石垣島の遊漁船 フィッシングガイドサービス【 Little Tern 】(リトルターン)



/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK



2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報

過去の釣果報告はBLOGにて確認できます
~あじさしフィッシングスタイル~


 最新釣果情報 


2019年9月11日(ライトゲーム)
澤井 様

  

  

澤井さん1日空けての 2日目 です

風は北よりになりました
勿論この日も トップ 縛り(汗)で 結構な大苦戦です(汗)

朝こそ 数バイト 出ましたが、その後続かず・・・
15時前くらいまで、修行タイムに (汗)
終盤勝負ではありましたが~
それにしても、何も起こらず

そして終盤の勝負タイム?
潮が上げて来るのも待ちきれず
まだシャローに入れないのに
水深のあるボートポジションから、シャローに投げ込むと言う無茶を~(笑)
これが意外にもアタリ、ここからバイトが出だします
アメリカー(アミメフエダイ) 中心に ムネアカクチビ をキャッチ!

更にシャローに乗れる時間になると
鯵系のチェイス&バイトも増え
ようやく、小さいながら 本命カスミアジをGET!

その後もバイトは続き楽しい トップゲームに

残念ながら、この日は、良型のキャッチはありませんでしたが(泣)

最後に山場があり、なんとか(汗)ちょっとだけ楽しめました・・・。



2019年9月10日(半日ライトゲーム)
西田 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした
石垣には何度も来ているとの事ですが
陸っぱりにも限界を感じ(汗)
ボートフィッシングに初挑戦の 西田さん御夫婦

シャローの時合い待ちで久しぶりにディープからスタートしてみました
何ヵ所かで 沈めましたがイマイチでシャローへ

シャローは、風向きと時間(半日)の関係で、効率優先のエリア選択
パタパタっとアタリだしそのまま行くかと思いましたが~
ピタっと バイトが無くなったりと~(汗)

活性イマイチなのか?ショートバイトとバラシ連発に悩まされます・・・
釣れるサイズも一回り小さいです

強めのバイトもバラシ2回
タマン(小)も船縁でさようなら~(泣)

奥様も、バラシと折角のヒットも何度か根に入られと苦戦でした~
キャストは十分出来ていますので
状況の良い日に当たれば簡単に釣れるかと思います!
これに懲りずリベンジをお待ちしております。

ちょいと遅くまで粘りましたが
とにかくショートバイトとバラシの目立つ 半日でした・・・
ヒット数がキャッチに繋がれば、そこそこの数でしたが
サイズも数も伸びず~(泣)

初のガイド船での、感触は、掴めたかと思います
タックルの事などご相談に乗りますので
次回のご利用をお待ちしております。



2019年9月9日(ライトゲーム)
澤井 様

  

  

ベタ凪警報継続中・・・(汗)

この日も朝からベタベタ
しかも澤井さんは、トップウォーターな常連様(汗)

この日も、1日トップで押し通しました(笑)

ボートは超ゆっくりしか動かないので
苦肉の策 エンジンON で
動きながら、要所要所にガンガン投げ込んで頂きました!
午前中の時合いは、ほんの数十分
ベイトが浮き、バイトも多くなり、魚っ気ムンムン
ここでしっかり、本命カスミアジキャッチです!

午後からは夕方までの時合い待ちで
更に苦渋の作戦で繋げます・・・(汗)

夕方のシャローでは、いきなりムネアカクチビが出て!期待しましたが
やはりその後は、苦戦の様相

ベタベタ水面では、チェイスから丸見え
鯵のチャンスは何度もありましたが~
向こうからもこちらが見えているのか?
見切られてるような、バイトとチェイスのみ~
そのまま船縁までついて来ると言う・・・

釣れそうで 釣れない と言う楽しいゲーム展開(笑)
最後まで釣れないと言う「落ち」で終了に・・・(汗)

カスミ1・ムネアカ1・アオノメハタ1・クチナジ1
アメリカーが5~6匹って感じでした。
トップオンリーですが
この釣果、良いのか?悪いのか?



2019年9月8日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

ベタ凪警報発令です・・・(汗)
そしてベイトタックルのみで勝負です~(笑)

開始からマッタリモード
厳しい状況ですが トップゲームから~(汗)
ベタベタの為、少しでも潮がザワつくエリアで渋いながらも
アオチビキ・アメリカー(アミメフエダイ)・クマドリ
数発出しました!カスミメッキバラシ・・・

日中は本格的にヤバイ状況になり、思い切って大きく移動~
スマホで各地の観測データを見ると、風向きは各地バラバラ・・・(汗)
この日、本命と考えていたエリアへは向かわず
少しでも風がありそうな 逆方向へ~

後半はシャロー勝負!
なんとかボートは 動く レベル
シャロー系のFミノーでジャーキング
これがハマり連発モード突入!
ルアーの後ろに魚が付くと水の動きでチェイスが確認出来て
トップゲーム並の面白さです!

何故かカワハギ祭り!(笑)
ムラサメモンガラ・クマドリは多発に、ゴマモンガラまでキャッチして
シャローのレギュラーカワハギは、コンプリート?(モンガラグランドスラム?(笑))

アメリカーとクチナジも連発!!
激しいジャーキングに疲れたら、クランク巻き巻き・・・
の繰り返しでした!
強いバイト2ブレイクで、残念ながらサイズUPは出来ませんでしたが~
数は爆発!

最後はまさかの雨に降られ、北風に・・・
これでパタッとバイトが無くなってしまい、少々粘りましたが
最後にアメリカーを釣って上がりでした。



2019年9月6~7日

台風13号の影響により 出船中止 とさせて頂きました
石垣島に来る事も出来ずキャンセル(泣)
次回のご予約をお待ちしております。



2019年9月2日(ライトゲーム)
露木 様

  

  

去年もご乗船頂いた露木さん
相変わらず 釣りする時間も無く、ルアー釣りもやらない・・・
と言う事で、去年に続き、ルアーまで フルレンタルです

※通常はレンタルタックル(ロッド&リール)希望であっても、ルアーはなるべくご持参して頂いております。
レンタルでも使用するルアーは私の一軍ルアーからなので、ロストすると高く付いてしまいます(汗)

風も程よく吹いて、天気も良好!!
この日も午前中のシャロー勝負です!

まずは、本命ラインに乗せる前に、一撃出るラインもチェックしますが
NO感じ・・・(汗)
やってれば出る気はしますが~
潮が引いて来るので、ゆっくり探る時間がありません(汗)
早々に見切り、本命ラインに乗せて、ジャークソニック をお使い頂き、数釣り開始!!
アメリカー・マトフエ・イシミー・クマドリ 等々連発モード

それに交じり強烈なバイト!!
一気にラインを出されて、ミノー(ジャークソニック)だったので、タマンを想像
一瞬焦りましたが、ラインの方向(水深1.5)には青い魚体を確認!
慌てずファイトして、ナイスサイズのカスミGET!!です~

しかし ジャークソニック、鯵がよく掛かるのには毎回驚きます
通常、ライト鯵には トップか、沈めても シンペン まで
ミノーを食って来る事は稀と考えておりますので~
常日頃から 「鯵釣りたいならトップ投げてください」 と指示しているだけに・・・(汗)

と言う事で午前中のシャローは爆釣レベル

午後からは、小場所をRUNGUNで回り
一ヵ所、一流し、一匹、ペースで釣れ続きました!

数は相当釣れたと思います~
加えて、ナイスサイズのカスミアジと~
潮が止まるまで釣って!納得の早上がりでした(笑)

今回、ほぼ全部 ジャークソニック(+リップレスチューン)での釣果となりました。

露木さんは、去年もフルレンタルで~
良型の オニヒラアジ を ジャーソニリップレス でGETしております!(汗)
「持ってる」ってヤツでしょうか・・・



2019年9月1日(ライトゲーム)
竹内 様 ・ 中村 様

  

  

雨雲(スコール?)がそこらじゅうに見える1日でした。
出航3分でズブ濡れ・・・
服が乾いた頃再びズブ濡れ(笑)
午後からはあまり降られませんでした。

潮に合わせて1時間前倒し出船で、午前中勝負でした。
一応近場からチェック
アメリカー(アミメフエダイ)が数匹のみ
ドンドン潮が引いて来るので、ゆっくり探る時間はありません
即見切り、本命シャローエリアへ~

シャローは安定のバイト数でコンスタントにヒット!
トップも反応良好でした(良型1ブレイク)
早出作戦大成功で、シャローに居られる 定水位ギリギリまで粘り
色々な魚が ミノーとトップで、数釣れました

午後からはペースダウンでしたが(汗)
釣れなくなる訳でもなく
RUNGUNでポツポツと拾い釣り

初心者の中村さんも、目標の20匹達成!!(バラシも多かったです(汗))
めっちゃ頑張って投げてました~

中村さんの20匹達成直後
トップで粘り続けていた、竹内さんにも強いバイトがあり
この日最大魚のムネアカクチビGETで

予定通り早上がりに~



2019年8月30日(半日ライトゲーム)
島上 様 ・ 田邊 様

  

午後から半日ライトゲームでした(14時出船)

晴れ!暑い!微風!(汗)

夕方に勝負を掛けた、14時~遅出船
ガ~ミンはリトル常連ですが、彼女の知邑さんは、釣りは初めて・・・(汗)
全く練習して来てないとの事で~(汗)
まずはキャス練から~(汗)

ちょっと心配でしたが、少しの練習でルアーは前に飛ぶように~
時合い待ちなんで、練習しつつ本命エリアへ~

夕方シャローに入れば、余裕で釣れるでしょ!?
なんて簡単に 思っていたら~

本命Pは風が無く、水族館状態・・・(汗)
水中丸見えで、沢山の魚が見えてコレはコレで楽しんで頂けたようですが~
シャローでまさかの大苦戦です

慌てて右往左往するも、時間も無いので中途半端な移動しか出来ません
ちょっとでも流れる所、水面が波立つ所

ガ~ミンも、私も、なんとか釣るのがやっとな中
知邑さんもなんとか、初魚 イシミーバイ(カンモンハタ)GET!!
その後何回かヒットしますが、連続でバラシ(泣)
最後にダツファイト!
人生初の釣りが、ルアー、ボート、石垣島、って~のも凄いですが~
キャッチ2匹となかなかショッパイ結果となってしまいましたぁ・・・
次回は余裕で釣れると思いますので
またの機会を楽しみにお待ちしております。



2019年8月--日(ライトゲーム)

 

 

台風11号後
出船予約が無かったので様子見に行って来ました。

朝は少々波風ありましたが
昼前には風が弱くなり過ぎ、修行モードに・・・(汗)
おまけにめちゃくちゃ暑いっ!!

釣りの方はトップばかり投げて、9時出船して3時までNO魚(フィッシュ)
終盤勝負とは思っていましたが・・・
釣れな過ぎです(汗)

終盤シャローに乗っかってからは カスミ を皮切りにトップでも釣れ始めました!
本命Pはナイスバイト連発でしたが
キャッチは、ムネアカ 3匹
なかなか 鯵 がフッキング 出来ません(泣)1フックアウト
最後の流しでやっと オニヒラアジGETにて終了に~

その他トップ以外は
アミメフエダイ、イソフエフキ、ニセクロホシフエダイ、マトフエフキ
お馴染みのメンバー
あまりやってませんが、沈めて引けば連発でした。



2019年8月24日

台風11号の影響により 出船中止 とさせて頂きました。



2019年8月23日(ライトゲーム)
TAKA 様

 

 

台風11号 接近中で、風が強くなって来ている中での釣行となりました。

小潮なので、終始シャローに乗れて トップゲーム中心で行きました。

水面へのバイトは、なかなか好反応!
アメリカー(アミメフエダイ)中心に釣りながら、時折、大きなバイトが出ると言う展開

活性は高そうですが、ミスバイトが多くなかなか食わせられない
釣れそうで、釣れない、楽しい展開!?です(笑)

この日最大魚の ムネアカクチビ もやる気マンマンでのチェイスでしたが~
2~3回迫力のミスバイト(汗)
ボートまで数メートルって所まで追って来て、引きしろギリギリでヒット!!
グッドサイズのファイターで、リーダーボロボロにされながらギリギリのキャッチでした(汗)

午前中はトップ中心の割に、バイトも多く、数も出て、好調でしたが~
ここ最近釣れてない、午後の下げ潮は、やはりペースダウン・・・
風が強く行き場の無い中、エリアチェンジして
2発のナイスバイトがありましたが~掛けられず~(泣)
キャッチは、サイズDOWNですが、ムネアカを追加 (その他小アカジン)

バイトは遠退く中、ドンドン風が強くなって来ているので、早々に撤退しました。



2019年8月22日(半日ライトゲーム)
斉藤 様 ・ 辰巳 様

  

  

AM半日ライトゲームでした!

天気最高~凪で、風も程よく吹いて、絶好の夏のライトゲーム日和

彼女 辰巳さんが、釣り数回目の、初心者と聞いていましたが
全く問題なく一安心!(もっと飛んだら もっと釣れますよ)

その辰巳さんに開始からバイトが集中!
一気にテンションUPで彼氏を煽る(笑)
本格的に釣りを初めてみようかな?と言い出すくらい楽しめたようで、斉藤さんも、私も 嬉しいですね

斉藤さんも、海のルアーは初と言う事ですが、勿論 全く問題ありません!
(淡水のアングラーは絶対ライトゲームハマると思います、楽しいですよ)
ちょっと手持ちのルアーが心配だったくらい

斉藤さんも、若干出遅れましたが(笑)
(トップからスタートでしたので)
ミノーで ポツポツキャッチしたところから、再びトップへ~
これが炸裂して、カスミアジのヒット&キャッチ!
初挑戦にて、強烈なファイトを堪能して頂く事が出来ました!

数、魚種、サイズ、と良い展開でしたが

終わり間際にバイトが遠退き失速してしまいました
最後まで、釣れまくりで終わりたかったけど~
なかなかそう上手くは行きませんね・・・

まあ半日といい頃合いなんで、丁度ここで終了としました。



2019年8月18日(半日ライトゲーム)
太刀掛 様 ・ 松本 様

  

  

お昼を過ぎた頃から、冷たい風と真っ黒い雲が後方から接近!
ここ連日午後は、潮が止まって釣れてないのと、ここから定水位な時間帯に突入
もう十分釣ったので、ここで帰ってもいいかな?ってタイミングだったので~
半日で止めて上がって来ました。

スタート時は、無風ベタ凪の灼熱地獄
暑い(汗)
それでも潮は動いてボートも流れます
スタートから色々な魚がミノーでヒット!

太刀掛さんはミノーで釣ってから、早々にトップゲームにシフト
松本さんは ルアー初? 釣り初? と言う事で心配でしたが(汗)
トップで苦戦する太刀掛さんを横目に、ミノーで連続ヒットです

しばし、ボートを着け直す度に連れ続けましたが~
次第に潮が緩み、ボートも流れなくなってくるとバイトも少なく・・・

ここで冒頭の天気が崩れ出すタイミングに~
相談の結果、ここで止めて帰りますかって事になりました。

なんとか、数と魚種は十分釣れましたが~
ベタ凪フラットな水面では、トップもイマイチ
風が無く飛距離も出ない状況
流石にプレッシャー高く、サイズUPとまでは行きませんでした。



2019年8月17日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

鈴木さん2日目
やっぱり前半戦勝負って事で、1時間前倒し出船に

朝の鳥山は シイラが連発!
バラシながらも 3キャッチ
一番大きかったメーターオーバーのデコッパチは、ファイトに大苦戦(汗)
船外機に擦ったり、ティップにライン絡んでしまいと、最後はブレイク・・・(疲)

あまり鳥山を追い回し過ぎると、早出した意味が無くなるので
鳥は、そこそこにしてシャローへ~

先ずはカスミ狙うも、NO感じにて
早々見切り、ちょい移動して通常の狙い方に~
ミノーでも トップでも 反応ありで楽しいライトゲームのスタート!
フエ系、ミーバイ系、色々なメンバーが次々にヒット!

見えカスミもやる気マンマンで 一発バイト&ヒットでしたが~
止まらん(汗)ちょっと走られ過ぎて、残念ながらブレイク・・・(泣)

直後大型もう一発もブレイク

シャローで釣れなくなるギリギリまで粘り数釣りは十分

後は前日同様 RUNGUN
やはり後半戦のトップゲームはイマイチにて
予定通り早々に撤収~

帰りの鳥山も、シイラの群れが多い中
弾丸ファイトの 本ガツオを 2キャッチ!!でした。



2019年8月16日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

出船してみると、想像以上に高い波と、南風(汗)バシャバシャ
前日、良い釣りが出来たパターンで行こうと思っていましたが~
急遽作戦変更 で 進路も変更~

その為、ちょっとスタートダッシュ失敗(汗)
1ヶ所目~2ヶ所目と アメリカー(アミメフエダイ) が数匹でイマイチ(泣)
取り返しがつかなくなる(時合いが終わる)前に、急いでシャローへ~

そして 「バラクーダが釣りたい!」 なんて話していたら、一発目にバラクーダ!(笑)
ここでなんとかヒットし出しますが、序盤のタイムロスは否めない・・・
クチナジ(イソフエフキ) や マトフエフキ がパタパタっとヒットしますが~
低水位にて、シャロータイムは終了時間に(泣)

ここからトップで鯵(カスミ)を狙ってRUNGUN!
トップで、少々修行タイムでしたが~
イケガツオ のキャッチで、なんとなくパターンを絞り込み
見事に カスミアジ を ヒット&キャッチ!

終盤は更に厳しくなると予想していたので
早々に切り上げて、鳥山探しながら帰る事に~

鳥山は、なかなか見つける事が出来ませんでしたが
2群れ発見して何度かアタック
2ヒット、1ブレイク?(スナップ壊れ(爆)) スマ を 1キャッチでした!



2019年8月15日(半日ライトゲーム)
奥山 様

  

  

AM半日ライトゲームでした
家族旅行で来て、半日だけ(願)釣りに行かせてもらうパターンです(笑)

短時間ですので、時合いを逃さないよう1時間前倒しの早出しました!

出船早々に スマの鳥山ボイル(決定的なやつ)
これをなんと!3バラシしてしまい(泣)

ドンマイ(笑)

気を取り直して通常ゲームへ~
スロースタートでしたが、ポツポツヒット
細かく移動しながら拾って行きます!
徐々にペースUPして、連発な場面も!

色々な魚種と数を、そこそこ釣って、残り1時間

シャローの時合いも、そろそろ終了ですので、根掛かりで ルアーロストする前に
最後はトップで 一発!鯵狙いましょうか?と言う事に~

鯵臭い(笑)Pへ移動して
トップゲーム開始ものの5分?でバイト!
一発目は乗らなかったが、そのまま引っ張り出して来て、2回目のバイトでヒット!!
少々デンジャラスゾーンでヒヤリとしましたが
慎重にファイトして、上手くキャッチする事が出来ました!!
ナイスサイズ の カスミアジです
最初のスマのバラシも全帳消し!(笑)

至福の余韻を味わいながら~
ここで止めておいた方が、気持ち良く終われるかも~って事で
まだ少し時間は残っていまいしたが、これで帰港する事になりました。



2019年8月14日(ライトゲーム)

  

  

  

風・波 共にコンディションは最悪ではありませんがイマイチ・・・

この日は 鳥ゲ~ 頼みな1日に~

開始からリーフの鳥山で ツムブリ!!
ツムブリは速攻でリリースして次を狙うも 3連発・・・(汗)

日中は鳥山を探しつつ
レギュラーメンバー を ミノーで ポツポツ

日中のリーフ鳥山では
スマ ・ カスミ ・ ナンヨウカイワリ ・ ツムブリ

終盤は潮が上げてくるまでは待っていられないので
早々に切り上げ、沖の鳥山探しにクルージングへ~

沖の鳥山は最近不調でしたが~
この日はアタリ
鳥山が沢山見えます
全部やってたら帰れないので~(汗)
帰りの航路上の群れだけ叩きながら帰って来ました。

一発目は なんと!またもや キメジ!!
あとは 本ガツオ
ボイルの無い鳥山は、珍しく シイラ でした。



2019年8月13日(ライトゲーム)
桜井 様

  

  

無風・ベタ凪にて、大苦戦・・・(泣)
凪のくせに変なウネリがあって入れないPがあったり・・・

とにかくボートが流れない
移動する度に向きが違ったりと、厳しい1日でした~(泣)

それでも良介さん(息子さん)はジャークソニックでポツポツ拾って行きます
桜井さんは男のトップゲームで一発を狙います(凪はトップ難しいです~)

途中どうにもならず(汗)ちょっと沈めに行く場面もあり
深場では赤いのを数匹追加

昼後の ド干潮タイム にちょっと風が吹くタイミングがありまして
そこで、良型の ウムナガー(キツネフエフキ) を立て続けに 2キャッチ!!
一匹は トップで!
一匹は ジャークソニックで69cmでした!

終盤大分上げて来たところで、少々釣れてきましたが
潮と風がぶつかって、効率は最悪・・・
順風で上手く流れれば、数は伸ばせたと思いますが
時間ばかり掛かって、釣果はイマイチでした。
トップにも強烈なバイトが 一発出ましたが、ルアーに触りもせずです・・・

帰りの鳥ゲ~も
2群れ発見してアタック!!するも
2バラシ、1ブレイクの NOキャッチ・・・(泣)

激渋な1日となってしまいました・・・(泣)
数も伸びず
ウムナガー のサイズUPがなかったらヤバかったです~。



2019年8月12日(ライトゲーム)

  

  

台風9号通過後の初出船
北よりのちょっと強めの風で、南からはウネリが残っています

お昼が干潮で、後半の上げ潮 勝負な作戦でした。
前半はのんびり鳥山でも探しながらのスタート
鳥山は、数回アタックして ツムブリ が数発のみ(サイズは良かった)

通常ゲームは、アメリカー(アミメフエダイ)が幸先よくヒットするも後が続かず・・・
前半は アメリカー と クチナジ(イソフエフキ) が数匹のみの激シブ(汗)

昼休憩して、上げて来た狙いの後半戦!
アメリカー中心に、クチナジも交ざりながら ポツポツヒット
キツネフエフキ でちょっとだけサイズUP
その他、イシミー、モンガラ系、赤いハタ etc...

なんとか釣れましたが、爆発力はありませんでした
期待の終盤もイマイチ

もう帰りの鳥山に期待するしかない・・・
しかし、鳥山は 無ッシング(泣)
もう諦めて港へ向かっていると、数匹のアジサシの下でマグロの跳ね!?
上手くルアーが入り 魚雷のようなバイトで 一撃ヒット!!
リール3000番 に PE1.5号 (汗)
ちょっとファイト時間 掛かりましたが(汗) 8キロの キメジ(キハダマグロ幼魚)GET!!
最後に嬉しいオマケでした。



2019年8月11日

台風9号の影響により 出船中止 とさせて頂きました。




2019年8月10日

台風9号の影響により 出船中止 とさせて頂きました。




2019年8月9日

台風9号の影響により 出船中止 とさせて頂きました。



2019年8月6日(半日ライトゲーム)
飯塚 様

  

  

午前中、半日ライトゲームでした!

台風9号発生で
少し影響が出始めたかな~くらいの状況で
少々強風につき、波もジャバジャバ、ウネリも少々入って来ていました。

釣りの方は
赤いの(ナガジュー)多発スタート
鳥山ボイルで ツムブリの 楽しい弾丸ファイト2連発!!

アメリカー多発に たまに クチナジ が交り
クマドリ 2GET に ニジハタ、エソ、ベラ・・・

若干サイズUPは、ナンヨウカイワリ と マダラハタ が
ナイスファイトでライトロッドを絞り込んでくれました~

終盤、流れが緩み、バイトが軽くなり、少々ペースダウンしましたが
最後まで ナガジュー

半日 良いペースで釣れ続けて、少々時間にも余裕を持っての帰港でした!

マリーナに戻ったら皆さん台風対策に入ってました。
午後からは、更に風も強くなって来て、半日で丁度良かったかな?



2019年8月4日(半日ライトゲーム)
小川 様 ・ 小野 様

  

  

午前中、半日ライトゲームでした!

所々に雨雲多発してましたが、雨にも降られず!
満タンから下げのナイスな時間帯、風も程よく吹いて条件はバッチリ!

しかし、開始早々に 何匹か釣れましたが~
その後が続かず・・・(汗)

そこから、この日のヒットパターンを探る為~右往左往~
半日と時間はあっと言う間なので、少々焦りましたが
なんとかパターンを探り当てて、パタパタと釣れ始めて一安心!

ナイスサイズ の カスミアジ を皮切りに、
アメリカー(アミメフエダイ)・ナガジュー(バラハタ)・クチナジ(イソフエフキ) etc...
最後まで釣れ続けて
潮位が下がり、根掛かりもしたりして、シャロータイム終了と共に
ちょうど半日の美味しい時間帯だけ釣って、終了でした。



2019年7月30日(半日ライトゲーム)
上木 様

  

  

  

2日目も前日同様に、午後(14時)から半日ライトゲームでした!

親も同級なんですが、璃紗ちゃんと ウチの美優も 同級生ですっかり仲良しになり
2日目はなんと!美優も誘ってもらい 乗せて頂く事に~(汗)

小学3年生の女の子を二人乗せて、もう大人は釣りどころじゃありません・・・
(ご迷惑をお掛けして、申し訳ありません~)

璃紗ちゃんが琉球ガラス体験をしたいと言う事で
ちょっと遅い14時から出船~

この日の時合い待ちは、作戦変更して
落として巻くだけ、鯛ラバで縦の釣りからスタート!
余裕でナガジュー祭りかと思ったら~
ナガジューどころか~ これが まさかの大苦戦(汗)
クチナジ(タテシマフエフキ・ハナフエフキ・イソフエフキ) 3匹のみ・・・
クチナジは嬉しい誤算ですが

親に似て?2人共 縦釣りは嫌い?(笑)
2人共 早く投げたいと ウズウズしているので シャローへ~

1st ヒットは、またもや 璃紗ちゃん!
やさしいサイズのミミジャー(ヒメフエダイ)でしたが
その後は、子供には強敵!クチナジ祭りで~
たまに マトフエって感じでした!

美優だけ出遅れましたが(汗)
思い切って、ロスト覚悟の シンキングミノー(ジャークソニック) にチェンジして
後から若干 追い上げ~

2人共最後まで頑張って投げました。

私は子供達のフォローで、状況チェックする暇など無く
自分のロッドにはラインも通してない状態で、チェックも出来ず~
最後に子供のロッドで一投したところ
チョンチョンでドン!
う~ん(汗) もっと沢山釣れる方法あったっぽい・・・
入れ食い位の状況だったのかも~(汗)
ひたすら 「タダ巻き」 させてたけど 「ぐるぐるピタっと」 を試すべきだった~
気持ちに余裕無かったです・・・(反省)

次回再会する時はお互い めちゃくちゃ上手くなってるはず!(笑)
(お互い親がバカですから~(笑))

※小さいお子様が居る場合は予約時に必ずご相談ください。



2019年7月29日(半日ライトゲーム)
上木 様

  

  

  

午後から半日ライトゲームでした!

内地から友人が10年振り?家族も増えて久しぶりに遊びに来てくれました~

3年生の 璃紗ちゃん がメイン?なので
サクッと簡単に釣れそうな 時間帯とP に絞り、午後からと言う事に~

始めちょっと時合い待ちで
お目当てのエリアまで~移動しながら~ちょこちょこ投げるも釣れない(汗)

少し心配でしたが、本命エリアでは、開始早々からバイト!!
1st キャッチは、なんとっ! 璃紗ちゃん
その後も コンスタントにヒット!(笑)
大人より釣ってる!?
(大人3人掛かりで全面フォローですが)
ちゃんとキャストして釣ってる!!

基本 クチナジ祭り で
カワハギ、マトフエ、イシミーバイと言った感じでした!
流石に、子供には クチナジのパワーは ちょっとキツイ(汗)
手が痛いって~
ちなみに 璃紗ちゃんは ルアー初挑戦って~(凄)
まぁ釣りキチのお父さんにしっかり仕込まれてますけどね・・・
(タックルもしっかり考えてあります)

その お父さんの方は・・・
やっぱ私の友達と言うだけあって、頭変です(笑)
9mの本流ロッド(延べ竿)・・・
キビナゴ餌で、苦戦しながらも、なんか色々釣ってましたよ
めっちゃ楽しそうでした!
お目当てのクマドリもGETしてたし、よかったね!(笑)

お母さんも、過去にはGTまでモノにして来た猛者ですが~
ちょっとブランクありで~(笑)ビックバイト2ブレイクでした(泣)


※小さいお子様が居る場合は予約時に必ずご相談ください。
小学校3年生くらいが、ボートルアーキャスティング出来る最低ラインかと思います
今回は、日頃から両親のフォローの下、釣りしていて、タックルセッティングも万全という例です



2019年7月27日(ライトゲーム)
木村 様

  

  

相変わらずの凪ですが、風はちょっと吹いて 水面はさざ波立っていて
ちょっとはプレッシャーは薄れるかな?

少し低潮位からのスタートで、どこから始めようか考えながらボートを走らせていると
激浅のリーフで 鳥山発見!
水深1mちょい・・・ガンガン追いかけ回す事は無理なので
ゆっくり近寄ったり、待ち伏せしたり
しましたが、なかなか食わない・・・
ボイルも良い感じで起こるので、なかなか見切る事が出来ず
釣れない鳥山ボイルで時間を大きく消費(泣)

この日は前日のヒットパターンはあまり通用せず
シャローでトップ中心の正攻法
午前中はアメリカー(アミメフエダイ)数匹 と ルアーが壊される程のビックバイト!
中型以上の根魚だったと思いますが~
ボロボロにされたルアーが戻ってきました・・・(泣)

午後からも大苦戦
この日は逆にトップの方が反応あるので、トップ中心のローテで
アメリカー と ミーバイ系が たま~に釣れるくらい

山場は最後、満タンからの下げが動き出した1時間
アメリカーが連発し出し 度々大きなバイトも~
本日2個目のルアーを ごまモン に壊され あと一歩の所でフックのリングが跳び!バラシ(汗)
その他、ハプニングもありあり(笑)でしたが~

最後には 5キロUP 72cm の ウムナガー(キツネフエフキ) をビッグファイトの末GET!!
この時もリングごと フック飛ばされて ギリギリキャッチ・・・(汗)

終盤のラッシュが無かったら、かなり厳しい1日でした(汗)
灼熱の釣れないタフな状況の中ギブUPしないで、最後まで投げて頂き報われました。

  



2019年7月26日(半日ライトゲーム)
木村 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした!

半日と時間が無いので、移動時間短めで近場のシャローから様子見

予想外にベイトが多く、鳥も飛んでいて期待しましたが~
なかなか渋い・・・(汗)

水深1.5m、時折ボイルも起こりますが、なかなかバイトまで持ち込めず
やっと食わせたと思ったら フックアウト したり ラインブレイクも・・・(泣)

ベイト絡み、鳥絡みで、バイトはありますが
バラシもあったり、なかなか数は伸ばせません~が
次第にパターンをつかみ連続ヒットの場面も

最後は、お仕事の?電話中に目の前にボイル発生!
肩に携帯挟み電話しながら キャストしたら ヒットして~(汗)
そのままファイトして アカナー(バラフエダイ) キャッチ!でした(笑)

お仕事で出張ついでに 石垣まで足を延ばし
スーツケースに忍ばせた スコーピオン5Pでの釣行!
正に仕事も遊びも両立!(笑)



2019年7月25日(ライトゲーム)
村田 様 ・ 千坂 様

  

  

台風から一転ベタ凪の灼熱地獄が続いております・・・(汗)

結果から言うと大苦戦のライトゲームとなりました・・・

開始直後くらいが一番良かった?
しかし2人共まだ、慣れていない序盤、ちょっといいバイトもありましたが
初挑戦のお約束・・・根に・・・
お持ち頂いたルアーもちょっと心細く、ヒットルアーもロスト(泣)

ちょいちょい投げながら移動して、この日の本命エリアでも数匹止まり・・・
ここで釣らなきゃヤバイと思い大分時間も使ってしまい負の連鎖

午後から終盤に掛けて本格的にボートも流れなくなってきます
移動しながら、かなり広範囲に探りましたが~数匹追加のみ

撃沈!

NO魚(フィッシュ)ではありませんが・・・
ショートバイト&バラシも多く、数匹づつの貧果で終わってしまいました(泣)



2019年7月22日(ライトゲーム)
リトルターン

  

  

リトルターン釣行会釣果です~

台風後水温は1℃くらい下がってますが~
ピーカン!微風!ヤバイくらい暑い!

少々風はありますがボートは殆ど流れないバッドコンディション・・・
水面がなんとか、サザ波出っているのが救いでした

今回は、ウォーターランドの新製品、ローリングスティック95H 導入~

水深の浅いリーフメインの石垣島では使い処は限られてしまいますが
水深のあるエリアで、フォールを絡めたアクションで、色々釣れましたよ!
タマン ・ ミミジャー ・ スマ・クチナジetc
ジグ?と言うよりは、プラグ的な使い方なので、お腹のフックも装着です
もちろん 鳥山ボイル撃ちでは スマ もGET!(本来の使い方?(笑))
ぶっ飛びなので、ボイルに外した時に撃ち直す(回収)のが大変(笑)
メインルアーと言う訳ではないですが、ボックスに数個 忍ばせておいて損は無いでしょう!
と言っても ※既に品切れ状態・・・(汗)
リトルターン船上と、居酒屋「錦」にまだ少量ですがありますよ~

やはりメインルアーはジャークソニック
この日も クチナジetc が爆ってました!
ローカルメンバーは流石に エゲツナイ使い方でエゲツナイ程釣りますが・・・(笑)
沢山のゲストの方々もお持ち頂いて沢山釣れてますよね~(↓過去釣果↓)
初心者や女性にも釣れてまっす!
ジャークソニックは船上と「錦」にまだ在庫ありますよ~(買いに来てね!(笑))


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
同時進行でのトップゲームは・・・

私はジャークソニックは、釣れ過ぎにつき封印です・・・
爆!爆!な2人を横目に見ながら(泣)ひたすら トップ投げ続けました(汗)
  
トップは朝一こそ少々(ほんの数回)バイトありましたが・・・
バイトも反応も完全に無くなった昼後
もう諦め掛けてNO魚(フィッシュ)を覚悟でやり切ろうと決めたあたりで
やっと 1ヒット で 1キャッチ でした・・・。
キロUPくらいです

爆釣な2人に対し、私は これ 一匹です・・・
(帰りにカツオ釣りましてこの日2匹です・・・)
トップの鯵釣りってこんな感じです!
しかし
この日は、特にトップへの反応が最悪で、他魚がいっさい釣れなかったのが痛い(泣)

ライトゲームで 鯵(カスミ・オニヒラ)釣りたい方は、気合で投げ抜いてください!(笑)
GTを考えている方も、GTへのステップUPの 第一歩でもありますよ~

ミノーでそこそこ釣った後半はトップで?
早々に鯵GETしたら、後はいろいろ釣ってみる?

ポイントは大して変わりませんので、いろいろ試してみると、
ライトゲームの面白さがグ~ンと広がりますよ~

この日も、数釣りと トップの 同時進行でしたから~

トップウォーターライトゲーム
あまり釣れないけど(汗)
私の超おすすめメニューです!



2019年7月21日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

南はまだ うねり が残っていました
1日中空はどんより曇り空、午後は雨がパラつく 時も~

スタートから クチナジ(イソフエフキ) が釣れ続く クチナジDAY
ミノーで干潮手前の15時くらいまで釣れてました!

クチナジ釣りつつ、他の魚種が交ざるって展開
強いバイトは朝一に ウムナガー(キツネフエフキ)の56
その他 強烈系は、バラしたり 根に持って行かれ 数発ブレイク・・・(泣)

アメリカー(アミメフエダイ)は3匹くらいしか釣れず、シャローは、とにかく クチナジ

釣れなくなって来た 終盤 干潮前からディープへ
潮が止まりつつあるからか?逆に深場はイマイチ
ハンゴ~ハンゴ~ハンゴ~ と来て
シャウラがバットまで曲がる強いバイトはバラシ(泣)
最後は、まあまあサイズの マダラハタ

潮も動いてない感じで、バイトもイマイチ
沢山釣れたし、いい頃合い
無理に粘らず、早々に撤収しました。



2019年7月20日(半日ライトゲーム)
藤原 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした

台風5号の影響により、この日まで出船中止の予定でしたが
藤原 様の ご希望により、条件付きで、波の落ちる午後から少し出て来ました!

陸に居る分には、確かに風も弱く、全然平気な感じですが
海に出て見れば、大体予報通り(汗)
波の届かないリーフの内の内側へ~

干潮前後の時間帯で更に条件は悪く、エリアが縛られます・・・
これはかなり、ヤバイ状況かと思いましたが~
開始から いきなり、強烈にロッドが引き込まれ、ごまモン(ゴマモンガラ)GET!

ミノーで釣り出来るエリアが少なく、同エリアを丁寧に探って行くしかなかったのですが~
まあまあ ポツポツ 釣れて一安心(汗)
クチナジ・イシミー・キツネ・ムネアカ etc...

想像以上にミノーだけでイケたので
ディープは最後に少しだけでした
ディープは想像以上にバイト無く(汗)
逆に強いバイトのみ数回、2回根に行かれブレイクした後
最後に タマン(ハマフエフキ) GET して
早々に撤収~



2019年7月19日

台風5号の影響により 出船中止 とさせて頂きました。



2019年7月17日

台風5号の影響により 出船中止 とさせて頂きました。



2019年7月16日(半日ライトゲーム)
中里 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした

夕方 狙いのちょっと遅い 14時出船!

台風5号発生の影響か?少々強い北風になっていました(汗)

干潮後からのスタートで開始1時間は様子見と言った感じでしたが~
上げて来たところから、ちょっとづつ移動して拾い釣りのRUNGUN?

1ヵ所に 数投しか投げないような、落ち着かない釣り方でしたが~
ボートを着ける度に釣れて、色々沢山釣れました!

写真を撮ってる間にPが終わる事多数の小場所をドンドン回る作戦!
写真撮ってなければ倍近く釣れてたかも?です

最後まで 釣れ続けて

「作戦通り」とは言え、想像を超える釣果にちょっと ビックリでした・・・(汗)

前日までの状況から相当ヤバイと思ってましたが・・・
台風発生で活性上がったのかな?

サイズ もちょっといいヤツらが多く交ざり大満足!

出船前には、ちょっと不安な事を言っていた、奥様にも沢山釣れてよかった!



2019年7月15日(ライトゲーム)
吉井 様 ・ 井上 様

  

  

前日の状況から、午前中は激シブと予想して
この日はのんびり鳥山クルージングから~
しかし鳥山も見えません~(汗)
諦め掛けたくらいに2群れくらいに何度かアタック掛けましたが~
一瞬乗って外れると言う現象が2回のみ・・・

通常のライトゲームも劇シブで、午前中3匹?

午後の上げからはイケると思ってましたが~
午後も激シブ・・・(汗)

夕方のシャローはイケるでしょ!と思ってましたが~
夕方も激シブ・・・(汗ダラダラ

もう帰りの鳥山に掛けるしかない(残業決定)
鳥居ません(爆)
最後に1群れ発見で
1アタック目にやっとスマ 一匹
2回目から無反応になり・・・帰港・・・(泣)

何をやっても、何処に行ってもダメダメな1日でした・・・。



2019年7月14日(ライトゲーム)
新里 様

  

  

スタートからお昼まで、アメリカー(アミメフエダイ)数匹と言う 大苦戦!(汗)

潮止まりまで頑張るも、どうしようもなくなり、深場をやる事に~
深場では 赤いヤツ3種類を数匹追加
しかし フォールでしか食わず、バイトが超小さく 激ムズ

そんな事してるウチに、強く吹いていた風がピタリと止み・・・
午後からが勝負としていたのに
ますますヤバイ状況に・・・(汗)

しかしこの状況は、大きく移動する事で回避

ここから午後の上げ潮の時間帯で、ポツポツ釣れ出して一安心(汗)
マダラとアカジンのW とか

シャローではアメリカーと、待望のクチナジ(イソフエフキ)も釣れ出し
水面爆発で!良型の マダラハタGET

時間が経つに連れて、どんどん良くなって来たのですが~
ここで体力的にギブUP・・・
「時合いの午後からだけでいいかも?」 なんて話もしていたのですが~
炎天下の下、釣れない時間帯も休まず、1日投げていたので
流石にキツイかったですね・・・。
なかなか厳しい釣行となってしまいました 「お疲れ様でした。」



2019年7月13日(半日ライトゲーム)
守屋 様

  

午後から半日ライトゲーム

テレビ(釣り百景)を見て、即 スコーピオン予約して、息子さんと 来てくれました!

2人共、石垣は毎年来ているとの事ですが~
釣りは初挑戦?初心者との事で、ちょっと心配な状況です・・・

再び風が強くなり、慣れない2人には少々釣り辛い状況~
ボートのドリフトも早いっ!(汗)
半日と時間が無いのと、風で移動出来る範囲も狭い

スタートエリアはイマイチ
どうするか?迷いましたが~ 一波乗り越えて次のリーフへ~
流しながらヒットエリアを探し出しなんとか釣れ出しました!
連続ヒットの場面もありましたが
釣れるのは クチナジ(イソフエフキ) と アメリカー(アミメフエダイ) ばかり
とは言え シャローで、ミノー(ジャークソニック)で、釣れてくれてありがたいっす!

ホントは最後にサイズUP狙いに行きたかったのですが~
時間が無くなってしまい、移動出来ずに、このエリアで最後まで釣って
あっと言う間に半日終了でした~。



2019年7月12日(ライトゲーム)
吉井 様 ・ 井上 様

  

  

風も大分落ちて、潮も天気もライトゲーム日和!

吉井さん、開始第一投目からドラグが唸りビックリしましたが~
巨ダツのスレ(汗)

井上さんの1st ヒットは良型の ウムナガー(キツネフエフキ)
沖縄の釣りは初挑戦と言う事ですが
PE1.2号で落ち着いてキャッチはちょっとビックリでした!

前半は、同サイズ ウムナガー2匹 に ムネアカクチビが連発
小物が殆ど釣れず、凄い展開!
トップで2ブレイク(瞬殺)

後半はバイトが遠退き
時合い終了?でしばしマッタリタイム

終盤に勝負の移動~
アメリカー(アミメフエダイ) と 根魚系 中心に再び釣れ初めました!

