、1日目です
出船すると意外と強風で飛沫を浴びながら~進路変更の連続~
結局風裏にしかたどり着けず、P限定便に・・・
GTタックルも積んでいましたが、この日は大人しくライトゲームで(笑)

P限定でしたが、シャローメインで行けて
終始アメリカー(アミメフエダイ)は釣れ続いて、この日もトップでアメリカー祭り!

尾崎さんにカスミのバイトがあるも残念ながらフッキングで高切れ・・・(泣)
良さげなバイトは時折出るもタイミング合わず~
途中シャローの見えGTも・・・

小原さんに強いバイトは、今年よくトップで釣れているムネアカクチビさん

鯵のバイトこそ少なかったですが
風裏P限定にしてはポロポロ釣れつづき
シャローで楽しいトップゲームが出来たと思います!
P限定でしたが、なんとか1日持ちました。



2016年6月25日(ライトガーラ)
池田 様

  

池田さん2日目は、朝一からシャロー勝負!!
トップに反応するのはアメリカー(アミメフエダイ)ばかり連発~
しばしアメリカー祭りで、本命らしきは1バイト?でシャロータイムは終了

午後からはRUNGUNしながら昨日好調だったPを目指します
しかし後半戦からパッタリ・・・
途中出たのは昨日よりサイズUPのムネアカクチビ

昨日入っていたPも沈黙で早々に見切り再びRUNGUN~
終盤タイムUPギリギリに強いバイトで、ようやく本命らしきがヒットするも
そこそこファイトしていたのですが、痛恨のバラシ・・・(泣)
その後、少し粘りましたが、何も起きてくれず終了となりました。



2016年6月24日(半日ライトガーラ)
池田 様

  

池田さん1日目、到着日の午後出船でした
まずはシャローから
バイトは少ないがトップに少々反応あり、イケガツオ?ヒットもバラシ~
シャローはすぐに潮が引いて入れなくなるも
本命はその隣の今シーズン鯵系バイト多発地帯!

まずはタマン?なチェイス!数匹でガンガンにバイトして来てヒット!!
しかーし根に持って行かれブレイク・・・

鯵系も2発ヒットさせましたが
一匹は瞬殺でスナップ破壊・・・
一匹はまたもブレイク・・・

反応が良いのでここで粘ってしまいました~
最後帰りながらRUNGUNで
なんとかムネアカクチビが出てくれてギリギリNO魚(フィッシュ)回避・・・
手荒い洗礼を受けた1日目となりました。



2016年6月20日(ライトゲーム)
塩見 様 ・ 内山 様

  

  

  

タイやらアマゾンまで (゚д゚)! にも釣りに行くというお二人
それぞれに違うスタイルで色々と楽しんでもらいました!

一通りのレギュラーメンバーを一通りのルアーで沢山釣れたかな

朝一は水のギリギリ残るシャローでミノーとトップでそこそこ楽しみ
日中は大潮の干潮前後なので、ちょい深水深を攻めてポツポツと拾い釣りでやり過ごす~

後半は潮が上げて来たところで本命のシャローへ入り
ここで連発!!
激シャローをトップ中心で釣り、楽しいライトゲームとなりました。
アマゾンで使うルアー達にも炸裂してました~

サイズUPを狙う意味でもトップで行ったのですが
残念ながら大きい魚のバイトは出ませんでした~



2016年6月19日(ライトゲーム)
見崎 様

   

  

  

見崎さんご夫婦、春夏釣行第2弾!!
先月はトップで最高の釣りを展開する事ができましたが
今回は大潮の低潮位での釣り
それでもシャローから入りますが、イマイチ・・・

今回は速攻でシャローは見切りディープで勝負!
細かく移動しながらポンポンと数を稼ぎます
この日はミーバイ系ばかりで、基本ナガジュー(バラハタ)祭り!!

終盤まで釣りつづけ
指にマメが出来る程釣れて~そのマメが潰れて・・・(痛)
若干の早上がりとなりました~。

前回はトップ! 今回はディープ!
次回は中層を巻いて!と言う話ですが~(笑)
ちょっと大きいの釣りたいですねぇ~
次回10月も、楽しみにお待ちしております!!



2016年6月16日(ライトガーラ)
森 様

 

森さん2日目は残念ながら爆風!!
天気は良いので多少波を被っても心折れないだろう(笑)って事で風裏P限定での出撃でした~

と言ってもかなりの爆風で移動できず、1エリアで粘りまくり
バイトはそこそこ出ていて、やる気満々な森さんとは逆に、爆風で船長が心折れそうに・・・(笑)

爆風ですが魚はまあまあ元気!
アカジンがトップに4連発出て、4キャッチ!!

すぐに大移動したくなるアホ船長には一ヵ所で粘る釣りは、とっても酷でしたが(笑)
潮が上げて来てシャローへ入れる夕方まで、とにかく我慢!!

満を持してのスーパーシャロー勝負で狙い通り
本命のカスミが!ぶっ飛んで来てド派手に水面を割って強烈にバイト!!
シャローはこれだから止められん!!最高のバイトシーンとファイトを見せてくれる!!

ライトタックルでは十分ナイスサイズをGETして、即撤収と行きたいが
船を動かすのもめんどくさい(笑)ぐらいの激浅水深・・・
エンジンを上げたまま、シャローを流し切って脱出する形で撤収となりました。



2016年6月15日(半日ライトガーラ)
森 様

   

森さんの1日目は到着日の午後便でした
多くのPは回れないので2つのエリアに絞って行きました

トップ中心でポツポツとレギュラーメンバーヒットはつづきますが
肝心の鯵っぽい強いバイトはバラシ・・・
バイトがつづくので移動をするか悩みましたが、思い切って移動~

水深1メートル以下のギリギリ水深をゆっく~~~り移動してお目当てのPへ
ここで次々に水面を割ってバイトが出るも鯵のバイトは出ず~
最後に激しくバイトを繰り返して3バイト目でヒットしたのは、タマン(ハマフエフキ)でした。
なかなかトップに出ないタマンを森さんは通算3発目!!!
サイズも記録更新ですね~
本命の鯵はNO魚でしたが、半日十分に楽しめました。



2016年6月10日(半日GTゲーム)
早川 様

  

石垣到着日の午後から半日出船でしたが
ウォーミングUPエリアにて数回流していると後ろから雨雲接近中~

釣りを続行するには(波は無いのですが)土砂降りの雨の中になってしまう・・・
とりあえず逃げる方向へ移動するも、とても逃げ切れそうにない
雨の中頑張るか? 近くの港で待機するか? 即帰るか?
PM半日なので雨をやり過ごすと結局時間切れになるので、2日目に望みを込めて帰る事に~
決断が早かったので、なんとか土砂降りからは逃げ切って帰港できましたが
ホトンド釣りできずに終了となってしまいました・・・。


そして2日目は
朝から降ったり止んだりの雨・・・
この日は風も強く
一旦港に集合しましたが、相談の上
残念ながら出船中止とさせて頂きました。(泣)



2016年6月9日(ライトゲーム)
中莖 様

  

  
超べた凪警報!!
朝からホトンド無風の大ピンチでしたが、なんと!一投目からクチナジ(イソフエフキ)のダブルヒット!!
序盤はシャローで、なんとかバイトがつづく状況
しか~~しっ!!人の方が・・・(汗)
お仕事でお疲れの様で~寝不足から~の船酔い、ダメ押しに風も吹かない猛暑にヤラレしばしダウン(泣)
午前中はほぼ休憩時間に~

午後からは完全復活で挑みますが、時既に遅し・・・
水位も下がり、シャローのバイトは無くなってしまい苦戦タイム突入~
しかたなく深場沈め系に逃げて行くがイマイチ?
エリアがハマるとバイトは連続しますが、何もないエリアもありで
最後まで拾い釣りしながら数を稼ぎ、終了時間に~

