石垣島の遊漁船 フィッシングガイドサービス【 Little Tern 】(リトルターン)



/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
最新釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK


2018~19年の釣果報告はこちら
2018~2019・釣果情報

2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報

過去の釣果報告はBLOGにて確認できます
~あじさしフィッシングスタイル~


 最新釣果情報 


2020年9月23日(ライトゲーム)

  

  

強風は止み、潮もライトにはベスト!

スタートから好調にヒット開始!

アメリカー(アミメフエダイ) 中心の数釣りですが
シャローにベイトも多く、本命鯵系にも期待出来ます!

予定通り?鯵系バイトも数発ありましたが、残念ながら ブレイク と フックオフ (泣)

釣れるのは昼までだから、ガンガン釣りましょう!

とか言っていたのですが~
予定通り?ホントに釣れなくなる・・・(汗)

午後は釣れなくなるとは、思っていたのですが~
ここまでパッタリになるとは・・・

と言う事で後半戦は、移動しながら鯵を狙って行きましたが~
強烈止まらない系の1ヒット&ブレイクのみ(泣)
シャローだったから追いかければ獲れるかな?と思たのですが~
相手が悪かったですね・・・(カスミやオニヒラじゃないね)

最後は鯵は諦めて、数釣りに切り替え大きく移動~

ここで再び連続モードに!
最後はパタパタと釣れて、良い感じのまま、若干早めに撤収しました!



2020年9月21日(ライトゲーム)

  

  

朝から北よりの風がバーバーです

なんとかお目当てのエリアまで~(汗)

開始一流し目から鯵バイト2発!!
残念ながら ブレイク と バラシ(泣)

その後もトップに好反応ながら、
キャッチは アメリカー(アミメフエダイ) と ムネアカクチビ まで~

ミノー投げれば、アメリカー と クチナジ(イソフエフキ) が連発です!!

午前中は絶好調でしたが、次第に反応は終息

後半戦は移動しながらの拾い釣り
ミノー で ポツポツ・・・

終盤には再びトップな感じになって来て
鯵系バイトが数発ありましたが、乗せきれず~で~(泣)

お目当てのカスミアジは次回に持ち越しと言う事で・・・。



2020年9月20日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした

出船時間には空は真っ暗、まあまあの雨が降り出しております
天気予報では波も上がって来るようで
出船中止を提案させてもらいましたが~
ちょっとでも投げたいと言う事で・・・
マリーナの僚船が次々と帰って来る中出撃しましたが~(汗)

P到着する頃には、青空に・・・
しかもベタ凪です・・・

結局半日釣り出来ちゃいました!

釣果の方は干潮前後とベタ凪に苦戦(泣)

まあ中止の危機から、釣りが出来て、魚も釣れた、と言う事で(笑)

大きいのはバラシ
トップでは アメリカー(アミメフエダイ) が少々
ミノー で ポツポツ キャッチでした~。



2020年9月19日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした。

干潮前後の半日短時間という厳しい時間帯
出船する前から大苦戦必至です(汗)

おまけにべた凪でボートは流れず・・・(泣)

なるべく簡単にミノーで釣ろうと思ったのが失敗だったか?

干潮でもミノーを引けるパターンをちょこちょこ試しますが
ゆっくり探ってる時間も無く焦るばかり・・・

釣れるパターンは、なんとなくあるのですが~
数も伸ばせず
他に条件の合うエリアへの移動時間もありませんでした。

初心者の奥様には大変厳しい展開となってしまいました~。

また次回リベンジで お待ちしております!(汗)



2020年9月17日(ライトゲーム)

  

  

風が出て来たと思ったら、結構な強風に(汗)
久しぶりに 波飛沫を浴びながらの移動でした~

大潮なので開始から直ぐに潮が下げてしまいます
しかし開始から パタパタ と ヒット!
1時間弱で、HP用の写真はコンプリート(笑)

もうちょい潮が緩ければ 釣り続ける事が出来るのに~(泣)

干潮を挟んだ、中~後半戦は
小物数釣りは諦めて
トップで一発狙いで、大場所を中心に回りました!

トップゲームは
アカナー ・ カスミ ・ ムネアカ が 好反応で
何度も魚種まで確認出来る、チェイス&バイトがあったのですが~

残念ながら、バラシ と ブレイク で NOキャッチで終わってしまいました(泣)

バイトが多かっただけに残念
何かが嚙み合っていなかったのでしょうね・・・。



2020年9月16日(ライトゲーム)

  

  

やっと普通に風出て来ました~
でも大潮・・・(汗)

シャローは最初と最後にちょっとだけ

開始から ジャークソニックで ポンポンとヒットしましたが~
数を釣る前に、あっという間に潮が下げてしまいシャロータイムは終了(泣)

干潮時のパターンを試すと 思いの他 トップに好反応!
何発か良いバイトが出ましたが~ バラシ と ブレイク(泣)

キャッチは、カスミアジ一発!

その後も、初心者の女性に釣り易いように
ミノーで釣れるエリアを回りましたが~
ポツリ ポツリでイマイチ・・・

風は出ましたが、なかなか活性は上がらず
大潮なので、数釣りは難しいとは言え
最後までパッとしないまま終了となりました・・・。



2020年9月15日(ライトゲーム)

  

  

連日ベタ凪です・・・(泣)

しかし この日は、ギリギリボートが流れてくれる程度の風が吹いています~

開始早々ドシャローでトップに アメリカー(アミメフエダイ) が出てくれて期待しましたが~
その後シャローで少し粘りましたが~トップに数バイトありましたが、やはりNOフッキング

最近の傾向としてトップには反応して付いてくるも
バイトはしないか、出ても触らない・・・

中盤からは作戦変更して
定水位&ベタ凪対策のパターンへ~

狙い方は、引き続き トップ と ミノー
トップは相変わらず反応するも、ヒットまでは持ち込めない(泣)
ミノーでは、ようやくポツポツヒット開始です
久しぶりの良型 ナガジュー(バラハタ) に ナンヨウカイワリ もワラワラ居ました~

終盤の上げ潮では、トップにも
キビレハタ、アオノメハタ、アメリカー

やっと良い感じのライトゲームに~
やっぱり風か・・・?
最後はブレイクしてしまったところで、ちょっと早めに帰港する事に~



2020年9月14日(ライトゲーム)

  

連日ベタ凪です・・・(泣)

水面ツルツル状態ではなくなりましたが
ボートは流れません

正攻法に トップ と ミノー で普通にライトゲームしたんですが~
開始から大苦戦

ミノーにて、バイトはあっても、NOフッキング&バラシ
活性低く、ショートバイト、掛かりも浅い感じです

ちょっとお手上げ状態でした(泣)

1匹目の アメリカー(アミメフエダイ) まで長かった~

終盤やっとトップにも2バイト程 良い感じのが出ましたが
これもNOフッキング

結果一番バイトの多かったジャークソニックにて
アメリカー 2匹 と イシミー(カンモンハタ) 2匹

ライトゲームでキャッチ3匹って~
正に手も足も出ない程の惨敗でした・・・。



2020年9月13日(ライトゲーム)

  

  

前日のベタ凪から引き続きヤバイ状況です・・・

水面はツルツル
若干風はあるような気がしますが、風でボートは流れないくらいの微風です(泣)

それでも やっぱり シャローでトップゲームしました(笑)

ちょっと作戦変更して
出船前に ご了承頂き、イチかバチかの 一発勝負 でした・・・(汗)

朝一にいきなり 強いバイト!
ブレイク してしまいましたが~なんか期待感も出て来たのですが~
その後反応無し

しかし、満を持した本命エリアで
一発目をまたも ブレイク してしまい、泣き入りましたが、チャンスはまだありました!

3バイト!!!で
本命 カスミアジ 2キャッチ!!