リーフで鳥山も起こり
イケガツオ を 2キャッチ
最後に1st RUN 止まらないままブチ切られ・・・(泣)
ここでタイムUP~



2019年7月11日(GTゲーム)
加古 様

 

前日の中止から引き続き強風(泣)

私は中止を提案していましたが~
当日朝ギリギリまで判断を延ばし

近場でちょっとだけでも釣りしたい~

と言う事で

近場でちょこっとやって、早々に釣れました。
久しぶりに浅い所での GT(13キロ)

終盤にもう 1バイト 出ましたが、NOフッキング(泣)

最後、更にシャロー攻めて、ムネアカクチビでした。



2019年7月10日

晴れては いたのですが
強風の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2019年7月9日(半日ライトゲーム)
伊丹 様

  

  

AM半日ライトゲーム
西よりの風で、朝から逆光と言う・・・なんか気分悪い(笑)

陸っぱりやカヤックを借りたりして、石垣の釣りを満喫!
最終日にボート体験って感じの釣り旅行「「いいね!」

帰りの飛行機時間までの、短時間なので近場でちょこっと釣って帰って来たという感じです

何も起こらないエリアは、ホントに何もない(汗)
釣れるエリアを探し移動しながらの拾い釣りでした。

時間一杯まで効率良く使って、なんとか魚はそろいましたが~
サイズがイマイチ納得できませんです

ドラグが唸るバイトは最後に一発!
残念ながらフックが音を上げ(泣)フックオフでした・・・。



2019年7月8日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

この日も、波風強そうな予報です
奥様が初心者で、船釣りがとても不安と言う事で
慎重に相談して出船を決定~(ダメそうなら戻る)

しかし天気は良好!少々風はありますが~凪で絶好のライト日和
午後から風が強くなって来ましたが、魚も想像以上に釣れて安心しました!

ホントは午前中の時合いに、もっとドカドカ 釣ってもらいたかったのですが~
慣れて来た時には、バイトも収束気味・・・

後半は飛距離もド~ンと伸びて良い感じだったのですが~
潮も引いて来て、風も強くなって来て
釣れなくなって来たところで
早く上がりしましょうか と言う事になり、早々に帰港となりました~。



2019年7月7日(ライトゲーム)
達木 様

  

達木さん、今回は娘さんとご乗船!

南風バ~バ~、波はバシャバシャ
天気は良いのですが、移動で波飛沫を被り びしょびしょ
大きな移動は出来ず、エリア限定勝負でした~

シャローで、ミノー と トップ で好調にスタート
アタリ出すと まとまって連続バイト
アメリカー(アミメフエダイ) と イシミーバイ(カンモンハタ) が多くヒットしながら
強いバイトは1ブレイク(泣)

午後から干潮に向けて失速してしまいましたが
浅くなったドシャローゾーンでトップゲームにポツポツバイトありました。

帰りの飛行機時間を考えて、少々早めに切り上げて
帰りも バシャバシャ 波飛沫を浴びながら帰港しました。



2019年7月6日(半日ライトゲーム)
永澤 様

  

午後から半日ライトゲームでした!
干潮前後に半日の短時間~(汗)

ジャークソニックでミノーゲームから~
1st バイトからまさかの超強烈バイト!秒殺でした・・・(泣)
ちょこちょこバイトはあるけど釣れたのは マダラハタ のみ

時間が無いので深場のチェックへ~
ディープもイマイチ・・・(泣)
お馴染み ナガジュー(バラハタ) と イシミーバイ(カンモンハタ) がちょこっと

最後はど干潮ですが
シャロー際にボートをつけて、ジャークソニック
これが意外とヒットして
アメリカー(アミメフエダイ)・ムネアカ・クマドリ・ダツ など
カスミアジ もヒットしましたが~痛恨のバラシ~(泣)

あっという間に半日は終了~

帰りながら ツムブリ 追加して帰ってきました。



2019年7月5日

波風強めな予報にて
釣り&船に慣れない初心者と言う事で
相談して 出船中止 としました。



2019年7月1日(ライトゲーム)
浅野 様 ・ 上岡 様

  

  

上岡さん写真少なくてすみません~
6枚根魚でそろえてみました

大潮(1日目)のライトゲーム
干潮前後で深場へ行こうと考えていましたが
途中からトップメインの展開になり
大潮ですが無理矢理?シャロー中心で押し通してしまいました・・・

前半は根魚ばかりでしたが~
後半 クチナジ(イソフエフキ) も多くヒットしていました!

シャローにサイズの良いクチナジが帰ってきて一安心と言ったところです(汗)

大きなバイトは上岡さんが、トップとシンペンで 3バイトヒットさせましたが~
2ブレイク1バラシと悔しい結果に・・・(泣)

サイズは上がりませんでしたが、数はそこそこ行きました。

梅雨明けしてやっとトップゲームが楽しくなって来た?
とか思っていると、シャローの水温は既に30℃前後まで行っちゃってます~(汗)

鳥山もまだまだイマイチだし・・・



2019年6月30日(半日ライトゲーム)

  

毎年6月30日はお休みとさせて頂いております。

午後から1人でライトゲームしてきましたがぁ~

何処へ行っても ムネアカ! 大きいの投げても、小さいの投げても ムネアカ!

バイト&ヒットは多発してましたが~
バラシまくり~

で、ちゃんとキャッチできたのは、写真のたったの 3匹!(泣)
(スマは写真3枚そろえる為に釣りに行ったので実際2匹?(汗))

まあこのサイズの魚 狙ってるタックルじゃないので
バラすのはしょうがないと言う事で・・・

次こそはロッドの曲がるサイズを~っ!!(汗)



2019年6月29日(ライトゲーム)
山本 様 ・ 平山 様

  

  

沖縄地方やっと梅雨明けで~す!

午前中は干潮低水位なので、後半シャロー勝負
なのでスタートから、まずはゆっくりと鳥山クルージング~

何群れか見つけましたが~なかなか難しく 食ってくれません(汗)
何度かアタックして、スマ 1キャッチ ・ ツムブリ 2キャッチ

お昼から通常通りに
潮が上げて来るまで、しばし時間があるのでRUNGUNで回りますが
厳し展開、ちょっといいサイズのウムナガー(キツネフエフキ)のみ

本命のシャローはバイトありで一安心~(汗)

トップにも反応ありあり

50前後の ムネアカクチビ が多発!!10くらいキャッチしたかも~
強いファイトを何度も楽しめました~

普段なかなか トップまで出ない クチナジ(イソフエフキ)も高活性!!
トップでクチナジWって~

トップ と シンペンで最後まで、いろいろ釣れ続けました!



2019年6月28日(ライトゲーム)
山本 様 ・ 平山 様

  

  

良い天気~風はちょっと強いかな~くらいだけど良い感じ

山本さんは男のトップ一本勝負!
平山さんは節操無く上から下までなんでも来い!(笑)

スロースタートでしたが徐々に釣れ始めて
トップにもバイトありで、定番ナガジュー(バラハタ) や アメリカー(アミメフエダイ)

上げて来た昼からは本命のシャローゲーム
いきなりトップの山本さんに強烈バイトも~ドラグが唸り瞬殺ブレイク(泣)
シャローは逆にトップの方が反応良いくらいで
度々炸裂しますが~なかなか結果出ず悔し楽し・・・

サイズUPは平山さんのシンペンにコクハンアラくらいでしたが
数はまあまあ
後半戦はずっとシャローで反応出て楽しい釣りが出来ました。



2019年6月27日(ライトゲーム)
池田 様

  

  

南からの強風~(泣)
雨&雷な天気予報

中止にしようか悩みましたが~とりあえず集合
相談の結果、とりあえず出てみて、目当てのエリアまで行けないようなら引き返す
と言う条件付きで出航~

波の影響を受け難いルートでなんとか、お目当てのエリアに到着!
後は雷雨が心配でしたが~
何故か?奇跡的に多少の雨で済みました
雨雲レーダーを小まめにチェックしながら~釣り開始!

この日は、もうトップで一発勝負してもらいました
人間には厳しい状況でしたが
シャローの状況は高活性!!
流す度に水面爆発!!(汗)ちょっとヤバイサイズ?
高切れや根ズレなどで、4ブレイク・・・(泣)
獲れたのは、60UPくらいの ムネアカクチビ
一回り小さい ムネアカ追加 と ウムナガー(キツネフエフキ)でした!

その他、細かいレギュラーメンバー色々を数匹キャッチしました(写真なし)

帰りの鳥山アタック数回して スマ 2キャッチでした~

最悪のコンディションの中、シャローのトップに反応ありありで
残念ながらブレイク多かったけど(汗)
楽しいトップゲームが出来たと思います。



2019年6月26日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲーム
最終日の半日は ベタ凪注意報!(汗)

水面を滑るように出航~
第一Pはご覧の(写真)ように 水族館状態(泣)
沢山の魚達を観察して、ロッドを振る事無く(汗)移動~

かなりヤバイ状況です・・・

少しでも流れの強いエリアを探して勝負!

ここでなんとかナガジュー(バラハタ)中心に
アメリカー(アミメフエダイ) ピンボケ写真ですみません・・・
ニジハタなど、ジャークソニックで釣る事ができました。

そして 「これじゃあ無理でしょ早く帰ろうよ」 と言う事で
早々に撤収~早上がりでした。

帰りながら鳥山を発見しましたが
無風でルアーが届かない・・・(泣)
近付けば、凪で船のプレッシャーが強過ぎて直ぐに沈んでしまう・・・

鳥も深追いしないで帰りました・・・。



2019年6月25日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲーム

前日時合い的に出来なかった ジャークソニックで釣りたい!
と言う 「お題」

と言う事で、浅いところでジャーソニゲームです
半日と時間的にも厳しいので
近場から拾いながら、お目当てのエリアを目指します!

ポツポツとお馴染みのメンバーを釣りながら~
最終エリアで予定通りに連発出来ました!

短時間でも数は十分でしたが、サイズは40UPくらいのアオノメハタが最大でした~

2日目も、パッと釣って、パッと撤収でした。



2019年6月24日(半日ライトゲーム)

  

石垣島到着、午後遅くからちょこっと行って来ました!

下げ潮低潮位の時間帯
始めは無理矢理ミノーでスタートしましたが、失敗
潔く深場へ~
と言うか状況的に元々深場作戦でした!
動き回る時間も無いので1エリアオンリー
ディープは赤い魚中心にポツポツあたりなんとか遊べました!

最後、やれる範囲で再びミノーで挑戦するも、再び失敗・・・(泣)

帰りながら鳥山発見で~
1発目はまさかのダツ山・・・(泣)

2発目でツムブリ1キャッチしてそのまま帰ってきました~。



2019年6月23日(ライトゲーム)
竹内 様 ・ 小原 様 ・ 加藤 様

  

  

  

メンバー入れ替えての2日目
この日はタックル面のトラブル多発で釣りが・・・(汗)

出航から行き掛けの鳥山に何度かアタックして
スーパーリーチの場面もありましたが~スマ 1キャッチまで~

シャローからスタートするも激渋
それでも昼過ぎまでシャロー勝負!
シャローは、なんとか釣れた程度ですが、秒殺される程強いバイトもありました・・・

後半戦のディープはそれなりにポツポツヒットで数釣り

帰りの鳥山は意外と多く、少々盛り上がりました!
魚はツムブリばかりでしたが、サイズはまあまあで ライトタックルでのファイトは楽しい!
帰りは使えるタックルが、私の1タックルしかなく(汗)
3人で交代しながら、1人だけが投げるという状況でした・・・
何度かバラシてキャッチは1匹でした~
キャッチは1でしたが~何度か弾丸ファイトは楽しめました!

時間があればもっと 鳥ゲ~で、数出せたと思いますが、
帰港時間が決まっていたので、進行方向の鳥山のみで、深追いもせず~
後ろ髪を引かれながら帰港しました・・・。



2019年6月22日(半日?ライトゲーム)
小原 様 ・ 加藤 様 ・ 林 様

  

  

  

石垣島到着日、お昼頃から出て~延長で遅くまで頑張りました。

スタートから2時間程シャロータイム
3名とも沖縄での釣りは初めてと言う事でしたが~
1stバイト がなんと50UPのウムナガー(キツネフエフキ)(汗)
初ヒットがキツネとは~そりゃ~ビビったでしょう(笑)
見事にキャッチ出来て一安心!

その他シャローでは小型のナガジュー(バラハタ)やアミメがちょこっと釣れたのみ
いきなりドラグが唸り出すヒットがありましたが秒殺されました・・・(泣)

後は深場でどっしり構えてやることに
ディープは始め厳しい感じでしたが~
夕方になるにつれバイトが増えて行き数はそこそこ、サイズUPは無しでした
ナガジュー(バラハタ)とハンゴーミーバイ(アカハタ) が多かったです

最後は帰りながらの鳥山探し~
なんとか2アタックくらい出来て、この日はツムブリの鳥山で
ツムブリ1キャッチにて~そのまま帰港しました。



2019年6月21日(半日ライトゲーム)
児玉 様

  

  

親子でAM半日ライトゲームでした!

南風が意外と強く、お子さんがご一緒なのでP選択に悩みました
波の影響を受けず、広くて長く流せて~ゆったり釣りが出来るエリアへ~

スロースタートでしたが
次第に安定してバイトが出だしました!

幸志郎くんは、基本的に私の ヒット&パス で
グルグル一生懸命ファイトしてGETだぜっ!って感じでしたが
自力で、オジサン 釣りました!
そして一通り遊んで~爆睡zzz(笑)

児玉さんは小型イシミーばかり連発から~なかなかサイズUPできませんでしたが
時間が経つにつれ、フエ系のヒットが多くなりました。
私は殆ど幸志郎くんに付きっきりで、お父さんは ホッタラカシ(汗)でしたので・・・
バラシも多く、ろくにアドバイスも出来ず~すみません~

幸志郎くんが寝た後、ちゃんと操船して(汗)
最後にアカジン(スジアラ)で少々ですがサイズUP
ファイト中にデカイ魚が見えていて、それが掛かっているのかと思い焦りましたが~
上がって来たのは、見えていた魚の半分くらい?のサイズでした~
残念と言えば残念だけど、獲れるサイズが釣れての安心感も・・・

アカジン釣ったところで、あっという間に半日は終了でした。
(次はお父さん一人で!って言う噂も・・・(笑)



2019年6月18日(半日ライトゲーム)
船村 様

  

  

AM半日ライトゲームでした

ちょうど下げ時合いの半日ライト
しかし大潮で潮位の高い序盤に勝負を決めたい(汗)

ハタフリークだと言う船村さん御夫婦、自宅でも水槽で飼育しているとか~
とにかくミーバイ系を狙いましょうと出撃!

初心者と言う奥様も、真っ直ぐ飛んで距離もOK!
その奥様が何匹目かに、いきなり ムネアカクチビ~(汗)
凄く力の強い魚ですが~無事キャッチしました~

クチナジ(イソフエフキ)とか釣れちゃっても、肝心のミーバイがぁ・・・

移動してナガジュー(バラハタ)
「また赤いの~」とか言う程、ナガジュー釣ってもらおうと思ったけど~
この日に限って数匹・・・(泣)

移動しながら、アカジン ・ シロブチ ・ アオノメ なんかも釣れたらいいな~とか思ってたけど

イシミーすら釣れず(汗)

結局潮が引くにつれてバイトも遠のき、半日あっという間の終了時間に~

終盤はマトフエやクチナジ
ホントはこっちが釣れた方が嬉しいんだけど~
熱望された、ハタ系はナガジュー数匹と~ミッション的には惨敗でした・・・(泣)

魚種天国石垣島
多彩な ハタ が生息しておりますので~
是非リベンジのチャンスをお待ちしております・・・。



2019年6月17日(GTゲーム)
佐藤 様

写真なしです・・・

ナブラ撃ちを狙った第一P
少々浮いていましたが何も出ず~

細かい根を、移動しながら撃って行きましたがここまでNOバイト

GT出船では、久しぶりに波が落ち着いているので、思い切って大移動~
ベイトがそこら中に沢山浮いていて期待大!
深い水深から流して行くと、何かがルアーの後ろに・・・(ついただけか~い)

浅い方まで流れて行くと、ようやく1stバイト&ヒット!
赤く見えたような気もしますが
突っ込み出したところで、まさかのブレイク・・・(泣)
高切れ?ブチ切って行くような魚だったのか・・・?

次は着水バイト~これは一瞬乗っただけ~(本命じゃない)
そしてここから干潮潮止まりタイム~
水面は完全に終わった感じに・・・

干潮から上げは、何も起こらず、水面はゆるゆる~

時間一杯の最終Pでようやく見に見えて流れ出して来た
もう後が無いので、Pど真ん中に流し込むと
紛れも無くGTのバイトが~っ!
しかしNOフッキング(泣)ちょっと反応早かったかなぁ~
良い勢いで出た!いいバイトでしたが~
この1チャンを獲れるか?獲れないか?

本命1バイト・・・相変わらず、そんな厳しい1日でした。



2019年6月17日(P開拓便)

  

  

キャンセルが出て空いてしまったのでちょいと試し釣り
久しぶりに NEWエリアへ侵入~して釣れるか?どうか調査してきました

午前中は時折カッパを着込む程の雨が降ったり止んだり

水深1メートル?(汗)超シャローをより深く攻め込むという作戦です・・・
主に水深、突き出た岩や珊瑚は無いか?など地形をチェックしながら進めました

大潮と言う事で水深のタイムリミットあり
帰りのルートも考えながらです

私はトップオンリー、調査員アキラは、その他の釣りでのチェックをおまかせ~
トップは大体想像通りの オニヒラアジが小型ながら3キャッチ、カスミアジ1(写真撮る前に蘇生して間違ってリリース(汗))
トップは、かなりバイトありましたがバラシ多数・・・(泣)
トップ以外は 小型(43)タマン×2、ウムナガー、アカナー、その他は アメリカー・クチナジが多数でした。(大型魚1ブレイク)

風が弱く、思いのほかボートが流れてくれず
予定していた範囲全体までは探れませんでしたが、十分手応えありでした。
つづきを釣るのが楽しみに~(笑)

※超シャローのご案内は、その日の潮や風向き、時間帯など、条件が揃う事が大前提です!
何時でも入れるエリアではありません!ご相談ください。



2019年6月16日(ライトゲーム)
川邑 様

  

  

まさかの石垣島日帰り弾丸釣行!
前日夜に 那覇入りして~当日8時10分石垣着~19時10分発羽田行き~
少し出船時間は遅れますが~17時に定時帰港すれば可(汗)
バタバタですが?~遠征慣れですね!

川邑さんは今回も、釣れたらルアーチェンジです
一個のルアーで一匹まで

一個のヒットルアーで手返しよく次々に ヒットと言う訳には行かないので
なかなか数は出なかったりしますが・・・
気持ちに余裕を持って楽しんでいる感じがいいですね!
チェンジ後 即釣れたり~してもチェンジです!
中には苦戦するルアーもあり~(汗)
逆に釣れないルアーでなんとか釣るのも楽しいものです(笑)

前半戦は ナガジュー(バラハタ)連発 のナガジュー祭り!
干潮からの後半戦はペースダウンしましたが
クチナジ(イソフエフキ) や アメリカー(アミメフエダイ) も釣れ出し本調子?
残念ながらサイズUPはありませんでしたが(ブレイク1回あり)
1日通してもなかなかの釣果でした!

大潮のライトゲームで苦戦予想していましたが
予想に反して数は十分!
「とっかえひっかえ」 しながらの楽しい釣行でした。



2019年6月15日(ライトゲーム)
山口 様

  

  

トップオンリーのライトゲーム
トップオンリーと言うかレッペ(レッドペッパー)オンリー(笑)

山口さんジャークソニックを封印して、久しぶりに?元のスタイルに~

私も今回はトップゲームに戻してもらおうと提案しようとしていましたが
ジャーソニどころかシンペンも使わない男のトップゲームをやりきってくれました!(敬服です)

勿論バイトは激減しますが、キッチリ狙いのカスミアジGETです

カスミ・ムネアカクチビ・オオアオノメアラ
アメリカー数匹 に ナガジュー

と これくらいの釣果で、基本修行系ですが(汗) トップゲームは最高ですよ~

後半の上げシャロー勝負と考えていましたが~
ド干潮時間帯に本命GETで
夕方は鯵は出ないで ムネアカ と 珍しいオオアオメノアラが水面を割りました。



2019年6月14日(ライトゲーム)
高橋 様

  

  

天気予報は 雨+雷注意報!
風も回り 北からの強風に~(泣)
波高予報も3~2.5mともう中止にしてもいいくらいのバッドコンディション・・・

相談の結果、半日だけでもなんとか~
と言う事で条件付きで出船しました。

僅かな風裏でディープからスタート
ファーストバイトから、いきなり強烈にロッドが引き込まれて(汗)
お約束の洗礼を受けるのかと思いましたが(笑)
無事 ムネアカクチビ をキャッチ!
少しづつ移動しながら ポツポツ ヒットがつづきます!

ディープで数を そこそこ釣る事が出来たところで
干潮からですが、ダメ元でミノー(ジャークソニック)やってみましょうと言う事に~
流石にミノー引けるエリアが少なく、数は伸びませんがミノーでもなんとか数匹を追加!
タマン(ハマフエフキ)のPでは狙い通りジャーソニでタマンGET!

少し潮が上げて来たところで、トップしか引けない水深の(汗)ドシャローでトップゲーム
トップではキャッチできませんでしたが、水面炸裂のビッグバイトが2回
2ブレイクとなってしまいました・・・(泣)

最後は移動して、本命のシャローへ~
しかし本命エリアは、波も入り風もバ~バ~(汗)
それでも、ミノー・シンペン・トップで連発!!
ここで数回流して色々釣ったところで、背後から雨が~

十分釣れて、時間もいい頃合い

出船時は雷も聞こえる中、半日でも出来ればいいなぁと思ってましたが
大した雨にも降られず、1日出来てしまいました!(しかも沢山釣れてラッキーでした)



2019年6月13日(ライトゲーム)
前田 様

  

  

前日にディープ、シャローのミノー&トップ と一通り試して大体の感じは掴めたと言う事で
2日目スタート

干潮前の低水位からですが、無理矢理シャローに入り トップゲーム
ナガジュー(バラハタ)中心に反応してきますが~

アメリカー(アミメフエダイ)・イシミーバイ(カンモンハタ)・ダツ(テンジク)
そしてカワハギ(クマドリ)までトップに出て(笑)

中盤は少しバイトが遠退く時間帯がありましたが~

ジャークソニックで RUNGUN しながら最終決戦のシャローを目指す途中で
サイズUPのタマン(ハマフエフキ) GET!!
強烈な引きに一瞬焦りましたが(汗)上手く深場に出してランディング出来ました。

そして最後は満潮前後のシャロー勝負!
勿論トップゲームで~(鯵狙い?)

トップには、アメリカー(アミメフエダイ) が好反応
アメリカーを釣りながら一撃出るのをを待ちましたが~
ナイスなバイトはNOフッキング~(泣)
ムネアカクチビ が良い感じにチェイス&バイトでちょっとだけサイズUPでした~

この日は最後までシャローでトップ勝負
鳥山探す時間無く帰港でしたが、途中で、一群れ発見&アタック
ツムブリの群れで2ヒットくらい?しましたがバラシて、鳥ゲ~はNOキャッチにて終了~。



2019年6月12日(ライトゲーム)
前田 様

  

  

羽田からの直行便で到着し、そのまま午前中遅い時間から出撃でした~
曇り空で北東の弱風~

一旦近場のシャローで様子見るもNO感じ・・・即見切り移動~

まずディープから
風が弱くて釣り易いのですが~バイト少なくイマイチ感じがつかめない
ポツポツヒットし出して、ちょっと分かって来た?ところでディープは保険にしてシャローへ(汗)

シャローも、ボートが流れなかったり(汗)スロースタートでしたが、まずはイシミーバイ
しかし、釣っても釣っても イシミーイシミーイシミー
あまり嬉しくない(笑) イシミー祭り・・・

次第に色々釣れ始め
ミノーからトップも試したりと一通り感じを掴んだところで初日は終了~

遅い出船でしたので帰りはちょっと残業で~鳥山クルージング~
1群れ?2群れ?程度でしたが何回かアタックして
スマ を 4GET!!
キロあるか?の小振りサイズでしたが、ライトタックルで引きは十分楽しめました

シャローもディープも パッとしない1日でしたが~
最後に鳥ゲ~のおまけで少々盛り上がり帰港できました。



2019年6月9日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

前日から南風強め!
強めと言うか、「夏至南風」かっ?てくらい強風~

釣れても釣れなくても、ちょっと違うエリアに行こうかと、考えていましたが~
風裏方面エリア限定で、前回と変わり映えのないルーティンに・・・

しかし、前回(先月)は苦戦しましたが、今回は一投目からヒット!の好スタート!!
美由紀さんは 一人アメリカー(アミメフエダイ)祭り (笑)

見崎さんにはビッグヒット2回ありましたが~
超 残念ながら2ブレイク・・・
一発目はかなりファイトしてあと一息ってところまで追い込みましたが~
二発目は秒殺でした・・・
「超」残念と言うには理由がありまして~
ただ単に大物をブレイクして悔しいと言うのモノではなく・・・
私もガックリ来ました(笑)
説明するのはメンドクサイ(笑)ので、ちゃんと結果を出してからですね~
また次回頑張ってください!(笑)

見崎さん御夫婦お約束のWヒットも数回あり
昼あとまで絶好調!
休憩後移動して、潮が引いてきた終盤に少しペースは落ちましたが~

最後は目線を変えて攻めたら、クチナジ(イソフエフキ)連発にて
定時終了~(笑)



2019年6月8日(GTゲーム)
早川 様 ・ 高嶋 様

 

早川さん、高嶋さん、2日目です
前日から変わらずの風で~強めの雨に何度か降られたり~
しかし波気は少々収まったか?

前日かなり投げたので2人共少々お疲れ?
と言う事で、前日より更に 1エリアで粘る事なく RUNGUN でサクサク回りましたが~
更に厳しく、安定のNO感じ・・・(汗)
この日は他魚のバイトも殆ど無く大苦戦でした

前日投げていない、期待感のあるPへ~
時間を使って、荒れてるエリアを乗り越えて、入りましたが~
波高く、釣り辛いうえに、バイトも無く 作戦大失敗・・・(泣)

即見切り、やはり風裏方向へ向け RUNGUN~

終盤は更に大きく移動して風裏エリアに入りましたが~
流れが弱く、ベイトっ気も無く撃沈でした・・・。

早川さんは、浅めのエリアでライトで休憩したり
移動中にスマ釣ったりでした~
(スマは一発目のアタックで1キャッチのみでした!この日は鳥山もイマイチで即終了)

かなりの広範囲を探り、どこかで良い状況に当たると信じていましたが~
全体的に、流れもイマイチ、ベイト感も無く、どこも同じような状況

常連のお二人で、おしゃべりしながらの楽しい釣行にはなりしたが~
痛恨の NOバイト でした・・・。



2019年6月7日(GTゲーム)
早川 様 ・ 高嶋 様

 

 

南風強し!
風に乗ってルアーはよく飛ぶけど、移動がバシャバシャ

本命GTは開始から安定のNO感じ・・・(汗)
ちょこちょことRUNGUNで回るが、風の当たる面には入れず(エリア限定)仕方なく風裏方向へ~

午後からやっと何かしらの反応が出始め
GT用のデカイポッパーに ムネアカクチビ・・・

浅根を撃ちながら進み、流れの当たる最後のところで本命と言って良いのだろうか?
ジャイアントメッキGET!

広範囲に探りやっと鯵GETですが~
行き場も時間も、無くなってきました・・・

大きく移動して、近場のエリアまで戻る事になり
移動中に鳥山発見で、しばし鳥ゲ~で~気力・体力 共にリフレッシュ!
ライトタックルは、早川さんの 1タックルしか無く
交代で投げて、スマを2匹づつの、4GETでした!

鳥ゲ~に時間を使ってしまった為、最後は少しだけ
ここで、早川さんに何かヒットしましたが、バラシ・・・(泣)
本命ではなく カスミアジ だったかな?

ちょい粘りましたが、そのまま終了に・・・。



2019年6月6日(半日ライトゲーム)
早川 様

  

  

天気良好!
石垣島到着日、ゆっくり 午後から、半日ライトゲーム
時間無い&干潮前後で シャローには入れない時間帯(汗)

翌日からのGT勝負へ向けてのウォーミングUP 的に気軽な感じで楽しんできました!

ディープメインでしたが、爆発力は無く
まったく当たらないエリアがあったりと右往左往~

それでもなんとかポツポツヒット
残念ながらサイズUP出来ず・・・
終盤にドラグが滑るバイトが一発ありましたが、ラインブレイク(泣)

あとは早めに切り上げ、鳥山がある事に期待しつつ帰りながら 「鳥ゲ~」

しかし殆ど鳥は見えず(汗)
最後の最後、もうこのまま帰港か?ってところで やっと 一群れ発見!!

一撃ヒットを決めましたが~残念ながらツムブリ~
飛んでいるのは スマ だが ツムブリ が食って来る

結果 ツムブリ 4キャッチ に スマ が 1キャッチ

最後に 鳥山・ボイル・弾丸ファイトを楽しんで帰港しました~



2019年6月4日(GTゲーム)
西井 様

写真なしです・・・

くもり時々雨がパラつき、南風強し!
少し風強く、風表はバシャバシャでしたが、風の当たるエリアで勝負!
水面がラフ過ぎる感と、Pによってはウネリありですが
風が無いより全然いい

水深のある第一Pで、一流し目から、何かバイトも一瞬でテンション抜け・・・
本命かは?ですが、魚が出るのは良い事

期待のスタートになりましたが、その後 続かず

RUNGUNで色々回るも・・・
本命エリアの一つには波が高く一度断念~
他のPを回って来たところで、波は落ち着き入る事ができましたが~
波と共に潮(大潮)も落ち着いてしまったのか?
魚の反応は一回きり、大きな魚影が見えましたが
フックには鯵とは違う大きな鱗が

終盤にもう一発出ましたが~小型の何か・・・

1日掛けて、いろいろ回りましたが
右舷左舷と使い分けて、上手くPに入れられたつもりでしたが(汗)
全体的に水面には魚っ気(生命感)なし
たまに魚探に映るベイトは中層よりボトム寄り・・・
水面に浮くベイトに遭遇したのは、小規模ナブラに2回きりでした。

本命 NOバイト、その他が3バイトのみ
外道も無しの痛恨のNO魚(フィッシュ)でしたぁ(泣)



2019年6月2日(半日ライトゲーム)
小川 様 ・ 中野 様

  

  

PM半日ライトゲームでした。

南からの強風にて、バシャバシャ!久しぶりに飛沫を浴びながら移動でした。

私 「只今の状況は、激渋でして~(汗)本日の目標は、半日ですし 1人 5匹(少な!)です!(笑)」と~
小川さんは常連ゲストですが、中野さんは今回ルアー釣り初挑戦との事であながち冗談でもない話・・・(汗)

半日と時間も無いので移動も最小限で
保険に保険を掛けた3段階作戦!
潮も大きく変わってますので、夕方(終盤)上げのシャローが勝負タイムです!残業必至(汗)

大潮干潮からのスタートなんで、ディープからスタート
リアルに ここで、5匹釣るのが、最初の保険(汗)
予想は良い方に裏切られ、バイトはそこそこある!小川さんは難無く リミットクリア
ルアー初挑戦の中野さんは少々苦戦!
ホントはシャローの巻きで簡単に釣らせてあげたいところですが~
(いきなり不調なシャロー勝負は撃沈の可能性も高い・・・)
根掛かりしたり、切られたり、バラしたり、根に巻かれるお約束もありつつ、何とかリミットクリアです(汗)

3キロUPの ナンヨウカイワリ 掛けましたが~もうちょっとでランディングって所でブレイク・・・
タックルをチェックさせてもらうと、ラインローラー付近に問題あり、ラインはボロボロでブツブツ切れる・・・
通りでブレイクが多いはずだ・・・(汗)

リールを私の予備に付け替えて~お待ちかねのシャローへ~
狙っていたシャローエリアも 予想を裏切り バイトありあり!
これならあと30分早く入れた!ちょっとディープで時間掛かっちゃった~(汗)

クチナジ(イソフエフキ)多く・ニセクロホシフエダイ・マトフエフキetc...
少々サイズUPしてタマン(ハマフエフキ) も登場!!

最後は ウムナガー(キツネフエフキ)に 中野さんのロッドを折られ(泣)終了~(ち~ん)

タックルは万全な物をご用意ください・・・
南国のお魚は手強いですよ~(汗)

意外に釣れて、2段回目の保険は使わずに終われました~。



2019年6月1日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦2日目~
出船間もなく雨(泣)スマホで雨雲レーダーをチェックすると
次から次に雨雲が・・・
これはもう 回避不可!雨の中の釣りを覚悟しましたが~
それほど強く降られず~で、まあなんとか1日やりきりました・・・

釣りの方は 激渋!(汗)

前日同様に夕方活性が上がるとは思いましたが~
この日は、帰る日で・・・
残業どころか、早めに沖上がりしなくてはいけません(汗)

バイトも少なく、早上がりのタイムリミット付で、焦りしかありません・・・
じっくりやるか?RUNGUNで拾って行くか?
天気も悪く、風も安定しないので動くタイミングが計れませんでした

終盤やっと潮が上げて来て、シャロー勝負!も時間はもうありません・・・
レギュラーメンバーのバイトも増えて来ました
ここで、鳥がチラホラ飛び回るリーフで(ベイトが入ってるのは確実)
トップで頑張っていた、小玉さんに強いバイトも2ブレイク・・・(泣)

時間ギリギリで掛けた2発目はかなりのサイズ!
走りが止まりません、止まってもまた走り出す~
しばし、ボートで追いかけ回しファイトしましたが~
走られてる割には切られない?何故?
シビレを切らして、最後はドラグを閉めて勝負に出て~ ブレイク・・・(泣)

そしてここで帰港しなくてはならない時間に~
良い事なしで、残念気分のまま帰港(泣)
釣って頂き、楽しくお帰り頂きたかったぁ~
しかし帰港後、最後のブレイクが悔しいので、その場でリベンジのご予約を頂き
嬉しい限りであります!ありがとうございました。

次回も気合を入れてお待ちしております。



2019年5月31日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

天気予報は雨
かなりの確率で降られる事を覚悟していましたが~
雨には降られず良い天気でした!

前半戦は、低水位な為、比較的近場からスタートしてRUNGUNで移動しながら
メインのエリアエリアを目指します!

しかし前半は大苦戦(泣)
小玉さんはトップで鯵狙い、奥様はミノーです
トップもミノーも両方渋い・・・
仕方なくちょっと沈めると、ポツポツヒット・・・

軽く休憩入れて、午後からは本命エリアへ~
トップは激渋な為、2人共 ジャークソニックです
活性低く食わせるのは少々難しいのですが、パターンを掴みバイト&ヒット!
完璧にジャークソニックの得意パターン
2人に釣り方をレクチャーしつつ
終盤にはクチナジ(イソフエフキ)中心に連発まで持って行けました~

前半戦はサッパリでしたが(汗)
トップはダツを数キャッチのみ・・・
後半から終盤には何とかジャークソニックで、数釣り出来ました。

それでも1日を通して見ればかなり厳しい釣行でした・・・
(なんとか~です(汗))



2019年5月28日(ライトゲーム)
平井 様

  

  

平井さん、釣行最終日

この日も天気予報は最悪(泣)
昼から50mmの大雨が(汗) 降るとか 降らないとか・・・

3日目は大きく作戦変更
要所要所を釣りながら本命Pを目指します

途中ナガジュー(バラハタ)祭りに~
ミノーでもバイブレーションでもナガジューしか釣れない(笑)
しばし ナガジュー を釣ってから 本命Pへ~

しかし本命Pに入った頃には、背後に真っ黒な雲が~
程なくして雨~雷も聞こえる(汗)
有余あと30分?だけ投げて、港方向へ後退しながら釣る事に~

途中はやっぱりナガジュー祭り(笑)
赤いのはもういいと言う事で、ここで トップ!?(汗)
雨とかetc...トップには厳しい条件
釣れたのはダツのみ・・・

更に後退~
ここで入ったシャローがアタリ!クチナジ(イソフエフキ)中心に連発モード
かなり雨降ってますが、何故か?釣れる状態
しかし更に雨が強くなってきて、視界も限界~ここで THE END・・・

もう一段階、後退して釣り出来るかと思っていましたが
完全に捕まってしまい、土砂降りの中 帰港しました・・・。

風と波はありませんでしたが~残念ながら、早上がりでした。



2019年5月27日(ライトゲーム)
平井 様

  

  

平井さん、釣行2日目

予報では、昼から雷を伴い激しく降る・・・(汗)
風も強めなんで、一応風裏方向へ~

この日もシャローで前半戦勝負!
何となくパターンはつかめているので予定通りポツポツヒット
早々にパワフルなファイトの ムネアカクチビ で少々サイズUP!

トップを引けば アメリカー(アミメフエダイ)
バイトが途切れた時は、逆にトップの方が好反応だったりしました。

とにかく天気予報を気にしながら、このシャローで釣れるだけ釣る!
予想していたより天気は持ち、14時過ぎた頃から雨模様に~

恐れていた程の土砂降りにはならずも、普通に雨・・・

終盤に向け、新たな展開(サイズUP)を求め移動~

相変わらず後半は苦戦の様相でした
雨だし早々に上がろうか考えていましたが~終盤に釣れるパターンを掘り当て

釣れそうな感じがしたんで、結局 時間オーバーで粘る(笑)

クチナジ(イソフエフキ)や ニセクロホシフエダイ がジャークソニックで ポンポンとヒット
ここで小さいながら40くらいのタマン(ハマフエフキ)もGET!!
この引きの強さから、大型の怪物ぶりを想像してもらう(笑)

最後には、いきなり強烈な引き!
デンジャラスゾーンから引きずり出したのは
船長のテンションMAXまで急上昇のマングローブジャック(ゴマフエダイ)
ジャックは私の中では、最高クラスにランクインするゲームフィッシュの1つ
何がなんだか分からい 平井さんより、私の方が大騒ぎしてたはず・・・(笑)

良い魚が釣れて、久しぶりに気分よく終了~



2019年5月26日(ライトゲーム)
平井 様

  

  

平井さん3日間の釣行1日目
色々釣りながら、タマンを釣りたいと言うお題・・・(汗)

天気は晴れ!
風は南東から強めですが~無いよりはよっぽどいい(汗)

小潮なんでシャロー勝負オンリー(爆)です!
スタート時はイマイチ釣れませんでしたが~

探りながら~移動して行くと少しづつバイトが出だします
相変わらず連発とまでは行かず、時間を空けてポツポツヒットする感じでした
(クチナジなんて3匹くらいまとめて釣れていいと思いますが~そうは行かず~)
渋いながら トップにも バイトが出て、色々なルアーで楽しめました。
カスミが一発出ましたが~ドラグロックまで閉めてて(汗)ブレイクです・・・

昼過ぎまでこのパターンでなんとか釣れて一安心?

後半戦は移動して タマンも狙って行きましたが
最近ずっとこのパターンですが~午後からドンドン釣れなくなって来る(泣)

終盤には殆どバイト無くなり
少々粘りましたが、盛り上がりないままに終了に~

大苦戦とまでは行きませんでしたが、相変わらず苦戦です・・・
数は釣れても、アベレージが小さ目と言うのも納得行かないところ
一発サイズUPが出ると、1日の印象は大分変るんですけどね・・・。



2019年5月23日(ライトゲーム)
五十嵐 様 ・ 森 様

  

  

苦戦必至の ベタ凪注意報 発令です(泣)
曇り空で、逆にピーカンじゃなくて助かったかも~
さざ波一つ立たないシャローは水族館状態!ボートの上から色々見えます~(汗)

この日も行き掛けに鳥山発見で、何度かアタック掛けましたが~
凪なせいか?近付くと即散ってしまい上手くアプローチ出来ず
釣れない鳥山に捕まると、時間が勿体ないので、見切って通常の釣り開始

いきなりボート流れません・・・(泣)
ちょっとづつ動きながら、バイトが出て来ましたが、諸事情により(トイレへ~)移動(笑)
移動先がまったくダメでボートも流れないで・・・結局戻る

こっちは潮の流れにより、ゆっくりですが少々流れます
恐らくこの状況が良い方で、移動すると失敗する可能性大
釣れなくてもここで粘るのが最善かと判断して
このシャローで限界まで粘る事に~

ポツリ・・・ポツリ・・・と時間を空けてのヒットですが~
ベタ凪のプレッシャーで小さいのばかり、写真もあまり撮りませんでした・・・

唯一の救いはロングキャストのトップに反応が出る事
なかなかキャッチまでは行きませんが、
水面バイトを楽しめました!

後はダツが時々ヒットして、強い引きと、ジャンプでスピード感あるファイトで
こんな日にはダツもありがたい(汗)
かなり水位が下がるまでここで粘り

終盤戦へ向け移動~
終盤には大分風が出て来ましたが、前日同様に
後半戦は釣れなくなりました
移動しつつ、ディープをやっても、ほぼ撃沈でした・・・(泣)



2019年5月22日(ライトゲーム)
五十嵐 様 ・ 森 様

  

  

天気良好!
数日前に風が変わり(北) ちょっと荒れた後の一発目
涼しい北風になり、ドンドン上がっていたシャローの水温も一旦落ち着きました。
この日は、ちょっと風が弱いです・・・(汗)

苦戦が続いているライトゲーム(汗)
風も変わりましたので、ちょっと違うアプローチな作戦

勿論シャローを目指しますが~
途中で、鳥山発見!!
今季初ですが、一応投げてみる事に~
何度かアタックして、五十嵐さん、続いて 森さんも スマをGET!!
シーズン序盤で小振りなサイズですが、ライトタックルを曲げて走るには十分!

あまり鳥山に時間を使うと、シャローの水が無くなってしまうので(汗)
鳥を追いかけるのは、そこそこにしてシャローへ入る

シャローは入れ食いでもなく、良い間隔?でポツポツとヒットが続きました
サイズはイマイチでしたが、お馴染みのメンバーが、一通り?いろいろな魚種もGET
五十嵐さんは珍しい ナポレオンフィッシュ を 小型(40UPくらい?)ながら2匹釣るという快挙?
森さんは、ムネアカクチビ で少々サイズUP

風が弱くボートのドリフト速度が遅い為、エリアを探り終える前に、水位がタイムリミットに~(泣)

午後からも違うシャローエリアでギリギリまで粘り、数を伸ばし

終盤に掛けてはバイトも減り、ディープも試すがイマイチ・・・
2人共、ディープではなんとか数匹づつ
作戦変更する時間もなく、尻つぼみのまま タイムUPでした・・・。



2019年5月19日(ライトゲーム)
北村 様

  

  

大潮のライトゲーム
天気は曇りですが まあまあのコンディション!