最後は珍客コバンザメさんでした(笑)



2016年6月4日(ライトゲーム)
小原 様

  

小原さん二日目もかなりのベタ凪注意報!
やはり苦戦スタートからの数ヵ所目
下げでのインリーフ、水温も30度UPでどうかな?と思いましたが
ここで鯵の反応が連発!!
カスミがボート際までチェイスしてくる場面が何度もあり
複数匹でのチェイス&バイト!があったり
一番良さそうなバイトは惜しくもNOフッキング~
根に持って行かれの1ブレイクありで
キャッチはカスミアジ1匹
キャッチは1匹でしたが、釣りの内容としてはGOOD!
ここでかなり時間を使ってしまいましたが
集中力 & テンション上がる、楽しいトップゲームを展開できました。

終盤このエリアを移動してしまうと、再び厳しい感じになり
そのまま終了時間に~。



2016年6月3日(ライトゲーム)
小原 様

  

この日もなかなかのベタ凪注意報!苦戦が予想され~
やはり苦戦でありました・・・

今回もトップオンリーです 【いいね !】

RUNGUNで巡るも、ペタンとした水面 & 流れないボート
生命反応なくアングラーの心も折れそうです(汗)
途中、見えGT発見!!
一応準備してあったGTタックルに持ち替え、泳いで行った方向へキャストすると 「出たっ!」
しかし、NOフッキングで~回収したルアーには頭の方に歯形が・・・???
(リーダーが邪魔して口に入らなかったのかな?)

終盤に入ったエリアでようやく反応が出始め
いろいろと チェイス & バイト は出たのですが
しっかりとルアーにバイトして来たのは写真のアカジンのみ
しかもトップへ2連発!!
この日は目立った山場もなく、これで終了となってしまいました・・・。



2016年5月29日(ライトゲーム)
見崎 様

   

  

  

風が強かったのですが、運良くお目当てのPはギリギリ風裏でした!
長時間シャローに入っていられるライトにはベストな潮回りで、狙い通りここで爆釣!!
しかもミノーよりも、トップにボコボコ出る状況で楽し~~い!!

前日全く見なかった鯵のチェイスも多くありましたが、ヒットには至りませんでした~
サイズこそ出ませんでしたが、数は十分!内容も最高~!

特に美由紀さんは連発!!
ベイトタックルにこだわる見崎さんは、そろそろ美由紀さんに敵わなくなってきたんじゃ?(笑)
でも私はベイトタックルでアメリカンなルアーを投げる見崎さんのスタイルが好きですけどね!
(見崎さん写真少なくて済みません~)

リトルでは異例の沢山釣れての早上がり(笑)



2016年5月28日(GT&ライトゲーム)
板橋 様 ・ 林 様

  

ちょこっと大きいのも投げつつ、ライトゲームって感じでしょうか
状況は非常に厳しいと伝えていたのですが
開始早々から林さんにナイスなアカナー(バラフエダイ)がヒット!!
あれっ?今日はいけるか!?と思いましたが
後がつづかず・・・

シャローに入ってのライトゲームはまあまあのヒット率で
いろいろなルアーで楽しめました!

後半戦はトップのライトゲームで鯵狙いで行くも
この日は水面への反応はホトンド無し
トップを手返し速くマシンガンキャスト~
このパターンで一匹の鯵の姿すら見れないとは・・・
惨敗でした。



2016年5月26日(ライトゲーム)
尾崎 様

       

  

ご覧の通り、超ベタ凪警報レベル!!足元は正に水族館状態!!
初めに入ったシャローでは勿論無風の為、船は流れません・・・

がっ!!
スプーン中心でポツポツとレギュラーメンバーがヒットするではないですかっ
エンジンを掛けたり止めたりで少~~~しづつ進め
サイズはイマイチですが、この状況では贅沢は言えません~
こんな魚の警戒心が強い状況ではロングキャストが有効なんですが、
初心者の奥様今日子さんはキャストに苦戦するも、上手く飛べばなんとかヒットがつづき
前半は時間を掛けて、このエリアを釣りましたが

後半移動後はバイトがパタリと無くなり大苦戦!(汗)

沈めたりもしましたがイマイチ~
一発を求めてトップ勝負にも行きましたが不発・・・

最後は再び沈め系に頼ると、少ないバイトが今日子さんに集中で
最後に小型ですが青い鯵をヒットするも船下に見えた所で惜しくもバラシ~

かなり厳しい状況でしたが~割と釣れた?ような気がします・・・。



2016年5月23日(GT&ライトゲーム)
小原 様

出船直後、目指すエリア方面から今にも雷落ちそうな雨雲が・・・
選択肢は3つでしたが、最も安全で、最もつまらない方向へ舵を切る事に(泣)

スマの鳥山を2回見つけて追い回すも、うまく食ってくれず~
シャローではアメリカー(アミメフエダイ)が遊んでくれる程度
ライトでもトップしか投げない小原さんも流石に限界か~

天気が回復しているので最後は超大移動でGT狙いに~
要所要所を投げ込んで行って出ず
最後に放り込んだのはDANGER ZONE!
ここで出てしまい、しかもいいサイズ
ボートを回すまで、PE8号のフルテンションで迎え撃つも
FGからリーダー(200lb?高切れ)ブレイク~「これ以上どうすりゃいいの~(泣)」で
ここで心もブレイク・・・撤収となりました・・・。



2016年5月22日(鳥山ゲーム)

  

午後遅くからの夕方の鳥山カツオ狙いでした

リーフにも鳥山ボイルがある日がチラホラとしてきたので
沖の鳥山もチェックしに行きました

しかしこの日は超ベタ凪注意報!!しかも雨~
どこでボイルが起こっても発見できそうな凪だが、NO鳥山NOボイル
ひたすら大海原をさまようが・・・

仕方なくシャローの鳥山を叩きに行き1群れ発見できて
スマが飛び交う中から~
痛恨の根魚3発・・・(汗) (シロブチ・アカジン・アカジン)

再び大海原をさまよい
ベイトのパシャッ!にキャストして、奇跡的にスマを一発引きずり出しました・・・
狙って投げたとは言え、広大な海面から正に奇跡の一発かと~(笑)

今シーズンの鳥ゲ~は好調スタートを予想していましたが
本格的に狙えるのはまだちょっと先でしょうか?



2016年5月20~21日(ライトゲーム)
川崎 様

2日間まとめてUP(手抜き)
  

  

       

「タマン(ハマフエフキ)が釣りたい」 と言う事で

珍しく砂場中心のTOP封印!
いつもとは全く違う、少しリトルターンらしくない展開(笑)
しかしトップを封印した事により? 爆釣!!

ミノー ・ シンペン ・ スプーン ・ バイブレーション などいろいろなルアーで
2日間ず~~~~~~~~っと釣れつづき
魚種・数 共にすんごい事に~
(レギュラーメンバーは写真不採用な程(笑)その他も多数)

しかし肝心のタマンは・・・
それらしい強烈なバイトは2日間で2ブレイク(泣)
タマンはパワーだけじゃなく根に回る厄介な魚
同じ様に強いフエフキ系の、キツネやムネアカとはキャッチ率は極端に落ちてしまいます
こんだけ釣ってもミッションクリアならず・・・でした。


  

  



2016年5月19日(GT&ライトゲーム)
小原 様 ・ 尾崎 様

  

小原さん、尾崎さん2日目です

GTは午前中と最後にチョロっと
午前中に1バイトと、最後に1ヒットしましたがバラシてしまいました・・・

日中はライトゲーム
前日同様のライトタックル~
かなりチープと聞きました、テレスコのパックロッド(何故か?リールはステラ(笑))
「コレ折れるでしょ?」とか言いながらの楽しい釣りに~
ライトゲームはやっぱり遊び心が大事です
こんなロッドで!こんなルアーで!
いろいろ考えて、少々無茶するぐらいの余裕を持つ事もライトを楽しむコツだと思います。

※勿論バランスは重要です!
手元から針先まで完璧に気を配ったバランスタックルが基本ですが
今回のように極端にライトなロッドを使う場合などは
大物が掛かった時の逃げ場所を作る事も大事です
例えば)ラインやロッドがブレイクする前にフックが伸びるような仕組み(バランス)を考えましょう~
ライトゲームもこの領域まで来るとかなりの上級者だと思います!
小物釣りなどとバカにする前に一度究極のライトゲームに挑戦してみてはいかがでしょうか?