今回の2日間は、長い戦いだった・・・(汗)

前日(1日目)の惨敗を、最高のバイトで、なんとか補えましたかね・・・。



2020年9月12日(ライトゲーム)

  

無風 ベタ凪 水面はツルツルピカピカです・・・(泣)

最悪な状況のなか、カスミアジ狙いの トップウォーターライトゲーム(汗)

スタート時は若干ですが風ありましたが
間もなく ピタっと 風もボートも止まりました・・・(泣)

こんな状況でも、トップを投げ続けるのもどうかと思いますが(笑)
そんなアングラーが大好きです(笑)

少しでも、流れや波っ気があるエリアを探して右往左往・・・

14時にはギブUP状態に~

諦めて早上がりしようかと話も出ましたが
帰るくらいなら、しばしクルージングして、大きくエリアチェンジ

若干の期待はしてましたが、移動先も やっぱりツルピカ状態(泣)

散々走りましたが、お手上げでした~

トップ投げ倒して、アメリカー(アミメフエダイ) 4匹・・・
惨敗しました(泣)



2020年9月11日(ライトゲーム)

  

  

沖縄県の緊急事態宣言も解除されてますので~
釣果UP再開しま~す(汗)

8月中は出船すれば まあまあ釣れていました!
8月後半にかけて、風が強く天気の崩れる日もあり中止もポツポツ(泣)
そうこうしているうちに台風シーズン、台風9号・10号連発!!で連続で出船中止に・・・(泣)

この日が9月一発目です

開始からシャローでトップゲーム
一匹目が幸先良く カスミアジ

そのまま午前中は水面バイト多く、楽しいトップゲームでした!

午後からは水面へのバイトは少し落ち着き
ミノーも投げつつ
雨雲から逃げつつ

最後はトップで オニヒラアジ GET!

丁度、雨雲の切れ間が出来たので、そこを通って上手く帰港出来ました!

トップにバイト多く 色々釣れて楽しい釣りが出来ました。






SALTIGA C71MLS

PE#2 + リーダー50lb

ルアー : TD SALT PENCIL 110F

オニヒラアジ






ワールドシャウラ 2702R-2

PE#1.5 + リーダー50lb

ルアー : テクノジャーク

カスミアジ




 

 

WaterLand BLACK DIAMOND S703

PE#2 + リーダー50lb

ルアー : シマノ ロックウォーク110F

カスミアジ ・ オオアオノメアラ
オニヒラアジ ・ キツネフエフキ



SHIMANO : Trident 90S
 

 

ルアー : シマノ トライデント 90S
90mm / 11g / シンクング

※ミノーでは根掛かりして 攻められない、激浅シャローレンジで活躍!

夏の「極小ベイト」に効く、小型細身のシンキングペンシル
ちょっと軽いけど、細身のボディに AR-C 内臓で、飛距離も確保されてます。

PE #1.5 + リーダー35lb 仕様
このサイズなら、リーダーはもっと細い方がいいかもですね・・・

激浅シャローエリアを攻める事の出来る
こんな シンペン や 水面直下系のミノー もボックスに忍ばせてると
色々な状況に対応出来て、釣りの幅が広がります。





ワールドシャウラ ドリームツアーエディション 2702R-5

PE#2 + リーダー40lb

ルアー : スプラッシュサウンダー

カスミアジ






ワールドシャウラ 2702R-2

PE#1.5 + リーダー35lb

ルアー : シマノ ガラスライド 95F

カスミアジ



2020年8月1日(ライトゲーム)

  

  

台風前の最終出船

ジャークソニック 110 ・ 90 で凄い事に~
(おまけに65まで)

クチナジ(イソフエフキ)大爆釣!!

スタートから 4時間 釣れっぱなしでした~(汗)

手持ちのジャークソニック全カラーで釣りました(笑)
1時間に10匹は余裕だと思うので~
クチナジだけで数十匹(50匹いったか???)


↓↓↓安心してください、他の魚も釣れてます(笑)↓↓↓

何故か?アオノメハタ も多かった!
ミミジャー(ヒメフエダイ)は2匹
終盤に掛けては、スプラッシュサウンダー でトップゲーム
スプラッシュサウンダー3個も殉職・・・
1匹はダツブレイクでしたが~
他 2匹が、なかなかのサイズでブレイクが痛い(泣)

貴重なテクノペンシルも殉職(泣)
テクノシリーズ 再販 求む!!

帰りは、ローリングスティック80でスマでしたが
あまりに小さいので、2匹釣って狙うの止めました。

ウォーターランド 祭りでした!!
  

  



2020年7月31日(ライトゲーム)

  

  

潮が引く前に~と思い、出来るだけ早く 近場からスタート

幸先良く、一投目から アメリカー(アミメフエダイ) ヒットも後が続かず

既に潮は引いて、激浅ですが・・・
それでも、シャロー系のFミノーで根掛かりしないようにして
無理矢理、ミノー勝負!

ちょっとづつ移動しながら、拾って行く作戦で
午前中は、なんとか コンスタント に ヒット

午後からは、上潮げ待ちで 深場やりましたが~
深場はイマイチで、一通り探るも、数もサイズも出ず

早々に見切り、RUNGUN しながら~最後のシャローへ

一発 サイズUP が 欲しいところでしたが~
最後まで、アメリカー と クチナジ でした。

う~ん2日目も、何かパッとせず・・・
連発するでもなく、釣れない訳でもなく
レギュラーメンバー釣りで終わってしまいました~。



2020年7月30日(ライトゲーム)

  

  

所々雨雲がある怪しい天気
ちょっと風も出て来てるか?

快調に最初のエリアへ到着すると、予想外の東風・・・
干潮直前からのスタートで、少々無理ありますが~激浅シャローからスタートです(汗)

ちょっと苦戦必至な条件となってしまいました・・・

風は、予想よりかなり東よりの風で、効率悪くなってしまい
潮も、そこまで大きく引く潮ではありませんが、流石に水深も浅く、根掛かりしながらでしたが

なんとか~ クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ) 中心に ポツポツ キャッチ

潮が上げて来る後半戦まで、なんとか我慢の釣りで粘り
後半戦へ向けて大きく移動~

後半戦は上げて来たシャローにて、ストレス無くミノーが引けて
クチナジ と アメリカー が相変わらずメインですが
少々ラインを引き出す強いバイトの ムネアカクチビ でちょっとサイズUP!

写真1枚目(左上)ハタの名前が イマイチわからん・・・(汗)
まあまあサイズですが キビレ? シロブチ?

1日中ポツポツと ヒットが続き、数はそこそこ釣れた感じではありますが
終盤で少し盛り上がったくらいで
1日通して大きな山場なく、パッとせずに終了でした・・・。



2020年7月28日(ライトゲーム)

    

 

出航間も無く、前方に雨雲が~
雨よりもPを最優先で(汗)雨に突っ込みますが~これは突破!

一応、雨は止んだ状態で スタートしましたが~
後方は、雨雲で真っ暗・・・
写真1枚目(左上)後ろ真っ暗
写真 2枚目 3枚目 ではすでに 土砂降りです・・・

序盤に、ジャークソニック と ローリングスティック で
ポンポンとレギュラーメンバーGET!して
雨が小降りになって来たところで

もう後はトップで行きます!と

トップはそこそこのバイト数ですが~
釣れるのは、アメリカー(アミメフエダイ) ばかり

2発程、根魚系か?根に持って行かれ色々と残念な事に・・・

そして、午後からは、嘘のような ドピーカン(汗)
風も弱まり、ボートが流れないまでになり苦戦モード・・・

最後まで カスミアジ 狙ってトップ投げまくりましたが~
ダツが数発の、最後まで アメリカーでしたぁ

あんだけトップ投げてるので1匹くらいチャンスあるかと思いましたが
残念ながらNO鯵 にて終了時間に(泣)

帰り際に、「次はトップしか持って来ません!」 と仰っておりましたが~
そーゆーの全然OKですので~(笑)
リベンジを楽しみにお待ちしております。



2020年7月25日(半日ライトゲーム)

  

午後から半日ライトゲーム 2日目
午前中は家族サービス、午後は釣りです!!