潮が一気に引いてしまうのでシャローに入る時間が殆どありません
近場のリーフから ミノー(ジャークソニック)でスタート

初めポンポンと アメリカー(アミメフエダイ) や ナガジュー(バラハタ) がヒット!
私は苦戦を予想していたのですが~もしかして今日はイケるのか?と期待しましたが
後が続かず・・・(汗)

そうこうしてるうちに潮は引いてしまいシャローは厳しい時間に~
奥様が初心者なので、釣り易さを考え
なんとか巻いて釣れる、Pを回りましたがクランクベイトなど使いながら なんとか釣れる

そして一応 深場もチェックすると
釣れるには釣れるが、なかなか釣りが難しく、ディープ本来の爆発力もない(泣)
連発とは行かず~

終盤少し上げて来たところでミノーゲームに戻ると
少々釣れるようには なってるが、最後まで ポツリ・・・ポツリ・・・ 程度

スタートダッシュだけ一瞬良かったのですが~その後苦戦な1日でした。
数・サイズ 共に イマイチにて終了

GW明けてから苦戦がつづいております・・・。



2019年5月15日(GTゲーム)
芝田 様 ・ 伊藤 様

写真なし・・・

海は、朝からベタ凪の厳しい様相(汗)

それでもポロっと一発出たりするんで、やるしかない!
先日(5/10)も、風弱く厳しい日に、流れの中から一発出たし
芝田さん、伊藤さんの去年の釣行が正にそれだった、
天気予報に風速が表示されないと言う、今まで見た事の無い表示の日に
2人共 GTキャッチしたと言う快挙?(笑)

今年も、「ベタ凪=釣れない」 なんて事は吹き飛ばして~また伝説を・・・(汗)

凪なんで、大場所・流れ・ベイト で~行きます。
第一Pから午前中は良い感じでした!

この日の山場は比較的序盤に来ました!
本命P の一つで

なんと!2人に立て続けに(ほぼ同時)バイト!!

芝田さんのルアー後ろがモワっとしたと思ったら~
まったく違う方向に、良いラインで通してた、伊藤さんが 水面爆発!(良いサイズ)
でも触らない(汗)
直後に、柴田さんにバイト!!
こっちも 触れた程度掛でからない~(泣)

伊藤さんの方が良いサイズに感じましたが、追い食いもなし(泣)
芝田さんの方は、ボート近くまでチェイスして来ましたが(20キロくらい)もう食べる気なさそう・・・(泣)

危うく(笑)Wヒット(汗)でしたが~
2人共NOフッキングでしたぁ~(泣泣泣)

ほんの数秒間の出来事ですが・・・
1日投げて、この数秒(一瞬)が勝負の分かれ目なんです(泣)

そして、ほんの一瞬や数秒の出来事がこんなにも脳裏に(一生?)刻まれる
釣りってヤバイね・・・

とまあ午前中は流れも出てて良い感じだったのですが
午後から、潮止まり時間 を使って大移動しましたが~
午後は何処もマッタリムードでNO感じ(泣)

いろいろ回りましたがNO魚(フィッシュ)にて伝説作れず・・・

序盤に1バイトづつの、GT 2バイトでした。



2019年5月14日(ライトゲーム)
田中 様

 

 

田中さん、2日目
午前中は晴れですが凪凪で泣
午後からは風は吹き出しましたがドン曇りでした・・・。

そして懲りずに、絶不調な シャローからスタート(笑)
しかしこの日は開始から 相変わらず すぐバレるけど、少し釣れるぞ!
しかし釣れ方に法則性は無く・・・
シャローに残っている、魚が単発でヒットする感じ

シャローは効率も悪いので そのまま深場へ出て バイブレーションを落としてみると~
連発で 入れ食いの場面もあり・・・

もう完全に正解はディープエリア
落とせば釣れる!

そこそこ釣ってから、ディープは戻れば何時でも釣れるので
午後から再びシャロー勝負に~(汗)

午後から入った シャローエリアには
私のチェックするルアーに イケガツオ や ナンヨウカイワリ など確認(汗)
回遊魚系が入っていると言う事は、目視は出来ないがベイトが入っていると言う事!?

田中さんには、ジャークソニックは少々封印してもらって
トップで一撃を狙ってもらう事に~

即!一撃出るも!シャローで突っ走りが止まらん!
フッキングも甘かったか、そのままフックOFF・・・(泣)

ここからは少々修行な展開(汗)
途中、心折れ掛けてジャークソニックに手を掛けましたが~
私 「鯵釣ってもらいたいんで、トップでお願いします」 と・・・

そして遂に待望の水面炸裂!
今度は走られながらも、止めては出されを数回繰り返し
無事 狙いの カスミアジ をランディング~

ここからご褒美のジャークソニック解禁(笑)
ミノーでも釣れ出すと、ブレイクする程のバイトも・・・(汗)

最後は再びトップで流すと~もう一発!
今度はキッチリ止めて短時間でランディング~
たった3回のヒット経験でプレッシャーの掛け具合とか分かっちゃったのか?
私はサイズDOWN?と思ったくらい、危な気なく
同サイズの 2匹目の カスミアジ GET!!

そして大満足の早上がりでした~。



2019年5月13日(ライトゲーム)
田中 様

  

  

この日の朝、与那国島では大雨で3時間雨量は276mmって~(汗)
この大雨が石垣島に来ないか?とハラハラ
雨雲レーダーをチェックしながら 出船しました!
出船間もなく、午前中から昼過ぎまでは普通に雨の中での釣りに・・・

(カスミ)狙ってのライトと聞いていましたが~
当日、ジャークソニックで釣りたいと~ボックスには沢山のカラーが

そして、この日も懲りずにシャローからスタート
やっぱりシャローは激渋・・・(泣)
それでもしばし粘るが、頻発で来るバイトもバラシ連発
大分活性低く、ショートバイトで食いが浅いよう・・・
なんと シャローではNO魚(フィッシュ)のまま、この日は速めに手を打って深場をチェック
深場は安定したヒット率で ナガジュー(バラハタ) と クチナジ(イソフエフキ) 中心
ドラグを鳴らす程のバイトは残念ながらバラシ(泣)

深場でそこそこ スコアを稼いだところから
後半は、再びリーフでのミノーゲームへ~
少々バイトが出だし、RUNGUN でポツポツ拾い釣り
ナガジュー中心で根魚が多く、やはりシャローに フエ系 は少ない

なんとか釣れてはいるが、天気も悪く気分的にもイマイチで、インパクトも無い・・・

奥の手を使う事に
釣れない日の為に温存してある、保険的なPへ入る事に~
テッパンではないが、満潮前後にしか船は入れない制限のあるエリア(汗)

ここで、連発スタートで、一安心!!

フエ系・根魚系 入り乱れてのヒット!

なんとか数は出しましたが、サイズは上がらずアベレージは何時もより小さかったかも?
このエリアで 時間まで、釣れるだけ釣って 初日はこの辺で切り上げ
2日目に期待です。



2019年5月12日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

ライトゲーム常連、見崎さん御夫婦のシーズンスタート!

服装が似てて、写真を整理してても、もうどっちがどっちか分からなくなってきました(笑)

天気はまあまあ良好でしたが、風が弱くボート流れない系の凪凪・・・(汗)
潮は得意なライトゲーム向きの小潮

勿論シャローからスタート
しかし序盤からシャローで大苦戦・・・
エンジンONで、少々目線を変えて、ベタ凪時の苦肉の策にて、ようやくヒット!
クチナジ(イソフエフキ)中心に ポツリ・・・ポツリ・・・ 程度のペース

昼前からエリアチェンジで移動~
ここから少し風が~
(今まで無風なスポットに入り込んでしまっていた?)

ここから、ほんのちょっとですがペースUP も
本来の見崎さん達の釣りっぷりには程遠く、厳しい時間が続きます
今回は Wヒットのツーショットも無し(泣)

起死回生は美由紀さんのタマン(ハマフエフキ)
DANGER(汗) な シャローでよく獲りましたぁ~
続けて、見崎さんにも同様の強いバイトが来ましたが、こちらはブレイク・・・(泣)

休憩後の後半戦も同様に苦戦でペースは上がらず ポツリ・・・ポツリ・・・
深場を一流しだけ試すと、数匹キャッチ
終盤戦、深場へ行くか?このままシャローか?どっちが やりたいか聞くと
応えは シャローで ミノー

最後まで苦戦ながら、シャローで勝負して終わりました。

この日は釣るのが、難しかったのもあり、
(いつもはほっておいてもバンバン釣るお二人ですが)
美由紀さんに更なる上のステージへ上がってもらう為、ジャーソニ道場 で
本格的な?(本当の?) ジャーク や トゥイッチ の練習中でした。
ちょっと分かって来たかも?と言う事で!
状況の良い日に試したら、気持ちいいように狙ってバイトを出せるようになってるかも?

また次回(来月)期待してお待ちしております。



2019年5月11日(GTゲーム)
尾崎 様



「I'm Crazy 釣人」 御一行様
6艇出し 2日目

天気良好!風も1日目よりは吹いて来た!
条件は1日目より大分いいので期待です

この日も、第一Pから、みっち~にバイト!!
かなり良い感じの魚でしたが、残念ながらNOフッキング(泣)

午前中はどのPも、潮が良い感じにザワついて
細かい反応もあったりして更に期待!

そしてまたもや、みっち~にド派手バイト!!
これまた、触らず~NOフッキング(泣)

2回共、ど本命サイズ、ちょっと みっち~には手に負えないサイズだったかも・・・(汗)

状況がいい内に、いいPに入る為、ここから大移動を決行~
しかし、本命Pの一つですが、ダイビング船が近くに3艇・・・(泣)
サクっとチェックして、とんぼ返り~

この帰りに、セイルフィッシュ に遭遇!
勿論キャスト!姿は見えなくなるも、ちょっと粘って付近に投げ続けると
ルアーの後ろに、背ビレがっ!チェイス!
残念バイトせず・・・

この日は何処のPも良い感じで、ナブラも多い
前日は早々にキャッチして、ライトゲームなどしましたが~
この日は、状況良さげなのと、釣れてないのとで
GTタックル降りっぱなしでした(汗)

しかし終盤には、海は静かな感じになってしまい、NO感じ・・・
流れも、生命感も消え、これまで・・・

序盤に ナイスサイズ の バイトが 2バイト
セイルは チェイス のみ

終了時間ギリギリまで投げましたが、この日 NO魚(フィッシュ) でした・・・。



2019年5月10日(GT&ライトゲーム)
尾崎 様

  

  

「I'm Crazy 釣人」 御一行様
6艇出し 1日目

予報では高確率で雨でしたが~
当日は、なかなか良い天気、ちょっと凪過ぎて苦戦必至なくらい(汗)

開始一流し目、流れも良好!魚っ気もありあり
開始20分掛からず?で 速攻~GET!
水深もあったので丁寧に余裕のファイトで、17キロキャッチでした~

その後、朝の内に、数ヵ所回りましたが、追加バイト無し

日中はのんびりライトゲーム
ジャークソニック で ポツポツしながら
みっち~に強いバイトありでしたが、秒殺される(泣)

終盤に頃合いを見て再びGTも
出る感じなく NOバイトにて早々に引き上げました。

序盤のキャッチに気を良くしてしまい、のんびりし過ぎ?てしまいましたが~(笑)
釣れたとは言え GTは、この1バイトのみでした・・・。



2019年5月10~11日
名古屋 「I'm Crazy 釣人」 様 御一行!!総勢15名?

 

6艇出しで 2日間ガイドのお手伝いをさせて頂きました。



2019年5月6日(ライトゲーム)

 

 

 

GW最終日はリトルの釣行会にさせて頂きました。
ローカルメンバー皆さん、お仕事を休んでまで行くと言う事で、普通に「予約あり」とさせてもらってました
通常は一般のお客様が最優先となっております。(謝)

やっぱり曇り・・・午後からは雨に降られる覚悟でしたが、雨雲掛からずラッキーでした。

前日からの流れだと、苦戦必死でしたので
一応参戦は変更

本命エリアと考えた、ドシャローエリアで前半戦勝負!!
午後からは捨てで 釣れなくてもショウガナイ NOプラン・・・(笑)

そのドシャローで釣れる事は釣れるが、アメリカー(アミメフエダイ)連発!!
トップ でも ミノー(ジャークソニック)でも アメリカー祭り!Wヒットくらいは当たり前
ここで4人で投げて、誰かに一発いいのが出ればいい、くらいの作戦でしたが
そこそこのバイトは出たような気はしますが~サイズUPせず撃沈・・・(泣)

午後からは予定通り?修行でした・・・(笑)

タックルのトラブルなどなど、舐めていたりで(笑)
4人中/2人がベイトタックルのみと・・・
いろいろと厳しい状況に陥り
バイト&チェイスは結構ありましたが~
ミスやブレイク~チェイスを食わせ切れなかったり(泣)
(ローカルらしからぬ酷い失態・・・)


いよいよ ド干潮 で 船底を擦りながらの(汗)激浅水深で
待望のカスミアジのバイト!
浅過ぎてバイトも凄かったけど~ヒット直後もバシャ!バシャ!の大暴れにて
何故か?痛恨のラインブレイク(泣)
これは久しぶりにテンション上がるヒットでしたぁ~
背ビレ出してのファイトをもう少し見たかった~

ポツポツと ヒットは続くも、レギュラーサイズばかり・・・
今回は見せ場無しかぁ~と諦め掛けますが

トップで一発逆転狙い!
もちろん 「鯵」 狙ってましたが~
最後の最後、出たのは食う前から見えちゃったタマン・・・(汗)

まさかのGW中にトップで2発目のタマン!
ギリギリ60には届きませんでしたが、ナイスサイズ!!

今回も鯵は出ませんでしたが、コレでよし!としましょう・・・。



2019年5月5日(ライトゲーム)
川邑 様

  

  

天気は良好!で、この日も期待を持って出船しました~
GWここまで好調に釣って来ましたが~この日は結構苦戦しました・・・

大潮で一気に水位が下がってしまうので、近場のシャローからスタート
クチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ)が釣れましたが
後が続かない・・・
大潮で、シャロータイムが短いので、あまり粘らないで、早目に見切って移動~

しか~し!ここからが何時もと違った(汗)

この日、GW最後の日曜日だからか?
想像以上に船が多く出ていて・・・(汗)
ダイビングなどマリンレジャーは勿論、普段あまりバッティングしない僚船も~
A船長 近くをウロチョロして済みませんでした。

プライベーターの釣り船も、先行していたり
サバニ(漁師さん)に、インリーフにもマリンジェットがぁ~(泣)

ボートプレッシャーの多さと、連日誰かしらに叩かれた後だからか?
一気に渋くなってる(汗)

行き場も制限され、ここかなと思うエリアで粘る展開を余儀なくされました・・・
大潮のインリーフ 所々岩の突き出るドシャローで勝負(汗)
バイトはそこそこですが、ショートバイト&バラシ多発
そして釣れるサイズが一回り小さい・・・
それでも強いバイトが1チャンスはあると信じて投げ続けて頂き、待望のビッグヒット!
数分間やり取り、しましたが~
最後は根が点在する方向へ持って行かれブレイク・・・(泣)

川邑さんは、色々なルアーで釣りを楽しむスタイルで
一匹 釣ったらルアーチェンジで 同じパターンは2度と無い?
ガイド泣かせのスタイルなんです・・・(汗)(笑)

しかし、そんな楽しみ方も大歓迎!!
(マニアックな船長なんで(笑))

ジャークソニックもお持ちでしたが、使える効力は一回きり(笑)

しかし終盤はリトルターン ジャーソニ道場開催!
ジャーソニをお使い頂き、ルアーの性格やら、スラックのコントロール、食わせの間の作り方など
レクチャーさせて頂き、一緒に釣って行きました。
この日、爆釣ではありませんでしたが、確実にレベルUPしてると思います!
コンディションの良い日に試したら、分かると思いますので
次回のご乗船を楽しみに、お待ちしております。



2019年5月4日(ライトゲーム)

  

  

  

東風が少々強めですが、天気は良好!
活性が上がる事に期待してGO!!

そしてこの日もシャローで爆釣!!
大潮ですが、干潮でもインリーフにねじ込み釣れ続けました~(汗)

そしてなんとっ!トップでっ! 60タマン(ハマフエフキ) GET!!
(タマンはあんまりトップ出ないんです)
他トップに出たのは ムネアカクチビ と アメリカー(アミメフエダイ) が数発

もう一匹のタマンはジャークソニックで57くらいでした。
どちらも引きは超強烈!よく獲れました(汗)

他強烈なヒット&ブレイク2発あり(泣)
久しぶりに鯵の姿も数回 見れましたが、チェイス&バイトのみでした・・・

終盤は、またもや クチナジ祭りでした(笑)
余裕の定時帰港(笑)



2019年5月3日(ライトゲーム)
高橋 様

  

  

  

高橋さん 2日目

この日も曇りのローライトコンディション
前日よりは多少 日差しもあったり 大分良い天気?

好調だった前日と同じパターンも考えましたが
この日はあえて 作戦変更~
水深1メートルちょいのドシャローフラットからスタート
トップゲームも入れつつ、シンペンと併用で水面勝負!!
期待していた(鯵系)程のナイスなバイトはありませんでしたが
アメリカー(アミメフエダイ)が トップにも出つつ連発~

待望の強烈バイトは スナップがブレイク・・・(泣)
初の経験に、しばし放心状態~

そして、シャローの下げ水位限界のところで、アカジン(スジアラ)GET!
ちょうど動画で撮ってたところ、キャストからランディングまでバッチリ撮影(笑)

後半は、RUNGUN で拾い釣りながら、大きくエリアチェンジ

後半エリアでは ジャークソニック の出番!
クチナジ(イソフエフキ)中心に 他魚種入り乱れての連発モード!
バイト!バイト!誘って食わす!止めて食わす!
テクニカルに ヒットさせるので、楽し~

タマン(ハマフエフキ) も数発!小さくてもタマンは別格の引きの強さ!
ジャークソニックは タマンにも効いてます~

この日は早上がり(3時帰港)予定でしたので
後半はそう何度も流せませんでしたが、爆釣でした。

最後時間ギリギリ(オーバー?(笑))まで楽しみ
ぶっ飛ばして帰港しました。予定通り3時帰港~(笑)



2019年5月2日(ライトゲーム)
高橋 様

 

 

 

前日に大きく天候が崩れ、北風に~
前日の冷たい強風と、明け方までの雨で、水温も1℃程DOWN ⤵
ドン曇りの超ローライトに、ガスってて(PM2.5?) 景色も霞んで見えません・・・
私はロケーションの悪さにちょっとテンションDOWN ⤵

中潮1日目、干潮へ向け低水位になる時間帯からのスタート
浅くなる前に、比較的近場のシャローから入りました。

条件の悪さが目立ち心配しましたが~開始からバイト!
水面を割って、ナンヨウカイワリ が 2連発!!
パワーファイターの ムネアカクチビ も
最近ムネアカ が多いです、この日も3匹?

よく獲れたなって地形から アカナー(バラフエダイ)も ちからずくで(汗)
中盤までは、小物バイトが少なく、その代わりになかなかの サイズと魚種

干潮から上げて来るまでは、ちょこちょこと拾い釣り
シャローで ミノー(ジャークソニック)に コバンザメ・・・(笑)
小型ながら タマン も数発

潮が上げて来た終盤戦からは、ジャークソニックの本領発揮!
クチナジ祭りとまでは行かないが、クチナジ(イソフエフキ) 中心に連発モード突入!!

クチナジのバイトが落ち着いた代わりに色々な魚種がヒット!
どうも今までは、クチナジの活性が高すぎて、他魚の前にクチナジが釣れちゃってたのかな?
憶えてないけど(笑)沢山の魚種と数が釣れました。

タマン系の強いバイトも数発ありましたが・・・(泣)

始める前までは、悪条件の多さに、絶対苦戦すると思ってましたが~
魚種 ・ サイズ ・ 数釣り と大満足の結果でした。



2019年5月1日(中止早上がり ライトゲーム)

 

朝から、ちょっと悩むくらいの強風(南)で雨もパラパラ
出船間もなく、前線通過で土砂降りから~の 風回りで 北風ビュービューに~(泣)
雷も鳴り出して・・・

早々に退却(中止?)しました・・・(泣)

釣りは、ほんの2ヶ所で~
前日まで爆っていたクチナジ(イソフエフキ)も 数匹(一流し)
完全に祭りは終了していました・・・(泣)

まあ気圧不安定で、魚も口を使わない状態だったのだと思います。

そんな中でも、一発!大きく水面割らせて 70UPの キツネGET!!
即撤収~

実釣 1時間半で 12時前には陸に上がっていました・・・。



2019年4月30日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

午後から半日ライトゲームでした。
晴れて良い天気ですが、南風が強く吹いてバシャバシャ
ちょっと移動が大変でした。

釣りの方は、クチナジ祭り 開催会場へご案内(笑)
連日クチナジ(イソフエフキ)がジャークソニックで爆ってます
この日も一流し目から連発!!

釣っても釣ってもクチナジですが
これを釣りまくってると交ざる、タマン や ムネアカ が狙い!
しかしこの日は ムネアカクチビ で少々サイズUPしたのみ・・・
強烈なヒットが一発ありましたが、スナップがブレイク・・・(泣)

ホントにクチナジだけ連発で、やっとアメリカー(アミメフエダイ)が数匹・・・

バイトが落ち着くまで、釣りまくり(汗)
最後は少々移動して、トップゲームでサイズUP 作戦!!

青い魚影のバイトや 大型フエ系のチェイス&バイトが数発~
なかなか良いバイトが出ていて、期待しましたが、残念ながらNOフッキング(泣)

ちょっと粘りましたが、水面は終了な雰囲気に~

短時間ながら、大した移動もせずにクチナジだけは釣れつづき
ただでさえ引きの強いクチナジがサイズも良くて、爆釣って~
ちょっと腕疲れましたね・・・(汗)



2019年4月29日(半日ライトゲーム)
堀場 様

  

  

  

午前 半日ライトゲームでした。

久しぶりに天気は最高!
出船からスタート時はちょっと風が弱く、少々ヤバイ感じだったのですが~
普段はバス釣りメインで、海のルアー初!と言う事で、慣らしには丁度良い状況 (風は徐々に強く)

開始一投目からヒットも~
根に・・・
お約束の洗礼を・・・(汗)

しかしまあまあ好調にヒットが続き一安心!
少し慣れて来たところで、崇嗣さんに強烈バイト!
ギリギリのドラグ設定で、出されるラインも最小限に抑えながら ドキドキのファイトの末
上手く水深のある方へ引きずり出して ムネアカクチビをキャッチ!!

初心者の奥様 理恵子さんも、根に張り付かれたり悪戦苦闘しながらも、釣って行きます
しかし ナガジュー(バラハタ) 中心にミーバイ系ばかりでサイズもイマイチなんで
思い切ってエリアチェンジして、他魚種とサイズUP狙い

ここからトップも投げつつ、少しバイトは遠のきましたが
終盤少し水位が上がって来たところで、いよいよジャークソニックの出番!
ここから クチナジ(イソフエフキ)中心 に連発スタート!!
トップには、アメリカー(アミメフエダイ)くらいでしたが、ナイスバイトも 一発出てました。

最後は強烈バイトも多く、成す術なく 3ブレイク・・・
(切られてるのは、恐らく良型のタマンでしょう)

そして 理恵子さんに ビックファイト が訪れる~
出されては、巻いての繰り返し
グリップがアバラに食い込んで 骨折れる~と(笑)
最後は少々、お手伝いしてもらいましたが、見事ランディングしたのは
ムネアカクチビ 65cm こりゃ~引くは
初挑戦で立派です!しかもロッドはシャウラの1番(2651)で(汗)お見事!!

楽しい時間はあっと言う間~しかも半日
短時間ながら楽しい釣りが出来ました。



2019年4月28日(ライトゲーム)
TAKA 様

  

  

風と波は落ち着きましたが、雨~
雨の為、一時間遅らせて出船する事になりました。

風も波も落ち着き、エリア限定解除!奇跡的に殆ど雨にも降られず
この日は、トップメイン の鯵狙い!
空は曇りですが、今日はイケるでしょ~っと 期待を持ってスタートしましたが~

トップへの反応は薄く、修行系に・・・
ダツの猛攻撃が多く、ダツのファイト&キャッチは多数あり・・・
それでも午前中は水面のルアーへの反応ありましたが、午後から後半戦はパッタリ
トップでキャッチ出来たのは、イケガツオ2匹 と アメリカー(アミメフエダイ)1匹のみ、あとダツ多数・・・

終盤は ミノー(ジャークソニック)に変えてみたら、水中は クチナジ祭り 開催中でした(笑)
連続バイトで 一時入れ食い状態でした!
数発強烈なタマン系のヒットありましたが、何も出来ずブレイク・・・(泣)

クチナジ(イソフエフキ)は ジャークソニック でいくらでも釣れそうですが
最後はトップゲームへ再び戻し 勝負しましたが~
水面へのバイトは無く、終了時間に・・・。

風が収まり、水面のバシャバシャも落ち着きトップゲーム良いんじゃないか?と思いましたが~
ローライトと小潮で活性上がらなかったのでしょうか?苦戦の1日になってしまいました。



2019年4月27日(ライトゲーム)
TAKA 様

 

 

GW一発目!は、残念な天気からスタート(泣)
爆風&波バシャバシャ
時折雨模様でドン曇りの超ローライト・・・
バ~バ~だったりベタ凪だったりなかなか良い条件で釣りさせてくれませんねぇ・・・

トップから水面系メインのゲストアングラーですが
トップは、水面がラフ過ぎてかなり厳しい~
それでも前半戦で イケガツオ と ムネアカクチビ を水面に出しました!
トップは比較的 水面が穏やかなエリアじゃないと出ませんでした。

ちょっと ミノー(ジャークソニック)試すとバイトは多い
しかし波の影響と ボートのドリフト速度がめっちゃ早い為なかなか上手くバイトを拾えない(汗)
バイト数の3回に1回ヒットする程度
ゆっくりテクニカルにやれれば相当 数は伸ばせたと思いますが
上手くバイトを拾うには、高速で巻くのが一番でした・・・

後半戦は更に風が増し(泣)
移動するのも大変(行き場も無い・・・)
下げ潮はバイトも減って失速でした。

この日、太陽が出て気温も上がり、風も弱ければ、相当釣れた日だったと思います。
活性は感じましたが、条件悪く上手く釣り出来ませんでしたぁ
水面も少し落ち着けば、もっと出たと思います。

鯵系バイトは1回ブレイク(泣)
その他何発か根に持って行かれブレイク・・・
キツネ と ムネアカ数匹 が強い引きで楽しませてくれました。



2019年4月21日(GTゲーム)
達木 様

  

ベタ凪注意報 発令です(泣)
無風 水面は鏡のよう~そして暑いっ(汗)

大潮ってのが救いで、流れのあるエリア中心で探りますが~
当然こんな日はトップゲームな GTは渋い
そして追い風が無いのでルアーも全然飛ばない
その分気合を入れて投げますが~暑いっ!
汗ダラダラです・・・移動中は風を受けるので気持ちいいのですが・・・

14時頃まで頑張って頂きましたが何も起きず
暑さで体力も限界(肩も)でギブUP(泣)

そのまま 上がる勢いでしたが~最後少し ライトゲームする事に~

移動時の風で、クールダウンしながらライトゲームエリアへ大きく移動
大潮 ド干潮でライトもどうかと思いましたが

テッパン系のフォールで ガンガンアタリ ライトは、なんとか釣れました~

ベタ凪なんでフォールのバイトがよく分かります
投げて ライン張って待つだけ(笑)
着底寸前に コンコン~バシっと!!

HP用↑に写真3枚(3魚種)ください! (笑)

3匹釣ったら上がる?勢いでしたが~(笑)
釣っても釣っても クチナジ(イソフエフキ) ばかり・・・
貴重な アカジン ニセクロ とナガジュー 数匹を水面でバラスと言う・・・

結局3魚種目は釣れず写真無し(汗)

ちょい早く上がり、空港までお送り致しました。
そうそう 達木さんは、この日 那覇から朝一で石垣入りして
釣りして、そのままお帰りに~(汗)
那覇から朝一で来ると、9時半~頃には出船出来るみたいですよ!



2019年4月20日(ライトゲーム)
藤原 様 ・ 次呂久 様

  

  

藤原さん御夫婦、今回は島の友人を連れて3名でのご乗船!

朝から午前中は ドン曇りで、一時カッパを着る場面もありましたが~
昼を過ぎるくらいにはすっかり青空
そしてこの日は ベタ凪 ・・・(汗)

開始からボートが流れず、苦戦濃厚(汗)
大潮ライトゲームと言う事で、シャローは前半のみ
ミノー中心で移動しながら
なんとか クチナジ(イソフエフキ) ・ ナガジュー(バラハタ) がポツポツ・・・

潮位が かなり下がって来たところから徐々に深場へシフト
深場はバイブレーションで 爆発力は無いまでも コンスタントに ヒット

終盤には50弱?のタマン(ハマフエフキ)
最後にタカバー(ツチホゼリ)2.5キロ で上がりました。

全体的にダラダラと釣れ続けた感じで、ここぞって盛り上がりが無く~
釣れなかったような~ 釣れたような~
なんかスッキリしませんが・・・

ベタ凪の悪条件としては上出来!

強烈なバイトも数発あり、瞬殺される場面が数回・・・(泣)
70ありそうな オニヒラ もランディング寸前でノーマルフックが音を上げて フックOFF(泣)
この大型バイトが数発 獲れてれば1日の印象は大分違いましたがぁ~



2019年4月15日(フライフィッシング)
藤田 様

  

  

久しぶりの フライフィッシン でした。

北よりの強風で水面もバシャバシャ、フライ日和とは程遠い状況でした・・・

開始一投目からまさかのヒットに ビックリ(笑)

数は結構釣れたけど、サイズが・・・
フライを大きくするとバイト無く、小さくすれば釣れるけど小物ばかり・・・

まあフライらしい魚種のカマスベラ や

最近レアな ↓ギチベラGET!(口がびよょ~~んと伸びる)
 

その他 ミツバモチノウオ や ヒトスジモチノウオ 等ベラ系多し(汗)


↑ハコベラ?も初登場かな???
(あんまり気にしてない(笑))

小さいながら 数釣りと 正体不明魚(汗)を含む 12魚種

アミメフエダイ ・ バラハタ ・ ニジハタ ・おじさん ・ メギス
カマスベラ ・ ギチベラ ・ ミツバモチノウオ ・ ヒトスジモチノウオ ・ ハコベラ
正体不明フエダイ ・ 正体不明フエフキ

残念ながらイシミーバイ釣れなかったなぁ・・・。



2019年4月14日(半日ライトゲーム)
菊池 様 ・ 根岸 様

 

 

AM半日ライトゲームでした。

北風ですが、天気はサイコー!!ライトゲーム日和

半日と言う事で、無理せず 移動時間少な目で~
近場からミノーでスタートして、菊池さんの一投目からヒットも、根に持って行かれブレイク・・・
根岸さんも一発目からやられ~
いきなりライトゲーム初挑戦の洗礼を受ける 2人・・・(汗)

それでもめげずに、1st魚 は無事キャッチ!!

しかし ミノーの反応はイマイチで、お手持ちのルアーも少なく・・・(汗)

なのでちょっと移動してトップゲームに~
これが次第にパターンをつかみ 良い感じになり、トップで連続バイト!

流す度、トップに良いバイトが出て、一変して楽しい釣りに~
根岸さんはナイスバイトを2ブレイクしてしまい・・・(泣)
キャッチは 小カスミ
菊池さんは、持っていたルアーがアタリ、バイトも多かった!
そしてなんとっ!PE08でナイスなカスミを 2GET!!
(良い子はマネしちゃダメよん!(汗))
フォローしながらもドキドキファイトでしたぁ~

楽しい時間(半日)はあっという間(泣)
帰りのフライト時間があるので強制終了・・・。

北風とは言え微風程度で流れない場面もありましたが~
最高の天気で活性上がり トップで楽しい釣りが出来ました。



2019年4月13日(ライトゲーム)
○○様 ・ ○○様







毎度ありがとうございます。

今回はお忍びと言う事で、釣果報告も 手抜き させて頂きます。(笑)

イソフエフキ ・ ムネアカクチビ ・ キツネフエフキ ・ ハマフエフキ ・ タテシマフエフキ
カンモンハタ ・ シロブチハタ ・ バラハタ ・ オジロバラハタ ・ ニジハタ ・キビレハタ
アミメフエダイ ・ バラフエダイ ・ ニセクロホシフエダイ
ナンヨウカイワリ ・ ヒトスジモチノウオ ・ オキザヨリ

※写真と魚種名の順番・数はバラバラです。



2019年4月9日(GTゲーム)
松岡 様

 

前日まで続いたベタ凪も終わりましたが、南風が強くなってきましたぁ

GT と ライトも~と聞いていましたが
お持ち頂いたライトタックルは、ライトって感じではなく・・・強いタックルでルアーもでかい・・・
(そっちかっ!)
と言う事で、GT狙いつつ、同エリアで ちょいちょいライト?な方も投げて行く事に~

とにかく この大潮から~の流れは前半下げ勝負!
開始ウォーミングUPがてらライトな方で大き目ポッパー
コレにガツンと出てしまい、秒殺ブレイク(泣)ドラグ設定も・・・
粘りたいところですが、時合いを逃さないよう ドンドン移動~

ここからはGTタックルで
ポッパーをゆっくり動かしていると赤いのがゆっくり浮かび上がって来てバイト!
これくらいがライトな方に出たら楽しいのですが・・・(笑)
アカナー(バラフエダイ) 珍しくサイズを量ると、70cm 5キロでした。

更にRUNGUNで進むもNOバイト
風波が強く、入りたいエリアまではバシャバシャで~移動が大変で、途中断念~(泣)
風下方向へ進む~

沖の中規模リーフに入り、ここでちょっとライトな方投げてみましょうか~で
再び、コレにガツンと出てしまい(汗)
ボートを動かす間も無く瞬殺ブレイク・・・(泣)

このバイト後、後半戦 風裏方向は反応無くなりました・・・

ライトで、持ってる中で一番小さいルアーでなんとかクチナジ(イソフエフキ)を数匹

最後は大きく戻って、時間まで近場で GT狙うも NOバイト で残念ながら終了~。
ライトな方で出てしまった(汗) 2バイトは本命だったと思います(汗)



2019年4月8日(GTゲーム)
板橋 様

 

朝は ベタ凪注意報 継続中でしたが~
午後からは次第に風が吹き出しました!
しかし、ここ数日 魚っ気があるのは前半の下げ潮時・・・なるべく早い時間が勝負です!

まず朝一は潮の効くシャローから~も反応無し
粘りたい所でしたが、居たら一発で出るでしょ?と思い即座に移動~

早い展開で、ピンポイントをRUNGUNで回りつつ、期待のPではじっくり
まったく反応ナッシング!
流石にベタ凪のGTは厳しいー(汗)

恐らく釣れるであろうタイムリミットは近い・・・
時間は無いけど、凪なんで、ここで急いで大移動して勝負です
リトルにしては深い水深40弱から浅い方へ慎重に流す
この時さざ波が立つ程度の風が出てて、ベイト反応も良好!
移動後の一流し目で待望のバイト&ヒット!!
引きがめっちゃ強い!30キロいったかな?ってファイト
しかしなんか走り過ぎて、首振り感も・・・
ファイト中 イソマグロ疑惑もありましたが~やっと浮いて来たのはナイスサイズGT
今年は魚のコンディションがいいのか?いろんな魚の引きが強い!
残念ながら?30には届かない27キロGET!!

上手くPから一匹引き抜いたので、もう1チャンスあるかな?
とか思いましたが、その後は出ず
ここで時合い終了?潮も効かずベイト反応も無くなってしまいました。
ギリギリ一匹キャッチ

後半戦は風は出てきましたが、海と魚は、まったりタイム
でしたが~
パシャっと小さく出たのが、まさかの小GT(推定3キロ)
おまけの2匹目でした~

出船前に宣言してあったのですが~
今日は前半戦勝負!釣れても、釣れなくても、
「後半はたぶんダメだから 粘らないで、定時には帰港しますよ!(笑)」
まあ釣れたから良かったけど~
宣言通り早く帰りました・・・。



2019年4月7日(ライトゲーム)
新井 様 ・ 茂木 様

  

  

新井さん、茂木さん、2日目~
ベタ凪注意報 継続中!です(汗)

この日も序盤に時合いが来る事は分かっていましたので
1時間前倒しで 出船しました!

予想通り、開始から連続バイト!!
前日と違うところは、2日目と言う事で、大きくレベルUPしてると言う事!!

彼女の茂木さんは前日はロスト連発でしたが、この日はロスト 0 でキャッチ率UP!!
ロッドを曲げたままクルクル(ゴリ巻き?(笑))寄せられるように~
曲げたまま巻いてると、魚が強く突っ込みだしてリール巻けなくなった時に、今度はロッドが仕事してくれます
と言う事で、前日は 獲れてなかったであろう
タマン(ハマフエフキ) ・ ムネアカクチビ ・ キツネフエフキ
サイズUPと フエ系 グランドスラム達成!!

新井さんはと言うと~(笑)
この日は半分以上をトップに費やし茂木さんに惨敗(笑)
トップはバイト多発なんですが~
全然掛からない・・・
ヒットは 数回バラシ と 1ブレイク
2日間で40バイトくらい出してますがぁ NOキャッチ・・・(泣)
そりゃ~止める事できませんよね???
原因として考えられるのは、
凪過ぎで見切られてるのと、ベイトリールのスピード不足で見切られてるか?
もう少し水面がラフってると、スピードとか関係なく良かったと思います~
活性は高いのに残念です・・・。

作戦通り午前中に連発して
午後からはマッタリモードで~移動しつつ拾い釣り~
前日はアメリカー祭りでしたが、この日はナガジュー祭りでした。
種類も、2日間で15魚種以上いったかな

早出してるんで、釣れない終盤は無理に粘らず~早々に上がりました。



2019年4月6日(ライトゲーム)
新井 様 ・ 茂木 様

  

  

前日の大雨から一変しての快晴!!
しかし 風も無くなり ベタ凪注意報 発令です・・・(汗)
大潮ライトは苦手ですが~風が無い分、逆に大潮の流れに期待してのP選択
引き潮で干潮前までの前半戦勝負!

開始からジャークソニックで、好調にバイト連発ですが~
南国のライトゲーム初挑戦のお二人にお約束の洗礼が・・・(汗)
ヒット後、根に持って行かれ~ルアーロスト連発・・・(泣)
ジャークソニックも残りあと僅か・・・

ヒットする度ヒヤヒヤしながらも、次第に慣れて来て数を伸ばして行きました!
「釣りは魚が教えてくれる」ってヤツですね(笑)

前半戦は潮も効いて良い感じにボートも流れ、連発モードでしたが~
後半戦は、潮も無くなり流れなく・・・
苦戦モード(汗)
後半戦は、とにかく流れの出てるエリアを探し、ポツポツと拾い釣りでした。

実はこの日トップにも好調にバイトが出ていましたが~
凪て水面がフラットなせいか?2桁はバイト出ましたが~ほぼ見切られてNOフッキング・・・

前半連発~後半は失速しましたが
厳しい条件の中、楽しい釣行ができました。



2019年4月5日

朝から大雨(豪雨)
一番酷い時の石垣島の一時間雨量44~74mm・・・
出船見合わせで待機
最悪、昼からは出られるかと思っていましたが一向に回復の兆しなし
午後は大潮ド干潮・・・雨で視界の問題もあり
昼間まで待ちましたが 出船中止 とさせて頂きました。



2019年4月4日(ライトゲーム)
位田 様

  

  

波は予報程ではありませんでしたが~南東から強風~
雨も降ったり・・・
半日上がりも頭に入れての出船でした。

天候条件も悪く、釣り辛い大潮ライト
近場からスタートして、波風の無い方へ移動しながらの風任せプラン(汗)

かなりの苦戦が予想されましたが
序盤だけちょっと苦戦したくらいで、後はいいペースでヒットが続きました!

干潮近くギリギリまでシャローで粘りミノー勝負
午後から深場へ行こうとしていましたが~移動場所が無い・・・
ちょっと試したPでパターンを掴み、無理矢理ミノーゲーム続行~

Pと風向きが合わないと成立しないパターンな為、上手く流せるP限定
ハマれば連続ヒットな感じでした~

基本アメリカー(アミメフエダイ)が沢山釣れつつでしたが

この日は アカジン(スジアラ)DAY で アカジン5キャッチ~
高活性で水面近くでのヒットも~(たぶんトップで行けたと思います)

強いバイトも数発ありましたが~フックアウト&ブレイク・・・(泣)
カスミ もメッキサイズながら2匹!!

ロッドが柔らか目でヒットの度に満月!!(笑)
見てる方がハラハラしました~(汗)
でもライトゲームはそれぐらいが最高に楽しいんです!!

想像以上の数釣りが出来て、10魚種達成~
少しだけ早上がりでした。



2019年3月27日(ライト&GTゲーム)
森 様

  

  

天気は最高~ちょっと風弱いかな?くらい

少しでも長くシャローエリアに居られるよう、やる気マンマンの1時間早出!!
しか~し!シャローが不発・・・(汗)
トップ中心ですが、時々アメリカー(アミメフエダイ)が出るくらい・・・
シャローにはベイトも殆ど入ってなく 鯵も入っていない感じ
それでも午前中はトップで鯵を狙い頑張りましたが~
一瞬水面が騒がしくなる時間があり、数バイト出ましたが、
キャッチは イケガツオ・・・

私と森さんが、心に描いていたのは
午前中はシャローで爆爆!!早々にGT狙いに行くと言う青写真
完全崩壊!(ガラガラ~)

このままではGTには行けないので
午後からは、大移動して大きくエリアチェンジ
ベタ凪時の奥の手を使い、ジャークソニック で ミノーゲーム
これでなんとか連発の場面もあり、数釣り~
パワーファイターの 良型クチナジ(イソフエフキ) が多数で楽しめました。
ミミジャー(ヒメフエダイ)×2 もデカかった!

遅くなってしまいましたが、やっとGTへ~
GTは3ヶ所だけでしたが、潮の感じは最高~水面はザワつき 期待(大)でしたが~
ちょっと遅かった? まさかの何も出ず・・・(汗)
(ノーバイツ)

最後は再びライトゲーム
TV(釣り百景)で見た 「オジロバラハタ」 を釣りたい!と言う難題(笑)
みなさんそうだと思いますが
バラハタ も オジロバラハタ も 「ナガジュー」 と言う「ひとくくり」かと~
釣り分けなど、今まで全く気にもしていませんでした(汗)
思わぬところでのTV効果・・・(笑)

しか~し、最後に釣れたんだな オジロバラハタ (笑)
今まで何も気にしてませんでしたが
オジロに関しての知識は 嘘か?ホントか?疑問ですが、シガテラ率が高いって事くらい
よく見ると魚体の発色も地味ですね・・・?
トップに出るような バラハタ のアグレッシブさも無いかも?
これからちょっとだけ気にしておこう(笑)

お蔭様で楽しい釣行になりました。



2019年3月26日(半日ライト&GTゲーム)
森 様

 

 

午後から半日、ライトゲーム と ちょこっとGT やりました。

前日、激しく崩れた天気も、この日にはすっかり穏やかになり晴れ!!
下げ潮の スタート時~ギリギリですが シャローに入れる時間帯
低水位のドシャローをトップで流します
アメリカー(アミメフエダイ)がトップに出て来て、鯵の期待も高まります
一発青い魚体が水面を割りましたがNOフッキング(泣)
しばらくトップで粘るともう1チャンス!
追い食いでフッキング!サイズは一発目より大きく DOWN ですが~
シャローで トップで カスミアジは 嬉しい一匹!