前日は数回のファイトも、惨敗に終わりましたが
この日は、限界ギリギリのファイトを制し
カスミ2匹 ・ スマ1匹 をGET!!(勿論トップ)でした~。

この手のライトゲーム最高に楽しいですよ~
いよいよ夏のライトゲームシーズン開幕でしょうか!?
挑戦者大歓迎でお待ちしております!



2016年5月18日(ライトゲーム)
小原 様 ・ 尾崎 様

  

今回はかなりライトなタックルを持ち込んで小型のトップウォータールアーでのライトゲーム
しかしトップへの反応は激渋~

それでもライトタックルでのバチバチの痺れるドッグファイトが数回ありましたが
バレたりブレイクありでNOキャッチ・・・
鳥山もチラホラ出来てテンション上がる展開でしたが
今回はギリギリ負けました・・・

キャッチはアミメとダツを数匹づつ
雨模様と言う事もありパッとしない釣果のまま終了へ~



2016年5月16日

沖縄地方梅雨入りいたしました!
3名でライトゲームの予定でしたが
残念ながら悪天候な予想
3名で慣れてない方もいるとの事で
出船中止とさせて頂きました。



2016年5月7日(GTゲーム)
高嶋 様

 

高嶋さん、2日目は風も収まってきて、P限定は解除です!GO~

開始早々から一発出して
PE8号・ガチガチに締めたドラグ + 高嶋さんのパワーファイトには
17キロは敵ではありませんでした~
ボートのフォローも決まって!危な気無く一気にネットイン!!

幸先良くGTキャッチしてドンドン行くと
今度はもっとデカイのがヒット!!
途中まで普通にファイトしていたのですが、まさかのフックオフ(泣)
しかも回収したルアーはご覧の通り・・・
最新式の「変わり身の術っ!?」
ファイト中に吐き出したと思われるベイトにバッチリフッキングしてる~っ!?
もう笑うしかない・・・
と言ってもサイズUPだっただけに残念過ぎる

ここから後半戦(上げ潮)は久々に遠くまで行くも撃沈~
最終日なんでちょいと粘りましたが
夕方のナブラ撃ちでちょいと反応ありましたが明確なバイトにはならず~



2016年5月6日(GTゲーム)
高嶋 様

残念ながらこの日は南からの強風が・・・(泣)
表もそれなりに波もありP限定でした

思った以上に行き場が無く、内海中心で行ったり来たり~
1日中できる限り走り回りましたがNO感じ~

終盤のPにてようやく1バイト出てヒット!!
しか~し数秒でフックオフ(泣)
小型ではありましたが、貴重なバイトを獲る事が出来ず

2日目に期待して、この日は悪あがきせず早々に帰港しました。



2016年5月5日(ライトゲーム)

  

GWライトゲーム戦線はここまでですが (残り2日はGT)
非常に厳しい数日間でした!

強気のシャロー勝負にこだわり、深場には一切手を付けなかったので分かりませんが
深追いして、レンジを下げて行けば普通に釣れたような気がします(むしろ爆釣だったかも?)

しかし今回、リーフ内・シャロー で釣れなかったのは、明らかにスポーニング(産卵)が原因であると感じたので
産卵の為に深場に落ちた魚をワザワザ深追いして、イジメル事もないかと思い
(この時期「産卵保護区」なるものもあるのですが)
あえてシャロー勝負に行き、厳しい戦いとなってしまいました。

と言っても、鯵狙いの場合はシャローのトップが基本なんで
そんなに関係ない話ですけどね・・・(笑)
そして最後はカスミアジGET!!



2016年5月4日(ライトゲーム)

  

GW釣果報告で何度も書いてますが、ライトゲームホントにヤバイ状況でした

開始からウムナガー(キツネフエフキ)がドラグを滑らすオープニングファイト!
「何っ?釣れるじゃん!」と思わせましたが
やはり後が続かず~

RUNGUNして各Pで1匹、2匹づつ釣って行く
なんとも効率の悪いパターンでしたが
釣れないエリアをダラダラ流しても時間が勿体ないし、一発の期待も薄い
勿論、鯵も狙っているので、もうこの作戦しか無い?(無くは無いが・・・)状況

最後までRUNGUNでクチナジ(イソフエフキ)中心にレギュラーメンバーの拾い釣り
前日の最後に連発したシャローエリアも、もうこの日には魚は消えていました

そろそろライトゲームでもNO魚(フィッシュ)の予感がしていただけに
なんとか、釣れて良かった・・・(汗)



2016年5月3日(ライトガーラ)
澤井 様

    

澤井さん1日空けて2日目です
GW激渋戦線はまだまだ続きます(泣)

この日はライトでも鯵狙いなので、最初から潮位に合わせたPをRUNGUNで回ります

たいして大きなバイトも出ない中
唯一大きくロッドを曲げたのは1日目に釣ったのよりかなり大きなムネアカクチビ~

終盤は前日までと違ったシャローに入りますが
かなりヤバイ状況・・・
シンペンやミノーも試しますが~魚居ないし、釣れてもやっぱり小さい

最後も澤井さんの希望でシャローエリアを選択
最後に入ったリーフはなんと!レギュラーメンバーが高活性!!
トップには大きなアカナー(バラフエダイ)も反応してきましたが
掛からなくて良かったと思うサイズ・・・(汗)

もう一回移動する予定でしたが
ここで鯵は諦めモードで、ルアーをトップからシンペンに変えて
ミーバイとクチナジ中心に連続ヒット
最後に軽く盛り上がったところで、雲行きが・・・
時間もいい所で、雨雲から逃げるように帰港となりました。



2016年5月2日(ライトゲーム)
山口 様

  

この日を随分前から楽しみにしてくれていたと、奥様より色々なお話をお聞きしました
ありがとうございます! (^_^)

思いっきり楽しんでもらいたい所でしたが
この日はライト激渋~(ダツは一部高活性!)
GWに入ってから日に日に渋くなっていきました
どうも 「スポーニングが絡んでいる?」 としか思いつきません~
レギュラーメンバーはシャローから次々に姿を消して
釣れて来るのは、産卵に関係無いと思われる、小型ばかり・・・

本日の勝負シャローもイマイチで
ここで奥様にも沢山釣ってもらう予定でしたがちょっと残念な結果に・・・

終盤は奥様には観戦して頂き、鯵を狙ってのRUNGUN!!
時間が無いのでガンガン行きます
ここで小型ながら、ナンヨウカイワリが出てくれて
なんとか 鯵GET!!