やっと灼熱の日々が途絶えました(笑)

出船前に土砂降り・・・
出航と共に、雨は上がりましたが、帰りも帰港あと5分ってところで土砂降り・・・

釣り中は曇りで風も丁度良く、久しぶりに涼しい感じで釣り出来ました!

釣果の方は、1日目のトップゲームに味を占めて
半日ずっと トップ投げる(笑)

写真は2枚(2魚種)でしたが
アメリカー(アミメフエダイ) が トップで連発でした!
トップだけで軽く 2ケタ 釣ってると思います

潮が引いて来た終盤には、厳しい感じになってしまいました。

帰りの鳥山は、群れがバラバラ
狙い切れず、この日は不発に終わりました。



2020年7月24日(半日ライトゲーム)

  

  

午後から半日ライトゲームでした!

ホントは午前中半日がベストなんだけどなぁ~(汗)
家族旅行で釣りさせてもらうと言う事で、午前中はプール!
午後からちょい釣りって感じです!

半日なので、近場
ギリギリちょっとだけシャローに入れられるかと思い
一気にPまで走るも
水位は既に1メートル以下(汗)無理矢理流しましたが

幸先良く、良型の キビレハタ キャッチしたまで
流石に浅過ぎて、直ぐに釣れなくなる・・・(汗)

試行錯誤で狙いますが、ジャークソニック65 まで投入して、クチナジ(イソフエフキ)

そんなしていると、沖側に 鳥山発見!!
もう コレ叩くっきゃないでしょ・・・
と言う事で、しばし 鳥ゲ~

散々追いかけ回して、本カツオ 2匹 キャッチ出来ました!

干潮前後で、リーフは干上がりつつありもうシャローは無理(汗)
最後は、一発勝負の トップゲーム

なかなかサイズの オーマチ(アオチビキ) が派手に水面を割ってくれて
無事GET!!

上がりの1匹は、同じくトップで、アメリカー(アミメフエダイ) でした!

開始からパッとしない所を、鳥山に助けられました・・・

数は半日で、6匹 と貧果ですが~
良い魚が取れて、大満足 にて帰港でした。



2020年7月23日(ライトゲーム)

  

  

灼熱のべた凪(泣)
そろそろ水温も31℃台になって来ました・・・
大潮終了から~の中潮で、若干釣り易くなってきました。

開始からミノーでコンスタントにヒット!!
クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) が連発!!

数は大分釣りました。

この日は強烈なバイトも多く
午前中に4ブレイク(泣)午後に1ブレイク(泣)
内 トップで鯵系のヒットが1回でした・・・

残念ながらサイズUP出来ず~課題が残りました~

終盤に掛けてバイトが 少し遠退きましたが
それでも 最後までポツポツ釣れ続きました。

魚種も雑魚まで入れたら10魚種以上?数も沢山釣れましたが~
何度も切られてるので、不完全燃焼・・・
スッキリ とは終われませんでした~(泣)



2020年7月22日(ライトゲーム)

  

  

引き続き、大潮 + 灼熱のべた凪(泣)
暑い~~~っ!!

石垣島到着後から、ちょっと遅い(11時)出船でした。

リトルターンのライトゲームとしては、ちょっと気合の入った、大き目のトップからスタート!
高水温の凪でちょっとトップにはキツイかな?って条件でしたが
なんだか反応がある
ヒットまで行かないバイトが、開始から数発あり
なんだか行けるかも~?なんて思ってると・・・

出ちゃいました・・・GT(汗)

ドラグは悲鳴を上げたまま、十数秒~
まあ、切れるよね・・・。

後半戦は、流石に暑くてアングラー側もバテ気味
ミノーも織り交ぜ 普通にライトゲーム

大分潮は下げちゃってるんだけど・・・
まあ試行錯誤して、なんとかミノーでポツポツヒット

この日は何故か?根魚ばかりで、アメリカー(アミメフエダイ)は 0匹 で
クチナジ(イソフエフキ) は 2匹?でした・・・。

前日が、凄い鳥山フィーバーだったので
この日も、鳥ゲ~を提案させて頂いたのですが~

前日あんなに居た群れが散り散り(泣)
まとまった鳥山が無く、まさかの、撃沈でした・・・。



2020年7月21日(ライトゲーム)

  

  

大潮 + 灼熱のべた凪(泣)2日目
前日より若干マシかな・・・

最近午前中は、釣れて、午後からは釣れないと言うパターンですが(汗)
この日は、午前中もイマイチパッとしないスタート

それでも移動しながら、色々なルアーを試し ポツポツキャッチして行きました!

ここ最近は小さ目のルアーが釣れていたりして
小さいトップ・テクノペンシル の釣りが意外にも面白かった!
キャッチこそ少ないけど、バイトが多く
釣れないながらも(汗)長い時間楽しめた!!

中盤以降は小さいルアーをキーワードに?
ジャークソニック65がハマリ連続ヒット!

最後は、トップでカスミ? or 鳥ゲ~でカツオ? の選択肢で

早々に切り上げて帰りながらの鳥ゲ~
この日は、鳥山大フィーバー

ローリングスティック80 で
スマ 5キャッチ ・ ツムブリ 1キャッチ にて港に到着でした。



2020年7月20日(ライトゲーム)

  

  

大潮 + 灼熱のべた凪(泣)
最近天気良過ぎで、写真の色が真っ白にぶっ飛んで、調整が大変(汗)

スタート時は、一瞬だけシャローでトップ!
スプラッシュサウンダーにアオノメハタが出たくらいで、一気に水位が下がり
激浅で小物釣り

イマイチでしたが、午前中は粘ってしまいました・・・

午後からはディープも入れつつ RUNGUN!
深場で1ブレイクしてしまいましたが、パッとしない展開のまま終盤戦

最後はやっはりトップで!

カスミとタマンが狙えるエリアへ
ワンチャン、タマンが3匹でチェイスしてくる場面がありましたが~
突っつく程度のバイトまでで、NOヒットでした。

かなり厳しい展開でしたが~(汗)
条件の割には、数と魚種は出たかな~と思います。



2020年7月19日(ライトゲーム)

  

  

大潮ライトゲーム

一気にお目当てのエリアまで走るも、
ちゃんと、シャローを流せたのは3回くらい・・・
ミノー と トップ でレギュラーメンバー数匹

潮はドンドン引いて来てしまいますが、ドシャローにて
もうミノーも引けない水深で、小さいペンシルにて、アメリカー(アミメフエダイ) が好反応!
なんだか ミノー より トップ の方が釣れる感じ

なんだかんだと、潮の引いたインリーフで、ド干潮まで釣ってしまいました!

後半戦は大きく移動して、ちょい沈めてみる
沈めると、定番ナガジュー(バラハタ)
しばし、沈め系で行きましたが、爆発力は無くイマイチ・・・

終盤は、男のトップゲームで、カスミアジ を狙いに行くも撃沈で(泣)

帰りながら、鳥ゲ~で スマ をGET!して帰港でした~。

干潮までのインリーフで、数は沢山釣れましたが
サイズは上がらず
ですが、楽しい トップゲーム で遊べました!