その後シャローの限界潮位までトップライトゲーム

時間は無いけど、大きく移動してGTをちょっとだけチェック
ここぞと言う~ど本命Pからのバイトに~GTを確信しましたが~
グイグイと寄せて来たのは青い鯵・・・(泣)

ナイスサイズなカスミでしたが、ここでは外道・・・
先程シャローのライトゲームで釣った小さいカスミは本命・・・
複雑!!

最後はちょっとだけジャークソニックでミノーゲーム希望され
ド干潮前の悪条件ですが~無理矢理(汗)
アメリカー と コクハン キャッチ!!

初日、短時間ながら欲張りなメニューも 良い感じで終了~
明日の本チャン1日に期待を持って帰港でした。



2019年3月25日(GTゲーム早上がりでした
田中 様 ・ 高根 様

再び南よりの風がバーバーに・・・
毎日コロコロ風向きが変わり、季節の変わり目を感じますね・・・((汗)

移動中はバシャバシャ最悪で大変ですが、実績Pを数ヵ所回る事に
少しでも期待の高いPをお付き合い頂きましたがNOバイト・・・

少しづつ波の穏やかな内側へ移動も
更に前方には真っ黒な雲
これから前線通過で、またまた風回りで北風になるって(汗)

雨雲が来る前に、島回りの近場エリアまで引き返す事に~
しかしP到着頃には雨雲はすぐ後ろまで・・・
相談の結果、このまま早上がりで帰港する事に

悪天候の中、ご苦労だけお掛けした形となってしまいました。
お疲れ様でした。

陸に上がり撤収後、石垣市内降水量38mmの大雨に(汗)
雨前に上がれたのが唯一の救い・・・。



2019年3月24日(半日GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様



ガーミン・タッキー 最終日はAM半日

天気予報も悪く、帰りの日の 半日なので中止も考えましたが~
ここまで2人共 大型GTに完敗しているので・・・
そうも行かず
しかも 海は凪てる

最終日の半日は近場で短時間勝負!
前日ブチ切られたエリアで、ひたすら粘り時間まで投げまくる作戦です

しかし凪過ぎか?水面は生命感薄く反応ナッシング
「もう2人共に、平等にチャンスは与えたぞ!」と言わんばかりにチャンスは訪れず・・・(汗)
無情にも終了時間に(泣)
(帰り日なので強制終了)

ヒットは20キロくらい?の メーサー(ブラックチップ) のみでした。
もう コレくらいでは、敵じゃなかったっすね・・・



2019年3月23日(ライト&GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

  

  

ガーミン・タッキー 3日目
再び天候は崩れ生憎の悪天候・・・
北東からびゅーびゅー な中、状況に合わせて出たとこ勝負で出船しましたが
GTは目当てのエリアまで行けない感じ、途中で予定変更して、この日は近場でライトゲームする事に~

何度も乗船頂いている2人ですが、本格的にライトするのは初めてか?(笑)
ガーミンはやっぱりトップから
タッキーは 使ってみたかったと言うジャークソニックからスタート

開始からトップに出て!期待したがその後続かず
しばらくするとジャーソニのタッキーにバイト集中!スマまで激しくバイトしてきたっ!!
たまらずガーミンもシンペンに変更して、レンジを1枚落とすとバイト&ヒット

徐々に好調になると、再びトップへ反応
(カスミ)のバイトもありましたがぁ~不発
トップレンジは、ナガジュー(バラハタ)とアメリカー(アミメフエダイ)が数発

トップで一撃はありませんでしたが、沈め系は数釣り

風裏?エリア限定&大潮干潮に近づき、更に行き場が無くなってしまい

終盤は大きく移動~(予想以上の時化模様)島回りのGTポイントへ~
しばし投げるがNO感じ・・・

悪天候な為、早目の撤収と思い、ラストの一流し、一投目!
ガーミンに大型のチェイス!!
誘って確実に食わせて、フッキングも決まる!!

これデカイぞ~っ!腰を落として1st RUN に耐える!

よし止まった!巻け~っ!!

しかし 2nd RUN 来た~っ

「ブチっ」

「・・・」

(泣)



2019年3月22日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

 

 

ガーミン・タッキー 2日目
波気は大分落ちたのでエリア解放でGO~

時合い的に考えて真っ先に本命PへGO~
開始2流し目、ここぞってところでガーミンにバイト!
サクッと一発ヒット!!
サイズは小さい感じですが、引きが強い!
ラインも少し引き出し、ガンガン引いていましたが、今のガーミンの敵では無かった(笑)
幸先良く 11キロGET!!

Pにはプレッシャー掛けずに、Pから一匹 引き抜いた形でファイト出来たので
次なるバイトも期待しましたが
バイトつづかず~

幸先良いスタートでしたが、この後いつも通りのNO感じモード(汗)
移動を繰り返します
以前からバラクーダを釣りたがっているガーミンの為?カマス(バラクーダも釣れる)P(笑)へ入ると

派手に水面が割れて、ホントにっ!?(笑)タッキーにバラクーダ ヒット!!(笑)
根ズレの心配ないファイトを楽しんで16キロのバラクーダGETでした。
ガーミンには、噂のバラクーダ臭だけ体感して頂きました(笑)

ここから折り返し干潮から上げの終盤は、また風が強くなってきて
反応も更にナッシング
浅いとこ、深いとこ、やりましたが終了時間に~

帰りは再び荒れて来てバシャバシャ(修行)でした・・・。



2019年3月21日(半日GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様



午後から半日GT便でした!
南風が強く、出船したものの行く先は、波まかせ~風まかせで~
大潮の潮波もあり バシャバシャで、
予定とは違う方向へ~

この日は 2バイト!!

一発目はタッキーに強烈 バイト&ヒット!!
水面大爆発からファイト体勢に入るも止まらな~い(汗)
ヒット後深場へ走ると思っていましたが、浅瀬の激流に乗って大変な事に・・・
PE8号にドラグテンションはかなり掛けているのですが止まらないし巻けない
1/4回転くらいづつ回すのがやっと
しばし耐えましたが~結局リール一回転も巻けずにブレイク(号泣)
デカかったです・・・

もう一発は終盤
近場まで戻って帰港時間ギリギリまで、近場で投げる作戦
遅い時間帯に今度は ガーミンに1バイト出ましたが
これはフッキング出来ず~(泣)

初日PM半日 2バイト/1ヒット/1ブレイク にて終了~。



2019年3月20日(ライトゲーム)
岡村 様

  

  

大潮のライトゲーム
本来 難しい大潮ライトなんですが、前回2回が 緩い潮で大苦戦したので
状況が変わる事を祈っての出船でした。

この日は潮位の低い時間帯が長く~終盤までディープで耐える!(汗)

普段は沖釣りが多く、ルアーキャスティングはほぼ初めてと言う事で
慣れないルアーで、沈め系の釣りに根掛かりも多く、しかも強風で初心者には少々釣り難い状況
前半は慣れて来るまで苦戦しましたが
次第にバイトも出だし、連続ヒットの場面もあり キャッチ率も上がって来ました!

小さくともパワーのある魚と、魚種の多さ(この日10魚種?)に楽しんで頂けたよう

潮が上げて来た終盤に、ようやくお待ちかねのシャローへ~
ジャークソニックをお持ち頂き、ミノーゲームを楽しみにしていたのですが
潮の関係上、ミノーゲームは短時間となってしまいました。

苦戦が予想されたシャローのミノーゲームですが
一流し目からバイト連発!!
強いバイトは1ブレイク・・・お約束の石垣島の洗礼を浴びてしまいました。(汗)
最後はイケガツオでスピードあるファイトを楽しんで終了時間に~。



2019年3月17日(ライトゲーム)
山口 様 ・ 山本 様

  

  

山口さん2日目
メンバー入れ替えで、奥様に代わって 初石垣の 山本さん御夫婦がご乗船

相変わらずの天気ですが、風は少々落ち着きました

前日の大苦戦から~作戦変更して大きくエリアチェンジ
しかしこれが失敗で、更に厳しい展開に・・・
釣れない(汗)
予定のシャローを一通り探り、ポツポツ数匹

一度シャローは捨てて、深場のチェックするも
慣れていない沈める釣りと言う事と、波と風で釣り難いのも あるかもしれませんが~
シャローよりバイトが無い・・・

午後からは再びシャロー勝負
全く釣れないエリアもあり、アタるエリアも一瞬!そのタイミングで2匹釣れたらいいくらい

苦肉の策で、大きく移動して 前日のエリアへ入ってみると
こっちの方がまだ良かった・・・
終盤に掛けてバイトは増えて行きましたが、もう時間が無い(泣)

最後の最後にようやく強烈なバイトが 2連発!!
山口さんはフックが耐えきれず痛恨のフックアウト(泣)
山本さんは根に巻かれ・・・THE END

これ以上無いくらい厳しいライトゲームとなってしまいました。



2019年3月16日(ライトゲーム)
山口 様

  

  

またまた天候悪化で、強風&波バシャバシャ
冷たい北風で肌寒い1日でした。

最近好調のシャロータマン(ハマフエフキ)を狙いたいとの ご希望!
それではと、ここのところ絶好調のシャローに意気揚々と乗り込む事に~

しかし(汗)あれだけ連発していたフエフキ系のバイトが・・・(汗)
一変して大苦戦(泣)

ポツリ・・・ポツリ・・・と忘れた頃にバイトがある程度
タマンどころかクチナジすらあまり釣れず
なんとかご希望のタマンですが~期待はずれのサイズ

考えられる原因としては、冷え~天候(光量)~緩い長潮
最悪予想は、シャローで荒食いした後、スポーニングに入ったか・・・???

一時トップに反応するタイミングもありましたが、一瞬で終了~再びNO感じに~
爆釣を想像していただけ、撃沈感 強し

サイズは勿論、数も伸びず
パッとした盛り上がりも無く、ダラダラと1日が終了してしまいました。



2019年3月14日(半日ライトゲーム)

 

 

天気は良好だが、東からの強風~

遅く出船して、早上がりの ショート便 でした!

短時間ながらシャローでヒット多発!!
キツネ・ムネアカ ・ 小タマン×4 と 相変わらずフエフキ系好調!
その他も クチナジ・アメリカー・マトフエ 等々は連発モード

久しぶりに鯵(カスミ)も シャローで数回のコンタクトを確認!
トップに出る個体もあり、3バイト/2キャッチ!!
大きい方は5キロのナイスサイズでした!

Pに対して、風向きが合わず効率の悪い流し方になりましたが~
短時間で十分凄い釣果!!(驚)
風向きが合えばもっと凄かったのか!?



シマノ 「釣り百景」 BS‐TBS 毎週(木)夜10時~

 

 

 

2月に撮影した 「釣り百景」 の様子です。

みなさん放送は見て頂けたでしょうか!?
お見逃しの方 SHIMANO TV でも、近々見れるようになると思いますので、よろしくお願い致します。

悪天候(雨)で実釣時間が制限されたり
その貴重な時間に潮が合わなかったり
晴れた時は景色撮りやらドローン飛ばしたりと~

1日目、午後から実釣2時間(早上がり)/2日目、天候回復待ちして、午後から半日
3日目、午前中陸ロケから~午後出船して景色撮り、ドローン等(魚は2日目までで十分って事で終了)
私的には、なかなか満足のいく ガイドは出来ませんでしたが
短い実釣時間と、限られた条件の中、釣果は十分出せました。

今回は時期的に?新製品のプロモーション色も強く?
NEWタックルの紹介などしつつ、ジギング までするハメに~(笑)(汗)
私の苦手な ジギングは 村田さんが、ほんの数投でキメてくれて アカジン(スジアラ)をキャッチ!!
これ以上無い結果で~速攻で終了でしたよ!(安)

NEWスコーピオンのポテンシャルの高さも十分発揮!
写真 中段右: これ 5ピースパックロッドの曲がりですよっ!!(1652R‐5)

皮肉にも、このアカジンが今回の最大魚・・・
バシバシ数釣りしてから~ トップで一撃!ってのが 私の理想だったのですが~

バシバシ数釣りしてから ジギングで一撃!って~~~~~(笑)
トップまでたどり着けず・・・(泣)

天気や時間制限、製品プロモやら景色撮ったり、もちろん陸での撮影も
一本の番組作るには色々大変なんですね???TVは毎回勉強になりまっす。
単純に釣りだけしていれば良いなら 楽なんだろうけど~

村田さんなんか、釣りする時は バシッと釣って~しゃべり~
制作プロデューサーの要望通りの事を実現する (これマジで凄いですよ~)
今更ながら、プロ中のプロだって事を再確認でした~
(釣りが上手なだけじゃプロにはなれん!)

私だけのん気に(笑)特等席で TV見てる感じ(笑)超贅沢!!
でも流石に シマノの大看板のプレッシャーと
あまりの天気の悪さと、どこまでやるか気を使いつつで、久しぶりに胃が痛くなりました・・・。



2019年3月--日(ライトゲーム)





天気は良く、波もそれ程でもないいんですが~とにかく強風でした。
ちょっと移動する度に、波を被ると言う・・・(泣)

釣りの方は相変わらず フエフキ系のラッシュが続いております。
ちょっと早いような気もしますが、今年は暖かいので、乗っ込み状態でしょうか?
(でいごの花 も咲いています)
シャローで大型のフエフキ系がロッドをブチ曲げて ドラグを唸らせてます(汗)

後半勝負と思い、遅い時間から出船しましたが~
時合い待ちの深場の釣りが つまらなさ過ぎて・・・(汗)
思い切って干潮から、ドシャローにボートをねじ込むと~これが正解で(笑)
浅過ぎて ちょっとした場所に魚が溜まっているような状態
ここはと言うPから必ず反応があるという
しかし水深 1メートルちょいでの ファイトは相当キツイ
基本無茶なパワーファイトですが、魚の方向も上手くコントロールしなければなりません
ファイト終盤でフックが音を上げる事も多発!
ハラハラ ドキドキのファイト連発でした~

56~58のタマン(ハマフエフキ)を 3匹、それ以下が 2匹
ムネアカ が3匹 ・ 70のキツネが1匹
その他、コクハン や マングローブジャック(ゴマフエダイ)まで~

載せきれない写真は Facebookページ の方に掲載します。



2019年3月1日(半日ライトゲーム)
藤原 様

  

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

好調なPが少々遠い為、半日ではちょっと辛い・・・
天気も良いので、少し早めに出船して余裕を持ってPへ~

開始一投目からヒットで!久しぶりに景気のいいライトゲームスタート!!

ミノーで クチナジ(イソフエフキ)中心にポンポンと続きます!
強いバイトも交じり ラインブレイクも数発・・・(泣)
キャッチできたのは ウムナガー(キツネフエフキ)
大型のフエフキ系はとにかく強烈!!
ライトタックルで限界域のファイトが楽しめます(ヒヤヒヤしますが・・・)
この日切られたのは、殆どがタマンのバイトだったと思います(汗)
※タマンだけは別格で、同サイズの キツネやムネアカ など比較になりません~

時合いの関係で、時間が経つにつれて、バイトは遠のいていきましたが
完全に釣れなくなる訳でもなくポツポツ最後まで続きました。

天気もまあまあ良く、シャローで楽しいライトゲームができました。



2019年2月28日(GTゲーム)
三谷 様



久しぶりに1日ガッツリGTでした。
しかし生憎の天気・・・雨待ちで1時間程出船を遅らせてのスタートでした!

前半戦は何かしらバイトがあったり、ベイトが浮いていたりして
生命感のある海でした
ド本命Pで、それらしいのが1バイト出ましたが、触りもせず・・・(泣)

後半戦、潮止まり前後から下げは流れも感じられなくなり苦戦
おまけに雨も降り出し厳しい状況になってきた
風も強くなってきたので、少々風裏へ移動~

ルアーをサイズダウンするとカスミアジが2発!!
2匹目のバイトはGTに見えたのですが~
浮いて来たのは残念ながら青い影・・・(泣)
コバンザメ付きの、まあまあサイズのカスミアジでした~

唯一バイトのあったPに、潮が変わり入り直すもNOバイト
遅く出船した分、最後まで粘りましたが~
終盤は何の反応も無く、完全に終わった感じになり、終了なりました。



2019年2月23日(半日ライトゲーム)
竹内 様 ・ 中村 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした!

天気予報では厳しい感じでしたが、実際はそうでもなく
出て見れば、多少風は強いものの凪でした!
今にも雨が落ちてきそうでしたが、それもなんとか持ってくれました。

釣りの方は半日短時間&低水位時間帯の為、深場一本勝負!!
序盤、魚の付き場を見つけるまで若干苦戦しましたが~
ヒットゾーンが分かってからはコンスタントに釣れ出しました。

基本 ナガジュー(バラハタ)祭りになってしまいましたが
クチナジ(イソフエフキ)が交ざる展開

初心者の彼女さんも好調にキャッチ!むしろ竹内さんより釣ってたかも~
「今までの釣りで一番楽しい!」と嬉しいお言葉!
やはり女子優先で釣ってもらわないと次が無いですからね~(笑)
しかしキャストは十分だし、釣りも教えた通りこなし、なかなかでしたよ!

ヒットゾーンが狭く、何度もボートを流し直す必要がありましたが
最近イマイチだった深場の釣りで順調に釣れて一安心でした。

天気も釣果もギリギリ良い方に傾きました。

強いバイトは残念ながら2発程ブレイク・・・(泣)
しかし次回のご予約も頂きましたので、リベンジお待ちしております!



2019年2月22日(GT&ライトゲーム)
大槻 様

  

  

前日まで暑かったのですが、天気は再び下り坂~

GTが気になるようですが、オフショア初挑戦!なので ライトも気になる~
と言う事で、要所要所でGTをチェックしながら ライトって感じかな?

まず序盤に少しGTから
キャストとルアーアクションを確認しながら、実績Pを数ヵ所叩くもNOバイト

潮があまり引かない内に 早々にライトにチェンジ!
シャローのミノーゲームでバイトはポツポツ
ちょこちょこ移動しながら数を稼ぎます
強いバイトはありませんでしたが、定番メンバー4種はコンプリート
最近は、引きの強いクチナジ(イソフエフキ)がシャローで釣れてくれているので助かります。

大分引いて来たところで最後は再びGTへ~
外のPを攻めましたが~NO感じ・・・
カスミでもと言っていたのですが、この日はダツバイトも皆無(泣)
結局大きいルアーではNOバイトに終わってしまいました・・・。

ライトでは慣れないシャローで根掛かりやら~根に潜られたり(お約束)
GTではキャストとルアーアクション練習?
両方共慣れて来たところで終了~と言う感じで、
体験フィッシングみたいな感じに?なってしまいました!
またリベンジに来ます!と嬉しいお言葉を頂き終了に~
次回も楽しみにお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。



2019年2月20日(ライトゲーム)
九野 様

  


  

まだ2月だって言うのに最高気温27℃ってーっ(汗)
天気は最高!!
ですが大潮のライトゲームは少々やり辛い・・・
潮位の高い前半戦はギリギリまでシャロー勝負して後半はディープな作戦!

序盤タイムリミット付きのシャローゲーム、移動中にもドンドン潮は引いて行く大潮
移動時間を節約して近場からスタートも
始めに数発釣れただけでイマイチ続かない・・・
要所要所をチェックして~手遅れになる前に大きくエリアチェンジ

ここからRUNGUNで拾い釣り
バイト数は多いものの、なかなか乗らず~乗ってもバレる・・・
活性イマイチなのか?ルアーを追って来てガッチリ食って来る感じじゃない
目の前に来たルアーにショートバイトすると言った感じ
ちょっと難しいが、それでもレギュラーメンバーをポツポツ追加でした。

干潮前後はディープで沈め系
これがまさかのイマイチで苦戦~(汗)
なんとかナガジュー(バラハタ)を数匹といったところ・・・

後半はディープで通す予定でしたが想定外の苦戦の為
少し上げて来たところで再びシャローにボートをねじ込む!!
シャローは変わらずバイトありでしたが
やっぱりショートバイトとバラシが多い(泣)
クチナジ(イソフエフキ)を数匹追加して
最後は短時間ですが、ドシャローで鯵狙い!
残念ながら大きなバイトは出ず~アメリカー(アミメフエダイ)を数匹釣って終了でした。



2019年2月11日(ライトゲーム)
リトルターン

  

  

今回はちょっとプラクティスも兼ねて真面目にP開拓と、最近入っていないエリアをチェックしてきました。

悪天候つづきでエリア限定され、毎回同じような Pルーティンが多く
流石にPのダメージが心配になってきました・・・
ちょっと目線を変えてチェックしてきました。

この日は朝から、ほぼ1日中 雨、風で波もまあまあ
合羽を着ててもズブ濡れ、気温は20~21℃ですが、冷たい北風で十分寒い!(泣)

シャロー中心で、とにかく投げて横巻で釣れるエリアを探す!

ダメなところは全く反応ナッシングですが~
最近シャローでは全くと言っていい程姿を見なかった クチナジ(イソフエフキ)エリアを発見!!
これ私的には結構な大発見です!
ミノー(ジャークソニック)でクチナジが連発!!
釣り過ぎないよう程々にどこから~どこまで釣れるのか?をチェックして早々にエリアを離脱~

午後に少し太陽が出た時間帯があり
ドシャローで一気に活性が上がり トップにも出始め一時イケイケ状態に~
潮位も下がりもうギリギリ~水深1メートル~ちょい
ここで水面が激しく割れて飛び出したのはジャイアントメッキ(ロウニンアジ)
ライトゲームではかなり厳しいサイズでしたが~(汗)
上手くシャロー(フラット)側でファイトできて、ヒヤヒヤしながらもランディング成功!!
7キロのGT?(ロウニン)でした~

最近好調のタマン(ハマフエフキ)も、この日2キャッチ(50cm、58cm)
この魚8センチ違うだけで、見た目もパワーも、全くの別物ですね(汗)

最後に深場のチェックをして終わりたかったのですが~
風が強く、沈ませるのは難しいと判断!
天気も最悪で気力も限界!少々早上がりとしました。



2019年2月7日(ライトゲーム)
高宮 様

  

  

数日陸っぱりで頑張っていたのですが~限界を感じて来たと言う事で、
急遽前日にお問い合わせ頂き、沖へ出撃しました。

久しぶりの青空で釣り日和!!風は南から~
午後から雨っぽい予報でしたが、結局雨には降られずラッキーでした!!

状況は相変わらず厳しいと読んではいますが~
不調なシャローゲームから(笑)

午前中はカスミ狙いで
一流し目の1st バイトから水面炸裂するも、しばしファイト後にブレイク・・・
厳しいと読んでいましたが、アメリカー(アミメフエダイ)が トップにポツポツ反応してくれました!
釣っても釣ってもアメリカーばかりですが~今の状況ではありがたい。
潮位も下がってきて、そろそろシャロータイムも限界ってところで
再びナイスサイズの水面炸裂!!
しかーし止まらない(汗)徐々に持って行かれてしまい、またもや痛恨のラインブレイク(泣)

午後からはディープな予定でしたが~
2度のブレイクで超悔しいので~低潮位ながら移動して別のシャローエリアへ~
鯵は諦め、最近好調?に釣れるタマンなど大型フエ系一発狙いに変更!
バイトは少ないが出れば~期待の持てるエリア
ここで水面爆発して、まさかのトップでタマン!!

しかも 超DANGER ZONE!

一度根に行かれましたが・・・奇跡的なキャッチ!!
ボコボコな地形で60クラスのタマンをトップに出してキャッチって~(汗)(汗)(汗)
やっと画になる魚をGETで一安心!
結局その後もシャローやトップゲームで通してしまい

最後に1時間程、ディープへ~
深場は爆発力は無いものの、急激に魚種と数を追加!
強烈バイトは一発ブレイク(泣)でしたが・・・
時間まで釣って終了しました。

釣果(結果)的 にはイマイチに感じますが~
内容的には、久しぶりに楽しいライトゲームが出来たかと思います。



2019年1月27日(ライトゲーム)
川邑 様

  

  

またまた出船がある日に限って天気が崩れると言う・・・(泣)
波高予報 4~2.5m となかなか厳しい予報で~(汗) 予報だけ見れば中止かな・・・?
しかし当日朝、風も落ちて波も入って来てはなさそう~様子を見ながらの出撃となりました!

近場からスタートして様子を見ながら徐々に足を延ばして行く事に~
またこの日も冷たい北風が寒い~~~(気温15~18℃/水温22~23℃台)
風は少々あるが、波が無いのが幸いして、飛沫を浴びず身体が濡れないのが唯一救い!

シャロー勝負で、バイトはポツリポツリでなんとかミノーで釣れてくれる感じ
活性は低くショートバイトで掛かりも浅い
食わせの間を作り、しっかりバイトさせるのがこの日のポイント!

アメリカー(アミメフエダイ) と ナガジュー(バラハタ)ばかりだが、シャローで釣れるだけありがたい!

満タンから下げの後半戦は失速・・・
下げ始めに カスミ がヒットして、ロッドをギュンギュン閉め込んでくれましたが~
その後は移動を繰り返すもナガジューがポツリ程度でさっぱり

終盤、帰りながら、少し深場をチェック
ディープもなんとかナガジューが釣れる程度でイマイチ・・・

最後に午前中釣れていたシャロー付近を攻めるがNOバイトにて帰港しました・・・。

前半にバイト集中して後半ダメダメでした~
1時間前倒しで出船して~1時間早上がりでしたのでちょうど良かったかもでした。



2019年1月16日(半日GTゲーム)
笹本 様

またまた悪天候に・・・朝から雨で・・・風も強い・・・

1日の予定でしたが、半日に変更~出船も1時間遅らせての出船となりました。

雨も降りっぱなしでかなりタフな状況~とにかく寒いっ!!

GT初挑戦の笹本さん、タックルやルアーのチェックや 船からのキャスティングなど
少しでも練習になればと、近場で短時間投げてきました。

ポイントは、波は無いものの 冷たい風と冷たい雨で とにかく寒いっ!!

近場とは言え実績エリアなので、一発の期待は十分ありありです!
開始からダツもピョンピョン飛んでいて、
本命では無いものの細かいバイトが続き期待しましたが、大きなバイトは出ず・・・
同一エリアで少し粘りましたが~徐々に反応は無くなり~

次第に風が更に強く、波も出てきました(汗)
風裏でこの状況では、ちょっと帰りが心配なのでここで終了
安全に帰れる内に、帰港しました。



2019年1月14日(ライトゲーム)
リトルターン





新年一発目!リトルターン釣行会でした!
この日だけ晴れてすみません・・・(汗)(汗)(汗)

まずは新年会(アカジンパーリー)用に アカジンを狙って午前中は奮闘!(勿論キャスティングね!)
11時にようやく 3キロクラスGET!!キープして、ミッション終了!!

シャローは激渋って事は分かっていますが・・・
午後からは ドシャロー へ~(汗)

数釣りも難しく、トップ(鯵)も不調
今シャローで一番確率高いのは中型以上のフエフキ系
ホントーは鯵を狙いたい所ですが不調な鯵は捨て、この日はフエ系狙いのシャローエリアで勝負!

水深1.5mの広いシャローエリアをひたすら流します
小物のバイトも少なく、所々 限られた狭い条件でパタパタっと
クチナジ&アメリカー が連続ヒットしますが、一瞬で終わります・・・
条件の良い限られた場所に溜まっていて、居ない所には全く居ない
釣れない小物は狙わず、ひたすらNO感じなシャローで一発!だけを狙いました!

多少トップにも反応ありましたが、なかなかヒットまで行かず
この日トップで釣れたのは、アカジン 2匹 と ムネアカ 1匹

結果、何も釣れない時間が長いものの~
タマン2 ・ キツネ1 ・ ムネアカ1 と 狙い通り 良型フエフキをキャッチできました!
フエ系の強烈な引きを堪能できたメンバーはニンマリですが~
私には釣れず・・・(泣)リベンジしたいーっ!(汗)



2019年1月8日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

午前中半日ライトゲームでした。
この日は、風と波は無く釣りはやり易いものの、やはり雨が降ったり止んだり・・・

シャローが激渋い事は分かってますが~
満潮からのスタートと言う事で、お約束のシャローから(笑)

やっぱりシャローは激渋で・・・
最近 テッパンで必ず何かしら釣れるリーフでも撃沈!
結局シャローはミノーで アオノメハタ と エソ のみ・・・

半日と時間が無いので、即見切り ディープへシフト~

深場はまあまあバイトあり
ですが、今まで何度もご乗船頂いている常連の小川さん
今まで、横の釣りだけで結果を出して来た為、初の落とす釣りに少々苦戦(汗)
しかしコツを何点かレクチャーすると~次第に釣れるように!
終盤にはフォールのバイトもバッチリ獲れるように~

定番のナガジュー(バラハタ)中心に、少し深いレンジで最近あまり見なかったクチナジ(イソフエフキ)

シャローはほぼ撃沈でしたが、深場でなんとか魚釣れました~(笑)
途中欲を出して、サイズUPを狙ってしまって結局釣れずにタイムロスした為
あまり数を伸ばす事は出来ませんでしたが・・・

最後は完全に雨降りの中、序盤の遅れを取り戻す為
少々粘り 数匹追加して、適当なところで上がりました。



2019年1月5日(GTライトゲーム)
坪井 様

 

前日はやっと太陽が出て晴れていましたが~
この日は出船前から再びの雨・・・(泣)
夜から明け方は相当降っていたので、エリアによっては濁りも入っていました。

GT と ライト とタックルを用意して来ているので臨機応変に攻めて行く予定でしたが・・・

まず午前中はGTから~
生命感のあった前日から一変して、この日はNO感じ・・・
それでも午前中一杯、投げまくり~頑張りましたが、本命NOバイト(泣)

大潮 ド干潮の潮止まりタイムで大きく移動して
午後からはライトゲームへ~

なんとかトップで一発!釣りたいと言う、坪井さん
年末からシャロー&トップレンジは絶不調・・・トップオンリーでは ライトも苦戦が予想されます・・・
狙いは 鯵系オンリー!?ですが~
バイト&ヒット はダツばかりで、鯵らしきバイトはありません~

一発勝負で本命のシャローにねじ込みたいところですが
十分潮位が上がるまで(沖からの暖かい潮が入って来るまで)我慢して一旦エリアチェンジ~

終盤に舞い戻り 本命の ドシャローエリア へ
ここでようやく、いい感じに水面爆発!!
バラせない貴重な一発!(汗)
ベイトタックルですが走らせる事なくグイグイ寄せてランディング~
ナイスサイズの ナンヨウカイワリ ゲット~!!

時計を見れば16時を過ぎている~(汗)
狙いの時間帯 と 狙いの本命エリア とは言え、ここでようやく ダツ以外の魚GET
後ろを見れば真っ黒な雨雲が接近中・・・
普通はここで退却ですが、やっとこれからと言うところ・・・
まあ雨に降られるだけならいいか(笑)やってしまえー(笑)
ここからは今までが嘘のように トップにアメリカー(アミメフエダイ) がポンポンと ヒット!!
時間も一杯、雨も本降りになって来たところまで釣って終了にしました。

帰りは、まあまあ降られましたね・・・(汗)



2019年1月4日(半日GTゲーム)
大泉 様



大泉さん2日目は、奥様とは別行動
1人で午後から半日と短時間ですがGTフィッシングに初挑戦

年末からの悪天候続きでしたが、この日は久しぶりの晴れ!!
何日ぶりか?分からない程 久しぶりの太陽光に、魚の活性も上がればと期待です

半日と短時間なので近場で勝負します。

そして何故か?南よりの風で暖かく、順光で地形もよく確認できる!
いろいろと良い条件が重なります
お正月休みなので、近場にはダイビング船が多いのが難点ですが・・・

開始からダツもピョンピョン飛んで良い感じです
細かいバイトもあり
GPSのマーキング通りにGTバイト!!
サイズは小ぶりですが、早々に 本命キャッチ!!

リリース後、システムを組み直すなどして、インターバルをとり続きを再開すると
同サイズながら、あっけなく2匹目!!

「今日は良い日だっ!!こんな日は、まだまだチャンスありますよ~」
「集中してサイズUP狙いましょう!」

しばらく魚っ気は続きましたが~
分厚い雲がもくもくと空を覆い、雨は降らないまでも 辺りは薄暗くなり~水面は静かに・・・
暗くなったからか?時合いが終了したのか?分かりませんが~
その後、終盤戦はピタリと反応が無くなり
RUN!GUN!で少し広範囲に探りましたが~そのまま終了時間に~。



2019年1月2日(半日ライトゲーム)
大泉 様

  

  

御夫婦で 午後から半日ライトゲーム でした。

波・風・雨 と 相変わらずタフな状況 (汗)

奥様が初心者と言う事で、投げて巻くだけ シャローのミノー勝負で行きたいところ
近場の風裏から入りましたが~反応ナッシング・・・

波も風も想像以下だったので、近場は即見切り、予定より少々遠くへ~

ここからバイトが出だし、ポツリ~ポツリ~と ヒット!!

根に入られたり、根掛かりしたりと、少々ルアーロストしましたが
初挑戦ではお約束です(汗)

ヒットゾーンに対して風向きがイマイチ合わない為、細かく何度もボート付け直し
丁寧に一匹づつでも拾っていきます

心配だった奥様にもポツポツ釣れて一安心でした!!

まだ少し時間は残っているのですが 「そろそろ上がりましょう!」 と言う事で
えっ!? もう少し釣れるよ! と思ったのですが(笑)
天気も悪いので無理せず 早上がりとしました。



2019年 元旦 (ライトゲーム)
井上 様

  

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します!の一発目!

年末から生憎の天気・・・
この日も 寒い雨で、止んでる時間の方が短いくらいの修行な1日でした(泣)
釣果の方も振るわず苦戦しました・・・

干潮からのスタートで無難にディープから~
深場はポツポツバイト有りだが、上手く取るのが難しい
初挑戦ではお約束の根に潜られる洗礼も受けつつ(汗)なんとか ナガジュー(バラハタ) 数匹キャッチ

しかしこの日は数釣り出来ない代わりに、強烈なバイトが多い~(汗)
数発 ブレイク したり フックが逝ったり・・・
一時は流し直す度に強襲され全敗(泣)
手持ちの深場系ルアーが残り僅かとなったところで、潮も上げて来てシャローへ~

予定では深場で数釣り(保険)してから 一発狙いのシャロー勝負でしたが・・・
数釣りなど出来ないままですが・・・午後からは予定通り、撃沈覚悟のシャローゲーム(汗)
最近の状況から シャローでは数釣り出来るような状況じゃない為
完全に一発中型魚狙い!
トップゲームも厳しいと読んで、鯵系狙いではなく
タマン ・ ムネアカ ・ キツネ などの フエフキ系狙いでした!
そして シャローでのビッグチャンスは一回!
巻き取るより出される方が多く~痛恨のラインブレイク・・・(号泣)
その後、最後までシャローで頑張るものの クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)を少々追加したのみ・・・

この日は数釣り出来ず、逆に強烈なバイトが多く
結果は全敗の惨敗に・・・(悔)

これはちょっと悔しい結果で リベンジ必至ですね・・・
「ライトゲーム舐めてました」 とこれまたお約束のお言葉に、悔しいやら 嬉しいやら(笑)
釣果はイマイチでしたが、内容的には楽しかったかも?ですね?



2018年12月31日(半日ライトゲーム)
植田 様 ・ 田代 様

  

2018年 最後の出船は残念ながら生憎の天気(泣)
予約は1日の予定でしたが、最悪のコンディションの為、上げてくる午後から短時間で勝負する事に~

数日前からの冷え込みと時化続きの為、水温も低下・・・
この日も、冷たい北風に雨も降ったり止んだり~
近場のエリア限定でした。

ミノー中心でシャローからスタート
しかしシャローのお魚は、お留守な感じ強し~やっぱり寒いか
それでもしばらくシャローで粘るも ナガジュー(バラハタ) 数匹で、ほぼ撃沈・・・

折り返し時間くらいからディープへ
あまりのNO感じに、本当は大きくエリアチェンジしたいのだが、強風と時間の問題でぐっと我慢
正直行き場が無い・・・
深場もハマる事無く苦戦して、クチナジ(イソフエフキ)に ナガジューを数匹追加

最後は雨も強くなって来て (T_T) ギブUP~(無理に遠くまで出てなくてよかった)
1時間以上を残しての帰港となりました。

冷え込みのせいか?活性低くタフな状況
釣れても小型と~
2018年の締めくくりは、なんとか最低限の釣果を出すのがやっととなってしまいました~。



2018年12月23日(ライトゲーム)

  

  

ボートの整備等で、日頃お世話になってる「ブルーマリン」 社長聡くん
島の釣り好きな子達を釣りに連れて行きたいと~なんていい大人なんだ(笑)
この子達はラッキーですね~

前日までは連日暑くて夏のような良い天気が続いていたのですが~
丁度この日から崩れると言う・・・(泣)普段の行いか?(笑)

潮位低目ですが、昼までは頑張ってシャローでミノー
始めイマイチでしたが、何本か流す内にパターンをつかんで
ポツポツとレギュラーメンバーをキャッチして行く
聡くんには初っ端2連発で強烈なバイトが来て、2ブレイク(泣)1stキャッチはクマドリ(笑)

午後からは水位が無くなり、無難に深場へ~
この頃から風が強くなって来ました・・・(沈ませるには釣り辛い)
一応水深とカウントダウンを指示しながら探ると~
深場は安定の反応に一安心!
ヒットが続き順調に魚種と数を伸ばすもサイズはイマイチ
バイブレーション水深ですが ミノー(ジャークソニック) を沈み込ませていた聡くんに強いバイト!
なかなかサイズの アカジン(スジアラ)でした!

終盤更に風が強くなり、最後島陰まで後退して釣ろうと思いましたが~
思いの他移動に時間が掛かってしまい、そのまま帰港する事に~

風が強いのと、バイト&ヒットも続き、ゆっくり教えてあげる事が出来なかったけど
とりあえず子供達に沢山釣れて良かった!

そうそうこの一番小さい子(小6)自分でリーダー結べるんだけど
強風下で FG組むのめちゃ早でしたよ(汗)
大人でも手で組めない人が多いって言うのに~恐ろしい小学生だ・・・



2018年12月18日(ライトゲーム)
森 様

  

森さん、メインの2日目です
なんとか風は弱まり、少し晴れました

開始からシャローメインで、鯵は勿論ですが、シャローに鯵って雰囲気もイマイチ無いんで
タマンなんかも釣れちゃったらいいな~と言う感じで行きました!

しかしシャローは想像通りのタフさ
ミノーでなんとかって感じで、それも荒天だった前日の方がまだマシなくらい・・・(汗)

トップとその他水面系は、ほぼ沈黙
それでも 森さんには 沈めると言う選択肢は無いので~
とにかくシャローを広範囲に巻まくる横勝負!

午後からは更に本格的な ドシャローフラットへ入ると、若干反応が出てきて
何度かチャンスがあり
ファイトまで持ち込んだのは一発!
しかしこれが止まらない系~ベイトタックルなので更にキツイ
結局ほぼ巻き取る事も出来ず、根ズレでブレイク・・・(泣)

午後からは冬場特有の逆光で地形が見えず、流し処、投げ処、が決まらず苦戦

終盤大きく後退して、別のリーフで最後の勝負!
若干ですがベイトも飛んで、レギュラーメンバーのバイトもポツポツで期待しましたが
大きなバイトは出ず、最後はクチナジ(イソフエフキ)を釣ったところで終了時間に~

鯵のキャッチ率が ヒジョーーーゥに高い 森さんですが~
今回の釣行は残念ながらNO鯵で終わってしまいました・・・。



2018年12月17日(半日ライトゲーム)
森 様

  

午後から半日ライトゲーム

出船中止にしてもいいくらいの爆風・・・
折角なのでちょっとでも釣りしたいと言う事ですが
港を出て即引き返すかも?と条件付きを了承頂きGOでした(汗)

潮を被りつつも近くの風裏?Pまで行く事が出来てなんとか釣りスタート
森さん何時もは鯵狙いですが、今回は普通に?ライトゲーム
(まあこの条件では鯵だけ狙うには難ありですが・・・)
NEWシャウラ1652 と DCMD ルアーはジャークソニック を使いたいと~

とにかく北風がめちゃくちゃ冷たい!こんなんで釣れるのか?と言った状況
出来る範囲は狭いので、一ヵ所づつをを丁寧に探ると~
レギュラーメンバーがポツポツ
ダツが3発!!!強い引きと派手なジャンプでファイトを堪能
こんな日はダツもありがたい(笑)

なんだかんだと7魚種?GETで、数も想像以上!
早目に上がろうかと考えていましたが、結局時間まで楽しんじゃいました。



2018年12月13日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

水下さん、1日空けての2日目です
この日も朝から風強めですが、なんとか釣り出来そうって事で出船!

一昨日の失敗から、まず深場から~
ちょっと風が強く、水面もバシャバシャで釣り辛く根掛かりも頻発・・・
ちょっと風波の少ないエリアまで釣りながら移動~
午前中は深場で コンスタントに釣れ続きました。

釣れるんですが・・・ず~っと同じパターンってのもどうかと思い
昼からは、シャローの釣りを提案
シャローは激渋なのは、分かっていての判断ですが~
シャローエリアのタイムリミットはあと2時間程度なので頑張ってもらう事に~
シャローは想像通りの渋さ・・・(笑)
釣れたのは、小さい アカナー(バラフエダイ) と イシミーバイ(カンモンハタ) くらい・・・
これはもう 一発 サイズUP 狙うしかないな!
と言う事で少々釣り方を変えてもらうと
釣れない時間は変わらずですが~強烈なバイトきたぁ~っ!!
比較的フラットなシャローで助かった~良いサイズ(50くらいか?)の タマン(ハマフエフキ)GET!!
狙い通り サイズUP 出来て良かった~(汗)
この後再びNO感じなまま、シャロータイム終了。

終盤は再び深場へ~
ちょっと趣向を変えて根回りをかすめるように、ピンポイントを狙ったラインで流す
これも まあまあ正解でバイトは続き
1匹目よりちょっとサイズDOWNですが、2匹目のタマンをGET!!
終盤は新魚種もドンドン追加でした。

深場は色々な魚種を数釣り、シャローは修行でしたがタマンでサイズUP と~
天気以外は、まずまずの釣行になりました。



2018年12月12日

またまた波高4メートル予報 (泣)
前日のように天気予報が外れる事を祈って、当日朝まで判断を伸ばしましたが
朝起きても、風は変わらず、お目当てのPまでは行けそうにない・・・(泣)
相談の結果、残念ながら出船中止と致しました。



2018年12月11日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

普段はバス釣りメインと言う 水下さん、ベイトタックル一本で(汗)リーフに挑戦しに来てくれました!
※淡水からの挑戦者大歓迎です!