そのまま最後まで撃ちまくると
今度はちょっとデカすぎるバイトがっ!!
ギリギリ戦えるか?ってサイズ~
深い方に走って行ったのですが、殆ど巻けずにブレイク・・・(泣)
ここで時間も頃合いと言う事で 「帰ろ」 と~

石垣島初挑戦でお決まりの?魚からの手荒い洗礼を受け、終了の合図となりました。



2016年5月1日(ライトガーラ)
澤井 様

    

前半戦は最初のエリアで鯵らしきが一発ヒットするも、
強い引きにテンション掛け過ぎたか?痛恨のバラシ~(泣)
いつものように鯵狙いでRUNGUNするも反応はイマイチ

潮が上げて来るタイミングで後半戦勝負!
インリーフのドシャローをボートをぶつけないようゆっくり時間を掛けて進み
パラダイスを目指します!
ここでルアーサイズをダウンして小物トップで、しばし遊ぶ作戦でしたが
これがイマイチで、ポツリ・・・ポツリ・・・大して数釣りも出来ず流れて行き
「そろそろ大きいの来るからルアー戻しましょう!」 で~
ここで狙い通り
良型ムネアカクチビから~本命の鯵(オニヒラアジ)を連続GET!!

しかし後が続かず~
最後までRUNGUNするも、まったりタイムのまま終了時刻に~。



2016年4月30日(ライトゲーム)
小原 様

 

小原さん2日目は私の提案でライトゲーム
前日GTでやらかしてしまったので、この日は楽しいライトゲームをしてもらう事に~

私の得意なリーフ内のトップウォーターゲーム
取って置きのPへご案内致しましたが~
なんと!ライトで大苦戦・・・(汗)
私も一緒にロッドを出しましたが
トップどころか、ミノーでもポツリ・・・ポツリ・・・

途中から風向きに助けられる形で際どいラインを流し
ここでトップゲーム
良型のクチナジ(イソフエフキ)も水面に出てくれたり鯵のバイトもあり
カスミもキャッチ

ここから終盤戦はカスミ狙いに行き
終了間際にもう1匹キャッチできました。

2匹ともナイスバイト&ファイトでした。



2016年4月29日(GTゲーム)
小原 様

 

小原さん、毎度ありがとうございます!
この日は朝からGT狙いで、1日頑張って頂きましたが
おどろくほど何も起こらず、NOバイト・・・

しかもこの日は大陸(中〇?)からのPMなんたら~が飛来して
天気が悪い訳じゃないのに、ご覧のロケーション(写真左)
右の写真は普通に晴れた日に同じような場所を映した画像です~

折角の綺麗な南国の景色が台無しです・・・

光量の問題からも魚の活性に影響が無いとは言い切れないですよね・・・?
まったく迷惑なものです (-_-)



2016年4月25日(ライトガーラ)
森 様

  

鯵狙いのトップウォーターライトゲーム

出船前に雨雲が接近中で少々ビビりが入り
港で1時間程待機して雨雲が消えてきてからの出船になりました!
出遅れた為、潮が引く前に急いで本日のシャローを目指します

開始一投目からアメリカーがヒットして来て
クチナジやマトフエなどなどレギュラーメンバーが好反応!!
しかしこのシャローで鯵は出ず~
普通に楽しく釣りしてました~

後半戦は本気出して(笑)RUNGUNで回ります
バイトはそこそこありましたが
なかなかフッキングしないバイトが多いなか
まずはタマンが数匹でチェイス&ヒット!!
まずはトップでタマンGET!!
次は今年一発目のトップアカジン!!

なかなか鯵のヒットが無い中
最後の最後ベイト多めのPにてカスミのチェイス~
すかさず食わせのレッペにチェンジして、派手に水面を割らせて
本日の本命カスミアジGET!!
劇的な幕切れとなりました。

今回は「GoPro」で色々撮影
頭に付けていた時にアカジンやカスミその他のバイトシーンも撮れていたはず
次回編集した動画を見せてもらうのが楽しみです~



2016年4月24日(ライトゲーム)
藤原 様

  

スタートから奥様・祥子さんに、アメリカー(アミメフエダイ)のヒットを皮切りに
P移動後も、何故か?祥子さんにバンバンヒット!!絶好調!!
藤原さんもレギュラーメンバーをヒットさせていきますが
その差は開く一方~(汗)

しかし起死回生の一撃をヒット!!
ゴマモンガラ!余裕の4キロオーバー!!
(これって記録級なんじゃ?)

スピードはありませんがトルク強く、なかなか凄い引きでした~
大型のモンガラカワハギ系は海外ではトリガーフィッシュなどと呼ばれ人気のターゲットなんです
このサイズは私も釣ってみたい、ウラヤマシイ魚です~

この日はトップこそイマイチでしたが
ミノーで数釣り出来ました

しかし後半戦にみるみる雲行きが怪しくなり
逃げるように早上がりに~
少し粘ってしまった為、港直前で土砂降りの雨に捕まり最後は、少々荒修行となってしまいました・・・。

  

  



2016年4月21~22日、23日(GTゲーム)
小原 様

毎度ありがとうございます!
21日(1日目)

なんだか久しぶりにダツが高活性でルアーにアタック!!
ダツを数匹キャッチ・・・
ダツって釣ろと思うと、なかなかキャッチできないんですけど~
肝心のGTはRUNGUNで走り回るもNOバイト・・・
何をやっても反応無しでした。(泣)


22日(2日目)
2日目はご友人の持田 様とご乗船でした

朝一から本命Pを目指します
ウォーミングUPもそこそこにPに入れて行くと
数投目に超大型がド派手に水面大爆発っ!!
上手く深い方に走っていってくれましたが~
PE8号ラインはホトンド止まる事なく、しばし耐えましたが
根ズレでリーダーからブレイク!超残念(泣)
リーダーズタボロでした~

リーダー組み直して時間を置き、気も取り直して
再びアプローチすると
今度は反対側でバイト!!今度もそこそこのサイズだっ!!
しかし今度は痛恨のバラシ・・・
ここで小原さん心折れたか?後半戦は持田さんにバトンタッチ
しかし後半戦は前日のように、何も起こらない水面に大苦戦
やはりダツのみキャッチでギブUP~
少々早上がりとなりました・・・。(残念)


23日(おまけの番外編3日目)
3日目は予定に無かったのですが
船も空いていたので、私からの提案で特大をブレイクしたPへリベンジしに行ってみましょうと言う事に
1 POINTのみのHIT&AWAY作戦!!
決まればカッコ良く帰れたのですが、この日は見事に不発
速攻で港へ逃げ帰る事に・・・。

2日と、おまけの3時間、頑張りましたが
残念ながらGTはNO魚(フィッシュ)で終了となってしまいました。



2016年4月19日(GT&ライトゲーム)
平田 アキラ & ツトム

  

  

アキラ&ツトム2日目はライト中心?で行きました!

朝・夕はGTを狙いましたが、怪しい1バイトのみ
頑張りましたが、ツトム君今回も残念ながらNO・GT

日中はライトゲーム
ライトゲームは、ようやくシーズンイン?
ドシャローでトップでもミノーでも、私も参戦して3人で楽しく数釣り出来ました。



2016年4月18日(GTゲーム)
平田 アキラ & ツトム

 

北海道からアキラ(石垣)の弟ツトムが遊びに来ました!
前半はツトムに本命の1バイト出るも、残念ながら触らずNOヒット・・・

ここぞって根の際から出たのは、これまたちょっと残念ながらカスミアジ!

午後から終盤までRUNGUNで回るも日中はNO感じ・・・

終盤(17時頃)に入ったPで、ここまでツトムに釣ってもらう為、遠慮して殆ど投げていなかったアキラ
数投でキメてしまいました・・・(笑)
GT19キロGET・・・やっちまったな・・・



2016年4月16日(ライトガーラ)
小原 様 ・ 尾崎 様

 

小原さん今回は、友人の尾崎さんを招いてのライトゲーム
尾崎さんのリクエストはズバリ!カスミアジ!!

今年はシャローエリアのカスミの反応がイマイチでしたが

最初に入ったシャローから数回のバイトあり
間も無く~いきなりの本命ヒット!!、
一度、根に巻かれた感触あり(汗)ヒヤッとしましたが
リーダーに傷が入った想定でゆっくりとファイトして見事にナイスサイズ7キロのカスミアジGET!!
いきなりのミッションコンプリート!!