2020年7月18日(ライトゲーム)

  

  

天気は良くなったけど、風は止まず(泣)
お目当てのエリアへ向かいますが~やっぱり作戦変更で、風裏方向へ逃げる(泣)

ミノー と トップで 開始するも
ミノー(ジャークソニック)でなんとか釣れる程度・・・

午後一に、カスミ のバイト出て ヒットしましたが~
根ズレブレイク・・・(泣)

ここから大きく移動して勝負!
夕方1チャン狙いで、潮が上げてドシャローに上がれるまでは
しばし我慢の時間帯

ミノーでポツポツですが、サイズが 全体的に ちょっと小さい
トップには、オジサン(笑)

終了間際にやっと潮が上げて来て、待望のシャローへ
ず~っとこの水位でやりたいが、こればっかりは、どうしようもない(泣)
短時間ですが、シャロー で トップ勝負!
一発 ナイスな カスミ のバイトが出ましたが~
しっかり フッキング する事が出来ず・・・(泣)

終了~

このままでは終われない
延長ラウンド突入で、カツオ狙いで、鳥山探しへ~
帰りながら、何回か良い群れに遭遇しましたが、食わすのは、なかなかムズイ(汗)
苦戦しながらも、何匹かスマをヒット&キャッチで
最後に、弾丸ファイトで 少々盛り上がり~
お茶を濁し 帰港でした・・・。



2020年7月17日

朝の出船時間は、強風&雨
昼まで待機して、様子を見ましたが
昼からは、雷雨・・・
残念ながら 出船中止 としました。



2020年7月14日(半日ライトゲーム)

  

  

午前中 半日ライトゲームでした!

熱低の影響を受けてか、ベタ凪から、やや強めの南風
それでも、ベタ凪より何十倍も良いくらいのコンディション(笑)

半日なので、エリア選択を間違うと致命的・・・
連日叩いて爆発力は無いが、安定したポツポツヒットを狙うか?
一発勝負で!狙って行くか?(汗)

悩むところですが、半分開き直りで(汗)
男性1名だし、最悪無茶するし(笑)一発勝負な方向で~(笑)

と言う感じで入ったエリアでしたが、一投目からヒットで一安心

安定安心の ジャークソニック で、クチナジ(イソフエフキ)連発!!

沢山釣ったところで、終盤1時間弱は トップゲーム
トップは数こそ釣れませんでしたが、
良い感じのバイトも2~3回出たり
細かい反応も多く、楽しい釣りになりました!

まだまだ、ず~~~っと 釣りたいところでしたが~
帰りの飛行機に間に合わせる為、
後ろ髪を引かれつつ、Pを後に・・・。

私は、お借りした、レッドアイポップ(KING)で何匹か釣らせてもらいました。
一駒お借りして写真掲載です(汗)



2020年7月13日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲームでした

奥様が、船酔い心配と言う事で、近場で半日の出船でしたが~
先に、旦那様の 腰痛発症で(汗)早々に帰港する事に・・・

釣りの方は、前日から変わらず、ベタ凪でボート流れなく苦戦・・・(汗)
シャローをエンジンONで進ませながらの釣りでした。

ホントに短時間になってしまいましたが、なんとか釣れてて良かったです

お大事になさってください。
良くなられましたら、リベンジお待ちしております。



2020年7月12日(半日ライトゲーム)

  

  

AM半日ライトゲームでした

天気予報では最高気温34℃(汗)でしたが、実際は32℃まででした
風が止んだと思ったら、無風ベタ凪(泣)
暑い!!

でも海はめちゃくちゃ綺麗!!
(釣りには不向きだけど(汗))

この日は、小学1年生に 「半日・近場」 で釣らせると言うミッション

途中から完全にボートも流れなくなり、色んな意味で 汗ダラダラ・・・

心配していた釣果ですが
飛距離がやはり物足りないものの
子供らしく遊びながらも(笑)
100%自力で、5匹キャッチ!!しました!!

シャローが丁度よく 釣り易い潮の1日でしたが、風が吹かなかったのが残念・・・
ベタ凪の水面をエンジンを掛けて進みながらの釣りでも、そこそこ釣れていましたので
風で流れれば、もっと釣れていたはず~

大人達は、トップで良いの 4発掛けましたが~
全部切られるという・・・(笑)



2020年7月11日(ライトゲーム)

  

  

  

前日の爆風は大分収まりました!若干ウネリが残っていましたが、全エリア解放です!

陸っぱりに限界を感じての?ご乗船
先月も同じような話聞きましたが・・・
そう!陸っぱりアングラーもたまには(ドンドン)船乗ってください(笑)
タックルそのままでも、なんとかします(笑)
よろしくお願い致します。

序盤が一番の山場と踏んでいましたが~
慣れるまで、少々時間が掛かってしまい焦りましたが

しかし この日の時合いは長かった~と言うかほぼ1日釣れ続きました!

Wヒットも連発!!

色々な魚が、沢山釣れました!
船長も若干テンションUPの クラカケモンガラ と クロモンガラ

勿論 ムラサメモンガラ と クマドリ も~
ド定番の クマドリ なんて写真も撮って貰えない状態(笑)

ジャークソニックの船上販売
レッドゴールドヤマメ、ラス1お買い上げ頂きました!
ロストしないで、活躍してくれて良かった~
(買って頂いたのを速攻でロストされるとなんか気まずいっす(汗))

サイズUPは出来なかったけど、楽しい1日になりました。



2020年7月10日(GTゲーム)

超久しぶりの GT出船でした(汗)

天気は、再び爆風で波も高い・・・
出船しましたが、直ぐに作戦変更~島回りの近場で投げる事に~

強い南なので、近場と言っても風裏な訳でもなく、移動の度にバシャバシャです~
近場では、本命っぽいのが1バイト
細かいバイトは、数回 出ましたが、みんな掛からず・・・

午後から若干風が落ちたか???
相談の結果、気合を入れて大きく移動する事に~
波と風で軽く1時間を超える 移動になってしまいましたが、一発を狙います!

実績の本命Pを数ヵ所回りましたが、風でドリフトが早過ぎ(汗)
ピンのポイントには、一回キャストするのがやっと・・・

終盤に本日最大のチャンスが訪れましたが~
確実に本命魚影のアタックでしたが~残念ながら、食い込みませんでした(泣)
強い流れと、強風で、キャスト&リトリーブ角度が上手く行かなかったです~
魚が出て来る方向は、予想出来ていた場所でしたが、ボートポジションを
流れと風に合わせていたのが敗因ですね(済みません・・・)

再びチャンスは訪れず、終了時間に~

NO魚(フィッシュ)でしたが(汗)
石垣の海を 楽しんで頂けたようで
それが唯一の救いでした~。



2020年7月5日(ライトゲーム)

  

  

  

苦戦必至!大潮ライトゲーム2日目

一番期待感のある、序盤の短時間はシャローですが
クチナジ&アメリカーの定番さんと、アオノメハタ・・・

また前日と同じような展開だな・・・と
ボートをディープへ向けようとしましたが~
マンネリ化した、パッとしないこの状況を打破しなければと
半分ギャンブルですが、苦肉の作戦に移行

移動中、午前中 早々から鳥山で、本ガツオ キャッチ!!
ナイスサイズで弾丸ファイト!よく引いて楽しめました!

ライトゲームらしからぬ大場所?を 目線を変えて攻める作戦でしたが
これが正解!!
トップでも、ミノーでも、バイブレーションでも、何でも来い状態

トップは ムネアカ バイト多数、ナガジューも出た!
イシフエダイ があんなに トップに激しく出るとは知らなかった・・・(汗)
ミノーは、クチナジ&アメリカー のレギュラーメンバー
バイブレーションは、良型のナガジューが連発!!

長い時間 釣れ続いてくれて、一息入れての終盤戦

まだ姿を見せていない、カスミアジ狙い
前日はNO感じだったパターンですが、この日は反応ありあり
バイト、チェイス、バラシ・・・
もうチャンス無いかぁ~と思いながらの4度目の正直で水面爆発!
待望のカスミアジ ヒット&キャッチで終了になりました。

苦手な大潮ライトで、楽しい釣りが出来ちゃいました(笑)



2020年7月4日(ライトゲーム)

  

  

苦戦必至!大潮ライトゲーム(汗)
やっと爆風は止んだか?凪の気配が・・・

序盤の貴重なシャロータイムに ミノー じゃなくて トップ 投げる!(笑)
何回か小物がちょっかい出して来ただけで、トップはNOヒット
ボートぶつけそうな、ギリギリ水位になるまで頑張って、
最終的には、シンペンでなんとか クチナジ(イソフエフキ) キャッチで NO魚(フィッシュ)回避(笑)

とりあえず無理せず、無難にディープで魚そろえる!

