石垣島の遊漁船 フィッシングガイドサービス【 Little Tern 】(リトルターン)



/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
最新釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK


2018~19年の釣果報告はこちら
2018~2019・釣果情報

2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報

過去の釣果報告はBLOGにて確認できます
~あじさしフィッシングスタイル~


 最新釣果情報 


2022年12月3日(半日ライトゲーム)
田中 様

  

  

午後から半日ライトゲーム

天気予報は悪かったのですが~
昼の出船時には、南風で最高の天気でした!暑くて汗だくでした。

連日厳しい戦いが続いておりますが、天気が良いのでちょっと期待です
一流し目から アカジン(スジアラ) その後もバイトありで一安心
細かく流し直す度に、連発とまでは行きませんが、いろいろとポツポツ釣れました。

第2エリアへ移動すると、風が無くなり(汗)やばい状況に
全然釣れなくなりました・・・
風が回る前兆です、北の空は真っ暗

港方向へ 引き返す事に~
引き返す途中で、既に北風に変わり、多少白波も立つくらいの風に~

早上がりしようかと思いましたが、港方面は土砂降り
釣りをしながら、帰るタイミングを計っていると
以外にもバイトがあり、最後に何匹か追加する事が出来ました。

多少雨に降られましたが、最小限で済み
半日でしたが、色々と上手く まとまりました。



2022年12月2日(半日ライトゲーム)
船村 様

  

午後から半日ライトゲーム

天気が良い日が続いていましたが
2日前から爆風&冷え込み、この日からやっと少し落ち着きましたが
出船してみると、まだ風と波が残る状況でした。

半日ですし、あまり無理せず近場でスタート
荒天が数日続いて、水温も下がっていて シャローの反応は悪く 厳しい感じでした・・・

ちょこちょこ細かく動きながら、なんとか数匹釣ったところで
奥様が、船酔い、体調もイマイチと言う事で、
早々に帰港する事になってしまいましたぁ~(泣)

超短時間でしたが
少しでも釣りが出来て良かった!と言って頂く事が出来ました(汗)

また、暖かく(暑く?)なったら、お越し頂けると言う事で
次回、お待ちしております。



2022年11月28日(ライトゲーム)
渋田 様

  

  

雲は多目ではありましたが、最高の天気
南風で暑いくらい(汗)ですが、冬場は太陽が低いので、夏とはまたちょっと違う感じです

潮的には前半戦勝負です
まずは、初心者の奥様に釣ってもらうべく奮闘(汗)
キャストは、ハイシーズンなら問題なく釣れるレベルまで達していますが~
やはり今時期のシャローはちょっと渋い
根掛かりせずに、簡単に釣る方法をいろいろと試しながら~
なんとか、アメリカー(アミメフエダイ) 中心に釣って頂く事が出来ました。

ご主人の方は、ミノーで数匹釣った後は、トップオンリーです
前半戦は、ドシャローで、水面の反応が良く
カスミアジの、チェイスやバイトが数発、その他もよく反応している感じでしたが~
カスミ らしき バラシ まで~(泣)

引き潮で潮位が下がり、シャローに居られるギリギリまで粘りましたが~
反応が多かっただけに残念
後ろ髪を引かれる思いでシャローエリアを後に~

後半戦は、トップで鯵を狙い大移動
小物数釣りと言う訳には行かず、奥様には我慢してお付き合い頂きました。

前半戦勝負な予想通り、後半は、潮や風も上手く行かず大苦戦
とにかく明確なバイトが無い(泣)
オニヒラがボート際までチェイスして来ましたがバイトせず~
これが後半 最大のチャンスでした・・・。

最後の最後にやっとヒットしたのが、手のひらサイズのメッキ(爆)
奥様は凄く喜んでおられましたが~
私と渋田様は苦笑い・・・

総評すると、トップメインとは言え 写真も揃わず 撃沈でした~
是非リベンジをお待ちしております。(汗)



2022年11月--日(ライトゲーム)

  

  

北東の風、晴れ、気温27~8℃、水温26℃
中潮(干潮10:39~満潮16:47)

潮が上げてくる午後からが勝負
更に終盤の短時間が、シャローの時合いと見て、鯵を狙います。

午前中は、レギュラーメンバーを狙い、軽く流しつつ上げ潮待ち~

作戦通り、終盤にバイト集中して、何発かバラシましたがぁ(汗)
オニヒラアジ 3発GET!

作戦通りとは言え、終盤短時間勝負はシビレますねぇ・・・(汗)
釣れたからいいけど・・・。

ブラックダイヤモンド S703
ワールドシャウラ 2653R
PE#2 + 50lb
アンダートゥイッチャー 120


2022年11月17日(ライトゲーム)
佐々木 様 ・ さそりちゃん

  

  

暖かい南風~曇り時々晴れ

中途半端な低潮位からでスロースタート
それでもまあ、移動しながら、ちょこちょこ釣れる!

時折連発する場面もあるけど、3発止まり・・・

勿論シャローを狙いますが(汗)

この日は、ミノーで行くか、バイブレーションでいくか、迷うくらいのちょい深水深を
ジャークソニック で カウントダウン↓

ちょっと深くても中層を狙うようなイメージで
シャローには殆ど居なくなった クチナジ(イソフエフキ) が連発!
なんか、ライトでクチナジが釣れると安心しますね(汗)

なんとか1日ポツポツペースで凌ぎましたが~

最後だけ失敗(泣)
最近、北風でよく釣れているエリアに~
安易な考えで、南風で入ってしまい、これが撃沈・・・(泣)
もう移動する時間もなく
サイズDOWN の アメリカー(アミメフエダイ) を2匹釣って終了・・・。



2022年11月15日(ライトゲーム)
佐々木 様 ・ さそりちゃん

  

  

朝から風が弱く、ボート動かず大苦戦モード(泣)

これからの季節は天気悪いよりはマシかも???
天気悪くて、バーバーだと心折れますからね・・・

まぁそれでも、アメリカー(アミメフエダイ)メインに ポツポツ・・・

この日は、潮位が上がりもせず、下がりもせず、ずっと中途半端な水深・・・
水深1.5~2メートルくらいが、一番ミノーで釣り易いのですが~
この日のリーフ上は、ずっと 1~1.5メートル

午後からは、若干風が出て来ましたが、
逆光になり、シャローの地形が目視出来ず、投げどころが見えません~
ブラインドでシャローに投げるので
根掛かりも多いんですが、それでも、ミノーで流します(汗)
魚も ドシャロー部には、あんまり居ないんですけどね・・・
ちょっとした 深みや、プール、スリット、岩 等 を狙い撃ち出来ず、非効率です

それでも全然釣れなくなる訳でもなく、ポツポツ ポツリ
と言ったペースで、山場がなく1日が終了・・・。



2022年11月13日(ライトゲーム)
清水 様

  

  

  

午前中は晴れていたのですが、風が殆ど無く、ボート流れず大苦戦(汗)
結局午前中は、流れを求めて右往左往
ナガジュー(バラハタ) 1匹にて折り返し・・・(泣)

午後からは、風が吹き始めて、なんとかボートが流れ出す~
風が吹くと直ぐに、反応が出始める!

いきなりバスロッドがのされる強烈な引きっ
3キロ弱?の ジャイアントメッキ(ロウニンアジ) でした!

やっとまともな鯵の顏が見れて、トップゲームにシフトしていくと
今度は、もっと強烈なド派手バイト!!
しばし引きずり回されて最後はブレイク(泣)
フラットなので獲れると思ったのですが~(リーダー先端付近でのブレイクでした・・・???)

前日程のバイト数はないけど、粘ってると出る!
今度は オオアオノメアラ が水面を割る

これからと言う所で、風が強く吹き始め、すっかり雨模様・・・
細かいバイトが多くなり、ニセクロ や 豆スマ がちょっかいを出してくる

再びジャークソニックを入れると
インドカイワリ と オニヒラアジ

シャローの水深が厳しくなり、最後はちょい深をトップ投げて終わりにする事に
これが当り、最後に一発!バイト&ヒット!
これは徐々に持って行かれ、残念ながら、根ズレブレイクで終了時間・・・(泣)

トップで掛けたのが2ブレイク(泣)
逆に ジャークソニック で 鯵ハント と言う珍しい結果でした~



2022年11月12日(ライトゲーム)
清水 様

  

  

暖かい南東の風、気温28~9℃まで上がり、午前中は暑いくらいでした(汗)
午後からは雨雲が広がり、時折 雨がパラついていました。

水温も少し上昇!

シャローの活性も少し上がったか?反応は多いのですが、食い渋る感じ強め

スタートからジャークソニックで良いペースでヒットします!
基本は アメリカー(アミメフエダイ) 祭り

ゴマモン と ミーバイ系 でサイズUP!

午後からは、雨模様の為か?ペースダウン
前半にミノーでそこそこ釣ったので、後半戦はトップで一発勝負!

これが、反応&バイトは多発なのですが、全くフッキングしない不思議現象・・・(汗)

ベイトも頻繁に確認出来て、ボイルがあったりと、かなり状況は良さそうなのですが~

バイトだけ多いので、同じ場所で粘ってしまい
あっという間に終了時間に~(泣)

トップで反応ありありで、釣り自体は楽しかったのですが~
キャッチは、ギンガメアジのメッキが1匹・・・

ミノーでもかなりバレが多い1日だったので
食いが浅いのか、活性が上がり切っていないご様子でした。



2022年11月8日(ライトゲーム)
斉藤 様 ・ 浜名 様

  

  

天候回復~
久しぶりに、一度もカッパ着ないで済みました!

開始から、ミノーで連続ヒット!
アメリカー(アミメフエダイ) と ナガジュー(バラハタ) ばかりでしたが楽しい時間帯に~

でしたが~1時間で潮が引いてしまい、釣れ釣れタイムは終了・・・(泣)

ここから トップばかり投げてましたが、大苦戦

最近シャローから姿を消している クチナジ(イソフエフキ) の引きを体験してもらいたく
移動中にディープを攻めるも、ナガジュー止まり・・・

やっぱり トップで~
鯵が出そうなエリアを、回りますが、水面は反応なく
NO感じ(泣)

時折、もう帰りましょう!って言っていましたが~(汗)
もうちょい投げましょう、もうちょい投げましょう、と引き止めていましたが~(笑)

折角石垣島に来たのだから、釣りだけじゃ勿体ない
他にも、いろいろ回りたいと言う事なので

早目に納竿して帰港となりました。



2022年11月6日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

風は大分落ち着き、たまに太陽も出ました。

天候は回復しましたが~魚からの反応は激シブ(汗)
なかなか、作戦通り事が進まず大苦戦でした・・・

午前中に一度、連発する場面がありましたが、それ以外はパッとせず・・・

午後からは風が強くなって来て
これまた作戦変更~

予定より少し早目に、本命エリアを目指す
到着してすぐ、ポンポンと当り、よし反撃開始だ~
と思いきや、その後が続かず(泣)

なんとかポツリ・・・ポツリ・・・と追加

最後は、ヒトスジモチノウオ~イソゴンベ で サイズDOWN!DOWN!で終了(泣)

突然の、スマの弾丸ファイト と
体高が凄い39cmの ミミジャー(ヒメフエダイ) が本日のハイライトでした~。



2022年11月5日(半日ライトゲーム)
TAKA 様

  

  

PM半日 トップウォーターライトゲーム

朝の段階では、爆風&雨の為 出船見合わせて
午後からの、短時間勝負に

トップ オンリーで行くと言うので、鯵エリアを目指して出航しましたが~
(近場なんですが)ポイントまで辿り着けず、Uターン(泣)

しかしこれが良かった!

しかたなく、波の無いエリアで開始すると、1投目から本命らしきバイト!
その後も、ボートを付け直す度、移動する度に、バイト!バイト!バイト!

トップだけで普通にライトゲーム成立です
いろいろバラシもありましたが、ダツも入れて7魚種GET

ですが、、、この日は強烈なバイトも多く、、、

5ブレイク・・・(泣)
切られ過ぎて、申し訳ありません
安易に狙い過ぎたかもしれません、ホントに反省しております。


最後の1投まで強烈なのが~
これは10キロ弱って感じの ジャイアントメッキ(ロウニンアジ) だったのですが(汗)
ロングファイトの末、後は浮かせるだけのところまで持っていきましたが
なかなか浮かせる事が出来ず、苦戦している内に
運悪く、強風で沈み根のある所まで流されていてしまいブレイク・・・(号泣)

これはホントに悔しかった(号泣)

悪天候の限定エリアで、半日短時間釣行になってしまいましたが
トップだけで、反応ありあり
久しぶりに悪天候を吹き飛ばすような、楽しい釣りが出来ました。



2022年11月4日(ライトゲーム)
田辺 様

  

  

風が収まったのは1日だけ・・・再び爆風です・・・(泣)
夜から明け方に掛けて大雨警報
出船時間までには、なんとか雨は小康状態までに回復しましたが~
とにかく天気は悪い

魚のコンディションは日に日に悪くなっていくような・・・

そしてこんな日に、船釣り初挑戦者
始めは、慣れない揺れる船上で立つ事も出来ず、釣りスタート(汗)

しかもファーストヒットからとんでもないバイトで、洗礼を受ける~
リールを巻く事も出来ず一方的に切られてしまいましたぁ~(泣)

この日は、決め打ちはしないで、ミノー と バイブレーション を織り交ぜて
その時々に合わせて投げ込んで行きました!

後半戦は船にも慣れて来て
ミノーでプチ連発したり、バイブレーションでは ウムナガー(キツネフエフキ)でサイズUP

天候が悪いだけに、前日までより更に苦戦しましたが~

なんとか8魚種?HP用写真もコンプリート(汗)

船酔いの心配もしつつ
初挑戦としては、かなり厳しい状況でしたが
心折れる事なく、集中して、1日投げ切りました!

春に再戦、お待ちしております。



2022年11月3日(ライトゲーム)
山下 様

  

  

やっと波風が(一時的ですが)止みましたが~
出船間もなく雨(泣)
1日中雨かと思いましたが、その後は殆ど降られませんでした。

前日までは、爆風と大雨で大荒れの天気でした
回復したとはいえコンディションは期待出来ず、予想通りの大苦戦(汗)

ミノーで開始いきなり釣れましたが~
その後続かず・・・
ミノーのままRUNGUNで少し頑張りましたが~
NO感じなので、ここからディープのバイブレーション系へシフト
深場もかなり渋いがたまに釣れる(汗)
駆け下がりのショルダーで一発づつ当る程度で効率は最悪ですが~
これでしか釣れないので、地道にスコアを稼いで行く・・・

南国ライトゲーム初挑戦でこの展開は超難しい
持参したルアーも少なく、数個あったテッパン系が全滅した(泣)ところでシャローへ

後半戦はシャローでミノー

パタパタと連発する時間帯が1回あって
やっとライトゲームらしい展開になりましたが~長くは続かず

残り時間も少なく、大きな移動が出来なくなり
パッとしないまま終了時間に~。



2022年11月2日

悪天候の為、出船中止 となりました。(泣)



2022年10月31日

悪天候の為、出船中止 となりました。(泣)



2022年10月30日(ライトゲーム)
関谷 様

  

  

爆風は変わらずに、更に雨模様・・・

前日同様なんとか釣り易い、エリアまで移動するが、そこから大きく動く事は出来ません

強風でボートのドリフト速度が早過ぎるので
ピンポイント撃ちは不可能(泣)
広目に長く流すしかありません~

スタートからトップ勝負!

トップは殆ど反応ありません、たま~にアメリカー(アミメフエダイ)のバイト

中盤にようやく鯵系の時間帯が来た!

風が強いので、水飛沫は通常の倍(笑)
でかいっ!!とか思ったけどメッキサイズ
しかしながら、嬉しい ジャイアントメッキ(ロウニンアジ) でした!

この後、ホントにでかい オニヒラ が爆裂ヒットしたのですが~
ランディングネットまであと1メートルってところで、リーダーからブレイク(泣)
これはホント悔しかった~(泣)

メッキ系のバイトが多く、メッキサイズながらオニヒラを1匹追加で時合いは終了

潮も下げて、残り時間僅かなところからミノーにシフト
ミノーでもなんとか釣れる程度で、
なんとか10匹釣れたか、釣れないか、で終了時間に~

なんとか2日間の日程を予定通り釣り出来ました・・・。

翌日からは、更に お天気下り坂の為、出船出来そうにありません~(泣)



2022年10月29日(ライトゲーム)
関谷 様

  

中止も考える程の爆風でしたが~
出来るところまでやろうと、条件付きで出船しました。

かなりの悪条件でしたが、なんとか~

トップを中心に(汗)たまにミノーって感じでスタート

風が強過ぎて、ボートのドリフト速度が早過ぎて(泣)
リトリーブ速度より、ドリフト速度の方が早い???

かなり 釣り辛い状況で、難易度は超高い・・・(汗)

大苦戦モードですが、
前半戦は トップ と ミノー で
アメリカー(アミメフエダイ) と ニセクロホシフエダイ が
ポツポツ・・・

後半戦はトップオンリー
潮が引いて、更に行き場が無くなり
なんとか、釣りが出来るポイントで粘りましたが~
撃沈しました・・・。

爆風の中、なんとか1日釣り出来たのと、
まとまった、雨に降られなかったのが唯一の救いでしょうか・・・(泣)



2022年10月--日
シマノ 様

  

村田さんと、シマノ製品プロモーション撮影

写真は殆ど撮ってません、撮ったのも使えません~



2022年10月25~26日

悪天候の為、出船中止(キャンセル) となりました。(泣)



2022年10月23日(ライトゲーム)
斉藤 様

  

  

これからの季節、穏やかな凪の後には、大体荒天が待っています
嵐の前の・・・ってヤツです(すっかり北風モード)

朝から雨(時々止むくらいで、ずっと雨でした)
風は、昼からかと思っていましたが、朝からまあまあ吹いていました(泣)

お天気下り坂ですので、無理せず近場からスタート

最近の不調をなんとかしようと、いつもと違うパターンで~
シャローじゃなく、ちょい深水深を ジャークソニックのカウントダウンで攻めると
一投目から、ムネアカクチビ
このパターン意外と強いバイトが多く、不意打ちで数発バラシ(泣)
ポツポツとしかアタリませんが、魚は良さそう!だったのですが
キャッチは ムネアカ を1匹追加したまで・・・

いつものミノーでRUNGUNパターンは
悪天候での視界の悪さと強風で攻め切れず不発

久しぶりに深場のバイブレーションもやってみるが
これも強風でムズイ
なんとか数匹追加

かなり風が強くなって来たので、折り返して港方面へ向かう事に~

序盤に試した、ちょい深ジャーソニ がやはり突破口のようで
ポンポンとアタルけど、やはり強風で、なかなか難しい(汗)

ここで、いい加減に爆風で、波も心配になって来たので
相談の結果、早上がりする事になり・・・(泣)
15時帰港でした。



2022年10月22日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

やっと爆風が止んだかと思えば、ベタ凪に・・・(汗)

久しぶりにエリア制限 無しで広範囲に動き回りましたが~
朝から大苦戦(泣)

ポツリ・・・ポツリ・・・と1匹づつ釣るのがやっと
なかなか連発しません~

途中雷が聞こえたり、雨が見えましたが、奇跡的にまとまった雨にも降られず
青空も見え始め、ベタ凪の絶景の海・・・

水族館状態の水面下には、沢山のお魚
カメ や サメ まで見れて、それはそれで楽しんで頂けたようで(良かった)

私的には、午後から勝負の潮でしたが~
午後からは更に酷くなり、水面はピカピカの鏡状態(泣)
潮も流れず、完全に船は止まりました・・・。

ラスト数十分のところから、北東の風が戻って来て、急に潮も動き出すと
今までが嘘のように、釣れ始め、連続ヒットも~
しかしながら、終了時間目前(泣)釣れ出すの遅いよ~(泣)

前日とは制反対の厳しさでしたが、この日もなんとか乗り切りました・・・。
前日は波風雨に早々に諦めてしまった奥様にも、一通り釣れて一安心でした。(汗)



2022年10月21日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

やっと落ち着くかなぁ~って天気予報でしたが~
あんまり変わってなかったですね・・・

強風+雨 で、結構辛い1日でした(泣)

午前中は、近場でトップゲーム
幸先良く、序盤から ナガジュー(バラハタ) がバイト
続けて、タカバー(ツチホゼリ) がトップに~(汗)

序盤に反応が集中
鯵らしきバイトは残念ながら、バラシてしまいました・・・(泣)

11時の干潮から上げに変わるタイミングで反応は無くなり、水面はNO感じに

昼は一旦、マリーナに戻り、ゆっくり休憩

後半戦は上げ潮で、ミノーで数釣り作戦
やはり、風裏から出ずに、近場勝負!

イマイチ スタートでしたが、上げ潮と共に反応UP!

アメリカー(アミメフエダイ)をメインにポツポツ釣りながら~
ナガジューはナイスサイズが交り、4匹
クチナジ1匹・アオノメ1匹・イシミー1匹・ヒトスジモチノウオ2匹
ブレイク1発・バラシも多目でした・・・

かなり厳しい状況で、反応もイマイチでしたが~
なんとか、それなりに釣る事ができました・・・。



2022年10月19~20日

悪天候の為、出船中止(キャンセル) となりました。(泣)



2022年10月17~18日

悪天候の為、出船中止(キャンセル) となりました。(泣)



2022年10月16日(半日ライトゲーム)
馬越 様

  

  

相変わらず爆風、しかもこの日は雨模様・・・
風、波、雨、とかなり精神的にも厳しい状況(汗)

朝の時点で陸上でも風が強く、中止も踏まえて相談しましたが
ダメ元、条件付きにて 出船する事に~

開始からポンポンと、クチナジ(イソフエフキ)、アメリカー(アミメフエダイ) が釣れますが
前日までとは風向きが違い、同じパターンは通用せず
更に風裏となるエリアへ移動~

新しく入ったエリアは、波も入っていなく
風向きも良く 広範囲に釣る事が出来そうで期待しましたが~
バイトはイマイチ・・・
しかしながら、ここでやるしかないので粘る事に

ポツポツと、アメリカー、アカハタ、ニジハタ、等がアタリますが連発とまでは行かず
トップも試しましたが~
ヒットパターンも無いまま・・・

エリアも攻め切り、午前中終了、天候もかなり厳しいので
潔く、半日で上がる事にしました・・・。



2022年10月15日(ライトゲーム)
田中 様

  

  

連日強風ですが、この日は若干緩んだ感じでちょっと晴れ間も

とは言え風裏から出れば、かなり厳しい状況です(汗)
エリア限定の厳しい釣行に~

開始からヒットしますが、アメリカー(アミメフエダイ)ばかり・・・

ちょこちょこと移動をしつつ
行き場もあまり無いので、普段一流しの所を
流すラインをズラしたりして、2~3回入れ直す(汗)

釣っても釣ってもアメリカーばかりで魚種も伸びず(泣)
アメリカーの他には、

なぜか?アカナー(バラフエダイ)が 4匹
ナガジュー(バラハタ) 5匹
クチナジ(小) 1匹
最後にゴマモンが釣れてくれましたが・・・

アメリカーは20くらい釣ってると思うので
合計30くらいかぁ~

ちょっと良さげな、ドラグ滑るくらいの奴が3回ヒットしましたが~
3発全部バレると言う・・・

何とも言えない微妙な釣果(気持ち)です・・・

まぁ なんとか荒天の中、なかなか凄い雨にも降られながら
1日釣り出来たから良かったと言う事にしてください・・・(汗)
リベンジお待ちしております。



2022年10月14日(ライトゲーム)

連日の強風により 出船中止 としました。



2022年10月13日(ライトゲーム)

連日の強風により 出船中止 としました。
天気は良いのですが・・・(泣)



2022年10月10日(ライトゲーム)

上野様2日目最終日でしたが~
予報通り朝から強風、波高4m予報・・・
この日は、もともとAM半日予定でしたので無理せず
朝の時点で相談して 出船中止 としました(泣)



2022年10月9日(ライトゲーム)
上野 様

  

  

相変わらず風は強めでしたが、波は無いので行動に制限はありませんでした
そして、良い天気!

前日同様、スタートは近場からで、ポンポンと好調に釣れました。

しかしながら、アメリカー(アミメフエダイ)ばかり(汗)
クチナジ と ナガジュー が数匹づつ交ざる程度で魚種が増えません

中盤~終盤にかけてはトップも投げて行きますが、水面への反応は殆ど無し(泣)
ミノー投げてもアメリカー時々クチナジ

やっと潮が上げて来た終盤1時間だけが、シャロータイム
時間まで我慢して、満を持してシャロートップに~

期待ありのエリアを数回流しましたが、この日水面への反応は無し・・・(泣)

最後に何か釣ろうとミノーを投げると
アメリカーの最小サイズが・・・(泣)

天気も良くて、期待していた1日でしたが、敗北感で終了~
6月リベンジお待ちしております。

※アメリカーばかりで魚種も増えず、HP用写真もコンプリート失敗(泣)
空スペースに
リトルターン オリカラ(笑) の ジャークソニック90 で穴埋め・・・
パーマーク無しに落書きで釣れるのか?検証中!?



2022年10月8日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦、1日空けての2日目

この日は朝から強風~
とりあえず出航するも、近場風裏までのエリア限定(泣)

大潮の下げなので、序盤1時間は予定通りの近場からスタート
開始間もなく1stバイトからWヒットで連発スタート!
30分程でHP用の写真も揃い、その後もボートを付け直す度にヒット

爆釣タイムも予定通り1時間で限界潮位になり終了~

ここから1匹づつ拾って行く展開
(今年は大きな潮の時はこのパターン多用です)

強風で、昼上がりもありでしたが~
午後からはトップで頑張る事に

水面は意外と反応ありで、数発バイト出ました
2バイトは結構強烈なナイスサイズでしたが~
残念ながら、1フックオフ と 1ブレイク (泣)

終盤には反応が無くなってしまい、そのまま終了時間。

なんだかんだと1日遊べてしまいました。



2022年10月7日(ライトゲーム)
雄城 様

  

  

風&波があり不安なスタートで、午後から更に強風に~(泣)

中潮ですが、昼にどーんと潮が引いてしまう、干潮前後の 私の苦手な展開(汗)
流石にディープを入れる展開も考えていましたが~
奥様が初心者と言う事で、やっぱり巻きのミノー勝負!

シャローで数釣りの出来る潮回りでは無いので
ミノーで釣れる小場所をRUNGUNでとにかく多く回り、ちょこちょこと数を稼ぎました。

奥様にも頑張って頂き、一通りレギュラーメンバーが釣れて一安心!

午後からは、天気が崩れて厳しい展開・・・
カッパを持って来ていなかったので、雨を回避したりしてペースダウン
雨雲の下は、カッパがあっても回避するであろう土砂降りでした。

波もバシャバシャで釣り難く、風裏に非難したりしましたが
なんとかポツポツ追加しつつ

最後はトップで鯵狙いましたが~水面はNO感じでタイムUP

帰りは ドバン!ドバン!バシャ!バシャ!
港まであと5分のところで、土砂降りに・・・(泣)

悪条件の中でしたが、なんとか最後まで頑張って釣って頂きました。
お疲れ様でした・・・。



2022年10月6日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

強風&波も少々・・・
午後からは、久し振りに しっかりした雨に振られました

予定していたエリアには、低潮位に+波で、入れず(泣)
苦肉の策でのスタートでしたが、いきなりWヒットから~

干潮前後の低潮位で、ミノーには厳しい日でしたが、それでもミノーで通し
小場所から1~2匹づつ拾いながらのRUNGUNでした。

ムネアカ 2匹で ちょっとだけサイズUP
その他も、レギュラーメンバーが 色々と釣れました。

やっと潮が上げて来た終盤から、トップゲームへ~
流石に土砂降りの間は釣れませんでしたが・・・(泣)
ちょっと時間を明けて、本命Pへ入り直すと~
ドバンっと水面炸裂で、まさかのウムナガー(キツネフエフキ)がトップに~
キツネはトップに出難いと日頃から言っているんですが~
今年は何匹もトップで釣れてますね・・・(汗)

残念ながら鯵ではなかったけど、嬉しいサイズUP

最後に奥様に待望のバイトが出ましたが~
こちらは 残念ながら、ラインブレイク(泣)

トップは、この2バイトのみで終了時間に~



2022年10月5日(ライトゲーム)
前田 様

  

  

天気まあまあ、潮は後半戦勝負って感じです。

スタートからいきなりキツネがヒット!
その後も、連発モード で序盤は好調スタートでしたが~

中盤以降は激渋な展開(汗)

ミノーで釣れなくなったので、予定より早めにトップゲームにシフト

午後から潮が上げ始めると、トップにも反応が出始め、なんとか立て直す

ポツポツ反応があって最後までトップで押し通しました~

イマイチな印象でしたが15魚種GET!

トップでも8魚種くらい釣ってますので上出来でしょうか

最大魚はレッペで釣ったイッテンフエダイでした。

鯵のサイズUPが欲しかったです・・・。



2022年10月3日(ライトゲーム)
トップウォーター研究会(トプ研)

  

  

久米島の遠藤船長 2日目はトプ研メンバーで釣行会(合宿)
私も加わり、3人で
シャローフラット の カスミアジ を狙って トップ投げまくり~

カスミアジ を釣らせたら 超エキスパートの強者3名
釣果写真はカスミだけで飾れるんじゃねーの?
なんて思っていたのですが~

この日のシャローは激渋(泣)

反応して、ルアーを追うのですが、
フラフラとチェイスのみ(泣) バイト しても 突っつく程度(泣)
何度も何度も魚影は確認出来たのですが~

なかなか一発で食わす事が出来ず、まさかの大苦戦(汗)

キャッチはメッキサイズ2匹のみでした~

アメリカー(アミメフエダイ)はそこそこ釣れたけど
その他のレギュラーメンバーも活性悪かったですね・・・(泣)

さあ次のトプ研合宿は、何処に行こうかな~
久米島か、石垣リベンジか、はたまた宮古か~
楽しみですねぇ~



2022年10月2日(ライトゲーム)
遠藤 様

  

  

いつも久米島へ行った時にお世話になっている、「蒼大丸」 の遠藤船長が遊びに来てくれました。

一度台風で落ちた水温が再び上昇中~
その為か?、9月後半の釣果は下り坂・・・(汗)

リクエストはなるべく広範囲に石垣島の色々なエリアを見たい!との事で
色々説明しながら、ちょこちょこっと投げて どんどん移動~

ジャークソニックを使って色々釣りたいとも言っていましたが~
そこはやはり トップ中心のご案内に~(笑)
村田さん曰く 「長島くんと遠藤くんはすぐトップ投げましょう!」 って言うから嫌いなんだよ~
だそうで・・・(笑)

石垣島 以北 には珍しい(少ない) アメリカー(アミメフエダイ) も釣れて喜んでもらえました(汗)

大本命カスミアジは、2バイト / 2ヒット / 1キャッチ でした~

一応鯵も釣れて一安心でしたが、その他は激渋(泣)

最後までRUNGUNで広範囲を回り
予定していた、ポイントは一通り見せる事が出来ました。



2022年9月30日(GT)
尾崎 様



東の風 / 波1.5m / 水温29℃ / 晴れ時々くもり
NOバイト / スマW


2022年9月29日(ライトゲーム)
岡本 様

  

  

ベタ凪です~(泣)
午前中はギリでしたが~午後から流れなくなりました・・・(泣)

再びシャローの水温が上昇中(汗)
その為か、ベイトがあまり見えずまさかの苦戦モード
潮的には午前中勝負なんですが~

狙い定めた 1stエリア、3回流し直すもNO感じな為
1つのエリアで数釣りは出来そうもないと見切り
RUNGUNで拾って行く作戦に切り替え、ポツポツとですがヒット開始~

それなりに釣れるのですが、サイズが手のひらサイズばかり・・・
ショートバイト&バラシ も多く 激渋です(泣)

午後からは潮の流れは良くなって来たのですが、風が殆ど吹かず

それでも オニヒラ 2匹GET
午後は殆どトップで通し、良いバイトは2発!!出ましたが~ 1ヒット / 1バレ(泣)
その他チェイスはありましたが、キャッチは イケガツオ まででした。

終盤シャローでは無数のベイトが飛んでボイルも見えるのですが~
干潮タイムでシャローにはボートを入れる事が出来ず・・・
外から狙いましたが、NOヒットのまま終了時間に~

数は軽く20以上は釣ってるのですが~
サイズが小さく、不完全燃焼でした。



2022年9月25日(GT)
高嶋 様 ・ 村山 様

晴れ時々
北東の風 / 波2.5~2m / 水温27~8℃
2バイト / 1ヒット / 1バラシ / 0キャッチ



2022年9月24日(ライトゲーム)
高橋 様

  

  

朝の時点ではやっと風が止んでいましたが~
再び、午後から強風に・・・(泣)

石渡さんは一足先にお帰りになられ、最終日は 高橋さんお一人で出撃です。

最後はサイズUP希望と言う事で、鯵よりのご案内に

初っ端(大潮下げ)まだシャローに入れるかと思いリーフに入りましたが~
既に浅過ぎて無理でした・・・

そして、午前中 早い段階で、強烈バイト!
激浅で掛けましたが、深場まで引きずり出し、無事キャッチ!
オニヒラアジ 70UPのナイスサイズでした~

日中 干潮前後から苦戦モードに入り(汗)
午後から終盤には更に風が強くなり大苦戦でした・・・。

堪らずミノーで拾い釣りに~

終盤、お待ちかねのシャロータイムも
爆風+流れも合わず、アメリカー数匹で終了でした。

帰りの爆風キツかったです・・・(汗)



2022年9月23日(ライトゲーム)
高橋 様 ・ 石渡 様

  

  

  

なかなか風が止みません・・・(泣)
この日も北風がバーバー
しかしながら、この日は1日便でしたので、広範囲に叩きました。

凄く釣れる訳でもなく~釣れない訳でもなく~
イマイチ パッとしない1日でした。

ミノー、シンペン メインに
久し振りに、バイブレーション系も使いました。

この日はベイトもあまり確認出来ず、活性落ちちゃったかな?

クチナジ ・ アメリカー は少な目で、根魚が多目でした。

強いバイトは3回程ありましたが~
残念ながら 2バラシ ・ 1ブレイク でした(泣)

山場がなく、イマイチ盛り上がりに掛けましたが~
ポツポツ ペースでも1日続けば、数はそこそこ釣れてますね。



2022年9月22日(半日ライトゲーム)
高橋 様 ・ 石渡 様

  

  

  

午後から半日ライトゲーム

やっと強風が止むかと思ったのですが~
出船時間にはバーバーの強風で、中止もあるかと思いましたが・・・
相談して出船する事に~

近場の風裏エリア限定で(汗)小場所を転々と攻めました!

潮位もかなり低い(浅い)ので、ミノーは引けず、久し振りにシンペンが活躍しました。

1ヶ所から1~2匹ペースで釣れて行きますが
サイズが小さいです~

終盤にやっとインリーフに入ると
爆発力は無いまでも、いろいろと ヒット
シンペンの水面引きなんで、バイトがあると水面が割れるので楽しいです
ハマるとWヒットも

半日短時間、強風でエリア限定される中、なんとか~
小型ながらも、数釣り出来ました。



2022年9月21日(半日ライトゲーム)
柴田 様

  

  

  

午後から半日ライトゲーム(2日目)

2日目も変わらず爆風ですが~
風向きが少々変わり、波気が無くなり 少しだけ 行動エリア拡大

前日の最後にトップでやられてしまいましたので
この日は、開始からトップ投げまくりで~(汗)

シャローにベイト多く、トップにも好反応ですが、なかなかキャッチまでは行かず(泣)

ミノーは少な目でしたので、あまり数は釣れませんでしたが
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) がポツポツ
ウムナガー(キツネフエフキ) が少々サイズUP

トップは序盤に、ナンヨウカイワリ
アメリカー(アミメフエダイ) 数匹に ナガジュー(オジロバラハタ) と ダツ
最後に、大本命の カスミアジ GETで
気持ち良く終了できました~

半日短時間で、数はそれ程ではありませんでしたが(汗)
反応の多い時間帯で楽しい釣りが出来たと思います。



2022年9月20日(半日ライトゲーム)
柴田 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした。
台風の影響で、中止やらキャンセルやらで、超久しぶりです(泣)

連続台風で水温はやっと落ちて一安心
しかしながら、台風後から強い北風が吹いております
この日も、結構な強風でバーバー&バシャバシャです(泣)

強風&半日なので、近場からスタート
開始から、そっこーでクチナジ(イソフエフキ)GET!

幸先は良かったのですが、連発とまでは行かず~
ポツポツ ヒットペース

強風でボートのドリフト速度が早いので
複数匹釣れるような場面も、1匹で通過していくので数がイマイチ伸びません~

それでも、レギュラーメンバー は一定ペースで ヒット

ラスト30分は トップゲーム
水面は意外と反応ありでしたが~
イケガツオ をバラシてしまい、
最後にはちょっと強敵のビッグバイトが出てしまい、痛恨のブレイク(泣)
水面キャッチは ダツ だけでした~

強風で釣り辛く、移動も制限される条件としては、健闘したかと思います。



2022年9月17日

台風14号の影響で
強風の為 出船中止 としました。



2022年9月15PM半日~16日
早川 様

  

9月16日
北の風(強) / 波2.5~3m / 気温30℃ / 水温27℃
2バイト / 2ヒット / 1バラシ / 1キャッチ
早上がり


9月15日PM半日
北の風 / 波2m / 気温30℃ / 水温27℃
3バイト(+2追い食い) / 0ヒット /0キャッチ(泣)


2022年9月11~14日

台風12号の影響により
出船中止 & キャンセル



2022年9月2~7日

台風11号の影響により
出船中止 & キャンセル



2022年8月30日(半日?ライトゲーム)

  

  

  

台風前の静けさでしょうか?
ベタ凪注意報です・・・

暑いのでちょい早出して昼まで勝負!

開始早々から本命GET!で
カスミアジ 4発(私は小さいの)

日中は暑過ぎでギブUP(泣)
気温も、水温も上がり、人も魚もバテバテです
シャローにベイトも消えたので
昼過ぎで早々に撤収体勢(体力限界)

帰りながら鳥山で、ツムブリ が何匹か遊んでくれました。
相変わらずスマは豆サイズばかり・・・



2022年8月29日(ライトゲーム)
山下 様

  

  

ベタ凪注意報

朝から、殆ど風が無く、汗ダラダラ・・・
勿論ボートも流れず、大苦戦かと思いきや
アメリカー中心に ポツポツ ヒットします

勿論最近の定番、アオノメハタ と キビレハタ も数匹づつ~
後は クチナジ が少々

これで「イマイチだな~」なんて思っていたのですが~
これは贅沢な考えだった・・・(汗)

午後からは、潮位は下がり、水温は上がり、苦戦モード

日中はかなり厳しい戦いでしたが
終盤に掛けて、少々巻き返し
ちょこちょこ動いて、丁寧に1匹づつ狙って行きました。

ペースは大分落ちましたが
アカジン と クマドリ で なんとか、HP用写真6魚種(汗)
その他、イシミーバイ と ヒトスジモチノウオ を数匹でした~

厳しいながらも、なんとか数は釣れたかな?
この日は、1日通して アメリカー(アミメフエダイ) ばかりでした~



2022年8月25日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

風は大分落ち着きましたが、南側はウネリが残っていました。

昼間に潮が引いてしまう、ライトじゃない潮回りですが(汗)
ミノーを投げれば、アメリカー ばかりですが釣れる・・・

序盤にスマの鳥山ボイルに遭遇して、しっかりキャッチ!

ミノーでは アメリカー ばかりなんですが
この日は何故か?トップで クチナジ が釣れる
普通逆なんですけどね・・・何故?

トップで クチナジ と遊びながら、ド定番の ムネアカクチビ でサイズUP

午後から終盤にかけては、トップオンリーに~
午後は水温が上がるので、なかなか数釣りは難しいですが
意外と水面への反応あり
そんな中、強いバイトが2発出てヒットさせましたが~
2発ともバラシ(泣)
1発は鯵系で、1発はフエ系 って感じでした~

最後までトップで勝負しましたが、終了時間に~(泣)



2022年8月24日(ライトゲーム)
長濱 様 ・ 坂上 様

  

  

強風&波ジャバジャバで行動範囲が限られました(泣)

しかたなく、近場からスタートすると
一投目からヒットの連発スタート!!

最高5投連続ヒットまで~
根魚ばかりだけど、キビレハタ や アオノメハタ はサイズが良いのも交り
午前中は絶好調でした!