気楽になりましたが、しかし後つづかない・・・
バイト反応はありますが、フッキングまでいかないものばかり
小原さんはダツを驚異のキャッチ率で数匹GET~(ダツのキャッチは難しいのです)

後半でなんとっ!マングローブジャックとこ良型のゴマフエダイを尾崎さんがキャッチ
年末に小原さんがキャッチした7キロのジャックと同じストレッチでした!
強烈なパワーにビックリしている尾崎さんでしたがイマイチピンと来ない様子の尾崎さんに
カスミより、このサイズのジャックの方がレアですよ!と教えてあげました(笑)

潮が上げての終盤はシャロー(リーフ)に入り勝負!!
ここで小原さんにド派手に横っ飛びバイトっ!!
一瞬GTが出ちゃった?かと思いましたが
こちらも今回は本命のカスミアジでした~

終わってみればシャローでカスミ2発!!
どちらもパンパンに太ったグッドコンディションになって、シャローに帰って来ているようです
注)超強くなってます
今後のライトタックル鯵ゲームも期待です。





2016年4月12日(GT&ライトゲーム)
尾崎 様

  

  

尾崎さんご夫婦2日目です
しかし写真の通りのベタ凪で・・・
勿論こんなキレイな景色の写真ばかり撮ってるような日は、釣りの方はアレな訳で・・・

最初からGTを狙いますが不発で、Pにプレッシャーを与えない程々にして
少し時間を置いて、風と潮を待つ事に~

しばしライトゲームで、のんびり
ライトのレギュラーメンバーも活性は戻ってきていて、それなりに釣れますが
いかんせん船が流れないので、数がなかなか伸びません
のんびりランチ休憩中にボートに寄ってきたアオリイカを、サンドイッチ片手にサイトでやっつけたり
とにかく平和な時間が流れます(笑)

後半戦に入ってからも、風は吹かず
エンジンを掛けたままGTを狙って流して行くと
根の横からルアー目がけて一直線、ルアーをくわえて持って行く所まで丸見えのGTバイト!!
しかし見え過ぎちゃったよ!早合わせになってしまい
一瞬でフックオフ?と言うよりルアーをパッと放してしまった感じで痛恨のミス(泣)

ここから最後まで大きいの投げたり、小さいの投げたりで行きましたが
GTバイトは出ず
ライトは奥様ミッチーが数を稼いでおりましたが
尾崎さんは昨日のGTで燃え尽きたか?人生の「何か」を使い切ってしまったのか?イマイチ(笑)

そんなのんびり系で2日間の釣行を終了致しました。



2016年4月11日(GT&ライトゲーム)
尾崎 様

!(゚д゚) 44キロGETっす!!(゚д゚)!

よんまるオ~バ~なんで大判写真ですぅ~

前回2発ブレイクして、今回はPE8号にパワーUPしてリベンジ!!
体に負担が掛かるので誰にでもお勧めはしませんが
DANGER ZONEでのガチファイトにて
GT用の太いフックが1本折れる程のバチバチのファイトを征し見事にキャッチされました。

「おめでとうございます」

腕プルプルにて後半はライトゲーム(笑)
奥様ミッチーが調子良くポンポンと釣り上げていました
何故か良型のシロブチハタが連発して楽しませてくれました(1ブレイクあり)

  



2016年4月--日(ナイト便調査)
ルアー&フライ

  

ルアー 3ヒット / 1キャッチ / 2バラシ
フライ  3ヒット / 2キャッチ / 1バラシ

前アタリから、なかなか食い込まない、イマイチパッとしない活性で、食いも浅い感じでした

久しぶりの、今季最初で最後?の60UPをキャッチ!!(フライ)

パシフィックターポン・全長数センチの違いで、太さはかなり変わってきます


ルアーは実際は2キャッチできたと思います
船縁でジャンプさせて動画を撮ってたらバレました・・・(汗)

そろそろナイト便は終了の季節ですね。
(あと一回行けるかな?)



2016年4月9~10日(GTゲーム)
小原 様


9日(1日目)
南からのゆる~~~い風

ちょっとヤバめの凪です・・・
しかも日中の最干潮時の潮位は6cm

早目に勝負しに行きたかったのですが向かうPには雨雲が・・・
スマホで雨雲レーダーを見ながら、雨の降らないエリアでスタートするもNO感じ・・・
雨雲が過ぎるのを待って、本命エリアに入るも時合い過ぎたか?ここもNO感じ・・・

更に大きく移動したPで粘るも、反応するのはフッキングしない小型魚ばかり
ライト(トップ)も入れながらRUNGUNするも反応はイマイチ
この日は終始風が吹かず苦戦でした

粘らず時間で帰るか迷いましたが、NO魚(フィッシュ)のままでは帰れん!ので粘る事に~
最後大きく移動するも、P到着後ここで風が変わる(北)始末(泣)

終始上手い事行かず、NO魚(フィッシュ)の撃沈でした・・・。



10日(2日目)半日

相変わらずの凪ですが
早目に勝負する為、ウォーミングUPしながら本命Pを目指します
ここで早々に1バイト出てフッキング成功!!
DANGER ZONEだが10キロ台のお手頃サイズと見て、パワーファイトでグイグイ寄せて来ますが
まさかのラインブレイク~(泣)

しかもルアーの予備が小型のポッパー1個しかなく、後もシックリ来ない・・・

ライトタックルに持ち替えてシャローで粘るが次第に天気(雨)が・・・
天気に伴い?小原さんの体調もなんだか調子が悪いようで
お昼で帰る事を提案して、この日は早々に帰港いたしました。



2016年4月7日(鯵フライ)
K 様

フライフィッシング

まあまあの風でしたが、鯵(オニヒラ・カスミ)狙いのフライ出船でした!

序盤から強風と揺れる船の上での慣れないキャスティングに苦戦しました
まずはボートフライに慣れる所からスタート~

潮が引いてシャローに入れない中盤はGT狙いでルアーを投げましたが
小型の何かが1バイトしただけ

潮が上げて来た終盤に再びシャロー勝負!!
相変わらずの風でしたが、ここでやっとリトルターン独自のボートフライ方式に慣れてきて
キャスト・飛距離・リトリーブも十分なレベルになり
夕方の時合いでポッパーにいい感じのバイトが数バイト出ましたが、残念ながらNOヒット・・・

1日でアメリカー(アミメフエダイ)2匹と惨敗やらかしました・・・。

相変わらずボートフライは難しいです~


フライフィッシングのコースのご用意はしておりませんが、
フライフィッシング希望の方は、ご相談ください!




2016年4月--日(ナイト便調査)
フライフィッシング



ターポンにこれ以上ない潮回りでしたが、苦戦しました
魚探には釣れそうな反応出てましたが、活性はイマイチ?
結構粘りましたがフライで2~3バイト

終盤になんとか1キャッチでした。



2016年4月--日(ナイト便調査)

プラクティス

  

  

ルアー&フライでした

結構な雨でしたが、バイトがあるので頑張れました!
Wキャッチもあり~

ルアー 4ヒット / 4キャッチ
フライ  2ヒット / 2キャッチ

バラシなし!!

サイズは50~55



2016年4月4日(ライトゲーム)
鈴木 様 ・ 上地 様

  
遅出船~早上がりの短時間コースのライトゲームでした!
天気も良く、風も微風のライトゲーム日和

序盤は潮の関係上、半無理やりトップゲーム(笑)
しかしこれがNOバイト・・・
水温は上がってきているけど、活性は今だイマイチ

トップは諦めて、潮が上げてシャローに入れるようになるまでの時間はちょい深場へ~
小ジグとバイブレーションで、ここからレギュラーメンバーがポツポツ釣れ出す

※この日、いろいろ釣れたんですが、写真撮ってませんでした
(ナガジュー・アカジン・クチナジ・ニジハタ・ナミハタ・アカハタ・クマドリ・イシミーバイetc...)