この日は風も弱く、釣り易いので
ディープが苦手な奥様に、みっちり指導(笑)してステップUP!
中盤は深場でなんとか凌ぎ

終盤に掛けて、再び無理矢理シャローで トップ&ミノー も、
ミノーで、ちょこっとだけ追加に終わる

トップは一回だけカスミのバイトありましたが、NOヒット~(泣)

早めに切り上げて、鳥ゲ~へ
相変わらず ショボイ鳥山 ばかりで・・・
なんとか 小振りの スマ を 1キャッチ にて帰港でした。

この日も、1日全体的にパッとせず、苦戦でした・・・。
写真は根魚ばかりですが、ちゃんと クチナジ と アメリカー も釣れております。



2020年7月3日(ライトゲーム)

ヤシャベラ ・ イソフエフキ ・ アミメフエダイ ・ バラフエダイ
ニセクロホシフエダイ ・ クマドリ
カンモンハタ ・ バラハタ ・ アカハタ ・ ユカタハタ

(10魚種かな?)
2日連続写真出し NGとは・・・

ヤシャベラ 写真出したかったなぁ~(笑)

この日は中潮ですが厄介な大潮ウィーク突入です・・・(汗)
低潮位時間が長く、シャローは序盤と終盤に少しだけ
日中はディープと、トップゲームでした。

全体的にパッとしない展開でしたが~(汗)
全然釣れない訳でもなくポツポツ当たってくれました!
トップだけは厳しい展開で、キャッチは アメリカー(アミメフエダイ) まで
でもトップは楽しい!

日中に一発 ブチ切られたのが、残念(泣)



2020年7月2日(半日ライトゲーム)

 
※写真NGと言う事で削除いたしました。

石垣到着~午後から半日ライトゲームでした。

前日の天気予報では不安な予報が出ていましたが
当日は心配していた、波風は収まり出船可能に!
ただ残念な曇り空・・・

初心者の女性が、釣り&船酔い共に不安ありなスタートでした
潮が上げて来るまでは、ディープで我慢
なんとか一匹でも、釣ってもらおうと見守っていると
無事1st魚 GET!タテシマフエフキでした
最終的にはポンポンと3連続くらい釣ったところで、一安心して、シャローへ移動

シャローに入ったら楽勝かと思っていましたが、まさかの苦戦(汗)

シャローはクチナジもアメリカーもお留守なようで、ミーバイばかり・・・
粘りに粘りましたが~
最後にナガジュー(バラハタ)でサイズUPしたところで、半日終了~

帰りながら鳥山発見で、何回か投げて、ツムブリ を1GET!でした。



2020年6月30日(ライトゲーム)

 

 

 

毎年6月30日は、お休み頂き プライベートでの出船をしています。

風はバーバー最近では最悪の強風、出船10分でズブ濡れでした・・・
気合を入れて、風裏のシャローまで

シャローの トップゲームが 絶好調 で
引きの強い ムネアカ が多数!ボコボコ出て 腕が死にました・・・

本命 カスミアジ が 3発!!! (プラスメッキサイズ1匹)
ナンヨウカイワリ が 1匹

その他 トップ&ミノーで 多数

帰りの鳥山で、おまけの カツオ3匹(写真無し)

カツオは、まだまだ 釣れそうでしたが、ちょっとだけ釣って撤収しました。

今年は賑やかで、いい1日になりました。



2020年6月28日(半日ライトゲーム)

  

  

少々風は収まったような感じ?

午前中 半日 ですが~
前日良い思いをしたエリアへ一直線

開始から、なんとっ!ポッパーで クチナジ(イソフエフキ) GET!
クチナジ はトップに出る事は稀なんです。
それくらい高活性でした!

怒涛の アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジの 連続ヒットで、お祭り状態でした!

この日は残念ながら、回遊魚系はお留守のようで
トップに大きなバイトは出ませんでしたが~
昼までラッシュは続きました!

時合い終了後の、余った時間は帰りながらトップでRUNGUN!
カスミアジ狙いで、何回か良いバイト 出ましたが、
キャッチは ムネアカクチビ とアメリカー でした。

短時間で数は物凄く釣れましたが、
魚種は4魚種止まり、写真6枚(6魚種)コンプリートは失敗です~(泣)

急なキャンセルが出てしまい
前日ご乗船頂き、この日は 陸っぱりに行くと言っていたF様に、急遽お願いしてご乗船頂きました。
ありがとうございました。



2020年6月27日(ライトゲーム)

  

  

この日も風はバーバー

目的のエリアを目指すも、一時断念・・・
1クッション入れた処で、相談
私的にはバシャバシャしながらの 移動はちょっと辛いけど、遠くまで足を延ばしたいけど~
無難に比較的静かなエリアへ行くか?

GOサインが出まして、目的のエリアを目指す事に~

辛い移動に耐えて良かった!連発スタート!!
ミノー中心に、トップにも好反応で、しばし堪能
鯵系バイトも怒涛の 4連続ヒットでしたが~痛恨の全部バラシ(泣)

結構長い時間釣れ続きました
バイトが落ち着いた終盤は移動しながら~

長年釣りたかったと言う ゴマモンガラ が釣れたり

トップでは、ナガジュー(バラハタ)が出たり
最後はナンヨウカイワリで〆ました。

数も釣れて、トップでも遊べて、楽しい内容の1日でした。



2020年6月26日(半日ライトゲーム)

  

午前便 半日ライトゲームでした!

相変わらず南風バーバーです~(泣)

短時間ですので2ヵ所に絞りスタート
シャローエリアで、Fミノー と Sミノーを使い分けながら
ポツポツとバイトはありますが、浅いバイトでフッキング出来なかったり、バラしたり・・・

サイズも小さいのが多く、
この日はイマイチ パッとしないまま、
ベイトタックルのバックラッシュのトラブルにもヤラレ、あっという間に半日が終了(泣)

今回はダイビングがメインでの来島で、島の知人からの借り物タックル
急なご予約から、十分な準備が出来ずに来たと言う事
次回は、愛用の NEWワールドシャウラ をお持ち頂き、リベンジをお待ちしております。



2020年6月25日(ライトゲーム)

  

  

南風バーバーです(泣)
夏至南風(カーチバイ・夏を知らせる季節風)でしょうかね?

波飛沫を浴びながら、目的のエリアを目指しますが~
一気に行く事は断念・・・(汗)
途中で1クッション入れてスタート!

開始からトップに アメリカー(アミメフエダイ) ミノーでは ムネアカクチビ
毎回反応ありで、ちょっと休憩のつもりで寄ったエリアを、結局 一通り流してしまい
ここで時間を使った事が、吉か?狂か?

再び波飛沫を浴びながら、本来の目的のシャローエリアへ
アメリカー や クチナジ(イソフエフキ)が、トップとミノーで連発モード!!
トップには強いバイトも出て、2ブレイク・・・(泣)

しかし寄り道したせいか?そう長くは続かず、昼過ぎた頃に終息

後半は厳しい感じでした
移動しながら、ポツポツ・・・

早めに切り上げ、帰りながらの鳥山探し~
しかし 良い感じの鳥山が見つからず・・・
諦めて港へ向かっていると、起死回生の鳥山発見!!
この鳥山で、怒涛のヒット!!