午後からは、バシャバシャと移動を繰り返し 拾って行く展開
ポツポツペースまで失速しましたが~
今度はビッグバイトっ!!
結局終盤までに4発切られてしまい、サイズUPならず~
2回は獲れそうなところまで追い込んだんですけどね~(泣)

最後はニセクロホシフエダイのデカイのが釣れたところで終了時間

釣り難い潮回り&強風で、大苦戦予想でしたが
良い方に予想はハズレて、結局ミノーだけで、沢山釣れました。



2022年8月23日(ライトゲーム)
相澤 様 ・ 斎藤 様

  

  

程よい風が吹いています

初心者&ボート釣りが初めてで、船酔いが心配と言う事で、少々不安な出船に~

早い段階でファースト魚(フィッシュ)GETするも
低潮位の時間帯にて、その後は苦戦モード・・・

勝負は潮が上げて来る終盤なのですが~
ある意味終盤までに、どれくらい釣れるかが勝負どころ!

しかしながら、なかなか難しく、前半戦 数匹で、折り返し(汗)

後半戦も、風と潮の向きが合わず、釣りの難易度が高い
それでも潮が上げて来ると、ヒットも増えて一安心

連発とまでは行きませんが、ポツポツ釣れます。

終盤は、根に入られたり、切られたり
お約束の洗礼を受けながら

ナポレオン(メガネモチノウオ) や ミミジャー(ヒメフエダイ)
引きの強い魚もGET!

かなり厳しい釣りの 1日でしたが~
慣れてる方でも、難しい釣りだったと思います。
イマイチの釣果でしたが
初挑戦で、この状況下では上出来だったかもしれません。

また次回機会がありましたら、よろしくお願い致します。



2022年8月21日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

  

不安は的中!灼熱のベタ凪注意報(汗)
風が殆どありません~

潮位的には、午後が釣り易い感じでしたが~
少しでも潮の動く午前中に勝負を決めなきゃ ヤバそうです(汗)

開始から苦戦モード
この日は、鳥もベイトも居ません(泣)

それでも潮の動くエリア中心に攻めて、なんとか ポツポツ・・・

最近はイシミーバイに変わりレギュラーメンバー入りしそうな アオノメハタ が多くヒット!

ベタ凪でプレッシャー高いのか?バラシも多かったです

鯵バイトも3回程確認しましたが~食いきらず
トップは他の魚も出きらず、チェイス&反転(泣)

午後は本格的に釣れなくなり、ミノーでも苦戦です・・・

移動する先々でボートの向きすら安定せず、裏目裏目に・・・

そして終盤
急に魚っ気が出て来て、釣れ出しました!

トップは反応はあるけど、相変わらずあと一歩(汗)
最後の最後にようやく カスミアジ~
サイズは微妙(笑)ですが、この日唯一 トップで獲った貴重な一発!
これは、嬉しかった!

カスミが釣れたところで、気分良く撤収しました。



2022年8月20日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

  

風がギリです・・・(汗)

開始から、まあまあペースで1日釣れました。

トップにも反応ありありで楽しい展開

シャローはやはりベイトがキモで、ベイトがピョンピョン跳ねてると期待大
ボイルは無くても、ベイトに付いているであろう鳥の動きにも要注意です。

そんなパターンで カスミアジ 3キャッチ!!

水温が高過ぎて、クチナジ と アメリカー は移動したか?シャローであまり釣れませんでした。

その代わり、アカジン、アオノメ、キビレハタ、ナガジュー
根魚が多く、トップにも好反応でした。

最後に入ったシャローは、水温32.9℃(汗)
しかしながら、ニセクロホシフエダイ を中心に高活性!
トップでも、ミノーにはWヒットする程

時間が足りない程で、予定通りには 回り切れませんでした~

終盤、風が無くなり、翌日が心配で、不安感を抱きつつ帰港でした~(汗)



2022年8月18日(ライトゲーム)

  

  

更に強風になり~
ちょっとライトゲームはやり辛い、移動にも時間が掛かります・・・

風による波の影響を受けにくいエリアから入りますが
大ハズレ(泣)
結局大移動する事になり 大きくタイムロス、序盤NO魚(フィッシュ)

中盤戦から若干釣れ出しますが
トップで鯵を狙ったエリア選択ですので、ミノーでもあまり数は伸びず・・・

水面を割ったのは、コクハン・キツネ・ムネアカ

シャローにベイトが確認出来ると釣れるのですが~
殆どベイトが入っておらず大苦戦(泣)

水温31℃ も当たり前になってます・・・(汗)
暑くなり過ぎですねぇ
梅雨明けから好調で来ましたが、真夏の高水温にペースダウン

今後が不安になって来ました・・・



2022年8月--日(半日プラクティス)

  

  

潮、風向きなど見ながら、気になるエリアをチェックして来ました。

でかい雨雲接近(強風)により、昼までで撤収~(泣)

短時間ですが、トップオンリーで、4ヵ所程 RUNGUN!

思ったような、展開には持って行けず
バイトはイマイチ

高水温が続いており、(この日入ったエリアは特に)サンゴの白化が目立って来ています(泣)
そろそろ、色々とヤバイですね・・・



2022年8月16日(ライトゲーム)

  

  

風が程よく吹いて良い感じでした。

開始早々に、幸先良く 2キロくらいのカスミアジGET!
複数匹確認、チェイスもあり
2~3匹釣れちゃうんじゃないか?とか思いましたが~続かず(泣)

トップ中心でしたが
トップでも、ミノーでも、アメリカー祭り!!

良かったのは序盤のみで、その後は苦戦モード

釣れそうで釣れない、リーフの鳥山に振り回されてドタバタと動いてしまう
負のスパイラル
落ち着いて釣ろうと思うと、鳥山が・・・

終盤は更にNO感じに・・・
水温も高い(汗)

何度か カスミのチェイスは確認しましたが、バイトしませんでした。

鯵を狙って トップばっかり投げていたので、数も伸びず
写真も少な目です・・・



2022年8月15日(ファミリーフィッシング)
橋本 様

  

  

  

中学生 と 小学生 兄弟でルアーキャスティングに挑戦!

こんな日に限って風が強く、少々釣り辛い・・・

満潮から、キャス練しながら のんびりスタート
比較的早い段階で、二人ともファースト魚GET出来ました。

キャストも慣れてきて、少し潮が下げて来たところから、
本格的に時合いで、釣れ出します。

前半戦は一定ペースで、様々なレギュラーメンバーのヒットが続き
集中力も切れず釣れました!

後半戦は、潮位が下がり少々難しい展開でペースダウンしましたが~

弟君は移動中からの、お昼寝タイムで~(笑)
それまで二人のサポート役に徹していたお父さんと交代
流石に短時間でもポンポンと釣っておりました。
ご苦労様でした。

終盤にサイズUPのバイトが多かったのですが~
干潮帯の浅瀬に無理矢理 入れていた為
ゴツゴツの地形にヤラレバラしたり切られたりで・・・(泣)

少々尻すぼみでしたが、なんとか1日頑張って釣りました。
上出来だと思います(汗)



2022年8月14日(ライトゲーム)
山本 様

  

  

久しぶりに風が吹いております(笑)

しかしながら、ファーストエリアは潮と風が合わず スカスカ・・・
ここで、数釣りして楽になる予定でしたが~
予定通り行かず(泣)作戦変更~

ミノー中心に トップも入れて行きます
ミノーでもトップでも、最近 キビレハタ と アオノメハタ がよく出ます

話をしていると、カスミアジ が釣りたいと言う事で、
数釣りは切り上げて、急いで(午前中勝負なので)移動して トップゲームへシフト

早い段階で一発出るも、瞬殺ブレイク・・・(泣)
ルアー回収で一安心

鳥の動きを見つつ狙って行くと、鳥の下には、狙いのカスミアジ
何度もチェイスがありますが、水面を割らない・・・
最後は小型のミノーでマッチザベイトで上手くヒットに持ち込み
見事 カスミアジ GET!

終盤戦は、タマンも視野に入れつつ行きましたが
潮位も下がり、時合い終了って感じな雰囲気・・・
レギュラーメンバーがポツポツとヒットするのみでした。

帰りの鳥山も、相変わらずの豆スマを1匹
殆ど鳥は居ませんでした・・・。



2022年8月12日(ライトゲーム)

  

  

  

ベタ凪警報発令!!

風が無く、そーとーヤバイ状況でした(汗)
暑くて人間にも、そーと―ヤバイです・・・

いつもなら大嫌いな大潮ですが、逆に潮の流れに助けられます
潮に流されながらの、全方向キャスト(汗)

開始から、クチナジ・アメリカー 連発と、キビレハタ が少々

ある程度、数釣ったところからトップも投げて行くと、ナイスサイズのカスミアジ
テンション上がる連続バイトシーンでしたが~
冷静にフッキング決めました。

流石に日中はペースダウンしましたが~ポツポツと1日バイトは続き
カスミメッキ や カイワリメッキ も交ざったり、Wヒットまで

トップは アオノメハタ が何匹か出ました。

ペタペタな水族館状態の水面でしたが・・・
ミノー と トップ で なんとか、1日楽しめました!

めちゃくちゃ暑くて汗ダラダラでしたが・・・(汗)
お疲れ様でした。



2022年8月11日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲーム

ベタ凪警報発令!!
池で釣りしてるみたいでした(汗)

何も釣れないかな?くらいのヤバイ状況でしたが~
なんとかレギュラーメンバーのバイトはあり
ポツポツ釣れます

序盤に鳥山が見えて叩きに行くと
今年の定番?豆スマのパシャパシャライズ(ボイル)
これが意外と簡単に釣れて、ボートを付ける度にヒット
まあこんな状況なんで豆サイズでも釣れるだけ助かる(汗)

1匹だけドラグを唸らせる3キロくらいのが釣れました。

トップも織り交ぜて行きましたが、水面は反応なしでした(泣)

帰りにも、豆スマのライズリング(笑)発見!
ベタ凪なんで、管釣り(池)でニジマス釣りしてるみたいでした(笑)
25センチくらいのスマですが、管釣りのニジマスよりは強烈ですね(笑)

灼熱のベタ凪地獄でしたが~
ポツポツバイトがあって集中力は途切れず、半日乗り切りました。



2022年8月9日(半日ライトゲーム)
大石 様

  

ベタ凪注意報 出っ放しです・・・
ボートはギリギリ流れる程度で、たまに止まります(泣)

午後から半日と短時間でしたが(汗)
トップ中心の釣りで、鯵が釣れたらいいなーって感じでした!

カスミアジのチェイスとバイトがあり
チャンスは何度か訪れたのですが~
残念ながら NOフッキング~(泣)

トップでは、アメリカー数匹 と アオノメハタ まで

ミノーでじっくりやればそれなりに釣れるとは思いますが
ミノーを投げだすと、鳥山が~見えて落ち着かず(笑)
鳥の動きに翻弄されて、じっくりとは行かず
ミノーで数を伸ばす事もイマイチでした・・・。

あっという間のPM半日でしたが
トップではそれなりに反応があって、
釣果は、いま一つですが、内容としては楽しい釣りだった?
のではないでしょうか・・・。



2022年8月8日(ファミリーフィッシング)

  

  

  

友人家族が遊びに来てくれました。

男子チームは釣りに~

出船早々に巨大雨雲接近・・・
これから1時間の回避行動(汗)

ようやく釣り開始でした。
基本ベタ凪で、途中ボートが完全に止まってしまう場面もありましたが

なんとか、色々 トロピカル なのが、沢山釣れました!
100%ジャークソニック様様

1日は無理かと思いましたが~
暑い中、最後まで投げました。




2022年8月6日(ライトゲーム)
中森 様

  

  

毎日毎日暑いですね・・・

ベタ凪注意報です~風はギリ吹いてる程度(汗)

トップメインな感じで行きましたが~
この日は水面への反応はイマイチ
朝一に一発 超ミスバイト・・・
「そこにルアーないでしょっ!?」ってツッコミ入れるくらい綺麗に出てました(笑)

凪のハイプレッシャーでミノーでもイマイチですが
なんとか釣れる

色々なルアーを試していくと
プロップのフォールがハマリ連発!

アウトリーフでは、スーパーボイルが始まり
投げ込めば釣れてる状態(笑)

カツオ3匹・ツムブリ1匹で即お腹一杯
そこいらじゅうに鳥山でまだまだ釣れそうでしたが、通常ライトゲームに戻りました。

最後もトップで頑張りましたが~
ちょこっと反応があっただけで、終了時間に~



2022年8月5日(ファミリーフィッシング)

  

  

  

友人家族が遊びに来てくれました。

灼熱のベタ凪注意報です~(汗)

普通にライトゲームしたり~
ダサいルアー(ポップR)でカスミアジ釣ったり~
お昼寝したり~
延べ竿(結構本題)で遊んだり~

時間がいくらあっても足りません~

のんびりファミリーフィッシングでした~



2022年8月4日(ライトゲーム)
トミー

  

風が良い感じに吹いてます

3日目は、遂に、トップオンリー(汗)
ミノータックルは持ち込んではいますが、セッティングすらしていません。

1日目にちょっとミノー投げて、パタパタ釣ってからは、殆どトップ
末恐ろしい中学生ですね(汗)

この日のトップはちょこちょこバイトがあって、釣れそうで釣れない
楽しいパターン(笑)

一発目にブレイクしてしまい、俄然やる気マンマン

カスミアジのチェイスも何度か確認できて

そして遂に、カスミアジ GET!!
トップ投げまくっての、念願の魚はサイズ関係無く嬉しいですね!

下げ潮の午後からは、RUNGUNで回りますがNO感じに・・・(泣)

そしてこの日は帰りの飛行機時間に合わせて早上がりでした。

3日間カスミアジを求めてトップ投げまくり、お疲れ様でした。



2022年8月3日(ライトゲーム)
トミー

  

  

そこいらじゅうに雨雲あり

朝一早々まだ1匹も釣らない内から、土砂降りが接近!
かなり大きく、沖の方まで出て回避

雨待ちしている間に、鳥山発見!
久しぶりのスーパーボイルでしたが~
豆スマの大群・・・

雨をやり過ごし、再開
初っ端からトップ投げまくりましたが~

カスミアジはチェイスが何度か確認出来たまで

トップは、ほぼNOバイトで、撃沈しました・・・(泣)

ミノー投げたら直ぐ釣れたけど、殆ど投げませんでした~



2022年8月2日(ライトゲーム)
トミー

  

  

久しぶりに天気悪く、曇り空時々

開始からクチナジ連発モード
クチナジ・アメリカー・アオノメ をそこそこ数釣ったところで

早々にトップゲームにシフト

直ぐに ナンヨウカイワリ が出たけど、その後が続かず~

ミノーに戻して数釣りしてもいいかなと思ったけど
カスミアジ 釣りたいと言う事で、かなりトップで頑張りました!

待望のカスミバイトは、そこそこファイトしたところで、まさかのフックオフ・・・(泣)

ムネアカクチビ をキャッチして、その後カスミはチェイスまでで、時合い終了か・・・
水面は無反応になり

最後は再びミノーで
赤い魚を狙いに行くと、ナガジュー と クチナジ のダブル!!

ポツポツとミノーで釣って終了でした。



2022年7月--日(ライトゲーム)
アンダートゥイッチャー120

  

  

アンダートゥイッチャー120 (120mm / 20g)
最近お気に入りの ハデアタマ 君 好調です~

ブラックダイヤモンド S703
ヴァンフォード C5000XG
PE2 + リーダー50lb

ワールドシャウラ 2702R
サステイン 3000XG
PE1.5 + リーダー 35lb

いろいろと使い方はありますが、
ティップ柔らか目のロッドの方が使い易い印象です。



2022年7月30日(ライトゲーム)
池田 様

  

  

ベタ凪注意報
風はなんとかボートが流れる程度ありますが、暑い(汗)

スタートからミノーで、クチナジが連続でヒットします
そこそこ釣って、次はトップ投げると、ビッグバイト!!
これが丁度良いサイズのサメでしたが~ランディングに失敗してブレイク・・・(泣)

ここで、釣りに夢中になり過ぎて?、暑さで人間がバテバテに・・・
念の為、緊急避難、クーラーの効いた休憩所でしばし休んで来てもらい、
大量に水を買い込んで、再スタート

時合いは逃してしまいましたが~鯵を狙ってトップで行くと
いきなり強烈バイトで、残念な事に瞬殺ブレイク(泣)
その後も、カスミアジのチェイス&バイト多発でしたが、なかなかキャッチは難しい

ミノー投げればなんか釣れますが
ちょこちょこと、カスミが出現して、翻弄されます(汗)

最後もトップで行くと
なかなかのバイトが出ますが、フッキング出来ず~(泣)

この日多くのカスミアジを確認しましたが~
残念ながら、鯵はNOキャッチ

レギュラーメンバーの数釣りと言う感じで、サイズUPまでは出来ませんでした~。



2022年6月24日(ライトゲーム)
魚種格闘技戦!

  

釣りビジョン
【 魚種格闘技戦! 】

2日目は強風により、撮影難航?
風裏風裏へ逃げて良い事無し
シャローで反撃開始!?巻き返しなるか!?

ロケ中につき殆ど写真がありません(泣)


魚種格闘技戦!
BATTLE-244 碧海ライトゲーム!みしゃろーるんさー石垣島・後編
初回放送 8月6日(土) 21:00~

8月8日(月) 25:00
8月9日(火) 14:00
8月10日(水) 20:00
8月11日(木) 11:00
8月14日(日) 09:00
8月19日(金) 07:00




2022年7月26日(ライトゲーム)
小倉 様

  

  

ベタ凪警報発令!!

「なんて日だっ!」

出船する前から釣れないって分かりますね・・・

水面ペタペタのヌルヌルです(汗)灼熱のベタ凪(汗)

それでもトップとか投げて頑張りました!

こんな状況でも朝一はトップにも多少反応ありで~
これは ヒトミハタ か?オデコの窪みでアカマダラ と言ってしまいましたが~
写真見たら ヒトミハタ だったかも・・・

風が無いので、汗ダラダラ、定期的な水分補給を欠かさずに
いろいろ移動して、投げますが、釣れる気がしません(汗)

それでも 「海に出れただけでも幸せ~」 とありがたいお言葉

午後からは、多少水面が揺らぐ程度の風が~
しかしながら、北からだったり、西からだったり、南からだったり・・・
そんなんなら 「もういいよ!」 って感じ(笑)

ミノーで若干アタリますが、ヒットはありません

終盤 近くに出来た雨雲より吹き下ろす、西風の時
奥様の、ジャークソニック130にドラマが!!
突然のビッグバイト!!
「巻け巻け~」の指示にしっかりと応え、キッチリ止めきり キャッチ!
バラクーダ(オニカマス) は コバンザメ付きの 6キロオーバーでした~

(汗)(汗)(汗)
この日キャッチ出来た魚は写真の4匹でしたぁ~。



2022年7月25日(ライトゲーム)
村田 基 オンラインサロン LIVE中継

  

   

テレビや雑誌では絶対教えない!?村田基・奇蹟の釣り大学
村田さんのオンラインサロン(月額有料)で、海上から実釣 生中継 致しました!!

正に、編集無しのリアルタイムでの一発勝負!(汗)
実釣時間の殆ど一部始終をサロンで配信致しました~

根掛かり、バラシ、ブレイク、ミスキャスト 全てそのまま放送~
「よくこんな事するわー」が私の本音ですが・・・(汗)


一部の時間帯で YouTube でもおまけ生配信しましたので一部 視聴出来ます。

↓ 実釣動画 YouTube ↓
③村田基の石垣島中継・編集無し!ヤラセ無し!の実釣ライブ(切り抜き禁止)
https://youtu.be/jYEQKP5mYek
【画質調整版】
https://www.youtube.com/watch?v=aCgeK3Ot5qc
一番おいしい時間帯だったかも?皆様ご覧ください。

私もアンダートゥイッチャー担当で少々やらかしております(汗)



2022年7月24日(ライトゲーム)
山口 様 ・ 山本 様

 

 

 

ベタ凪注意報ですが、なんとか風はありました(汗)

リトルターン鯵ハンターの1人 山口さんは、勿論トップ
お久しぶり参加の山本さんは、ミノーからスタート

低潮位からですが、好調にスタート
ジャークソニックには、バシバシアタリ、トップは反応あるも アカジン まで

午後になり、潮が上げて来たあたりで
山口さんに待望のバイトで、本命カスミアジGETです~
デンジャラスゾーンにて少々強引にキャッチ!!

それを見た、山本さんも 鯵狙いにシフトして、午後は完全トップゲーム

最近好調のオニヒラパターンにて、山本さんも オニヒラGETでした~

終盤は、一番期待した カスミアジ エリアへ入るも
ベイトは良い感じにピョンピョンしていたのですが~
NO感じに・・・(泣)
静か~~~に 終了時間を迎えました・・・。



2022年7月23日(ライトゲーム)
濱口 様

  

  

ベタ凪注意報(汗)
微妙ぉ~~~に吹いてる風も、移動場所によって風向きが違ったりで
超ぉ~~~釣り難い

鯵を狙ってトップ中心で行きました!
がっ(汗)
流石に凪過ぎるか、反応イマイチ・・・

途中、まあまあサイズの、キビレハタ が出てくれたくらい

アウトリーフで、バシャバシャとナブラが見えたので、狙いに行くと
カスミの群れ!
何匹か釣れるかも?って感じでしたが~
1匹釣ったら終了してしまいました~

午後からは、少し風が出てきましたが~活性は上がらず~

潮が上げて来た終盤、やっと数発出て
中にはナイスサイズなオニヒラも確認出来ましたが
キャッチはメッキサイズまで~

ドカンっ と 一発 が 欲しかったのですが
サイズ上がらず~でした・・・。



2022年7月21日(ライトゲーム)
濱口 様

  

  

ベタ凪の雰囲気ムンムン(汗)で出船しましたが、大丈夫でした!

開始一投目からトップにバイト!
アメリカー と クチナジ が ポンポンと ヒット!

ミノー入れれば比較的簡単に魚は見れる感じだけど
トップ 中心で行きました。

しかしながら、トップはバイトはあるものの、なかなかフッキングまで行かない(汗)
反応はあるけど釣れない、トップ沼にハマリつつ
強烈バイトも、あと一歩のところまで踏ん張ったのに~
ポロリとフックアウト・・・(泣)

最後はドシャローでミノーに切り替え
ウムナガー(キツネフエフキ)64cmGETで、なんとかこの日のメインを飾りました(汗)

最後もう一発(たぶんアカナーだった)
これは根に持って行かれブレイク・・・

このタイミングで、少し早めのですが 納竿して帰港しました。



2022年7月19日(ライトゲーム)
越川 様

  

  

「風強ぇーなー」 くらいにはなりました・・・
行動範囲も広がりました。

トップメインで投げて、相変わらず良い感じ
鯵系は、1バラシ と 何回かチェイス まででしたが~

午後に時合い?ボコボコに出る時間帯があり
何故か?トップでは珍しい ウムナガー(キツネフエフキ) が 2発!!

合間にジャークソニック入れれば
ムネアカクチビ 2発!!
ちょっとバレが多かったけど~
クチナジ は直ぐに釣れる感じでした。

まだまだ、風が強く ボートのドリフト速度が早いせいか?
バラシが目立つ1日でしたが

なんだかんだと、トップで反応多く、楽しい1日でした。



2022年7月18日(ライトゲーム)
越川 様

  

  

10メートル以上の爆風(泣)
中止にしようかと、お電話しましたが~
相談の結果、条件付きで 港を出てみる事に
風は強いけど、波はそれ程でもなく、ゆっくりと、釣り可能エリアまで行けました。

近場の波の無いエリア限定で、殆ど動けません~

ミノーから始めましたが
クチナジ が なんとかポツポツ釣れるくらいで 爆発力はありませんでした。

爆風で、ボートのドリフト速度は、2ノット以上・・・
超釣り辛く、バラシも多い

そんな中
水面がバシャバシャなせいか、トップへの反応が良好

細かいバイトが多い中
大きいバイトが 3回出て、カスミアジ 2GETでした。

終盤は、潮も引き、行き場も無くなってしまい、そのまま終了時間に・・・。



2022年7月17日(半日ライト&ちょっとGT)

  

色々と リベンジ が溜まっていまして~
悔し過ぎて夢にまで見ると言う事で(笑)

急遽、午前中だけ出撃!!

ベタ凪で、風も殆ど吹かず苦戦の様相でしたが~

朝一、2ヵ所(1時間弱)GTやって
2バイト / 1ヒット / 1キャッチ

これはこれでとりあえずリベンジ成功

ライトは、ジャークソニックで、いつものレギュラーメンバー 色々

トップ (アンダートゥイッチャー) では 色々バイトありでしたが~
1バラシ&1ブレイク(泣)

キャッチは、アメリカー と アカジン まで

風が吹かず、船流れず、灼熱地獄(汗)

暑過ぎる(汗)ので昼過ぎには撤収しました!

結局はまたリベンジなんですよね~(笑)



2022年7月15日(半日ライトゲーム)
稲垣 様

  

  
またまた お見苦しい写真で申し訳ございません。

満潮から下げの、午前中 半日で、丁度良い時間帯でした。

トップ と ミノー を半々くらいで投げました

奥様のポッパーに、確実に鯵のバイトを確認!
私は、慌ててエンジンON!
しかしながら~
スルスルっと寄って来たのは、何故かクチナジ・・・(汗)
邪魔されましたかね・・・(泣)

トップ では アメリカー、ミノーで クチナジ
この日も レギュラー の2トップが大活躍で

魚種が伸びない中
珍しい、オオアオノメアラ が水面に炸裂!!

ミノーでは、オビテンスモドキ・・・

他にも、トップに良い感じのが 数発出ましたが~ブレイク(泣)

潮位が下がり、シャロータイム終了のタイミングで帰港しました。



2022年7月13日(半日ライトゲーム)

  

  

午前中 半日ライトゲーム

灼熱の 「ベタ凪注意報」 ですので、出船を1時間早めて
ちょっとでも涼しい時間帯で(汗)

朝一 シャローで鯵狙いの短時間勝負がメインでしたが
鯵は不発・・・(泣)

トップは アメリカーまで

ジャークソニック入れると、アメリカー と クチナジ メインでヒット開始!!
この 石垣代表レギュラー の ツートップ が大活躍で、魚種が伸びず
HP用の写真6枚(6魚種)のコンプリート失敗(泣)

半日で、時間が無いのですが~
暑いので、移動時間多めで、釣り時間は少な目、です(汗)

最後も大移動して、6魚種目を狙う
アカジン&ナガジュー が不発で、
最後は、ピンポイント一発勝負で、再び鯵を狙うと

水面爆発!
これが、ちょっとデカ過ぎて、、、
止める事が出来ず~(泣)

このタイミングで、暑くなる前に ちょっと早めの帰港&撤収でした~。



2022年7月12日(ライトゲーム)
山中 様

  

  

灼熱のベタ凪、そして大潮(汗)
風が殆ど無くて、汗ダラダラ

「暑いから飲み物 多目に持って来てくださいね~」って
言ってる私が、飲み物ギリギリ状態でした・・・(汗)

かなりの 大苦戦予想 で
始めは、ダツまでちゃんと釣らなくては、とか思ってましたが~

基本 アメリカー 多発 に、他色々ヒット!

カスミの群れが出現して、2人共 掛けましたが~
バラシ と ブレイク (泣) とか

水温32℃のインリーフで(汗)
まさかの クチナジ 連発 とか

アタリ出すと Wヒット する程

比較的 1日中 ポツポツ と釣れ続きました。

なにより、大潮のベタ凪条件の中、ミノーで釣れて助かりました・・・。



2022年7月11日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

既に数釣りって感じの潮ではないので、
トップ中心の 鯵狙いで行きました。

アカジン 4連発 からスタート
序盤は結構バイトありましたが~

日中は修行タイム・・・(暑)

終盤はシャローで2時間弱、トップにバイト出まくり
アオノメ や キビレ ミーバイ系がボコボコ
レギュラーメンバー の トップゲーム
超楽しい時間帯でした~

終わってみれば
(サイズはあれですが~)

序盤に、カスミ ・ インドカイワリ
日中に、オニヒラ
最後に、ナンヨウカイワリ

4種類の 鯵 GET!でした~。



2022年7月10日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

  

天気が良すぎてか?カメラのモード設定か?
写真の色がぶっ飛んでしまいました・・・
無理矢理調整したので、変な画像になっております(汗)
携帯で撮った カスミアジ だけ 超綺麗ですね~

しかも、変な色合いの ゴマモン が釣れて
一瞬 キヘリ かと思いましたが、ゴマモン でした(笑)

そして、反転模様のような、ツチホゼリ

そして、そして、奥様だけ登場・・・
旦那様は、レギュラーメンバー 止まり・・・
良いヤツは全部奥様に持って行かれました~

この日は居なかったと言う事に(爆)して、2日目頑張りましょう(笑)



2022年7月9日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

ライトに厳しい潮回りになってきました~(汗)

低潮位からのスタートでしたので、ちょっと深場チェックから~
バイブレーションで、数ヵ所 6~14メートルくらいまでやりましたが、NO魚(フィッシュ)

ディープは見切り、ミノーで 拾って行く展開
RUNGUNで 1ヶ所、1匹ペースで、クチナジとアメリカーが、ポツポツ・・・

午前中は厳しい展開でしたが、潮位が上がる 午後からペースUP!

数回ブレイクもありましたが~
ジャークソニック では、その他も 色々GET!!

トップも投げると、ナイスな、オニヒラアジ 炸裂!!

今年は、オニヒラ 多いですね~



2022年7月8日(半日ライトゲーム)
上田 様

  

  

午前中 半日ライトゲーム でした。

ちょっと潮位が足りないけど(汗)
ドシャロー から、上げ潮に合わせてスタート

水深1メートル、シャロー系のFミノーが活躍しました!

始めの1時間までは、3匹くらいでしたが~
潮位が上がって来ると共に、連チャンスタート!

お昼までの短時間でしたが、良いペースで釣れ続きました!

「2回練習して来ました」と、初心者の奥さま
始めは苦戦していて、1匹目まで少々時間掛かりましたが~
そこから追い上げて~結果 色々沢山釣れて一安心(汗)
初挑戦で ルアーロスト 0 はナイスでした。



2022年7月7日(ライトゲーム)
池田 様

  

  

  

暑いっ!
ベタ凪にビビリつつ出船しましたが、海上は丁度良い風が~

リクエストは、カスミ と 鳥山の スマ
今年は鳥山ボイルが無いので超難題です・・・(汗)

まずは、インリーフのシャローでカスミアジから~
開始数投目から、この日最大の4キロUPをGETして、一気に楽に~(笑)

この日はこれで終わらず
ドシャローフラットが絶好調!!

小型のカスミがワラワラ状態で、バラシながらも 2匹追加!
その他も高活性で、ムネアカクチビ や アオチビキ 、キビレハタ や クチナジ までTOPで!

午前の部は、お祭り騒ぎでしたが~
午後の部は、沈黙・・・

トップで投げ倒してきましたが、シビレを切らし ジャークソニック を入れると
一発目から、本命 カスミアジ が~
これも、ナイスサイズ でした!

最後は早めに切り上げて、沖の鳥山クルージング~
群れは見つける事が出来ましたが、薄いっ!!
鳥も魚も少なくて、とても狙いきれない状態・・・(汗)

私は早く諦めて帰りたかったのですが~(笑)
タイミングが合うまで、何度もアタックを掛けて
2ヒット / 1バラシ / 1キャッチ
なんとか~1匹釣るのがやっとでした~(汗)

一応、 ミッションコンプリート して帰港でした、、、



2022年7月5日(フライフィッシング)
廣 様

  

  

強風の中、頑張って頂きました(汗)

強風でフラットは釣りにならず
ボートをブラインドに入れるような、ピンポイント撃ちでなんとか~
アメリカー(アミメフエダイ) 中心に10匹くらい釣れたかな・・・?
お客様ご都合により15時早上がりでした。



2022年7月3日(半日ライトゲーム)

午前中 半日ライトゲームで、出船しましたが~
台風4号の影響か?強風とウネリ
満潮も重なって港から出れず、Uターン(泣)
近場で少し投げましたが、初心者の女性もいてあまり無理出来ず
辛い釣りよりも、陸で有意義な時間を過ごしてもらう事に~
安全第一で 出船中止 とさせて頂きました。



2022年7月2日(ライトゲーム)
金野 様

  

  

鯵狙いのトップウォーターライトゲーム、メインの2日目は・・・

ベタ凪 大苦戦モードでした(泣)

潮的には前半勝負の、1時間前倒し出船!!
開始早々に、それらしい バイト&ヒット しましたが~
痛恨のラインブレイク(泣)

ここから時間が止まったような(汗)マッタリタイム開始でした・・・

シャローの時合い終盤で待望のバイトも、バラシ(泣)

後半戦は土砂降りの雨に降られたり、もう散々・・・
なにも起こらず終了時間
もう、NO魚(フィッシュ) 確定ですかね? で入った最終エリアも
ベタベタ の ペタペタ・・・
もう投げないで終了にしようかと思いましたが
ラスト数投したら帰るつもりで、投げたら~

水面大爆発!!

タックルは、
スコーピオン 2652R ・ ヴァンフォード C3000XG
PE1.5 ・ リーダー30lb
普通のライトゲーム用タックル(汗)

こーゆー場合は、深い方へ走ってもらうしかない
緩めのテンションだと、根には行かないで、深い方へ行く事が多いんです

最悪フック伸びて、フックアウトして欲しい

ラインが根に巻かないように、上手くフォロー出来て
狙い通り深場へ~
とりあえず第一段階クリアで、ここからが死闘の始まりです~(汗)
水深22前後の砂底エリア
魚は へばっても ライトタックル じゃ上げられない
数メートル出されては、巻き取りを繰り返す事、35分
(正に残業35分なので憶えてます(笑))

無事ランディング成功!!(泣)

無事 蘇生&リリース で気持ち良くゲームセット。

※CAUTION!※
これは真似出来ません!
ライトタックルでの GT 狙いはNGです
掛かってしまった、魚は全力で獲りに行きますが
狙う事はありません。




2022年7月1日(半日ライトゲーム)
金野 様

  

午後から半日ライトゲーム
干潮帯前後の厳しい時間帯で、しかも トップオンリー!!

急に発生した台風4号の影響か?風が強いっ!
時間も無いし、近場勝負でした。

この日は水面はイマイチ バイト少なく大苦戦・・・

出そうなポイントをRUNGUNで回るも
キャッチは、バラクーダ くらい・・・

終盤は違うパターンで粘る事に
これで一発強烈なのが出ましたが~
かなり遠くで出て、更に走られて止まらないままブレイク・・・(泣)

最後になんとっ!?クチナジがトップに!!
クチナジは、なかなか トップ出にないんです

この日は東風の為、ギラギラ逆光で
何やってるか分からない中、
最後まで、浮気なしの トップ勝負で、やりきりました。



2022年6月--日(ライトゲーム)

  



2022年6月27日(ライトゲーム)
清水 様 ・ 竹中 様

  

  

ライトで鯵狙いのお問い合わせでしたが~
ライト潮じゃないので、やむを得ずGTタックルも使いました。
1バイト / 1ヒット / 1キャッチ(10キロ前後?)

清水さん、竹中さん、2日目は
大潮、ベタ凪 で苦戦の様相・・・

朝一のGTも、この日は撃沈
ライトに行くと、微風、ベタ凪地獄寸前、ボート流れず

大きく移動するも、今度は風向きが合わず・・・
インリーフは大潮の低潮位で入れず

再び大移動~で~(汗)
外に出て、GTやりました・・・

最後30分くらいを、上げて来たシャローでトップ
数バイトありましたが~
(アカ?)マダラハタ が出てくれただけ

最後はやっぱり土砂降りなのね・・・(泣)



2022年6月26日(ライトゲーム)
清水 様 ・ 竹中 様

  

  

ライトで鯵狙いのお問い合わせでしたが~
ライト潮じゃないので、やむを得ずGTタックルも使いました。

ちょっとだけGTのつもりが
2バイト / 2ヒット / 2バラシ(泣)
簡単に2発出てしまい、少々やってしまいました・・・

この日は そこいらじゅうに雷雲が・・・
ビカビカ~ゴロゴロ~
気になって釣りに集中出来ず
スマホで雨雲レーダーと睨めっこ
なるべく距離を取り、逃げ回りながら~

移動ばかりで、あまり釣りになりませんでした(泣)

やっと終盤に落ち着いて
当初の予定でした、鯵狙いのライトゲーム開始!

トップゲームは バイトはそれなりに出るのに・・・

面白いながら、厳しい展開でした(汗)
シャローで 狙い通り なんとか オニヒラ が出てくれましたが
あとは、ニセクロホシフエダイ のみの貧果で終了~

帰港途中も土砂降りの雨雲だらけ
港に入ると同時に、土砂降りに~
ギリギリアウトでしたが、セーフでした(笑)
(沖じゃなくて良かった)



2022年6月25日(半日ライトゲーム)
福嶋 様

  

  

低い潮位から上げ潮での、午後 半日出船でした。

近場からスタート
全然 釣れない訳でもなく ポツリ・・・ポツリ・・・

初心者の奥さまは、ミノーのアクションとレンジ感覚に苦戦です(汗)
とりあえず、スプーンを使って頂き、1匹目クマドリGET!

移動したいと、頭の中でずっと考えていましたが
半日の短時間で、大きく移動するのはギャンブルで・・・(悩)
全く釣れていない訳じゃないので、決断が鈍る(汗)

悩んでる内に時間は無くなり(泣)近場をチョコマカ動き回り
ポツポツと拾い釣りでした・・・。

奥さまにも、レギュラーメンバーが数匹釣れてくれて、ホッと一安心

連発ではありませんでしたが
それなりにレギュラーメンバーが、最後まで ポツポツ 釣れて
短時間の釣行でしたが、楽しめたのではないでしょうか。



2022年6月23日(ライトゲーム)
魚種格闘技戦!

  

  

釣りビジョン
【 魚種格闘技戦! 】

最高の天気で撮影が出来ました!

ロケ中につき殆ど写真がありません(泣)
さて何魚種釣れたかな?是非ご覧ください。


魚種格闘技戦!
BATTLE-243 碧海ライトゲーム!みしゃろーるんさー石垣島・前編
初回放送 7月9日(土) 21:00~

7月11日(月) 19:00
7月12日(火) 14:00
7月13日(水) 17:00
7月14日(木) 11:00
7月17日(日) 08:00
7月22日(金) 07:00




2022年6月22日(ライトゲーム)
尾崎 様

  

  

天気が最高過ぎて死にます(汗)
※水分補給と日焼け対策をお願いします。

カスミアジ が釣りたいと言うので、強制的にトップ投げてもらいました(笑)

でもその前に、ミノーでレギュラーメンバーを一通り(爆)
クチナジ・アメリカー・イシミー・シロブチハタ・タテシマフエフキ

ここから殆どトップ
小型ながら、ご希望の カスミ を 3匹 GET!!
大きいカスミを、1ブレイク・1バラシ(泣)

その他、良型の アカジン も炸裂!

トップゲーム定番、ムネアカクチビ

でかい ベラ(キヌベラ) が ポッパーに・・・(汗)

最後は、イケガツオ でした。

本人は、満足そうでしたが~
大きいカスミが 一発欲しかった私には、不満足 でした(笑)



2022年6月21日(ライトゲーム)
越川 様

  

  

天気が最高過ぎて死にます(汗)
※水分補給と日焼け対策をお願いします。

越川さん2日目、ジャークソニック補給してスタート

第一エリア、第二エリア、パッとしないものの
ミノーは開始から、ポロポロ釣れてました。

中盤からはトップ(アンダートゥイッチャー)投げまくりでしたので

数は伸びませんでしたが~

シャローで、なんとっ!タマン(ハマフエフキ)が 2発炸裂!!
トップ タマンのインパクトが強過ぎて、
ムネアカ は適当にリリースしてしまったので(汗)何匹だったっけか・・・?

シャローのトップがバイト多くて楽しかったです!

奥様も、この日は、3魚種(クチナジ・マトフエ・ニセクロ)止まりでしたが、
クチナジを沢山釣っておりました!



2022年6月20日(ライトゲーム)
越川 様

  

  

梅雨が明けたとみられる沖縄県
梅雨明けは、南風強いです~

なんとっ!!タックルボックス一式を 忘れて来たとの事・・・(爆)

リールをレンタルして
ジャークソニック と アンダートゥイッチャー を現地調達
この2つで・・・(汗)
まあなんとかなるでしょ・・・(汗)

しかも奥様は、ルアー釣り初挑戦との事(汗)
しかしながら、心配する間もなく、開始早々に1匹目のクチナジを難無くキャッチ
その後も、クチナジとアメリカーをメインに色々とキャッチ
サイズUPのムネアカ や 巨大なダツも釣り上げていました!