そして最後はシャロー
上地さん(石垣地元民)はタマンに行きたかったのですが
沖縄本島から来た鈴木さんにアメリカー(アミメフエダイ)を釣らせたくて
アメリカー狙いに(上地さん済みませんでした・・・)

上げ潮のシャローは、まぁまぁの活性でトップにも反応あり
クチナジと特にイシミーが連発!!で、楽しいのですが
肝心のアメリカーが釣れません・・・
早く帰らないといけないので時間もありません~(汗)

こっちも、あっちも、連れ回したい所ですが、移動する時間も勿体ない~
楽しくてこのままずっと釣りしていたい感じでしたが
残念ながら最後までアメリカーは釣れずタイムUPに~(泣)
ギリギリまで釣りして、スピードUPで港へ帰りました・・・。



2016年4月2日(GTゲーム)
新田 様



やっと晴れましたが風が・・・(無)
前半戦は浅い所で1バイト!!なかなか凄い爆発でしたがミスバイト・・・

RUNGUNで回るも、ボート流れず苦戦です
後半はちょっと1つのエリアで粘りました
潮もたる~い感じでしたが、粘ると徐々に水面に変化が~
ボガグリップギリギリサイズのアカナー(バラフエダイ)を釣ったあたりから
沖にあった潮目も近づいて来て、ベイトも浮きいい感じに~

ここでお待ちかねの本日2バイト目!!
フッキング成功してファイト開始~
ボートも急いでバックで根から離れます
なんとかギリギリ根をかわして 「これはいただきー」
と思った所でまさかーのフックオフ・・・ 「なんでーっ!」
ここで更に粘るも一時の時合いも終わり、またまたNO感じに

帰りながら数ヵ所回りましたが何も起きずに終了に・・・。
GT ・ 2バイト/1バレ



2016年3月--日(ナイト便調査)
フライフィッシング

  

フライでナイト便調査
少ないチャンスでバッチリキメました
数バイトあって 3ヒット / 1バレ / 2キャッチ でした!

後半戦は尺メッキのみ

雨こそ降りませんでしたが、寒すぎる夜で
早めにギブUPしました。

そろそろナイト便はシーズン終了ですね。



2016年3月23日(GTゲーム)
BC 様
  

またまたマニアックなお客様の登場です(笑)
数ヵ月前、偶然港で大洋丸KOBAちゃんと一緒に居た、BCさん、
KOBAちゃんのご紹介でその場でご予約頂きました 「ありがとうございます!」

BCさんは、ベイトタックルでGT(何でも)を狙うと言うこだわりよう~(カッコイイっすね~)
この前日にはこのタックルで大洋丸でGT30キロをGETしたようです(汗)

この日も最初のPからドデカイバイト!!これは痛恨のラインブレイク~
すぐに2バイト目出すも次はバラシと~痛い2連発・・・

すると、この水深(フラットボート)のスタイルでは、今のタックルではちょっと厳しいわって事に
次回タックル見直して来るから、今回は程々にしておこうと言う事にして

ちょいライトで
「小さいルアーこんなのしか無い」 と言って取り出したのは、45グラムあると言うクランク(笑)
じゃあそれで釣れるトコ行きましょう!!
クランクに変えて早々にナガジュー(バラハタ)GET!!
話も盛り上がり、このスタイルで入りたいPの妄想も膨らんで来た所でポツリと雨が・・・

カッパも持って来て無いから~早く帰ろう!って~(事で早々に終了)
「・・・」 これからって時に~
次回の釣行を楽しみに妄想膨らませときます!!


ちなみにタックルは
黒い方がPE8号 ・ 白い方がPE6号
市販のブランクを使い、ベイトロッドにカスタムしてます!(凄)
写真のガンマは120グラム
シャウラは4号だったっけか?
リールは全て米版です。



2016年3月22日(ライトゲーム)
増田 様

  

水温23℃台、(水温のせいか分かりませんが)相変わらず大苦戦
トップウォーターのライトゲーム

シャローで小型が釣れないのは、いいとして・・・
トップで気合の入ってる、中型回遊魚狙いで行きましたが、
水面への反応はすこぶる悪い
それでもトップで勝負してくれる増田さんに対して、私はPを次々に移動して行くしか手が無く・・・

この日に帰ると言う事で早々にタイムリミットが近づいて来て

ますますヤバくなってきた終盤
ドシャローの鯵Pで気持ちいいバイト!!
小型ながらカスミアジがロッドを曲げてくれました~。

ホッと一安心?(出来ませんが) 「今日はこれでカンベンしてください」 的に終了~
帰りの飛行機に間に合うように早上がりとなりました・・・。



2016年3月--日(ナイト便調査)

プラクティス



アキラとヒロさんはフライ ・ 私はルアーの3人でした

やはりターポン潮じゃないので、イマイチでしたが
一応短い時合いで反応あり

ルアーで 2ヒット / 1バレ / 1キャッチ
フライは 1ヒット / 1バレ

短時間にバンバン撃ち返せるルアーに分がありました。



2016年3月20・21日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様



メインの2日目です

数ヵ所叩きながら~午前中本命と考えていたPに入り粘るも、痛恨のNOバイト・・・
ここで痺れを切らして、午後から、まさかの超大移動~1時間(笑)
波気もそこそこで超釣れそうでしたがココも空振り~
ここまでバイトはダツっぽいのばかり
折角遠くまで来たが粘る時間無く、夕方の時合いに取っておいたこの日の本命Pへ入る為
更に1時間の移動~

最後はここで、なんと6発ぐらいバイト出て!!
島上君が2バレ・1ブレイク・・・
1バラシは、ほぼ人為的ミス・・・(笑)、切れたヤツはデカそうでしたぁ~(若干引きずり込まれそうに)
そして、滝野君も数バイト出して、ド派手に1フッキング決めて見事17キロのGTをGET!!
ここを何度か流し、反応無くなった所でこの日は終了に。



3日目
帰りの飛行機に間に合わす為、半日~

通常の9時出船だと、短時間勝負の為、良い時合いで入れるPが無い為
7時出船で、朝一勝負!!
前日キャッチしている、滝野君は、島上君にPを譲ってあげるというナイスガイ(笑)
(島上君はミスってバラしたのにね!(笑))

ここで期待に応えるべく、1バイト出して
フッキングからファイト体制まで今回は完璧!!
しかし相手がちょっとデカイ~っ!!
止まりそうで止まらない~止まらない~(汗)
やめてくれ~~~~~(ブチッ)
島上君、今回はGTにボコボコに叩きのめされた遠征でした・・・(泣)
次回はPE8号 + 体重10キロ増で挑みましょう(笑)

この後数ヵ所回るも何も起きず帰る時間に~。



2016年3月19日(半日GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

 

石垣島到着日の午後から半日出船でした

時間がないので実績PだけをRUNGUNで回りました
滝野くんに立て続けに3発(GT)バイト出るも、残念ながらNOフッキング~

ドンドン移動するも、反応はダツのみ

終盤のドシャローPで、島上くんのルアーに、ど派手に水飛沫を上げたのは
残念ながら?~ナイスサイズのカスミアジ~
GTかと思って慌ててフォローに入ってしまう程のバイトでした!

この後、薄暗くなるまで投げましたが残念ながら、初日はNO.GT~。



2016年3月18日(鯵フライ)
田中 様

フライフィッシング
  

ラインパレットを張り付けて、ラインが絡みそうな所はテープでガード
リトルターン・フライバージョン(笑)で出撃です!