本ガツオ、6GET!!
※ 本ガツオは 手返し重視の為 写真無し

おまけの 嬉しい鳥ゲ~で終了しました~。



2020年6月24日(半日ライトゲーム)

  

午後から 半日ライトゲーム

また少々南風が強くなってまいりました。

トップ中心で、鯵を狙いますがイマイチ・・・
水面には反応ありません(泣)

ミノー(ジャークソニック)を投げると、なんとかポツポツ レギュラーメンバーがヒット
ムネアカクチビ が 2連発!!

終盤に再びトップゲーム
潮が大きく引いて、シャローには乗れないので
リーフエッジを丁寧に流すと、反応あり!
サイズUPのムネアカをランディング寸前でバラす・・・(泣)
他にも何発か出ましたが、ヒットせず

最後のトップは残念ながら釣れませんでしたが
反応がありで、あと一息感があり、集中して楽しめたのではないでしょうか???


帰りながら、ダメ元で鳥山探すと、直ぐに群れ発見!!
短時間で、本ガツオ 4GET して帰港でした。

※ 本ガツオは 手返し重視の為 写真無し



2020年6月23日(ライトゲーム)

  

  

  

暑い!ライトゲーム激シブ!(汗)
風も落ちて、ベタ凪寸前!
前日までの状況から、この日もかなり厳しいと容易に想像できます・・・

いきなり1時間近く走り、初っ端から、最後の手段を使う(笑)
一応 思惑通り、ミノーでは連発スタート!!
午前中は クチナジ(イソフエフキ)祭り でした~

クチナジ祭りも潮が引いて来ると終了!

午後からは、灼熱の修行となりました・・・(泣)
NO感じ タイムが長く続き、暑さもあってか ダラダラ・・・

これではヤバイ(汗)流れと雰囲気を変えよう

狙い方を変えて、鯵 をメインに RUNGUN!に
比較的早い段階で、オニヒラアジGETで、結果が出る!
同じような条件の場所に絞り、RUNGUN!
今度は、なんと! ジャイアントメッキ(ロウニンアジ)GET!!
PE1.5号 でキャッチは流石です!

最後はちょっと アレ を探して色々走り回りましたが~
そのまま終了に。(泣)



2020年6月22日(半日ライトゲーム)

  

午前中 半日ライトゲーム でした!

前日までの状況から、半日では、かなり厳しい事になると予想されますが
予感的中で、シャローのミノーが激シブ・・・(泣)

半日で時間も無いので、広範囲を攻めれないという事もあり
エリア選択は、様子見チェックや冒険は出来ず、なるべく安定感のあるエリアを選択
絞ったエリアが不発だったのかも?(汗)

それでも、なるべくミノーで釣れるように頑張りましたが~
シャローはかなり厳しい感じでした(泣)
最後は押さえのディープでしたが・・・

まとまったバイトは得られず、あっという間に半日終了~。



2020年6月21日(ライトゲーム)

  

  

大潮ライトが連チャンです(泣)

序盤のみミノーゲーム、想像通り?釣れたのは開始1時間
その後も、反応無くなるまで、ミノーで続けましたが~

いい加減、潮位が下がったところで、ディープへ狙い変更!
深場は、爆発力は無いまでも、安定したヒット率

で結局、最後まで、ディープな釣りに徹しました・・・

渋いながらも、数はそこそこ
サイズUPの、ブレイクとバラシが悔やまれます(泣)
楽に50UPと見られる、ミーバイ(マダラハタ)をネットイン寸前の所でバラシたのが特に泣けた・・・

相変わらず南風が強くバシャバシャして、少し釣り辛いのですが
これぐらい風が無いと、暑くて死んでしまいます!
梅雨明けから、めちゃくちゃ暑い日が多く
水温は既に30℃を突破です!
ちょっとシャローが厳しい感じになってます。



2020年6月20日(ライトゲーム)

  

  

この日から 大潮 と言う事で(汗)
ミノーで簡単に釣れそうなのは、序盤のみ

前日の感じからのエリア選択でしたが~
なんとか~イシミーバイ(カンモンハタ) と クチナジ(イソフエフキ)を数匹・・・

そーこーしているうちに、潮は下げてしまいミノーでは根掛かりしてしまう所まで

しばし トップゲームに
カスミアジのナイスなバイトが出ましたが、上手く持って行ってくれず(泣)

狙い方を変えると、ナイスサイズな アカジン(スジアラ) が水面炸裂!!

途中何度か土砂降りの雨に見舞われながら
風も強く、釣りにならない場面もありました・・・。

後半戦は、無理矢理のシャロー&ミノーは避けて、深場のバイブレーションにシフト

深場も爆発力はなく、ポツポツ展開~

移動しながら、拾い釣りしながら、最後までイマイチパッとしない感じで
この日は、少々早上がりしました。



2020年6月19日(半日ライトゲーム)

  

  

午後2時からの遅い出船でした!

開始から、爆発力は無いものの、ポツポツとコンスタントにヒット!!

一匹づつ丁寧に釣って行く感じですが~
低潮位から短時間釣行の、イマイチ条件 にしては、想像を超える釣果でした!

魚種も数も良かったと思います

潮的にも、深場へ行ってしまいたい時合いでしたが~
ミノー(ジャークソニック) と シンペン(スライドアサシン)
シャロー中心で釣り出来たのも良かったです。

最後はリクエストの スマカツオ を探しに~

鳥山は直ぐに見付けましたが~
群れも、サイズも小さく、なかなか苦戦(汗)
小型を 2ヒット / 1キャッチ!

何度か違う群れを探してアタックしましたが~
まとまったボイルも無く、移動も早い、狙うのが難しい状況でした。

小さいながら、なんとか今年初物の本ガツオの顏が見れました。



2020年6月16日(ライトゲーム)

  

トップウォーターライトゲーム 2日目

暑いっ!連日 出船時間の 9時には気温30℃まで上がってます(汗)
この日は、幸い風が強めで海上はまだマシでしたが~
※日焼け・熱中症 対策をお忘れなく!

連日渋いトップゲームですが
この日は風がある事で、水面が良い感じにラフっていて
今まで、直前で見切られていたバイトが しっかり食ってくれるのではと期待!

しかし、ここ数日で一番バイトが少ない状況でした・・・(泣)
相変わらず ゆっくりとチェイスしてくる 鯵の魚影が見えるだけ

何度か決定的な場面がありましたが~

しっかりとしたバイトは、たったの1回で
なんとか、写真のナイスサイズ GET!出来ました!
ボガグリップで14lbオーバーのライトゲームとしては、最大クラス
超嬉しい 一匹ですが
ゲーム内容としては、ライトゲームと言うより、GTやってるみたいな修行的 釣り(笑)
トップで釣れたのは、他にナガジュー(バラハタ)のみの 計2匹
ダツは意外と高活性でしたが・・・

これ以降 後半戦にも目立ったバイトは無く(泣)

最後にミノー(ジャークソニック)
クチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ)・ニセクロホシフエダイ をポツポツ
ミノーでは、比較的簡単に魚の顏が見れて終了時間に~



2020年6月15日(ライトゲーム)

  

トップメインのカスミアジ狙いで、頑張りました!!

沖縄地方梅雨明けと言う事でやっと晴れた!!
けど暑い!水温が一気に30℃目前・・・(汗)

スタートからシャローでトップを投げ倒しますが~
NOバイト・・・(汗)

ミノー(ジャークソニック)投げれば、クチナジ(イソフエフキ)ばかりが釣れはします
何故かアメリカーが 0匹
イシミーバイ(カンモンハタ)が数匹 交ざるくらい

あまりにシャローのトップが NO感じなので、
シャローは諦め、水深 2~3メートル のエリアへボートを入れると!反応あり

次の流しで、待望の ナイスバイト!!
良い感じのバイトから、強烈に引いていたので、ナイスサイズか!?
リーダーも根に擦れて、あわやラインブレイクってファイトでしたが(汗)
姿を見せたのは、あれっ!?って感じのサイズでした(笑)

サイズはともかく 待望の 鯵 キャッチで一安心です
嬉しい一匹です!