レギュラーメンバー多発に、その他色々でサイズも上がりました。

最後は、アンダートゥイッチャー で カスミアジ までGET!!

ホントに、ジャークソニック と アンダートゥイッチャー で完結しました。



2022年6月19日(ライトゲーム)
森 様

  

  

まだちょっと風は強いけど、
ボートも流れて、ルアーも飛んで、丁度釣り易いくらい

ライトゲーム初挑戦で
開始早々ファーストヒットから、強烈バイトにていきなりブレイク(泣)
いきなりの強烈な洗礼に ガクブルです(笑)

次からは、安心のレギュラーメンバー達が次々にヒット!

そして、この日は、ウムナガー(キツネフエフキ) が3キャッチ
サイズも丁度良い50クラスでした!

軽く10魚種以上GETして
シャローの時合いが終わったところで、移動してトップゲーム

最近は苦戦する事も無くなって来て
数釣りしてから、トップに行くルーティンになってますね!

早々にカスミアジっぽいのがアンダートゥイッチャーに出てくれたのですが~
痛恨のフックオフ(泣)

「さぁここからだぜっ!」ってところで
後方から真っ黒な雨雲が接近(汗)
最後は、厳しい雨トップになってしまい、何も起こらずに終了時間でした。

帰港していると、あともう少しのところで前方にも 雨雲と雷ゴロピカ・・・(汗)
流石に突撃は出来ず、港目前で足止め、、、

深いところを走っていたので、釣りも出来ず
でしたが、水深30メートルで、手持ちのキャスティング用ジグでジギング
小さいけど、ナガジュー数匹と、正体不明のマチ系を数匹 GETして
30分で天候回復したところで、無事帰港致しました。



2022年6月18日(ライトゲーム)
渡邊 様

  

  

晴れて、暑い(汗)強めの風が丁度良い
完全に梅雨明けてますよね!?

開始間もなく ヒット開始!!
しかしながら、釣っても 釣っても、クチナジ と アメリカー ばかり
バンバン釣れるので、贅沢な悩みですけど~

序盤から中盤まで、殆どこの2魚種・・・

HP用の写真が心配になる程
めちゃめちゃ釣れてるのに、マジで写真2枚になるかと思いました(笑)

満潮から引きで、シャローはフラットエリアで、浅くなる程に釣れてました。

いよいよヤバイ終盤戦で、大きく移動して違う展開に期待!
ここから色々と釣れ出して、終わってみれば、12魚種?

最後はトップ(アンダートゥイッチャー)で行くと
メッキサイズ ながらカスミアジ 2連発!!で終了でした。




2022年6月15日(ライトゲーム)
宇佐美 様 ・ 花城 様

  

  

若干風は落ち着きましたが、それでも十分強風です。
まだ大潮です、それも最干3センチ・・・
干潮帯には、シャローは陸地になり
インリーフには、そこいらじゅうに珊瑚が水面から突き出ています(汗)

ライトゲーム初挑戦で普段はジギングが多いと言う お二人
風が強く、ボートの流れが早いので、釣りの難易度が高い状況下
始めはぎこちないロッドワークでしたが、次第にアジャストして ヒット開始!

風が強く移動が大変ですが
移動に時間を使ってでも、釣れそうなエリアを回ります。

派手に釣れた訳ではありませんが
それなりのペースで、バイト&ヒットしました!

十分数釣りを楽しんでから、最後は作戦通り トップゲーム
ダツが多めですが、ムネアカのチェイスや鯵っぽいバイトも数発

キャッチは アンダートゥイッチャー で、嬉しい カスミアジ 釣れました。

総括すると、この日の条件としては、上出来の釣果かと思います・・・。



2022年6月14日(半日ライトゲーム)
南雲 様

  

  

夏至南風でしょうか? 出船を迷う程の爆風です(汗)

大潮&爆風でエリアはかなり制限されます。
出船前に相談して、出来るだけやってダメなら帰って来ると言う事で~

1日目は 朝一 ミノーを失敗してしまいましたが~
この日は、2投目から釣れて、好調スタート

どんどん潮が引いて行く中、急いで ドンドン釣ります(笑)

かなりギリギリまでミノーで粘り
アメリカー 多めに、クチナジ で、そこそこの数釣り(11魚種?)

フローティング ・ シンキング と 更に下を引けるミノーで
レンジによって使い分けて上手く釣って頂き助かりました(汗)
(上から下まで色々なルアーをご用意ください)

ミノーが使えなくなった所からトップ
爆風の中、数バイト出ましたが~
何度かムネアカのバイトが出て、最後はアジ系のバイトでブレイク(泣)

と、ここまで予想以上に釣れているので
風強いし、帰りましょうか、と言う事になり

丁度 午前中でキリの良いところで、帰港致しました。



2022年6月13日(ライトゲーム)
南雲 様

  

  

大潮で強風と、色々制限されてしまい、なかなか厳しいパターン

出航して近場で一流しはシャロー行けるかな?と思いましたが
既に浅過ぎて無理でした・・・

強風でボートのドリフト速度が早くルアー操作がかなり難しい状況です

午前中はダツの猛攻で、連続ルアーロスト(泣)
しばし、ダツ退治のトップゲ~ムで、ダツゲ~を楽しむ(笑)
ダツと遊んで午前中はほぼ終了・・・(やばい(汗))

かなり風強く バシャバシャ だけど頑張って移動して
午後からは、ド干潮からの ミノー勝負!

これが当たり、結構連発!!
クチナジ と アメリカー メインに色々沢山GET!

ウムナガー(キツネフエフキ) は50くらいだと思う
その他、強いバイトが結構ありましたが、切られまくり・・・(泣)

ルアー沢山無くしてしまいました・・・(反省)



2022年5月11日(半日ライトゲーム)

  

  

PM半日ライトゲーム

中潮干潮からのスタートで、帰りの飛行機に合わせた短時間の釣りでした。

更に 風強めの為、移動時間短縮の近場勝負(汗)

なかなか厳し条件でしたが、ポツポツとバイトありで
釣れない訳でもなく・・・ 連発する訳でもなく・・・
と言った感じが続きました

潮が上がって来て、さあこれから~と言うところで~

雨雲接近、少々早い時間でしたが、潔くここまでで
早上がりする事になりました。

実釣2時間程でしたが、なんとか遊べました。



2022年5月10日(半日ライトゲーム)

  

  

PM半日ライトゲーム

前日は惨敗と言う感じでしたので・・・
この日は、少々風は強いのですが、気合を入れてRUN&GUN!

開始からなんと!
バラフエダイ・クマドリ・コクハンアラ・ナンヨウカイワリ・オキザヨリ
カンモンハタ・バラハタ・オニヒラアジ・イソフエフキ・アミメフエダイ

1匹もダブらず 最初の10匹 で 10魚種!!

色々釣れて楽しいな~
な~んて思っていましたがサイズがイマイチ・・・
な~んて思っていると
強烈バイト!ロッドを引き絞り、引き出されるライン
少々難易度高い地形でしたが、無事上がって来たのは、オニヒラアジ でした!

その後も定番、クチナジとアメリカーを釣りながら

最後は、トップ(アンダートゥイッチャー)で行くと
今度は水面を割って、2匹目の オニヒラ GET!で気持ち良く終了でした。



2022年5月9日(半日ライトゲーム)

  

  

PM半日ライトゲーム

出船30秒で、目の前に土砂降りのカーテン・・・
即 Uターンして、マリーナにて30分程待機でした。
この間そーとーな大雨降りました

仕切り直しで

半日なので近場からスタート
反応はイマイチ・・・
ここぞと言うエリアでNOバイトとかで(汗)大苦戦モード

ショートバイトにバラシもあって活性低いのかな?

まともなのは、クチナジ と ナガジュー が数匹で、あとはミニーズ達がなんとか・・・

焦るばかりで、あっという間に半日終了時刻・・・(泣)

雨が降る前に釣りしてないから、一概には言えませんが
大雨のせいと言う事に・・・(汗)



2022年6月8日
尾崎 様

  

  

海に出ると、思ったより北風強目で移動はバシャバシャ(汗)

GT 2バイト / 2ヒット / 2バラシ(泣)

午後から一時土砂降りになり・・・
少しライトしましたが~
短時間の割には色々沢山釣れました。

最後は再び雨で、逃げるように早上がりでした。



2022年5月30日(ライトゲーム)
小西 様

  

  

大潮2日目も強風スタートです

前日のミノー縛りは、実はこの日の為の伏線だったりして~(汗)

と言う事で、ミノーでのRUNGUN拾い釣りでした!

爆釣とまでは行きませんでしたが、それでも良いペースで釣って行きました!

途中強烈バイトが一回
一気にバッドまで絞り込まれて 瞬殺でした・・・(泣)

ジャークソニックをボロボロにして帰ると言っていましたが~
ボロボロになって来たところで、お約束のブレイク(泣)

お手持ちのルアーが少なく少々心細かったのですが~
逆にそれを楽しめた感じですかね!

色々なルアーで、色々な魚を釣るのもライトゲームの面白いところです!

最後は数釣りを止めて トップゲーム
トップは渋いながらも数バイト出ましたが~
キャッチは、マトフエフキ と ニセクロホシフエダイ そしてダツまででした。



2022年5月29日(ライトゲーム)
見崎 様

  

  

すっかり梅雨は明けたのでしょうか?一気に暑い(汗)

大潮+強風 の如何にも苦戦しそうな苦手パターン(汗)

昼間に大きく潮が引き、シャローエリアに制限が掛かってしまうので
通常なら~ディープを軸にせざるを得ないのですが~
最近ディープでイマイチ 良い釣り出来てないのと、強風でのディープはちょっと難しいので

今回の大潮は、無理矢理にでもミノーで行くという 大作戦(笑)
ライトゲーム常連の 見崎さん御夫婦なら、私との意気も合わせてくれるので
なんとかしてくれるはず!と言う安易な考え(笑)

いつものようにシャローを長く流して釣って行く事は出来ないので
ピンポイントをRUNGUNで数多く回り、少しづつでも拾って行く作戦

数多くのPを回りましたが
お二人が、何も釣れなかったのは、僅か2ヵ所だけ、流石です~
いつもの事だけど、Wヒットが異常に多いのは、ここぞで しっかりと釣るからだと思います。
まぁ いつも通り、難無くバンバン釣ってました。

午前中の下げ潮と、午後の上げ潮 で釣れる魚が入れ替わったのも面白い発見でした。
午前中は、アメリカー、アカジン、が多く
午後からは、クチナジ、シロブチ が連発でした~。


2022年5月28日(半日ライトゲーム)
平野 様

  

  

久しぶりの晴れ☀マーク
午後から半日ライトゲームでした!

ド干潮から半日の難しい展開(汗)
ちょっと風が強くて思った感じでは回れませんでした。

ライトゲームは初めてとの事で
時間は無いけど、シャロー、ディープ、トップ、と 一通りの釣りを体験してもらおうかと~

上げ潮待ちで ディープは、イマイチアタリませんでしたが
なんとか数匹GET!
一回強いバイト来ましたが~残念ながら珊瑚に化けてしまいました・・・

潮が上げて来たところから ミノー と トップ
ミノーは上手くシャローに入れればコンスタントに釣れそうでしたが、
時間が無く 数釣りする程は釣れませんでした。
釣ってみたいと言っていた タマンも 小さいながら、釣れて良かった!

トップは正体不明バイトが2回と後はダツバイトのみでNOキャッチでした。

シャローが良い感じになって来て、まだまだこれから、もっと投げたいところで
終了時間になり、後ろ髪を引かれながらの帰港でした。



2022年5月26日(半日ライトゲーム)
五十嵐 様

  

  

大雨・洪水警報 雷注意報

大雨で朝からの出船は断念、雨の止んだ午後から半日でした。(写真上左)

出船時は、久しぶりの青空にテンション上がって行きましたが~(写真上中)

大雨で、漂着していた軽石が流れ出したのか?凄い量でした。(写真上右)

予想はしていましたが、凄い濁り・・・(写真下左)

そして、結局雨かいっ!!(写真下中)

トップウォーター 一本勝負で、バイトはダツばかりでした・・・。(写真下右)

最悪な2日間にあたってしまい、大変お疲れ様でした(汗)
懲りずにリベンジを お待ちしております。



2022年5月25日(ライトゲーム)
五十嵐 様

 

 

またまた雨、そしてダメ押しの ベタ凪・・・(泣)

今日はトップメインの釣りなんですが~
ベタ凪で雨は最悪の状況です

風は殆ど吹かず、風でのドリフトは期待出来ず
少しでも流れがあり、水面のザワ感のあるエリアを探す~

朝一、潮待で、ちょっとだけ ミノー投げました
イシフエダイ と クチナジ が釣れましたが~
クチナジ なんて後から何時でも釣れるでしょ?って写真も撮らずにリリース
しましたが、二度と 釣れませんでした(笑)

それ以外は、ひたすらトップ勝負!!と言うか修行!!

なんとか釣りが成立出来そうな、流し方を試行錯誤しながら探りますが
細かいバイトが数発出ましたが、基本NO感じ・・・

そして、あっという間に終盤(汗)
相変わらず、ボートは流れませんが、トップに出るピンポイントを攻めて行き
ジャック にだけは裏切られませんでした~

最後に ニセクロホシフエダイ が出てくれて終了!

トップで2匹 ・ ミノーで2匹

超大苦戦の大撃沈でした・・・。



2022年5月24日(ライトゲーム)
杉田 様

  

  

出船時は超ベタ凪で大ピンチでした(汗)

潮が効いて、少しでも水面がザワつくエリアを選んでスタート
ミノーで、まあなんとか釣れてくれる

次第に風が出てきて一安心!
雨雲はそこらじゅうにあるけど、辛うじてまとまった雨には降られませんでした。

風が吹いてからは、ミノーで連続ヒット開始!!
15魚種以上?色々釣れました。

午後からはサイズUPを狙ってトップを多めに投げて
アオチビキ ・ カスミアジ ・ ナンヨウカイワリ
が!なんと! プロップ で釣れました!!

アオチビキ は ナイスサイズ でした~

時折ミノーでチェック入れるとしっかり釣れる状態ですが
後半はトップで頑張りました。

なんとか初日の不調を挽回出来ましたかね?
やっぱり雨はよくないですね・・・。



2022年5月23日(ライトゲーム)
杉田 様

  

  

またまた雨です~(泣)

午前中はかなり長く雨に降られてまして
イマイチ釣れなくても、視界が悪く 大きな移動が出来ず
雨が弱まるのを待ってから 移動開始

天気のせいか?大苦戦モードです
釣れてもアベレージサイズ以下ばかり・・・

すっかりクチナジ祭りも終了した感じです?

ロッドをギュンギュンしてくれたのは、イケガツオ と ダツ
ミノーで根に持って行かれて ブレイク が2回と
トップで掛けたのはバラシ(泣)

午後からも何度か強い雨に降られて
活性も上がり切らない感じで
なかなか上手くいきませんでした・・・。



2022年5月22日(半日ライトゲーム)
奥出 様

  

  

午前中半日ライトゲームでした!

前日の感じからすると、午後の下げが時合いなんですけど、
帰りの飛行機時間に合わせて、満潮潮止まりの11時30分までの釣りでした。

この日は開始から風が殆ど吹かず苦戦モード(泣)
クチナジ祭りも何処へやら・・・

風は無いけど水面の感じはまだ最悪の状況ではありません

前半は数匹のみで冷や汗が・・・
後半ラスト1時間くらいから、風が変わりボートが流れ始めると
なんとかヒット開始ですが、小まめにボートを付け直し1匹づつといった程度・・・

この日は一発狙いのトップも多く投げていたので数も伸びずでした
トップは数発反応出ましたが、NOヒットでした。

釣れ始めるのが遅かったのと、時間が無くエリアを攻め切れなかった・・・

前日の爆風と爆釣を、ちょっと分けてくれたらいいのに~とか思う(笑)
なかなか上手く行かないのが釣りなんですよね・・・。



2022年5月21日(ライトゲーム)
奥出 様

  

  

  

前日の夕方は、降水量20mmを超える雷雨でしたが~
この日は晴れた(くもり)
とは言っても、いい加減雨降り過ぎで釣れなくなるんちゃう?とか思ってましたが~

スタートから釣れた!
しかしながら序盤は爆発力はなし
満潮から少し下げ始めると、連チャンスタート!!

相変わらず、ミノーでクチナジ(イソフエフキ)がボコボコに釣れる!!

クチナジの活性が高すぎて他の魚が釣れない感じ・・・(汗)

それでも、カスミ 2 ・ イッテンフエダイ ・ キビレハタ でちょいとサイズUPも~

潮が引いて来て、シャローの水位ギリギリまで釣ったところで
潔くちょい時間を残して帰港致しました。



2022年5月19日

  

土砂降り 時々

東~南東の風 / 波1.5m / 気温24~25℃ / 水温25.5℃

ジャイアントメッキ / 他2バイト / 1バラシ



2022年5月18日(半日ライトゲーム)
宇田川 様

  

  

久しぶりに晴れた!風は冷たいですけど

2日前からの、冷たい風雨で、シャローの水温が若干下がりました。

しかしながら、シャローは開始からバイト!バイト!バイト!

ショートバイトやバラシも多いのですが、ペースを維持したまま、半日釣れ続きました。

途中タマンと思われるヒットがありましたが~
もうちょっとで魚が確認できるってところで ブレイク(泣)

最後30分ですが、カスミアジ を求めて小移動してトップ投げましたが
細かいバイトが数発のみで、キャッチはアメリカーまで

あっという間に半日終了時間でした!



2022年5月15日(半日ライトゲーム)
達木 様

  

思っていたより、早く天候が崩れ出し、昼で中止の早上がりでした。

大潮な為、朝一の一瞬だけ、シャロー
開始から、3連発 ヒット&バラシ・・・
幸先良いのか悪いのか(汗)

ミノー入れれば、釣れる感じなんですが、潮位が下がり シャロータイムは早々に終了

この日はディープ勝負と決めていたのですが~
ここから風が、ドンドン強くなり、ディープは、超釣り難い

しかも天候が急変した事により、魚の活性も無くなり、殆どバイトは無い状態・・・

昼前に中止を決めて、帰る前にダメ元でミノー
ダツ や ナガジュー その他、反応あったのですが~

爆風によりここで撤収となりました。



2022年5月14日(半日ライトゲーム)
達木 様

 

PM半日ライトゲーム
久しぶりに殆ど雨に降られず~

大潮 ド干潮から半日短時間の、悩む条件(汗)
相談して初日はトップメインで一発勝負に~

開始から反応ありで期待です
流す度に反応ありで更に期待感しかありません

そして、遂に鯵バイト!!

船縁数メートルのところでルアーをひったくって行ったのは
間違いなく ジャイアントメッキ(ロウニンアジ)
すぐさまファイト体制に入ったところで、痛恨の高切れ~(泣)

こんなの見ちゃったら、もう引けないですよね
でも この後何も起きないんです・・・(笑)
キャッチは ダツ まで~

最後ホントにヤバイってところから、ミノー
時間無くて、数十分くらいでしたが
カスミメッキ と アメリカー 3匹 釣って終わりました~。



2022年5月13日(ライトゲーム)
佐々木 様 ・ さそりちゃん

  

  

雨にはあまり降られませんでしたが、強風です・・・(泣)

開始から大苦戦で
強風、波飛沫バッシャバシャで移動するだけでも大変です(汗)
雨より濡れました・・・

オモック したり バイブレーション したりで、終盤のシャローの時合いまで修行モード

潮が上げて来た終盤
時合いは1時間程度ですが、ここからシャローでプチ連発開始!!

ジャークソニックでクチナジ中心に色々ヒットで
1日の鬱憤を若干ですが吹き飛ばし
最後は、イシミーとクチナジのWヒットで気持ちよく納竿致しました。

天候最悪な4日間、お疲れ様でした。



2022年5月11日(ライトゲーム)
佐々木 様 ・ さそりちゃん

  

  

最初から最後までガッツリ雨・・・(泣)

今年の梅雨はなんかおかしいです、例年こんなに雨降る事はないんですがね・・・
週間予報もずっと雨マーク(汗)
海が時化てないのだけが、唯一の救いですが・・・

ちょっと遅めの10時出船から
天気悪いんで、近場で釣って、昼に一旦マリーナに戻って休憩後、後半戦って流れ~

酷い天気ですが、ジャークソニックでポロポロバイトあって釣れる

天気のせいでテンション上がらないから、イマイチって感じちゃうけど
結構 釣れてる感じです!

後半戦は クチナジフェスティバル会場へ行きましたが~
流石に雨天中止だったみたい(笑)

終盤ちょっと失速したけど、
それでも、クチナジ、イシミー を中心に色々な魚種を追加して終了でした。



2022年5月10日(半日ライトゲーム)
佐々木 様

  

  

PM半日ライトゲーム、2日目は佐々木さん1人でのご乗船でした。

ガッツリ雨に降られましたが、強い風も波も無し
入ったエリアはそれ程酷い降り方じゃなかったと思います
陸は土砂降りだったみたいですが・・・

そんな不安定な天気でしたので、
近場&視界が悪くても 釣り易いオープンエリアで粘りました。

相変わらず クチナジ(イソフエフキ) がジャークソニックでよく釣れます!

その他 レギュラーメンバー 勢揃い

サイズUPは出来ませんでしたが、
コンディション悪い中、半日で よく釣れたかと思います。



2022年5月9日(半日ライトゲーム)
佐々木 様 ・ さそりちゃん

  

  

いつも通りの 9時出船 予定でしたが、雨雲レーダーでは海上は豪雨(汗)
出船見合わせて、待機していたらお昼に~
こちら側の不手際もありバタバタして、PM半日になってしまいました。

と言う事で天気は悪かったです・・・
近場からスタートして、釣りながら本命エリアへ~

曇天で光量が無いせいか、活性はイマイチ?
それでも、連発とまでは行かないまでも、
ジャークソニック投げてれば、ポツポツと クチナジ(イソフエフキ) メインで釣れます。

一発 デカイバイト ありましたが、瞬殺ブレイク(泣)

シャローでレギュラーメンバー色々、一段下にクチナジが溜まっている感じですね
終盤は クチナジ ばかりでした~

大きな盛り上がり無く、パッとしない感じでしたが~数はそれなりに釣れました。



2022年5月8日(ライトゲーム)
石垣 様 ・ 飯野 様

  

  

  

引き続き ベタ凪注意報(泣)

午前中は北風で、ギリギリ船が流れましたが~
午後は風が止み、大苦戦モード(泣)

聡くんは1日中 アンダートゥイッチャー を投げ続けて、70cm 5キロUP のウムナガー(キツネフエフキ)GET!
その他 レギュラーメンバー も アンダートゥイッチャー に少々

他は、クチナジ(イソフエフキ) を中心になんとかポツポツ・・・

午後からは、風が止んで、ベタ凪地獄
成す術も無くなり(汗)数匹しか釣れませんでした(泣)



2022年5月7日(ライトゲーム)
岡本 様

  

  

ベタ凪注意報 発令?(汗)
出船前は、かなり厳しいと伝えていたのですが~
海に出たら、程よい風が~

しかも

開始 一投目からヒット!(コレはバレたけど)
爆釣スタート!始めの1時間は入れ食い状態でした。(開始30分くらいで10魚種)
その後も、流石にペースは落ちましたが、それでも爆釣ペース
移動する先々で釣れます。
最後の一投まで釣れて、腕痛くなる程釣れました。

ゴマモンガラ ・ バラハタ ・ シロブチハタ
イシフエダイ ・ イソフエフキ ・ アオノメハタ
バラフエダイ ・ ニセクロホシフエダイ ・ キビレハタ ・ミツバモチノウオ
マダラハタ ・ アミメフエダイ ・ ヒメフエダイ ・ オジサン ・ クマドリ
アザハタ ・ タテシマフエフキ ・ カンモンハタ ・ ニジハタ ・ ヒトスジモチノウオ


憶えてるだけで20魚種達成~



2022年5月6日(半日ライトゲーム)
小林 様

  

  

前日は悪天候の為 中止にして、この日に変更しました。
AM半日ライトでした!

雨は止みましたが、風が止み過ぎです(汗)
スタートからボート流れず迷走状態の苦戦モード・・・

水面のザワツキは、ギリギリ残っているので、最悪の状況ではありませんが~
こんな日は飛距離勝負なのですが、硬いベイトタックルに軽いミノーなので、なかなか・・・

それでも なんとか 試行錯誤して ポツポツとバイトを拾って行きました。
ヒットパターンも、止めやフォールでバイトが出るので 少々難しい
ヒットしても バレてしまったりと、なかなか数が伸びません~

下げ潮の始めに、タイミング良く若干風が出て、短い時合いがあり
クチナジ(イソフエフキ)が連続ヒットな場面もありましたが、長くは続きませんでした~

残念ながら数はあまり釣れませんでしたが~
なんとか、レギュラーメンバーの顏は見れました。

何と言っても、晴れて、釣りが出来て良かった!



2022年5月5日

AM半日の予定でしたが、生憎の天気
船釣りが、初めてと言う事もあり
無難に この日は 出船中止 にして
翌日が空けてあったので、そこへ変更しました。



2022年5月2~4日

風・波・雨 の悪天候~
出船しても、かなりタフな状況が想像出来ます・・・
連日天気予報と睨めっこ状態
安全策を取り、出船中止 とさせて頂きました。



2022年5月1日(半日ライトゲーム)
斉藤 様 ・ 大木 様

  

  

北から爆風、時々雨、寒い

メインとなる、2日目は1日予定でしたが、悪天候により 近場半日で不完全燃焼(泣)

行ける所まで、行こうとしましたが、Uターンして近場限定

ジャークソニックでは、クチナジ(イソフエフキ)・ナガジュー(バラハタ)中心に細かいの色々~

大木 様は、釣れている時合いに トップウォーター勝負して見事に撃沈~(泣)
釣り方は、人それぞれでいいと思います!

バイトが減って来て、更に風も強くなって来たところで
昼で、早上がりとしました。

なんとか魚の顏が見れて良かったです・・・



2022年4月30日(半日ライトゲーム)
斉藤 様 ・ 大木 様

  

  

涼しい北風になり~天気も悪く、ギリギリ雨には振られませんでした

午後ちょっと遅めからの半日でした。
大潮 ド干潮からの出船で苦戦が予想されます。

無理矢理ミノーで開始しましたが、根掛かりするので、潔くディープへ~

深場は、ポツポツですがヒット開始~
ナガジュー(オジロバラハタ) と ミミジャー(ヒメフエダイ) が多数

爆発力はイマイチですが、クチナジ(イソフエフキ) も交ざり、なんとか釣れてきます

最後30分くらいシャローに入ってミノーとトップ投げましたが
ミノーで細かいやつ数匹のみ・・・

天気も悪く、干潮からの短時間の条件としては
細かいのも入れると、9魚種くらい
数もまあまあ釣れたのではないでしょうか?



2022年4月26日(ライトゲーム)

  

  

南風がかなり強くなってきました(汗)

この日もトップ中心で、投げまくり
まあまあの撃沈でした・・・(泣)

シャローで、オニヒラスクールに何度も遭遇
船縁まで、GTクラスが追って来たり、チャンス多発で 期待大でしたが

バイトもあるのに、なかなか食い込まない・・・

ナイスなオニヒラを2回掛けましたが、痛恨のバラシ(泣)

ミノー投げてりゃ何か釣れるけど
バイトの多いトップ投げちゃうよね・・・

2日目も、そんなトップ沼にハマリ撃沈でしたぁ~(泣)

ダツも高活性で・・・
ダツ ・ バラクーダ ・ ヤガラ
何気に、長物グランドスラムですね・・・(笑)



2022年4月25日(半日ライトゲーム)


PM半日トップオンリー とは言え、まさかの写真なしです~(泣)

南風が強いですが問題ありません
むしろ前日のベタ凪であれほどバイトがあったので、風があるこの日は楽勝と思っておりました。
潮も釣り易いパターンです

前日までのミスバイトを全部拾えるんじゃないか?と期待満々だったのですが~

バイト数は減りましたが、それでも出てます
鯵らしきが2発(1ブレイク)に、ムネアカが1発
それ以外も多発でダツも多かった

出るけど乗らない トップ沼にハマリ、あっという間に半日終了

キャッチは ダツ だけでしたぁ~(泣)



2022年4月24日(ライトゲーム)
北村 様

  

  

ベタ凪です~(泣)

さざ波程度の風でボートは超低速ドリフト・・・
最悪の状況ではありませんが、苦戦の予感・・・

ボートの向きやチルト調整で、なんとか流れる感じ

とりあえず、なんでもいいから釣る作戦で(笑)
開始から、アタリありで
トップでいきなり、クチナジ・アメリカー・イシミー、3投連続でレギュラーコンプ!!!
奥様にも クチナジ !

連発とまではいきませんが、午前中は、基本イシミー祭りetcで釣れ続き
午後からはサイズUPを狙って移動~

意外にも、トップには好反応ですが、全くフッキングしないバイトと食い気ないチェイス・・・
釣れないけど、夢中になるパターンですね
波気があれば、、もっと簡単に食って来るんでしょうけど

終盤にはオニヒラのスクールにあたり
トップの横でジャーソニ投げてた奥様にヒット!!
皮肉にも、トップはティーザー役に~(笑)
トップには何度もチェイスして大興奮ゲームでしたが、食ってくれない~(泣)

最後30分にやっと風が来た~
本日のイシミー祭りの集大成的に、イシミーの親分のようなマダラハタを
地味~にヒットさせる奥様を横目にトップで頑張ると
ホントに最後の最後、「あそこまでで終了宣言」出してからでした
岩陰から綺麗に飛び出してくれたのは、満足サイズのマングローブジャックでした~。
ギリギリキャッチ(汗)



2022年4月23日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

前日のベタ凪から、風強めに~
朝は雷ゴロゴロで、出船時間見合わせようかとギリギリまで悩みましたが~
なんとか回復して、時間通りに出船する事が出来ました。

若干風強いですが、ベタ凪よりは全然良い感じです~

前日はベタ凪の中、トップ投げ倒しで、撃沈してしまったので(汗)
2日目は、ジャークソニックで、まずは数釣りから~

スロースタートからでしたが、徐々にペースUPして
一流し 毎に2~3匹づつ、コンスタントに釣れ続けていました。

意外とミノーで釣れ続けていたのと、波がバシャバシャで移動に時間が掛かり
トップゲーム時間が最後の2時間くらいしか無くなってしまい
トップは始めの流しにバイト集中で、何発か出ましたが~
高切れで痛恨のラインブレイク(泣)
キャッチは、マングローブジャック(ゴマフエダイ) と ニセクロホシフエダイ まで~

潮位が浅くなってしまい トップの時合いは、即終了な感じになってしまいました・・・。
トップゲームに入るのがちょっと遅かったけど、2日目は1日目の不釣果を挽回する為
数釣り重視のバランスで行かせてもらいました。



2022年4月22日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

天気は良くなって、蒸し暑くなりました!潮もまあまあなのですが~
微風 ベタ凪です・・・(汗)

午前中勝負と思っていたのですが~
ボートのドリフト速度は 0~0.3ノット・・・
水面に波気が無いので超ハイプレッシャーです
こんな時こそ、飛距離が欲しいのですが、風も無く・・・
Pまで流すのも時間が掛かり、大大大苦戦

そんな厳しい条件の中でのトップゲームでした。
1投目からバイト出ましたが・・・

その後も時折バイトはありましたが~
やっぱり見切られてる感満載
Uターンだったり、ルアーと一定距離を保ちつつの食い気の無いチェイスまで・・・

ミノーも入れましたがイマイチで
バラシもありましたが、キャッチは ニセクロホシフエダイ 2匹

トップでは
マングローブジャック(ゴマフエダイ) と オニヒラアジ なんとか 2キャッチまで・・・

まさかの 大苦戦 でした・・・。



2022年4月17日(ライトゲーム)
板橋 様

  

  

数日間吹き続けた強風は止みましたが、北風&曇り空のまま

この日も好調だったシャローエリアから入りましたが
トップ中心で探って行くも、遂にNO感じ(泣)

前日までは、まだ反応はあったのですが~
すっかり冷えて、移動してしまったか?
強風は止みましたが、この日が 一番 悪天候の煽りを受けてしまった感じでした・・・

それでも、トップ中心に 時々ミノーを入れて行きましたが~

トップは時折出ますが、NOヒット(泣)
ミノーで数匹のみ・・・

終盤になり(早上がりすると聞いていたので)流石にヤバイと思い ディープへ入ると
直ぐにヒット開始!
上手に釣って頂き、最後にポンポンと数釣り

根魚中心ですが、サイズもまあまあ なのが交りつつなんとか~(汗)
一発強烈なバイトに、最後はアシスト切れでバラシ~

予定通り若干早上がりでした。



2022年4月16日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

再び北風バーバー、時化てます、寒いです・・・
上り調子の週でしたが、好調だったシャローの水温は冷たい強風でDOWN(泣)

しかも日中に大きく下げる大潮
悪天候+大潮 と言う ライトで一番辛い条件に~
広範囲の移動は出来ず

朝一の一瞬を、シャローとトップに賭ける!!
何発か良いチャンスがあったのですが、この日はバラシ バラシ バラシ
確実にカスミアジってバイトは2回
1ヒットさせましたが、あと一歩のところまで戦って痛恨のフックオフ(泣)

ミノーでもタマンと思われる強いバイトでブレイクと
なかなか 乗り切れない 厳し展開

激浅ギリギリまでシャローを攻めましたが、目立つような結果は出せず~

昼あとの ド干潮帯に、一瞬ディープ入れましたが
基本はトップとミノーで、ポツリ ポツリ の拾い釣り

この日は、ダツが高活性で、鯵の期待もありましたが
キャッチは、メッキサイズ( カスミアジ) まで~

厳しい釣りではありましたが
悪天候&大潮で行動範囲が限られる中、頑張ったのではないでしょうか?



2022年4月13日(ライトゲーム)
奥永 様 ・ 別府 様

  

  

天気予報はハズレ、曇り空に時々雨でした~

TOP(ティーオーピー)ウイルス感染者2名(軽傷者1名・重傷者1名)を乗せての2日目

前日までの好調パターンは、あえて捨てて 違うパターンで スタートもイマイチ(汗)

午前中は、私が試しに持ち込んだ、
ワールドシャウラ2653 ・ ブラックダイヤモンド703 の 試投会 みたいにもなって
のんびりでした~

それでも強烈なバイト2発出て
1発は止まらない系で何も出来ず・・・(泣)
もう1発はしばらく戦いましたが、ブレイクで決着・・・(泣)

午後から本命エリアへ大移動~

ここから鯵系のバイトが多く出て気を抜けない展開
いきなり、アンダートゥイッチャーに ジャイアントメッキ(ロウニンアジ) が出て
若干水深のあるエリアまで引きずり出し、無事キャッチ!!

その後もメッキサイズながら、オニヒラアジ&カスミアジ

もう1発は、超強烈バイト!!サイズUP確実!!
フラットなシャローだったので、かなりのロングファイトに持ち込み
もう少しのところまで追い詰めましたが~
残念ながら最後は フックオフ・・・(泣)
ルアー(フック)が小さかったから、身切れによるバラシかと思います。

TOP(ティーオーピー)ウイルス感染者2名で
内1名は重傷者でしたので、数は伸びませんでしたが(笑)
十分釣れました。(と言うか内容が良かった)



2022年4月12日(ライトゲーム)
奥永 様 ・ 別府 様

  

  

天気最高~
水温も上がってシャローが急に活気付いて来ました!

ライトゲーム初挑戦でしたので、まずはクチナジを釣って頂き
「このサイズでも超引くでしょ!」と言いたかったのですが~
いきなり最強種の タマン(ハマフエフキ)(笑)
でも初挑戦でいきなり タマン を無事キャッチするって凄いと思います。
それも2匹目はトップ

午前中こそ、ミノーやシンペン投げてましたが
いつの間にかすっかり トップゲーム に~
ナイス カスミの2バイト に 正体不明の止まらない系が一発

残念ながら強烈なのは獲れませんでしたが、
最終的には、メッキ3匹、ムネアカクチビ、マングローブジャック(ゴマフエダイ)
アメリカー(アミメフエダイ)もよくトップに出てました。

毎日コロナウイルス感染者が発表されていますが・・・
この日間違いなく、石垣市から、TOPウイルス感染者2名出ました(笑)



2022年4月11日(半日ライトゲーム)

  

  

石垣島 到着して14時過ぎ(汗) 午後遅くからの 短時間出船でした。

天気は晴れて、暑くなりました!水温も上昇中!!

時間がないので、近場で勝負です

本命エリアの前に、ウォーミングアップがてら何気に入ったエリアからヒット開始で
久しぶりに連発モード!

ジャークソニック で、クチナジ(イソフエフキ)アメリカー(アミメフエダイ)祭り開始!!

実釣3時間弱?ジャークソニックだけで、まあまあ釣れっぱなしでした。
11魚種以上!?
コンディションの良い クチナジ が手が痛くなる程釣れました



2022年4月10日(ライトゲーム)
関谷 様

  

  

降水確率が高く、雨に降られる覚悟で出船しましたが
降られる事は無く、午後からはそんな事すら忘れてしまう天気に!!

2日目はガーラ(鯵)のリクエストで、トップゲーム

開始一投目から本命らしきバイトが出て、瞬殺ブレイク・・・(泣)
ドンドンシャローに入れて行くと、そこそこの魚っ気あり

ナイスバイトが出てフッキング成功!
首振り感のある引きに、鯵を期待したのですが、見えて来たのは黄色いクチビル~
釣り方も、ファイトもカスミアジに似ているので、ゲーム的にはOKなのですが
(ムネアカも結構引き強いですよ~)
ルックスだけの違いで、何故か残念な気持ちになる、ムネアカクチビ(笑)

バイトはちょこちょこ出るも なかなかフッキングしない厳しい展開

終盤に再び朝一のシャローに入り直し
オーマチ(アオチビキ) からの 2匹目のムネアカ キャッチ!!

日中のかなり厳しい時間帯に2流しだけディープやりましたが
それ以外はトップで通し、ラスト5分から、ジャークソニック解禁
直ぐにヒットさせましたが、最後は残念ながらバラシにて終了でした。



2022年4月9日(ライトゲーム)
関谷 様

  

  

生憎の曇り空ですが、風は若干落ち着きました。

開始早々からデカイ アオヤガラ(笑)
アメリカー(アミメフエダイ) が ポツポツ ですが、爆発力まったく無し

一瞬太陽が出たタイミングでトップ投げたら、ウムナガー(キツネフエフキ) が出てサイズUP!
ここからトップも混ぜて投げて行きますが~

魚っ気はどんどん無くなって行き、午後からは大苦戦!

前日の上り調子は何処へやら・・・
クチナジ(イソフエフキ) が釣れなくなってる(汗)

移動を繰り返しつつ、1匹づつ丁寧に釣って行かなければいけない感じで
なかなか数も伸ばせませんでした。

最後の1投で、この日2匹目のクチナジがやっと釣れました・・・。



2022年4月8日(ライトゲーム)
鈴木 様

  

  

曇り空スタートで途中から晴れて来ました、風は終始強風でバシャバシャでした~
まだまだ北東~東のヒンヤリした風の日が多いせいか?なかなか水温が上がって来ません

満潮スタートから、干潮に向けて
潮位が浅くなる中、ギリギリまでミノーで押し切る!
根掛かりも多発でしたが~なんとか ポツポツ ヒットが続きました。
連発とはなかなか行かなかったのですが
クチナジ(イソフエフキ)が良い感じで釣れ出してます。
そして、タマン(ハマフエフキ)でサイズUP!!