前日から当日朝の予報では波高4メートル・・・(泣)
前日の時点で中止にしてもいい感じでしたが、判断は朝まで先延ばしに~
すると朝には奇跡的に風が止んでるっ!!

しかし悪い予報が出ている為、ちょっと恐い・・・
何時激変するか分からないので、ちょっと様子を見ながらの出船となりました~

近場のシャローから入りましたが、シャローはイマイチ・・・
それでも昼過ぎまでは シャローで頑張る作戦!
初めてのリーフフィッシングに、なかなか慣れなく戸惑いもあり、苦戦と言う感じで
(根に入られるのはお約束(笑))
シャローでのGETは、ほんの数匹・・・(泣)

潮が引いて来たところで、深場を探る事に~
普段はバスって事で、深場のアタリ取る釣りは、たぶんシックリ行くと思いますよ~と言うと
予想通り、この釣りはドンピシャハマリ、ポンポンと連続ヒット!!

いろいろな魚種も出始め、よっしゃー!これから後半追い上げるぞー!っと
盛り上がって来たところで~
遂に天候が崩れ、爆風に・・・(泣)

やっと釣れ始めたところで、釣り困難な程の爆風
残念ながら早めに帰港する事になりましたぁ・・・。

深場は潮が引いても、何時でも出来ると後回しにしてシャローで粘ったのが敗因でしたぁ(汗)
(シャロー好きなガイドなもんで済みません・・・)



2018年12月9日

波高4メートル予報・・・
天気予報が外れる事を祈って、当日朝まで判断を伸ばしましたが
強風+雨 と最悪の天候
残念ながら出船中止となりました。



2018年12月3日(ライトゲーム)

  

  

季節外れの ゆる~い南よりの風で凪~
この日の最高気温は27.6℃だったとか(汗)

何処にでも行ける波と風なので少々遠出してP開拓?
開拓と言っても実際の営業で、こんな遠くまで出てライトゲームする事はないかな・・・?(汗)

遅く出船したのと、往復の航行時間が掛かるのとで実釣時間はちょっと短めでした。

トップ中心で攻めたので釣果は少な目
目立った魚は オニヒラ2匹 と アカジン2匹 くらい
他にナイスバイトは数発出ましたが~NOフッキング(泣)

久しぶりの友達との釣りで、バカ話に夢中であまり釣った記憶は無いけど(笑)
楽しい釣行でした。

天候が良く、私の気が向いたらここまでご案内する事もあるかもしれません・・・
(景色の画像は激しくイジってあります(笑))



2018年12月2日(半日ライトゲーム)
園部 様

  

  

石垣到着日の 午後から半日ライトゲーム
ルアーは2回目?殆ど釣った事は無いという 初心者御夫婦、レンタルタックルにて挑戦です。
投げて巻くだけシャローエリアのFミノーからスタート

午前中は良い天気だったのですが~出船準備している頃から怪しい雲が・・・(汗)
出船間も無く、風と波~後ろから雨雲も迫ります

慣れない揺れるボートからの 慣れないキャスティング (波で結構揺れてました・・・)
ラッキーなのは強風でルアーが良く飛びます(笑)
慣れるまで少々時間が掛かりましたが、次第にバイトも取れてヒットし出します。

奥様のルアー初フィッシュはアメリカー(アミメフエダイ)
ポツポツですがバイトが続きます
釣れたり、バラシたり、波で揺れる、度に大騒ぎ(笑)

射程圏内に一瞬のナブラを逃さず~まさかの嬉しいゲストは スマ!
想定外の強烈な引き~

途中土砂降りの場面もありましたが、頑張って釣ってくれました!

終盤満潮前後に掛けてバイトがパタリと止まってしまいました
いろいろ動いてみましたが、終盤はNO感じに~

尻すぼみで 終盤盛り上がらず残念な雰囲気で~終了時間に~なってしまったのが残念!
帰りながら、おまけの一流しも 最後に1匹釣って上がりたかったけど釣れませんでした~(泣)



2018年11月27日(GTゲーム)
穴澤 様

前日夜にお問い合わせからの急な出船になりました。(汗)
予定していたパヤオ釣行が出船中止と言う事で、近くでGTでもできないか?とのお問い合わせでした。

風はバーバー、波もバシャバシャ、な中の出船となりました。
ライトなマグロ用に持って来たキャスティングロッドしかなく、
更に奥様はキャスティング経験はブラックバスくらいまでと言う事で、
まあまあ水深のあるエリアメイン と カスミなどの中型魚ゲスト色々までを考えGO~

スタートからなんだか苦戦を感じさせられる状況・・・
移動を繰り返しますがNO感じ
最近の傾向から、冷たい風が水面をバシャつかせている時はバイトが少ないような気がするので
風裏へ入ってみるも反応はなく・・・

後半には強風と言う事もあり、大きく島回りまで後退
島回りの風裏エリアを絨緞爆撃するも、ダツや正体不明の小物バイトのみ
ライトタックルにルアーも小さ目だった為、カスミなども出る事を期待していましたが~
痛恨のNO魚(フィッシュ)
奥様は1日キャスティング練習のような感じになってしまいましたが~
御夫婦ともバッドコンディションの中最後まで投げて頂き、ありがとうございました。



2018年11月26日(半日GTゲーム)
磯貝 様 ・ 山村 様

 

遂に最終日の半日
半日と時間が無いので、この日は近場勝負!
お客様的には、えっ!?ここ?と思うかもしれませんが(笑)
私的には、自信を持ってご案内できる好きなエリアです。

張り切って一発めから ド本命ラインに乗せるも~
あれっ???
風が無い・・・???(爆)

前日までの強風がピタリと止んで・・・これまた逆にもっとヤバイ状況に~(泣)
苦肉の策でエンジンONにて、全方向キャスト~
しばらく頑張ると、潮が動き出すに連れて風も普通に吹き出してきた
本命エリアをエンジン掛けて走り回り、ただ荒らしただけ・・・(泣)
一時間でも待てばよかったが・・・

ちょっと場を休ませる為移動~

ここから少し魚っ気が~ダツも少々
しかし バイトは 横っ飛びで メーサー(鮫) 最近多いな・・・(汗)
一瞬でリーダー切断もルアーは回収成功!

次は バラクーダ 初日に見た、お化けサイズではなく、可愛いサイズ
サイズは可愛くても オイニーは バラクーダ臭プンプンです(笑)

短い終盤戦へ向け、元の本命Pへ戻りつつ
バイトはちょこちょこ出てるが静かな山村さん アカジン を静かにいつの間にかヒット(笑)
今日は魚出てるぞ~っと期待して最後に本命Pへ

ここで磯貝さんに即バイト!
ドラグが出る~っ!来たぁ~っ!!
しかーし!まさかのバラシ・・・(号泣)

最後の最後にやっちまったぁ~
奥から手前への食い上げ適なバイトだったからか、フッキング不足だったかな~

後ろ髪を引かれますが短い半日は帰港時間に~
3日間の長い戦いお疲れ様でした。
最終日半日、近場エリアが一番面白かったような・・・



2018年11月25日(GTゲーム)
磯貝 様 ・ 山村 様



磯貝 様、山村 様 の2日目です
この日は朝、風が止んでいて期待しての出船でしたが~
穏やかでいい感じだったのはスタートからの2流しのみ・・・
その2流し目に早々にバイトも、定番外道の1つ アオチビキ
まあ最近の傾向は、外道もなかなか顏を出さないので、コレはコレで期待の展開か?
赤いのでも、青いのでも、なんでも来いっ!!

どうも冷たい強風が吹くとトップの釣りは、ライトでもGTでも、厳しくなる気がする
水面をバシャバシャやるのは カメばかり・・・

比較的水深のあるエリアを、魚探でベイト反応を見ながらも
ベイト反応は深い・・・

この日も多くのエリアを回りましたが修行な1日
時間が足りません

最後に持って来た上げ潮のP
まだまだ上げが足りませんが上げるのを待っていたら日が暮れます・・・
ここで山村さんに本命らしきバイトも
一瞬フックUPしましたが~掛かり切らず~(泣)

終盤のバイトに期待が出て、少々粘るも
この日もGTキャッチならず~。



2018年11月24日(GTゲーム)
磯貝 様 ・ 山村 様

この日も海は荒れ模様、それでも予報よりはマシな感じで予定通り出船する事に
1日+1日+半日 の3日間の釣行予定で翌日からの天気も気になるところ・・・
少々辛い移動時間になりますが、出来る日に出来るだけ行きます!

2人共、開始から強気のルアーでガンガン行ってます!
右巻きと左巻きの2人なので、右舷左舷と方向を変えながらで少々困惑ですが~(汗)
右向きと左向きでボートは(あたりまえだが)全く違う流れ方をします
通常片舷だと2流し目からバシっと決まるのですが~
アプローチを長く取り、2通りの流し方で攻めるのも逆に良いかな~?って思いましたが
GTはいつも通りの難しさ(汗)

巨大なバラクーダが大口空けて、全魚体を見せて空中に飛び出したのが、この日一番のバイト

本命らしき反応は一回あったか?程度
その他細かいバイトのみ・・・

文章は短いけど(汗) 翌日の天気も微妙な為、初日そーとー頑張りましたが
初日は写真も無しの NO魚(フィッシュ) にて終了に。



2018年11月22日(半日ライトゲーム)
雲野 様

  

雲野 様のポッパーでカスミアジ2日目は、AM半日
そうなんと 半日+半日 の一泊二日の弾丸釣行!なんです(汗)

しかしこの日は出船を中止にするか?悩むギリギリの天候で波風強し・・・
相談の結果、近場でダメそうなら即撤退するという条件で出船する事に
ポッパーで玉砕覚悟の一発狙い作戦で、近場のPを目指しましたが
波高く 帰りも恐いので、早目にUターンで~Pまで たどり着けず~

釣り出来そうなのは、港回りと、竹富島の近く(風裏?)のみ(泣)

もうトップオンリーとか言ってる状況じゃなく、なんとか魚釣りましょう!と言う事になり
とりあえず シンペン中心でスタート

開始から ナガジュー(バラハタ)、アメリカー(アミメフエダイ)
基本的には、ちょこちょこ移動しながら アメリカー の拾い釣りな展開

ダツもまあまあ元気
少しパターンが見えて来たところで、水面を割るようにしてオーマチ(アオチビキ)
おっ!これはイケるのか?と思うとすぐに~
小さいながら念願の青い鯵が~っ

残念ながら海のコンディション悪く、ポッパーで とは行きませんでしたが(泣)
カスミ が釣れたのでもう満足です!帰りましょう~と言う事に~

確かに強風と波でもう行き場も無く~早々に早上がりとしました。



2018年11月21日(半日ライトゲーム)
雲野 様

  

石垣島到着して~港へ直行~そのまま出船したので午前中から出られました。

この日のお題は 「ポッパーでカスミアジ釣りたい!」 です。

通常ライト鯵にはペンシル系をお勧めしていますが~
そんなこだわりのスタイルも釣りの楽しみ方ですので否定は出来ません!
しかしこの日の条件は悪くなさそうですが、トップには厳しい状況
ミノー系は一度も引いていないので、全体的な活性は分かりませんが
水面は大苦戦(汗)

比較的序盤にアカジン(スジアラ)が出るも、その後沈黙・・・
潮が上げて来るにしたがい少しづつシャローへ入れると
待望の鯵バイトも~残念?ながらオニヒラ~
残念って程、残念な魚ではありませんが・・・(汗)
釣りたいのは憧れ(念願)のコバルトブルーのトレバリー

狙いの時合いは夕方最後の1時間が勝負!
超シャローへ、ベイトを求めて入って来るカスミが狙い
焦らず十分水位が上がって来るのを待って、いよいよ短い勝負タイム

残念ながらベイトは少ないものの、時折ベイトが逃げ回りボイルが出ます(チャンスあり)
水面バイトもそれなりに出ますが、フッキング出来ず
どうもイケガツオが多く、数発バラシあり
本命らしきバイトも数発出ますが、食い切らない感じ~

本命NOヒットのまま、終了時間が迫り最後の一流しに
この日、私も一緒に投げていましたが、同じくトップで通して来て、数バイトのみ
最後の流しのみ、私は水面直下系で、答え合わせさせてもらいます~と
雲野さんはそのまま 最後まで ポッパーで通すと言う事に
すると私に一撃で小さいながら、狙いの青いヒレの魚がぁ・・・
やっぱりそういう事でしたね・・・(汗)

この日、私のキャッチを入れても一桁の貧果・・・トップには厳しい日でした。



2018年11月20日(GTゲーム)
重宗 様

波風が強く、近場のみで行くのもどうかと・・・作戦に悩むところ・・・(汗)
投げる時間は減りますが、ちょっとでも可能性を上げる為、移動に時間を使い実績P中心で行きました!

まずは、こんな風の日に実績が高い島回りの風裏エリア
ここは他のPと全く絡まないエリアなので、通常はルーティンに入れていないエリアですが
どうしても捨て切れず、まずは逆方向へ~
ここで2流し目か、水面が割れましたが、まさかのメーサー(鮫)・・・(汗)
一瞬でブレイク・・・
切れた後も食い損ねた餌を探しているかのように水面をウロウロ
奇跡的にルアーも浮いて来て無傷で回収!
一通り投げて、干潮下げ止まり前に超大移動~
普段激流のエリアを潮止まりタイムで攻めるとバイトも、赤い系
アカナーはバイトのみで、アカジン(スジアラ)をキャッチ
デカイトップに出るくらいの、まあまあサイズのアカジンでしたが写真も撮らずリリース

ここからはひたすらRUNGUNです
夕方までの上げで、大場所中心に走りまくりましたが、本命NOバイト・・・
後半は外道のバイトも無くなり修行でした(泣)

遠くまで出てしまい帰りは、波で大変な航行になってしまい申し訳ありませんでした。
時間も掛かり、航海灯を点けての帰港となってしまいました。(汗)



2018年11月18日(GTゲーム)
八木 様 ・ 浜田 様



天気、波、風、良好!!
ガンガン行きましたが~反応はイマイチ・・・

序盤から八木さんにバイトも、バラクーダ?バイトと共にリーダーがスパっとブレイク~
奇跡的に無傷でルアー回収

しばらくして次は浜田さんにバイト!ですがこちらも一瞬でリーダースッパリ~
またバラクーダかと思いましたが、サメらしき魚影も・・・
こちらもルアーは回収できましたが、貴重なルアーがズタボロに・・・(泣)

中盤以降は、潮の流れも魚っ気も無くなり我慢の時間帯

終盤に掛け、潮も動き出し、ベイトも浮いて来て期待しましたが~

日も大分傾いた頃にようやくバイトも小っさい小GT (汗)
GTタックルの敵じゃないサイズでスルスルとネットイン

潮位が高くなるのを待ち、満を持して入った最後のPが大本命P
最後まで温存してあったPに期待しましたが、最後もバイト出ず(泣)終了時間に~。



2018年11月16日(ライトゲーム)
増田 様 ・ 藤井 様

  

  

なかなかのベタ凪に苦戦の予感~(汗)
この日も水位に合わせたエリア選択でシャローゲーム
増田さんはシンペンでトップレンジで鯵狙い、藤井さんはミノー主体でなんでも来い!
サイズ狙い と 数釣りスタイルですので釣果はハッキリ分かれました~

ベタ凪で、プレッシャーの高い中でシャロー勝負
藤井さんはミノーでレギュラーメンバーをそこそこの数稼いで行き、ドラグを唸らせたのは ウムナガー(キツネフエフキ)
それを横目に増田さんは、ぐっと我慢のサイズ狙いで水面勝負して、残念ながら鯵っぽいバイトは無し・・・
アメリカーポツポツに~ ミミジャー(ヒメフエダイ) ・ ムネアカクチビ ・ アカジン(スジアラ)
派手に水面を割ったムネアカは60UPでした~
ミミジャーもデカかった!!(シンペンですがほぼ水面でヒット)

状況の割には、そこそこの数とサイズが出てますが~
中盤にヒットが集中して、釣行時間の前後半分は釣れない時間、まったり修行タイムでした。

時間帯と言うより、パターンにハメられる条件のPのみ釣れた感じでした。



2018年11月11日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

見崎さん御夫婦、毎度ありがとうございます。

この日は出船準備中に土砂降り~一旦車に退避(汗)
出船時には港の雨は止んでいましたが、出航後は雨に突撃して行く事に~
普通なら、雨雲を避けたP選択をする所ですが~
最近の状況の悪さに、釣れるアテがあるのは1エリアだけ・・・
風と波は無いので、雨だけ我慢して本命Pを目指します!
それでも本命エリアは最悪の天気っぽいので、その一歩手前で雨雲が通り過ぎるのを待ちながら一流し
アメリカーが1匹づつでも釣れればいいかな?と思いましたが
アメリカー と イシミー がポツポツ・・・(上出来)

雨雲が無くなり、移動していよいよ本番開始!!
シャロー勝負なので、潮位が下げて来る昼過ぎくらいまで(14時?)が タイムリミット
後半戦はNOプランなので、出来るだけここで釣りまくる!
ミノー中心で、魚種も数も出てまあまあ爆釣!
目玉は、ジャック ・ カスミ ・ タマン ・ マダラハタ
激浅水深になるまで、ここで粘ってから~やっと休憩をとる~

後半戦は深場へと思っていましたが、深場の釣りは好きじゃない船長の為(笑)
往生際悪く、ボートをシャローへ寄せて、無理矢理ミノーゲーム
ここで、この日1匹も釣れていなかった クチナジが連発!しばし釣る!!

終盤にようやくディープへ
深場は、ナガジュー祭りだが、サイズが良く釣り味も十分楽しい
深場は根魚がメインに爆釣!
ナガジュー以外に、アカハタ(多数) ・ アオノメ(1匹) ・ アカジン(2匹) ・ ニジハタ (数匹)・ イシミー(数匹) etc...
最後の流しまで釣れ続き、爆釣の為 異例の早上がり(笑)



2018年11月10日(ライトゲーム)
長田 様

  

  

長田さん、鯵狙いのトップウォーターライトゲーム 2日目

前日午前中に好調だった凪パターンに期待してしまったのですが~(汗)
この日は普通に風が吹き、風があって逆にガッカリしてしまうという、バチ当りな甘い考え(笑)
しかし確実に反応してるパターンだっただけに・・・

作戦は白紙に戻して、通常のシャローエリアでの鯵狙いでスタート
長田さんはポッパーからスタートで、
反応するのは アメリカー(アミメフエダイ) ばかりですが、コレが無ければトップゲームは始まらない
序盤は アメリカー ばかり
後ろでジャークソニック(リップレスチューン)でチャックしていた私に・・・(爆)

この日中盤戦からはミノーも多用して行きましたので
魚種と数はそこそこ釣れてました。
コクハン・アメリカー・イシミー・クチナジ・ニセクロ・クサビベラ・ナガジューetc...

後半戦の勝負エリアへ向け~ミノー&トップで RUNGUN しながら移動~

最後は再び、完全トップに戻してもらい、鯵狙い!
終盤へ向け小物系の反応が良くなっていき、なんと!ミミジャー(ヒメフエダイ) までトップでキャッチ(笑)
ミミジャーは、なかなかトップには出ない魚で リトルターンで、トップミミジャーはコレで 2匹目かな?

水面の反応が良くなり期待大!
そして狙い通り カスミ が出てくれた~
気を持ち直し、更に粘り 2匹目の カスミ を引きずり出す!!

2匹目の カスミ は ダツバイトの直後バイトでヒット!
※コレは珍しい事ではありません!
リーダーをズタボロにしたり、切って行く ダツは基本的には、アングラーには嫌われ者
ダツの反応を見て、ルアーを止めたり回収したりと、よくある光景ですが
ダツバイトの直後に カスミ や GT が反応する事は珍しい事ではありません!
ルアーロストのリスクがあるので、最後はアングラー個人の判断ですが・・・
私だったらダツは100%避けません!
釣ってもファイトは強烈だし 派手なジャンプはするし、釣り味は他のレギュラーメンバーの比ではない。
ランディングした後も危険度高いので厄介ではありますけど・・・(笑)
考え方によっては、フッキング も バラさずキャッチするのも難しい、
ハイレベルなゲームフィッシュかもしれませんよ。

2匹目のカスミ をリリースした所で気分良く終了としました。



2018年11月9日(ライトゲーム)
長田 様

  

鯵狙いのトップウォーターライトゲーム

久しぶりにガッツリ!トップ投げ倒しのライトゲームでした。
写真のバックの水面を見れば分かると思いますが、なかなかのベタ凪・・・(汗)

シャローからスタートしましたが、船流れず、周囲は水族館状態
まあまあ お手上げ状態ですが~
エリアはそのままに、ちょっとだけ目線を変えて攻める事に

1名なので前方左右どこでも投げられるので、苦肉の策ですが、エンジンONでボートを動かします
凪でラッキーな事に、ベイトの位置がよく分かるので
静かに近寄ってベイト回りを攻めると、バイトが連発!!(助かった~)
前半の下げ潮はこのパターンで釣って
アメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ出ながら、ナイスサイズの ムネアカクチビ が2発トップへ出てくれました!
前半戦の最後は、これまたベイト狙いのパターンでイケガツオ

水位が下がりシャローは終了!午後からは大分風が吹いて来てくれて良かったぁ~と思いましたが
何故か? バイトがパッタリ無くなり、修行タイム・・・(汗)
それでも トップを投げ続けると、時折何かが出ますが~
見切られているのか?触りもしないバイトばかり(泣)

干潮から上げのタイミングでようやくキャッチはイケガツオ!
そして何故か?イケガツオばかり ポツポツとヒット
結局後半戦はイケガツオのみ 3匹追加して終了でした。

厳しい印象かもしれませんが、トップメイン での内容としては、
今の状況で、鯵こそNOバイトでしたが、バイト数も キャッチ数も、上出来かと思います。



2018年11月7日(GT&ライトゲーム)
尾崎 様 ・ 比嘉 様

 

 

尾崎さん、みっちーの2日目は、島の友達、まっし~も乗って3人で出撃しました。

2日目もお昼までは、GTを狙って走りました!
数ヵ所目で、Pに対し風と潮がバッチリ!条件が合い、更にボートが良いラインに乗ったので
「ここから永遠に投げ続けてください(笑)」エンジンOFF
かなり遠くから流し込んだので、バイトが出るまで時間がありましたが
まっし~にバイト!!
慌ててエンジンONで深場へ出ましたが~そんなに慌てる程のサイズじゃない小GTをキャッチ!!
小さくても大本命なのです・・・
続いて尾崎さんにカスミのバイト&ヒット!!
そしてこのカスミを狙ってか?口のルアーを狙ってか?
10キロありそうなミーバイ(たぶんアカマダラ)が船縁まで着いて来た!!
構えていたネットでまずその巨大ミーバイを捕まえようとしましたが、流石に無理だよね・・・(笑)
このカスミをリリースしようと水に戻して蘇生していると
次の一投でまたもや尾崎さんカスミを立て続けにヒット&キャッチ
この後も何かしらの反応が続き、正に時合い!
そしてまたまた尾崎さんにバイト!!コレはデカイ魚でファイトも強烈だったのですが~
バイトで魚が飛び出して来て、見えてしまった(笑)本命じゃない事は明白(汗)
計ってはいませんが、見た感じ20キロUPなバラクーダ (なんだこの残念な感じ(笑))
この魚、臭いし、すぐ弱るので即リリースでした(笑)
みっちーだけこのラッシュに乗り遅れてしまい時合いは大体終了?
粘ればまだ出そうな雰囲気でしたが、休憩する事にして後半戦へ~

休憩して後半?終盤?は、人も魚も?すっかりマッタリモード
ボートはGTのPへ着けますが~投げずに落とす人達・・・(汗)
1日目同様カブラ(鯛ラバ)でナガジュー祭り開催!!
一匹だけナンヨウカイワリが交ざるも、この釣りは相変わらずナガジューばかり
それでも何故か?盛り上がる(笑)みんなでワイワイやるからでしょうね!
なんだか次回からタックルが1セット増えそうで怖いですがぁ・・・(笑)
最後は完全にスイッチ切れて早めに帰港となりました。


  



2018年11月6日(GT&ライトゲーム)
尾崎 様

  

毎度ありがとうございます。
尾崎さん御夫婦の1日目、ガッツリGTかと思いきや、ちゃっかりライトタックルも・・・
何度も通ってくれてると、そうなってきますよね・・・(笑)

午前中は下げで、ガッツリ大きいのを投げてもらいましたが残念ながらNOバイト(汗)
実績Pを数ヵ所回りましたが、水面は静かなままダツも飛ばずNO感じでした。

お昼休憩後は、ライトタックルに持ち替えてるっ!?
ド干潮だけど・・・今からライトっすかっ!?(汗)(笑)
基本はGT便のPローテなので~行き場もあまり無い中、苦肉の作戦でライトゲームへ~
ライトとは言え厳しい時間帯ですが
ミノーゲームでなんとかアメリカー(アミメフエダイ)・クチナジ(イソフエフキ)がポツポツ・・・
みっちーに強いバイトはサイズUPの コクハンアラ でした!

潮が上げて来た終盤には再びGTへと移動しますが~
今度はライトタックルで下に落としてるっ!?(汗)(笑)(縦?)
仕方がない?ので(笑)こんな時の為に一応船に用意してある、カブラ(鯛ラバ)
私も参加して、3人で縦釣り・・・
この釣りは、まあお馴染みの ナガジュー(バラハタ) 祭り ですね・・・(汗)
でもコレが意外と楽しかったりするんです!

最後はGT、外せない本命Pをチェックしに行くも
西日の逆光が強過ぎて、何も見えない、何処に投げてるかも分からない状況に早々にギブUP

早々にとは言え、沢山いろいろ遊んだので時間は足りる筈もなく帰港は遅く・・・。

GTは残念でしたが、状況に応じて臨機応変に釣りを変えて楽しむ
ゆっくり休憩も取り、ガツガツする事無く、常連様ならではの楽しみ方かと思います。



2018年11月5日(半日ライトゲーム)
草山 様 ・ 斉木 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした!
何度か陸っぱりで石垣島に来ているものの、イマイチ釣果に恵まれず・・・と言う草山様
今回はボートに挑戦して頂きました。

とりあえず石垣の釣りのノウハウを吸収したいと、レンタルタックルにて体験して頂きました。
そしてっ!お連れの斉木さんは、釣り経験ほぼゼロ・・・(汗)
まずは斉木さんのキャスティング練習からスタート
始めはどうなる事かと思いましたが・・・なかなか筋が良く!
ミスキャストも目立つものの、飛距離と方向感覚は合格ライン!!

ファーストヒットこそ草山さんでしたが、その後初心者の斉木さんが連発でキャッチ
この日は沈ませ系の釣りからスタートで初心者には少々難易度が高いかと思いましたが~
ビギナーズラック炸裂!!(笑)

草山さんの2匹目までが長かったが、直ぐに挽回
中盤以降はまあまあのペースでキャッチして行きました。

私的には通常の?シャローでのライトゲームを体験して頂きたく思っていましたが
最近のシャローの状況はイマイチで、探る時間も無い・・・
深場で、そこそこ釣って、潮も上げて来たところで、シャローにてトップとミノーの釣りを提案し
状況が悪い事もご了承頂き、次へ繋がる釣りを体験して頂きました。

普段バスをトップで狙うと言う草山さんには是非シャローの釣りを体験して欲しかったのです。
しかしそう簡単には行かず・・・(汗)
トップには1バイトのみ、ミノーにはこの日一番の強烈なバイトでしたが、残念ながらブレイクに・・・
最後は釣れませんでしたが、釣りの雰囲気は伝わったかと思います。

魚のパワーも大体体験して、やタックル選択等の参考にもなったと思います。

是非次回のチャレンジをお待ちしております。



2018年11月4日(半日ライトゲーム)
竹内 様

  

  

やっと晴れたーっ!!
悪天候により5出船も連続で中止になりました・・・(泣)

午前便で半日ライトゲームでした!
残念ながら時間が許さず、干潮前後の時間帯での釣りです(シャローに入れません)

風も収まり、釣り易そうでしたので腹を決めてじっくり深場一本勝負!
慣れない釣りで根掛かりも目立ちますが負けずに攻めました。
連発とまでは行かないが、飽きない程度にポツポツとバイト&ヒットでした!

水温は24~5℃と下降中でやはり活性低目
根魚系のヒットが目立ちます

終盤にはホットスポットを掘り当て、バタバタとヒットして、プチ盛り上がり
タマン(ハマフエフキ) ・ アカジン(スジアラ) ・ アカナー(バラフエダイ) で少々サイズUP

普段はバスがメインと言う事で、沖縄の海のパワフルな魚の引きをレンタルタックルにて体験して頂きました。
本格的なルアー釣りは初と言う、お父様にも釣って頂き、楽しんで貰えたようです

また機会がありましたら、今度はシャローゲームで楽しみましょう!!



2018年11月1~2日

8月の撮影中止から、今回リベンジでしたが~
台湾の裏でUターン気味に停滞してる台風26号影響が長引き
今回も新製品のPV撮影予定でしたが
またもやロケは中止に・・・(泣)
それでも村田さんだけは遊びに来てくれて、楽しい飲み会の2日間でしたぁ~





2018年10月27日

台風26号の影響により出船中止とさせて頂きました。
まだまだ波の収まる気配無く、早い段階で中止決定でした(泣)



2018年10月27日

台風26号の影響により出船中止とさせて頂きました。
この日は陸にいる分には最高の天気!!(汗)
フラストレーションが溜まる1日でしたが、海は強風&波高4メートル予報
事故もあったようで・・・



2018年10月26日

台風26号の影響が出始め微妙な判断でしたが
安全策を取り出船中止とさせて頂きました。



2018年10月22日(ライトゲーム)
田中 様 ・ 徳永 様

  

  

やっと晴れたー!! っと 思ったら風が止んでるー!!

スタートは下げ潮のギリギリ水位のシャローから
カイワリ の猛攻で連続バイト&ヒットから アメリカー(アミメフエダイ)
あれ?今日はシャローでイケるのか?と思ったら
その後パッタリなパターン・・・(泣)

潮が下げてきて、早々に深場狙いに変更~
深場はポツポツ釣れるものの爆発力は無し、強いバイトが一度あり残念ながらブレイク
そして、風が弱く大潮の流れとで、ボートが上手く流れず苦戦

干潮時パターンで鯵狙いするも、コレも不発・・・

午後からは風と流れに合わせたP選択で、ミノーとトップ
久しぶりの太陽で、水温上昇と、活性が上がったか?これがハマリ連発モード

クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) はドンドン釣れる
小さいながら、カスミ、イケガツオ、ナンヨウカイワリ と回遊魚も複数ヒット!!
移動も無しに釣れつづく為、休憩も無しでちょっと疲れた(笑)

おそらくコレ以上釣れるPは無いと思うけど
ずっと同じ過ぎるのも?と移動を提案して、終盤戦に向け~休憩も兼ねて大きく移動する事に~

やはりバイトは遠のき(汗)ましたが、狙いは最後夕方のシャローでトップ!
波、風向き、ベイト と条件がギャンブルでしたが~(汗)
上手く折り合い、シャローにはベイトとボイル

最後はトップゲームを楽しむ事が出来て
残念ながらサイズUPのカスミは、あと一歩のところで フックオフでしたが(泣)
カスミ(小)、イケガツオ、キツネフエフキ、アカジン と アメリカーが何匹か
水面を割って少々盛り上がりました。



2018年10月21日(半日ライトゲーム)
雨木 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした!
19日に予定していた釣行を、より天気が良さそうな、この日にシフト
しかし天気予報は見事に外れ、出船時からカッパ着っぱなし・・・
それでも小雨程度で心を折られる程ではありません
もしろ風が止んでいたので、正解でした。(景色が残念)

前日のタフな状況から、180℃作戦変更、風も止んでいたのでやっと全エリア解禁!

風が弱く、初心者の奥様にも釣り易いだろうと
超久しぶりに深場のバイブレーションからスタート
開始直後からバイト連発も一瞬で終了・・・(汗)
いきなり釣れてしまったので、エリアを見切る事が出来ず、一通り流すもNO感じ

ちょいと移動して、更に深目に落とすと~
ここから連続バイト!!
クチナジ(イソフエフキ)、ナガジュー(バラハタ)中心ですがヒットが続きます
心配していた安代さんにむしろバイトが集中!

水温低下で随分と深場に魚が落ちているよう?です
ここでそこそこ釣ったところで、ガイドの悪い癖?で悪魔の提案
たぶん釣れないと思うけど(汗)シャローに入ってみませんか?(笑)
(奥様に合わせてくれている雨木さんに鯵でも出ないかな~と言うのが本音ですが)

と言う事で終盤はシャローでミノーとトップの釣りへ~
シャローは予想通り(笑)のNO感じ・・・
しばらく投げたところで、再び意志確認して、このままシャローゲームで押し通す
移動~

最後のエリアはちょっと波があって本命には入れませんでしたがその一歩手前
ここは少し反応ありでトップにも数バイト出ましたがヒットはアメリカー(アミメフエダイ)

結局シャローは、アメリカー少々に、マダラハタ、ごまモン、アカジン(スジアラ)
最後に安代さんがミノーで ハンゴーミーバイ(アカハタ) でした!

状況悪いなりに、一通りいろいろやってなんとか釣れました。



2018年10月20日(半日ライトゲーム)
板橋 様 ・ 三井田 様

  

午後から半日ライトゲームでした!
まだちょっと風が強いし、三井田さんは初めての釣り(汗)
半日と短時間な為、比較的近場から始めましたが、さっぱりNO感じ・・・

始めのエリアに望みを掛けていましたがNOバイト
過去、ライトからGTまでキャッチしている板橋さんにもアタリません
私も投げましたがNOバイト・・・(汗)

連日の悪天候で行き場がなく、同じPを使い過ぎたのかもしれません~(泣)
しかしここでNO魚(フィッシュ)は想定外の緊急事態!
コレはヤバイ展開かも?と、ここからRUNGUNに切り替え1匹つづ丁寧に拾う作戦に変更

ファーストヒットは三井田さんの人生初魚アメリカー(アミメフエダイ)
ホッと一安心しましたが、後が全く続きません(汗汗汗)

今年一番の超大苦戦です・・・
もう初心者とか関係なく、全く釣れません
三井田さんは今日の為にキャス練までして来ているので、釣れるレベルには達しています

なんと終盤まで1匹な展開(泣)

最後の勝負は半年は封印してある、マル秘エリアへ入る事に
封印と言うよりは、満潮前後にしか入れないインリーフで単に日頃使い難いって理由です(汗)

そしてここでなんとかポンポンとバイトが出だし
クチナジ(イソフエフキ)と、アメリカー(アミメフエダイ)が時間が遅くなるにつれて連続ヒット

しかし時既に遅し~帰港が暗くなる前に帰るギリギリまで釣って
残念ながらタイムUPでした(泣)

厳しかったです・・・



2018年10月14日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

  

潮に合わせて、出船を少し遅らせて10時からの半日ショート便
相変わらずの強風~の為13日から14日にシフトしてもまだ風は強い
この日も、行きたいエリアには入れず、近場勝負!

スタートこそイマイチでしたが
何本か流す内にバイトの出るエリアを絞り、パターンを掴む
潮も動き出し連続バイトも~

時折雨もパラつき、風と波でボートも揺れる為、若干タフなイメージになってしまいましたが
意外と魚は釣れました!

アメリカー(アミメフエダイ)・クチナジ(イソフエフキ)・ナガジュー(バラハタ)
アオノメハタ・シロブチハタ・ニジハタ・クマドリ

残念ながらサイズUPならず、レギュラーサイズまでの数釣り
2人とも一回づつ ブレイクあり(泣)

あっという間に終盤ですが、バイトも遠のいて
狙い通り美味しい時間帯を釣って14時終了としました。

3月に釣りと言う物に初挑戦した奥様、今回で4回目?
大分上達してビックリです(笑)
飛距離も伸びてドンドン釣れるようになってきて私も嬉しいです!
また次回期待してま~す。



2018年10月12日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

  

小玉さん御夫婦の2日目
前日には明日は中止ですね(泣)と言って解散したのですが~
ギリギリまで待ってなんとか出たい!と言う事で、朝判断
午後は比較的落ち着きそうではありましたが~
時合い的には序盤勝負なので、午後から出ても恐らくは釣れない・・・
とりあえずダメモトでいいなら~と言う事で、
少し遅れて午前中から出てみる事になりました!

午前中は雨風波とまあまあ最悪なコンディション
比較的近場で様子を見るとバイトあり!
奥様はミノーとシンペンでポツポツと釣って行きます

トップ担当?の小玉さんにも
アメリカー(アミメフエダイ) と ダツバイトがつづきます
そして待望(大して待ってませんが(笑))のビッグバイト!!
波風でボートでのフォローが不十分な状況で、しばしファイトしましたが~
徐々に持って行かれてしまい、リーダーからブレイク・・・(泣)
う~ん惜しい~
これをキャッチしていれば早上がりでも~(笑)

奥様も雨の中、心折れずヒットを繰り返します
そうこうしているウチに少しずつ島から離れてしまいましたが
天気は回復傾向~

午後からは時折青空も見えましたが、潮は下がり逆にバイトは遠退き、釣れないタイム(泣)
私的にはこのタイミングで上がるつもりでしたが
1日できるならやりたい!と言う事で、結局その後も~1日頑張ってしまいましたぁ~

トップへの強烈なバイトはブレイクの1回きりでしたが
小玉さんは、結局2日間バッドコンディションの中、トップ一本で通してしまいました!Good



2018年10月11日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉 様 御夫婦、レンタルタックルでお楽しみ頂きました!
狙いは カスミアジ です

出船時は少々風有りくらいでしたが、昼くらいから波風共に荒れてくる予報でタイムリミット有り(汗)
潮的にも序盤勝負!エリア限定状況でしたが、本命のシャローエリアからスタート
一流し目で様子を見て調整、二流し目にて理想のラインに乗せるとドンピシャで本命バイト!!
ナイスファイトの カスミアジ でいきなり本命キャッチ!

奥様はミノーとシンペンにてレギュラーメンバーをポツポツキャッチ
ドラグを滑らせる強烈なバイトはイッテンフエダイでした!(フックのびのびでギリでしたぁ)

トップで押し通す小玉さんにも、もう1バイト出て!フッキングも決まる!
かなり強烈な引きでサイズUP間違い無し
しばし巻いては出されを繰り返し、一瞬見えた魚体はブルー(カスミアジ)
しかし、もう一息のところで痛恨のフックアウト~(泣)
かなりのパワーを引き止めたやりとりで、身切れしちゃったかな???

短時間での連続バイトに、期待感が膨らみますが、ここで早くも風が強くなって来て限界状況
後ろ髪引かれつつPを後に、港方向へ釣りながら大きく戻る

最後はアメリカー(アミメフエダイ)を数匹キャッチして
バイトも無くなり潮も下がり時合い終了

波風もドンドン上がって来たところで、予定通り半日で上がる事にしました。

翌日2日目も絶望的な天気予報に中止を予告して終了となりましたが・・・



2018年10月9日(半日GTゲーム)
志村 様

午後から半日GT便でした。

天気は良いがGTには少々風が足りないかな・・・(汗)
大潮の干潮前後からの出船で序盤は耐える釣り
上げ潮が動き出すタイミングから移動開始~

ベイトやダツなど生命感のあるエリアでもNOバイトで、厳しい展開です・・・

この日は東よりの風で、午後出船でのアプローチはほぼ逆光
根や地形を目視して投げる事が困難で、面白味も半減(以下?)です
終盤は、ほとんどブラインドで角度によってはルアーも見えません・・・
攻めてる感が全くない・・・

完全なるNO感じではありませんが、ルアーに触るようなバイトはありません
終了間際に何か出て!一瞬入りましたが~残念ながらフッキング出来ず~(泣)

遅い時間帯まで粘りましたが、痛恨のNO魚(フィッシュ)でした・・・。



2018年10月8日(GTゲーム)
高嶋 様 ・ 中島 様

 

高嶋さん・中島さんの2日目(最終日)
天気・風、共に良好!
2日目もビッグサイズに狙いを絞って大場所メインに回りました。

前日は夕方勝負と思っていましたが、実は前半の下げ勝負だった・・・(汗)
と言う事で、2日目は前半に勝負を掛けPを目指します!

ここで2流し目、ダツバイトの直後に魚が変わりGTバイト!!
フッキングも決まり危な気なくランディングしたのは8キロと少々小振りなGT
小振りでも、とにかく本命キャッチは嬉しい!!

その後もダツが跳び期待の雰囲気でしたが~
リーフの潮が引いてしまいカレントが止まり、大潮らしく短い時合いが終了した感じ・・・

その後は生命感も無くなり修行タイム
時折他魚のバイトが出るくらい
ドラグ15キロ?PE8号10号?を少々引き出したのは、でかいアオチビキ(11キロ)でした。

その他これまたでかいアカナーヒットもランディング直前にフックアウト・・・

最後帰り掛けに本命っぽい?バイトが出ましたがNOフッキング
珍しくシイラもピョンピョン飛んでバイトしてきたりと
終盤にちょっと魚っ気出て来てましたが、残念ながら終了時間に・・・。

2日間ビッグ魚を求めて一発勝負のP選択でしたが~
本命は8キロで外道のサイズの方がでかいと言う結果・・・。(汗)
イソマグロやセイルまで現れ、アオチビキも11キロとなかなかサイズ
狙いは間違ってはいなかったのかな?



2018年10月7日(GTゲーム)
高嶋 様 ・ 中島 様



高嶋さん・中島さんの1日目
久しぶりにガッツリ2日間GTやってきました~

ビッグサイズのGTを狙って大場所メインに回りましたが~
開始早々水面を割ったのは小(ちい)サイズGT
食い込みを待ちましたが~ルアーも大きいのでフッキング動作まで行かず・・・

幸先良いかと思いきや、その後はやはり修行タイム(汗)
セールフィッシュが出現してバイトまでしてくるイベントはありましたが
1バイトと、ビルアタックが数回でイベント終了

潮止まり時間を使って大移動~

近くに他船は見えず、魚っ気もあり潮もまあまあきてる!
期待して遠くから慎重にアプローチ
バイトしてきたのは、バイトから?マークの?ファイト
浮いて来たのは、まあまあ想像通りのイソマグロでしたぁ~(10キロ)
本命じゃないけどファイトは十分楽しめました!

潮が上げて来る終盤勝負と思っていましたが夕方がイマイチ
東よりの風の為、西日が邪魔して上手く攻め切れない状況で釣り自体に苦戦

夕方勝負と思っていたので少々粘りましたがNO感じ・・・
初日はGT1バイトにて終了でした。




2018年10月6日

台風25号の影響により出船中止とさせて頂きました。
  (キャンセル)


2018年10月5日

台風25号の影響により出船中止とさせて頂きました。
  (キャンセル)


2018年10月3日

台風25号の影響により出船中止とさせて頂きました。



2018年10月2日(半日ライトゲーム)

  

  

午前便、半日ライトゲームでした!