午後は少々反応ありましたが、トップでのキャッチはこの1匹のみ(泣)

カスミのバイトは計3回、その他のバイトも
ことごとく NOフッキング・・・

これが、ここ最近のトップゲームの傾向です
トップに反応しても、乗り切らないという・・・

1日通しても、トップはかなり厳しい状況でした。



2020年6月10日(ライトゲーム)

  

  

この日も雨予報で降水確率は高目でした・・・
雨の釣り覚悟で、雨雲へ向かうように出船しましたが、奇跡的に?まとまった雨には降られず

開始時には風が無く、少し苦戦しながらのスタートでしたが
それでもなんとか ミノーで ポツリポツリ 釣ります!

次第に風も吹き出して来て、好調モードに~
ミノーではクチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ)の数釣り
アメリカー(アミメフエダイ) ・ イシミーバイ(カンモンハタ) ・ ミミジャー(ヒメフエダイ)

この日はトップも多く投げました!
水面への反応は、結構多いのですが~ガッツリは食わない・・・
ガッツリ来たのはなんと4ブレイク・・・(泣)
キャッチはメッキサイズの カスミアジ でした~
でも カスミ は小さくても嬉しい~

トップへの反応多数なだけに、長い時間トップゲームに費やしてしまいました。

最後に ディープへ
ディープは、30分くらいしか出来ませんでしたが
根魚(6種?)とクチナジが、コンスタントにヒットして!
魚の感触を感じながら、気分良く終了するナイスな展開でした。



2020年6月9日(半日ライトゲーム)

  

  

前日(8日)は 観測史上50年ぶりの~
みたいな 超大雨
道路は冠水 一部では激流に~雷もバシバシ落ちてました・・・(汗)

当日も一向に止まない雨
雷も心配なので、定時出船は出来ず、様子を見る事に
雨雲レーダーを見ながら、何度か連絡を取りつつ待機していましたが~
一向に止む気配なし
待機していても、天候回復は厳しいと判断して

結局 午後から出船してみる事に~

低潮位+雨で視界も悪い為、シャローは厳しいので(汗)
安全策を取り オープンエリア での バイブレーションの釣りに~
土砂降りだったり、雨に伴う強風だったり
非常に釣り辛い状況でしたが~
当る レンジが浅かった事も幸いして、以外にも釣れる!!

大雨で心配していた、魚の活性も、悪くないみたい
2人で Wヒット や 連続ヒット!!

かなり厳しい状況 条件でしたが~
意外にも、沢山釣れて楽しい釣りが出来てしまいました(笑)

結果的にですが、出船して良かったぁ~という感じ
釣れてなかったら、とても耐えられる雨じゃありませんでした・・・。



2020年6月7日(ライトゲーム)

  

  

2日目~
なんとか風は収まりましたが~
今度は、雨雲と雷(汗)

かなりヤバ~い感じでしたが、幸い殆ど雨にも降られず、逃げ切りました(汗)

この日は風が収まっただけで、めちゃくちゃ釣り易い!
前日では絶対分からなかった、トラギスやエソのバイトまでキッチリフッキング出来ました(笑)

1日中コンスタントにヒットが続き、数は十分釣れましたが
サイズは上がらず・・・
強いバイトは、序盤にシャローで カスミアジ らしきに 一発ぶっちぎられたくらいでした(泣)

終始雨雲の動きを見ながら エリア選択する不自由な行動になりましたが
ミノーとバイブレーションを使い分けながら、バイトのペースを落とさず1日中釣り切りました。



2020年6月6日(ライトゲーム)

  

  

朝から爆風~

出船しましたが、間もなく波風に阻まれ目的エリア変更です(泣)
波の穏やかなエリアを目指しますが、風裏はありません
しかも珊瑚が水面から突き出る程 潮位の下がる、大潮(汗)
限られた行動範囲での エリア限定となりました・・・

爆風+大潮の激流で、難易度MAX の悪条件です

ミノーからバイブレーション系でシャローからディープまで
活性はそこそこあると思うのですが、とにかくアタリが取れませんっ!!

午前中はポツポツとなんとか繋ぎ
潮の緩む、午後から終盤に掛けてヒット率UP!

小型のクチナジ(イソフエフキ)が多かったのですが

何発か強烈なバイトにブレイクしつつ(泣)
終盤にはタマンを2匹!!大きい方は52cmでした!!

午前中は大苦戦でしたが、終盤に掛けて盛り返し
タマン・ムネアカ・キツネ とフエ系グランドスラムも達成!

難しい1日でしたが、その分、攻略し甲斐のある内容で
逆に楽しめましたかね???



2020年6月3日(半日ライトゲーム)

  

石垣市の緊急事態宣言も 5月31日で解除と言う事で
一発目は、石垣島 在住のお友達が、急遽 午後から 半日で乗りに来てくれました!
(ありがたいですね)

天気は晴天で 超暑い!!
海に出たら、風が強く、波はバシャバシャ気味でした。

短時間ですが丁度上げ潮の良いタイミングなので期待しましたが~
先日の試し釣りの時のような爆発力は無く・・・

とは言えミノーで普通に数釣り狙いではなく

トップ 中心に ビックベイトと言う、かなり癖が強いスタイル(笑)
一応 カスミアジ 狙いな想定なんですが~

水面へのバイト数としては半日の割にはそこそこ反応ありましたが~
しっかりフッキングしなく、ミスバイトばかりでした(泣)

写真も揃える事が出来ず
他にはアミメ と キビレハタくらい・・・

なんとかジャックの出る根からは~
狙い通りの マングローブジャック 51cm!!(ゴマフエダイ)でした~
ナイスな魚なんですが、写真が酷くて済みません・・・

少々粘りましたが~惨敗でした(泣)

帰りながらカツオ探しましたが
一群れのみ発見!アタックしましたが、群れも魚のサイズも小さく
まだまだ序盤と言った感じで、こちらもNOヒットで、そのまま帰港でした。



2020年5月31日(プラクティス)

  

  

  

流石にボチボチ始動しなくてはと言う事で
約2ヶ月ぶりに 釣り(様子見) してきました・・・はぁ~(溜息)

超 久しぶりなので、なるべく広範囲を状況チェックして回りたいところですが
流石に1日じゃ回りきれませんね(汗)

シャローエリアをトップとミノーでチェックして回りましたが
なかなかの好反応でした!

季節的にも、例年通り フエフキ系 のバイトが多く、強い引きを楽しめましたが
だたこのコンディションが、上り調子なのか?下り調子なのか?
スポーニングが絡むこの季節に2ヶ月も釣りをしないという事で、全く状況が見えていません・・・

乗っ込みの爆釣シーズンから、スポーニングで一旦落ち着いて
アフターで復活して来たくらいなのところかな?
くらいの、お粗末は想像しか出来ません・・・

レギュラーメンバーの、フエフキ系・フエダイ系の数釣り
サイズもまあまあ良いのが何匹か釣れました!