一通り、シャローを釣り切って、最後に少しディープ
ディープは実釣1時間くらいで、ちょっと時間が足りなく探り切れませんでしたが~
クチナジ(イソフエフキ)、ナガジュー(バラハタ) を数匹追加してタイムUPでした。



2022年4月6日(ライトゲーム)
金野 様

  

  

晴れた~風も丁度いい感じ~
天気の割りに、風がヒンヤリで海上はちょっと肌寒いくらいでしたが。

この日は、カスミアジ狙いで、終始トップゲーム

前半に反応は集中して出てましたが
本命は、2バイトで1ブレイク(泣)

シャローでムネアカの活性が上がって来たのは良い感じでしたが~
本命はNOキャッチ

他、アメリカー(アミメフエダイ) 2匹?に マダラハタ と ダツ
細かいバイトも多かった割りに、なかなか釣れず

後半戦は、ばったりと反応ナッシングに・・・

トップゲームの手応えは感じましたが
触らないバイトが多く、本命も獲れず、貧果で終わってしまいました。



2022年4月2日

予報通りに1日から 天気は崩れて
出船中止 でした。
この日の分は、前もって 3/30 に変更と言う事で、
半日だけになっちゃいました(泣)
北風・波4M また冷え込んだ・・・。


2022年3月31日(半日ライトゲーム)
湯村 様

  

  

PM半日ライトゲーム
この日は、ヒロト君は 離島観光、湯村さんは お仕事を終わらせてから、一人で釣りでした!
シャローの時合いが遅いと見て、午後から遅めの出船でした。

天気は回復しましたが、ベタ凪&大潮1日目です・・・(泣)

船が流れず 厳しい展開ですが、大潮ベタ凪パターンで行きます。
開始からトップ中心で投げて行くと、魚っ気ムンムンで、反応は良好なのですが~
全くルアーに触りません(泣)
中には 5キロUP ありそうな鯵も出てました~

楽しい展開ですが、なかなかキャッチ出来ず
要所要所はミノーで釣って行き、あっという間に終了時間 間近!?

ですが、ここからやっとシャロータイムです
1時間程、レギュラーメンバー が ポンポンと釣れ出しますが、
サイズUPまでは出来ませんでした。



2022年3月30日(半日ライトゲーム)
湯村 様

  

  

PM半日ライトゲーム
本当は4/2に1日の予定でしたが、天気予報が絶望的で
予定変更して、石垣島到着から、ちょっと遅い14時~出船でした。

出船するタイミングで、予想外の強風&雨・・・
ちょっと待てば、風も雨も収まると思いましたが、もう待ってる時間はありません
ダメなら引き返すって事で、時間が無いので出ちゃいました!

天気は間もなく回復

今年度から小学4年生のヒロト君が釣るのが、今回最大のミッション

まず潮が上げて来るまで、1時間弱 タイラバ から~
タイラバでは、お馴染みの ナガジュー(バラハタ) が ポツポツと釣れて、まずは NO魚(フィッシュ) 回避

さあ いよいよ キャスティング です
まだまだ 渋いシャローは、逆に簡単ではありませんが(汗)
お父さんは、ヒロトくんのフォローをしつつも ポロポロヒット
水面にも何発か、ナイスバイトが出ましたが、トップはNOヒット

ヒロト君は数匹バラシてしまい、集中力が切れかけながらも、最後まで自分の力で投げて
キャスティングで ハンゴーミーバイ(アカハタ) GETでした~

去年の春は、ちょこちょこ釣っていて、今年は更にキャスト出来るようになって来たのですが
残念ながら、今年の春は ちょっと厳しい状況でしたね・・・(泣)

予定通りの釣行が出来ず(天気も)残念でした。



2022年3月27日(ライトゲーム)
斉藤 様

  

  

またまた天気悪いですね~(泣)
冷たい北風に、小雨パラつく 釣行でした。

風が強く、移動が大変で、帰りが辛くなりそうなので、比較的近場で勝負!

スタートから シャロー&ミノー で 頑張りましたが~
連発とは、なかなか行かず、1匹づつ丁寧に釣って行く展開でした。

腹ボテのコンディション良いクチナジ(イソフエフキ) や ベイトを意識する イケガツオ
ここぞって所で アカナー(バラフエダイ) と、少しは思い通りに釣れて来て
期待させる場面もありましたが、再現性無く(泣)まだまだこれからと言った感じなのでしょうか?

行き場も無くなって来た終盤

移動しながら、「風が強過ぎて ディープ は難しいだろうな」 と思いながらも 試してみると
奇跡的にも、潮と風がバッチリで流れ、連続ヒット開始!!
最後は風裏のシャローに入ろうかと考えていましたが、シャローに行くのは止めて
最後まで、ディープ で釣りきって、スコア挽回して 終了でした。
終わって見れば、12魚種以上でした。



2022年3月24日(ライトゲーム)
渡部 様

  

  

暖かい日が遠退いております・・・

お客様のご都合により、遅出~早上がり、で実釣時間は少し短めでした。

タックルボックスを見せてもらうと、デカ目のルアーがメイン・・・
シャローでミノーで 頑張りますが、超NO感じ(泣)

地元のボートシーバスの話で盛り上がってしまい、私の集中力が・・・(汗)

中盤までミノーとトップで押し通しますが、キャッチは数匹と大苦戦でした。

潮が下げてシャローが厳しい終盤戦は
トップ で行くか、ディープで行くか、

トップはボックスに TDペンシル1本で、ちょっと心細いのと
あまりに釣れてなかったので、とりあえずディープでスコアを稼ぐ事に~

これが正解で、コンスタントに反応して釣れ出します。
2ヵ所で それなりに釣れて
3ヵ所目でサイズUPと行きたかったのですが~
3ヵ所の途中でタイムUP
飛行機乗り遅れないよう帰港致しました。



2022年3月23日

天気が良く暖かい日が、ちょっと続いたのですが~
再び北風に戻り 天候悪化(強風+雨)
出船中止 としました。
天気の良い日に仕切り直しです。


2022年3月21日(半日ライトゲーム)
鹿野 様

  

  

AM半日ライトゲーム
帰りのご都合に合わせて、少し前倒しで出船
潮のタイミングもバッチリで短時間集中です。

前日の石垣島マラソンまでは、晴れていましたが~
この日から、残念ながら下り坂のお天気(泣)

なるべく長く実釣時間を作る為、近場から丁寧に探って行きました。

バス釣り以来 久しぶりのルアーキャスティングと言う事に加えて
初めてのリーフフィッシング
水深1.5の珊瑚礁に、慣れるまで 根掛かりに苦戦しましたが~
直ぐに慣れて来て、ヒット開始!

連発って程の爆発力はないけど、投げてりゃポツポツ釣れ続ける
途中雨に振られたリしましたが
最後まで、ポツポツペースで釣れ続けてました。

天気が崩れて、苦戦するかな?と思いましたが、
色々な魚種と 数も釣れて
初のトロピカルフィッシングを楽しんで頂く事が出来ました。



2022年3月15日(ライトゲーム)
長谷川 様 ・ 犬塚 様

  

  

最高の天気になりましたが~風がありません・・・

前日にキャス練したと言う、初心者には優しい天気かもしれませんが~
午前中はベタ凪で大苦戦(汗)

少しでも流れの出るエリアを攻めますが~
なかなか上手く行かず

そして ルアーボックスの中は トップ ばかり(笑)
唯一入っていたミノーもブレイクしてしまい・・・

潮が上げてくる後半戦 (さあここから)
初心者女子には、ジャークソニック貸出ですが、男子はトップでっ(笑)

若干ですが、反応は出てきますが、数もサイズも伸びず(泣)

終盤やっと、トップにも ちょっと反応出て来て
これから、もうちょっと投げたいな~ってところで終了時間に~。



2022年3月6日(ライトゲーム)
金野 様

  

  

トップウォーターライトゲームでカスミアジ狙い2日目(本番)

前日が終盤にかけてNO感じだったのと、
潮的にも、午前中しかシャローに入れないので

1時間前倒しの前半勝負!

早い段階で 本命 カスミアジ キャッチ!!作戦成功!!
ライトタックル(スコーピオン2652)で、最高(ドキドキ)のファイトでした~(汗)

この日は シャローで、アメリカー(アミメフエダイ) のバイトも多く良い感じでした!

更に、トップ投げ続け、オニヒラアジ を追加!

ミノー(ジャークソニック)は一投目で タマン(ハマフエフキ) GETで、一投で終了!

天気も悪くなって来て、活性下がっちゃったのもあり
午後からは、予想通り 失速

予定通り、早目の撤収でした。



2022年3月5日(半日ライトゲーム)
金野 様

  

PM半日ライトゲーム

気になるお天気は、まあまあ からの下り坂

トップ で 本命は カスミアジ 狙いでした。

正体不明ですが、開始からバイトが多く期待でしたが
フッキングしないバイトが多発
ルアーをサイズダウンすると、イケガツオ が ヒット&キャッチ

その後も、反応は続きましたが、本命のヒットは無し

次第に反応が終息して来たところで、2匹目の イケガツオ GET!
2匹目は、最近あまり見ないくらいのナイスサイズで
イケガツオ にしては パワーあってファイトも楽しめました!

終盤にかけてどんどん反応が無くなり終了時間
最初の一流し目が一番良かった。



2022年3月3日(ライトゲーム)

  

雨と風は止みましたが、天気は最悪(泣)
空は1日中 分厚い雲に覆われて、かなり暗い

太陽が最重要な 感じなんですがね・・・

多少 潮の残る序盤にミノーで釣ってから、中盤以降トップでサイズUPな作戦でしたが

序盤から苦戦して、上手く数を稼げず、苦肉のトップゲームへ

トップも相変わらず、出ても乗らない厳しい展開でした・・・

後半戦は雨も降って来てしまい(泣)
ディープに切り替えますが、
深場も なんとか釣れる程度で イマイチ・・・

天気悪いんで、このまま港方向へ釣りながら帰るしかないなか~
なんて思ってると、終盤雨が上がったので
再び、一発逆転を狙ったトップゲームへGO!!

最後までトップで頑張りましたが~
残念な結果にて終了でした。

3月に入り復調の兆しから、再び 活性はどん底に・・・



2022年3月2日(半日ライトゲーム)

  

PM半日ライトでしたが~

晴れたのも束の間、再び風は回り、強風&雨、寒い(泣)

一気に時化て、殆ど行き場もないので
近場のトップ一本勝負で出船しましたが~

想像以上の雨に心が・・・

釣りも厳しいだろうと思っていましたが、
意外にトップへのバイトが多かった!

しかしながら、雨風寒さで早々にギブUP(泣)
実釣1時間半程度で撤収しました~。

バイトが多かったので、天気が悔やまれる~



2022年3月1日(ライトゲーム)
中森 様

  

  

青空の下で釣りをするのは、何ヶ月ぶりでしょう・・・

少なくとも、今年に入ってからスッキリ晴れたのは、ほんの数日です(泣)
日照が無いせいか?魚の活性も上がらず苦戦の日々が続いております。
(春が来ない・・・)

この日は超久しぶりに、最高の釣り日和でした。

朝一に、ミノーである程度釣って、トップゲームに行く作戦でしたが~
大苦戦(汗)
イシミーバイなど根魚数匹止まりで まだ活性低いみたい・・・

潮位の低い中盤戦はトップ投げましたが、トップも不発にて
諦めてディープを少々探り、数匹追加して終盤戦へ~

最後は潮が上げて来たところでシャローでミノー

終盤にやっと活性上がって来たか?やっと釣れ始め
連発とまでは行かないが、レギュラーメンバーを一通り

最後に数を追加で一安心でしたが~
まだまだ不完全燃焼な感じのまま終了時間(泣)

やはり天気の良い日が続くと活性上がって来ますね~
久しぶりにレギュラーメンバーの写真が揃いました・・・

今後に期待です。



2022年2月8日

前日同様のバッドコンディション
前日同様、やれなくもない感じですが~
当日朝、相談して、出船中止 としました(泣)



2022年2月7日(ライトゲーム)
佐藤 様 ・ 成田 様

  

相変わらずの強風続き・・・

2日間の釣行予定で、翌日は更に悪い予報でしたので
1日目で、頑張らないと(汗)

ライトゲーム向きの小潮だったのですが~
シャローがNO感じ・・・

しばし頑張りましたが~ ミノーで数釣り出来るような状況じゃないみたい
なので、トップウォーターでの 一発勝負 に切り替える、苦肉の策(汗)

ダツだけは高活性で、鯵の期待もありましたが~
トップも反応無し(泣)

終盤にディープも試しに行くと、ディープエリアは、波と風で釣りにならない状況・・・

最後は近場まで戻り トップで投げ切りました。

風バーバー 波バシャバシャ な中、1日中走り回りましたが、
キャッチ3匹の 大撃沈でした~(泣)



2022年1月8日(ライトゲーム)
リトルターン

  

  

相変わらずの強風バーバーで、この日は波も高い
ローカルメンバーなので中止かと思いましたが行く事に・・・

近場からスタートしましたが、NO感じ なので
少し足を延ばすと、やっぱり バシャバシャ で 移動が キツイ(泣)
帰りの事も考えると、無理せず 船を戻して 近場勝負!!

風裏限定で、あまり行き場所がありません
小物釣りは頑張っても、たぶん 釣れないだろうから~

突破口は、気合のトップウォーター勝負でした!
まあ ほとんど何も起きませんでしたけど・・・(泣)

後半から終盤にちょっと反応出て来て
ナイスなバイトが 2発 出ましたが~

残念ながら鯵ではなく、臭いのと、ブルブル (笑)

スマは結構良いサイズでした!

あとは、ロウニンアジGET!(笑)



2022年1月5日(半日ライトゲーム)
小林 様

 

午後から半日ライトゲームでした。

干潮前後の半日短時間という一番難しいお題(汗)

何故か南東よりの強風、降水確率高目でしたが雨には振られませんでした。

時間が無いので、あまり移動しないで、
近場でミノーメインで決着したかったのですが~

アタリが無い・・・

それでもなんとか釣れないかと、残り時間を気にしながら粘るも
小さい アカナー(バラフエダイ) のみ・・・

かなり焦って(汗)
終盤に掛けてバタバタと移動&移動に~

深場バイブレーションに切り替えますが

アタリが無い・・・

なんとか、ユカタハタ が釣れましたが、これまた小さい・・・
バラシがちょっと残念でした(泣)

最後まで頑張りましたが、2匹と言うなんとも厳しい現実が(泣)

是非、春にリベンジで、お待ちしております。



2022年1月4日
大泉 様

強風(東) ・ 最高気温22℃ ・ 水温23~4℃ ・ くもり ・ 大潮(干潮14:15)

GT1バイト / アカナー1バイト / アカジン1バラシ / 0キャッチ



2022年1月2日
大泉 様



再び爆風(北) ・ 最高気温21℃ ・ 水温23~4℃ ・ 一時雨 ・ 大潮(干潮12:43)

2バイト / 1ヒット / 1キャッチ

爆風の為 14時 で中止 早上がりでした。



2022年 元旦 (半日ライトゲーム)
森 様 ・ 横山 様

  

  

  

新年一発目は
午後から 半日ライトゲーム でした!!

かなり厳しい展開も予想していましたが~
前日までの爆風も止んで、一安心、寒くないだけでもありがたい
雨にも降られず、波飛沫も浴びず、平和だ(笑)

午後スタートで、潮のタイミングも、風向きも、バッチリ!!

開始 一流し目から、お正月らしく縁起の良い アカジン(スジアラ)

基本はアメリカー(アミメフエダイ) の数釣り展開

ナンヨウカイワリ、オニヒラアジ、と来て最後は カスミアジ まで GET!!

半日とは思えないような釣果に~

2022年 最高のスタートが切れたのではないでしょうか!!



2021年12月31日(ライトゲーム)
松崎 様

  

前日から、引き続き爆風~
少し風は弱まり、行動範囲が広がりました

前日が意外にも釣れたので、数は余裕で釣れるかと思っていましたが~
まさかの大苦戦(泣)

バイト数はそこそこですが、ショートバイト と バラシが多発・・・
強いバイトも、バラシたり、2ブレイク(泣)

午前中にディープで数を出して、午後からトップで サイズUPを狙う作戦でしたが~
数を揃える事が出来ないまま、トップゲームに

風裏から出ると、強風と波でかなり釣り辛い状況
終盤にまとまって数バイト出ましたが、NOヒット

作戦通り 最後まで トップで押し通しましたが、撃沈しました(泣)

2021年最後の釣行を、残念ながらトップで一発逆転とは行きませんでした~



2021年12月30日(ライトゲーム)
松崎 様

  

  

前日のベタ凪は、爆荒れへのプロローグでした・・・

意気揚々と出船しましたが、海上は爆風!!
そして めちゃくちゃ寒い!!

この日も思うような展開は画けず、急遽 風裏へ非難
結局 1日風裏から出る事も出来ずでした・・・

午前中はディープメインで、潮位が上がる午後はミノー
風裏エリアから移動も出来ない厳しい展開でしたが~

意外にも釣れる!!
数も出て、魚種も(13魚種?)

シャローもディープも素直に釣れてくれましたが、やはりサイズが上がらず・・・

ちょっと良いサイズはバラシとブレイク(泣)



2021年12月29日(ライトゲーム)
松崎 様

  

  

朝から雨
一旦止むもベタ凪に~

全く予想もしていなかったベタ凪 0ノット 地獄に大苦戦(泣)
予定していた作戦が全て裏目に

ミノー ・ トップ ・ バイブレーション って展開でした

ミノーではなんとかバイトあるも細かいのばかり・・・
トップは一発 良い感じの出ましたが完全に乗らずフックオフ・・・
最後は押さえのディープでしたが、コレもイマイチ・・・

無風だったり、めちゃくちゃな方向からの気まぐれな風~
何度か土砂降りにあったり
天候に翻弄され、惨敗でした(泣)

写真の他に、アメリカー・クチナジ・ナガジュー 釣れてますが
余裕ぶっこいて写真も撮らず、結果写真が足りなく・・・(泣)



2021年12月21日(ライトゲーム)
古庄 様

  

  

降水確率70%予報
でしたが、小雨が降ったり止んだりで、まとまった雨には振られませんでした
風はまあまあ強めに吹いていますが
北風ではなく、時期的には珍しい東から南東で、寒さも多少和らぎました。
北東バ~バ~で雨とかだったら耐えられないです・・・

釣りは開始から終始、トップ投げまくりで、鯵狙いの一発勝負!でした。

朝一は魚っ気ありで、ダツも好反応な中、鯵っぽいのが1バイト
触った程度で残念ながらNOフッキング(泣)

バイトは、想像以上に出てますが、ことごとくフッキングしないと言う・・・

移動しようと船を動かすと、駆け上がりで魚探にベイト反応あり
引き返して投げると、なかなか良いサイズの ツムブリ を ヒット&キャッチ!

後半戦は、波風が出て来て、早い段階で、近場で風裏になるエリアまで引き返すと
これがなかなかの好反応で
招待不明バイトが数発ある中、待望の鯵らしきバイト&ヒット!!
しか~し、タックルがライト過ぎたか?フッキングが甘かったか?
痛恨のバラシ~(泣)

意気消沈でしたが、最後まで諦めず投げまくると
終了10分前ってところで、来た!!

もう鯵ならなんでもいい オニヒラ でも贅沢言わないぜ!なんて思ったけど
浮いて来たのは、超嬉しい シルバーボディ の ロウニンアジ でした~



2021年12月9日(ライトゲーム)
五十嵐 様

  

トップウォーターライトゲーム で カスミアジ 狙い2日目!!
1日中トップです。

少々風はあるけど、空は晴れて天気は最高~
水温も25℃台まであったりして期待です
この日は、軽石がそこら中に流れていました。

開始からダツが高活性で魚気ありあり
早々に本命らしきのバイトが1発出ますが~ちょいと触った程度で(泣)
期待の展開でしたが、直ぐに潮がおかしな流れ方になり
朝のチャンスタイムは終了に・・・

ここからは修行タイムでした
天気が良くて、今にも釣れそうな雰囲気だったのですが、反応はダツのみ
なかなか難しい・・・

何も起きないまま終盤戦で、やっと反応が出てきて
1発ヒットさせますが、なかなか際どい場所でフォローが間に合わず
根に張り付かれ・・・

もう時間も無いのでこのエリアで粘ると
最後に、青ではなく、赤でしたが~(汗)魚体全見えの ド派手なバイト!!
アカナーかな?と思ったけど
ナイスサイズの マングローブジャック(ゴマフエダイ) をキャッチ!
デンジャラスゾーン で リーダー ボロボロ ギリギリセーフ(汗)

本命 カスミアジ じゃないけど、これは嬉しい外道でした~

1日中トップ投げ倒して、キャッチ1匹・・・
大苦戦の2日間お疲れ様でした。



2021年12月8日(ライトゲーム)
五十嵐 様

  

トップウォーターライトゲーム で カスミアジ 狙いでしたが~
1日中トップ投げて、写真無しの撃沈でした・・・(泣)

遂に石垣島にも軽石が漂着したと言うニュースが流れ
マリーナのスロープにもチラホラ打ち上がりを確認して、不安な出船
この日回ったエリアでは、軽石は殆ど確認出来ず、移動中に少し浮いてたくらい
軽石は日ムラがあるようです。

天気は良好ですが、風と波は相変わらず
様子を見ながらのP選択でした

終始トップを投げ倒しましたが、大き目のバイトは2回でNOフッキング
その他の細かいバイトが数回で
メッキサイズの イケガツオ、あとは ニセクロホシフエダイ を船縁バラシ
ダツはそこそこ遊んでくれましたが・・・

冬場は太陽も低く
風向きや流れ方で、午後からは逆光ギラギラで釣り難い日が増えますね~(泣)



2021年11月28日

前日からの強風が更に強まり、更に朝から強い雨(泣)
昼まで様子をみましたが
状況変わらずで 出船中止 としました。
前日後半に近場で手応え感じていただけに残念(泣)



2021年11月27日(半日ライトゲーム)
金野 様

 

PM半日ライトゲームでした。

前日からの予報でかなり厳しい天候で中止を考えていましたが、
メイン1日の翌日は更に悪化する為、行くならここしかない・・・
厳しいようなら、すぐ引き返す条件付きでのギリギリ出船でした。
もちろん近場風裏限定です。

まずはミノーで数を揃える作戦でしたが
早々にクチナジ(イソフエフキ)GET で幸先良く行けるのかの?
と思いましたが、なかなかの苦戦モード
相変わらず、ショートバイトとバラシ多発
数が欲しいところで、強烈なのにブッチ切られたり
キャッチは クチナジ・アメリカー・ニジハタ の3匹まで~

相談して作戦変更、大きく移動してトップゲームで一発逆転狙いへ

予想に反してトップゲームは反応ありで
チェイスやバイトが頻繁にあって、なかなか楽しい釣りに~
一発切られてしまいましたが(泣)もうワンチャン出てくれて、
鯵じゃなかったけど、50サイズのアカナー(バラフエダイ) GET!
最後は イケガツオ と上り調子なところで、あっという間に終了時間

エリアも攻め切れず、まだまだこれからって感じでしたが
天候も更にヤバそうなので、粘る事なく、後ろ髪を引かれながら撤収となりました。



2021年11月25日(ライトゲーム)
伊藤 様 ・ 中井 様

  

  

相変わらずの悪天候ですが~
なんとかこの日は(前後は荒天でした)出船出来ました!

しかしながら生憎の曇り空で暗いー(泣)
景色も楽しめず、太陽パワーで魚の活性が上がる事もなく・・・
雨が降らない事だけが 唯一の救いでした。

なかなかの渋さでしたが、釣れない訳でもなくポツポツ・・・
バイトはそれなりにあるのですが、超ショートバイト と バレが目立ちます

カスミアジ狙いのトップには、2バイトでしたが、NOフッキング(泣)

終盤に掛けてバイトが増えましたが、
爆発力はなく、サイズも上がらず
盛り上がるには、あともう一息と行ったところで、終了時間に~。

厳しい状況だったと思うのですが
水深に合わせてのルアーローテ と カウントダウンでレンジ調整して
上手く攻略して頂いたと言う感じでした・・・(汗)



2021年11月22~23日

村田さんのプライベート釣行でしたが~
到着と同時に風回り(泣)
1日半の釣行予定でしたが、相談の結果
無理せず、出船中止 にして 錦 へ~
前日まで良い天気だったのに~残念です・・・。



2021年11月17日(ライトゲーム)
尾崎 様

 

 

少々風は強いけど、天気は最高~

午前中は大きいのを狙って、投げ倒しましたが
アカナーのバイトと、大きい何かがフラ~っと見に来ただけ
(流れ)の感じは良かったんですけどね~残念~

上げて来る午後はシャローで小物釣り~
最近の感じから、大苦戦を予想していましたが、
久しぶりに、アメリカー(アミメフエダイ) ・ クチナジ(イソフエフキ) 連発!!
シャローで フエ系がバンバン釣れるのは嬉しい~

強いバイトが2回ありましたが、残念ながら2発ともブレイク(泣)

ジャークソニックでWヒットも頻発!!
ただ釣っても釣っても、アメリカー と クチナジ ばかり・・・
しかしそれは贅沢な悩み
シャローでバンバン釣れるのは、超久しぶりですから~(汗)

一通り釣った後は、帰りながら大物狙いの一流し
これは不発でしたが、潔く早々に帰港となりました。



2021年11月12日(ライトゲーム)
児嶋 様

  

  

更に一段階寒くなった~(泣)
この日の朝の最低気温は18℃!?マジかっ!!
まだ11月にしては寒過ぎるんじゃないかっ!!
水温は24~5℃

出船してみると、想像以上に風が強くバシャバシャ
船釣りは初挑戦と言う事で、流石にこの状況は難しいと判断して、即移動~

寒い!激シブです!全然釣れません
毎回毎回厳しくなって来てます・・・(泣)

ディープメインで午前中数匹・・・
午後からはシャローに入りましたが、相変わらずの小型が2匹・・・

シャローは見切り最後はディープで、数匹追加して終了時間~

最後このままでは帰れないので
一発逆転のトップで、一流し しましたが~撃沈にて終了~

厳しい洗礼を受けたオフショアデビューとなってしまいました・・・
「やっぱり船に乗れば釣れる!」って思って欲しかったのですが~(泣)
機会があれば、次回リベンジお待ちしております。



2021年11月9日

引き続き海は時化の予報
初心者の女性も居ると言う事で、
無理せず 出船中止 の判断とさせて頂きました。


2021年11月8日

風が回り天候が急変する、いわゆるカジマーイ予報
ベタ凪から一気に波高5メートル予想(15メートルの突風)
怖すぎるので、無難に 出船中止 とさせて頂きました。


2021年11月7日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

数日暖かい日が続き、晴れました!
シャローの調子が上がってるのか?ちょっと期待です!

前半はシャローでトップ中心でスタート
第一エリアはハズシましたが、次のエリアでは いきなり強烈なヒット!!
シャローフラットなのでなんとか獲れるかと思いましたが~不運のブレイク・・・(泣)
その後も、アンダートゥイッチャーで、ムネアカクチビ&カスミアジ と立て続けにキャッチ
ヒットパターンは見えてましたが、波があって出来るところが・・・

期待の持てる展開でしたが、その後はパッタリ
ミノーも入れつつ 何ヵ所か回りましたが、午前中は終了(泣)

午後からは深場でバイブレーション
行けそうな感じはしましたが、当たらず、ポツポツとなんとか釣れる程度
丁寧に探りましたが、盛り上る事無く、渋々のまま終了時間に~



2021年11月2日(ライトゲーム)
杉田 様

  

  

ずっと天気悪いなりにも雨には降られていませんでしたが
遂に雨に降られました。
流石にちょっと寒かったです~

なかなかサイズUP出来ないので、思考を変えたエリアからスタート
開始早々深場で好反応!手応えを感じましたが、それ程続かず・・・

移動を繰り返すも午前中はイマイチ

後半戦に入ったところで、ヒットパターンにハマリ良い感じに~
小さいけど アカジン(スジアラ)が多く コクハンアラ も2匹交ざりました。
シャローに行く時間ですが、ディープで手応えあり、
シャローよりサイズUPの期待感もあったので、深場で粘る事にしましたが
残念ながらサイズUPまでとは行かず~

最後は短時間になってしまいましたがシャロー
ミノーで少々追加して終了でした。



2021年11月1日(ライトゲーム)
杉田 様

  

  

またまた風が吹き出してしまいましたが~
ベタ凪よりは良いのでしょうか・・・(汗)
とは言っても、もう11月ですから、これくらいの風は普通でしょうかね・・・

ミノーからスタートで速攻バイトもバラシ(泣)
その後もバラシバラシで
一発強いのが来て、フック伸ばされてバラシ(泣)

なかなか上手く行かず不調スタート

少しずつ、水深を下げて行き、ディープまで~
ディープは、なんとか安定したバイト数ですが、相変わらず根魚ばかりでした・・・

潮が上げて来たところでシャロー勝負に~
トップで数発 アメリカー(アミメフエダイ)

最後は、ミノーで探って行くと、一応ヒットパターン的な感じに辿り着き
コクハン より レアな オオアオノメアラ(写真右上) で私だけテンションUP(笑)
その後、最後までポンポンと釣れるも、小型ばかりでした。



2021年10月30日(ライトゲーム)
松崎 様

  

  

やっと風が止んだと思ったらベタ凪に・・・(泣)

干潮からのスタートでしたので、大人しく(堅く)深場のバイブレーションから~
南国での釣りも、ボートからの釣りも、初挑戦と言う事でしたが
いきなり難しい釣りとなってしまいました。

序盤は完全にボートも流れず大苦戦・・・
潮の効くエリアを探して移動~移動~

潮の流れで多少ボートが流れるエリアで、ヒットポイントを掴み
渋いなりに、ポツポツとアタリ出す
赤い魚(バラハタ&アカハタ)ばかりですがなんとか・・・

潮が上げて来たところで、シャローへ移動してミノー
シャローは上手くボートが流れないのと、慣れない釣りとでかなりアタリが遠い
いつもなら、シャローで押し通すところですが(笑)
初挑戦の釣りと言う事で、相談して釣れていたディープへ戻る事に~

最後は、アカジン(スジアラ) や オジサン(マルクチヒメジ)
少々強くロッドを曲げてくれる魚種を追加しましたが~

遂に、HP用写真 6枚 6魚種 をコンプリート出来ずに終了(泣)



2021年10月29日(ライトゲーム)
池田 様 ・ 尾崎 様

  

  

  

天気は回復して来ましたが、やっぱり午後からは強風に

トップ中心で投げ倒しましたが
手応えある反応があったのは朝一のみ
反応があっただけに、粘ってしまい多くのPを回れなくなってしまいました・・・

要所要所でミノーとシンペンを入れて、レギュラーメンバーは なんとか

トップはちょっとだけ良い感じのバイトが出ましたが
一発だけヒットして、残念ながらのラインブレイク(泣)
手応えあるヤツはこの一発だけでした・・・

メッキサイズながら、狙いの鯵(カスミ & カイワリ)
散々投げてるトップじゃなく、ジャークソニック にバイト

あともう一息で釣れそうで釣れない展開
盛り上がり掛けるも、その後がないまま終わりました・・・。



2021年10月--日(製品テスト&撮影)
シマノ 様

  

  

雨こそ降らなかったものの、ずっと強風で難航しました(汗)

魚釣るだけの方がよっぽど楽なんですが
景色とか色々と良く撮れてれば良いのですがね・・・

内容はナイショです。
村田さんの喋りと編集に期待!!

個人的には再撮希望ですが(笑)
東京湾で再撮なんて事もありますかね?(汗)



2021年10月25日(半日ライトゲーム)
清水 様 ・ 光岡 様

 

PM半日ライトゲーム

朝は良い天気だったのですが、午後の出船時間にはバ~バ~の強風(汗)
とりあえず港に集合しましたが、相談して無理せず中止にすると言う話に一旦は なりましたが~
やっぱ行きたいな~
と言う事で、出船する事に(笑)

ベイトタックルにバス用トップウォータープラグと言う
(私の知らないルアーばかりが登場!)
かなりの変態さん2人組(笑)

この厳しい時にトップかぁ~(しかも・・・)と思いながらでしたが

予想とは逆にバイトあり

良い感じのバイトも何回かありましたが、NOフッキング(泣)
一発 掛けたヤツは、根に張り付かれ・・・

写真の2匹しか釣れなかったのですが~
内容は熱めでした!
もう何匹かキャッチ出来れば良かったのですが・・・。

今度はガッツリ1日トップ投げたいです!
またよろしくお願い致します。



2021年10月24日(ライトゲーム)
斉藤 様

  

  

相変わらずの天候です

そして、日に日に苦戦色が濃く・・・

午前中は、シャロー&インリーフ でのミノー(ジャークソニック)でスタートしましたが~
何ヵ所か回るも、ポツリ・・・ポツリ・・・
サイズも小型ばかり(泣)

流石にシャローは見切り、午後からはディープへ~
深場のバイブレーションは、なんとなくのパターンを見つけるも、
連発とまでは行かず 小型が ポツ ポツ
なんとか集中力を保てる程度の渋い展開でした。

最後の ナガジュー(バラハタ) が若干のサイズUPでしたが(汗)

午後から雨に降られるかと思ってましたが
なんとか空が持ち応えたのが唯一救いだったのでしょうか・・・。



2021年10月23日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

この2日間の冷たい強風で更に水温低下

朝は風も収まり良い天気でしたが、午後にはまた強風で空は鉛色に・・・

この日もディープ無しの巻き巻き勝負でしたが~
激シブです(泣)

前日は半日で想像以上の釣果でしたが
この日は1日やって、前日の半日より釣れてないかも・・・

ミノーとシンペンでなんとか、HP用の写真を絞り出すも
全然サイズUPは出来ず

トップもかなり投げましたが
細かいバイト無し、強いのが2発!!
残念ながら、バラシとブレイクでした~(泣)

最後は、行き場も、成す術も無く、若干早上がりしました。



2021年10月22日(半日ライトゲーム)
新井 様

  

  

再びバーバーのバシャバシャ 寒いです・・・
(気温23℃前後)

出船中止するくらいの強風でしたが、「条件付き」で
AM半日 近場限定で ちょこっと出てみました。

釣りが出来るエリアがかなり限られてますが
苦戦予想に反して、それなりにバイトがありました!

ミノー、シンペン、小物くん達ですけどトップでも釣れました。
ムネアカ でちょっとサイズUP!

短時間ですけど、なんだかんだレギュラーメンバー達が遊んでくれて

美味しい時合いだけ釣って、早々に撤収致しました。



2021年10月20日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲーム

大分 風は収まり釣り易くなりました。
この日も近場のシャローから、ジャークソニック でスタート!

前日程の連発スタートではありませんでしたが、ポツポツと色々な魚が釣れて来ます。

強烈バイトもあり ドラグ滑りっぱなし(汗)最後は フックオフ~(泣)
ガッカリしてましたが、負けずにもう一発!
今度は無事ネットイン!ナイスサイズの ウムナガー(キツネフエフキ) でした。

潮が引いて、潮位が下がると時合いは終了~

終盤は移動しながら要所要所にジャークソニック
釣れるには釣れるが、小型ばかり・・・

この日はディープには行かず、ジャークソニックで1日通してしまいました。



2021年10月19日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲーム

まだ少々風と波は残っている状況でした。
19日の冷たい北風の大時化で、なんとっ!!水温が一気に1℃以上落ちてる・・・
ちょっとヤバイ感じが・・・

半日と 時間が無いので比較的近場のシャローでスタート!
開始1投目~2投目と連続ヒット!3投目までバイトがありましたが~
その後はポツポツ・・・
活性は流石に低く、ショートバイトやバラシが多い

潮がドンドン引き、シャローの時合いは一気に終了
まあこの状況で、これくらいの数と魚種なら上出来か???
流石に体力のある大型は、水温低下で速攻どこかに移動してしまったのか、小型ばかりでした・・・

最後は少し移動して、久しぶりにディープの釣りをしましたが
釣れはするが、いまいち パッとせず
大して数も伸ばせず、半日終了でした・・・。

この冷え込みはピンチですね(泣)



2021年10月18日(半日ライトゲーム)

前日からの北風(大時化)で
まだ風が残っている状況
午後に半日に満たない時間の釣行予定だった為
相談して 出船中止 としました。



2021年10月16日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

  

小玉さんご夫婦2日目です

初日はトップで行き過ぎて撃沈してしまいましたので・・・
2日目はまず保険を掛けて、ミノー(ジャークソニック) から~
干潮前後の釣り難い時間帯で、地形に合わせてカウントダウンするパターン
ちょっと難しい釣り方で、慣れるまで時間が掛かりましたが~
感覚を憶えればレギュラーメンバー連発です!

数釣りでしっかり保険を下ろし、トップゲームへGO!

移動すると、風が無くなりベタ凪に・・・(汗)
コレは無理か?なんて考えながらでしたが、いきなり炸裂!!
かなりのデンジャラスゾーンでしたが、ナイスサイズの ウムナガー(キツネフエフキ) GET!
お次は奥様に本命らしきのヒットでしたが~
痛恨のスナップ ブレイク(泣)

休憩を挟んだ終盤戦は、天候が悪化・・・
そこら中に発達した雨雲を避けながらの展開で、思ったようには釣りさせてもらえず~
雨から逃げ回り~最後のエリアが 魚っ気ありで、なんだか良い感じ
ミノー投げれば、数釣り出来そうでしたが、最後までトップ勝負で
ムネアカクチビ・ウムナガー・アメリカー(アミメフエダイ) など追加して終了でした。



2021年10月15日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

台風18号の後から、お天気不安定で、風の強い日が続いております。
この日も、東よりの風が強めです

釣果の方は、台風前の爆釣劇から一変して、激渋モードに(泣)

トップメインの釣りでしたので、なかなか釣れないのは前提ですが
反応少な目・・・
良い感じのバイトは6回くらいありましたが~
殆どが、見切られバイトと言った感じで、渋い反応です
フッキングしたのは1回のみ からの~バラシ・・・(泣)
ガッツリ食ってませんね

トップはアメリカー(アミメフエダイ) 数匹のみ

その他、ボーズ回避のジャークソニックでなんとか数匹

鯵狙いのトップゲームで撃沈でした・・・。



2021年10月10日(半日ライトゲーム)
関谷 様

  

  

台風18号が接近中!
早く出船して、朝だけ近場でサクっと釣って、お昼には上がる作戦でした。

連日同様、開始から連発爆釣スタート!

安定のジャークソニック90(レッドゴールドヤマメ)ですね!

前日以上の爆釣劇だったかも~
ムネアカクチビ と アカジン(スジアラ) で若干サイズUPもありで

風が更に強くなって来たところで

Hit & Away MISSION COMPLETE!!



2021年10月9日(ライトゲーム)
関谷 様

  

  

台風18号の影響が出始めて、風が強いです~

様子を見ながら、比較的近場からスタートすると
爆釣で、好スタート!

クチナジ(イソフエフキ)メインですが、ジャークソニックで、レギュラーメンバー入り乱れての連発モード!
大忙しでした(汗)

ドラグを滑らす強烈な引きは、ゴマモン(ガラ)

お祭り騒ぎも昼までには落ち着き
昼からはトップも入れて、サイズUPも狙って行きましたが~
一変してバイトは遠退き、移動~移動~

トップは沈黙、ムネアカらしきが2バイトくらい
ジャーソニとRスティックで丁寧にやってポツポツと言った感じ・・・

終盤に、トップで1チャン!
カスミアジが炸裂して来ましたが~
目の前っ!!
不運にもピックアップ直前のバイトで、NOフッキングでした~(泣)

1日中釣り続くなんて事は、あまりありませんが~
午前中 爆釣からの午後のギャップが・・・




2021年10月3日(ライトゲーム)
山口 様 ・ 岡田 様

  

  

山口さん、岡田さん、2日目です
状況は前日とあまり変わらず
やや強めの風で波気ありですが、良い感じです。
北東から東と、風向きがちょっとやり難いですが、季節の変わり目はこんなもんですね・・・
日々変わる状況に、一早くアジャストして行かなくてはいけません~(汗)

この日は帰られる日と言う事で、早上がりしなければならず、
終盤の時合いが使えないのが問題です・・・
早目の行動で、Pを回りました!