この日も台風の影響で?引き続き強風です~
私の予想とは違い、前日より風は強くどうしたものか・・・(汗)
移動中の波飛沫に心折れて、途中引き返そうとしたものの、結局Pを目指す事に(笑)

要所要所 Pを撃ちながら RUNGUNで目的のエリアを目指しますがNO感じ
ベイトも、台風後シャローから抜けてしまってる感じ

ようやくたどり着いた本命エリアでなんとかバイトがポツポツ・・・
アメリカー と クチナジ に交じり、キツネ ・ ムネアカ ・ タマン

なかなか鯵は姿を見せませんが~ ムネアカ や キツネ が最近は安定して釣れています!

首の振り幅から鯵だと思ったヒットも良型のキツネでしたぁ~
なかなかトップに出ないキツネが2日連続でトップに出てる!
(良いんだか?悪いんだか?もうわからん!(笑))


全く風の収まる気配のない終盤
昨日釣ったエリアまで大きく後退して鯵を狙いますが
ヒットは アメリカー 数匹のみ

強風の為、帰る時間に少し余裕を持って、ストップフィッシングでした。

急激に水温が大きく下がってしまったとはいえ、まだまだ丁度適水温くらい
小型の数釣りと言う雰囲気ではありませんでしたが
安定してしまえば、またしばらく釣れ続くと予想できます。
今後の釣行に期待です!



2018年10月1日(半日ライトゲーム)

  

午後から半日ライトゲームでした。

台風24号と25号の合間での釣りで、強風での出船!!
波とうねりは無いのですが、とにかく風が強い(汗)
そして水温が24号後に、急激に3℃以上下がる事態・・・

強風であまり遠くまでは出れず、エリア限定です
シャローメインに流すも、ミノー・トップ共にイマイチですが
ミノーでもそれほど釣れず、なんとかレギュラーメンバーの顏が見れる程度・・・

時折トップにいいバイトが出るのでトップメインで行く事に~

2バイトいい感じのが出て2連続ヒットしましたが、2回ともバラシ・・・(泣)

結果トップでは写真の キツネ と ムネアカ でサイズUP
後は定番 アメリカー

最後、大分潮が下げて来て、移動を決断しましたが~
その後はNO感じに~

移動で波飛沫を被り、ヒンヤリと寒いし釣れないので
予定より少々早く帰港しました。



2018年9月24日(ライトゲーム)
リトルターン

  

  

  

  

  

リトルターンの釣行会でした!!

台風24号接近で、午前中から風が強くなって来て、思うようなエリアを回る事が出来なく
昼上がりなガッカリ雰囲気でしたが、往生際悪く結局夕方まで~(汗)

釣り慣れているローカルメンバーだけあって、爆釣!!爆釣!!爆釣!!
最後まで釣れ続けました。

USA(アメリカー) と クチナジ 爆釣!!
イケガツオ ・ ムネアカ ・ アオチビキ も沢山釣れました
タマン が一発!カスミ が一発!キツネ が一発!?
その他いろいろ爆釣~

ラインブレイクも多く反省です・・・(汗)

この日はミノーやシンペンより、何故かトップが好調!
タマンまでトップに出ました!

天候悪化で、早々に、港へ戻りながらの展開にガッカリ雰囲気でしたが~
終ってみれば大爆釣のライトゲームでした。

夕方のトップゲームは特に楽しめました!



2018年9月21日(半日GTゲーム)
濱崎 様

午後から半日GTに挑戦して頂きました。
午後便はとにかく出船時帯が暑い(汗) 準備段階で汗だく、この日も微風です・・・
連日の凪でか?水温は再び30℃台に(汗)

半日と短時間ですが~片道1時間弱掛けて遠いPで一発を狙い勝負しました!

普段はジギングが多く、キャスティングはあまり、GTも初挑戦と言う事で
一つ一つ確認しながら攻めて行きました!
お約束のライントラブルも頻発で焦ります(汗)

凪ですが、雰囲気は悪くないもののダツも飛ばないNO感じ状態が続きます・・・
RUNGUNで実績Pを回りますが
ボートの流れも遅く、一ヵ所を探るのに時間が掛かります

そうこうしているうちにあっという間に終了時間間際
日が傾き、潮が上げて来るこの時間まで温存しておいた本命Pへ入ります
風は弱いものの流れは悪くない 「出そうですよ~集中して行きましょう!」

ここで本命と思われるバイトが出ましたが!
見切られて、反転したのでしょうか?ルアーには触らず・・・

この日チャンスは、この一回きり
痛恨の写真なし、NO魚(フィッシュ)やらかしましたぁ~。



2018年9月20日(半日ライトゲーム)
廣 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

半日と短時間ながら、丁度上げ潮の美味しい所取りで、予想通り行けば良い釣りが出来そう!
ちょっと凪てるのだけが心配・・・(汗)

まだまだ行動範囲が狭い序盤から、ナガジュー(バラハタ) が連発!!
水位が上がるにつれ ドンドン移動します
次第に アメリカー(アミメフエダイ) や クチナジ(イソフエフキ) も交ざりだし、その引きの強さに驚いてもらい
「こんなに小さいのに!?」って(笑)

更にパワーファイターの ウムナガー(キツネフエフキ) と ムネアカクチビ もGET!!
ジャークソニックのポテンシャル(テクニック)も発揮させて釣れ続きました

終盤まで、まだまだバイトが途切れる気配はないのですが・・・
ここで悪魔の提案 (笑)
「最後ちょっとトップ(鯵)しに行きませんか?」

と言う事で最後は、更に走りトップゲームへ~(笑)
最後のエリアはベイトが跳びボイルも出ていて良い雰囲気
ここでトップ一本で頑張ってもらいました!
トップはアメリカーの バイト&ヒットが続き、楽しいトップゲームが出来て一安心
大きいバイトも時折出ますがNOヒット~
雰囲気ムンムンで、あと一歩のところですなんですが~タイムリミット(汗)
陸では奥様が待っているので、時間厳守!?
しかし後ろ髪を引かれ・・・
帰りぶっ飛ばして帰れば、あと一流し分くらいの時間は抽出できるか?
往生際の悪い船長が最後の流し~
これで、3投連続でバイトが出て~3発目に、小型ながら狙いのカスミアジGETにて即撤収でした・・・

半日と短時間でしたが、予想通りに上手くいきました。



2018年9月16日

台風22号の影響により出船中止とさせて頂きました。



2018年9月15日

台風22号の影響により出船中止とさせて頂きました。



2018年9月14日

台風22号の影響により前日(13日)へシフト



2018年9月13日(GTゲーム)
関谷 様

  

台風22号接近中で、本来の出船日が危ういので、前倒しでの釣行になりました。

スタートから、ヘビータックルにてGTに挑戦して頂きました⁉
お持ち頂いたルアーを、それぞれ確認・レクチャーしながらシックリ来るところを探しながら~

実績Pを中心にRUNGUNで、文字通り 走っては打ち回ります!

しかしGTは、1バイトあったか?無かったか?程度の殆どNOバイト・・・(汗)
いい感じにボートが流れ雰囲気もあるエリアにて、写真のカスミアジ
GTタックルでは楽勝過ぎるライトゲームサイズでしたぁ

当初ライトゲームも混ぜながらとの作戦でしたが~
終盤まですっかりGT一本勝負に(汗)

折角ライトも用意して来ているので終盤に1時間程ライトゲーム
ライトは直ぐにバイトが出だして、クチナジ(イソフエフキ) と ナガジュー(バラハタ) がパタパタ
強烈なバイトもありましたが、惜しくもラインブレイク~
ライトは短時間でしたが好調で
ちょっと早いですが潮止まりタイムなので上がりましょうか?とお言葉を頂きましたが~
このままでは帰せません~(汗)

最後本命Pへ戻り最後の一流しも水面は沈黙
久しぶりのGT出船でしたが撃沈にて終了・・・。



2018年9月12日(ライトゲーム)
露木 様

  

  

普段ルアー釣りはしないと言う・・・露木さん
レンタルタックル にて1日ライトゲームに挑戦して頂きました!
ルアーは ジャークソニック90 を使って頂きました。
※ジャークソニック90は船上でも販売しております。(¥1814)

前半戦はお昼過ぎまで、シャロー勝負
一発目にアプローチした エリアはNO感じ・・・
少しづつボートを進ませ、1stバイトは、なんと!いきなり コクハンアラ
なかなか強烈でしたが、ボート近くでのヒットだったので助かりました・・・(汗)

シャローは基本的に アメリカー(アミメフエダイ) 祭り!!
鯵系のバイトも何度かありましたが・・・
水面を割ってのヒットは イケガツオ が2発!!

シャローは順調に釣れ続き~13時を過ぎた辺りからRUNGUNにてポツポツ拾って行く展開
ジャークソニックのメソッドを教えながら
後半戦は クチナジ(イソフエフキ) がメインに ムネアカクチビ

最後はやはり 「鯵系が釣ってみたい!」 と言う事で
最後1時間程、鯵狙いへ~
今までのようなバイトは無くなるけど、我慢して投げてくださいと~
そして、ちょっと諦めモード入って来た?
鯵狙い 3流し目の確か 一投目!だったと思います
強烈なバイト来たぁ~っ!!
近づいて来てからのファイトが凄かった!(汗)
何度かライン出されましたが、無事キャッチ出来ました。
ナイスサイズの オニヒラアジ でした!!

ジャークソニック(改)で 普段珍しい オニヒラ がよく釣れるような気がしますね~
通常年間数匹しか釣れていない オニヒラ ですが、今年は多くキャッチされてます。



2018年9月11日

台風21号の影響をもろに受けてしまった
関空からのアクセスが出来なくなり
残念ながら キャンセル となりました。



2018年9月10日(半日ライトゲーム)
達木 様



達木 様 予定では2日間の釣行でしたが
石垣最終日、飛行機の時間まで、急遽午前中半日出船しました。

短時間なので、近場で行くか?ちょっと遠くまで行くか?
悩んだ結果、少し足を延ばす事に~

潮的には、序盤の時間帯限定でシャロー勝負!
ここで、アメリカー(アミメフエダイ) 連発で、トップだけでも釣れ続ける高活性!
達木さんはトップより、シンペンでガンガン当たる方が好きと言って
シンペンでガンガン釣ってました!

普段は、フライもやると言う事で、フライもやってみたいと言う 達木さん
初日からフライの厳しさを話ながら、ここまで釣りしてきてましたが~
「この状況なら、フライでも面白く 釣れるんじゃない?」 と言う達木さんに
私 「いや難しいと思います!」 とバッサリ(笑)
そんな楽しい雑談もしつつ~(笑)
マトフエ と イシミーバイ も交ざり、シャローは絶好調!

潮が下げて来てシャロータイムは終了の後半戦?
後半と言っても、時間が無いので~もう終盤
前日好調にバイトがあった沈め系へ~
これが余裕と思っていましたが、まさかの苦戦!
タイムリミットに気持ちが焦り(汗)ちょこちょこ移動して~
なんとか数匹釣って終了時間に・・・。

3日間のご利用ありがとうございました。
次回、機会があればフライタックルもお持ちください!



2018年9月9日(ライトゲーム)
達木 様

  

天気悪く、分厚い雲で薄暗い1日でした
何度も土砂降りに見舞われました・・・(泣)

出航からどっちに行こうか雲を見ながら迷う
雨雲を避けながら、先に進む事も出来ず目当てのPにも辿り着く事も出来ず苦戦の前半戦

トップ中心で攻めますが流石にバイト少な
まともに出たのは クサラー(ニジョウサバ) くらい

干潮を迎えた午後から後半戦は深場でちょい沈め系
こっちは好調でレギュラーメンバーのバイトが続きます

強烈な雨の後、強烈なバイトは、なんとっ ロッドが ブレイク(泣)

更にサイズUPを目指して入った終盤のPでもラインブレイク・・・

天気、風向き、大潮の流れと~良いタイミングの条件で攻める事が出来ませんでした・・・。
達木さん、2日目は最悪の1日になってしまいました。



2018年9月8日(半日ライトゲーム)
達木 様

  

午後から半日ライトゲームでした。
大潮 ど干潮から上げでの出船、終盤勝負?です!!

なかなかの凪で、苦戦必至(汗)
それでも、序盤からトップ中心で攻めました
しばし ダツと遊びながら終盤の時合いへ向け、本命Pへ釣りながら移動~

上げて来たところ(時合い)でシャローへ
ここで狙い通り早々に カスミ キャッチ!!
更に上げて来て、ドシャローへ侵入して次はナンヨウカイワリ
そのままシャローで アメリカー(アミメフエダイ)が ポツポツ釣れる展開

あっさりと鯵をGET出来たので~
早めに切り上げて最後は、沖の(カツオ)鳥山パトロールしながら帰る事に

しかし鳥山シーズンは終盤で~全く飛んでいません(汗)
それでもベタ凪が幸いして、ナブラのような?ボイルのような?魚影を発見!
そこへ投げ込むと~まさか強いバイトでなんとっ!スマGET!!
奇跡的っ!鳥なしの大海原で スマ釣りました・・・(笑)
水面でバチャバチャしてるのは、明らかに違う魚でルアーにはまったくの無反応
その周りにスマ、ツムブリ、サメが付いている感じでした
少々このナブラで粘りましたが、追加は無く帰港しました。

※鳥山シーズンは終了ですね・・・(泣)



2018年8月28~29日

シマノ の来年度の新製品のPV?撮影で
(フィッシングショー等で流す映像?)
村田 基さん、シマノ撮影班御一行の予定でしたが
悪天候により、ロケ中止 の連絡がぁ~
私も楽しみにしておりましたが、残念ながら中止に(泣)
実際天気最悪でした・・・。



2018年8月27日

まだまだ爆風
時折ハンパじゃない雨も・・・
前日夕方に 出船中止 を決定です。



2018年8月26日

厳しい天気予報・・・(泣)
それでも当日朝まで様子を見ましょう!と望みを繋ぎましたが
朝、港まで行くと車も揺れるような強風に
即!出船中止 決定(泣)でした・・・。



2018年8月23日

波も風も上がり、ギリギリまで決断できず・・・
当日朝お泊りのホテルまでお迎えには行きましたが~
その道中に見た海が白波で酷い状況
直接お話して、残念ながら出船中止の判断(泣)
バッチリ準備してお待ちして頂いたのに
お手数をお掛けして、大変申し訳ありませんでした。



2018年8月22日(GT&ライトゲーム)
神原 様

  

息子さんと親子でGTを狙って出船
南からの強風と生憎の天候の為風裏を目指すもバッシャバシャ(汗)
風裏P限定で昼近くまで頑張るもNOバイト・・・

このまま風裏方面へ進めるか?ちょっと表で勝負するか?
ダメならすぐ引き返すのを覚悟して表で勝負!
すると昼から風が弱まって来てなんとかPを回れるように

ライトも少しやりたいとの事だったので、有力なP をRUNGUNでササッと回るが
小型の1バイトのみでした(泣)

そして終盤、3時頃からライトゲームに

ボックスにはライトルアーが少なく不安でしたが
その中にあった、小ジグがハマリ 連発!!

魚種も数も沢山釣れました
アミメ、クチナジ、オジサン、イケガツオ、ナガジューなどなど
沢山釣れましたがGTが本命だった為写真ありません~

トップで頑張ると、数バイトいい感じに出てました
ヒットは写真のコクハンアラ!とナガジュー
このコクハンは3キロUPで ド派手なバイトとファイトを見せてくれました。

GTは撃沈でいしたが、ライトは最後までバイトが続き楽しめました。
GTばかりじゃなく、石垣のライトゲームの楽しさを体験してもらえたと思います。



2018年8月--日(ライトゲーム)

  

  

鳥山狙いで出航間も無く、鳥山発見!!
見える鳥山を徹底的に叩きっ!2時間程でヘトヘト・・・(汗)
スマ&本ガツオ を3人で、余裕の30発以上 キャッチ&リリースしたと思います~
(リリース困難を2匹キープ)
3キロ超えてくると、めちゃくちゃ走るのでライトタックルでやるには最高です!!
更に今回は、トップメインで狙ったので面白さ倍増!!
1キャスト3バイトとかで大盛り上がり!!

昼過ぎまで鳥ゲ~で完全燃焼!してから、やっとリーフへ~(笑)

普段あまりやらない、石垣島回りのライトゲームを開拓?
お馴染みのメンバー達を程々に釣って
トップの鯵狙いは数バイトでNOキャッチ
一発だけ、お呼びじゃないジャイアントが出てしまい(汗)
数十秒ライン出っ放しで、リール一巻きも出来ず・・・

帰り道(夕方)は、意外にも鳥山少なく
何故か? 1キロ以下の 小さいスマばかりを、ルアーで数キャッチし
後はフライで狙ったりしましたが1バイトのみ



2018年8月19日(ライトゲーム)
山口 様

  

  

4日間程大雨がつづき、やっと青空が~
水温は平均的に1℃程下がりましたが、流石に雨降り過ぎで、濁りと水潮が心配です。

海に出ると、思った程の濁りは無く一安心!
活性の方は・・・?大雨の後はベイトが少なくなるように感じます

山口さんは、鯵狙いなのでトップ中心で
水面へのバイトはほとんど出ません・・・(泣)

奥様の方はジャークソニックでポンポンとヒットさせて絶好調な感じです
※ジャークソニック90は船上でも販売しております。(¥1814)

トップの釣りは、リーフで時折沸く、鳥山ボイルが頼りの心細い展開・・・
一度カスミの大群に出くわしました!
ワラワラチェイスの連続バイトで盛り上がりましたが~
痛恨のバラシ・・・(泣)
ワラワラの時って食いが浅くてバラシ確率高いんですよね~

結局リーフの鳥山では、ツムブリを 3キャッチ!!!
今年はツムブリが多い

潮が止まる後半戦は、パタリとバイトが遠退き苦戦モード
ミノーでなんとかって感じ

それでも終盤には魚っ気が出て来て
最大のチャンスがありましたが、チェイスまででバイトまで持ち込めず~

流石に沖まで濁り潮で、この日は、カツオも姿を見せてくれませんでした。



2018年8月18日

この日も雨は降り続いており
朝から出船を見合わせておりましたが
お昼まで様子を見て、相談して出船中止としました。



2018年8月16日

朝から1日中大雨(泣)
出船中止としました。



2018年8月14日(ライトゲーム)

  

  

またもや ベタ凪にて苦戦でした・・・

釣れるのは アメリカー と ナガジュー ばかり
とは言ってもこの状況では贅沢は言えない、釣れるだけありがたい

途中リーフの鳥山発見で、ツムブリ キャッチ!
他 トップで一発ぶち切られる!止まらんかった(泣)

リーフの釣りはちょっと厳しいので~早々に諦めて、沖の鳥山探しへGO~

雨雲の合間に巨大な群れ発見!!
鳥の数 も 魚の数も 半端ないっす!!

即ヒットで、3キロUPな 本ガツオ がメインで 爆爆!!
流石に3キロあると超引く~っ
連続ヒットで、めちゃくちゃ走るんで途中から寄せるのがちょっと嫌になる・・・(笑)
気が付けば結構な雨の降る中、気にもせず夢中で釣りまくってる!!(笑)
しかも鳥山ボイルは終らない~

まだまだ釣れそうだが、お腹一杯釣ったところで帰ってきました。



2018年8月11日(ライトゲーム)
梅田 様

  

  

普段はエサ釣りが多いと言う梅田さん、沖縄の釣り初挑戦です!
沖縄本島に台風接近中にて 強風下での釣りになりましたが、波は大した事ありませんでした。

まず出掛けに近場でウォーミングアップ
ここで挨拶代わりの アメリカー(アミメフエダイ) をポンポンとヒット!!
そして良型の アカジン(スジアラ) までGET!してしまいました。

つづいて移動中にリーフの鳥山発見!!
一撃でヒットさせ ドラグが唸ります~
カスミを期待しましたが、ランディングしたのはナイスサイズな スマ でした!
初挑戦にて、出船早々 アカジンとスマ 良い魚を2種もGETしてしまいました(笑)

大潮低潮位のライトゲームと言う事で、シャローは朝ちょこっとだけ・・・
全体的に少し深めの釣りで行きました。

日中、修行タイムもありましたが
バイトが出だせば連発!!で クチナジ(イソフエフキ) & ナガジュー(バラハタ)は数釣り

ムネアカ や キツネ も交じり
前日の打ち合わせから話に出ていたリクエストの タマン(ハマフエフキ) までGET!!

最後は少し 鯵狙いで行きましたが、鯵はNOバイトにて終了時間に~。

数、サイズ、魚種、が出て 石垣島のライトゲームを楽しめた釣行でした。



2018年8月6日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

  

この日は、午後 に狙いを定めて 半日ライトゲーム
1日につづき 小川様 ご夫婦でしたが、1日を再現するかのような 超ベタ凪警報!(汗)

青い空に白い雲そして0ノット!!(写真右下)

苦戦必至でしたが、潮の効くエリア選択でバイトはポツポツ・・・
リーフのシャローで ナガジュー(バラハタ) メインに クチナジ(イソフエフキ) が交ざる展開

凪の割に活性は高いようで、さほどロングキャストしなくてもバイトはあります
ボートが普通に流れれば数はもっと出せたと思いますが
逆に、普段はすぐ流れきってしまう短いエリアを、ゆっくりじっくり探れ連続バイトも~

奥様も大分キャストが良くなってきて、釣れるようになってきました!
良い日に当たれば普通に釣れると思います。

終盤失速しましたが、
最悪の結果は間逃れ、この状況にしては良い結果だったと思います。



2018年8月5日(半日ライトゲーム)
TAKA 様

 

 

午前中 半日のライトゲームでした!

鯵 狙いでの出船でしたが、鳥山があれば叩いて行くと言う事で~
鯵を狙って シャローエリアを目指していましたが、間も無く 鳥山発見!

何度かアタックして、早々に スマ GET!!
まだ群れがいくつか見えます

ここで鳥山に捕まると、時間を大きくロスする事になります
半日なので、移動時間を考えるとあまり得策ではりません
相談して、最近不調なシャローで頑張るより、このまま 沖の鳥ゲ~にシフトする事に~

昼の時間一杯まで、鳥山を探し、追いかけ回して~

スマ&本ガツオ を 合計 5GET!!

バラシもあり弾丸ファイトは十分楽しめました!!

なかなか食わない群れが多かったのですが~
散らずに何度もアタックできた事が逆に楽しかったと思います~。



2018年8月4日(ライトゲーム)
TAKA 様

 

鯵狙いの トップウォーターライトゲーム
上げ潮の丁度いいくらいのタイミングから出船ですが~
相変わらずの、凪が気になります(汗)

スタートからRUNGUNしながら、本命エリアを目指します!
しかし、本命P 直前と言う所で、南の空にキッツイ雨雲!雷もピカピカゴロゴロしてます~(汗)

残念ながら、早々に退却しつつ様子を見る事に
雨雲から逃げ回りながら、釣りしますが、雷が気になって釣りに集中できません
中止して帰港する事も考えつつ
結局石垣島近くまで戻って来てしまいました・・・

途中、リーフの鳥山ボイル発見!リーフのボイルなんで カスミかと期待しましたが~
残念ながら ツムブリ をキャッチ!
その後、強烈なバイトが一発ありましたが~
根際に突き刺さったラインは止まる事なく~ブレイク(泣)

後半 天気は回復し 相談の結果、再び大移動でPを目指しましたが
時すでに遅しと言った感じ・・・

ムネアカ と アメリカー が数匹釣れたような(笑)

雨と雷に翻弄されて、走り回っただけのような1日になってしまいました・・・。




2018年8月1日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

午前中 半日ライトゲーム でした。

ライトゲームには午前半日が丁度良い潮回りでしたが~
超ベタ凪警報発令!にて大苦戦 (泣)

ボート流れない・ルアー飛ばない・ハイプレッシャー

潮の動くエリア選択でしたが、実釣時間の半分くらいは、無風? 0ノット(時速0km)
初心者の奥様には超タフな状況でした

ポジションを変えたり、向きを変えたり、エンジン掛けて進んだり・・・
色々試行錯誤しましたが、状況は変わらず
半日と時間も無いので、大きなエリアチェンジも出来ません~
ライトゲームで NO魚(フィッシュ)も見えて来た所で
なんとか、ボーズ脱出って程度

終了間際に風が吹き出し、やっとシャローでアメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ・・・
しかし時既に遅し
港に、帰らなくてはいけない時間制限ありで、粘る事が出来ません(泣)
超大苦戦にて半日ライトゲーム終了でした・・・。



2018年7月--日(ライトゲーム)

  

ちょいと遊びで出船
ライトゲームは、バイト少なく イマイチでした・・・

カスミ ・ ムネアカ ・ クチナジ ・ アミメ ・ マトフエ ・ ダツ など~

シャローは早々に見切り、沖の鳥ゲ~にシフト
沖の鳥山は一群れしか見つけられず

スマ 5キャッチ ・ ツムブリ 2キャッチでした~



2018年7月25日(ライトゲーム)
小原 様 ・ 西田 様

  

  

この日はベタ凪で~ボートはギリギリ流れる程度で苦戦必至(汗)

前半戦はチャンスはありましたが~なかなかヒットまで持って行けず~
鳥山の下でカスミがワラワラ~っと チェイス&バイト など
鯵が姿を見せる場面が多かったのですが、鯵はNOヒット・・・(泣)

そして昼過ぎに、ようやく カスミアジ キャッチ!

午後からの上げで更に活性は上がって来て、水面へのバイトは増えますが~
やはり、なかなか ヒットまでは行かず~
ベイトが小さい為か?ギリギリで見切られている感じでした
バイトは多いので、苦戦してる感は無いのですが~キャッチは少ない・・・

終盤、潮が上げて来た所で入ったシャローが好調で
ムネアカクチビ が連続 バイト&ヒット!
他魚に交ざり、鯵バイトも出ますが~
フック伸ばされたり、最後はブレイクしたり~

最後はホントにバイト連発だったのですが~
キャッチはサイズUPの ムネアカ まで
ラインブレイクした所で、この日帰る飛行機時間に合わせて終了
好調だっただけに、後ろ髪を引かれながら~
少々早上がりとなりました。



2018年7月24日(半日ライトゲーム)
小原 様 ・ 西田 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

上げ始めの低水位からのスタート
序盤は上げ待ちで、クマドリとナガジューがポツポツ・・・
トップにも反応あるがなかなか掛からず、ヒットはムネアカクチビのみ

1時間程して、本命P へ~
ここで着けて即、2人共に一投目からバイト&ヒット!!
小原さんは何故か?ブレイク~(泣) 西田さんは無事カスミキャッチ!

ここから水面への反応が良くなり、バイト多発もフッキングしない・・・
ついつい粘ってしまい時間が無くなり(汗)
終盤は、プラン変更でRUNGUNで~
小原さんが立て続けにカスミを出して 3連チャン!!!
西田さんは、ダツダツダツ・・・(オキザヨリ、テンジクダツ、リュウキュウダツ) のダツコンプリート(笑)

午後から半日短時間でしたが、比較的トップの反応が良く、カスミアジを 4キャッチ
バイト多く、楽しい釣りが出来ました。



2018年7月15日(ライトゲーム)
川上 様 ・ 吉井 様

  

  

  

川上さん、吉井さん、3日目
この日から中潮とは言え潮は大きく引きますが、時間帯はズレて来ているので
1時間早出して、お昼までは、シャローに入る作戦!

久しぶりの?シャローは、ライトゲームらしく アメリカー(アミメフエダイ)中心に クチナジ(イソフエフキ)
数は出ましたが、ここでカスミまで獲る予定は失敗・・・(笑)

午後からはRUNGUNでポツポツ拾いながら、エリアチェンジ

大きく潮が引いた干潮の時間帯
そこいらじゅう 水面から珊瑚が突き出す、デンジャラスゾーン、水深は1メートル
時折エンジンONで、根をかわしながら~(汗)
入って失敗した?と思う程 ヒヤヒヤでした・・・
ここで、複数匹のオニヒラのチェイスっ!見えた瞬間もう食ってましたっ!!
船を動かせる水深じゃない為(汗)エンジン上げたままNOフォローにて
無事 オニヒラ鯵GETです
ドシャローで 快心の一撃でした!!

最後は無難に、前日か 前々日の ヒットパターンで行くところですが~
3日間あえて違うパターンで~(汗)
しばし沈黙でしたが、一発だけ 凄いバイトがっ!!

出た瞬間(やばいっ)GT と直感!!
即!深場へ引っ張るも ライトタックルな為、強引に引きずり出す事はできない(汗)
ファーストラン以外は、なんとか深場へ誘導し(それでも水深10m程)
最後は丁寧に浮かせてランディング成功!
サイズは 7キロ弱 とライトでは、超ギリギリサイズ~(汗)
出た場所、サイズ、運も?良かった。

この最高の1匹で、3日間を閉める事ができました。
3日連続 鯵GET できました。



2018年7月14日(ライトゲーム)
川上 様 ・ 吉井 様

  

  

川上さん、吉井さん、この日は予定には無かったのですが
急遽出る事になり、遅れての出船でした。

鳥山発見からのスタート
川上さんがいきなり掛けるが、なかなか強烈~(汗)
リーフ上のボイルでカスミだったと思いますが、地形と風向きからボートポジション悪く
惜しくも根ズレブレイク・・・(泣)

この日も大潮の下げからで、比較的近場のシャローに~なんとかボートをねじ込む!タイムリミットは1時間!
ここで再び鳥の飛ぶリーフから、小型サイズながらカスミアジGET!!

鳥の様子を見ながら移動しつつ、ミニマムサイズのイケガツオで、鳥山の釣りは早々に見切る!

前日同様、中途半端な水深3~4mで、レギュラーメンバーを釣りスコアを稼ぎ

中盤は、しばしサイズUPを狙ってデンジャラスなエリアを探るがNO感じ・・・

終盤勝負は
前日は風に従ったが、この日は風向きは無視
エンジンONで、ボートポジションをキープしながらの釣りに~
コレがまあまあ正解で
オニヒラ~タマン~タマン~と短時間に 3連発!!!
ブレイクもあり好調でしたが、大潮らしく時合いは短い!?

最後はクチナジ、アミメが、ミノーでポツポツ・・・

翌日は、早出してシャロー勝負する作戦を提案して、この日は早々に帰港しました。



2018年7月13日(ライトゲーム)
川上 様 ・ 吉井 様

  

  

大潮で、風は東と~得意な条件ではありませんでした・・・(汗)

出船間もなく、鳥山発見!
何度かアタックして、ヒット&バラシ~キャッチはツムブリでした。

しばし鳥山を探しながら~追いかけながら~走りましたが~
ほぼ不発で、アプローチもさせてもらえない時も・・・

鳥は程々にして通常のライトゲーム開始
低水位の為、シャローへは入れません、水深3~4mと 中途半端なエリアで、トップ&ミノー
ミノーで、ポツリ~ポツリ~となんとか魚の顏が見れます

鯵狙いの水面狙いはNO感じ・・・
唯一期待していた、干潮時に中型魚が溜まるエリアも NOバイト

終盤は苦肉の策で、風向きだけを考えたP選択で流すと~
これがまあまあアタリ、クチナジ(イソフエフキ)がそこそこ数釣れて強い引きで楽しませてくれました。

そうこうしていると~やっと バ~ン!っと 飛沫が上がり強烈なバイト!!
ファイトも強烈で、なんとか深場へ誘導して
引きずり上げたのは、ライトゲームでは最大級の、7キロクラスのカスミアジでした~

このPからヒントを得て、最後の移動をしようと走り出すと~
鳥山がいっぱい
これがホントに釣れない群れで(汗)
1時間以上この鳥山に捕まってしまい・・・小さいスマ1匹で~終了時間に・・・

苦手な大潮ライトと言う事で、鳥に頼ってしまったのが、この日の失敗でしたぁ~



2018年7月12日(軽鉛ing)
小峰 様 ・ 林 様 ・ 柳澤 様

  

  

※当ガイドサービスではジギングのメニューはご用意しておりません!

今年もやって来ました年に一度の鉛を下に落とす日が!
年に一度石垣でしか釣りをしない 小峰様 御一行と
年に一度しかジギング出船しない船長の最弱コラボ(笑)
(毎年同じくだり)

リアルに1年ぶりにジグを落としました~
ポイントは勿論、船の流し方すらも素人船長以下のレベル・・・(汗)
もう何年目でしょうか?毎年毎年懲りずに本当にありがとうございます。
私に出来る事と言えば、レンタルタックルの御用意と、リーダーやスイベルを結ぶ事くらい・・・(汗)
ジグは持参でお願いしております~(毎年何グラムを使っているかもしりません!完全おまかせ)

↑(笑) ここまで去年のコピペ (笑)↑
釣果報告までも て~げ~(適当) になってきました(笑)

今年は台風8号の影響で1日目が残念ながら中止
この日、1日のみと言うプレッシャーが・・・
そして、波と風が若干残る条件の中の、釣りとなりました
風があろうが~無かろうが~条件が良くても~悪くても~
どっちにしても、どうしようもないんですけどね(汗)

今年は、なんだか魚達のご機嫌が斜め?
まあ魚の活性が悪くても~食わせるテク(アドバイス)も、作戦も無いんですけどね・・・
ひたすら何となく釣りするのみ!!

今年は本命 アカジン(スジアラ・コクハンアラ) 7匹
お約束のサイドメニュー、ナガジュー(バラハタ)、フエ系、表層ヒットはツムブリとニジョウサバ
今年はヒットが少なく、イマイチ盛り上がりに欠けました。

※この出船は、アングラー自身の引きの強さと、運のみのご案内となります・・・(汗)
運が無いと釣れません。



2018年7月11日

台風8号の影響で出船中止となりました。



2018年7月10日

台風8号の影響で出船中止となりました。



2018年7月9日(フライフィッシング)
F 様

  

猛烈な台風8号接近中の中 フライフィッシング でした・・・
出船から序盤はなんとも~嵐の前の静けさってやつか(汗)
とっても投げやすかったのですが~やっぱり昼頃には白波が~

開始からサイズは小さいものの、クマドリ、ナガジュー(バラハタ) と2連発したのですが
期待も一瞬で終了し、やはりフライは修行系?

ポツポツとバイトしてくるのは、何故か? ナガジューばかり・・・
唯一ギュンギュンしてくれたのは ナンヨウカイワリ
何故か? カイワリばかり釣れるのなら文句はありませんけど~(笑)

ドシャローから10mくらいまで色々試しましたが、NO感じ
風の影響もありましたが、フライとは言えちょっとバイト少なかったです・・・。

最後に、最初のエリアへ戻りましたが、やはり ナガジュー

バイトもイマイチ、風も強くなってきてるので、早々に撤収としました・・・。



2018年7月8日(ライトゲーム)
TAKA 様

TAKA 様 トップウォーターライトゲーム2日目でした。
2日目は波風も落ちベストコンディションでしたが~
トップへの反応は激渋・・・(汗)
1日で状況は激変?キャッチはダツが数発
チェイスは何回か確認できますが~バイトはしない・・・
途中GTのチェイスもありビビりましたが~やっぱりバイトはしない~

私がミノーでチェックを入れると直ぐにレギュラーメンバーはバイトしてきますが
とにかく トップが出ない

それでもトップで押し通し 痛恨の写真なし・・・(泣)

最後にやっと ミノー(ジャークソニック)を出してきましたが・・・
「持ってたんですか?ロッド2本あるんだから~早く出してくださいよ~」
完全に鯵に合わせていたので P的にはどうか???
それでも釣れてしまう ジャークソニック
一投目からバイトで、アメリカー(アミメフエダイ)
その後も クマドリ に イシミーバイが連発でしたが~
どうせなら違うエリアで タマンとか狙いたかったが、もう時間がありません!

早々にミノーは終了してもらい、時間まで トップで頑張って頂きました・・・。

帰りの航路でカツオの鳥山に遭遇!一発掛けましたが何故か?ラインブレイク・・・(泣)
終了でした。



2018年7月7日(ライトゲーム)
TAKA 様

  

トップウォーターライトゲーム
石垣島は5日に大雨、6日まで荒れた天気で、この日から天気回復
しかし出船すると予想より、波風が強い~
予定通りには回れませんんでしたが、この日はトップへのナイスバイトが数発ありました。

一発目は写真のムネアカクチビ
2発目はドラグを滑らしながらも寄せたのですが、あと一歩の所でブレイク・・・
3発目はヒット直後のブレイク・・・
4発目はこの日一番のビッグバイト!シャローフラットなエリアでしたが痛恨のバラシ・・・

終盤にかけてバイトは無くなりましたがトップで押し通し、
5発目はイケガツオ!イケガツオにしては、いいファイトしてくれました~サイズも良かった!
6発目は終了間際に、これまたいい感じに水面が割れましたがコレは~NOフッキング・・・

最近のトップゲームとしては、いい感じでバイト出ました(3発は鯵だったと思います)
フッキング率も良かったのですが、残念ながら~寂しい釣果で終了でした・・・。



2018年7月1日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

台風7号の影響で風はバ~バ~
波はそれ程でもなく出船は出来ました

1時間前倒しで出船して、早めに勝負して、何時でも上がれるように
ちょっと時間掛かりますが、前半勝負なんで一気に遠くまで~

開始から爆発力こそありませんが、ポツポツとバイトは続きました。

美由紀さんは最近お気に入りのシンペンで
この日の最大魚のムネアカクチビ
この直後更に強いバイトでラインブレイク・・・(泣)
どうも序盤のこの時間帯が時合いだったようです
一応早出作戦は成功?したと思いますが
この後は再びレギュラーメンバーのポツポツ展開~
引きの強い フエ系が中心でした

ちょうど休憩中に一時土砂降りに・・・
ここから干潮に近づき~バイトも減り~風も更に強くなって
雨雲も目立ちます
しばし釣った所で、帰りのルートが開けたので
早上がりとさせて頂きました。



2018年6月30日(半日ライトゲーム)
山口 様

  

この日は、本当はお休みとさせて頂いておりましたが
午前中に用事を済ませ?

急遽午後から半日ライトゲームで スクランブル出船でした・・・

13時過ぎには出船する事は出来ましたが~
ベタ凪&大潮 ド干潮へ向けて・・・
条件は悪く、苦手なパターン(汗)に一瞬迷いましたが
遠いけど、ちょっとでも可能性のあるエリアへ
貴重な時間を移動に使う事を、ご了承頂き GO~

風が弱い為、もし 潮の流れが逆なら最悪の展開も予想されましたが~
順風で流れてくれて、一安心!

そしてスタートから バイト多発!!
トップへの反応が良くナイスサイズのチェイス&バイトが確認されます
なかなかヒットには繋がらないので
しばし ミノー で クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)でお茶を濁しながらも
良型の アカジン(スジアラ) と ナガジュー(バラハタ) をGET!!

終盤は再びトップゲームへ戻し
地形の厳しいところから カスミ を引きずり出し~
最後は サイズUPの アカジンをトップに誘い出して追加!!

ラスト5投が反応ありありで~お察しの通り(笑)と~

バイト多発に、キャッチ そこそこで!一番楽しいパターンかもしれません!
(全部釣れちゃうより、バイトに対してそこそこキャッチが楽しいです)

移動時間を差し引くと、ホントに短い時間でしたが
楽しめて頂けたようで、安心しました。



2018年6月28日(ライトゲーム)
和田 様

  

  

和田さん、マリアさん、2日目は10時出船~16時帰港のちょっと短め

実は前日は微風&凪で、苦戦予想でしたが、好釣果でした
この日は風も吹いていて更に期待でしたが~(汗)

前日の状況を踏まえてPに入りましたが、爆発力はイマイチ
厳しいと思っていた前日が良くて、逆に良いと思ったこの日がイマイチって~
釣りって分かりませんね・・・(汗)
と言ってもポツポツとバイトはつづきました。

そして前日の終盤にナイスなバイトが何発かあったエリアに
ここから和田さんはトップで鯵に集中!
隣りでミノーで釣らるのを見せられるのはキツイですが~(笑)
それでもトップ行くと
カスミのバイトが流す事に1回!2回!
2回とも良いバイトだったんですが~
2回ともボートから近すぎ~っ!なんで~っ!食わし直させる引きしろが無く・・・
残念ながらこの日はNO鯵でした・・・。

まだまだ出そうな感じはありましたが、帰りの飛行機時間に余裕を持って早上がりでした。



2018年6月27日(ライトゲーム)
和田 様

 

 

和田さん、マリアさん、先月につづき早々のリピートありがとうございます。
マリアさんは前回、人生初めての釣りで半日しか釣りしていなく
今回2度目の釣りで、再度リールの使い方からキャス練と~
そして前回同様、ハンドルを逆(緩む方向)へ回すところからスタート~(笑)

そんな釣り人生2日目のマリアさんですが~写真を見ての通り
ジャークソニック90で 鯵 2GET!!です(汗)

基本的にジャークソニックで、根掛かり注意の浅い所はサイレントアサシン99Fでした。
前回のような高活性では無いものの、コンスタントにヒットさせていました!
大分慣れて来た所で、「ロッドをちょんちょんしてみてください」 と言ってみると
ギコチなくロッドをちょんちょんと煽った瞬間のズド~~ンっ!!
面白いくらいのヒットの仕方で、1匹目のオニヒラアジGETでした。

和田さんは鯵狙いのトップ中心で、なかなかバイトが出ない中
ミノーで鯵を釣ってしまうという・・・(汗)

2匹目はナンヨウカイワリ、これまたジャークソニック
終盤の出来事でした。
ヒットしても、バラさず、切られず、しっかり獲るところが凄いですよね・・・
神ってる!持ってる!ってヤツでしょうか?

この日、和田さんは鯵不発で、いいトコを全部マリアさんに持って行かれてしまいました~
それでも沈めた時は釣ってましたし
マリアさんの面倒を全て見ていての事でしたので~
和田さんは教えるのも、褒めるのも上手で、私もちょっと見習わないとって思ったくらいです~(汗)



2018年6月26日(GTゲーム)
菅野 様

写真無し(泣)

いつもはライトゲームでご利用して頂いていました菅野さん
今回はステップUPして GTデビュー

キャスティングは飛んでいたので、ルアーアクションを練習しながらのスタート
微風・凪に快晴と、人にも魚にも、なかなかのタフコンディション

大分慣れて来た所で 1バイト
10キロいかない小型GTでしたが、NOフッキング~

そこからひたすら修行タイムで何も起こらず、ダツバイトも少な
実績Pを丁寧に、という感じで回りましたが
ボートのドリフト速度が遅いのが更にキツさをUPさせてくれます・・・

そして~次のバイトは最終Pで、1流し目じゃなく、ほんのちょっとズラした2流し目!
(一応狙って入れているのですが、それくらいシビアに入れなきゃダメなのか?)
これもGTと思われるバイトでしたが、軽く触った程度のバイトでした・・・。

結局この2バイトで終了
水温も28~9℃と上昇中!GTには厳しいシーズンに入りましたかね?