    

    

なかなかの強風ですが・・・
風にラインを乗せて飛ばしましょう~

作戦はドシャロー勝負!!
序盤こそ反応ありませんでしたが、徐々にレギュラーメンバーの反応が良好に~
肝心の鯵は姿を現してくれませんでしたが

今回はアメリカー(アミメフエダイ)中心に数釣りする事が出来ました!
※フライの釣果としては上出来!ルアー並に釣れたと思います

終盤またもや反応が無くなり、遅くまで粘りましたが最後はイマイチな感じで終了~。

一度港に戻り、第2ラウンド (ナイト便) 行っちゃう?って事になったのですが
残念ながらボートのトラブルによりナイト便は中止とさせて頂きました。



2016年3月16日(GTゲーム)
小原 様



小原さん最終日はGT出船
天気も崩れて来そうなので、GTポイントをポンポンと回ってダメなら帰るような作戦でした
状況は相変わらずで
バイトは多少出ましたが、GTではないようでした
バイトが無いまま、諦めてそろそろ帰ろうかってトコで晴れ間が~
日が出て活性が上がる事を信じて帰り際のPを叩くと
赤い魚のバイト!!
少々危険な場所だった為、ボートはバックで引き離しに掛かり
小原さんはロッドを立てて耐えつつ、そのまま一気に浮かして無事ランディングネットへ~
なかなかサイズのアカナー(バラフエダイ)キャッチ
なんとかNO魚(フィッシュ)は回避しての帰港となりました。



2016年3月15日(ライトガーラ)
小原 様

 

この日はトップオンリーのライトゲーム
25と30グラムのガンマで回りますが、非常にキビシイ状況
水面への反応は・・・
恐らく沈めても数は出なさそう

移動を繰り返すと、少々反応のあるエリアが
ここで、小さいながら本命カスミアジGET
つづいてアメリカー(アミメフエダイ)
活性上がって来たかと思いきや、またもや沈黙・・・
同じ様なPを攻めますが
ヒットパターンの再現性も無く大苦戦(泣)

終盤戦までRUNGUNで、頑張りますが、あまりの反応の無さにギブUP~
小型ながらなんとか、ギリギリの鯵GETでした。



2016年3月14日

波高4メートル・雨
残念ながら、出船中止とさせて頂きました。



2016年3月12・13日(GT・ライトガーラ)
小原 様



GTを求めてRUN&GUN!!

次々に移動しながら投げて行きましたが、反応があったのは2つのエリアのみ

まず2バイト出るも、ルアーに触らず・・・

もう一回はお話ししながら~長~く流していると殺気が消えたのか突然のバイト!!
フッキングからファイト体制に入った所で痛恨のフックオフ・・・
しかしバレた水中にあるルアーに次の魚がチェイスしてるー
惜しくもこの魚は、バイトしませんでしたが
次のキャストで即バイト&ヒット!!
ちょい小ぶりながら元気一杯のファイトをしてくれた6キロサイズでした!

この日は4バイト出て、2ヒット、1バレ、1キャッチ
なんだかいいように感じますが
ホトンドのPでNOバイト・・・
他魚のバイトも無く、厳しい1日でした。



翌日13日はGT&ライト

まずGTは要所要所のみ投げてチェック
期待のPのみ回りますが、この日はNOバイト・・・

ライトもトップオンリーの鯵狙いでしたが
これがまさかの大苦戦
散々走り回りましたが、こちらもそれらしきバイトは出ず~
天気も怪しくなってきた所で
無理に粘らず諦めて、早々に早上がり致しました
無念のNO魚(フィッシュ)やらかしてしまいました・・・。



2016年3月--日(ナイト便調査)

プラクティス
  

  

久しぶりにPターポンの様子見へ~
ルアーとフライでチェックしてきました

終始魚探反応とバイトがつづきナイスな状況でした!

フライで3キャッチ(+メッキ1匹)
ルアーで2キャッチ

キャッチ以上にバラシありの1ブレイク
手返しの良さからヒット率はルアー
キャッチ率はやはりフライに分がありますね

水温が上がってきているせいか?活性&パワー共に良好でした。



2016年2月22日(GT&ライトガーラ)
小原 様

毎度ありがとうございます!

GT 27キロ GETでした!!

まずは数ヵ所GTポイントをチェックしてからライトに行こうというプランでした
お目当てのP目指して早い展開のRUNGUN
まずは赤い魚がフラフラ~っと浮いて来てバクんっ!!
引くーーーっ!!
久しぶりにナイスサイズ(7キロ)のアカナー(バラフエダイ)でした
ウォームUPは十分

そして本命P
無茶なコースと角度で投げないように!とだけ確認して数投目
静かにバイトしてきたが、パワーは紛れもなくGT
段取り通りいいコースで食わせたので、まっすぐ後ろの深場に引きずり出す
しかしここから一苦労~
6号タックルでしたが、ロッドがGTロッドじゃなかった!折れそうなぐらいで曲がりっぱなし・・・(汗)
時折ラインを出されてヒヤヒヤしましたが、
流石の経験値で、ここは、焦らずバラさないファイトです
(凄く長く感じる)数分で浮いて来たのは、ナイスサイズ!!
久しぶりに黒っぽい魚体でした~

比較的早い段階でGTキャッチできたので予定通りライトに~
次はカスミを狙っていき、運よくキャッチできれば
最後まで本気でオニヒラを狙いに行くという
代表的な平鯵3種類を1日でコンプリートするグランドスラムも視野に・・・

しかしこれが大!大!大苦戦!
シャローは水温低く、鯵どころか何も出ない・・・(汗)
唯一はニジョウサバのみ~

水温高いエリアを探して走り回り、ここぞの場所ではダツばかり~
時間がたっぷりあったのでカスミぐらいは、いけるだろうと思っていたのですが・・・
最後までRUNGUNで投げ続けましたが、ライトは残念な結果に
最後は雨雲に追いかけられながら帰港しました。

  



2016年2月13日(GT&ライトガーラ)
小原 様 ・ 持田 様

 

 

小原さん、持田さん、1日空けて2日目です
相変わらずの南からの強風ですが、1日目よりは少々弱まった状況
天気も良いので、風裏でP限定ですが、1日頑張る事に~

持田さんはGTタックル、小原さんは背中を痛めてるとの事でライトトップで何でも来いゲーム
風で、なかなか思うPに入れず、苦戦しました

この日は何処に行ってもダツが高活性で鯵にも期待しましたがGTは不発
カスミアジ系バイトは数発ありましたが、なかなか引き込まれず
浅いバイトに1瞬でバレたり・・・

入るPが無く、ガイドの方が我慢出来なくなり、大移動で大きくエリアチェンジするも、コレが失敗(汗)

もとのエリアに戻り、数バイト追加も・・・

結局1日通して小原さんが序盤と終盤にイケガツオを2キャッチ!!
後はダツのみ

1匹目のイケガツオはナイスサイズでカッコ良かったなぁ~
GTポイントから大きいルアーに出たんで一瞬 「おっ!」 っと思ったのですがね~
イケガツオでは最大級サイズかな? カッコイイ魚でした!

イケガツオは 「カツオ」 と名前に付いていますが、実は鯵の仲間なんです!
後からコレは「鯵」とするか?しないか?
無理やり鯵GETを主張する船長と、認めたくはない小原さん(笑)
船上で物議を醸し出すも、答えは曖昧なまま無かった事に・・・(笑)

次は立派な鯵GETと行きたいです!!