魚の反応は、前日と違い良くはありませんでした(泣)
トップへの反応は殆ど無し・・・
ミノー(ジャークソニック)でなんとかレギュラーメンバーを揃えると言う感じ
前日に手応えがあったパターンも通用しなく苦戦でした~

帰り際の短時間、若干無理ありますが(汗)シャローへ入れるも
水面への反応はイマイチ・・・

決定的な場面が1度ありましたが~
残念ながら、フッキングするまでに至らず(泣)終了時間に・・・。



2021年10月2日(ライトゲーム)
山口 様 ・ 岡田 様

  

  

緊急事態宣言 明け一発目!4ヶ月ぶり…(泣)
現在の石垣島は、夏の暑さもひと段落?
本来台風シーズンですが台風もあまり来ませんねぇ・・・
この日は、最高気温31℃ ・ 水温29℃台後半から30℃台前半
日差しは まだまだヤバイですが、北寄りの風で海の上は若干涼しく感じます
やや強めの風で波気ありで、良い感じです。

潮位が低い時間帯の釣行で(汗)、上げて来る夕方が勝負と言ったところ・・・

常連の山口さんはいつも通りのトップ勝負!
今回は、ご友人の岡田さんが初挑戦です。

まずは初心者 岡田さん(釣りは40年ぶり?)のキャスト練習から~
アドバイスをすると即吸収してメキメキ上達!早い段階でクチナジ(イソフエフキ)キャッチ!洗礼も受けず!
ジャークソニック炸裂で、一通りのレギュラーメンバーGET!です。

トップの山口さんも早い段階でカスミアジキャッチで上々の前半戦!
しかしながら、中盤~期待の後半戦は、トップに反応あるものの、2ブレイクの惨敗に~(泣)
キャッチは メッキサイズのカスミアジ と ムネアカクチビ まで~

初心者 岡田さんも最後にはトップを操るまでになり、見事ムネアカキャッチでした!



  

  

  

  

  

  













  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  



  







  

  

  



2021年5月22日(ライトゲーム)

  

  

変わらず南風が強めに吹いてますね~
石垣島梅雨明けしちゃったのか?(笑) 夏至南風(カーチバイ)か!?(笑)

干潮前後からのスタートですが、無理矢理シャローから~(汗)
厳しい予想に反して、ミノーで釣れ出します。

しかし数は釣れるものの、アベレージサイズが小さ~い
サイズUPも狙いつつのトップも入れて行くと~いきなりのラインブレイク(泣)

さぁ~これからだ~ですが~
上げ潮を待ち、移動して行くと、何故か?ミノーへの反応が鈍くなっていく・・・

午前中で数は十分稼いでますので、午後からは、トップ多めでサイズUP狙いな方向で~
ガイドとしては一番気持ちに余裕の持てる展開です~(笑)

鯵系のバイトは出ませんでしたが~
トップに反応し難い ウムナガー(キツネフエフキ) がダイビング系?に出てくれて
見事にサイズUP成功で一安心!

要所要所ではミノーも入れてスコアUPしていると、ムネアカクチビ も釣れました。

最後はトップに アカジン(スジアラ) が気持ち良く水面を割ってくれました。



2021年5月21日(ライトゲーム)

  

  

南風がちょい強だけど、釣りには問題無し!

朝一は時間調整も兼ねてトップから~
出たのは、キビレハタ のみ

上げ始めたところから、インリーフに入って、まずはミノーで数釣り!!
ジャークソニックでバイト多発だけど、ショートバイト と バラシ の嵐(汗)

それでも クチナジ(イソフエフキ) 連発!!
午前中は数釣りモードで、数を稼ぐ~
もっと釣れると思ってたけど、控え目でもキャッチはそこそこ
バイト数を全部釣ってたら大爆釣でしたね・・・

午後からは、トップをメインに サイズUP を狙って行きました!
ちょっと厳しい時間になりましたが、終盤にバイトが集中して

短時間に、オニヒラアジ を 2GET!!

最後には更にサイズUP のカスミをヒットさせましたが~
船縁でランディング寸前のフックオフ(泣)

最高にブルーの魚だっただけに、上げて写真撮りたかった~
強引にネットに入れときゃ良かった~と大後悔しております(汗)
フックは一本で外掛かりでしたので難しいところでした~(残念)

トップで 鯵系 3ヒットは上々の出来ですね!
今後にも期待です!!



2021年5月20日

 

南風ちょい強 / 波 2~1.5m ウネリあり / 晴れ~くもり
小潮 / 水温 ~28℃ / 最高気温 ~31℃

3バイト / 3ヒット / 1バラシ/ 2キャッチ



2021年5月15日(ライトゲーム)

  

  

K様 御一行、4名様グループ
僚船 アングラーズハイさん と2艇に分かれてのご案内でした!

梅雨ですが、天気は最高!最高気温は30℃超えで暑いです(汗)
潮は満潮から終始下げの1日でした。

第一エリア 1バイト目が、K様のトップに炸裂もNOフッキング
これはなかなかのサイズでした~(泣)
その後は、レギュラーメンバー が次々ヒット!
引きの強い ムネアカクチビ も数匹交りつつ
何度も Wヒットしたりと、スタートから午前中は絶好調に釣れ続きました!

午後からの後半戦は潮が緩むにつれてスローペースに~
それでも ポツポツペースで釣れてました。

数は十分釣っているので、終盤に掛けてはサイズUP狙いで行きました
鯵 か タマンが釣れて欲しかったのですが、
ここぞ!と言う所でも、クチナジ や アメリカー (汗)
残念ながらサイズUPは出ませんでした。

ギリギリまで釣って、帰港時間を合わせる為にぶっ飛んで帰る事に~(汗)



2021年5月9日(ライトゲーム)

  

  

この日から、潮がちょっと大きく引くし、最初から浅いので、かなりの厳しさを予想してました・・・。
終盤やっと上げて来る時合いなので、帰港時間を遅らせたい所ですが~
「まん延防止」なんちゃら~の延長で、飲食店「錦」は20時まで
遅く帰るとご飯も食べれなくなっちゃいます・・・
この日の課題はサクっと釣って早く(速く(笑)帰る事(汗)

今日はかなり厳しいと伝えていたのですが~
開始から既に引いて浅くなってるシャローでポツポツ釣って行きます!

連発ではないけれど、ポツポツ釣れ続きます。
後半戦も、ポツポツ釣れ続きます。

レギュラーメンバー 一通りの数釣りは十分です!

終盤は、潮位的にはちょっと早いが、時間がないので
前日までのクチナジ連発パターンを試しますが~
この日はクチナジ系じゃなく、フエダイ系ばかりになってました・・・。
流石に3日連チャンは無かったか(汗)

まあ、私の予想以上の釣果を早目に叩き出してくれて、サクっと帰れました(笑)
流石にライトゲーム常連ご夫婦
刻々と変わる、その時々の状況に合わせて釣って頂き、助かりました~(汗)



2021年5月8日(ライトゲーム)

  

  

梅雨入りしてから、天候条件は良いですね(笑)

釣果の方は、相変わらずなかなか不安定
シャローがダメだからって、ディープで釣れる訳でもない・・・(汗)

この日は前日イマイチだったディープは完全に捨てて、無理矢理にでもシャローで勝負!

開始一投目から、カスミアジ~で幸先良いスタート!
今年は何故か、小型ばっかりですね・・・

その後も、根掛かりと格闘しながらも、シャローで、なんとかポツポツ釣れる展開
ダツの活性も高く、鯵の期待も高まりましたが、この日はトップへの反応は無し(泣)

干潮から日中は、流石にスローダウンしますが
前日同様、上げて来てからのパターンは良好!!

ジャークソニックで、タマン(ハマフエフキ) から始まり、クチナジ(イソフエフキ) 連発!!
ムネアカクチビ と コクハンアラ でサイズUP!でした。

爆発力は前日の方がありましたが、この日はちょっと良い魚が釣れました。
トップの反応も前日はありましたが、この日トップは激シブでした・・・。



2021年5月7日(ライトゲーム)

  

  

  

ちょい南風でバシャバシャしてたりしましたが、コンディションは上々!

最近の不調パターンを払拭しようと、まずはちょっと違うエリアを目指しましたが~
これが大ハズレで、NO魚(フィッシュ)スタート・・・(汗)

そして干潮前後の修行タイムに突入~
大きく移動して、しばし 我慢 のディープ
深場は、なんとかですが(汗) 赤い魚達で時間を繋ぐ・・・

潮が上げて来た午後からが勝負です
まず幸先良く オニヒラアジ GET!!
ちょっとドラグ緩めで時間掛かってしまいましたが、掛かりが微妙だったので、丁度良かったです
私なら即身切れバラシだったでしょう(汗)

ここからシャローで クチナジ(イソフエフキ) 連発!!爆釣モード(久し振り~)

トップには、反応はあるがやっぱり・・・
シンペンでは釣れるんですがね~

終盤少しペース落ちましたが、午後は爆発でした!

最後はマングローブジャック(ゴマフエダイ)キャッチで終了~



2021年5月6日(ライトゲーム)

  

  

出船時間は強い雨で、一時待機、30分程遅らせての集合&出船になりました。

雨が止んだ後はスッキリ晴れました!

開始から午前中はミノーで、なんとかポツポツヒット!
ですが、爆発力なく、サイズも上がりません~
前半戦の最後に、ナイスサイズの ナガジュー(バラハタ) がトップに派手に炸裂してくれました!

後半戦は、潮が上げてさあこれからと言うところですが~
バイトは遠退き苦戦モード(汗)

トップ と シンペンで、水面に目線を変えて、サイズUPを狙い
ひたすらシャローを流しますが~
シンペンで数回ヒットしますが、バラシ(泣)
トップにも何回か反応ありますが、今期はなかなかトップに乗らないのがお約束に・・・

反応はミノーより水面にあるようなので、最後までトップで通してしまいました。

最後の最後のPで、本命の鯵バイト!!
なかなかのサイズで、何度もチェイスして来ましたが、食ってくれず~(泣)

悔しい思いのまま終了に・・・。



2021年5月5日(ライトゲーム)

  

パッとした釣果(活性)も上がって来ないまま、5月5日 沖縄地方 梅雨入りしてしまいました(汗)

この日はトップウォーターライトゲームでした!

前日からの南よりの風が強めなままスタート

なるべく波の無い所と言うリクエストで、風裏へ大移動しましたが~
この風裏作戦が大失敗で(汗)
程なくして、風が弱まりボートは流れず・・・
しばらくすると、風が回り北風と共に雨と言う最悪の展開(泣)

真っ黒な雲に完全に覆われる前に、逃げるように退却~

早上がりしました。

最近のトップの釣りとしては、アメリカー(アミメフエダイ) が良く反応してました!
小型ながら、最近不調なトップにしては(アメリカーですけど)意外に釣れてました。

本命のカスミアジは出てくれず~
サイズUPは マングローブジャック(ゴマフエダイ) 43cm でした。



2021年5月3日(ライトゲーム)

  

  

超ベタ凪から一転!南東からの強風(汗)
でも、ベタ凪よりは良い(笑)

バス釣りがメインで、海は殆どやらないと言うお二人で、トロピカルフィッシュの洗礼がちょっと心配でしたが
ドラグを閉めたゴリ巻きファイトしてくれました!

開始から、クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) がヒット開始
時間が経つにつれてバイトが無くなって来たと思ったら~潮止まり?

後半戦に掛けて大きく移動して、本命エリアへ~
釣れると思ってたエリアがまさかの不発(汗)でほんの2匹追加のみ

少々作戦変更で更に移動~
ここから、渋いながら ポツポツヒットで一安心

大きくロッドを曲げてくれたのは、オーマチ(アオチビキ) と ナイスサイズのマダラハタでした。

やっぱり風があって多少水面がラフってる方が大きい魚の反応は良いですね!



2021年5月2日(ライトゲーム)

  

  

  

ベタ凪警報発令!!(汗)
出船時、マジで ヤバイ レベル の 超ベタ凪でした・・・

こりゃ無理だろ・・・と思いながら、水面を滑るように第一エリアを目指します・・・

途中、目的のエリアではないけど、潮がザワザワ流れている場所があったので、
予定外の場所からスタート
ここは、ダツ祭り(汗) しかしこの状況では、ダツでも釣れるなら楽しむしかない!
巨大なダツとファイトを楽しみ 3匹くらいキャッチして、目的のPへ~

ダツ祭りで1クッション入れたのが良かったのか
少し風が出て来て、流れも同調して、なんとかボートが流れ出し、ホっと一安心!

すぐに、カスミアジ や ナンヨウカイワリ 等々ヒット開始で 更に安心!

ディープも試すと直ぐにヒット数発でディープも手応えあり
ですが~何時でも出来るディープは保険に取って置いて、シャロー勝負です

コンスタントに ミノー と シンペン で釣れますが~
トップに出ないのと、サイズ が伸びませんでした・・・
でも、久し振りに サイズの良い クチナジ(イソフエフキ) が連続ヒットで楽し~

ベタ凪の超厳しい状況でしたが、風向きと潮の流れが良かったのだと思います。

潮が引いて来て、最後はちょっとだけディープ
ディープは、ミミジャー(ヒメフエダイ) と ナガジュー(バラハタ) 等 赤い魚達が連続ヒット
この日ミミジャー 2桁行ったかも
バイトが遠退いた所で、丁度終了時間でした。



2021年5月1日(ライトゲーム)

  

  

ベタ凪注意報発令中!!

前日よりは風が吹いてるような気がしますが、ボートは流れません(泣)
終始エンジンONだった感じです

この日は トップ と シンペン で トップレンジで水面を割るバイトが多かったのですが~
やっぱり警戒心全開なのか、一発も掛かりませんでした(泣)
中には鯵のバイトも数発ありました・・・

と言う事で釣果はトップより1つ下のレンジで、シンペン と ミノー でした!

ディープ無しで、1日中シャロー勝負!!
数は前日よりちょっと釣れたかな~って程度ですが
この日は、べた凪ながらトップにも反応多く、修行感覚は無し
楽しいシャローの釣りに感じました!



2021年4月30日(ライトゲーム)

  

  

GW一発目!ベタベタベッタ凪で~す~(泣)

苦戦必至の無風ベタ凪
開始からボート流れず、海は水族館状態のハイプレッシャー

ミノー ・ シンペン ・ トップ と色々使ってシャローを攻めて
なんとか ポツリ・・・ポツリ・・・

逆に釣れる事にビックリする(笑)

途中、ダブルヒットするくらい連発の場面もありましたが、ほんの一時

後半はディープも入れて、なんとか赤い魚でヒットを繋ぎますが
終盤に掛けてどんどん釣れなくなり大苦戦

最後はトップとシンペンで、カスミとタマンの一発逆転を狙って行きましたが~
チェイスを2回確認しただけで、不発に終わりました・・・。



2021年4月25日(ライトゲーム)

  

  

若干台風2号のウネリと、北風が強い感じで釣り難いエリアもありますが、
やっと全エリア解放?と言ったコンディションまで回復しました。

とは言え(大潮)日中に大きく潮が引き、浅い所には波が立つ・・・(汗)
開始30分くらい(泣)シャローでジャークソニック、ポンポンとクチナジ(イソフエフキ)キャッチも
低潮位と波で、即終了!

後は沈めるか、トップかの選択で、トップ中心で行く事に~
そしてここから修行タイムに・・・
トップは、投げてるとバイト出るのですが~全く掛からない・・・

合間にスプーンを沈ませると釣れるんですが~
基本は、一発逆転のトップメインです・・・

終盤やっと潮が上がりシャローへ入り
ミノーも入れて、ミノーエリア と トップエリア で釣り分けて行きます
ミノーは釣れ出すも、やはりトップが不発(泣)

最近 ミミジャー(ヒメフエダイ) がよく釣れる、この日も3匹

最後はトップで押し通すも
この日水面へのバイトは、極端に少ない数ではありませんでしたが~
トップではNOヒットでした~(泣)



2021年4月24日(ライトゲーム)

午後からでも、出船出来るかと様子を見ていましたが、
台風2号の影響により、想像以上に、風とウネリが残っており
出船中止 と判断させて頂きました。(泣)



2021年4月19~23日

3組のご予約がありましたが~
台風2号の影響と、コロナの影響で、釣行 キャンセル となりました(泣)
時化 でしたので、丁度良かったかと思います・・・
皆様 延期 と言う事になり
次回の来島をお待ちしております。



2021年4月18日(ライトゲーム)

強風の中、条件付きで出船致しましたが、
P到着 釣り開始したのですが、どんどん強くなる風に
早々に引き上げる事に・・・
安全第一の判断で 出船中止 とさせて頂きました(泣)



2021年4月17日(ライトゲーム)

  

  

トップウォーターライトゲーム2日目

前日午後から吹き始めた風が更に強くなって来ました(汗)
前日のパターンは完全に使えなくなり、更に強風で行動エリアは少なく・・・

トップからスタートしましたが、第一Pは見事にNO感じ・・・

移動して、前日同様 まずは ジャークソニック で保険を掛ける事に~
とりあえず ジャークソニック で
クチナジ(イソフエフキ) &アメリカー(アミメフエダイ) をポンポンとキャッチしてボーズ保険(笑)

しばし 釣ってから、
ここからは気合のトップで通す!!

この日は今までと違い、水面への反応がある
アメリカー がメインだけど、アオノメハタ や ミミジャー(ヒメフエダイ) までトップに出てるっ!!
反応があるのでトップもさほど苦痛じゃない
小型ながら、本命 カスミアジ が出たところで後半戦へ折り返し~

風が強くなって来ているので、ここで上がる選択肢もありましたが~
確認すると、「最後まで頑張る!」 と言う事に~
ならば 覚悟を決めてもらって、トップで貫き通す!

後半戦は、ここまで、トップゲームに付き合って来た?(笑)奥様に反応集中で
オーマチ(アオチビキ) で サイズUP!!

終盤に掛けては、港方向に後退しながらの釣りになり
勝負どころ無く、そのまま帰港でした。

やっぱり トップゲームは少々水面 ラフった方が出ますね!



2021年4月16日(ライトゲーム)

  

  

久しぶりにトップメインのお客様~

ベタ凪 マンタウォッチング からスタート(汗)

船流れずルアー飛ばず(泣)
とりあえず ジャークソニック でボーズ脱出の保険から
ミーバイ & アメリカー 数匹釣ってからトップゲームへ~

早い段階で カスミアジ と思われる バイト&ヒット を痛恨のバラシ(泣)
この状況での貴重な1バイトをバラシは痛い~
時間を空けて、エリアを離れる前に再度同ポイントへアプローチ
ここで、リベンジの一撃出たっ!!
しかも、嬉しい事に、ジャイアントメッキ(ロウニンアジ) になって帰って来た~
これは超嬉しい一匹だ~

その後まあまあな大雨に撃たれながら修業・・・

後半戦は、雨が止み 北風が吹き始めるも、潮位的にシャローは終了

それでも何バイトか出て1バラシ

終盤に小型ながら、カスミアジ を追加して終了でした。

まさかの2日連続のジャイアントメッキですが、全く別の場所でのキャッチでした~。



2021年4月15日(ライトゲーム)
〇〇 様 1名

  

  

東よりの強風でP選択が難しい1日でした(汗)

開始から調子良く ジャークソニック でポンポンと連発モード

しかし序盤だけで 長くは続かず、まだ午前中はよかったのですが~
午後からは、大苦戦モード(泣)

風に翻弄されて、行ったり来たりと迷走する場面もあったりで
全く上手く行きませんでした・・・

かなりの広範囲を移動しながら
トップ ・ ミノー ・ バイブレーション と なんでも試しながら回りましたが

NO感じ・・・(泣)

もう泣きそうで入った最終エリア
なんでもいいから釣れて欲しいと言う思いから、流石にトップは投げれません~
頼みの綱は、ジャークソニック(レッドゴールドヤマメ) しかない!

この水中に居るはずのミノーを水面を突き破る程の勢いで食い上げて来たのは
一発逆転の ジャイアントメッキ(ロウニンアジ)!!

小型ですが逆に丁度良い(笑)
カスミアジ とは別格のパワーと性格ですから~
このサイズでも ライトタックルでは ドッグファイトでした~(獲れて良かった!)

嬉し過ぎる1匹で、1日の不調を帳消しに出来たかは 分かりませんが(汗)
なんとか盛り上がって終わる事が出来ました。(汗)



2021年4月12日(半日ライトゲーム)
関谷 様

  

  

AM半日ライトゲームでした。

大潮ライト2日目
半日ですので、前日好調だったパターンで行きました!

一投目から クチナジ(イソフエフキ) ヒット&キャッチ で良い感じにスタート
クチナジってところが嬉しい、連発の予感!

予感通り、クチナジ連発しつつ、ほんの30分程度で、HP用写真6枚・6魚種GETでした!

楽しいシャロータイムは、潮が下げて あっという間に終了~

ここからは、ルアーは ミノー(ジャークソニック) のまま、目線を変えつつ流して行きます
前日とエリアは同じですが、ちょっと風向きが変わり釣り辛いものの
爆釣とまでは行きませんが、しばらくの間 コンスタントにヒットが続き
流石にヒットが遠退いて来たところで更に移動です

終盤少しパターンを見失いましたが
最後にはバイブレーションが当り!若干ですが、数を延し終了する事が出来ました。

数は十分釣り、嬉しい反面、強いバイトを何発かブレイクしてしまい(泣)
サイズUP出来なかったのが、ちょっと残念な1日半の釣行となりました。



2021年4月11日(ライトゲーム)
関谷 様

  

  

またまた強風の順番
ホントに凪と風の繰り返しですね・・・
この日は波高4メートルまで上がる予報で中止もよぎりましたが
出来る所まではやろうかと思いながら出船しましたが~
風は強いながら、それほど波には影響なく1日出来ちゃいました!(汗)

潮は苦手な大潮(汗)
開始からほんの1時間程が、シャロータイム
移動してる間に、下げてしまうので、苦肉の近場からスタート

シャローは、苦戦必至かと思いましたが、意外と釣れる!
短時間でしたが、リーフ上での ミノー(ジャークソニック) で楽しめました!
速攻で潮が引いて限界水位、根掛かりが目立ち始めた所で移動です~

その後も、昼過ぎまでは、ジャークソニック で数釣りできました!

後半戦、干潮から上げは、深場でバイブレーション沈めてみました。
深場は意外にも苦戦(汗)
風が強くて釣り辛いってのもあるが、釣れ方もイマイチ・・・
移動して行くと、ポンポン連発する場面はあるが、爆発力は低い

終盤は尻つぼみ
最後少し上げて来たところでシャローに入るが、シャローもイマイチにて終了時間!

下げ潮の 前半が好調で、上げ潮の後半が不調って感じでしたね・・・。
それでも1人で16魚種入り乱れての数釣りモード
サイズUPしなかったのが、ちょっと残念です~



2021年4月8日(ライトゲーム)
中森 様

  

  

天候回復して凪ました!
昼に干潮の中潮ですので、ずっとシャローに上がっては居られませんでした。

それなのに、貴重な朝の時間帯をハズシ(泣)
手遅れになる前に、早目に大きくエリアチェンジ~

1匹目までが長かった(汗)
1匹目の クチナジ(イソフエフキ) を釣ってからは、パターンが分かりコンスタントにヒット!!
なんとか引き潮の時合いで釣りました・・・。

昼間の干潮前後は、若干深めの3メートルライン
これもまあまあ釣れて、魚種と数を追加!!

最後はトップでサイズUP狙い
相変わらず水面は反応薄いけど
ポッパーで アカジン(スジアラ) ・ スプラッシュサウンダーで カスミアジ でした。

カスミ が出たくらいまでは、魚っ気感じていたのですが
最後は、静まり返り、終了時間まで無反応でした。



2021年4月3日(ライトゲーム)
金野 様

  

  

金野さん、メインの1日ですが~
ベタ凪だった前日までの天候から、一転っ!!北から強風バ~バ~(汗)
天候は更に下り坂と言う事で
1時間前倒しての出船としました。

※3~4月はこんな感じで、穏やかな南風の天気と、一転して北風で荒れる天気の繰り返しです

風の為、移動エリアは限られますが、私の好きな小潮も幸いして
インリーフ&シャロー も オープンなので、エリア選択にはちょっと余裕がありました!

釣果の方は
厳しいかと思いきや、開始から連発ヒット!!
ジャークソニック で13魚種入り乱れての爆釣でした!!

午前中は釣れ続けて、午後からはトップゲームでカスミ狙い
トップは流石にバンバン釣れませんが~(汗)
マングローブジャック(ゴマフエダイ) 2匹
と、小さいけど狙いの カスミアジ が釣れたところで、風も増して吹いて来てます~

悪条件の中ですが、十分な釣果ですので
欲張らず早々に早上がり、港へと撤退致しました。



2021年4月3日(半日ライトゲーム)
金野 様

  

午後から半日ライトゲームでした。

初日の半日短時間なので、無難に深場で行こうかと考えていましたが~
ジャークソニックが用意されていたので、ミノーゲームに~(笑)

状況は前日から変わらずのベタ凪(泣)暑いです
1名ですので、エンジンONで進みながら、好きな所に投げて行きます!

開始からコンスタントに バイト&ヒット!
想像してたより遥かに釣れます
アメリカー(アミメフエダイ) ばかりですが、調子良いし、トップにも出てます!
その他も少々交ざり、数釣りモード

大分潮が引いて、根掛かりし始めた所で、作戦変更~

大きく移動して最後はトップゲーム
流石にベタ凪のトップは厳しい・・・
それでも 数バイト出て
ヒットしたのは超強烈な一撃!!
ライン止まらず、成す術なく秒殺ラインブレイクでした。

リーダーを組み直し再開しましたが、その後はバイト無く、終了時間に~。



2021年4月2日(ライトゲーム)
湯村 様

  

  

湯村さん親子、春休みに石垣島旅行
この春から小学3年生の 洋飛くん 初ボートでライトゲームに挑戦です~

快晴!だけどベタ凪で風が無く ボート流れません(泣)
ベタ凪のハイプレッシャーの中、追い風も無く、子供のキャストでは飛距離がかなり厳しい・・・

開始早々に アメリカー(アミメフエダイ) が釣れましたが~
やっぱり なかなか次が来ない タフコンディション でした

それでも諦めないで、投げ続けてくれました!
終盤は流石にキツそうだったけど、最後までよく頑張りました!!

なんとか5種・5匹 GETでした~
(10匹くらい釣りたかったな~)

流石にクチナジ(イソフエフキ)は子供には強敵!(大人でもやられるのに)
何度も根に入られてました(泣)が、最後はしっかりやっつけました!

私も、洋飛くんに釣らせる為、全力を洋飛くんに~
ベテランアングラーの湯村さんには、折角の石垣島で不完全燃焼だったと思います~
済みません、写真まで洋飛くんメインです~(笑)
それでも、トップで数バイト出して、2ヒットさせてましたが残念ながら2ブレイク(泣)

初めてのライトゲームでタックル面など不安はありましたが
今回で、要領はつかんだと思います。
是非とも、成長した洋飛くんと共にリベンジして頂きたいです~。



2021年3月28日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

大潮ライト2日目です
前日より風が強くなってる感じがします(汗)が
この日は時折太陽が出てちょっと暖かい

この日も ミノー と シンペン に合わせた展開ですが
絶不調だった前日とはちょっと目先を変えた感じで行きます

幸先よく クチナジ(イソフエフキ) GETも やはり連発まではしない・・・
しかし前日よりは大分手応えを感じます

ムネアカクチビ×2 で若干サイズUPも~

中盤、 ど干潮前後の一番厳しい時間帯はトップゲームにしてみました!
これが、数は釣れないまでも反応があって面白い
小型ながら、カスミアジ も気持ち良く出てくれました!

トップで、一通り流した後は、上げて来るまでの時間潰しで、1時間くらい深場でバイブレーション
思い付きで入ったポイントですが~
ナガジュー(バラハタ)をメインに アカジン(スジアラ) ・ ミミジャー(ヒメフエダイ)
赤い系が流す度にコンスタントにヒットです
やっぱりディープが正解な感じです・・・

ここで超強烈バイトです!
ファイト開始間もなくリールの ハンドルが折れるっ!!というハプニング!!
船で引っぱってテンションを保ちつつ、他のリールからハンドルを付け替えてファイト再開しましたが~
時間掛かり過ぎたか?あともうちょっとの所でポロリ(泣)

正解はディープと分かりつつも、終盤戦はやっぱりシャローへ(笑)
タマン(ハマフエフキ) と 色々を数匹でした。

奥様がギブUPした所で、最後はギャンブルで(汗)更に浅いリーフへ入りましたが~
ドシャローはNO感じにて終了・・・。

この日もドラグが出るような、強いバイトが数回ありましたが、全部バラシ(泣)
ホントにサイズUPにツキが無かった2日間となってしまいました・・・

次回6月にリベンジです!



2021年3月27日(ライトゲーム)
藤原 様

  

  

大潮ライトです(汗)
天気も悪く、灰色の空で薄暗い1日でした
更に南風が強く、厳しいコンディション
南風ですが、肌寒く、1日中カッパ着っぱなしでした。
雨に降られなかったのが唯一の救い・・・

大潮&強風で、動きが制限されますが、深場無しのミノー系勝負!

開始すぐにアメリカー(アミメフエダイ)ヒットでホッとしましたが~
後が続きません・・・

かなり厳しい展開でした(泣)

シャローが正解じゃないのは感じていますが(笑)
日中 大潮のど干潮 シャローを攻めます・・・

なんとか HP用の写真6魚種GETですが

かなり厳しい展開でした(泣)

終盤やっと潮が上げて来たところで
終了までの短時間ですが、やっと シャロー に上がれましたが~
さほどハマらず、数匹止まりで数も伸ばせず、撃沈・・・

1日中曇天で活性が全く上がらない感じでした。
強いバイトも数回はありましたが~
全部バラシ(泣)
恐らく低活性で食いが浅い為かと思います。
(パワーファイトが基本なので浅い所にフッキングしても身切れなどしてしまいます)

良い所無しの1日となってしまいました・・・。



2021年3月22~23日

引き続き波高4メートル予報の悪天候
前々日から相談して、出船中止 釣行延期 と言う事になりました。
次回のご予約をお待ちしております。



2021年3月21日(ライトゲーム)
竹内 様 ・ 齋藤 様

  

  

前日までとは一転しての荒天(泣)
南風からくるっと風が回って北風バ~バ~
雨もパラつき

寒い~~~

予報では午後から荒れると思っていたので
遠くから戻りながら釣って来る作戦でしたが~
出船し最初のエリアを目指しましたが、すぐに風が強く吹き始め、Uターン(泣)

近場エリア限定となってしまいました。

最悪の天候条件になってしまいましたが
開始から、なんとかレギュラーメンバー がポロポロ顔を見せてくれます

船を動かす度に波をザバザバ浴びるので、あまり動きたくない・・・
移動少な目 風任せ~(笑)

爆発力はありませんでしたが、この悪条件下では上出来でしょうか

この日は、前日まで、無かった強いバイトが4発程ありましたが~
全て ブレイク させてしまいました(残念)

終盤にかけては、更に風が強くなって来て、バイトも遠退き
寒さもあって、ギブUP気味に撤収となりました。



2021年3月20日(ライトゲーム)
齋藤 様 ・ 渡辺 様

  

  

この日は 無風ベタ凪 を予想していましたが(汗)
天気は最高なまま、波もウネリも無く、暖かい南風が程よく吹く絶好のライトゲーム日和となりました!

開始一流し目から連発!!爆釣スタート!!

これはココで1時間は釣れ続くぜっ!!なんて思ってましたが~
次の流しからバイトは激減・・・
なんでっ!?
丁度 朝の時合いが終了しちゃったのか???

まあ全然釣れない訳じゃなくポツポツヒットは続きましたが~
ちょっと拍子抜け・・・

この日は移動する度にすぐ釣れるのですが、続かない・・・そんな1日でした。

細かく移動しながら、ライトゲームのレギュラーメンバー達も勢ぞろい
数釣りモードで、サイズUPはイマイチでしたが~

1日中ほぼミノー(ジャークソニック)1本!!
深場無しの、シャロー勝負で完投しました。

久しぶりに、天気も釣果も、これぞ南国のライトゲーム!と言う釣りが出来ました!

欲を言えば、もうちょっとトップに反応欲しかったです。



2021年3月19日(半日ライトゲーム)
加藤 様 ・ 齋藤 様

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

暖かい南東からの風で、晴れ、天気は良いのですが少々凪模様・・・(汗)
潮は下げ途中からのスタートなので、近場のシャローから

トップ ・ シンペン ・ ミノー とローテーションで攻めて行きますがイマイチ
低潮位で、根掛かりが目だって来たところシャローは終了
シャローでは、ミノー(ジャークソニック)で数匹のみでした・・・

作戦変更で狙い方を変えますが、これもイマイチで

時間はありませんが、ここで大移動の決断!
ベタ凪で思ったほど時間は掛かりませんでしたけど。

ここからは、ミノー ・ バイブレーション ・ トップ でヒット開始!

しかし風も無くなって来て、ボートも流れなくなるタフコンディション(汗)
苦肉の策で、エンジンON で流します
なんとか、ポツポツと ヒットを繋ぎますが、爆発力はありません!

そんな終盤、トップで頑張っていた、加藤さんに待望のカスミアジのヒット!!
水深のあるところまで引っぱり出して無事にランディング成功~

最後は干潮潮止まり、バイトも遠退いたところで、丁度終了時間でした。



2021年2月22日(半日ライトゲーム)
久保 様

  

天気・海況 共に良好!釣り日和です!
水温は22.8℃ まだちょっと低目
潮は若潮で、ダラダラ上げの時間帯 半日ショート勝負でした。
(ちなみにダラダラ潮 は、シャローに上がれる時間が長いので、私の好きな潮です)

ミノー と シンペンにてシャロー勝負に

開始早々に釣れて、一安心
始めのうちはバイトもそこそこの間隔であったのですが~
慣れない釣りで、根に入られる事 数回・・・(泣)

そうこうしているうちに、バイトはドンドン無くなってしまい、すっかり苦戦モードに

何故かベラだけが複数匹
ドンドン移動して探りますが、NO感じ(汗)

終了間際、帰りながら、目線を変えたエリアに入ってみると
カスミアジ らしきのナイスサイズが猛烈チェイスも~
2バイト食って来ましたが、残念ながらフッキングまで行きませんでした~(泣)

半日はあっという間に終了
深場まで、チェックする余裕はありませんでした・・・。



2021年 開幕直前プラクティス(ライトゲーム)
リトルターン

 

 

そろそろ予約も入って来ました!
ようやく 2021年開幕!(直前)と言ったところでしょうか!

と言う事でウチのメンバーを連れて
リハビリ を兼ねて、久しぶりに海の様子見をに行って来ました!

天気は晴れ予報でしたが、どんより曇り空、北東の風で少々肌寒く、時折小雨も~
水温は何処へ行っても、23.3℃前後で超安定してました。
(もうちょっと上がってほしい)

チェックは シャローメイン でしたが、魚の活性はイマイチ・・・
トップ はなかなか厳しい感じでしたが~
それでも、一発 カスミアジ が水面を割ってくれました!

ミノー と シンペン で少々沈ませても、数釣りとまでは行かず
1匹づつ ポツポツ丁寧に釣って行かなくてはなりませんでした。

まだまだ低活性?と言う感じで、小物の数釣りと言う感じにはなりませんでしたが
その代わりに、大型の フエフキ系 が反応してくれました!
70クラスの キツネ が2匹!!と ムネアカ 1匹!
タマンと思われる強烈なバイトは、残念ながらブレイクでした・・・(泣)

まだまだ爆発力なく イマイチ パッとしない釣行でしたが~
シャローに大型フエ系の 「乗っ込み」 を感じられる季節感でした!!

これから良い日に当れば、タマン ・ ムネアカ ・ キツネ 連発!なんて日もあるかもしれませんね!

この辺は ブレイク と常に隣り合わせのギリギリファイトになります!
※ ライン ・ フック ・ ドラグ等 の チェックは怠らないように心掛けましょう。



2021年1月2日(???)

前日の出船確認から連絡が取れず
当日も準備してマリーナで お待ちしておりましたが 現れず・・・
時間まで待って、撤収させて頂きました。



2020年12月27日(半日ライトゲーム)
由井 様

  

午前中 半日ライトゲームでした。

朝は何故か(気持ち悪い)南東の暖かい風
中潮干潮前後半日のショートタイム勝負
朝一のほんの短時間なんとかシャローに入る!
開始一投目から幸先良く、クチナジ(イソフエフキ) が顏を見せてくれて
期待感と、逆に不安感が~(汗)
これで終わりかもしれないから、写真撮りましょう~なんて冗談言っていたのですが~
不安感の方が的中・・・

アメリカー(アミメフエダイ) 数匹は追加しましたが~
潮位が下がるのが早い
すぐにジャークソニックが根掛かりしてしまうまでに・・・
無理矢理シャローを流してみましたが~NO感じに~

時間が無いので、シャローは早目に見切りディープへ動くも~
するとここで、風が無くなりボートは流れなくなり・・・

完全に風が回る前触れです
こうなると(風回り前後)魚は口を使いません~
細かく移動しますが、完全にバイトは無くなり大苦戦モード

すぐに、雨と共に冷たい北風が~(寒い)
ここからは、もう何をやってもダメでした・・・

潮よりも、天候に翻弄されての大苦戦でした・・・。



2020年12月22日(GTゲーム)
古庄 様

相変わらずの強風続き・・・
この日だけ少々収まって、翌日はまたバーバーでした

様子を見ながら近場からスタートして徐々に足を延ばす
流石に水面は生命感無く修行タイムが続きますが
まぁ~ そう言う時期だし、そういう釣りだし
ひたすらに投げる!

まずは、カスミ か?ホシカイワリ か?まあまあサイズがチェイスを見せるも
バイトする事なく船縁近くまでチェイスして来てお帰りに~

次は遥かにデカイ魚影
GT かは確認出来ませんでしたが~
体高のある魚でした・・・

やはり なかなか水面を割ってくるコンディションじゃないみたい・・・

厳しい戦いですが~後半戦で大きく移動したエリアは
暖かい潮が入っていて期待!

丁寧に探って行くと~終盤に待望の本命バイト!

超デンジャラスゾーンでのバチバチのドッグファイト開始!
2回走られ、崖っぷち(汗)
ギリギリ持ちこたえて、反撃開始も~
3回目行かれて~最後はラインブレイク(号泣)

秒殺されてもおかしくないデンジャラスゾーンでしばらく持ちこたえて
これはイケるかも~なんて思ったんだけど
3回目走るとは、結構な大型だったと思います・・・
超悔しいブレイクでした(泣)

その後は風も強くなる中、最後まで諦めず投げましたが~
再びチャンスは訪れる事無く 終了時間に~



2020年12月17日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年12月16日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年12月13日(ライトゲーム)
山口 様

  

  

長ら~~~~~く、時化が続いていた石垣島
連続で出船中止(泣)
やっと良い天気になった!と思ったら、ベタ凪・・・(汗)

そして既に、予報では翌日からまた荒れるみたい・・・

まあ天気悪いよりは気分的にも良いか!久しぶりに海を楽しみましょう!

最高気温24℃↑・平均水温24℃
風が無い以外は最高の釣り日和ですが~

この日は、カスミアジ狙いの トップウォーターライトゲーム
冬ですが、トップ一本勝負!!

苦戦必至かと思いきや、意外と チェイス&バイト ありで反応は多い
しかし活性が上がり切らないのか?
風が無くて、波気が出ず、見切られているのか?

反応してもルアーを食い切らないバイトばかり・・・
恐らく風と波気があれば、飛距離も出て、ルアーも誤魔化せて
警戒心なくバイトしてくるはず

結果的には
ボート流れずシャローでエンジン掛けながらの厳しい釣りでした。
本命は、メッキサイズ、その他も殆ど釣れずでした~。

しかしながら、凪なのを逆手に縦横無尽なポジション取りで
風向き関係無い攻めでアプローチ出来たので、緊張感のある釣りではありました!



2020年12月7日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年12月6日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年12月1日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年11月26日(ライトゲーム)
勝見 様 ・ 福井 様

  

  

空は晴れましたが、相変わらずの強風~

波気の少ない内海からスタート
バイブレーション と スピンテールで、深場メインで釣り進めます
バイトは少なく、なんとか釣れるくらい・・・

アベレージも小さいので、サイズUPを求めて大きくエリアチェンジ
しかしながら~
釣れて来るのは、小型のバラハタ、ニジハタ ばかり・・・
一通り流しましたが~サイズUP無し(泣)

14時くらいから リーフの上に上がって、トップ と ミノー
トップに いきなり出ましたが、NOフッキング で、水面はその後NO感じ
シャローは撃沈覚悟でしたが
意外にも反応ありで、アメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ・・・
そんなに釣れなくとも、やっぱ浅い方が楽しい~

最後に ムネアカクチビ が釣れたところで終了時間に~。



2020年11月24日(ライトゲーム)

  

確認取って無いので詳細はナイショ(汗)

前日は、風・波 プラス雨まで降って出船中止・・・

2日目は、空は晴れましたが、爆風で~早上がり でした(泣)

「今釣れてないんですよ~(汗)」 なんて話てたのですが
ディープメインでしたが、不調なシャローでもポンポン釣ってました!