2018年6月24日(ライトゲーム)
池田 様 ・ 平久江 様

 

 

池田さん御夫婦と、島の友達 クエちゃん の組み合わせでした。

基本的にはトップで鯵狙いな感じ?でご案内させて頂きましたが~
スタートから浮かせても沈めても激渋な様相・・・
鳥山下もボイル無し

前半戦はナガジュー(バラハタ)祭りでお茶を濁すも

後半戦はそれすらも無くなり大苦戦・・・
何度か水面へのナイスバイトが出ましたが、NOフッキング

ようやく潮が上げてきたところで、勝負のエリアへ入るも・・・
あそこまで流したらココは見切る!と思っていた、あそこの所でやっと強烈なバイト!!
ドラグも滑りヤバイかな?と思った所で痛恨のフックオフ(泣)
バラした後も次の個体が次々にバイト!!
ボート際でギリギリ食わせチラッと見えたのはマングローブジャック!(ゴマフエダイ)
一発目よりはかなりサイズダウンかと思いますが
良型のジャックGET!!
複数匹居たのを確認した クエちゃんもすかさずキャスト&ヒットで
なんと!ジャックのWキャッチ!!

鯵は釣れませんでしたが、このサイズのジャックは鯵より貴重ですね

最後は少し魚っ気上がって来ましたが
ホントに釣れない・・・
あまりの釣れなさに、若干本気(ムキ)になっていた私がやらかしてしまい・・・(汗)
かなり粘りましたが残念ながら鯵はNO魚にて終了。

帰りの航路で鳥山に遭遇して
池田さんがスマを2GET!!して~よし帰りましょうと走り出すと
またもや釣ってくださいと言うような鳥山
流石に無視できず、アタックすると~弥生さんもGET!

クエちゃんは苦戦で
バラしたりバラしたりで、釣ってもツムブリだったり・・・(笑)
大分笑かしてくれましたが、最後にはスマをキャッチ

無事全員お土産をGET して終了に~

大苦戦の1日でしたが、最後に鳥山で盛り上がり、釣果を誤魔化しました(汗)



2018年6月23日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

強風の中、波裏を通り、様子を見ながら出船
波風は予想以上で第一Pから動けなく、無理せずこのエリアで粘る展開でした。

行き場の無い中、出来る事はなんでもやる
潮が上げて来るまでは我慢して、水深のあるエリアで粘る
クチナジから始まり、アカジン、コクハンと根魚中心で意外にもバイトは続く

一通り釣ってしまうが行き場が無い(汗)
まだ上げ切らないシャローへ ちょっとだけボートをねじ込むと~釣れるじゃん!

休憩後はいよいよ本格的にシャロー勝負
これも想像以上の釣れっぷり!でヒットが続き終盤まで~
逆に一番期待していたエリアがイマイチ・・・

厳しい天候状況に エリア限定でしたが~
結果的には良い方に転がり、1日バイトは続き 数釣りできました。

欲を言えば、大きいタマン釣りたかった所ですが、小さいタマンでした・・・。



2018年6月22日(ライトゲーム)
香取 様

  

  

香取さん、鯵狙いのライトゲーム、序盤からトップで頑張ってくれました!

去年もご予約頂いていたのですが、残念ながら台風で出船中止に(泣)
リベンジ釣行ありがとうございます!

シャウラに スプラッシュサウンダーの王道?王様?スタイル!!
この日トップへの反応は渋かったのですが
早い段階で、カスミをヒット!見事ランディング!
一気に気は楽になりましたが、その後NO感じに・・・(汗)

しばし修行した後、少しミノー(ジャークソニック90)に変更~
しかしミノーに変えてもイマイチパッとしない状況
ジャークソニックで数匹釣って、再びトップで行きます!と

そして終盤は活性がドッと上がり!ベイトが跳び、ボイルも頻発!鳥もチラホラ
かなりのチャンスタイムが続きましたが~
ミスバイトが続いたり、バラシたりと、ちょっと運が無かったか!
活性高く集中して楽しめたのですが、キャッチはダツのみにて終了~。

帰港途中に鳥山発見して、2アタック目でツムブリキャッチでした。
残念ながらカツオではありませんでしたが、帰り際のおまけでランナー系の引きも楽しめました。



2018年6月20日

天気は良かったのですが~南からの爆風~
陸に居る分には、釣り出来るのでは?と思うような感じでしたが~
出船中止が正解だったかと思います。



2018年6月--日(ライトゲーム)

 

 

沖のカツオ鳥山調査を兼ねて、大雨の中(笑)ちょっと?遊んで?来ました。
シーズン序盤なのでか?サイズは小ぶりでしたが

スマ 多数 (2桁釣果)
本ガツオ 1匹
ツムブリ 4匹

日中はライトで頑張りましたが、悪天候の為か苦戦しました
終盤は好調にクチナジ中心に連発でした。
60弱のタマン、他良型は バラシ&ブレイク もありでした。


今シーズンは今まで サービス で行っていた
帰りの 「時間延長」 による鳥山クルージングは行いません!
(走行距離と労力に釣果が見合わない為)
時間延長での鳥山探索 ご希望の方はご相談ください。
通常ゲームを早く切り上げ、時間内での鳥山探索は可能です、
ご希望の方は、その日のプラン組立がありますので、なるべく早い段階でご相談ください。
よろしくお願い致します。




2018年6月17日(半日ライトゲーム)
滝野 様 ・ 木本 様

  

午前中 半日ライトゲームでした

満潮から下げのおいしい時間帯だけの釣行と思いきや~
晴天はいいんですが、残念な程の凪 (汗)
景色は最高でしたがね・・・

そして帰りの飛行機の時間が早い為リアルに時間がない(汗)短時間勝負!
滝野くんは常連で流石にこの状況でもポツポツ釣っていきますが
初心者の木本さんは苦戦~

時間が無いので近場でポンポンと釣って終了!ってのが理想でしたが
RUNGUNでそこそこの距離まで出てしまいました

リーフに鳥山が見えます・・・
時間的に鳥山を追いかけ回すのは徳作では無いのですが~
やっぱりやってしまった(笑)

スマ、カスミ、ツムブリ、ダツ と言った所の混合鳥山ボイルで移動も遅くビックチャンス
何度かカスミとツムブリを掛けましたが~
バラしたり~バラしたり~バラしたり~(泣)
キャッチはツムブリとダツ
盛り上がりましたが~やってしまいました・・・
状況は悪く、鳥を横目に普通に釣ってどれだけ釣れたか分かりませんが

鳥に時間を使ってしまいタイムUP・・・。



おとな釣り倶楽部

  

悪天候の中、短時間でしたが「おとな釣り倶楽部」番組ロケでした!

テレビ神奈川 TVK 毎週土曜日/7:30~8:00
サンテレビ 毎週火曜日/22:30~23:00

放送日未定?決定次第お知らせ致します。


TV撮影なので写真はあまり撮れませんでしたが
撮影風景・オフショットなど Facebookページ の方で少々掲載致します。

釣りだけじゃなく、石垣島の観光地やお店なども多く紹介されます!



2018年6月6日(半日ライトゲーム)
ささき さん ・ さそりちゃん

  

  

ささきさん&さそりちゃん、1日だけの予定でしたが
急遽2日目 「半日お願いできますか?」 とのご連絡が入り
お昼からスクランブル出船しました。

状況の悪さ(凪)と、午後から釣れなくなる時合いと言うのは
前日の釣りで分かっていましたが・・・(汗)

時間もあまり無いので近場から~
まあ予想通りの厳しい展開で、ポツリポツリのバイト
何故かバイトが、さそりちゃんに集中して、ささきさんは大苦戦
初心者のギコチナイ間がハマったのか?(笑)
見てて分かりますが、キモは糸フケの出し方・使い方
少しアドバイスさせてもらいましたが~
さそりちゃんメソッド(笑)の再現は出来ず(汗)

バイトは減る一方で、あっという間に終了時間に・・・。
ささきさん大苦戦のさそりちゃん圧勝!と言う偏った釣果になってしまいました。
まあ女子に釣ってもらうのがいいですよ・・・(笑)
ここ最近(数回)の石垣の魚達は、女子に優しい?ですね(笑)



2018年6月5日(ライトゲーム)
ささき さん ・ さそりちゃん

  

  

  

宮城県からお越しの ささきさん&さそりちゃん
普段はエサ釣りが多く、ルアーは根魚をワームでちょこっと釣る程度で
本格的なプラグを使ったルアーフィッシングは初めて?と言うお二人
初心者です!のお問い合わせに、私がよく聞くのは 「投げれますか?」 ですが
お二人は最低限以上の飛距離は出ていたので問題ありませんでした!

この 「投げれますか?」 が結構重要で、
今回のようなベタ凪時のシャローエリアでは釣果に大きな差が出てきますよ!
(※普段からのキャス練は重要です)

そう!今回も凪で、苦戦必至
ベタ凪で風の弱い日が続いています石垣島、
その日の釣果もですが、今後の海がちょっと心配になる程ですね・・・

実釣の方は、風が無いので潮通し良さそうなエリアから~
釣れるか心配でしたが、開始早々からヒットが続き一安心!
しかし、小潮とあって、流れ頼みで釣れるのはせいぜい14時まで?
なので休憩は後回しで釣りつづけて
大体予想通りの時間で大きく失速・・・(汗)

ここで休憩を取り終盤戦へ

最後はシンキングミノー 「ジャークソニック90」を持って来ていたので
最近の釣れパターンを、実演させてもらいながら~
時合いの問題で、バイトは減りましたが
前半の簡単なミノーのパターンとは違った、テクニカルなパターンを
楽しんでもらえたと思います。



2018年6月3日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

見崎さん、春~夏の3連戦、第2戦目!!

今回は天気予報が雨!
出船準備中は雨が降ったりしていたのですが、出船時には晴れましたが、遠くの空はどんより・・・
ちょっと憂鬱な気分でのスタート

しかしこの日、雨にばかり気を取られていましたが~
最大の問題はベタ凪・・・(カナリキビシイ)

とりあえず雨雲の無い方へ~無い方へ~
序盤バイト無く苦戦な予感・・・(汗)
雨を考えると行き場が、かなり限定される・・・

明るく見えているのは、ちょっと休ませてあるP
休ませてるとか言うと、かっこいいけど~出入口が浅くてちょっと入るのを敬遠しているインリーフ
ここに突入して~なんとか釣れ出し
クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)メインにそこそこの釣果
風があればもっと釣れたはずです~
風向きも悪くエンジン上げて風で流して脱出できないので
ここで昼過ぎまで釣って、
水深ギリギリの所を自力でP脱出~(冷)(汗)

休憩後は、更に雨雲に追われ、ポツリとポツリと釣りながら、残された晴れ間へ~

最後は遂に雨雲に捕まり、雨に振られながらでしたが、それも最低限に抑え
深場でポツポツ
帰るに帰れない状況でもあったので、ここで雨雲が通過するまで粘り
帰りは青空のベタ凪の水面を滑るように帰港してきました・・・。

釣果に爆発力こそ無かったものの、この天候の中、
大した雨にも降られず、少ない晴れ間で釣りが出来た事は大きかったと思います。



2018年5月31日(ライトゲーム&ちょいGT)
森 様

  

  

森さん、2日目は、ちょい早出作戦!
まずは森さんの本業(笑)トップウォーターライトゲームでカスミアジを狙います。

この日も大潮と言う事で、潮がドンドン下げて来るタイムリミット付きシャロー勝負!
なので早出した訳で、Pも移動時間の掛からない比較的近場から~
午前中はやっぱり活性ありありでバイトもありありですが
昨日からスランプ的に、フッキング不調・・・(汗)
それなりのサイズも出てますが、バラしたりと~(泣)
しかしこの日は、アメリカー(アミメフエダイ) も元気にトップに出まくりで
フッキングのタイミング練習は十分!
移動するか?相談しましたが、移動時間が勿体ないのでここで勝負すると即決!
ではとボートを着け直しますと
(先に私がやらかすアクシデント(汗)ありましたが)
出た~!しっかりフッキング成功!!
シャローで、ライトで、トップで、カスミGET! 最高~

早出・速攻のシャロー勝負!気持ち良いくらい作戦成功!!

と言う事で時合いを残しつつ、余裕のGT狙いへ大移動~
ライトメインなので、GTは本命Pを2ヶ所に限定して短時間
緊張感を持って探りましたが、やっぱりそんな簡単じゃなく、安定のNOバイト・・・

すぐにライトゲームに戻り、再びカスミ狙いに~
すると小型ながら2匹目のカスミアジ追加GET!

潮位が益々下がり、ダメ元で低水位時のPへ入るとバイトが多い!?
鯵のバイトとタマン(ハマフエフキ)も多い
ヒットまではなかなか難しい感じでしたが、強烈なバイトにラインブレイクと~
かなりいい感じ
あまりの反応の多さに、珍しく(汗)ここで最後まで粘ってしまい
きっちりと、サイズUPのカスミ この日3匹目 GET!!!

予定通り早出早上がりでした。



2018年5月30日(半日ライト&GT)
森 様

  

森さん、石垣島到着日、午後から半日出船でした。

森さん基本は ライト鯵 ですが、
午後からは大潮ど干潮と言う事で、夕方上げて来るまではGTから

ですが~ちょい釣りで釣れる程GTは甘くなく、やっぱりGTは安定のNOバイト・・・
途中、移動中にボート下に、巨大な影が2~3匹見えたあとのPで
10キロくらいの イソマグロ らしきの バイト&ヒット
これは惜しくもバラシ?
しかし次のキャストで、ワラワラとルアーの周りにイルカが浮上~
う~ん、やられたかな???(と言うか後を付けられて来た?)

と時間は、あっという間に過ぎてライトの時間が~
急いでシャローに入るが、イマイチ・・・
バイトが出て来たところでRUNGUNに作戦変更!

Pに着ける度にバイトは出ますが、フッキングしない(汗)
残り時間も殆ど無くなり、焦るばかりで、移動を繰り返します
それなりのサイズのバイトも多かったのですが~
この日は残念ながら アメリカー(アミメフエダイ) 2匹キャッチの貧果にて終了・・・。
GTもですが、ライトでも水面勝負を短時間で決める!と言う考えは甘かったかぁ~

半日ウォーミングUPと言う事にして(汗)、メインの2日目へ期待!



2018年5月29日(GTゲーム)
尾崎 様



尾崎さん2日目は、島友マッシーも乗って3名で賑やかに出航!

前日までの状況から初っ端、一発目から勝負の本命Pへ~
一流し目からバイトも・・・
残念ながら赤いのが見えてしまい、何の期待感もないファイトで(笑)
アカナー(バラフエダイ)
サイズはボガグリップ振り切りで8キロくらいかな?

そして 逆サイドへ~2流し目
狙い通りのコースで、ドッカ~ン!!
魚体も丸見えだっ!!、でかいっ!!

体重も乗せた最大テンションで耐えながら、ボートもフォローに入るが
魚が止まったと思った瞬間ラインブレイク・・・(泣)
う~ん40あったかも~
紙一重のブレイクだったと思いますぅ~(泣)
これはちょっと立ち直れない級のショックでしたね・・・残念~

その後はみっちーに細かいバイトがちょくちょく出るが
カスミらしきが1ヒットもバラシ

休憩して後半戦の海は、やっぱりマッタリモードでしたが
今度はマッシーに2匹のGTがチェイス!!
船縁数メートルまで来てバイトしたっぽいですが~
視覚のみの判断でフッキング・・・
そりゃすっぽ抜けますね・・・

尾崎さん今回はツキがなかったっすね
石垣GTあるある 「バイトが沢山ある日は釣れない・・・」

2バイト/1ヒット/0キャッチ

これこそ次回リベンジ!と言うにふさわしい?内容に~
残念です!また次回お待ちしております。



2018年5月28日(GTゲーム)
尾崎 様

魚写真無し・・・

尾崎様、今回もご夫婦でGTフィッシングでした!
残念ながらの写真無しNO魚でしたが~この日はバイトあり

序盤から2バイト出て奥様みっちーにヒットも・・・
痛恨のリーダーすっぽ抜け・・・(爆)
泣ける

次なるPもちょこまかと他魚のバイトが出つつ
今度は尾崎さんに ドカンっとキレイにヒット!!
ドラグが鳴り響き水深も十分! 「よっしゃー!」 と思いきや~
止まった所で痛恨のフックOFF・・・(泣)

そして回収ルアーに船縁までGTがチェイスしてくると言う

上げ潮の後半戦は状況イマイチで
なんとも不運な1日目は終了・・・

3バイト/2ヒット/0キャッチ

しかし海のコンディションは良さそうです2日目に期待しちゃいます。



2018年5月27日(ライトゲーム&ちょいGT)
マスダ 様 ・ フジイ 様

  

  

  

前数日があまり潮が動かず苦戦気味で心配でしたが
中潮1日目、でようやく食い気が出てきたか?開始からバイトが続きました。

潮位が下がってシャローが厳しくなった中盤戦は、マスダさんのリクエストで、ちょいGTを狙ってみる事に~
2ヶ所程回りましたが、カスミとその他のバイトのみで、本命はNOバイト・・・
(ちょっと投げて釣ろうなんて、そんなに甘くはなかった・・・)

マスダさんがGTやってる間、フジイさんは
GTポイントのダツを狙って釣ったり、タイラバを落として色々とGET!!でした。

そして終盤戦はライトで鯵狙い!!
再びシャローへ入ると、ベイトも飛んでいて魚っ気あり!
ミノーのフジイさんは ナガジュー(バラハタ)連発!と強いバイトで ナンヨウカイワリ GET!
マスダさんはカスミアジが釣りたいと最初から言っていましたが
らしきバイトのみで終了時間に~

泣きの延長戦希望で、延長ラウンド突入~
確実に夕方の時合いでいつでも出そうな中、速攻で念願のカスミアジGETでした~
その後もバイトは続き、サイズUP確実の強力なバイト!
これは残念ながら走られ過ぎてラインブレイクに・・・(泣)
相変わらずナガジューはバクバクで最高4連発まで~

かなり日が傾き時合いも終了か?って所で終了にして~19時帰港(汗)でした。



2018年5月26日(ライトゲーム)
山口 様

 

山口さん、今回も勿論!鯵狙いのトップウォーターライトゲームです。

5月に入りライトゲームは好調に来ましたが
3日くらい前から小さい潮回りで流れが出ず苦戦気味・・・
この日から中潮(初日)でしたので少々期待

ライトゲームとは言えトップ中心なのでやはり辛い
時折チェイスやバイトはあるが、食い込む程じゃなく、見切られる事も多い
今年はホントに トップレンジ が渋い

途中ミノー(ジャークソニック90)で遊ぶと
クチナジ(イソフエフキ)が連発!で、ちょい沈ませれば簡単に数釣り可

そして事件が・・・(汗)
山口さんベイトタックルデビューで、この日シェークダウンだった NEWワールドシャウラ1702R
私も興味津々で試しに使わせて貰っていると~ 「ドカンっ!」 結構なサイズのナンヨウカイワリ がぁ・・・

お客様の 新品ロッド&リールに私が入魂すると言う 大やらかし(汗汗汗)
本当にすみませんでした・・・。
まぁ大いに戦力になると言う事は実証されましたが~

山口さんはと言うと、終盤にやっと本命カスミアジが水面を割ってくれましたが、サイズが・・・
この日トップに出たのは、このカスミと、アメリカー&ナガジュー数匹でした・・・。

トップ中心とは言え、なかなか厳しい1日になってしまいました。



2018年5月25日(GTゲーム)
澤田 様

  

ショアGT狙いで石垣島に来ていた、澤田さん
ショアでは、潮回りも、状況も厳し過ぎる (オフショアでも厳しい状況)
と言う事で、最終日に急遽ボートから狙う事に~

ボートの予定はしていなかったので、タックルはショア用の10フィート(スピニング&ベイト)使用(汗)

実釣は相変わらずの大苦戦!
開始早々に イソマグロらしき?が飛び出して来て(NOフッキング)から
ず~~~~~っと異常無し!修行タイム(泣)

ここ数日とにかく潮が緩く、生命感が無い
そして、この日は、南風に戻っていて、とにかく暑い!私も少々バテ気味・・・
そんな厳しい状況の中、投げ続けて頂き感謝です

しかし午後から若干流れ出すと読んでいた時間帯
目に見えて流れ出した程ではありませんが、ようやくダツがピョンピョンしたり
少しの生命感が出てきた時
突然の本命バイト!!
超デンジャラスゾーン(汗)に HIT&GO でボートフォローがなんとか間に合い
根に囲まれた狭いエリアでのドッグファイトの末、浮いて来たのは
32キロのナイスGT!これは嬉しいサイズGET!!

この日は可能性のあるエリアを時間帯を変えて、何ヵ所か入り直す作戦でしたが
その後再びNO感じになり終了時間に~。


とにかくGTは厳しい~(釣れない)
1日投げて、いつ出るか分からない1バイトが、出れば良い方?
それ以外は何も起こらず(最近外道も出ない)
1匹釣れたならいいじゃない?と皆言いますが(私も思いますが)
1日の内容が悪すぎて複雑です・・・
これでいいのか???



2018年5月24日(GTゲーム)
上地 様

写真無し・・・

天気はいいが、この日も北風が気持ち良い
朝からGT一本に絞り走り回りましたが、生命感はナシナシ・・・

午後から満潮に掛けて、若干ですが潮も動き、細かいバイト少々
水位が上がり、満を持した時間帯に本命Pへ
ここで一応狙い通り(言った通りに)、待望のGTからの1バイト!!
なかなかいいバイトだったのですが~ミスりましたね・・・(笑)

最近はず~っとこんな感じ、1日1バイトあるか?ないか?
それを確実に獲るか!獲れないか・・・
ミスれば次は来ないのです・・・(泣)

この日は更にちょっと厳しい条件でしたが
結局1バイトのみで終了でした・・・。

厳しい状況の中、最後まで投げ続けて頂き、ありがとうございました。




2018年5月23日(ライトゲーム)
下村 様

  

  

  

下村様 御夫婦
連日心配している風は吹いてはいたのですが、西風という~なかなか無い風向き・・・(汗)
天気も降られないまでも、雨雲に囲まれて残念な景色でした(泣)

開始から連発とまで行かないまでも、コンスタントにポツポツとヒットが続きます
特に 奥様 美紀子さん絶好調!
大型もヒットしましたが、一気に持って行かれラインブレイク(泣)

ちょっと風向きが悪く、細かく流し直しながら一流しに数匹づつ~
風向きが良く、上手く流せれば、連発で倍は釣れていたと思いますよ!

途中シャローにこだわり過ぎて、バイトが途絶えた時間帯がありましたが、
終盤にかけて、水深2~3mに狙い変更!
これがまあまあ当り!
終盤にかけて更にスコアUP!!

サイズUPが出なかったのがちょっと残念でしたが
ムネアカクチビ、ニセクロホシフエダイ、ダツなどが大きくロッドを曲げてくれて盛り上がりました!
アオノメハタのW 初めて見たかも???

十分釣った所で、残業する事無く(笑)帰港できました~



2018年5月22日(GTゲーム)
芝田 様 ・ 伊藤 様

 

ベッタベタのベタ凪注意報!
朝の天気概況を見ると風速0.1m 風向は表示されていない・・・(汗)
冗談で悪天候の為中止にしようか?(笑)なんて言う程

午前中の早い時間は若干の北風が吹いていて
この間に北風のPに入り、2流し目で~伊藤さんにバイト!
バイトのタイミング悪くフッキングしなかったのですが、追い食いを誘発して見事フックUP!
そのまま深場へ引きずり出し、危な気なくGET!

リリース後、ボートを着け直すと・・・
どよ~ん・・・風も流れも無くなってる(泣)
ここから修行タイム突入~

風が微妙なので、流れが出やすく、水面も多少ザワつく大場所メインに回りますが
アプローチがめちゃめちゃ難しいく、上手く流せない(汗)
それでも丁寧にポジションや角度を調整しながら流すと

そろそろ終了時間もせまる終盤戦
諦める事なく投げ続けていた、芝田さんにバイト&ヒット!
初のGTとのファイトは、かなり危なっかしいものでしたが~(笑)
フッキングが決まっていたのと、水深があった事が幸いして無事ランディング~(汗)

正直NOバイト覚悟の条件でしたが、奇跡的に 2バイトで 2キャッチ!!



2018年5月21日(ライトゲーム)
和田 様

  

  

  

和田さんメインの2日目です
マリアさんは昨日釣り過ぎて筋肉痛?で 本日はお休み(笑)

と言う事で、この日は、自分の釣りに専念してトップ中心でサイズUP狙い!!

開始からトップ系で頑張りますが、まだ慣れない釣りで、バイト少な目(苦戦)

ミノーを投げれば、アメリカー(アミメフエダイ)&クチナジ(イソフエフキ)は連発でいくらでも釣れそう?

昨日からレギュラーメンバーはもうお腹一杯なんで、やっぱりトップ中心で
本命カスミアジを狙って走り回ります
和田さんは、アマゾンを始め海外の魚(主に淡水)を狙ってきた強者
タックルボックスにはブラジリアンなトッププラグがギッシリ~
中盤までは、そのプラグを とっかえひっかえ で シックリ来る石垣島のライトで使えるルアー探し
物凄いローテーションでした・・・(汗)

後半戦になってやっと使うルアーが絞り込めて、いい感じに引けるようになってくると
あたりまえのように水面が割れて、念願のカスミGET!!

次の流しでは、立て続けに出て!今度はオーマチ(アオチビキ)
このオーマチが、なかなかのファイターでした!

終了間際にもう一撃!派手に水面が割れて弾丸RUN!したのはスマ!!

カスミ ・ オーマチ ・ スマ とライトゲームとしてはフルコースって感じに良いのが獲れました~

今回、ワールドシャウラの1番2番をメインに使用でした。
今回の釣行でなんとなく、ルアーやロッド選択は掴めたと思います
とは言え初石垣釣行でこれだけの魚を揃えられたのは凄いと思います!
次回が楽しみです!お待ちしております。



2018年5月20日(半日ライトゲーム)
和田 様

  

  

  

和田さん、到着日午後から半日ライトゲームでした。

この日釣り初めて?の初心者マリアさんのキャスティング練習から(汗)
リールの使い方の説明からの~ハンドルを逆に回す(緩む)など(汗)ちょっと不安なスタートでしたがぁ
30分もしないで投げられるようになり~1時間後にはバンバン釣り出すという(凄っ)

和田さんも落ち着いて自分の釣りが出来ない程のヒットっぷり~

午後からは潮が引いて来るのでライトは苦戦するかな?と予想していましたが
12魚種以上?数も十分!!
ランディングに写真に大忙しの半日はあっという間に終了でした。
欲を言えばサイズUPが欲しかったですね~
(サイズUPはメインの2日目へ持ち越し~)



2018年5月19日(GT&ライトゲーム)
早川 様

  

早川さん、2日目、写真はライトですがメインはGTです。

まずは前日、釣り逃したGTをやっつけに直行~!
しかし期待とは裏腹に、この日はNOバイト・・・(泣)

前日は 魚っ気ありあり だったのですが~
この日は何処へ行っても 魚っ気なしなし・・・(汗)
追い打ちをかけるように凪過ぎる感がぁ

本命以外のバイトも激減してますが
何故かダツはキャッチ

ホントに何も起こらず休憩して後半戦
再度バイトのあったPへ前日と同じタイミングでも入ってみましたが~
この日はお留守なのか?ご機嫌ナナメなのか?

いよいよヤバイ終盤
「このままではHPに写真が無いじゃないですか!?」 と
お気遣いのお言葉
とりあえず魚の写真を~と
ライトタックルに持ち替えて、サクっと見栄えのするキツネを釣って頂き
写真を揃え、大きく移動してGT終盤戦!
これがまたバイト無く・・・

ライトに時間を使ったせいか?最後のエリアを全部回りきれず、タイムUPに~

やらかしました、本命NOバイト・・・。



2018年5月18日(半日GTゲーム)
早川 様

早川さん、石垣島到着日 午後から半日でした!
半日と短い時間でしたが、実績PをRUNGUNで回りました

この日はダツも飛び回り、生命感ありあり
細かいバイトも多かったです

本命Pの一つで最大のチャンスがっ!
1回のリトリーブで3回もバイトして来たのですが・・・
食わす事が出来ず~(泣)
このPが高活性で、この後、立て続けにあと2バイト出ましたが
フックUPならず~(泣)

他にも魚っ気ムンムンのPがありましたが
飛び出すのはダツばかり・・・

最後まで大きく移動して、残業で投げ続けて頂きましたが
キャッチはダツのみにて終了でした。



2018年5月14日(フライフィッシング)
藤田 様

  

  

フライ の藤田さん、今年も遊びに来てくれました!

相変わらずフライフィッシングは難しい~(汗)
風、流れ、ボートの角度やら・・・
それでも、条件を合わせて行くと、バイトはそこそこありましたが~

この釣れそうで釣れない(食い込まない)感じがたまらない!と言って頂き、楽しんでもらえたようで、良かったです!
ちょっとした爆笑ハプニング?もあり(笑) 楽しい1日でした。

ナガジュー(バラハタ)数匹と、シロブチハタ2匹の根魚が中心に
その他がポロポロ~

根魚のパターンは掴んでいたのですが
あえて同じ釣りに行かず、色々試して頂き、私もフライでの貴重な経験値UPができました。

特にパワーのある フエ系(クチナジやマトフエ)を釣ってほしく狙っていたのですが、
残念ながらフエフキ系の反応は無く終了時間に・・・(泣)

私的には改めてボートフライの厳しさを思い知る1日になりました・・・
なんとか釣果が出て一安心でしたが
今は、まず釣りを成立させる事が精一杯・・・(汗)
もっとコンスタントにバイトを出す事と、サイズUPさせる事がこれからの大きな課題です。
フライのゲストさん達は、皆さんエキスパートな方々ばかりで
正直、助けられてると思います。



2018年5月13日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

  

見崎さん、メインの2日目です
日中に大きく下げる潮ですが~
開始時は若干潮が残るシャローへ無理矢理船をねじ込み、横巻勝負!!
(ホントに深い所嫌いなんです・・・)
少々無理はありますが、一投目からヒット!
しかしそんな勢いは勿論続かず、序盤のシャローは数匹キャッチのみ

シャローは終盤までお預けで、仕方なく(笑)深場へ~
深場は意外とバイト無く、なんとかバイトを繋ぎ、終盤の勝負タイムまで耐える!
まあ見崎さん、ご夫婦お約束のWヒットも何度か普通にあり、数はそこそこ釣れてましたが
イマイチ爆発力なく、私的には不完全燃焼~(汗)

そして (私が?(笑)) お待ちかねの終盤のシャロー勝負!
深場で根魚系はお腹一杯釣ったので、フエフキ系を狙います!
前日外したシャローは封印して(汗)、本日狙いの勝負シャローは、ミノー&シンペンでバイト連発!!
引きの強い、マトフエフキ、イソフエフキ、ムネアカクチビをコンスタントにキャッチ

そして最後の盛り上がりはタマン(ハマフエフキ)
見崎さんが先にヒットさせ強烈な引きにライトロッドで耐え見事キャッチ!
美由紀さんは、終了宣言したあとの最後の最後にヒット!
更にサイズUPの根に走るタマンと必死の格闘の末キャッチでしたっ!!
お見事っ!!

数は十分!最後にサイズUPの 「本日の目玉魚(フィッシュ)」 も出て〆
天気も良くて、楽しい釣行になりました。



2018年5月12日(半日ライトゲーム)
見崎 様

  

  

見崎さん、石垣島到着日、昼過ぎちょいゆっくり目からのスタート

天気良好~ちょうど上げの良い時間帯でした
開始からコンスタントに ヒット で、ナガジュー(バラハタ)祭りに、たまにクチナジ(イソフエフキ)
ミノーで好調に釣れますが~

船長の悪い虫が騒ぎ(汗) 釣れているのに大きくエリアチェンジ・・・

シャローでフエ系を狙うつもりが、これが失敗・・・(汗汗汗)
しばしバイトが遠退くと、更に追い打ちを掛けるように風が止んできた・・・

益々凪がヤバイので(笑)
プレッシャーを軽減する為、ちょっと濁りのあるエリアへ入ると
これが良かったのか?バイトが出だし
ニセクロホシフエダイ中心にクチナジも交ざり最後まで釣れ続き
お腹一杯釣った所で終了し帰港しました。

午後から半日が、ちょうど時合いで、短時間ながら良い釣り(数釣り)が出来ました。



2018年5月--日(ルアーテスト?)

WaterLand (ウォーターランド) の新製品ミノー JarkSonic 90(ジャークソニック90)
の試釣に行ってきました!

  

  

  

検証結果 3人で大爆釣でした。(すみません・・・)
ダブルヒット・トリプルヒット ありあり

9cm 固定重心 12.5g 若干細身の シンキングミノーです

新品下ろしたてが、1日でご覧の通りボロボロに・・・
最後は噛み潰され浸水・・・(泣)


流石にフックは途中交代で STX-58 #6へ それでも開くは折れるは~
普段はトップ中心の釣りばかりで、こんなに数釣りする事はないんですが~
今回は3人で 軽く3ケタ 超えの入れ食いでした。
すみません調子に乗って釣り過ぎました・・・(私の使用は封印級?)

固定重心ルアーのデメリットは飛距離かと思いますが、他の重心移動ルアーとの差は感じませんでした
そうなると 固定重心ならではのレスポンスの良さが最大のメリット(のみ?)かと思います
ヘビーウエイトミノー特有の動かないと言う事もありません
スローからしっかり泳ぎ~超限界ファーストリトリーブでも泳ぎは破綻しませんでした!
実際この日は スローリトリーブが効きました。

水深1.5m(カウントダウン無し)でもこの日は1回も根掛かりは、ありませんでしたし、レンジキープ力も問題無し
テンションフォールでは水平スローフォール
フリーフォールでは ストンっ と、カウントダウンで狙いの水深まで沈みます
止めやフォールでもバイト多発してました。

タマン、ムネアカのフエ系は勿論、この日は オニヒラやカイワリ まで釣れました。
ちょっと褒め過ぎで嘘臭い(笑)かもしれませんが(汗)
この噛み痕を見てもらえば、説得力ありますよね?(実釣数時間釣れ過ぎの為早上がり)

私のお勧めカラーは赤金系です~

JarkSonic 90のインプレと、他の釣果写真は Facebookページ にも掲載致します
↓クリック




ルアーインプレ番外編!(同日釣果です)

  

お馴染みの 「錦」 ルアーは、シャロークランク と言った感じで
ブリブリ と軽く潜って行きますが
スロージャーク的にゆっくり水面を引くのが楽しいかも~
このアオノメハタも 水面を割らせました。


タマンは、アキラハンドメイドの 貝のルアー(NOname)です
 
沖縄ならではの 夜光貝 や タカセ貝 を使ったオリジナル島ルアーです (写真はタカセ貝で10gクラス)
「ヤフィタ」「錦」 で買えるのかな?

この貝のルアーも今まで、散々釣れてます、実績大です
スプーンのようですが、シンペン的に色々な使い方ができます、沈めても良し!
注)強い衝撃(ぶつけたりすると)で割れる事がありますがぁ(汗) ※今まで魚とのファイトで壊れた事はありません!
アキラはGTも自分の手製のルアーで釣ってます
ほとんどルアーを買う事が無い(笑)フライマンです(笑)



2018年5月6日(半日ライトゲーム)
白井 様

  

  

  

白井さん GWは、親子2人で釣り修行の旅だそうです!(いいね!)
西表を巡り、最終日に石垣島でご乗船頂きました。

下げ潮 水深1.5m のシャローで、開始からバイトが続きました。

強い引きの ムネアカクチビやクチナジ(イソフエフキ) が楽しませてくれます!
小学5年生の 虎之介くん は小さなポッパーをパンパンやって
アメリカー(アミメフエダイ) や 小さいながら カスミアジ までを出す!!
確実にお父さんより 釣ってましたね~
白井さんには強いバイトが来ましたが、止められずエッジまで走られてブレイク・・・(泣)

潮が大分下げて来たところで、次の段階のシャローエリアへ移動~
ここでも、ポツポツとバイトはつづきました。

予定では飛行機に間に合う時間まで、釣りするつもりでしたが
ここまで、結構釣れていて
後半は、釣れなくなると思っていたので、余裕を持ってここで終了する事を提案させて頂き
半日+α な時間で終了して、帰港いたしました。



2018年5月5日(ライトゲーム)
河本 様

  

  

  

河本さん親子、2日目です
前日に数はバッチリ釣れたので2日目はちょっとサイズUP狙いから入りました!

午前中は鯵狙いのパターンで回りましたが、反応は無く水面系は厳しい感じ

午後からは、このままサイズ狙うか?前日のパターンで数釣りするか?
相談の結果、前日のパターンで堅く行く事に~
状況は続いており、シャローではヒットが続きました!

すっかりルアーマンな河本さん(笑)もイケガツオGET!!
これフライで釣りたいですね・・・(汗)

終盤は無理にシャローでやっても反応が遠退くのは分かっていたので
ちょっと沈め系に挑戦してもらう事に

底取り or カウントダウン を守央君にレクチャーして練習開始!
根掛かりの多さに苦戦しましたが、徐々にコツを掴み連続ヒットの場面も~
シャローや水面、一辺倒よりもこう言う釣りも出来た方が確実に釣りは上手くなりますよ~
今回レベルUPしたはず

深場は根魚中心でしたが、
ナガジュー(バラハタ) と シロブチハタで少々サイズUPできました。

次は更にもっと上手くなってるはず!再会を楽しみにお待ちしております。



2018年5月4日(ライトゲーム)
河本 様

  

  

  

河本さん親子、3年前?のリベンジ(今回2日間の釣り日程)
前回は、フライ半日、ライト半日、と言う変則的な出船でしたが
今回は守央くんのルアーメインでした!

前回はお父さんのフライの方に時合いを合わせてしまい、
状況も悪い中、小学生で身体も小さかった守央くんは撃沈してしまい今回はリベンジ戦であります。
今回は身体も大きくなり(中学生)キャスティングもバッチリでした!

開始からシャローへ入り探ると状況はいい感じでポンポンとバイトが続きます
最近シャローにはパワーのあるムネアカクチビが多いです

ルアーの守央くんはコンスタントに釣って行きますが~
ルアーと同じ流し方では、お父さんのフライは全く釣りになりません~
飛距離も遠く及ばず・・・
(やはりルアーとフライ一緒では無理ありますね・・・)

早々にフライは諦め 2人共ルアーに
河本さんは、ほとんどルアーやった事がないと言っていましたが~
フッキング方法が違う、2つの釣り方を知っている私には、
バイトがある度アタフタする河本さんが面白かったです(笑)

終盤干潮に向け渋くなりましたが、数はバッチリ釣れてリベンジ成功でしょうかね!?
2日目に向け定時帰港~



2018年5月3日(ライトゲーム)
高橋 様

 

GWでこの日だけ(泣)唯一の荒天
風が回り 北風びゅ~びゅ~で波もあり、ダメ押しの雨・・・
条件付きで、とりあえず近場へ出てみました

やはり状況悪く、魚の反応は無ッシング
雨が一旦止んで風が落ち着いたタイミングで大きく移動を試みましたが
途中でUターン・・・

少しでも可能性があり、釣り可能なエリアを探して右往左往しましたが
可能なエリアはバイト無く
釣れそうなPは釣りが困難・・・

なんとかナイスな ムネアカクチビが NEWシャウラ(1652R?) を絞り込んでくれました

その他、強烈なバイトもありましたが、残念ながらラインブレイク(泣)
チャンスが少ないだけに獲っておきたかったバイトでしたが、タマンのちょっとしたサイズだったんだと思います。

状況は一向に良くならず、ギブUPで、残念ながら早上がりとなりました。



2018年5月2日(ライトゲーム)

  

トップ中心のライトゲームで鯵狙いでした。

昨日、一昨日の状況から、結構簡単に釣れちゃうんじゃないか?
もしかしたらGTまで?、と踏んでいましたが

スタートからなかなかの苦戦~

今年のトップに出なさっぷりは、なかなかのもんですな・・・(汗)
そうこうしているうちに、潮はドンドン引きチャンスタイム終了~

前日アメリカー(アミメフエダイ)が ポツポツ釣れた低水位時のパターンも通用せず・・・

なんとか干潮直前のヒタヒタ水位のデンジャラスゾーンでカスミをヒットさせギリギリのキャッチでしたぁ

終盤も、所々珊瑚が水面まで突き出たデンジャラスゾーンを流すも
大型のGTを2度目撃したのみ

ならばと帰りながら、ちょっとGTを狙ってみましたがNOバイトにてそのまま帰港となりました。



2018年5月1日(ライトゲーム)
玉木 様

  

  

昨年のGWに続き今年も参戦の玉木さん
今回はちょっと鯵よりのご案内

開始から水面系のルアーで頑張るも、トップは相変わらずイマイチ・・・
まずは、ダツの中でも一番レアな ハマダツ をGET!!

本命Pでは、カスミアジ らしきのバイトが数発でましたがNOフッキング~(泣)
前半戦の時合いを逃してしまいました・・・

潮位が低くなる中盤以降は
レギュラーメンバーを狙ったり、沈めたりして ポツポツと拾いながら終盤まで耐える

終盤ギリギリにやっと上げてきたところで本命Pへ戻り一発勝負!
しかしここで出たのは、ちょっと大きめサイズのヒット!
止めきれずエッジにラインが擦れてブレイク・・・(泣)

付け直して最後にもう一発出ましたが~これはNOフッキング~

何度かチャンスはありましたが鯵のキャッチとはならず
レギュラーメンバー達も爆発力は無く、少々不完全燃焼にて終了でした。



2018年4月‐‐日(ナイト便調査)



開始から、本命っぽいバイトが3回程ありましたが、食い込まず
その後NO感じに・・・

諦めた、終盤は今シーズン恒例のメッキゲーム
メッキは相変わらず裏切らない
フライは#3ロッドで楽しめてます、サイズは手のひら~尺UPも

そんなメッキタイムに
ルアーにドンっとバイト!あれ?ジャンプしちゃったのは(笑)
想定外の本命?ターポン55cmでした。

今シーズンのナイト便は貧果にてほぼ終了です~

メッキは楽しく釣れるので、もうちょっとナイトメッキ便でスーパーライトで遊んじゃいましょうかね。



2018年4月30日(GTゲーム)
白子 様

(写真無し・・・)

白子様 御夫婦でGT便でした。

天気は最高でしたが、凪で風が弱くGTには少々辛い釣行でした
それでもいい感じで 2バイト 出ましたが・・・

1バイト目は序盤でフッキングミス(泣)
やる気マンマンで追い食いして来てくれたのですが~(残念)

その後 1日ず~っと何も起こらず(汗)

終盤、まだ炎は消えていないか?確認すると「まだまだ行けます!」
と言う事で残業ラウンド!