2016年2月11日(半日トップゲーム)
小原 様 ・ 持田 様



南からの爆風~
出船して港から出た途端に白波が・・・
そのまま帰ろうかと思いましたが、せっかく準備して出たので
色々考えて、相談して、近場でちょっとだけやろう!と言う事に~

始めはNO感じでしたが、次第にバイトパターンをつかんできて
早い段階で小原さんにヒットしたのはオニヒラアジ!!
なかなかいいファイトしてくれました

同じパターンで狙って行くと、悪条件な割に魚の反応はあるので、集中力はつづく
強風でラフった水面でのトップの釣りに苦戦する持田さんを横目に
流石に経験値の違う小原さんにバイトは集中
カスミも姿を見せましたが、船に近すぎて、食わせきれず~

更に風が強くなって来たと感じた所で早々に撤収を告げると

最後の最後に持田さんにバイト&ヒット!!
種類は分からなかったけど、まあまあサイズの鯵のシルエットだった
しか~しフッキング不十分?一瞬でバレたぁ~~(泣)

悔し過ぎる!後ろ髪を引かれる思いでしたが
近場とは言え、安全面を考え、無理せず撤収~
爆風の向かい風の中、ゆっくり帰港いたしました。



2016年1月26日(ライト&GTゲーム)
菅野 様

  

  

前日までの寒さも落ち着き、この日はいい天気
気になる水温も、考えていた程下がっておらず一安心?
と言っても場所によって水温差は激しく(21~24℃)苦戦必至

出船時、満タン潮位からなのでライトゲームからスタート
この状況ですがあえてトップ中心で体力のある大型を狙って行きます
開始から小型ながらカスミが派手に水面を割りいきなりの鯵GET!!
幸先よく、小さいのが出るって事は?もっと大きいのはもっと活性高いんじゃ?と期待しましたが
その後つづかず・・・
シャローではアメリカー(アミメフエダイ)が何故か?ミノーよりトップに好反応

潮が引いて来たところからGTへ
GTは初挑戦と言う事で掛けてから獲り易いPから~
深場・根周りとRUNGUNで回りましたがNO感じ・・・
2回ほどモワっと水面が盛り上がりましたが、バイトまでには至らず

干潮・潮止まりで移動して、潮が動き出すまでちょいと深場で時間を潰す
深場の魚はこれまた活性悪し(魚体も冷たかった)
ミーバイ系がポツポツヒットするが、みんな引きが弱い~
ドスっとロッドを曲げたのは写真のナガジュー(バラハタ)のみ

最後はGT行くか、ライト行くか、でしたが
水温高目のシャローを見つけたのでライトで鯵を求め粘る事に
ここでもアメリカーが高活性でトップに出る
バイトが多いのでシンペンにチェンジして水面直下を通すと連発!!
若干強いバイトは鯵ではなく、オーマチ(アオチビキ)でした
最後にこの日、最初で最後のクチナジ(イソフエフキ)で終了でした。

前日までの超冷え込みで、最悪の展開を予想していましたが
以外にもシャローで水面勝負できて
ライトは予想を超えた結果でした
GTはベイトが浮いてなかったのが敗因でしょうか・・・?



2016年1月25日

大寒波到来!!

沖縄(本島)でも観測史上初の雪(ミゾレ?)が降ったようで・・・
石垣島も気温一桁台、最低気温8℃前後
冷たい雨模様
浜には多くの魚が打ち上がっている状況で!!
波高も台風並みに高く

出船中止とさせて頂きました。



2016年1月5日(GTゲーム)
尾崎 様

「毎度ありがとうございます」の尾崎さんご夫婦
前日に引き続きこの日の天気予報も雨
雨の大嫌いな尾崎さん(笑)出船時は良い天気ですが、不安なスタートです
前夜、錦で飲み過ぎた(1升)とこれまた不安な・・・
まず飲み過ぎな不安的中で(笑)第一P到着前に離島トイレにピットイン(笑)
若干出鼻をくじかれ、第一Pは不発~
徐々に移動してここからRUNGUN!!
ファーストバイトは小型に見えましたがバラシてしまい、ルアーを見るとガッツリと怪しい歯形が・・・
そして時合い的には早いが、潮を待っていたら天気が持ちそうもないので
早々に本日の本命Pへ
ここでドデカイバイトも触らず~そのまま引いて来たところでもう一発!!ヒットーッ!!でかいーっ!!
ファーストランが止めらんねぇーっ
ジワジワとラインを出され、見えている根に持って行かれブレイク・・・(痛)
イケイケムードですが、(第二の不安要素が)背後には真っ黒な壁(雨)が~
雨から逃げるように移動しつつ離島の港に避難
一時間以上雨宿りするも、止みそうもないのでブレイクされたPをもう一度叩き帰る事に
ここでホントにもう一発出てっ!!
よっしゃーっとフッキングでまさかの高切れ・・・(泣)

短時間で3発出して、NO魚(フィッシュ)痛恨の写真無し・・・
残念ながら、ここで雨が強くなって来て、早々に引き上げました。



2016年1月4日(ライトガーラ)
森 様 ・ 江城 様

  

      

相変わらず雨模様の石垣島、この日は特に最悪、1日中ホトンド降りっぱなし(泣)
ホトンドトップしか投げない2人には非常に厳しい状況 (たぶんトップじゃなくても厳しい)

写真を見て頂ければ分かると思いますが、たまに雨が止んだ一時のタイミングでしかバイトが出ませんでした
途中、鯵のバイトは2回で1ヒットしましたがバラシ・・・

土砂降りの中、頑張ってナガジュー(バラハタ)2匹と貧果

最後の最後に雨は上がり反応が出始めたので、ちょこっと延長ラウンド
ここでド派手に水面を割ったのは、ウムナガー(キツネフエフキ)
鯵じゃなかったのは少し残念でしたが、同サイズの鯵をもしのぐナイスファイトで
大雨の1日が若干ですが報われた1匹

そして最後は1日中 TD で通した江城さん
バイトは森さんより出していたように思いますが、結果には繋がらず
最後にナンヨウカイワリGETでした。

大雨さえ無ければ、そこそこの手応えだったと思いますが
(トップゲームは雨に弱い)
残念な結果に終わってしまいました。



2016年1月2日(GTゲーム)
井田 様

「あけましておめでとうございます!」の新年一発目はGT出船から
新年早々の鯵GETを目指して2016年初出撃!!

なんと!開始一投目から大型のバイト!!
2回出て2回目にロッドが入りフッキング~~~っも束の間
一瞬で、なんで~~のバラシ!?
新年一投目からのバイト!しかも大型でテンションMAXでした~
次の流しでは良型の(6キロクラス)スマを掛けるも何故か猛烈なパワーで暴れ回りこっちも船縁でフックオフ・・・

その後、数ヵ所回り、満タン前の時合いに入ったPでもう一発!!
今度もデカイっ!!
2発目もなんとフッキングで高切れ~(泣)
すぐにルアーだけ浮いて来たので一安心でルアー回収・・・

ここで一区切りで、ライトに行く予定していましたが
2度のバラシで完全にスイッチの入った井田さんは、勿論GTで!
と想像通りの返答~

しかし時合いは、ここまでで後半戦は潮もタルくなりNO感じ
バイトのあったエリアを時間を空けて入り直してみるもNOバイト

他魚の小さいバイトが数発あっただけで、残念ながらNO魚(フィッシュ)で帰港となりました。


新年早々、残念ながらNO魚での終了となりましたが
見えたGTは2匹とも30キロクラスでした
残念ながらキャッチは出来ませんでしたが、内容は上々と感じました
年末からなんだかGTバイトが好調です!!
水温もまだ26℃台のエリアもあり今後もちょっと期待です!!

 
そして、初出船から私がライトでやらかしてしまいました・・・(汗)
3キロクラスのオニヒラ、めちゃくちゃ元気でしたライトタックルでギリギリキャッチでした
冬ですがトップゲームは、まだまだ手応えありです。




2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報


/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK

Copyright(C)2014 Fishing Guide Service Little Tern, ALL Rights Reserved.