赤いのばかりでしたが、この悪条件でも、数釣りするところは
流石でした!!



2020年11月23日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年11月22日(ライトゲーム)
金野 様

  

  

天気回復して、行動範囲が広がりました!
もうちょっと風吹いて欲しいと思うのは、贅沢ってもんだ(笑)

とは言え前日までの渋さから、まずはディープで沈め系から~
開始一投目から、ポンポンと クチナジ(イソフエフキ) ・ クマドリ 連続ヒット

これは今日はイケるんじゃない!?
なーんて思いましたが~ その後、何も無し(泣)

一通りチェック入れますが、何も無し(泣)

この日は波も無いので、大きく移動して作戦変更
狙いはディープのまま、目線を変えます

これが、当ってなんとか釣れ出しました!
爆釣ではありませんが、バイトも多く、アベレージサイズも良いです。
中盤はこのパターンで乗り切り

最後は、前日同様に
シャローに移動して、トップゲームでカスミアジを狙いました!
シャローはやっぱり反応薄
正体不明の1バイトは、大きめの根魚か?
後はダツバイトにて、強制終了時間 に~

夕方の飛行機で帰る為、14時30分 で早々に沖上がりでした。

反応が出て、ベイトも確認、雰囲気も良くなって来て、これからだってタイミング・・・
後ろ髪を引かれながら、ポイントを後に~(泣)



2020年11月21日(半日ライトゲーム)
金野 様

  

午後から半日ライトゲームでした。

天候は再び、北東の吹く 冬らしい石垣島に・・・
天気も悪く、時折雨に降られながらの厳しい釣りでした。

シャローでミノーから入ると序盤に強いバイトがありましたが、一瞬で高切れ(泣)
コレ以降 シャローでは反応無し・・・

時間が無いので、まずディープで魚を揃えようと作戦変更
天候のせいか?ディープも渋々です(汗)

パパっと釣って再びシャローに戻りたかったのですが~
大苦戦(泣)
なんとか魚が見れた程度
根に入られたり、バラシもありましたが、キャッチは6匹くらいの貧果(泣)

しっかり釣れないままですが、最後はシャローに入りトップでカスミアジ狙い!
トップの動かし方を色々レクチャーさせてもらいながらでしたが
水面を割ってくれたのは、ダツのみでした・・・。

天気のせいか?全然活性の上がらず
大苦戦のショート便となりました・・・。



2020年11月19日(GTゲーム)
久松 様



暑いっ!
全国的に好天だったようで、石垣島の最高気温も28.3℃(汗)
もちろん南風になってました。

この日は天気もそうですが
どこに行っても、潮が良い感じにザワついていて常に出そう感ありました!

早い段階で アカナー(バラフエダイ) をキャッチして更に期待は高まります。

そして、本命GTのバイトはさほど待つ事無く訪れヒット!!
デンジャラスゾーンでしたが、引っ張り出すスペースは十分確保されてます

しかしながら、GT初挑戦と言う事もあって、そのパワーに圧倒され
なかなか主導権を握れず~
ジワジワと持って行かれ、根ズレ ブレイク~(泣)

初挑戦でここまでの大チャンスは、なかなか無い事だけに勿体なかったぁ~(泣)

後半戦は、風が落ちてしまいボートが流れなくなる場面もありでしたが
海はずっと良い感じ
最後まで気は抜けない状況でしたが、再びチャンスは訪れずタイムUPに~。

初挑戦で、しかもポッパーメインで投げて1チャン掴み掛けた!
残念でしたが、石垣島のGTでは大きな経験値になったと思います
また機会がございましたら、リベンジお待ちしております。
次回はライトも?



2020年11月15日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

爆風も収まり、晴れました!
絶好の釣り日和です!!
大潮ですが(汗)沖の潮が入って来ているのか?水温も大幅にUPしてます。

この日も、シャローでトップメインの組立で行きます
絶好のコンディションではありますが、シャローは相変わらずの渋さでした(汗)

朝一のエリアでの1チャンをかなり期待しましたが~
イケガツオ と アメリカー(アミメフエダイ) まで・・・

その後も移動しながら投げますが
午前中本命NOバイトにて、干潮時間に~

気を取り直しての後半戦
トップに一発!強烈なバイトも止まらない系(汗)
どうする事も出来ないまま、ラインブレイク・・・

さあここからだ~
夕方に掛けての上げ潮が、一番の狙い目かと思っていたのですが~

まさかの雨っ!?
それも なかなかの降りっぷりで、後退を余儀なくされ作戦は丸潰れ・・・(泣)

やっと雨が止んだと思えば、無風状態になり更に苦戦モード

終盤の本命シャローに入ると、徐々に風が戻ってきて
最後、奥様のシンペンに待望の強い バイト&ヒット!!

しばし やりとりして大分寄せたと思ったところで痛恨のフックオフ・・・(泣)

チャンスは再び訪れないまま、タイムUPでした。



2020年11月14日(半日ライトゲーム)
新井 様

  

  

連日の爆風ですが~
午後から少し良くなりそうだったので、午後から半日で出船しました!

まだ少し風は残ってますが、行動範囲は広がりました。

新井さんはトップ中心の鯵狙い
奥様は、それに付き合いつつミノーも投げる

唯一釣れるディープは捨てて
不調なシャロー勝負!!(汗)

トップでそれらしいバイトは一回きり・・・

ミノーやシンペンでは、なんとか釣れるのか???

奥様のジャークソニックに強烈なバイトは72cmのウムナガー(キツネフエフキ)
めちゃくちゃ引きました~
リング伸び伸び リーダーボロボロでギリギリキャッチでした!!



2020年11月13日(ライトゲーム)
笠原 様

  

  

相変わらずの爆風
しかも、出船間もなく雨が降りだし、1日中雨でした・・・

最悪のコンディション
開始から、波の穏やかなエリアで、深場のバイブレーションに徹するしかありません

前日は ナガジュー(バラハタ) ばかりでしたが、この日は クチナジ(イソフエフキ) ばかり
ばかり とは言っても、そんなに釣れる訳でもなく・・・

相変わらず、小物ばかりで
サイズUPとみられるバイトは、ブレイク や根に・・・

後半は更に渋くなり・・・行き場もない・・・

終盤、ミノーで釣る為 移動を試みるも
風裏エリアを出ると、釣りにならずUターン

もうPは選べません、最後は大きく戻り、波の無いエリアでミノー投げて
なんとか 3匹くらい追加して終了でした。



2020年11月12日(ライトゲーム)
笠原 様

  

  

相変わらず冬型の天候で北東の風がバーバーです
中止でもいいくらいでしたが、一応出てみる事に・・・
終盤は雨に降られながらでした。

寒くなってます、すこしお休み頂いていた間に水温は23℃台まで下がってました・・・

始めミノーで流しましたが、アメリカー(アミメフエダイ)1匹

苦戦必至です(汗)
強風で行動範囲は制限されてるし

深場のバイブレーションに徹する事に
かなり厳しい展開ですが、釣れない訳でもなくポツポツ・・・
ナガジュー(バラハタ) 多めでWヒットも

ショートバイトとバラシも多かったです~
ちょっと強いバイトはラインブレイク数回・・・

普段は写真も撮らない、小物くん達まで写真を撮らせて頂き(汗)
なんとか、HP用6魚種GET!でした・・・。
(流石にメギスはNOカウント)



2020年11月02日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年11月02日(GT&ライトゲーム)
尾崎 様

  

台風20号の影響か?風が強くなってきました・・・

午前中は、GTを狙って回りましたが~
正体不明の1バイトのみ(泣)

午後からは、更に北からの強風&南からは台風のウネリが~

ウネリが意外とあり
インリーフ で ライトゲームにシフト

ライトにはまだちょっと潮位が足りないのですが~
まあなんとか、ポツポツヒットで

少し遊んで、早上がりとなりました・・・。



2020年10月29日(半日ライトゲーム)

  

午後から半日ライトゲームでした!

再び北風バーバーです・・・(泣)

干潮から上げ潮でのスタート
短時間なので、行動は限られます。

今回の行動は3パターン

序盤
低潮位ですが、無理矢理シャロー
ミノー(ジャークソニック)で アメリカー(アミメフエダイ) 3匹

中盤
ディープで数狙うも
バイブレーション(弾丸ソニック)で クチナジ(イソフエフキ) 2匹

終盤
潮位の上がったシャロー
再びジャークソニックで ミミジャー(ヒメフエダイ) ・ ヒトスジモチノウオ

バイブレーションでポンポンヒットして欲しかったが
イマイチで時間が勿体ないので、早々にシャロー勝負!

最後にとんでもないのがヒットしましたが~
ライン100メートルくらい出されても、ブレイクしない?何故?何?
ビッグファイトになりましたが、最後はブレイク(まあコレはショウガナイ)

短時間とは言え、数えられるくらいしか釣れませんでした・・・。
ミミジャー ナイスサイズだったんですけど~良い写真が無かったのが残念(泣)



2020年10月28日(ライトゲーム)

  

  

トップウォーターライトゲーム2日目

この日は朝から大苦戦~トップに反応ありません~(汗)

午前中はダツ1匹・・・

午後からは大きく移動して、作戦変更
ちょっと波もあって、風向きもイマイチでしたが~
エンジン掛けたまま流して、なんとかヒット開始!!

ポツポツながら、トップだけで6魚種まで達成!
途中 鰺のヒットがあったのですが、バラシ?途中でキビレハタに変わりました・・・(泣)

潮も上げて来た終盤、満を持して本命シャローへ~
ここで、待望の カスミアジ キャッチ~

長い2日間の戦いでした・・・
サイズ関係無く、超嬉しい1匹!!

狙い通りとは言え、釣れる時合いが最後ってのはシビレました~(汗)



2020年10月27日(ライトゲーム)

  

  

トップウォーターライトゲーム
狙いは カスミアジ!!

リールが調子悪く、ライントラブルでスタートが遅れましたが~

トップでは序盤に1バイト
ナイスサイズ の ムネアカ でしたが~
止める事出来ず、ドシャローへ持って行かれブレイク・・・(泣)

ルアーと同じようなサイズのメギスがトップに(笑)
その他、アメリカー(アミメフエダイ)が 数匹 出ただけ・・・

RUNGUNで夕方勝負のエリアを目指して移動しますが~
水面は反応ナッシング(汗)

最後の時合いまで、しばし ミノー(ジャークソニック)で小物釣り等しながら~

勝負の最終P
ここで、鯵系2バイト&2ヒット も~

スナップ壊れバラシ と ブレイク・・・(泣)

う~ん(汗)
渋いながらも、チャンスは あっただけに残念と言うか勿体なかった~



2020年10月26日(半日ライトゲーム)

  

  

午前中 半日ライトゲームでした。

干潮帯を挟んだ、低潮位の半日で苦戦必至です(汗)
天気はやっと良い感じの釣り日和です!

「バイブレーションで行きますか」と言って出航しましたが
ミノーで釣りたそうだったので~

シャロー系のFミノーを使って無理矢理シャローへ(汗)
ダメ元で少し様子見ようとやったところ ヒット!!

悪くない間隔でヒットが続きますが、アメリカー(アミメフエダイ)ばかり・・・
他はクチナジ(イソフエフキ) ・ アカナー(バラフエダイ) ・ ダツ

もう少し色々釣りたかったので、最後1時間くらいディープへ
ちょこちょこっと魚種を追加して
HP用の写真も揃ったところで(笑)

帰りの飛行機時間があるので、キッチリと終了!

かなりの苦戦を予想してましたが~
終って見れば、サイズは上がりませんでしたが
数と魚種は、まあまあで、半日遊べました。



2020年10月25日(ライトゲーム)

  

  

風は強めですが~
やっと普通に釣り出来るくらいの天気になり、空も晴れました。

前日と変わらず、前半ディープ、後半シャロー 作戦です。

開始から、ポンポンキャッチで、スタートしましたが~
早々にバイトは遠退き・・・

ディープイマイチにつき、予定より早い段階からミノーに切り替えてRUNGUN開始

ミノーでも、なんとか釣れるくらいで、爆発力は無し・・・
満を持したリーフでも、大きく数を伸ばせず

やはり活性低い感じで、苦戦しました~
それでも、流石にリトル常連のお二人は、ドンドン色々試していき
余裕で10魚種以上色々釣れました。

まあとにかく天気回復!晴れて良かった!!



2020年10月24日(ライトゲーム)

  

  

4釣行が 出船中止 となってしまいましたが・・・(泣)

やっとこの日から再開
相変わらず強風ですが、なんとか1日釣りしました

数日前から、冷たい北風で 一気に冷え込み、気温も水温も大きくDOWNです・・・
強風下で、このコンディション

初挑戦者には、ちょっと高いハードルでした。

低潮位の前半は、ディープで 数を稼いでから
潮位の上がる後半は、不調ですが シャローでミノー な作戦でした

強風下での慣れない釣りに、根掛かりと、根ズレの洗礼を受け
バイブレーションプラグは残り僅か・・・

ディープでは数匹キャッチのみ(汗)先に数釣りする目論見は外れ
シャローへ行く事に~

午後からのシャローは、やはり長い沈黙でしたが・・・
最後にジャークソニックで、当たり出し

クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・イシミーバイ(カンモンハタ)
ようやく レギュラーメンバー達が、ポンポンとヒット開始!!

最後にホントに少々ですが、挽回して終了時間に~。

写真(最低6魚種)コンプリート失敗です(泣)




2020年10月23日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年10月22日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年10月20日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年10月19日

悪天候の為 出船中止 とさせて頂きました。(泣)



2020年10月18日(ライトゲーム)

  

  

この日も、相変わらずの強風
しかもガイド泣かせの大潮ライト(汗)

午前中だけかな?なんて弱気な思いで出船しました。

初挑戦ではありますが、潮のタイミングで まずシャローのトップから始めますがNO感じ

とりあえず何か釣ろうと、ミノー&シンペンに変更
良い時間帯でしたが、釣りに慣れるまで時間が掛かり~
コツを掴み釣れ出した頃には
あっという間にシャローの水深が無くなり・・・

それでも、移動しながら無理矢理シャローで(汗)
アメリカー(アミメフエダイ) や クチナジ(イソフエフキ) 連発でした!

終盤はディープへ
バイブレーションの釣りも慣れれば、コンスタントにバイト!!
ポンポンとキャッチして
1時間程残して、早上がりしました。



2020年10月17日(半日クルージング?)

  

  

半日八重山の海をクルージング

K様、毎度ありがとうございます。

今回は、いつも自分が釣りしている、八重山の海の綺麗な景色を
「母親にも見せてあげたい!」 ので綺麗なところを回って見せてくれませんか?
と言う リクエスト!
なんて親孝行なんでしょうか!!

しか~し、こんな大事な仕事なのに

「なんて日だっ!」

白波バシャバシャ、風はバ~バ~、灰色の空、おまけに雨雲だらけ・・・

ゆっくりと、行ける範囲で、青い海を目指しました!

それでも途中何度か太陽の光が差し込み、青い海に~
感動して頂けましたが~

私的には、白波が邪魔だし

もう全然納得出来ません!
魚釣れなかった時より、全然納得出来ません!!

青い空、青い海、穏やかな日に、もう一回やりなおしてぇ~よ~(泣)

途中で魚釣りにも挑戦してもらい
丁度バイトが集中していて、何度かバラした後、ミツバモチノウオGET!
釣りの方は意外とすんなりクリアでした。



2020年10月16日(GTゲーム)

男性2名でGTを狙って投げまくりました!

相変わらずの強風ですが~
「そんなのかんけいねぇ」 と言う事で、バシャバシャな中ガンガン行きました・・・(汗)

前日もGTで撃沈していますので、同じ変化球パターンでは行けず
直球勝負の王道パターンで、撃沈しました・・・(泣)

もうどうすりゃいいの?ってくらい反応ナッシング・・・。



2020年10月15日(GTゲーム)

1名でGTを狙って投げまくりました!

北東の強風は相変わらず
最近不調なGT便(汗)
直球勝負で惨敗続きですので、この日は変化球で~
小場所やシャローをメインで RUNGUN しましたが~

「無」にて終了(泣)

大きく移動したり、気合だけは入ってるのですが~
空回りです・・・。



2020年10月14日(ライトゲーム)

  

  

もうず~っと、北から北東でバ~バ~です(汗)

前半戦はバイブレーションで沈めて行きました!
バイトの割りに なかなかキャッチまで出来ないでいましたが
バイトがあるので集中して釣りが出来ました
ポツリ間隔ですが、色々キャッチ出来ました!

後半戦は、不調と分かりつつ(汗)シャローへ~
まだ潮が上げ切っておらず、激浅です(汗)
こういう時はシャロー系のFミノーの出番です!
(この時はシャローアサシン99Fフラッシュブースト)
幸先良く、ポンポンとヒットしますが、後が続きません・・・

RUNGUN しながら本命エリアへ~
ここでヒットパターンを掴みますが、サイズが小さい・・・

ラスト、時間がありませんが、サイズが上がらないので移動の決断!
最後のPで ポンポン と
キビレハタ と クチナジ(イソフエフキ)数匹 をキャッチして終了としました。



2020年10月13日(ライトゲーム)

  

  

風が落ち着いたのも束の間、再び北風バーバー
しかも天気悪っ!!

シャロー絶不調の為、流石にディープから~
久しぶりに バイブレーション沈めました・・・

始めは、この釣りに慣れて来るまで少々苦戦しましたが
コツを掴めばコンスタントにヒット!!

クチナジ(イソフエフキ)と、この釣りのド定番 ナガジュー(バラハタ)も安定して釣れて一安心

珍しい ナポレオンフィッシュ(メガメモチノウオ)
リトルターン初魚(フィッシュ)となる トガリエビス(写真左上)
石垣島では通称 「浜崎の奥さん」(笑)も釣れました!!

後半戦は不調なシャローへ・・・(汗)
トップゲームで一発カスミ狙いでしたが
出たのは、アメリカー(アミメフエダイ)数匹

良い感じのバイトは出ても掛からない(最近の傾向)ので
シンペンにチェンジして、見事にウムナガー(キツネフエフキ) をキャッチでした。

最後に ドバ~ンっと いいヤツ出たんですけど~
何度か止めたのですが
途中て根ズレしていたらしく、リーダーブレイクでした~(泣)



2020年10月12日(GTゲーム)

キャスティング初心者の男女2名でGTに挑戦でしたが~

風が落ち着いたかと思えばベタ凪に・・・

初心者には、状況もかなり厳しい

キャスティング練習 と ルアー操作の練習って感じになってしまいました。

雰囲気だけでも感じでもらおうと、色々なPを回りました

GTらしきは、安定のNOバイト・・・(泣)



2020年10月11日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした

前日までの状況から、シャローで苦戦するのは分かってますが~
半日シャロー勝負での時間帯選択(汗)

やっと強風が止みましたが、雨模様・・・
出船時にちょっと降られましたが、その後は逃げ切りました(笑)

釣りの方はやはり苦戦スタート(汗)

次第に潮も上げて来たのと、船と釣りに慣れて来たのとで釣れ出しました!

奥様は初心者なので、スプーンまで使って、小物まで釣ってしまおう作戦!

そしたらホントにサイズ上がらず、ジャークソニック65まで導入・・・

今日一バイトは痛恨のバラシ~
若干のサイズUPは アオノメハタ と イケガツオ まででした。

短時間でしたが、天気も回復して、渋いながら魚もそこそこ
なんとか形になったかな?(汗)



2020年10月10日(ライトゲーム)

  

  

トップウォーターライトゲームで鯵狙い2日目

風は相変わらず強いけど、もう関係無く RUNGUN!(汗)

朝一、ドシャローで待望のカスミバイトも、痛恨のバラシ(泣)
同時に奥様のルアーにもチェイスしてましたが~食ってくれず~

その後、この日は大苦戦
かなり活性が低そう…
ミノー投げても、なかなか釣れません

カスミPをどんどん回りますが~
トップらしい魚は、ムネアカクチビ と イケガツオ

終盤にやっと ヒットパターンらしきを見い出しましたが
風向きが合わず、効率良く釣る事が出来ず、数もなかなか伸びません~
一流し毎に、1チャンって感じでした。

最後に ムネアカ をもう一匹追加して終了でした。

かなり活性が落ちているのか、シャローは限界な感じです
水温は適水温な感じですが、急に落ちたのが原因でしょうか???
シャローは魚薄いです
それでもシャローなんですが・・・(笑)



2020年10月9日(ライトゲーム)

  

  

トップウォーターライトゲームで鯵狙いでした!

しかし数日前から続いている強風で、なんとか出船するもエリア限定(泣)

なかなか動き回れない条件で頑張りました!

序盤にライトでは、十分サイズの アカナー(バラフエダイ) をキャッチ!
根ズレしながらギリでした(汗汗汗)

他・アメリカー等 小物達は反応してくれてましたが~
サイズUP出来ず・・・

トップで スマのWヒットには驚きました~(笑)

1日通して、トップへのバイトはそこそこ出た気がしますが~
良い感じのバイトは食い切らないバイトが多かったです
活性下がってますかね???

その他は、ジャークソニック投げれば渋いながらも、なんとかポツポツでした。



2020年10月8日

北よりの強風と、波もまあまあ(波高予報4メートル)
初心者の女性も同乗と言う事で
安全策で出船中止とさせて頂きました。



2020年10月6日(ライトゲーム)

  

  

台風14号の影響か?強風と波が・・・
中止にするか迷うところでしたが、「様子を見ながら」と言う事で出船です

強風でドリフト速度早く、波もあり釣り難い(汗)
小潮前の中潮で、潮的には釣りに丁度良い感じなんで
風が弱ければ結構釣れそうな感じでした~

ミノー(ジャークソニック)でスタート
釣れない訳でもなくポツポツヒットですが
ボートが流れるの早く、一気にP通過で数が延ばせません

トップには若干ですが反応ありで
一発出そうな期待感があり、少々粘ってしまいましたが
良い感じのバイトは根に行かれ(泣)キャッチはアメリカー(アミメフエダイ)まで

ちょっとトップゲームに時間使い過ぎちゃいまして
終盤、ミノーに戻すと
やっぱりポツポツヒットな感じでした
終盤にも、ミノーで良い感じなの掛けましたが~
またもや根に・・・(泣)

波風強く移動の度に、バシャバシャ波飛沫を浴び
最後は、早上がりとなりました・・・。

最低6魚種(写真)コンプリート失敗です(泣)

悪天候の中、お疲れ様でした。



2020年10月4日(半日GTゲーム)

写真無し(泣)

最終日はライトタックルは持ち込まず、真面目に(笑)GT です

時間は無いのですが、実釣時間を削ってまで、ちょっと足を延ばしました!

かなり凪てしまいましたので、流れのあるエリアを狙いました
一撃有りそうな雰囲気でしたが~

見事にNOバイト・・・(泣)

あっという間に終了時間!でした。


寝坊遅刻から~二日酔い
3日目も思わず笑っちゃうアクシデント?ありで
今回も楽しい釣行をありがとうございました。

良いトコありませんでしたが
次回のリベンジをお待ちしております。



2020年10月3日(GT&ライトゲーム)

  

  

メインの2日目は気合を入れて全日GTを狙って行くつもりでしたが~

前夜、錦で飲み過ぎ~
寝不足、二日酔い、船酔い・・・(汗)

スタートこそ2人で投げてましたが~
次第に休憩が多くなり・・・
昼後には、遂にギブUP(爆)

「今からライトにしてもいいですか?」って~(笑)

と言う事で、後半戦はライトゲームにシフト(笑)

しかし大潮のド干潮帯からのライトって・・・

始めは慣れないライトゲームに苦戦気味でしたが~
潮が上げて来るにつれて、コツも掴み、連発モード突入!!

カスミ・タマン・ムネアカ とナイス魚(フィッシュ)もGET!!

色々沢山釣れました。

八重山のトロピカルフィッシュに癒されて
帰る頃にやっと体調復活か?(笑)

明日は最終日、半日ですが頑張りましょう!



2020年10月2日(半日GTゲーム)



えーっと・・・
写真はリトルターン初乗船の Y氏

問題は、常連のG氏(笑)
寝坊して、飛行機 乗り遅れるという・・・(笑)

と言う事で~15時近くからの出撃でした・・・

移動時間も使い、1ポイント攻略になりましたが~

小型ながら、Y氏が本命キャッチ!

バクバクと何度も追い食いして来てエキサイティングなバイトシーンでした!

最後少しライトしましたが~
移動時間が無いので、ただ目の前のシャローに入れただけで(汗)
見事に不発(泣)
アメリカー(アミメフエダイ)1匹のみ・・・

まあ本命の方は、それっぽいのが数バイト反応して
短時間ながら、GT釣れて良かった!



2020年9月29日(GT&おまけライト

 

 

久しぶりの GT出船 でした!

連日すっかり北風に・・・
このまま冬になってしまうのでしょうか?
北風シーズンには、まだちょっと早いぜよ(汗)
水温もやっと落ちてきました。

主要Pを、風と潮に合わせて投げ回りましたが~
NO魚(フィッシュ)
鯵っぽいバイトは2回くらいかな?

昼後の上げ始めに、明らかな時合いがありました!
魚っ気ムンムンで、セイルフィッシュまで現れていましたが~
時合いも短く、残念ながら結果は出せませんでした・・・(泣)

キッチリ時間まで投げてもらいましたが~ダツ1匹にて終了

本来ここで、終了して帰港なのですが~

シャローのライトゲームにバッチリな条件でしたので~
(私も投げたいくらいの好条件でした(笑))

ちょっとだけオマケの残業!!
タックルをライトに持ち替えて、シャローで、カスミアジを狙いました!
やっぱり何発か出て
ナイスな カスミアジ と アカナー(バラフエダイ) をキャッチできました。



2020年9月23日(ライトゲーム)

  

  

強風は止み、潮もライトにはベスト!

スタートから好調にヒット開始!

アメリカー(アミメフエダイ) 中心の数釣りですが
シャローにベイトも多く、本命鯵系にも期待出来ます!

予定通り?鯵系バイトも数発ありましたが、残念ながら ブレイク と フックオフ (泣)

釣れるのは昼までだから、ガンガン釣りましょう!

とか言っていたのですが~
予定通り?ホントに釣れなくなる・・・(汗)

午後は釣れなくなるとは、思っていたのですが~
ここまでパッタリになるとは・・・

と言う事で後半戦は、移動しながら鯵を狙って行きましたが~
強烈止まらない系の1ヒット&ブレイクのみ(泣)
シャローだったから追いかければ獲れるかな?と思たのですが~
相手が悪かったですね・・・(カスミやオニヒラじゃないね)

最後は鯵は諦めて、数釣りに切り替え大きく移動~

ここで再び連続モードに!
最後はパタパタと釣れて、良い感じのまま、若干早めに撤収しました!



2020年9月21日(ライトゲーム)

  

  

朝から北よりの風がバーバーです

なんとかお目当てのエリアまで~(汗)

開始一流し目から鯵バイト2発!!
残念ながら ブレイク と バラシ(泣)

その後もトップに好反応ながら、
キャッチは アメリカー(アミメフエダイ) と ムネアカクチビ まで~

ミノー投げれば、アメリカー と クチナジ(イソフエフキ) が連発です!!

午前中は絶好調でしたが、次第に反応は終息

後半戦は移動しながらの拾い釣り
ミノー で ポツポツ・・・

終盤には再びトップな感じになって来て
鯵系バイトが数発ありましたが、乗せきれず~で~(泣)

お目当てのカスミアジは次回に持ち越しと言う事で・・・。



2020年9月20日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした

出船時間には空は真っ暗、まあまあの雨が降り出しております
天気予報では波も上がって来るようで
出船中止を提案させてもらいましたが~
ちょっとでも投げたいと言う事で・・・
マリーナの僚船が次々と帰って来る中出撃しましたが~(汗)

P到着する頃には、青空に・・・
しかもベタ凪です・・・

結局半日釣り出来ちゃいました!

釣果の方は干潮前後とベタ凪に苦戦(泣)

まあ中止の危機から、釣りが出来て、魚も釣れた、と言う事で(笑)

大きいのはバラシ
トップでは アメリカー(アミメフエダイ) が少々
ミノー で ポツポツ キャッチでした~。



2020年9月19日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

干潮前後の半日短時間という厳しい時間帯
出船する前から大苦戦必至です(汗)

おまけにべた凪でボートは流れず・・・(泣)

なるべく簡単にミノーで釣ろうと思ったのが失敗だったか?

干潮でもミノーを引けるパターンをちょこちょこ試しますが
ゆっくり探ってる時間も無く焦るばかり・・・

釣れるパターンは、なんとなくあるのですが~
数も伸ばせず
他に条件の合うエリアへの移動時間もありませんでした。

初心者の奥様には大変厳しい展開となってしまいました~。

また次回リベンジで お待ちしております!(汗)



2020年9月17日(ライトゲーム)

  

  

風が出て来たと思ったら、結構な強風に(汗)
久しぶりに 波飛沫を浴びながらの移動でした~

大潮なので開始から直ぐに潮が下げてしまいます
しかし開始から パタパタ と ヒット!
1時間弱で、HP用の写真はコンプリート(笑)

もうちょい潮が緩ければ 釣り続ける事が出来るのに~(泣)

干潮を挟んだ、中~後半戦は
小物数釣りは諦めて
トップで一発狙いで、大場所を中心に回りました!

トップゲームは
アカナー ・ カスミ ・ ムネアカ が 好反応で
何度も魚種まで確認出来る、チェイス&バイトがあったのですが~

残念ながら、バラシ と ブレイク で NOキャッチで終わってしまいました(泣)

バイトが多かっただけに残念
何かが嚙み合っていなかったのでしょうね・・・。



2020年9月16日(ライトゲーム)

  

  

やっと普通に風出て来ました~
でも大潮・・・(汗)

シャローは最初と最後にちょっとだけ

開始から ジャークソニックで ポンポンとヒットしましたが~
数を釣る前に、あっという間に潮が下げてしまいシャロータイムは終了(泣)

干潮時のパターンを試すと 思いの他 トップに好反応!
何発か良いバイトが出ましたが~ バラシ と ブレイク(泣)

キャッチは、カスミアジ一発!

その後も、初心者の女性に釣り易いように
ミノーで釣れるエリアを回りましたが~
ポツリ ポツリでイマイチ・・・

風は出ましたが、なかなか活性は上がらず
大潮なので、数釣りは難しいとは言え
最後までパッとしないまま終了となりました・・・。



2020年9月15日(ライトゲーム)

  

  

連日ベタ凪です・・・(泣)

しかし この日は、ギリギリボートが流れてくれる程度の風が吹いています~

開始早々ドシャローでトップに アメリカー(アミメフエダイ) が出てくれて期待しましたが~
その後シャローで少し粘りましたが~トップに数バイトありましたが、やはりNOフッキング

最近の傾向としてトップには反応して付いてくるも
バイトはしないか、出ても触らない・・・

中盤からは作戦変更して
定水位&ベタ凪対策のパターンへ~

狙い方は、引き続き トップ と ミノー
トップは相変わらず反応するも、ヒットまでは持ち込めない(泣)
ミノーでは、ようやくポツポツヒット開始です
久しぶりの良型 ナガジュー(バラハタ) に ナンヨウカイワリ もワラワラ居ました~

終盤の上げ潮では、トップにも
キビレハタ、アオノメハタ、アメリカー

やっと良い感じのライトゲームに~
やっぱり風か・・・?
最後はブレイクしてしまったところで、ちょっと早めに帰港する事に~



2020年9月14日(ライトゲーム)

  

連日ベタ凪です・・・(泣)

水面ツルツル状態ではなくなりましたが
ボートは流れません

正攻法に トップ と ミノー で普通にライトゲームしたんですが~
開始から大苦戦

ミノーにて、バイトはあっても、NOフッキング&バラシ
活性低く、ショートバイト、掛かりも浅い感じです

ちょっとお手上げ状態でした(泣)

1匹目の アメリカー(アミメフエダイ) まで長かった~

終盤やっとトップにも2バイト程 良い感じのが出ましたが
これもNOフッキング

結果一番バイトの多かったジャークソニックにて
アメリカー 2匹 と イシミー(カンモンハタ) 2匹

ライトゲームでキャッチ3匹って~
正に手も足も出ない程の惨敗でした・・・。



2020年9月13日(ライトゲーム)

  

  

前日のベタ凪から引き続きヤバイ状況です・・・

水面はツルツル
若干風はあるような気がしますが、風でボートは流れないくらいの微風です(泣)

それでも やっぱり シャローでトップゲームしました(笑)

ちょっと作戦変更して
出船前に ご了承頂き、イチかバチかの 一発勝負 でした・・・(汗)

朝一にいきなり 強いバイト!
ブレイク してしまいましたが~なんか期待感も出て来たのですが~
その後反応無し

しかし、満を持した本命エリアで
一発目をまたも ブレイク してしまい、泣き入りましたが、チャンスはまだありました!

3バイト!!!で
本命 カスミアジ 2キャッチ!!

今回の2日間は、長い戦いだった・・・(汗)

前日(1日目)の惨敗を、最高のバイトで、なんとか補えましたかね・・・。



2020年9月12日(ライトゲーム)

  

無風 ベタ凪 水面はツルツルピカピカです・・・(泣)

最悪な状況のなか、カスミアジ狙いの トップウォーターライトゲーム(汗)

スタート時は若干ですが風ありましたが
間もなく ピタっと 風もボートも止まりました・・・(泣)

こんな状況でも、トップを投げ続けるのもどうかと思いますが(笑)
そんなアングラーが大好きです(笑)

少しでも、流れや波っ気があるエリアを探して右往左往・・・

14時にはギブUP状態に~

諦めて早上がりしようかと話も出ましたが
帰るくらいなら、しばしクルージングして、大きくエリアチェンジ

若干の期待はしてましたが、移動先も やっぱりツルピカ状態(泣)

散々走りましたが、お手上げでした~

トップ投げ倒して、アメリカー(アミメフエダイ) 4匹・・・
惨敗しました(泣)



2020年9月11日(ライトゲーム)

  

  

沖縄県の緊急事態宣言も解除されてますので~
釣果UP再開しま~す(汗)

8月中は出船すれば まあまあ釣れていました!
8月後半にかけて、風が強く天気の崩れる日もあり中止もポツポツ(泣)
そうこうしているうちに台風シーズン、台風9号・10号連発!!で連続で出船中止に・・・(泣)

この日が9月一発目です

開始からシャローでトップゲーム
一匹目が幸先良く カスミアジ

そのまま午前中は水面バイト多く、楽しいトップゲームでした!

午後からは水面へのバイトは少し落ち着き
ミノーも投げつつ
雨雲から逃げつつ

最後はトップで オニヒラアジ GET!

丁度、雨雲の切れ間が出来たので、そこを通って上手く帰港出来ました!

トップにバイト多く 色々釣れて楽しい釣りが出来ました。






SALTIGA C71MLS

PE#2 + リーダー50lb

ルアー : TD SALT PENCIL 110F

オニヒラアジ






ワールドシャウラ 2702R-2

PE#1.5 + リーダー50lb

ルアー : テクノジャーク

カスミアジ




 

 

WaterLand BLACK DIAMOND S703

PE#2 + リーダー50lb

ルアー : シマノ ロックウォーク110F

カスミアジ ・ オオアオノメアラ
オニヒラアジ ・ キツネフエフキ



SHIMANO : Trident 90S
 

 

ルアー : シマノ トライデント 90S
90mm / 11g / シンクング

※ミノーでは根掛かりして 攻められない、激浅シャローレンジで活躍!

夏の「極小ベイト」に効く、小型細身のシンキングペンシル
ちょっと軽いけど、細身のボディに AR-C 内臓で、飛距離も確保されてます。

PE #1.5 + リーダー35lb 仕様
このサイズなら、リーダーはもっと細い方がいいかもですね・・・

激浅シャローエリアを攻める事の出来る
こんな シンペン や 水面直下系のミノー もボックスに忍ばせてると
色々な状況に対応出来て、釣りの幅が広がります。





ワールドシャウラ ドリームツアーエディション 2702R-5

PE#2 + リーダー40lb

ルアー : スプラッシュサウンダー

カスミアジ






ワールドシャウラ 2702R-2

PE#1.5 + リーダー35lb

ルアー : シマノ ガラスライド 95F

カスミアジ



2020年8月1日(ライトゲーム)

  

  

台風前の最終出船

ジャークソニック 110 ・ 90 で凄い事に~
(おまけに65まで)

クチナジ(イソフエフキ)大爆釣!!

スタートから 4時間 釣れっぱなしでした~(汗)

手持ちのジャークソニック全カラーで釣りました(笑)
1時間に10匹は余裕だと思うので~
クチナジだけで数十匹(50匹いったか???)


↓↓↓安心してください、他の魚も釣れてます(笑)↓↓↓

何故か?アオノメハタ も多かった!
ミミジャー(ヒメフエダイ)は2匹
終盤に掛けては、スプラッシュサウンダー でトップゲーム
スプラッシュサウンダー3個も殉職・・・
1匹はダツブレイクでしたが~
他 2匹が、なかなかのサイズでブレイクが痛い(泣)

貴重なテクノペンシルも殉職(泣)
テクノシリーズ 再販 求む!!

帰りは、ローリングスティック80でスマでしたが
あまりに小さいので、2匹釣って狙うの止めました。

ウォーターランド 祭りでした!!
  

  



2020年7月31日(ライトゲーム)

  

  

潮が引く前に~と思い、出来るだけ早く 近場からスタート

幸先良く、一投目から アメリカー(アミメフエダイ) ヒットも後が続かず

既に潮は引いて、激浅ですが・・・
それでも、シャロー系のFミノーで根掛かりしないようにして
無理矢理、ミノー勝負!

ちょっとづつ移動しながら、拾って行く作戦で
午前中は、なんとか コンスタント に ヒット

午後からは、上潮げ待ちで 深場やりましたが~
深場はイマイチで、一通り探るも、数もサイズも出ず

早々に見切り、RUNGUN しながら~最後のシャローへ

一発 サイズUP が 欲しいところでしたが~
最後まで、アメリカー と クチナジ でした。

う~ん2日目も、何かパッとせず・・・
連発するでもなく、釣れない訳でもなく
レギュラーメンバー釣りで終わってしまいました~。



2020年7月30日(ライトゲーム)

  

  

所々雨雲がある怪しい天気
ちょっと風も出て来てるか?

快調に最初のエリアへ到着すると、予想外の東風・・・
干潮直前からのスタートで、少々無理ありますが~激浅シャローからスタートです(汗)

ちょっと苦戦必至な条件となってしまいました・・・

風は、予想よりかなり東よりの風で、効率悪くなってしまい
潮も、そこまで大きく引く潮ではありませんが、流石に水深も浅く、根掛かりしながらでしたが

なんとか~ クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ) 中心に ポツポツ キャッチ

潮が上げて来る後半戦まで、なんとか我慢の釣りで粘り
後半戦へ向けて大きく移動~

後半戦は上げて来たシャローにて、ストレス無くミノーが引けて
クチナジ と アメリカー が相変わらずメインですが
少々ラインを引き出す強いバイトの ムネアカクチビ でちょっとサイズUP!

写真1枚目(左上)ハタの名前が イマイチわからん・・・(汗)
まあまあサイズですが キビレ? シロブチ?

1日中ポツポツと ヒットが続き、数はそこそこ釣れた感じではありますが
終盤で少し盛り上がったくらいで
1日通して大きな山場なく、パッとせずに終了でした・・・。



2020年7月28日(ライトゲーム)

    

 

出航間も無く、前方に雨雲が~
雨よりもPを最優先で(汗)雨に突っ込みますが~これは突破!

一応、雨は止んだ状態で スタートしましたが~
後方は、雨雲で真っ暗・・・
写真1枚目(左上)後ろ真っ暗
写真 2枚目 3枚目 ではすでに 土砂降りです・・・

序盤に、ジャークソニック と ローリングスティック で
ポンポンとレギュラーメンバーGET!して
雨が小降りになって来たところで

もう後はトップで行きます!と

トップはそこそこのバイト数ですが~
釣れるのは、アメリカー(アミメフエダイ) ばかり

2発程、根魚系か?根に持って行かれ色々と残念な事に・・・

そして、午後からは、嘘のような ドピーカン(汗)
風も弱まり、ボートが流れないまでになり苦戦モード・・・

最後まで カスミアジ 狙ってトップ投げまくりましたが~
ダツが数発の、最後まで アメリカーでしたぁ

あんだけトップ投げてるので1匹くらいチャンスあるかと思いましたが
残念ながらNO鯵 にて終了時間に(泣)

帰り際に、「次はトップしか持って来ません!」 と仰っておりましたが~
そーゆーの全然OKですので~(笑)
リベンジを楽しみにお待ちしております。



2020年7月25日(半日ライトゲーム)

  

午後から半日ライトゲーム 2日目
午前中は家族サービス、午後は釣りです!!