大移動して最後の悪あがき
ここで奥様にドバ~ンっと 超特大サイズのバイトっ!!
しかし残念ながら口に入らず? NOタッチ・・・(泣)
これは掛けてもちょっと獲れるか?自信ないデカさでしたぁ~

そしてタイムUP
本命 2バイト 出てますが、それ以外何も起こらないと言う、超修行な1日でした
それでも弱音一つ無く、投げ続けて頂き、ありがとうございました。
お疲れ様でした。



2018年4月28日(フライフィッシング)
田中 様

  

  

大蔵さん、2年ぶり?に鯵フライに来てくれました!
私も久しぶりのフライ出船でした。

大蔵さんとは、二人三脚でボートからのフライフィッシングを煮詰めてまいりました。
かなり無茶な事も試してきましたが(笑) やっと今のスタイルで落ち着きつつあります。

鯵の確率も大分上がって来ています!?

今回も昔の酷さを振り返りつつ(笑) 楽しい釣行になりました。

しかも今回は、なんとっ!開始数十分でのカスミアジGET!!
2人共 「マジっすかっ!?」 (笑)

ドシャローでの、青黒い弾丸アタックからバイトまでが頭から離れません
今までで最高の釣れ方だったと思います!ちょっと感動しました

このカスミアジ 一匹の価値が伝わる人が少ないのが残念です~
ホントにボートからのフライは難しいんです(しかも鯵)

開始早々の本命キャッチで一気に気楽に~(笑)
その後は1日お気楽に楽しみました。

しかし本来 狙いの時合いだった終盤がまさかのNO感じ・・・
大誤算でした・・・(汗)
開始直後、下げの低水位シャローにねじ込んでおいて良かった。

カスミアジの他には小物がポツリポツリ~とダツが2キャッチでした!
他にナイスバイトも数回出てました

そして無理に粘る事なく、余裕の帰港となりました。



2018年4月27日(半日ライトゲーム)
位田 様 ・ 福嶋 様

  

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

天気良好!でしたがスタート時は風が吹かず苦戦の様相・・・(汗)
しかし風は直ぐに吹き出して バイト連発!!

久しぶりの連発!
数十メートルもずらして流し直すだけでまた連発!!

次なるPも考えてあったのですが、時間を使って移動して釣れなくなるのもどうかと思い
このエリアを広範囲に探り、半日釣り続けました。

今まで何処に居たの?って感じの クチナジ(イソフエフキ)も多数
数も魚種も沢山釣れました!
ハタ系だけでも7種、その他8種?

キツネやバラクーダもPE1号タックルでスリリングなファイトを楽しめました。

午後から半日がバッチリ、エリアと時合いにハマった感じで、
丁度美味しい時間帯だけ楽しく釣って終了

GW戦線一発目!をなかなか良いスタートが切れました!



2018年4月22日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

  

藤原さん 御夫婦の2日目でした。
雨こそ降らないまでも、朝からどんより曇り空で太陽が出ない・・・

朝からシャローに入って、15時くらいまでが勝負です
スタートからなかなか簡単にはバイトが出ず、探りながらの釣りになりましたが

なんとなく魚の付き場が分かって来てポツポツとですがコンスタントに釣れて行きました

この日の問題はローライトで活性が上がらないのと、風が弱く船が ゆっく~り しか流れない事
船の流れが遅い為、一流しにいつもの倍の時間が掛かり効率が最悪
それでも辛抱強く、流すと釣れてくる訳で~
普段の流しと同じ数釣るのに、普段の倍の時間が掛かる為、
簡単にポンポンと釣れてくる印象が無く、釣れているのに苦戦しているような気持ちに・・・(汗)

潮位が下がるタイムリミットまで1匹でも多く釣る為、休憩は後回しで釣る!
休憩後も無理矢理シャローへ入れる(汗)
ここで恵の太陽が一瞬 顔を出し活性UP!
パタパタとバイトが増え、小型ながらカスミアジもGET!
ビッグバイトもありましたが、これは残念ながらブレイク~(泣)

潮位のギリギリまでシャローで粘り、最後は深場へ~
この日は苦戦した前日より更に深い水深を攻めると、連続でバイトあり
この日1匹目のクチナジ(イソフエフキ)もGET(汗)

最後は雨雲が接近してきたので、本格的に降られる前に撤収しました。

なんだか フエ系 よりも ハタ系 のヒットが多かったような・・・
フエはそろそろ産卵ですかね?シャローであまり見れなくなってます。



2018年4月21日(半日ライトゲーム)
藤原 様

  

  

藤原さん 御夫婦、石垣島到着~午後から半日ライトゲームでした。

前日の感じから、午後からの時間帯は苦戦の予感・・・(汗)
しかもこの日は 雨

スタートは、潮の引いたシャローへ無理矢理入る
シャローでは アメリカー(アミメフエダイ) 数匹
浅くて根掛かりも酷いので早々に脱出~

この日は深場がメインです
まぁなんとか数は出せるだろうと思った深場ですが~これが大苦戦・・・
ビックリする程アタらない

流すラインや水深を変えながら探りますがバイトは ポツリ・・・
なんとか数匹

「そろそろ帰りますか?」モードのご夫婦に
「もう一ヵ所だけ やらせてください!」を×2回ぐらい?(もっと)言い(笑)
最後にパタパタとアタリましたがなんとも微妙~な結果でした・・・。

天気も悪く、時合いも外してるとはいえ、深場でこれ程苦戦するとは思いませんでした。



2018年4月20日(ライトゲーム)
北村 様

  

  

北村 様 ご夫婦でライトゲームでした。
奥様が初心者と聞いていたのですが、
天気、風、波、良好!船酔いも無く一安心!キャストも安定しておりました!
まずは、シャロー勝負の前半勝負です。

スタートからシャローの反応はまあまあ良好!
ポツポツペースですが、順調にヒットです
この日はトップにもバイトが結構出ていたのですが、何故か?1匹も掛かりませんでした(汗)
強烈なバイトが一発ありましたが、とても戦えるサイズでは無く、そのまま根に巻かれブレイク・・・

下げ潮ギリギリ水位までシャローで粘り数はそこそこ釣れました。
奥様の使うミノーが水没している事にもっと早く気付けば、もっと釣れていたはず~

軽く休憩しての終盤戦
14時過ぎくらいから今度は深場へ~
終盤の深場は干潮に向けてバイトが減っていき苦戦しました
クランクベイトなどで数匹追加したくらいで、大きな山場無く終了時間に~

1日通して爆発力はイマイチでしたが
前半にバイトが集中して、数も出たと思います。
少しサイズUPの 本日の目玉フィッシュ があれば良かったのですが
強烈なブレイクと、カスミのチェイスが一回確認できただけで
サイズUPとは行きませんでしたぁ~。



2018年4月16日(ライトゲーム)
長田 様



1日目は残念ながら中止となりましたが、2日目は朝からGOです
雨こそ降りませんが、空は分厚い雲に覆われ冷たい風が寒い・・・
水温も23~4℃を行ったり来たりでなかなか上がってきません
もう4月半ばだと言うのに、釣果もなかなか安定してきません~

序盤から下げですが、無理矢理シャローへ
反応は薄い中、アメリカー(アミメフエダイ)を数匹GETと後はダツ
大きく潮が引き、早くもここから修行タイム

ちょっと沈めれば一撃で食って来ましたが
小物は捨てて、水面勝負で鯵狙いです
ほぼバイトが出ない中、チャンスは3回訪れました
1回目はチェイスのみ、
2回目は激浅水深でのビックバイト!これも残念ながらNOフッキング
(コレはちょっと無理なサイズでした ホッ)
3回目はキッチリフックUP!
浅い根が乱立していて、満足にボートを動かせない中、苦戦ファイト
しかしなんとか寄って来たのは カスミアジ
勝負あり、後はランディングするだけのところで~
ポロっと フックOFF・・・(泣)

この後バイト無くなり
時間も無いが最後に大きく移動してラスト1流し
上げて来たシャローを流すもNO感じ
ポイントも切れる最後の最後に出てくれたのは、コクハンアラ
根に張り付かれて大苦戦しましたが
長田さんの粘り勝ち!

前半余裕ぶっこいて写真撮っていなかったので、写真無しになるかと思いましたぁ~
最後になんとか1枚
厳しいライトゲームとなってしまいました。



2018年4月15日(ライトゲーム)

風が回り早朝から大雨
この日予定されていた 石垣島トライアスロン も中止との事
午後からはなんとか行けそうと
午前中は出船を見合わせていましたが
風裏限定、潮、実釣時間など
条件はイマイチ・・・
相談の結果、2日目の翌日に頑張りましょう!と言う事になり
出船中止とさせて頂きました。



2018年4月9日(ライトゲーム)
リトルターン

  

  

  

久しぶりに(今年初)リトルターンの釣行会でした。
天気は最高ですが、風が冷たくて肌寒いくらいでした。

開始から午前中~上げ潮一杯までは好調に水面にバイトが出ていました
バイト多発で楽しめたのですが、キャッチは少な目
メッキ(カスミ)・アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ)までトップに出てくれてました。
ビックバイトはフック伸びてフックオフに・・・(泣)

後半戦はマッタリモードでのんびり深場を流したり、フライやってみたり~
お馴染みのメンバーがポツポツ釣れて

終盤に再度トップ系の釣りに行くも~
夕方はバイト少な目で最後にイケガツオをキャッチして終了しました。



2018年4月8日(半日ライトゲーム)
古庄 様

  

午後から半日ライトゲームでした。

スタート直後はシャローから
下げ潮で、シャローへ入れるギリギリ水位ですがタイムリミットはほんの1時間と言ったところか
トップと水面系シンペンを投げますが
ヒットはダツが数発、その他の本命は数回のチェイスのみ確認
数日前から若干冷え込み水温も若干低下したのが原因か?また少し季節が巻き戻された感じです
この日も天気は良かったのですが、冷たい風で肌寒いくらい

シャローの状況はイマイチで、その後は相談の結果、久しぶりにちょっと深場で沈め系へ~
深場の釣りは、始めは少々苦戦しましたが
すぐに コツを掴みポンポンと連続ヒットに
大き目のフエフキ系が交って欲しかったが、釣っても釣ってもサイズUPの気配がない・・・
ナガジュー(バラハタ) と クチナジ(イソフエフキ)中心でバイトが続き
お腹一杯になってしまい、最後は再度トップで一発を狙う事に

しかし状況変わらずで、水面へは無反応(泣)
最後の最後でミノーを投入すると、即バイト&ヒット!
続けてヒットするも根に持って行かれブレイクに・・・
ここで 「とりあえずシャローはミノーで釣れる!」 と言う答えが出たところで、
短い半日便は終了時間になってしまいました。



2018年4月--日(GT開拓便)



ここ最近、GTのバイトの無さに、かなり危機感を感じております(汗)
お客様ご案内時に、新しいPをルーティン入りできるようにP開拓へ行ってきました。

まず全く新しいエリアをサーチしようとしましたが
風向き等の条件が合わず断念してUターン
まず天候の判断からして間違いでした・・・
いきなりお客様を連れて行き、Pに入れないじゃあシャレにならないので
一応、これだけでも収穫はありです
また出直します。

大きく時間をロスしましたが、180℃方向転換
随分前から気になっていたエリアです
ここで数時間投げ続けましたが(汗)、何かのチェイスがあっただけでNOバイト
ナブラも浮いていて感じは悪くなかったのでもう少し、検証が必要ですかね

そしてここからは、闇雲に投げまくる(汗)
ほぼ風まかせで投げ続け、バイトや魚っ気のある所を探しますが
ひたすらにNOバイト・・・
そして帰りながらの17時前にようやく1バイトでした。
このバイトは、一応考え通りの理想的な一発で印象に残るバイトでした
この時の風向きや地形をしっかり頭に叩き込みながら
周辺をさらに投げ倒しましたが、その後は何も起こらず撤収しました。

2人掛かりでかなり投げ込みましたが、この日もなんとか1バイトのみ・・・
GTの厳しさが増す近年、0からの見直しが必要と感じています。
今年は出来る限り、今回のような開拓出船をして行こうかと考えています。

一人では到底無理ですので、仲間の協力と
Pによってはゲストの皆様に、「ここ気になってるんですが・・・」 と投げて頂く場面も出てくるかもしれません
「ここで1時間投げろ!」とか言わないので(笑)、その時は、ほんの一流し(数投でも)ご協力ください。
よろしくお願い致します。



2018年4月1日(GTゲーム)
神原 様

 

高校生の息子さんと親子で春休みの GTフィッシングでした!

この日もGT便は大苦戦・・・(汗)
作戦は前回の GT便 同様に実績Pをメインに走り回る作戦です(最近これしか作戦なくてすみません)

バイトが出ない為、「無駄なのかっ?」 とも思える(汗)大移動を繰り返しましたが
ウンともスンとも、反応ナッシング(泣)

終盤、疲れとシビレを切らせた大暉くんはライトタックルに持ち替え、小ジグを付けて投げると
強烈なバイトが2回
これはどうにも止まらない系で2ブレイク(泣) キャッチは良型のミーバイ(マダラハタ)でした。

日も大きく傾いてきて、そろそろ終了って時間帯
いよいよ次で最後のPにしましょうかぁ~の、最後の最後で神原さんにバイト!
ナイスバイトから、きっちりフッキングして
地形は少々厳しい角度だったが、小ぶりサイズだったので、無事キャッチ~!!

1日中投げ続けて、最後の最後にたったの1バイト・・・
(ちい)サイズだったけど、本命(ロウニン)だった事が救いでした。



2018年3月29日

お子さん2人と、家族でライトゲームの予定でしたが
お客様のご都合により急遽帰らなくては行けない事になり
キャンセルとなってしまいました
この日を楽しみにして頂いていたのに残念です(泣)
また次回の来島を心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。



2018年3月28日(GTゲーム)
久保田 様



久保田さん、2日目は 1日ガッツリGT便でした。
毎回苦戦が予想されるGT便、今回の作戦も本命P数ヵ所をメインに後はRUNGUNと言う事に
最近バイトの出るPが1ヶ所だけとんでもない方向にあるのですが~
移動時間を大きく使ってでも、少しでも可能性の高いPへ入りました。

まずは大本命の第一P
ここでなんと一流し目からバイト!!ロッドも十分に曲がり込んで重さが十分乗り
フッキング数発入れた所で~まさかの高切れ・・・(泣)
ちょっとライン管理に問題ありだったのでしょうか?ちょっと気になる部分があったんですよね・・・

NOバイトも覚悟していた状況なだけに痛いブレイクとなってしまいました
前半は、ここで粘りましたがその後は反応なしで

潮止まりにかけて大移動~
後半は実績P中心に走り回りましたが、NO感じ・・・
最後まで投げ続けて頂きましたが、あっと言う間に終了時間に~

終ってみれば初めの1バイトのみ・・・
相変わらずGTのチャンスの少なさには頭痛いです・・・。



少ないチャンスをモノにするには
正確なキャスト&ルアーアクションは勿論
フック、ライン、ノット等、細かい部分も頻繁にチェックしたり
体力、集中力、も切らさない
完璧にこなす事は相当に難しいですが、釣りの基本的な部分でもあると思います
私はガンガン動くタイプなので
ボートが止まるとついつい 「早く投げなきゃ」 となってしまうかもしれません
休憩やノットを組み直してインターバルを取る事も重要だと思います
チャーターなのですからその点は遠慮なくお申し付けください。
※基本的に 「ガンガンいこうぜ!」 ってなってるアホ船長ですので・・・(汗)



2018年3月27日(半日ライトゲーム)
久保田 様

  

午後からちょこっとライトゲーム
翌日のGTに向けて軽くウォーミングUPと言ったところでしょうか

半日でいいと言う事で時合いに合わせて午後出船としました。
開始早々にミノーでヒット!
ポツポツとバイトは続き、シャローが良い感じです
それも今までなかなか釣れていなかった、フエフキ系ばかりです!
フエフキ系は小さくても、引きが強いのでライトゲームの好ターゲットなんです。

早々に
ムネアカクチビ2匹、タテシマフエフキ1匹、マトフエフキ数匹、イソフエフキ数匹
と釣ったところで、トップゲームへシフト
最近のシャローのトップゲームとしてはバイト多発でしたが、フッキングしないバイトばかり~
ですが、やっぱりトップに出ると楽しい!

そしてフッキングしたのはなんと!クチナジ(イソフエフキ)
今の状況でクチナジが水面割って来るとは、ちょっとビックリでした。(それくらい活性が良かった)
良い時間帯だけ楽しみ(実釣1時間半?)16時には帰港の早上がりでした。


今回いつもと違うのは、ショア用のロングロッドだった事!
おそらくコレが良かったと思います
やっぱり飛距離が全然違いました、
最近は、渋い時こそロングキャストが必要と感じていて
女性の方が苦戦をする場面が多々見られていました。
今回の釣行で実証出来たと思います!

これから普通に釣れてくるようになるとは思いますが
ロングロッド使用も参考に準備してもいいかもしれませんね。(釣果に差が出そうです)



2018年3月26日(ライトゲーム)
森 様

  

  

森さん、2日目メインの1日でした。
前日の感じから期待しましたが、この日はベタ凪地獄・・・
若干の風で、若干水面がサザ波?ってるのが唯一救いな状況です

やはり前日良かったシャローをメインに考えた作戦で、時合いまで他を回るもイマイチ~
潮が十分上げて来たところで、本命エリアへ入るとバイトあり!
水面勝負なので、そうそうはキャッチまでは行きませんが
アメリカー(アミメフエダイ)なども反応して好感触
しかし凪のせいか?前日までのような爆発力はありません
まずはメッキサイズのナンヨウカイワリをGET!
その後、カスミの群れにあたり!W ヒット!!
そう・・・なんと!シンペンをスローに引いてシャローの活性を計っていた私にもヒットしてしまいました・・・
しかも森さんはバラシてしまい、私だけキャッチしてしまうという何とも・・・(汗汗汗)
「申し訳ございません~。」
この時カスミが他にも数匹見えていたのですが、その後はバイトなく(泣)

後半戦は森さんのリクエストのシャローをご案内予定でしたが~
風裏になっているであろう、そのエリアは無風状態が予想されたので、断念
移動しながらGTポイントも数ヵ所叩きましたが、GTはNOバイト・・・(そんなに簡単には出ませんね)

ライトも激渋に・・・(泣)
最後に本命シャローへもう一度入って、早上がりしましょうと、森さんより提案され
再びシャローへ~
ここはやはり反応がある!レギュラーメンバーのバイトがポツリ・・・ポツリ・・・
最後に出てくれたのは、残念ながらカスミではなく、イケガツオ
でもこの状況ではありがたいです~
ここで、この日は粘らずにギブUP・・・(半分はお手上げ状態でした)



2018年3月25日(半日ライトゲーム)
森 様

 

森さん、石垣到着日の午後から半日、鰺狙いのライトゲームでした。

満タン下げ潮からのスタート、勿論シャローから
最初に入ったシャローエリアが大正解?で、一投目からバイト&アオチビキヒット
これは惜しくも船縁バラシでしたが、幸先が非常に良い印象
更にバイトは続きます、ダツも多いが鯵らしきバイトも出てます
そして遂に(今年初?)アメリカー(アミメフエダイ)も水面まで出てきてくれました~
とにかく魚っ気ムンムンですが、ショートバイト多発・・・
そして やっぱり居ました本日の本命 カスミアジ
この時、ご予約の電話対応中でバイトは見ていなかったのですがぁ~(汗)
やっと シャローでトップに出てくれました。
苦戦続きだったので、この釣れ方は、サイズ関係無く嬉しい価値のある1匹でした。

早い段階で本命キャッチ出来たので
ちょっとGTルアーのセッティングをチェックしてから、本命Pを2ヶ所程叩くもGTはNOバイトでした。

GTは直ぐに切り上げ再びライトへ~
しかし終盤のライトはバイトが無くなり苦戦モード・・・
最後のPでそれらしいバイトが3発程出ましたがフッキングするまでに至らず
尻すぼみにて半日はあっと言う間に終了時間に~

まぁずっとバイトがつづく方が珍しいので、前にくるか後にくるかくらいの違い
最近の状況では、上出来の釣り内容だったと思います。
数もサイズも決して良かった訳ではありませんが、手応えのある半日でした。



2018年3月24日(半日ライトゲーム)
小川 様

 

 

小川さん、今回は奥様と御一緒にAM半日ライトゲームでした。

この日もあえて不調つづきのシャローエリア一本勝負です
天気良し!潮良し!のライトゲーム日和でしたが、PM2.5の影響で景色が霞んで残念な気分・・・

半日と短時間なので、広目のシャローエリアでじっくりと釣る作戦です!
釣り初挑戦?の奥様にはキャスティングをレクチャーしながらのスタート

開始からバイトはポツリ・・・ポツリ・・・
10分に1バイトくらいあるのですが、フッキングしないし、掛かってもバレが多い
まだまだ低活性と思えますが
キャッチはアメリカー(アミメフエダイ)中心に、フエ系、ミーバイ系、カワハギ系
サイズUPは タマン(ハマフエフキ)
やっとシャローに春を感じる顔ぶれが登場してきました!

この日は大きなバイトも数発出ましたが、やはりNOフッキング(泣)

奥様の方は飛距離が伸びず苦戦
終盤は潮止まりタイムで、バイトが遠退き、焦りましたが~
最後にカスミアジをガッチリフッキングしてくれて、小さいながら鯵の引きを体験できました。
逆にこれくらいのサイズで良かったかも~(汗)



2018年3月17日(GTゲーム)
山口 様

山口さんのGT出船2日目でしたが、痛恨の写真なし(泣)

書く事が何も無いくらい、何も起きず・・・
前日まではあった小物系のバイトも無く、ダツがチラホラ程度
前日の状況から作戦も大きく変更
前半は石垣島回りで粘り~後半は、石垣から西表へ向けてRUNGUN~
しかも海は荒れ模様で、念の為安全航行優先で、一旦港へ戻るような形で遠回り・・・
深いところ、浅いところ、リーフエッジ、点在する根回りと
ありとあらゆるPを投げ回り~
要所要所では時間帯や潮位も合わせて入りましたが、最後は成す術も無くなり

2日目も撃沈・・・でした・・・。
GPS上での2日間の移動距離は234キロでした



2018年3月16日(GTゲーム)
山口 様

 

軽く風が回り、北風になり少し肌寒い1日でした。

実績Pを次々にRUNGUNで回りましたが~GTはNO感じ・・・
多少の反応はありましたが、その他の魚とダツのみ

ヒットは魚っ気のある、ちょっと水深のあるエリアで、アカナー(バラフエダイ) と オーマチ(アオチビキ) のみでした。

後半戦は風も強くなってきて、進むか戻りながらか悩むところ
相談の結果、2日間の釣行日程なので、時間を使って更に大きく移動してエリア変更
期待のP(大場所)でしたが、GTはNOバイト(泣)
かなり遠くまで来ているので、あとは帰りながら数ヵ所打つも・・・

夕方の時合いに掛けて、少し粘りましたがGTはNOバイトでした。



2018年3月13日(ライトゲーム)
古川 様 ・ 阿久津 様

  

  

ライトゲーム中心にちょいGTやりました。

GTも?と言う事でしたが、釣果状況が非常に不調で、
しっかり狙っていかないと、ライトでも撃沈する可能性がある事を伝えての出船でした・・・。

シャローのミノー中心で ポツリ・・・ポツリ・・・
シャローの魚は何とか釣れる程度でサイズもイマイチ上がらず苦戦でした
トップにも、ほぼ反応無し(泣)
ちょいと沈めれば釣れるって事は確認しましたが、底取りやカウントダウンが上手く行かずディープは却下

移動中にあるGTポイントを叩きながら回りしましたが、大きいのはNOバイト・・・

午後からはライトに集中して、入ったシャローエリアで少々上り調子に?
しかし水深1メートルでかなり凪ていて、ロングキャストが必要な状態で
やはりコンスタントにヒットは続かない~

予想通りに大苦戦のライトゲームとなってしまいました。
夕方に時合いが来るかと、粘る意気込みでしたが~
今日の便の飛行機で帰る事を最後に聞き(汗)急いで帰港となりました。


状況により粘る事が多々ございます。(汗)
アフターなど予定のある場合は出船時にでもお伝えください。



2018年3月11日(ライトゲーム)
山口 様

 

 

山口さん 鯵狙いのライトゲーム2日目
2日目は奥様は波照間島観光へ行かれると言う事で、お一人でのご乗船です
前日までの北風は止み、この日は暖かで、ちょっと風無さ過ぎな感じ・・・(汗)

前日の感じから、午前中勝負と考えて
不調なシャローは捨てて、バイトの出るパターンで午前中は回りました
やはり序盤にバイトは集中して出ましたが
(カスミ)と確認出来たバイトは1バイトのみで、残念ながらフッキングまで行かず~
キャッチは小型のアカナー(バラフエダイ)のみ

午後からは苦戦な展開
山口さんのリクエストで去年いい思いをしたシャローエリアへ入るも
やはりシャローのトップはNO感じ・・・

普通にミノーなど数釣りパターンも試しましたが、アメリカーetc...を釣るのもやっと・・・(汗)

終盤に再び水面へのバイトが出てきましたが
ダツと小型のバイトばかり
そんな中ダツのバイトに交ざって出た強烈なバイト!
ロッドも強く絞り込まれ、ラインも出され強烈な引きでしたが
浮いて来たのは、4キロ弱の 良型 スマ
残念ながら?鯵ではありませんでしたが、最後に強烈なファイトを味わえました。

居残りで夕方の鯵バイトに掛けましたが
残念ながら、2日目の鯵は NOキャッチとなってしまいした。

帰りは奥様の乗る波照間からの高速船と共に石垣港入りでした。



2018年3月10日(ライトゲーム)
山口 様

 

 

山口さん、今回も鰺狙いのライトゲームです!

暖かな日が続いていたのですが、一昨日あたりから再び冷え込み
水温も激落ち・・・
日焼けする程天気は良かったのですが、冷たい北風が吹き続ける寒い1日でした。

意外にも開始から水面へのバイトがチラホラ
ダツも活性高く
ナイスサイズのナガジュー(バラハタ)も水面を割って3キャッチ、鯵への期待も高まります

想定外サイズ(恐らくはアカナー)も出てしまい何も出来ずブレイク・・・
しかし活性が高く感じられたのもお昼まで
潮替わりギリギリにライトゲームとしては最高に楽しいナイスサイズのカスミをキャッチできました。

午後からはバイトが無くなり、写真のバラクーダと、ダツのバイトばかりでした。

奥様は、付き合う必要あるの? と思う程(笑)水面勝負にお付き合い
「アメリカー以外が釣りたいの」 と言いながら頑張ってくれましたが~
残念ながら、そのアメリカーもこの日は0で・・・ダツのみキャッチ!
アメリカーより遥かに強いパワーとスピードを楽しんで頂けましたでしょうか・・・?

とにかく寒いと言う印象の一日で、なんとか本命1キャッチでした。



2018年3月4日(半日ライトゲーム)
井戸上 様

  

  

ご旅行中の井戸上さん御夫婦、
AM半日 を レンタルタックル にてライトゲームに挑戦して頂きました。

満潮スタートから、下潮げでの、潮位と時間とのタイムリミット勝負
奥様が釣り経験浅いと言う事で
やはり一番簡単なシャローでの、投げて巻くだけミノーゲームです!

3月に入り、ようやく天気のいい暖かな日が続くようになってきた石垣島
シャローのライトゲームもそろそろ活気か出て来る頃かと期待しての出船でした
開始早々からアメリカー(アミメフエダイ)のヒットで、一瞬ホッっとしましたが~
その後が続かない・・・
ポツリ・・・ポツリ・・・と井戸上さんにバイトがありますが
慣れない揺れる船の上で、慣れないキャスティングで飛距離の出ない奥様は苦戦(汗)

半日と時間が無いので、あまり大きな移動はしない予定でしたが
あまりの渋さに、終盤にも関わらず(汗) 大きくエリア変更~

ここからバイトは (アミメ・ナガジュー中心に) 一気に増えてきましたが
奥様はバラシたり、根に行かれたり・・・
時間はタイムUPでしたが、水深(潮位)のタイムリミットはまだ行けそうでしたので
ちょい粘り、奥様がナガジュー(バラハタ)GET!!したところで終了と致しました。

シャローは、まだまだ本調子ではなく、サイズも小さいものばかりでした。

キャストのレベルは釣れるところまで達していると思うので
次回機会があれば、暖かい時期にリベンジ(GT?(笑))をお待ちしております。




2018年2月‐‐日(ナイト便調査)

 

 

今季のナイト便は、天候や潮など良い状況にハマらない日ばかり

特に風の強さ・向きが重要で、やはり特殊なところがあり
毎回の課題ではあります

2月の調査は2回

1回目は、あえてダメな潮の日での 「ダメ確認調査」
この 「ダメ確認」 はホントやりたくないんですが(笑)
今季の不調を覆すヒントがあればと出船しましたが~
見事撃沈(爆)

2回目は、バッチリな潮のタイミング
しかし風の状況悪く
苦戦でしたが、なんとか フライで、1キャッチ(1バイト)

その他
今季はタチウオのバイトが多く、ちょっとイライラさせられる場面も・・・
後は毎回、狙えばメッキがコンスタントに釣れる事
メッキに関してはルアーでもフライでも硬いので
(サイズは尺UPくらいまで)
ターポン撃沈時の癒しタイムとして、毎回最後にメッキ釣ってから上がってます(笑)



2018年2月19日(GTゲーム)
左村 様

 

 

お問い合わせの電話で話した時に、「ベイトタックル持って行っていいですか?」 と聞いていた 左村さん
「もちろんどうぞ!」 と答えたのですが
まさか、ベイト1タックルとは・・・(笑)
使いませんでしたが、もう一本のライトゲーム用もベイトで、完璧ベイト使いの変態さん(笑)でした!

地元ではショア(磯)からヒラマサなどを釣っているとか(勿論ベイトタックル)
GTは今回が初挑戦との事

石垣島は数日前から暖かい、天気の良い日が続き、絶好の行楽日和!
(最高気温24.6℃・水温23℃)
天気が良過ぎて、風がぁ・・・ギリギリ船が流れるくらい(汗)
絶好の行楽日和だが、絶好の釣り日和ではない・・・
それでも開始早々からバイトがあり期待感が持てました
ちょこちょこ移動を繰り返し、2度目のチャンスは割と早く訪れました!
きっちりファイトへ持ち込み、深場へ出して危な気なく、左村さん1st GT10キロをキャッチ!

しばし バイト&魚っ気も無くなり、午後からは更に風が弱く・・・
それでも1匹釣れているので、気持ちに余裕を持って釣りが出来たのが良かったのか
終盤に ビッグバイト 炸裂!!
強引に引っ張らず、上手く深場へ走らせる事ができ
それでも水深20ⅿ以上まで持って行くのに少々時間が掛かり ヒヤヒヤしました(汗)
魚の動きも止まり勝負あり!?
ですがぁ~ここから浮かすまでが大苦戦(笑)
魚がデカイのは分かっていましたが、「巻いて~巻いて~」 「休んじゃダメよん」 としか言わない船長(笑)
浮かすのにちょっと時間掛かりましたが(汗)、無事ネットイン!
重さはなんとっ 35キロ!!

久しぶりのビッグフィッシュ!それもベイトタックルでのリトルターン初の快挙!

気になるタックルの方は
少し投げさせてもらいましたが、飛距離・巻き取りスピード共に十分な物でした。
ロッド&リールパワー、ドラグもこの実績が物語るスペックでしょう~

※参考にする人は居ないと思いますが (笑)
気になるタックルデータは Facebookページ の方に記載します。




2018年2月12日(半日GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様

  

  

3日目最終日
この日も強風、前日には出船は決められず朝に決定しました
帰りのフライト時間が早いので、実釣時間は 3時間弱・・・(汗)
近場風裏の1ポイント勝負でした。

そしてなんとっ!1流し目から 島上君にバイト&ヒット!
しかし一発目は痛恨の根ズレブレイク~
ナイスサイズだったのと、前日中止でこの日も時間が無いだけに ガックリ(泣)
チャンスは確実に獲っていかないと後がない・・・

しかしこの日はバイトがつづくっ!
次は 滝野君にヒットして、島上君の回収ルアーにもバイト!!
まさかのWヒット!!
でしたがぁ~まさかの Wバラシ・・・(お~い!たのむよ~)汗汗汗

しかしまだ終わらんっ!次の一投で 滝野君にまたもやヒット!!
バラしたのとはサイズDOWNしてしまいましたが、10キロ弱を 「まず」 1キャッチ

そう!この日は 「まず」 だったのです
次の流しで再び島上君にチャンス!超ド派手に縦に上がった水飛沫に(ミスバイト)
サメでしょ?と思ったのですが・・・
その後しっかり誘いを入れて、再びバイト&ヒット!
初めてのサイズに若干苦戦(笑)しましたが、浮いて来たのはなんとっGT!?(笑)
これが20キロと自己記録大幅更新

そしてまだ終らないっ
次も 島上君、あっけなく10キロ弱をキャッチして、なんで?と言った拍子抜けな顏
もう 「よっしゃーっ!」 の声も上がらない 「オレ明日死ぬかも?」って・・・(笑)

この後も2バイト出て、掛かりませんでしたが、1匹は真っ黒な背中の良型でした・・・。

終ってみれば 実釣3時間弱 で
8バイト / 6ヒット / 2バラシ / 1ブレイク / 3キャッチ
マジかっ!?

12時半には、陸に上がって空港へ直行~
空港までの車中で、「あ゛ぁ~~っ 今夜 【錦】 行きてぇ~~~っ」 (笑) っと言ってますが
残念ながら帰らなくてはいけないので、空港のスタバで乾杯して寂しく帰路に・・・(泣)
錦での祝杯は1年間お預け?ですかね(笑)



2018年2月11日

2日目は相棒の滝野君も(前日には)到着して
いつものコンビで、メインの1日の予定でしたが、前日からの流れで爆風~
お昼まで出船を見合わせていましたが
残念ながら、この日は出船中止とさせて頂きました・・・(泣)



2018年2月10日(半日GTゲーム)
島上 様


PM半日~ 1日~AM半日、 3日間の釣行日程の 1日目

石垣島到着後、お昼近くからの出船でした。

半日と短時間なので、近場勝負!と思っていましたが~
夕方から明日・明後日と荒れる天気予報・・・(汗)
なので、時間はありませんが、翌日からの出船が微妙と言う事で、足を延ばし
時間の限り 遠くまで回る事に

しかし天気は、嵐の(風が回る)前の べた凪・・・
船は流れず・・・飛距離は出ず・・・
何しろ、風が回る前は、活性が下がる為、良い釣りをした記憶が無い

この日は1人でしたので、エンジンONで船を進めながら、ガンガン投げて行きましたが
正体不明の小さいバイトが4回ほど・・・

15時を過ぎた頃から、冷た~い北風が吹き始め小雨もパラパラ、一気に寒くなりました。
ドンドン風が強くなる中ギリギリまで頑張りましたが、本命はNOバイト(泣)

帰りは波飛沫を浴び、寒くて凍えながら帰ってきました・・・。



2018年1月28日(ライトゲーム)
川邑 様

  

またまた天候悪化(泣)
強風+昼前から降り出す雨という・・・なかなか活性上がる要素が見当たらない
この日も状況は変わらず大苦戦
唯一の救いは、悪天候ながら、南風で寒くない事ぐらい

開始からアメリカー(アミメフエダイ)、アカジン(スジアラ)
ダツがポツポツ・・・

細かく動き回りながら、一ヵ所から1匹づつ丁寧に拾っていくような作戦です
バイトは アメリカーとダツ がメインな感じ
それでも反応があるだけまだ良し

しかしシャローに残っている魚は小さい
次第にバイトも遠のいて行く中~入ったエリアが23.8℃と他より大分高い水温に期待が膨らみましたが
まさかのNOバイト・・・(なんで?(泣))

そして午後からは大分風が強くなって更に厳しい状況へ
あまり逃げ場も無く、港方向へ戻りながら釣りましたが、いよいよ強風で釣りも困難バイトも無し・・・
早上がりを決断して15時前には帰港でした・・・。

ミノーとシンペンで浅い所メインでしたが
数もサイズも出ず、内容的にも山場無く パッとしない厳しい釣行になってしまいました。



2018年1月27日(ライトゲーム)
菅野 様 ・ 黒澤 様

  

  

開始一投目からナガジュー(バラハタ) キャッチ!!
もしやこれは今日はイケるのか?と期待が高まりましたが~
その後はやはり、活性はパッとしない状況・・・

天気は、予報で波高 4~2.5と嫌な感じでしたが、出て見れば波は問題なし
ちょっと風が強いといったところ

水面系中心の釣りでしたが
反応するのは、何故か?この冬高活性のダツばかり(汗)
一発だけ ナガジューが水面を割ってくれましたが、その他はNO感じ・・・

若干沈めてもナガジューしか釣れず
ミノーでもダツが・・・
と、前半戦は、まだバイトが出てましたが、後半戦はダツも大人しくなってきました

シャロー中心で転々と回っていましたが、シャローではレギュラーメンバーを拾う事も難しい状況

終盤の作戦会議で
深場へ行って沈めてみるか? トップで 一発 鯵狙い で行くか?

鯵で一発勝負! と言う事になり最後まで修行する事に(汗)
しばしNO感じが続きましたが
諦め掛けてきた終盤に、再びダツの活性も上がってきてちょっと期待感UP!

そして最後に出てくれました!久しぶりのカスミアジ!!
ちょっとヒヤヒヤのファイトになりましたが、無事ランディング
狙い通り出てくれた、久しぶりに快心の一発でしたぁ~

終盤活性上がって来た感あったので、少々粘りましたが
最後はダツバイトばかり、ブレイクもあり、リーダーもドンドン短くなり、終了になりました。



2018年1月11日(半日GTゲーム)
小原 様 ・ 持田 様

  

この日も強風、波高予報3~4m(泣)
出船中止も考えましたが、相談して
午前中少しだけ、近場でGTを狙いしました。

出船時の気温13℃、この日の最高気温15度、水温22℃~(寒)

短時間なので、一つのエリアで投げ倒す作戦です
相変わらず、この冬何故か?ダツだけが高活性でヒュンヒュン飛び回る
このダツがベイトで GTが出る事を期待して投げましたが~
大きなバイトは無し・・・

時折吹く突風と、寒さで、予定通り早目の帰港
そして最後の一投、しかも回収バイトで、写真のオニヒラアジGET・・・(汗)

まぁ・・・快心のヒットでは無いものの
今年一発目で、久しぶりに嬉しい 鰺GET!!
(とりあえず今月のNO鯵を回避・・・)

これを皮切りに、快進撃と行きたいところですがぁ~
石垣島かなり寒くなってます・・・。



2018年1月3日(ライトゲーム)
高宮 様

  

高宮さん、1日空けて2日目です
2日目はトップ中心で、サイズUP(鯵)狙って行くと言う事に

しかしトップゲームは、長期に渡り絶不調(汗)
更にシャローもイマイチと来てますが、勿論シャローから勝負(笑)

しかしこの日は開始から水面へのバイトあり!
いきなりヒットしましたが、惜しくもバラシ(泣)
そして超久しぶりにトップでキャッチしたのはベラ(セナスジベラ)(笑)

その後もポツリと水面を割っては来るものの、やはりバイトは浅く、ヒットらしいヒットは無し
中にはいいバイトもあるので、前半はシャローで頑張ってしまいましたが~
始めのベラ以外のキャッチは アメリカー(アミメフエダイ)一発のみ・・・

それでもトップに反応あるだけで、今までよりはマシ(期待あり)

潮止まりタイムで深場を沈ませ系で探ると、ツチホゼリ1匹 とナガジュー(バラハタ)ばかり

そして後半戦も再度トップゲーム
時折バイトは出ますが、やはり触らずヒットは遠い
何故かずっとダツだけが元気(汗)で数匹キャッチ・・・

そして終了時間!帰りはぶっ飛ばして帰る事にして挑むロスタイム突入~
最後にトップに出たのは残念ながらイケガツオ~
小さくても鯵であって欲しかったぁ

写真を撮る時に「小さっ!」「もっと前出してください!」と言う私に
嫌そうに苦笑いで前出しで撮った1枚です(笑)

この日はキャッチこそ少なかったものの
内容的にはトップでバイトがポツポツですが続き楽しい釣りになったとは思います。
反応あるけど釣れない・・・こういう釣り私は好きです。(汗)



2018年1月2日(GTゲーム)
井田 様 ・ 森田 様

相変わらずまあまあ風強し
井田さんは、2度目のGTチャレンジですが~
森田さんは、お供で?なんとっ!ルアー初挑戦って~(汗)
普段はサビキで鯵釣りを楽しんでいるとの事ですが~
今日はルアーで巨大な鯵を狙って頂きまっす(汗)

状況は最悪とお伝えして、何点か作戦を提案させて頂きGOしました!

森田さん初挑戦とは思えない程、キャストはバッチリ!
普通なかなか真っ直ぐ飛ばせないんですよね~飛距離もいいです
ペンシルの操作に苦戦気味だったので、小口径のポッパーで行きました!

前半は井田さんの希望で、実績のあるPをメインで回ります
まあまあ波があるので、少々中に逃げ込んだ所でカスミのチェイス (もうなんでもいいから釣れて欲しい)
ど本命P 寸前ではライントラブルで急いで離脱~
なかなか上手く行かず、前半はカスミのチェイスと正体不明バイト

後半戦は私の提案させてもらった作戦で
潮止まりタイムを使って大移動~
私の作戦は一発狙ってひたすら粘るだけのつまらない作戦でしたが
お付き合いいただきました(汗)
ダツが飛び回り雰囲気はありましたが、本命NOバイト・・・

新年2日目にして残念ながら、写真なしのNO魚(フィッシュ)やらかしました・・・。



2018年 元旦 (ライトゲーム)
高宮 様

  

  

2018年一発目!!
鉛色の曇り空、風はまあまあ強風~
水温は相変わらず23℃前後と微妙なところ

まずはやっぱりシャローから
開始からアメリカー(アミメフエダイ) が小型ながら、ポンポンと何連発かして
おっ!と思いましたが、やはりそう長くは続かず・・・

シャローとは言え、魚の目の前までルアーを入れなければ、なかなか食っては来ないよう
前半はシャローで粘るもポツリポツリ

リーフの潮位が下がり締め出されるようにエリアチェンジで回遊魚Pへ~
水面系はやはりNO感じ・・・(汗)
カスミ狙ってましたが、ヒットはスマのみ

後半戦は深場へ~
始めまったくアタリませんでしたが、パターンを発見して、ここで数を稼ぐ
とは言っても、沈ませてる割には厳しい状況・・・
アカジン(スジアラ)2匹 ・ アカナー(バラフエダイ)2匹
ナガジュー(バラハタ)多数に、その他お正月と言う事で、赤い魚がメイン(笑)

沈ませ系でお腹いっぱいになったところで最後は
一応用意してあったGTタックルに持ち替え 2ヶ所程 叩きNOバイト(泣)

帰りは向かい風でバンバン!バシャバシャ!
時間掛かりましたが、無事帰港して初釣り終了!
状況は相変わらず厳しいっす・・・。




2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報


/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK

Copyright(C)2014 Fishing Guide Service Little Tern, ALL Rights Reserved.