やっと灼熱の日々が途絶えました(笑)

出船前に土砂降り・・・
出航と共に、雨は上がりましたが、帰りも帰港あと5分ってところで土砂降り・・・

釣り中は曇りで風も丁度良く、久しぶりに涼しい感じで釣り出来ました!

釣果の方は、1日目のトップゲームに味を占めて
半日ずっと トップ投げる(笑)

写真は2枚(2魚種)でしたが
アメリカー(アミメフエダイ) が トップで連発でした!
トップだけで軽く 2ケタ 釣ってると思います

潮が引いて来た終盤には、厳しい感じになってしまいました。

帰りの鳥山は、群れがバラバラ
狙い切れず、この日は不発に終わりました。



2020年7月24日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした!

ホントは午前中半日がベストなんだけどなぁ~(汗)
家族旅行で釣りさせてもらうと言う事で、午前中はプール!
午後からちょい釣りって感じです!

半日なので、近場
ギリギリちょっとだけシャローに入れられるかと思い
一気にPまで走るも
水位は既に1メートル以下(汗)無理矢理流しましたが

幸先良く、良型の キビレハタ キャッチしたまで
流石に浅過ぎて、直ぐに釣れなくなる・・・(汗)

試行錯誤で狙いますが、ジャークソニック65 まで投入して、クチナジ(イソフエフキ)

そんなしていると、沖側に 鳥山発見!!
もう コレ叩くっきゃないでしょ・・・
と言う事で、しばし 鳥ゲ~

散々追いかけ回して、本カツオ 2匹 キャッチ出来ました!

干潮前後で、リーフは干上がりつつありもうシャローは無理(汗)
最後は、一発勝負の トップゲーム

なかなかサイズの オーマチ(アオチビキ) が派手に水面を割ってくれて
無事GET!!

上がりの1匹は、同じくトップで、アメリカー(アミメフエダイ) でした!

開始からパッとしない所を、鳥山に助けられました・・・

数は半日で、6匹 と貧果ですが~
良い魚が取れて、大満足 にて帰港でした。



2020年7月23日(ライトゲーム)

  

  

灼熱のべた凪(泣)
そろそろ水温も31℃台になって来ました・・・
大潮終了から~の中潮で、若干釣り易くなってきました。

開始からミノーでコンスタントにヒット!!
クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) が連発!!

数は大分釣りました。

この日は強烈なバイトも多く
午前中に4ブレイク(泣)午後に1ブレイク(泣)
内 トップで鯵系のヒットが1回でした・・・

残念ながらサイズUP出来ず~課題が残りました~

終盤に掛けてバイトが 少し遠退きましたが
それでも 最後までポツポツ釣れ続きました。

魚種も雑魚まで入れたら10魚種以上?数も沢山釣れましたが~
何度も切られてるので、不完全燃焼・・・
スッキリ とは終われませんでした~(泣)



2020年7月22日(ライトゲーム)

  

  

引き続き、大潮 + 灼熱のべた凪(泣)
暑い~~~っ!!

石垣島到着後から、ちょっと遅い(11時)出船でした。

リトルターンのライトゲームとしては、ちょっと気合の入った、大き目のトップからスタート!
高水温の凪でちょっとトップにはキツイかな?って条件でしたが
なんだか反応がある
ヒットまで行かないバイトが、開始から数発あり
なんだか行けるかも~?なんて思ってると・・・

出ちゃいました・・・GT(汗)

ドラグは悲鳴を上げたまま、十数秒~
まあ、切れるよね・・・。

後半戦は、流石に暑くてアングラー側もバテ気味
ミノーも織り交ぜ 普通にライトゲーム

大分潮は下げちゃってるんだけど・・・
まあ試行錯誤して、なんとかミノーでポツポツヒット

この日は何故か?根魚ばかりで、アメリカー(アミメフエダイ)は 0匹 で
クチナジ(イソフエフキ) は 2匹?でした・・・。

前日が、凄い鳥山フィーバーだったので
この日も、鳥ゲ~を提案させて頂いたのですが~

前日あんなに居た群れが散り散り(泣)
まとまった鳥山が無く、まさかの、撃沈でした・・・。



2020年7月21日(ライトゲーム)

  

  

大潮 + 灼熱のべた凪(泣)2日目
前日より若干マシかな・・・

最近午前中は、釣れて、午後からは釣れないと言うパターンですが(汗)
この日は、午前中もイマイチパッとしないスタート

それでも移動しながら、色々なルアーを試し ポツポツキャッチして行きました!

ここ最近は小さ目のルアーが釣れていたりして
小さいトップ・テクノペンシル の釣りが意外にも面白かった!
キャッチこそ少ないけど、バイトが多く
釣れないながらも(汗)長い時間楽しめた!!

中盤以降は小さいルアーをキーワードに?
ジャークソニック65がハマリ連続ヒット!

最後は、トップでカスミ? or 鳥ゲ~でカツオ? の選択肢で

早々に切り上げて帰りながらの鳥ゲ~
この日は、鳥山大フィーバー

ローリングスティック80 で
スマ 5キャッチ ・ ツムブリ 1キャッチ にて港に到着でした。



2020年7月20日(ライトゲーム)

  

  

大潮 + 灼熱のべた凪(泣)
最近天気良過ぎで、写真の色が真っ白にぶっ飛んで、調整が大変(汗)

スタート時は、一瞬だけシャローでトップ!
スプラッシュサウンダーにアオノメハタが出たくらいで、一気に水位が下がり
激浅で小物釣り

イマイチでしたが、午前中は粘ってしまいました・・・

午後からはディープも入れつつ RUNGUN!
深場で1ブレイクしてしまいましたが、パッとしない展開のまま終盤戦

最後はやっはりトップで!

カスミとタマンが狙えるエリアへ
ワンチャン、タマンが3匹でチェイスしてくる場面がありましたが~
突っつく程度のバイトまでで、NOヒットでした。

かなり厳しい展開でしたが~(汗)
条件の割には、数と魚種は出たかな~と思います。



2020年7月19日(ライトゲーム)

  

  

大潮ライトゲーム

一気にお目当てのエリアまで走るも、
ちゃんと、シャローを流せたのは3回くらい・・・
ミノー と トップ でレギュラーメンバー数匹

潮はドンドン引いて来てしまいますが、ドシャローにて
もうミノーも引けない水深で、小さいペンシルにて、アメリカー(アミメフエダイ) が好反応!
なんだか ミノー より トップ の方が釣れる感じ

なんだかんだと、潮の引いたインリーフで、ド干潮まで釣ってしまいました!

後半戦は大きく移動して、ちょい沈めてみる
沈めると、定番ナガジュー(バラハタ)
しばし、沈め系で行きましたが、爆発力は無くイマイチ・・・

終盤は、男のトップゲームで、カスミアジ を狙いに行くも撃沈で(泣)

帰りながら、鳥ゲ~で スマ をGET!して帰港でした~。

干潮までのインリーフで、数は沢山釣れましたが
サイズは上がらず
ですが、楽しい トップゲーム で遊べました!



2020年7月18日(ライトゲーム)

  

  

天気は良くなったけど、風は止まず(泣)
お目当てのエリアへ向かいますが~やっぱり作戦変更で、風裏方向へ逃げる(泣)

ミノー と トップで 開始するも
ミノー(ジャークソニック)でなんとか釣れる程度・・・

午後一に、カスミ のバイト出て ヒットしましたが~
根ズレブレイク・・・(泣)

ここから大きく移動して勝負!
夕方1チャン狙いで、潮が上げてドシャローに上がれるまでは
しばし我慢の時間帯

ミノーでポツポツですが、サイズが 全体的に ちょっと小さい
トップには、オジサン(笑)

終了間際にやっと潮が上げて来て、待望のシャローへ
ず~っとこの水位でやりたいが、こればっかりは、どうしようもない(泣)
短時間ですが、シャロー で トップ勝負!
一発 ナイスな カスミ のバイトが出ましたが~
しっかり フッキング する事が出来ず・・・(泣)

終了~

このままでは終われない
延長ラウンド突入で、カツオ狙いで、鳥山探しへ~
帰りながら、何回か良い群れに遭遇しましたが、食わすのは、なかなかムズイ(汗)
苦戦しながらも、何匹かスマをヒット&キャッチで
最後に、弾丸ファイトで 少々盛り上がり~
お茶を濁し 帰港でした・・・。



2020年7月17日

朝の出船時間は、強風&雨
昼まで待機して、様子を見ましたが
昼からは、雷雨・・・
残念ながら 出船中止 としました。



2020年7月14日(半日ライトゲーム)

  

  

午前中 半日ライトゲームでした!

熱低の影響を受けてか、ベタ凪から、やや強めの南風
それでも、ベタ凪より何十倍も良いくらいのコンディション(笑)

半日なので、エリア選択を間違うと致命的・・・
連日叩いて爆発力は無いが、安定したポツポツヒットを狙うか?
一発勝負で!狙って行くか?(汗)

悩むところですが、半分開き直りで(汗)
男性1名だし、最悪無茶するし(笑)一発勝負な方向で~(笑)

と言う感じで入ったエリアでしたが、一投目からヒットで一安心

安定安心の ジャークソニック で、クチナジ(イソフエフキ)連発!!

沢山釣ったところで、終盤1時間弱は トップゲーム
トップは数こそ釣れませんでしたが、
良い感じのバイトも2~3回出たり
細かい反応も多く、楽しい釣りになりました!

まだまだ、ず~~~っと 釣りたいところでしたが~
帰りの飛行機に間に合わせる為、
後ろ髪を引かれつつ、Pを後に・・・。

私は、お借りした、レッドアイポップ(KING)で何匹か釣らせてもらいました。
一駒お借りして写真掲載です(汗)



2020年7月13日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲームでした

奥様が、船酔い心配と言う事で、近場で半日の出船でしたが~
先に、旦那様の 腰痛発症で(汗)早々に帰港する事に・・・

釣りの方は、前日から変わらず、ベタ凪でボート流れなく苦戦・・・(汗)
シャローをエンジンONで進ませながらの釣りでした。

ホントに短時間になってしまいましたが、なんとか釣れてて良かったです

お大事になさってください。
良くなられましたら、リベンジお待ちしております。



2020年7月12日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲームでした

天気予報では最高気温34℃(汗)でしたが、実際は32℃まででした
風が止んだと思ったら、無風ベタ凪(泣)
暑い!!

でも海はめちゃくちゃ綺麗!!
(釣りには不向きだけど(汗))

この日は、小学1年生に 「半日・近場」 で釣らせると言うミッション

途中から完全にボートも流れなくなり、色んな意味で 汗ダラダラ・・・

心配していた釣果ですが
飛距離がやはり物足りないものの
子供らしく遊びながらも(笑)
100%自力で、5匹キャッチ!!しました!!

シャローが丁度よく 釣り易い潮の1日でしたが、風が吹かなかったのが残念・・・
ベタ凪の水面をエンジンを掛けて進みながらの釣りでも、そこそこ釣れていましたので
風で流れれば、もっと釣れていたはず~

大人達は、トップで良いの 4発掛けましたが~
全部切られるという・・・(笑)



2020年7月11日(ライトゲーム)

  

  

  

前日の爆風は大分収まりました!若干ウネリが残っていましたが、全エリア解放です!

陸っぱりに限界を感じての?ご乗船
先月も同じような話聞きましたが・・・
そう!陸っぱりアングラーもたまには(ドンドン)船乗ってください(笑)
タックルそのままでも、なんとかします(笑)
よろしくお願い致します。

序盤が一番の山場と踏んでいましたが~
慣れるまで、少々時間が掛かってしまい焦りましたが

しかし この日の時合いは長かった~と言うかほぼ1日釣れ続きました!

Wヒットも連発!!

色々な魚が、沢山釣れました!
船長も若干テンションUPの クラカケモンガラ と クロモンガラ

勿論 ムラサメモンガラ と クマドリ も~
ド定番の クマドリ なんて写真も撮って貰えない状態(笑)

ジャークソニックの船上販売
レッドゴールドヤマメ、ラス1お買い上げ頂きました!
ロストしないで、活躍してくれて良かった~
(買って頂いたのを速攻でロストされるとなんか気まずいっす(汗))

サイズUPは出来なかったけど、楽しい1日になりました。



2020年7月10日(GTゲーム)

超久しぶりの GT出船でした(汗)

天気は、再び爆風で波も高い・・・
出船しましたが、直ぐに作戦変更~島回りの近場で投げる事に~

強い南なので、近場と言っても風裏な訳でもなく、移動の度にバシャバシャです~
近場では、本命っぽいのが1バイト
細かいバイトは、数回 出ましたが、みんな掛からず・・・

午後から若干風が落ちたか???
相談の結果、気合を入れて大きく移動する事に~
波と風で軽く1時間を超える 移動になってしまいましたが、一発を狙います!

実績の本命Pを数ヵ所回りましたが、風でドリフトが早過ぎ(汗)
ピンのポイントには、一回キャストするのがやっと・・・

終盤に本日最大のチャンスが訪れましたが~
確実に本命魚影のアタックでしたが~残念ながら、食い込みませんでした(泣)
強い流れと、強風で、キャスト&リトリーブ角度が上手く行かなかったです~
魚が出て来る方向は、予想出来ていた場所でしたが、ボートポジションを
流れと風に合わせていたのが敗因ですね(済みません・・・)

再びチャンスは訪れず、終了時間に~

NO魚(フィッシュ)でしたが(汗)
石垣の海を 楽しんで頂けたようで
それが唯一の救いでした~。



2020年7月5日(ライトゲーム)

  

  

  

苦戦必至!大潮ライトゲーム2日目

一番期待感のある、序盤の短時間はシャローですが
クチナジ&アメリカーの定番さんと、アオノメハタ・・・

また前日と同じような展開だな・・・と
ボートをディープへ向けようとしましたが~
マンネリ化した、パッとしないこの状況を打破しなければと
半分ギャンブルですが、苦肉の作戦に移行

移動中、午前中 早々から鳥山で、本ガツオ キャッチ!!
ナイスサイズで弾丸ファイト!よく引いて楽しめました!

ライトゲームらしからぬ大場所?を 目線を変えて攻める作戦でしたが
これが正解!!
トップでも、ミノーでも、バイブレーションでも、何でも来い状態

トップは ムネアカ バイト多数、ナガジューも出た!
イシフエダイ があんなに トップに激しく出るとは知らなかった・・・(汗)
ミノーは、クチナジ&アメリカー のレギュラーメンバー
バイブレーションは、良型のナガジューが連発!!

長い時間 釣れ続いてくれて、一息入れての終盤戦

まだ姿を見せていない、カスミアジ狙い
前日はNO感じだったパターンですが、この日は反応ありあり
バイト、チェイス、バラシ・・・
もうチャンス無いかぁ~と思いながらの4度目の正直で水面爆発!
待望のカスミアジ ヒット&キャッチで終了になりました。

苦手な大潮ライトで、楽しい釣りが出来ちゃいました(笑)



2020年7月4日(ライトゲーム)

  

  

苦戦必至!大潮ライトゲーム(汗)
やっと爆風は止んだか?凪の気配が・・・

序盤の貴重なシャロータイムに ミノー じゃなくて トップ 投げる!(笑)
何回か小物がちょっかい出して来ただけで、トップはNOヒット
ボートぶつけそうな、ギリギリ水位になるまで頑張って、
最終的には、シンペンでなんとか クチナジ(イソフエフキ) キャッチで NO魚(フィッシュ)回避(笑)

とりあえず無理せず、無難にディープで魚そろえる!

この日は風も弱く、釣り易いので
ディープが苦手な奥様に、みっちり指導(笑)してステップUP!
中盤は深場でなんとか凌ぎ

終盤に掛けて、再び無理矢理シャローで トップ&ミノー も、
ミノーで、ちょこっとだけ追加に終わる

トップは一回だけカスミのバイトありましたが、NOヒット~(泣)

早めに切り上げて、鳥ゲ~へ
相変わらず ショボイ鳥山 ばかりで・・・
なんとか 小振りの スマ を 1キャッチ にて帰港でした。

この日も、1日全体的にパッとせず、苦戦でした・・・。
写真は根魚ばかりですが、ちゃんと クチナジ と アメリカー も釣れております。



2020年7月3日(ライトゲーム)

ヤシャベラ ・ イソフエフキ ・ アミメフエダイ ・ バラフエダイ
ニセクロホシフエダイ ・ クマドリ
カンモンハタ ・ バラハタ ・ アカハタ ・ ユカタハタ

(10魚種かな?)
2日連続写真出し NGとは・・・

ヤシャベラ 写真出したかったなぁ~(笑)

この日は中潮ですが厄介な大潮ウィーク突入です・・・(汗)
低潮位時間が長く、シャローは序盤と終盤に少しだけ
日中はディープと、トップゲームでした。

全体的にパッとしない展開でしたが~(汗)
全然釣れない訳でもなくポツポツ当たってくれました!
トップだけは厳しい展開で、キャッチは アメリカー(アミメフエダイ) まで
でもトップは楽しい!

日中に一発 ブチ切られたのが、残念(泣)



2020年7月2日(半日ライトゲーム)

 
※写真NGと言う事で削除いたしました。

石垣到着~午後から半日ライトゲームでした。

前日の天気予報では不安な予報が出ていましたが
当日は心配していた、波風は収まり出船可能に!
ただ残念な曇り空・・・

初心者の女性が、釣り&船酔い共に不安ありなスタートでした
潮が上げて来るまでは、ディープで我慢
なんとか一匹でも、釣ってもらおうと見守っていると
無事1st魚 GET!タテシマフエフキでした
最終的にはポンポンと3連続くらい釣ったところで、一安心して、シャローへ移動

シャローに入ったら楽勝かと思っていましたが、まさかの苦戦(汗)

シャローはクチナジもアメリカーもお留守なようで、ミーバイばかり・・・
粘りに粘りましたが~
最後にナガジュー(バラハタ)でサイズUPしたところで、半日終了~

帰りながら鳥山発見で、何回か投げて、ツムブリ を1GET!でした。



2020年6月30日(ライトゲーム)

 

 

 

毎年6月30日は、お休み頂き プライベートでの出船をしています。

風はバーバー最近では最悪の強風、出船10分でズブ濡れでした・・・
気合を入れて、風裏のシャローまで

シャローの トップゲームが 絶好調 で
引きの強い ムネアカ が多数!ボコボコ出て 腕が死にました・・・

本命 カスミアジ が 3発!!! (プラスメッキサイズ1匹)
ナンヨウカイワリ が 1匹

その他 トップ&ミノーで 多数

帰りの鳥山で、おまけの カツオ3匹(写真無し)

カツオは、まだまだ 釣れそうでしたが、ちょっとだけ釣って撤収しました。

今年は賑やかで、いい1日になりました。



2020年6月28日(半日ライトゲーム)

  

  

少々風は収まったような感じ?

午前中 半日 ですが~
前日良い思いをしたエリアへ一直線

開始から、なんとっ!ポッパーで クチナジ(イソフエフキ) GET!
クチナジ はトップに出る事は稀なんです。
それくらい高活性でした!

怒涛の アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジの 連続ヒットで、お祭り状態でした!

この日は残念ながら、回遊魚系はお留守のようで
トップに大きなバイトは出ませんでしたが~
昼までラッシュは続きました!

時合い終了後の、余った時間は帰りながらトップでRUNGUN!
カスミアジ狙いで、何回か良いバイト 出ましたが、
キャッチは ムネアカクチビ とアメリカー でした。

短時間で数は物凄く釣れましたが、
魚種は4魚種止まり、写真6枚(6魚種)コンプリートは失敗です~(泣)

急なキャンセルが出てしまい
前日ご乗船頂き、この日は 陸っぱりに行くと言っていたF様に、急遽お願いしてご乗船頂きました。
ありがとうございました。



2020年6月27日(ライトゲーム)

  

  

この日も風はバーバー

目的のエリアを目指すも、一時断念・・・
1クッション入れた処で、相談
私的にはバシャバシャしながらの 移動はちょっと辛いけど、遠くまで足を延ばしたいけど~
無難に比較的静かなエリアへ行くか?

GOサインが出まして、目的のエリアを目指す事に~

辛い移動に耐えて良かった!連発スタート!!
ミノー中心に、トップにも好反応で、しばし堪能
鯵系バイトも怒涛の 4連続ヒットでしたが~痛恨の全部バラシ(泣)

結構長い時間釣れ続きました
バイトが落ち着いた終盤は移動しながら~

長年釣りたかったと言う ゴマモンガラ が釣れたり

トップでは、ナガジュー(バラハタ)が出たり
最後はナンヨウカイワリで〆ました。

数も釣れて、トップでも遊べて、楽しい内容の1日でした。



2020年6月26日(半日ライトゲーム)

  

午前便 半日ライトゲームでした!

相変わらず南風バーバーです~(泣)

短時間ですので2ヵ所に絞りスタート
シャローエリアで、Fミノー と Sミノーを使い分けながら
ポツポツとバイトはありますが、浅いバイトでフッキング出来なかったり、バラしたり・・・

サイズも小さいのが多く、
この日はイマイチ パッとしないまま、
ベイトタックルのバックラッシュのトラブルにもヤラレ、あっという間に半日が終了(泣)

今回はダイビングがメインでの来島で、島の知人からの借り物タックル
急なご予約から、十分な準備が出来ずに来たと言う事
次回は、愛用の NEWワールドシャウラ をお持ち頂き、リベンジをお待ちしております。



2020年6月25日(ライトゲーム)

  

  

南風バーバーです(泣)
夏至南風(カーチバイ・夏を知らせる季節風)でしょうかね?

波飛沫を浴びながら、目的のエリアを目指しますが~
一気に行く事は断念・・・(汗)
途中で1クッション入れてスタート!

開始からトップに アメリカー(アミメフエダイ) ミノーでは ムネアカクチビ
毎回反応ありで、ちょっと休憩のつもりで寄ったエリアを、結局 一通り流してしまい
ここで時間を使った事が、吉か?狂か?

再び波飛沫を浴びながら、本来の目的のシャローエリアへ
アメリカー や クチナジ(イソフエフキ)が、トップとミノーで連発モード!!
トップには強いバイトも出て、2ブレイク・・・(泣)

しかし寄り道したせいか?そう長くは続かず、昼過ぎた頃に終息

後半は厳しい感じでした
移動しながら、ポツポツ・・・

早めに切り上げ、帰りながらの鳥山探し~
しかし 良い感じの鳥山が見つからず・・・
諦めて港へ向かっていると、起死回生の鳥山発見!!
この鳥山で、怒涛のヒット!!

本ガツオ、6GET!!
※ 本ガツオは 手返し重視の為 写真無し

おまけの 嬉しい鳥ゲ~で終了しました~。



2020年6月24日(半日ライトゲーム)

  

午後から 半日ライトゲーム

また少々南風が強くなってまいりました。

トップ中心で、鯵を狙いますがイマイチ・・・
水面には反応ありません(泣)

ミノー(ジャークソニック)を投げると、なんとかポツポツ レギュラーメンバーがヒット
ムネアカクチビ が 2連発!!

終盤に再びトップゲーム
潮が大きく引いて、シャローには乗れないので
リーフエッジを丁寧に流すと、反応あり!
サイズUPのムネアカをランディング寸前でバラす・・・(泣)
他にも何発か出ましたが、ヒットせず

最後のトップは残念ながら釣れませんでしたが
反応がありで、あと一息感があり、集中して楽しめたのではないでしょうか???


帰りながら、ダメ元で鳥山探すと、直ぐに群れ発見!!
短時間で、本ガツオ 4GET して帰港でした。

※ 本ガツオは 手返し重視の為 写真無し



2020年6月23日(ライトゲーム)

  

  

  

暑い!ライトゲーム激シブ!(汗)
風も落ちて、ベタ凪寸前!
前日までの状況から、この日もかなり厳しいと容易に想像できます・・・

いきなり1時間近く走り、初っ端から、最後の手段を使う(笑)
一応 思惑通り、ミノーでは連発スタート!!
午前中は クチナジ(イソフエフキ)祭り でした~

クチナジ祭りも潮が引いて来ると終了!

午後からは、灼熱の修行となりました・・・(泣)
NO感じ タイムが長く続き、暑さもあってか ダラダラ・・・

これではヤバイ(汗)流れと雰囲気を変えよう

狙い方を変えて、鯵 をメインに RUNGUN!に
比較的早い段階で、オニヒラアジGETで、結果が出る!
同じような条件の場所に絞り、RUNGUN!
今度は、なんと! ジャイアントメッキ(ロウニンアジ)GET!!
PE1.5号 でキャッチは流石です!

最後はちょっと アレ を探して色々走り回りましたが~
そのまま終了に。(泣)



2020年6月22日(半日ライトゲーム)

  

午前中 半日ライトゲーム でした!

前日までの状況から、半日では、かなり厳しい事になると予想されますが
予感的中で、シャローのミノーが激シブ・・・(泣)

半日で時間も無いので、広範囲を攻めれないという事もあり
エリア選択は、様子見チェックや冒険は出来ず、なるべく安定感のあるエリアを選択
絞ったエリアが不発だったのかも?(汗)

それでも、なるべくミノーで釣れるように頑張りましたが~
シャローはかなり厳しい感じでした(泣)
最後は押さえのディープでしたが・・・

まとまったバイトは得られず、あっという間に半日終了~。



2020年6月21日(ライトゲーム)

  

  

大潮ライトが連チャンです(泣)

序盤のみミノーゲーム、想像通り?釣れたのは開始1時間
その後も、反応無くなるまで、ミノーで続けましたが~

いい加減、潮位が下がったところで、ディープへ狙い変更!
深場は、爆発力は無いまでも、安定したヒット率

で結局、最後まで、ディープな釣りに徹しました・・・

渋いながらも、数はそこそこ
サイズUPの、ブレイクとバラシが悔やまれます(泣)
楽に50UPと見られる、ミーバイ(マダラハタ)をネットイン寸前の所でバラシたのが特に泣けた・・・

相変わらず南風が強くバシャバシャして、少し釣り辛いのですが
これぐらい風が無いと、暑くて死んでしまいます!
梅雨明けから、めちゃくちゃ暑い日が多く
水温は既に30℃を突破です!
ちょっとシャローが厳しい感じになってます。



2020年6月20日(ライトゲーム)

  

  

この日から 大潮 と言う事で(汗)
ミノーで簡単に釣れそうなのは、序盤のみ

前日の感じからのエリア選択でしたが~
なんとか~イシミーバイ(カンモンハタ) と クチナジ(イソフエフキ)を数匹・・・

そーこーしているうちに、潮は下げてしまいミノーでは根掛かりしてしまう所まで

しばし トップゲームに
カスミアジのナイスなバイトが出ましたが、上手く持って行ってくれず(泣)

狙い方を変えると、ナイスサイズな アカジン(スジアラ) が水面炸裂!!

途中何度か土砂降りの雨に見舞われながら
風も強く、釣りにならない場面もありました・・・。

後半戦は、無理矢理のシャロー&ミノーは避けて、深場のバイブレーションにシフト

深場も爆発力はなく、ポツポツ展開~

移動しながら、拾い釣りしながら、最後までイマイチパッとしない感じで
この日は、少々早上がりしました。



2020年6月19日(半日ライトゲーム)

  

  

午後2時からの遅い出船でした!

開始から、爆発力は無いものの、ポツポツとコンスタントにヒット!!

一匹づつ丁寧に釣って行く感じですが~
低潮位から短時間釣行の、イマイチ条件 にしては、想像を超える釣果でした!

魚種も数も良かったと思います

潮的にも、深場へ行ってしまいたい時合いでしたが~
ミノー(ジャークソニック) と シンペン(スライドアサシン)
シャロー中心で釣り出来たのも良かったです。

最後はリクエストの スマカツオ を探しに~

鳥山は直ぐに見付けましたが~
群れも、サイズも小さく、なかなか苦戦(汗)
小型を 2ヒット / 1キャッチ!

何度か違う群れを探してアタックしましたが~
まとまったボイルも無く、移動も早い、狙うのが難しい状況でした。

小さいながら、なんとか今年初物の本ガツオの顏が見れました。



2020年6月16日(ライトゲーム)

  

トップウォーターライトゲーム 2日目

暑いっ!連日 出船時間の 9時には気温30℃まで上がってます(汗)
この日は、幸い風が強めで海上はまだマシでしたが~
※日焼け・熱中症 対策をお忘れなく!

連日渋いトップゲームですが
この日は風がある事で、水面が良い感じにラフっていて
今まで、直前で見切られていたバイトが しっかり食ってくれるのではと期待!

しかし、ここ数日で一番バイトが少ない状況でした・・・(泣)
相変わらず ゆっくりとチェイスしてくる 鯵の魚影が見えるだけ

何度か決定的な場面がありましたが~

しっかりとしたバイトは、たったの1回で
なんとか、写真のナイスサイズ GET!出来ました!
ボガグリップで14lbオーバーのライトゲームとしては、最大クラス
超嬉しい 一匹ですが
ゲーム内容としては、ライトゲームと言うより、GTやってるみたいな修行的 釣り(笑)
トップで釣れたのは、他にナガジュー(バラハタ)のみの 計2匹
ダツは意外と高活性でしたが・・・

これ以降 後半戦にも目立ったバイトは無く(泣)

最後にミノー(ジャークソニック)
クチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ)・ニセクロホシフエダイ をポツポツ
ミノーでは、比較的簡単に魚の顏が見れて終了時間に~



2020年6月15日(ライトゲーム)

  

トップメインのカスミアジ狙いで、頑張りました!!

沖縄地方梅雨明けと言う事でやっと晴れた!!
けど暑い!水温が一気に30℃目前・・・(汗)

スタートからシャローでトップを投げ倒しますが~
NOバイト・・・(汗)

ミノー(ジャークソニック)投げれば、クチナジ(イソフエフキ)ばかりが釣れはします
何故かアメリカーが 0匹
イシミーバイ(カンモンハタ)が数匹 交ざるくらい

あまりにシャローのトップが NO感じなので、
シャローは諦め、水深 2~3メートル のエリアへボートを入れると!反応あり

次の流しで、待望の ナイスバイト!!
良い感じのバイトから、強烈に引いていたので、ナイスサイズか!?
リーダーも根に擦れて、あわやラインブレイクってファイトでしたが(汗)
姿を見せたのは、あれっ!?って感じのサイズでした(笑)

サイズはともかく 待望の 鯵 キャッチで一安心です
嬉しい一匹です!

午後は少々反応ありましたが、トップでのキャッチはこの1匹のみ(泣)

カスミのバイトは計3回、その他のバイトも
ことごとく NOフッキング・・・

これが、ここ最近のトップゲームの傾向です
トップに反応しても、乗り切らないという・・・

1日通しても、トップはかなり厳しい状況でした。



2020年6月10日(ライトゲーム)

  

  

この日も雨予報で降水確率は高目でした・・・
雨の釣り覚悟で、雨雲へ向かうように出船しましたが、奇跡的に?まとまった雨には降られず

開始時には風が無く、少し苦戦しながらのスタートでしたが
それでもなんとか ミノーで ポツリポツリ 釣ります!

次第に風も吹き出して来て、好調モードに~
ミノーではクチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ)の数釣り
アメリカー(アミメフエダイ) ・ イシミーバイ(カンモンハタ) ・ ミミジャー(ヒメフエダイ)

この日はトップも多く投げました!
水面への反応は、結構多いのですが~ガッツリは食わない・・・
ガッツリ来たのはなんと4ブレイク・・・(泣)
キャッチはメッキサイズの カスミアジ でした~
でも カスミ は小さくても嬉しい~

トップへの反応多数なだけに、長い時間トップゲームに費やしてしまいました。

最後に ディープへ
ディープは、30分くらいしか出来ませんでしたが
根魚(6種?)とクチナジが、コンスタントにヒットして!
魚の感触を感じながら、気分良く終了するナイスな展開でした。



2020年6月9日(半日ライトゲーム)

  

  

前日(8日)は 観測史上50年ぶりの~
みたいな 超大雨
道路は冠水 一部では激流に~雷もバシバシ落ちてました・・・(汗)

当日も一向に止まない雨
雷も心配なので、定時出船は出来ず、様子を見る事に
雨雲レーダーを見ながら、何度か連絡を取りつつ待機していましたが~
一向に止む気配なし
待機していても、天候回復は厳しいと判断して

結局 午後から出船してみる事に~

低潮位+雨で視界も悪い為、シャローは厳しいので(汗)
安全策を取り オープンエリア での バイブレーションの釣りに~
土砂降りだったり、雨に伴う強風だったり
非常に釣り辛い状況でしたが~
当る レンジが浅かった事も幸いして、以外にも釣れる!!

大雨で心配していた、魚の活性も、悪くないみたい
2人で Wヒット や 連続ヒット!!

かなり厳しい状況 条件でしたが~
意外にも、沢山釣れて楽しい釣りが出来てしまいました(笑)

結果的にですが、出船して良かったぁ~という感じ
釣れてなかったら、とても耐えられる雨じゃありませんでした・・・。



2020年6月7日(ライトゲーム)

  

  

2日目~
なんとか風は収まりましたが~
今度は、雨雲と雷(汗)

かなりヤバ~い感じでしたが、幸い殆ど雨にも降られず、逃げ切りました(汗)

この日は風が収まっただけで、めちゃくちゃ釣り易い!
前日では絶対分からなかった、トラギスやエソのバイトまでキッチリフッキング出来ました(笑)

1日中コンスタントにヒットが続き、数は十分釣れましたが
サイズは上がらず・・・
強いバイトは、序盤にシャローで カスミアジ らしきに 一発ぶっちぎられたくらいでした(泣)

終始雨雲の動きを見ながら エリア選択する不自由な行動になりましたが
ミノーとバイブレーションを使い分けながら、バイトのペースを落とさず1日中釣り切りました。



2020年6月6日(ライトゲーム)

  

  

朝から爆風~

出船しましたが、間もなく波風に阻まれ目的エリア変更です(泣)
波の穏やかなエリアを目指しますが、風裏はありません
しかも珊瑚が水面から突き出る程 潮位の下がる、大潮(汗)
限られた行動範囲での エリア限定となりました・・・

爆風+大潮の激流で、難易度MAX の悪条件です

ミノーからバイブレーション系でシャローからディープまで
活性はそこそこあると思うのですが、とにかくアタリが取れませんっ!!

午前中はポツポツとなんとか繋ぎ
潮の緩む、午後から終盤に掛けてヒット率UP!

小型のクチナジ(イソフエフキ)が多かったのですが

何発か強烈なバイトにブレイクしつつ(泣)
終盤にはタマンを2匹!!大きい方は52cmでした!!

午前中は大苦戦でしたが、終盤に掛けて盛り返し
タマン・ムネアカ・キツネ とフエ系グランドスラムも達成!

難しい1日でしたが、その分、攻略し甲斐のある内容で
逆に楽しめましたかね???



2020年6月3日(半日ライトゲーム)

  

石垣市の緊急事態宣言も 5月31日で解除と言う事で
一発目は、石垣島 在住のお友達が、急遽 午後から 半日で乗りに来てくれました!
(ありがたいですね)

天気は晴天で 超暑い!!
海に出たら、風が強く、波はバシャバシャ気味でした。

短時間ですが丁度上げ潮の良いタイミングなので期待しましたが~
先日の試し釣りの時のような爆発力は無く・・・

とは言えミノーで普通に数釣り狙いではなく

トップ 中心に ビックベイトと言う、かなり癖が強いスタイル(笑)
一応 カスミアジ 狙いな想定なんですが~

水面へのバイト数としては半日の割にはそこそこ反応ありましたが~
しっかりフッキングしなく、ミスバイトばかりでした(泣)

写真も揃える事が出来ず
他にはアミメ と キビレハタくらい・・・

なんとかジャックの出る根からは~
狙い通りの マングローブジャック 51cm!!(ゴマフエダイ)でした~
ナイスな魚なんですが、写真が酷くて済みません・・・

少々粘りましたが~惨敗でした(泣)

帰りながらカツオ探しましたが
一群れのみ発見!アタックしましたが、群れも魚のサイズも小さく
まだまだ序盤と言った感じで、こちらもNOヒットで、そのまま帰港でした。



2020年5月31日(プラクティス)

  

  

  

流石にボチボチ始動しなくてはと言う事で
約2ヶ月ぶりに 釣り(様子見) してきました・・・はぁ~(溜息)

超 久しぶりなので、なるべく広範囲を状況チェックして回りたいところですが
流石に1日じゃ回りきれませんね(汗)

シャローエリアをトップとミノーでチェックして回りましたが
なかなかの好反応でした!

季節的にも、例年通り フエフキ系 のバイトが多く、強い引きを楽しめましたが
だたこのコンディションが、上り調子なのか?下り調子なのか?
スポーニングが絡むこの季節に2ヶ月も釣りをしないという事で、全く状況が見えていません・・・

乗っ込みの爆釣シーズンから、スポーニングで一旦落ち着いて
アフターで復活して来たくらいなのところかな?
くらいの、お粗末は想像しか出来ません・・・

レギュラーメンバーの、フエフキ系・フエダイ系の数釣り
サイズもまあまあ良いのが何匹か釣れました!

トップも まあまあバイトあり
鯵系は、カスミ2匹、オニヒラ1匹でした。

ハタ系が少ないのは、他魚の活性が高く、先に反応しているからと
ポジティブに考えます(笑)
狙えば釣れると思います。

2ヶ月もPを休ませてあるのも、ありますが
入った全てのエリアで、良い釣りが出来ました。

今後の社会情勢、(海の状況も) どうなって行くのか?まだまだ不安しかありませんが
他業種同様に、うちも大変な苦境となっております(泣)
今月(6月)からボチボチ様子を見ながら、再開して行きたいと思います。



しばらくの間、自粛させて頂きます。

 

 

 



2020年3月31日(ライトゲーム)
浅井 様 ・ 坂本 様

  

  

  

明け方は土砂降りの雨

出船直前 準備中まで降ってましたが~
出航間も無く雨は止んでくれました!
またまた風は変わり、再び北東~

始めに入ったエリアは、流れと風のバランス悪く
慣れていない初挑戦者では、ちょっとムズイ(汗)
早々に見切って 移動~

ここからポツポツ釣れ出しますが~
坂本さんはちょっと苦戦(汗)
フッキング出来なかったり~バラシたり~根に潜られたり~
あと一歩が遠い(汗)

時合いの関係で 「この辺で釣らないとヤバイです」 (笑)

しかし坂本さん、一匹目 をキャッチしてからはポンポンと連続ヒット!!
ここから釣りまくりタイム突入!
イシミーバイ(カンモンハタ)・クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・クサムルー(マトフエフキ)
サイズUPは出来ませんでしたが、レギュラーメンバー中心に連発!!

バイトが落ち着いて来たところで移動~
移動先はNOバイト・・・
なので最後は予定通り?ディープへ~
予想以上にミノーで釣れてたので最後に少しだけのディープでしたが
まだ釣れていない ナガジュー(バラハタ) を釣ってもらおうかと思ったのですが~
今日に限って、上がって来るのは茶色いのばかり(汗)
最後に赤いの来た~っと思ったら ハンゴーミーバイ(アカハタ)(笑)

最後、狙った赤いのは釣れませんでしたが~
沢山釣れました。



2020年3月30日(ライトゲーム)
森 様

  

森さん、トップウォーターライトゲーム 2日目

冷た~い北風は収まりましたが~
今度は南で ベタ凪・・・(汗)
毎日風向き 変わってます・・・(泣)
とても不安定で、それに伴なってか?魚の活性も不安定

ここ数日午後からの潮が更に厳しいので
この日は1時間前倒しの早出作戦!!
朝一の本命P、風は無いけど良い流れ~
ここで 2流し以内にカスミを出す予定でしたが~
アメリカー(アミメフエダイ) のみで 作戦失敗!(泣)

そしてメインエリアへ移動すると~
風無く ベタ凪 ボート流れない ・・・ (泣)
苦肉の作戦で流すと、なんとか反応出るので、しばしこの作戦で~
数発 出ましたが~
しっかり掛けたのは2発!!
ウムナガー(キツネフエフキ) で ちょっと ナイス(笑)
もう一発はギラっとしてたのですが、痛恨のバラシ・・・
「軽かったです」 との事

他は やっぱり アメリカー
でもこのゲーム アメリカーがバロメーターです
アメリカーが トップに バンバン出るような日じゃないと なかなか鯵まで辿り着けない・・・
この日はアメリカーの反応もあまりなし(汗)

そしてこのエリアを離れてしまったら~
風も流れも無く、完全にNO感じ(泣)

しばし ジャークソニックで クチナジ(イソフエフキ)を釣り 息抜き
ミノーは短時間でしたが、十分遊べました。

そして最後の エリアへ~
反応(バイト)はあるものの、ヒットしません・・・
前日からそうでしたが~どうも イマイチ スイッチが入り切らない
バイトはあるので、最後まで集中して出来ましたが~
NO鯵 にて 今回の森さんの釣行は終了に~。



2020年3月29日(半日ライトゲーム)
森 様

  

午後から半日ライトゲーム

全国的に冷え込んだようで、東京は雪が降ったとか・・・
石垣島も冷え込んで寒い(泣)
前日からの悪天候も出航時間(午後)までには落ち着きましたが~
やっぱり曇天の寒い半日出船でした。

森さんは基本 鰺狙い
この日もトップからサーフェイス中心で投げ回りましたが~
午後は下げ途中から干潮までの厳しい時間帯

序盤に釣れた アメリカー と ダツ 以外ヒット無し(泣)
終盤のエリアでトップに、良いサイズからの反応出だしますが~
しっかり食ってくれなかったり、チェイスまでだったり
イマイチ スイッチ入らないまま終了時間に・・・。

帰り際にジャークソニックで
ミミジャー(ヒメフエダイ) クチナジ(イソフエフキ)等と ちょっと遊び帰港しました。

余裕ぶっこいてて写真揃えられなくなりました・・・(爆)



2020年3月28日

南からの 強風 と 雨
強風 波浪 雷 注意報が発表されています・・・
残念ながら 出船中止 とさせて頂きました(泣)



2020年3月25日(ライトゲーム)
白川 様

  

  

  

白川さん 親子で春休みライトゲーム、2日目

天気は良くなりましたが~南風強し(汗)
大潮の下げスタートなので、近くのシャローからスタート!
いかにも釣れそうな、ロケーションですが~
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) が数匹止まりで、なかなか渋い(汗)

しばらく粘りましたが
一気に ど~~~~んと大移動!

一流し目は、白川さんに止まらない強烈バイト!も残念ながら何もさせてもらえず・・・(泣)
この流しのみ、釣れたのですが~
恐らく下げの時合い終了で(汗) 当たらなくなり修行タイム突入~

太理くんも、2日目で 大分慣れて来ていたので
午後からは、違う釣り方(ディープ)に挑戦しました!

始め、根掛かり等々かなり苦戦しましたが~
潮が流れ出すにつれ 上手く落とせるようになり
思い切って、本腰入れて 深場を狙った移動をする事に~
小まめに 水深 と カウントダウン の秒数を指示!
ここでやっと ヒットまで~
一時は 連続ヒットまで行きました!

太理くん、ここまで 9魚種
10魚種釣りたい~と、頑張っているので、最後はシャローへ
狙いは、まだ釣っていない イシミーバイ(カンモンハタ)
しかし ミノーに戻っていきなりヒットしたのは、この日最大魚の マダラハタ!
これで10魚種達成!!
その後、狙いの イシミー もキッチリ釣り上げ、全部で11魚種達成で終了時間に~

今回は太理くんに釣ってもらう為
太理くん 中心の釣りで回り、白川さんは若干不完全燃焼だったのでないでしょうか?
是非 また次回のご利用をお待ちしております。



2020年3月24日(ライトゲーム)
白川 様

  

  

  

白川さん親子で春休みライトゲーム

出航する頃に雨は止みましたが~
1日中どんよりした曇り空で、この日の日照時間は0.1時間だったみたい・・・

息子さんの太理くん(小6)は 初心者で 初キャスティング?
地元でキャスト練習する事が出来なかったようで、ぶっつけ本番
お父さんに教わりながらのスタートです(汗)

しかーし最初にヒットさせたのは太理くん
ナイスサイズな ヒトミハタ
その後もアメリカー(アミメフエダイ)と幸先良いスタートでしたが~

直ぐに(大潮)潮が下げてしまい修行タイム突入~(汗)
シャローはNO感じなのですが~
この日は初心者の太理くんに合わせて、投げて巻くだけ ミノー勝負!
かなり無理矢理ですが、ミノーに合わせた水深エリアで粘る

午後からも厳しい展開でしたが(泣)
ポロ・・・ポロ・・・1匹づつ時間を空けて なんとか釣れるくらいでしたが
太理くんの ジャークソニック に シャローでまさかのコバンザメ!で盛り上がり
白川さんのジャーソニにも小型ながらタマン!

厳しい1日でしたが、最後まで諦めず、投げ続けてくれました。



2020年3月22日(GTゲーム)
竹内 様 ・ 加藤 様

竹内さん グループの2日目
SEA FIGHTER ・ Anglers High ・ Little Tern
3艇に分かれてのご乗船!
リトルでは 竹内さん と 加藤さん の2名がなんと!GTに初挑戦するとの事・・・(汗)

まずは、キャストやルアーアクション等々・・・レクチャーしながらのスタート!
最低な条件とは行かないまでも
GTには、ちょっと風も無さ過ぎのベタ凪です(汗)
ボートもゆっくりしか流れず、一流しが長い~
2人共 汗だくでキャストを繰り返しますが~NO感じ・・・
キャストには気合が入りますが、ルアー操作は半信半疑ではないでしょうか
大物釣り初挑戦で、ライトゲームでも カスミアジをトップでやり込んでいる訳ではないので
引き出しは「0」でしょう(汗)
何か起こって初めて、前に進めるのですが~
その何かが、何も起こらず、残念ながら、キャスト練習に・・・(泣)

帰り際に何か釣って帰ろうと、ほんの数十分のライトゲーム
私はトップで行け!との指示でしたが(笑)
とりあえず何か釣りたい2人はジャークソニック選択(笑)
ムネアカ・クチナジ・アメリカー・イソゴンベ
短時間でしたがポンポンと釣り上げ~
帰りの便に 間に合わせる為、急いで帰港しました。

  
おまけのライトゲームでした。



2020年3月21日(半日ライトゲーム)
竹内 様 ・ 齋藤 様 ・ 山中 様

  

  

  

BUNBUN丸 の代打もあって急遽3名での出船になりました
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


午後から半日ライトゲームでした

干潮からの出船で、まずは無難にディープからスタート
沈め系は、アカハタ や ニジハタ と小さいのばかりの数釣りに~
定番のナガジュー(バラハタ)は少な目
その他 クチナジ(イソフエフキ) や アオノメハタ 等~

潮が上げて来たところで、シャローへ~
シャローはトップにも反応ありましたが~1匹もキャッチ出来ませんでしたぁ(泣)

ミノーは、ジャークソニック 絶好調!!
クチナジ 多めの、ミミジャー(ヒメフエダイ)3連発!その他いろいろ
ショートバイトも多く、バラシも多発でした~(汗)

シャローは最後まで誰かがアタル展開で釣れました!

シャロー&ディープ 共 数釣り出来ましたが、サイズUP出来ませんでした・・・。

最後の流しで、竹内さんに強烈なのがヒットしましたが~
しばし ファイトした所でフックが折れてバラシ・・・(泣)



2020年3月20日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦 最終日

朝から1日薄暗い曇天でしたが、風は落ち付きました。

2人共 トップでスタートしましたが、午前中は正体不明バイトが数発のみで撃沈!

奥様は昼からジャークソニックに変えて渋いながらもポツポツ釣れ出す

問題はトップ(汗)
狙いのエリアは14時過ぎからと決めていたので
それまではひたすらにRUNGUN!
ここまで トップでGET したのは アメリカー(アミメフエダイ) 数匹

満を持した 本命シャローエリアでは
やっとの本命バイトも止めきれず1ブレイク(泣)
チャンスが少ないだけに このブレイクは痛い・・・
しかし まだまだ チャンスはあった
なにやら、トップのリトリーブに ヒントを得た小玉さん
直ぐに出した 2バイト目はフッキングミス?
3バイト目で、待ちに待った カスミアジ ヒット&キャッチ!!
ちょっと小型ながら、やっと手にした 価値の重い 嬉しい一匹

奥様は ジャークソニックで 連続ヒットの場面も~

そして最後の流しで、またもトップに強烈な4バイト目!
1バイト目は止めきれずにブレイクした為
このヒットは ドラグを閉め過ぎてしまい、高切れでブレイク・・・(泣)
う~~~ん(汗)
加減が難しいですね・・・
止める・止められない の判断は経験値もありますが~
ファイト中にドラグは触らないのが基本ではあります
最後はちょっとショッパイ終わり方になってしまいましたが~
経験値は確実にUPしました・・・

帰り際に、(前回に続き)またもや次回のご予約をして頂きました!
「ありがとうございます。」
※ブレイクは私の仕込みではありません(笑)



2020年3月19日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦の2日目~

朝、港へ行くと想像以上の強風に 少々ビビリ・・・(汗)
電話で相談して、ちょっと様子を見る事にしました

あまり状況変わらずですが~
結局 午後から出船する事に

鯵まで考えると、行き場に悩む状況ですが、
いつでも風裏に後退出来る、圏内で出来る限り鯵狙いで行く作戦!

開始から良いバイトが出て!期待
次の流しで、今度はヒット!
ドラグがちょっと緩くてヒヤヒヤしましたが~
ムネアカクチビ を キャッチ!
残念ながらカスミアジではありませんでしたが、この状況では嬉しい一匹

奥様はこの日は、トップはお休みで一転して ジャークソニック で ミノーゲーム
酷い状況ですが、ジャーソニでは、なんとか釣れる!
釣れるけど、何故か アメリカー(アミメフエダイ) ばかり・・・
トップの小玉さんにも アメリカー
でもこの状況で、釣れてくれる事がありがたい(汗)

実は早い段階で、風も回り、一転して北風ビュービュー&雨
終盤は、潮が止って~バイトも遠のき帰る頃合いで、粘らずに終了でした。

悪天候の色々と厳しいコンディションの中
半日でしたが、途中リタイヤせず、最後まで投げちゃいました~。



2020年3月18日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

午後から半日ライトゲーム

久しぶりに ガッツリ トップ な お客様

初日は 午後から半日なので、移動少な目で粘る!
天気良好!少々強い南風ですが、良い感じにシャローを流しせました

が・・・
やはり まだ トップ は少々厳しいか
多少バイトは出るも、本命っぽいバイトは一発だけ~
しかし 毎回 ルアーには触らない・・・(泣)
水面に出るまでやる気が無いのか?見切られてるのか?
ダツの反応も多々ありましたが、ダツもバイトまではしてこない(汗)

途中ジャークソニックを数投すると
小型ながら直ぐに、アオノメハタ が釣れましたが、トップじゃないので、この日はNOカウント

終盤もう時間も無いところで、活性上がって来たか?
何発か出ましたが
ヒットしたのは アメリカー(アミメフエダイ) まででした

トップオンリーで なんとかNO魚(ボウズ)には ならなかった・・・。



2020年3月17日(ライトゲーム)
梅田 様

  

  

風良し!波良し!天気良し!
前回の出船も好調だったので、この日も楽勝と!意気揚々と出ましたが~

シャロー&インリーフ の ミノーでまさかの大苦戦(泣)
アメリカー(アミメフエダイ)少々 ・ クチナジ(イソフエフキ)少々

満潮前後にディープをやると言う屈辱の展開・・・
ディープはなんとか釣れるけど
ニジハタ・アカハタ・カンモンハタ・ベラ系 等々いずれも小型な雑魚キャラ 色々
たまにアベレージなナガジュー(バラハタ)が来るくらいで爆発力無し

多少ですがディープで 数を稼いでから、再びシャローへ

数釣りも出来て、フエ系の一発もあるエリアですが
やはりシャローは不発・・・

最後は結局ディープ(泣)
相変わらず ナガジュー と 雑魚キャラ中心ですが
終盤に潮も動き出し活性上がって来たのか?
釣れるようになって来まして
最後に なんとか サイズUPのアカジン(スジアラ) GET!!

ここで少々粘りましたが、それ以上のドラマは起こらず終了に~。




2020年3月15日(ライトゲーム)
桜井 様

  

  

  

天気は晴れましたが~
冷た~~~~~い 北からの強風で 寒いっ!

水温も下がり、かなり厳しい展開が予想されましたが~
開始 一流し目から アメリカー(アミメフエダイ) ヒット!

その後も連発とまでは行きませんが、ジャークソニック 90と110を使い
ポツポツとレギュラーメンバーのヒットが続きます

あまりに風が強いので昼上がりもあるのか?
常に考えていましたが、意を決して本命エリアへ大移動する事に~

これが作戦成功で、ここから更にペースUP
連発の場面もありました!

トップ でも アメリカー
ムネアカクチビ ・ マダラハタ ・ マングローブジャック(ゴマフエダイ)
若干サイズUP!
なんと!ジャック は 3匹釣れました(2匹はジャーソニ)

強烈バイトが3発・3ブレイク・・・
一発は全く何も出来ませんでしたぁ~
悔しいですねぇ 一発くらい獲りたかったっすね(泣)

終盤、潮が引いて行くにつれバイトも遠のきましたが~
丁度 終了時刻
粘る事無く、いい頃合いで帰港としました。



2020年3月14日(半日ライトゲーム)
都築 様 ・ 五條 様

 

AM半日ライトゲームでした

当日は朝から雨
更に午後から波・風が強くなる予報で
午前半日ならなんとか、やれるか?と思い出船しましたが~
しかし 出船間もなく天候は崩れ出し、なんとか風裏エリアまで入りましたが
2人とも慣れていないボートで、1名は釣り2回目の初心者だと現場で知りました(汗)

立っているのもやっとなので、更に穏やかな方へ
なんとか釣り開始するも、根掛かり連発
ルアーだけ飛んで行ったりとトラブル多く・・・

慣れない初心者にはタフ&ヘビーな状況でなかなか釣りにならず
私も丁寧にレクチャーする余裕も時間も無く
ボートを着けては根掛かり回収・・・
そうこうやっている内に短い半日は終了時間に・・・

なんとか クチナジ(イソフエフキ)一匹 と言う最悪の結果に終わってしまいました・・・。
悪天候の出船で、
ご苦労のみ お掛けする結果となってしまい申し訳ありませんでした。
暖かい穏やかな季節にリベンジして頂ける事を、心よりお待ちしております。



2020年3月9日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

  

水下さん 2日目です

風が東から南に変り結構吹いてます
1日目とは、作戦も大きく変更ですが、シャロー・ディープ・シャロー は変らず

まず向かったエリアがNO感じだった為 更に行先を変更
多少移動時間を使っても、理想のPへ~

インリーフで、ミノーにてコンスタントにヒット開始~
なんとか釣れるので、潮が下がって来ても少々粘る(汗)

中盤はディープ
ヒットパターンは前日で なんとなく把握していたので
それっぽい条件にハメて行き
移動しながら、ヒット率を維持しました。
強烈なバイトに瞬殺が一回(泣)
潮が上げて来るまでしばし ディープで耐える!

大潮ですが、上げて来る勢いがグラフ以上に早い(汗)
前日はグラフ通りに行動して遅れを取りましたが~
この日は先手を取って、早々に狙い定めたシャローへ移動~

基本タマン狙って動きましたが
途中にあるマングローブジャック(ゴマフエダイ)の根で狙い通りのジャックGET!!
嬉しいおまけです!

クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) ・ マトフエ 等が釣り続けながら
本命のタマンまでGET!
前日のタマンより一回りサイズUPしました~
終盤のシャローも良い感じで釣れながら終了時間に~。

前日の教訓を生かし、この日は1日中ポツポツと釣り続ける事が出来ました。



2020年3月8日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

難しい 大潮 のライトゲーム(汗)

日中に大きく潮が引いてしまいますが
幸い序盤にちょこっと と 終盤に少しシャローへ入れました

前半のシャロータイムはホントに短いので、近場からスタート!
かなり厳しい感じでした・・・(汗)
数発バラシ~ナイスサイズをブレイク(泣)キャッチは ニジハタのみ・・・

日中はディープの釣りでなんとか~
釣りたいと話していた タマン から レギュラーメンバー色々
強烈なバイトは根に持って行かれ・・・(泣)

スタートダッシュ失敗の挽回をすべく
ディープで 数釣り
終盤のシャローにも、あまり期待できないので(泣)
潮が上げて来るまでの間に、なるべく数を稼ぐ!

爆発力はありませんが、ディープで そこそこ釣って終盤戦
シャローで数釣りは出来そうにないので、撃沈覚悟で
一発 タマン狙いに行くも

やっぱり 撃ち~ん(泣)
終盤のシャローでは、クチナジ(イソフエフキ) を数匹追加にて終了。

2日目に期待!!



2020年3月1日(ライトゲーム早上がり
新井 様

  

  

  

新井 様 2日目は天候悪化(14時早上がり)

出船時は曇り空で、午後から雨と言う予報でしたが~
午後まで持たず、午前中から土砂降り突入・・・
一旦雨は上がりますが
午後からは、更に、風が回り~北からの強風に~(汗)
そして再び雨
この時点で何時でも上がれるように、港方向へ後退~
雨も全く止む気配がないので、14時でストップ となりました・・・。

釣りの方は
前日沢山のルアーをロスト してしまった為
(ジャーソニ、弾丸、共に弾切れ(泣))
出船前に、ジャークソニック をお買い上げ頂きジャーソニゲーム
不調だった前日と同じ入り方をしましたが~
天気の悪いこの日の方が、好調にヒット!(何故?)

行く先々で コンスタントに釣れていたのですが
雨・風・寒 と 魚は釣れていても 人間には厳しい条件(泣)
潮も下がってくると、恐いので
冒頭にあるように天候悪化にて、残念ながら帰港となりました。



2020年2月29日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

  

天気最高!緩い南風で最高のライトゲーム日和と言う感じ!
前日同様に時合いは、前半戦勝負!なのでしたが~
風向きが違うので前日釣れていたシャローには入れず

この日は鯵も視野に入れてのトップゲームもなので、鯵も狙えるシャローへ~
開始からトップとミノーで攻めるも不発・・・(汗)
一流し目に、ナイスサイズなバイトが出たのですが、お触りも無し
この一発のみ・・・
ミノーも当らず大外し

2ヵ所目のエリアで、ようやくの1stバイト!!
しかし、これが強烈過ぎる魚でブレイク(泣) なんで1匹目に いきなりこんなの来るんじゃ~!!
次は根に入られてしまったりと、連続で洗礼受けまくり・・・
しかし苦戦しながらもポツポツと、なんとかキャッチ!

3ヵ所目では連続ヒットまでもって行きますが
時既に遅しで、低水位になりシャロータイム終了~(泣)

前日撃沈したディープは敬遠したいところなので~
なるべく ミノー中心で攻めるも、なんとかポツリ・・・

成す術なく、仕方なく終盤にかけて ディープへ~
しかしこの日は、沈めたら一撃!(驚)
弾丸ソニック で連発モード
エンジェルスイマーでも、サイズUPのナガジュー(バラハタ)を数匹GET
しかし 弾丸ソニック 全部ロスト
トップとミノーは沢山用意されていましたが~沈める系が殆どなく・・・
沈める系 弾切れです・・・(泣)

まあ ある程度釣ったので、最後は水深3~4mの中途半端なラインへ~
ここでも まさかの強烈バイト!(汗)
ちょっと戦えるかも~?なんて思ったところでまたもやブレイク(泣)

最後に、ここで少し追加して終了時間に。

前半のシャローがまさかの不発で(泣)
後半、期待していなかった ディープで なんとか挽回した 感じでした。



2020年2月28日(ライトゲーム)
中瀬 様 ・ 吉澤 様

  

  

  

若干強めの東風ですが、問題無し!

時合いは序盤だろうとの読みで、
1stエリアまでの移動時間は少なく取り、近場のシャローエリアからスタート

開始から、 ポツポツヒットで上々のスタート!
普段 釣りは殆どやらないと言う(汗)吉澤さんもジャークソニックの付いたレンタルタックルで
まずまずの滑り出し、と言うか絶好調!
初挑戦でルアーロストも0と言う、結構奇跡でした(笑)
石垣島常連の 中瀬さんも 要所要所から確実に魚を引き出して行きます。

しかし、続いたのは昼まで~

予想通りとは言え~午後からは、バイトが無くなり大苦戦・・・(汗)

それでも「沈めれば釣れるでしょ?」と余裕でいたのですが~
ディープが想像の遥か上を行く渋さ(泣)

それでも移動しながら、深場で粘るも
釣れたのは赤いの系が、ちょっぴり・・・

最後はディープを見切り もうトップとミノーで一発勝負に
トップは不発でしたが~
ミノーで ナガジュー(バラハタ)を 数匹追加して終了に。

全体的に渋いライトゲームでした~(泣)



2020年2月24日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様



4日目最終日は午前半日
一人は午前中の便で帰るとの事で、最終日は何時ものGTコンビ2人をご案内

2人も午後の便で帰るので、あまり時間はありません
時間まで、近場で投げまくる作戦です!

開始から、カスミのチェイスやバイト、他魚の反応、ダツやベイト など
前日までと違い 生命感ありで期待でしたが

ヒットは バラクーダ のみ・・・
水飛沫は完全にGTかと思いましたが~スカスカ~(泣)

反応が良かったのはここまで~
時間半分が過ぎた頃から、流れも止まり水面は落ち着き NO感じに・・・

移動時間を少なく、絨緞爆撃で攻めましたが~
GT はNOバイト(泣)

あっという間に、帰る時間が来てしまいました・・・。



2020年2月23日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、みんな一緒に FUNFISHING 3日目です~
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


前日はベタ凪に泣かされましたが~
3日目は一転して北東の強風で~いつも通りの冬の石垣島らしい天候に~(笑)

前日は、ガッツリライトやったんで、この日はガッツリGTです!
(正直、ライトはライト、GTはGTで、やる方がやり易いです(爆))

順番待ちの一人が後ろで遊ぶ小ジグタックルが一本ありですが
ライトタックルは、持って来てません!
GTオンリーでした。

相変わらずNO感じな石垣島のGT(汗)相変わらずバイトありません(泣)
それでも頑張ります・・・
3名乗船と言う事もあり、一ヵ所づつを じっくりと時間を掛けて攻めました!

それなりのバイトは4回

まずはジュニにシャローでバイト&ヒットも少しファイトしたところで根ズレブレイク~(泣)
次はガーミン 根の向こう側からのバイトでしたが、力でねじ伏せて見事キャッチ!!
バイトのインパクトより大分小型でしたけど嬉しい一発でした!
次もガーミン、キャッチからずっと後ろで小ジグ落として遊んでましたが~
再開して、即2匹目をキャッチするという・・・
最後はタッキーにバイトも、ルアーアクションとバイトのタイミングが合わずNOフッキング・・・(泣)

なんと!ガーミンが 2匹キャッチで、一人勝ちという結果
膝乗せサイズまでではありませんでしたが、ナイスなGTキャッチでした~。



2020年2月22日(GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、みんな一緒に FUNFISHING 2日目です~
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


2日目はGTからスタート!
1P目で肩慣らしして、2P目~3P目には風が弱くなりボートが流れなく・・・(汗)

ベタ凪です~(泣)

辛うじて サザ波が立ち最悪ではありませんが
ボート流れず、ルアー飛ばず、かなり厳しい状況

2日目は、GTは諦めて、ライトゲーム にシフトする事に~

しかしライトも、なかなかの厳しさ(泣)
色々試すも、時間を掛けて 1匹づつ なんとか釣って行く程度・・・

最終的には、シャローに絞り、覚悟を決めて!ゆ~~~っくり の~~~んびり流して行く事に
もうトップで一発逆転を狙うしかない?

何発か良いバイトが出るも、なかなか乗らない中
ガーミンがやってくれました~狙いのカスミGET!

それ以外は イシミーバイ(カンモンハタ) 多めに アメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ・・・

最後はジュニの好きなタマンを狙いに行くも不発撃沈でした・・・。



2020年2月21日(半日GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

  

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、今回はみんな一緒に FUNFISHING です~(汗)
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!

GTとライトで、スタイルが全然違うので 苦労しました・・・(汗)
まずは1日目!石垣島到着して午後から 半日便 でした

半日でGTとライト!しかも3名!!!

ライトを挟みつつ GTを3ヵ所投げましたがGTはNOバイト(泣)

ライトは始めポツポツで苦戦してましたが~
最後夕方 上げ潮の時合いで連発!!

ナイスバイト&ヒットが2発も!!
2発ともブレイク・・・(痛)
かなり悔しいブレイクでしたが~

それ以外は、みんなでワイワイと楽しい初日の釣行を終えて
ウォーミングUP終了と言ったところでしょうか!?



2020年2月16~17日

穏やかな南風から一転して、北風バーバー、天候悪化
残念ながら 出船中止 に(泣)
近海の波高予想は3~5mまで・・・
気温も26℃から、一気に14℃まで落ち
18日の朝の最低気温は12℃台・・・
水温も下がっているでしょうね・・・。


2020年2月15日(ライトゲーム)
大脇 様

  

  

最高気温26℃、南の風、晴れ!暑い!

潮も、昼に満潮の小潮で (2月と言う事を忘れてしまえば(笑)) 最高のライトゲーム日和
とは言え、この冬の状況から言えば、全然安心出来ませんので(汗)

ゲストにも安易に期待を持たせるような強気な発言は出来ません・・・
全ては釣れてから(後付けで)能書きを付け加えて行く(営業上の)作戦で(爆)

勿論シャローから~ミノーで様子を見ながらスタート!!
やっぱりシャローは渋い(泣)午前中の上げ潮タイムは、ほぼ撃沈(泣)
それでもシャローで我慢の釣りをして、昼からの下げに期待でした

昼からは沈めるのではなく
目線を変えて、ダメ元でトップを試すと~コレが好反応!?
散々ミノー投げて来たのに、トップとは・・・(汗)

キャッチまでの数は少ないものの、水面へのバイトが多く
しばし楽しい釣りが出来ました!
待望の ビックバイト を ブレイク してしまい(泣)
意気消沈でしたが、気を取り直して再開するとすぐに、再びナイスバイト!!
格闘の末、オニヒラアジを無事キャッチする事が出来ました。

ハッキリ言ってミノーで釣れない理由が全く分からない状況???
後付けで付け加えるとしたら(笑)
おそらくベイトに付いて回遊?してる魚だけ釣れていた ってのが正解なのでしょうか?
シャローで根魚は一匹も釣れませんでした。

低水位になる終盤は、バイブレーションで 深場へ~
最後は連発とまでは行かないまでも、コンスタントにキャッチして
午前中の不調を若干挽回して終了時間に~。



2020年1月29日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

午前半日ライトゲームでした

天気予報は前日と同じ感じでしたので、まだイケる!なんて考えでしたが~
出船して見れば、バ~バ~のバシャバシャ(汗)
午前中半日なので、なんとか近場のみで頑張ってしまいました・・・。

少し出るだけで バッチャン!バッチャン! 大人しく引き返し出来る範囲内で
落ち着いて釣り出来るエリアはホントに狭い(泣)

しばらくミノーでシャローを釣るけど、反応無ッシング
そして寒い
前日は雨の中でしたが、雨も降ってないこの日の方が寒い
今期一番の低気温の釣りだったのではないでしょうか?

活性的には、少し沈ませたい状況なのですが~
強風でラインコントロール不可(泣)バイブレーション系は断念しました

前日もミノーでは厳しい状況だったのですが
もう後が無い・・・気合入れて、ミノーで通す事に~

リーフ上は相変わらず 激シブで
なんとか釣れて来る ベラ や メギス に苦笑い(汗)

ちょこちょこと動き回りながら
ジャークソニック でなんとか~ レギュラーメンバー数匹と言う
なんとも厳しい結果となってしまいました・・・。



2020年1月28日(半日ライトゲーム)
中森 様

  

  

午後半日ライトゲームでした!

前日から冷え込み出して、寒いです
開始間もなくポツポツと雨・・・最後は完全に雨の中の釣りに~

最近は、かなり状況悪く、この日は午後からの干潮前後の釣行となり
更に大苦戦が予想されます(汗)

厳しいと分かっていても、とりあえずシャローから入る(笑)
シャローは 殆どフエ系の一発大物狙いって感じでしたが~
不発・・・
何回かバイトあった程度で、ジャークソニックで シロブチハタのみ

もうあとは沈めるしかない、正攻法なんですが・・・
弾丸ソニックを落とし込むと、すんなりと釣れた!

ナガジュー(バラハタ) メインに クチナジ(イソフエフキ) が少々
って感じで釣れ出しますが、サイズがイマイチ・・・
しかし釣れないよりは大分いい(汗)

すっかり雨の中の釣りになりましたが~
予報に反して、波と風が弱かったのが救いでした!

唯一の強烈なバイト&ヒットはロッドが折れんばかりに曲がり
最後は根に持って行かれブレイク~悔しい(泣)

半日短時間で、厳しい状況の中でしたが
普段あまりカウントされない ニジハタ (笑)や
ナガジューも、バラハタ と オジロバラハタ と区別して、無理矢理?6魚種(汗)
なんとか HP用写真6枚をコンプリート出来ました・・・。



2020年1月24日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

  

長谷川さん、2日目
晴天!暑い!そして風が無い(汗)
激シブの前日から、更に厳しい展開が予想されます・・・
風はほとんどありませんが、水面はサザ波、ゆっくりですがボートも流れるので
最悪と言うまでではありません
この日は朝から1日中、上着無しで行けちゃいました!

釣りの方は、下げの残る序盤の短い時間が勝負所です!
時合い的に、遠くまで足を延ばす時間もありませんので近場からスタート

シャローでミノーも不発
海は(見た目)良い感じなのですが、反応無し

ちょっとした変化にスプーンをピンポイントで送り込む
どうもシャローはコレじゃなきゃ食ってくれない・・・
このパターンで クチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ) を数匹キャッチ

次は潮の効いたエリア水深3メートルをミノーで流す
これが良くて、強いバイトが!
1発目はフッキングでブレイク・・・
2発目は強烈ファイトの末あと一歩のところで根に張り付かれるも
時間を掛けて、ブチ抜き!粘り勝ち!!
ナイスサイズの ウムナガー(キツネフエフキ)でした。
3発目も運悪く根に一直線にてブレイク・・・(泣)
これがこの日の山場で、なんとか一匹でも獲れて良かった!!

ここから後半戦は潮も緩み、予想通りの修行タイム
前日同様に、
ミノー ・ スプーン ・ スピンテール ・ バイブレーション ・ ジグヘッドワーム
ルアー 総動員!
もう割り切ってのんびりフィッシングに~

ラストの短い時間をシャロー勝負で取っておきましたが
大きく移動したにもかかわらずコレも不発・・・(泣)
苦肉の策にて外側をスピンテールで流し
ミミジャー(ヒメフエダイ) 等数匹キャッチにて終了としました・・・。



2020年1月23日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

  

季節外れの暖かい南よりの風、微風凪!晴れ!
海は最高のコンディションでしたが~
魚の活性の方は イマイチで大苦戦・・・(泣)
考えられる負の要因は、大潮特有の時合いの短さか?って事くらい・・・

幸先良く!開始早々からシャローで アメリカー(アミメフエダイ) がウェルカムヒットも
後が続かず~

ミノー ・ スプーン ・ スピンテール ・ バイブレーション ・ ジグヘッドワーム
ルアーを総動員!

魚は深いよりは浅い方が釣れるようだが
なかなかルアー追わない、リーフ上で スロー 止めたり フォール したり
根掛かり覚悟の攻めた釣り方でなんとか~

山場は、ナイスサイズの アカジン(スジアラ) 2匹!!
2匹目はでっぷりサイズUP!しっぽデカっ!!

激シブ な中頑張って、一通りの顔ぶれと、目玉はアカジン
ギリギリの展開で、大苦戦でした~(泣)



2020年1月15日(ライトゲーム)
小池 様 ・ 北口 様

  

  

  

小池さん、北口さん の2日目
やはり天気は下り坂
前日のシャローが不発だったので、予定通り 全く違うエリアへ入りました!

この日は、スタートからシャローで好調に釣れました!
ボートを動かす度に毎回キャッチ!
ジャークソニックで アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) メインに
他魚種も交ざり、久しぶりにライトゲームらしい(笑)展開でした!

バンバン数を延ばす北口さん
何故か?バイト少ない(汗)小池さんは イッテンフエダイ や イケガツオ でサイズUP!

釣れなくなるまでシャローで粘り、終盤に掛けてディープへ~
この日は逆にディープの方がイマイチでしたが
最後までポツポツと釣れました。



2020年1月14日(ライトゲーム)
小池 様 ・ 北口 様

  

  

  

2日間ご利用の、1日目
翌日からは、波風が上がって来そうなので(汗)
この日は、翌日には入れないであろうエリアで勝負しました!

午前中は徹底してインリーフのシャロー勝負!
これが不発でして・・・(汗)
イシミーバイ(カンモンハタ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) で 数匹
12時~13時までの短時間に少しあたりましたが ニセクロホシフエダイ ばっかり(笑)
あとは アオヤガラ 2匹
トップでは、クサラー(ニジョウサバ) のみでした~

予定通り後半半分はディープへ~
深場のバイブレーションは、連発とまでは行きませんが~
なんとか一定のリズムで、色々釣れ続きました!

リトルターン初魚(フィッシュ) ホシテンス(ベラ) 登場!(写真左上)

終盤は風が無くなってしまい、ボート流れずバイトが遠退きましたが~
時間も、いい頃合い
ベタベタの水面をスイスイと走り帰港しました。



2020年1月11日(半日ライトゲーム)
新井 様 ・ 井上 様

  

  

本当は12日(全日)のご予約でしたが、天気が怪しいので
11日到着日、午後から半日に急遽予定変更しました!
しかも到着が若干遅れ、出船したのは15時近く・・・(泣)

とにかく時間が無い・・・
状況もイマイチな為、行き場に悩む
少し遠くまで行きたいが、時間が無い(泣)

とりあえず近場で様子見て、ダメなら速攻で大移動する?作戦!

しかしラッキーにも最初の流しから釣れて、近場で粘る事に
釣れてしまって移動のタイミングを逃したとも言いますが(笑)

シャローのジャークソニック勝負で
クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・イシミーバイ(カンモンハタ)
レギュラーメンバー と ムネアカクチビ でサイズUP!!

初の南国石垣(沖縄)での釣りを強烈なパワーで歓迎してもらいました!

しかし潮が上げて来るに連れて~
潮の流れも速くなり過ぎ~バイトが遠退いてしまいました(泣)

大きくエリアチェンジすると、早くも太陽が大分低くなってます・・・(汗)
色々試しましたが、やはり潮が緩いエリアの方が釣れるみたい
終盤ポツポツあたり出しましたが、数匹止まり
最後の最後に、まさかの根に入られると言う~
(ホントは1stヒットでやられるんですけどね(笑))
リーフフィッシング特有の洗礼を受けて修了に~

スタートが遅かったので、ギリギリまで粘りましたが
それでも時間が足りませんでした・・・。



2020年1月6日(半日ライトゲーム)
高橋 様

  

当日お問い合わせからの、午後からスクランブル出船でした!!

季節外れの南東の風が少々強い!?
風は余裕で許容範囲内ですが、春陽くん(10歳)をメインに考えると無理は出来ない
時間も無いので、近場勝負にしました!

多少の波で揺れる風表面からスタートもなかなか厳しい状況~
急なお問い合わせからの出船で、準備不足か、タックルボックスのルアーも少々心細い
シャローで使えそうなFミノー数本で、やるしかない!
気になるリーフを何ヵ所かチェックしてから、風裏に移動~

ここからバイト出だしますが、なかなかキャッチまで行かず・・・(汗)
バラシながら、ポロポロっとキャッチ
なんとか魚の顏が見れました・・・(汗)

バイトがあるので、そこまで厳しい釣りと言うイメージじゃなかったのですが
厳しい結果に(泣)

最後は30分程ですが、タイラバまで投入しましたが、お約束のナガジュー(バラハタ)まで

大人でも苦戦している最近の状況下で、春陽くんも、自力でなんとかキャッチしました!
キャスティングも上手で飛距離も十分出ていました
もっと簡単な、季節ならポンポンと釣ったと思います~
高橋さんも、強いバイトをブレイクしてしまい悔しい結果に・・・

機会がありましたら、是非また遊び(リベンジ)に来て頂きたいです。



2020年1月4日(ライトゲーム)
井田 様 ・ 村瀬 様

  

  

風にあたるとちょっと肌寒いけど、天気は最高~

なんですが、相変わらず?ライトゲームが激シブ(泣)活性上がらん!
シャローで、ミノー と トップ 中心にスタートしましたが~

ポツポツとバイトが出て来たところで、いきなり カスミのバイトっ!!
これが残念ながら根に巻かれブレイク・・・(泣)
この日、他に目立ったバイトが無かっただけに、コレは痛恨・・・

途中のリーフでポンポンと釣れる場面がありましたが
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) ばかりでサイズも上がらず~
釣れてる時間も、さほど長くは続きませんでした。

凪だったので、シャロー・ミドル・ディープと色々走り回りましたが不発続き・・・

最後、「シャローのトップ勝負で撃沈するか?(笑)」 or 「ディープに移動して頑張るか?」
2択で相談すると

「ディープ」って(笑)

よかった!(ホっ)
「船長にお任せします」って言われたら~
迷わず 「シャローで撃沈!」 コースだったから~(笑)

お蔭様で、最後 苦戦しながらも
今日イチサイズの タカバー(ツチホゼリ) 釣れました。



2020年1月2日(半日GTゲーム)
2020年1月3日(半日GTゲーム)
大泉 様

  

2日AM半日 ・ 3日AM半日

半日でGTってちょっと難しいけど
半日を2日間と言う事で
1日目は近場で投げまくり、2日目は殆ど投げれないけど遠くまで行く 作戦で!

1日目(AM)作戦通りのルーティンで投げて回りましたが~
小型の何か?が 3バイト
小さいの 一発掛けましたが、軽すぎてバラシ(笑)
一応鯵っぽい引きでした・・・

2日目(AM)時間は無いけど、一発勝負で走りました(汗)
移動時間2時間以上、実釣2時間弱とかそんな感じ?
僅か3ヵ所でしか投げれませんでした・・・
しかし2ヶ所目で、ルアー後方からナイスサイズが出てくれました。
落ち着いたフッキングでファイト開始
始めはスルスルと寄って来て、なんだ小さいのか?余裕かなと思いましたが
深場に引きずり出してから~強烈に引き始め
一転してヒヤヒヤのファイトに(汗)
それでも焦らず丁寧にファイトして上手くキャッチ出来ました~
掛かりが浅くて強引に行かなくて良かった!

短時間で3ヵ所、たぶん8回くらいしか流してないけど釣れて良かった!
この 1バイトのみ(汗)だったから
釣れなかったら、殆どクルージングで終わってました・・・。



2020年1月2日(半日ライトゲーム)
藤原 様

  

  

ホントは元旦にご乗船頂く予定だった 藤原さん御夫婦
残念ながら、出船中止に・・・(泣)
年末にも僚船に予約入れていたとの事ですが、これで3日間の全行程が中止に・・・
と言う事で急遽、2日の午後だけですが、空いているので行きましょうか?
と言う事になり、やっと天気回復した2日PM半日のライトゲームでした!

本命エリアはちょい遠いので
時間が無いので、出来れば近くで釣りたいと思い入ったエリア
1stキャストから幸先良くヒット!しかも良型を感じさせるロッドの曲がり
しかし痛恨のバラシ・・・(泣)
期待の持てるスタートでしたが~その後が続かず
活性低く食いが浅いのか?数回のバラシで、ようやく一匹目GET

結局もう一足伸ばし、予定していた本命エリアまで
ここでなんとかジャーソニ中心にヒット開始!
少しはライトゲームらしい展開になりましたが、ここから更に移動する時間もなく
移動しないままで、深場も少しやりましたが、不発・・・
数もサイズも伸びませんでした~

予定していた3日間が全て中止で
急遽予定外の、半日短時間の釣行になってしまいましたが~
少しはストレス解消になったでしょうか・・・。



2020年 元旦

あけましておめでとうございます!
年末から引き続きの悪天候
若干回復してきましたが、予報は 波4メートル(汗)
安全策を取って 出船中止 とさせて頂きました。



2018~19年の釣果報告はこちら
2018~2019・釣果情報





2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報


/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
最新釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK

Copyright(C)2014 Fishing Guide Service Little Tern, ALL Rights Reserved.