トップも まあまあバイトあり
鯵系は、カスミ2匹、オニヒラ1匹でした。

ハタ系が少ないのは、他魚の活性が高く、先に反応しているからと
ポジティブに考えます(笑)
狙えば釣れると思います。

2ヶ月もPを休ませてあるのも、ありますが
入った全てのエリアで、良い釣りが出来ました。

今後の社会情勢、(海の状況も) どうなって行くのか?まだまだ不安しかありませんが
他業種同様に、うちも大変な苦境となっております(泣)
今月(6月)からボチボチ様子を見ながら、再開して行きたいと思います。



しばらくの間、自粛させて頂きます。

 

 

 



2020年3月31日(ライトゲーム)
浅井 様 ・ 坂本 様

  

  

  

明け方は土砂降りの雨

出船直前 準備中まで降ってましたが~
出航間も無く雨は止んでくれました!
またまた風は変わり、再び北東~

始めに入ったエリアは、流れと風のバランス悪く
慣れていない初挑戦者では、ちょっとムズイ(汗)
早々に見切って 移動~

ここからポツポツ釣れ出しますが~
坂本さんはちょっと苦戦(汗)
フッキング出来なかったり~バラシたり~根に潜られたり~
あと一歩が遠い(汗)

時合いの関係で 「この辺で釣らないとヤバイです」 (笑)

しかし坂本さん、一匹目 をキャッチしてからはポンポンと連続ヒット!!
ここから釣りまくりタイム突入!
イシミーバイ(カンモンハタ)・クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・クサムルー(マトフエフキ)
サイズUPは出来ませんでしたが、レギュラーメンバー中心に連発!!

バイトが落ち着いて来たところで移動~
移動先はNOバイト・・・
なので最後は予定通り?ディープへ~
予想以上にミノーで釣れてたので最後に少しだけのディープでしたが
まだ釣れていない ナガジュー(バラハタ) を釣ってもらおうかと思ったのですが~
今日に限って、上がって来るのは茶色いのばかり(汗)
最後に赤いの来た~っと思ったら ハンゴーミーバイ(アカハタ)(笑)

最後、狙った赤いのは釣れませんでしたが~
沢山釣れました。



2020年3月30日(ライトゲーム)
森 様

  

森さん、トップウォーターライトゲーム 2日目

冷た~い北風は収まりましたが~
今度は南で ベタ凪・・・(汗)
毎日風向き 変わってます・・・(泣)
とても不安定で、それに伴なってか?魚の活性も不安定

ここ数日午後からの潮が更に厳しいので
この日は1時間前倒しの早出作戦!!
朝一の本命P、風は無いけど良い流れ~
ここで 2流し以内にカスミを出す予定でしたが~
アメリカー(アミメフエダイ) のみで 作戦失敗!(泣)

そしてメインエリアへ移動すると~
風無く ベタ凪 ボート流れない ・・・ (泣)
苦肉の作戦で流すと、なんとか反応出るので、しばしこの作戦で~
数発 出ましたが~
しっかり掛けたのは2発!!
ウムナガー(キツネフエフキ) で ちょっと ナイス(笑)
もう一発はギラっとしてたのですが、痛恨のバラシ・・・
「軽かったです」 との事

他は やっぱり アメリカー
でもこのゲーム アメリカーがバロメーターです
アメリカーが トップに バンバン出るような日じゃないと なかなか鯵まで辿り着けない・・・
この日はアメリカーの反応もあまりなし(汗)

そしてこのエリアを離れてしまったら~
風も流れも無く、完全にNO感じ(泣)

しばし ジャークソニックで クチナジ(イソフエフキ)を釣り 息抜き
ミノーは短時間でしたが、十分遊べました。

そして最後の エリアへ~
反応(バイト)はあるものの、ヒットしません・・・
前日からそうでしたが~どうも イマイチ スイッチが入り切らない
バイトはあるので、最後まで集中して出来ましたが~
NO鯵 にて 今回の森さんの釣行は終了に~。



2020年3月29日(半日ライトゲーム)
森 様

  

午後から半日ライトゲーム

全国的に冷え込んだようで、東京は雪が降ったとか・・・
石垣島も冷え込んで寒い(泣)
前日からの悪天候も出航時間(午後)までには落ち着きましたが~
やっぱり曇天の寒い半日出船でした。

森さんは基本 鰺狙い
この日もトップからサーフェイス中心で投げ回りましたが~
午後は下げ途中から干潮までの厳しい時間帯

序盤に釣れた アメリカー と ダツ 以外ヒット無し(泣)
終盤のエリアでトップに、良いサイズからの反応出だしますが~
しっかり食ってくれなかったり、チェイスまでだったり
イマイチ スイッチ入らないまま終了時間に・・・。

帰り際にジャークソニックで
ミミジャー(ヒメフエダイ) クチナジ(イソフエフキ)等と ちょっと遊び帰港しました。

余裕ぶっこいてて写真揃えられなくなりました・・・(爆)



2020年3月28日

南からの 強風 と 雨
強風 波浪 雷 注意報が発表されています・・・
残念ながら 出船中止 とさせて頂きました(泣)



2020年3月25日(ライトゲーム)
白川 様

  

  

  

白川さん 親子で春休みライトゲーム、2日目

天気は良くなりましたが~南風強し(汗)
大潮の下げスタートなので、近くのシャローからスタート!
いかにも釣れそうな、ロケーションですが~
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) が数匹止まりで、なかなか渋い(汗)

しばらく粘りましたが
一気に ど~~~~んと大移動!

一流し目は、白川さんに止まらない強烈バイト!も残念ながら何もさせてもらえず・・・(泣)
この流しのみ、釣れたのですが~
恐らく下げの時合い終了で(汗) 当たらなくなり修行タイム突入~

太理くんも、2日目で 大分慣れて来ていたので
午後からは、違う釣り方(ディープ)に挑戦しました!

始め、根掛かり等々かなり苦戦しましたが~
潮が流れ出すにつれ 上手く落とせるようになり
思い切って、本腰入れて 深場を狙った移動をする事に~
小まめに 水深 と カウントダウン の秒数を指示!
ここでやっと ヒットまで~
一時は 連続ヒットまで行きました!

太理くん、ここまで 9魚種
10魚種釣りたい~と、頑張っているので、最後はシャローへ
狙いは、まだ釣っていない イシミーバイ(カンモンハタ)
しかし ミノーに戻っていきなりヒットしたのは、この日最大魚の マダラハタ!
これで10魚種達成!!
その後、狙いの イシミー もキッチリ釣り上げ、全部で11魚種達成で終了時間に~

今回は太理くんに釣ってもらう為
太理くん 中心の釣りで回り、白川さんは若干不完全燃焼だったのでないでしょうか?
是非 また次回のご利用をお待ちしております。



2020年3月24日(ライトゲーム)
白川 様

  

  

  

白川さん親子で春休みライトゲーム

出航する頃に雨は止みましたが~
1日中どんよりした曇り空で、この日の日照時間は0.1時間だったみたい・・・

息子さんの太理くん(小6)は 初心者で 初キャスティング?
地元でキャスト練習する事が出来なかったようで、ぶっつけ本番
お父さんに教わりながらのスタートです(汗)

しかーし最初にヒットさせたのは太理くん
ナイスサイズな ヒトミハタ
その後もアメリカー(アミメフエダイ)と幸先良いスタートでしたが~

直ぐに(大潮)潮が下げてしまい修行タイム突入~(汗)
シャローはNO感じなのですが~
この日は初心者の太理くんに合わせて、投げて巻くだけ ミノー勝負!
かなり無理矢理ですが、ミノーに合わせた水深エリアで粘る

午後からも厳しい展開でしたが(泣)
ポロ・・・ポロ・・・1匹づつ時間を空けて なんとか釣れるくらいでしたが
太理くんの ジャークソニック に シャローでまさかのコバンザメ!で盛り上がり
白川さんのジャーソニにも小型ながらタマン!

厳しい1日でしたが、最後まで諦めず、投げ続けてくれました。



2020年3月22日(GTゲーム)
竹内 様 ・ 加藤 様

竹内さん グループの2日目
SEA FIGHTER ・ Anglers High ・ Little Tern
3艇に分かれてのご乗船!
リトルでは 竹内さん と 加藤さん の2名がなんと!GTに初挑戦するとの事・・・(汗)

まずは、キャストやルアーアクション等々・・・レクチャーしながらのスタート!
最低な条件とは行かないまでも
GTには、ちょっと風も無さ過ぎのベタ凪です(汗)
ボートもゆっくりしか流れず、一流しが長い~
2人共 汗だくでキャストを繰り返しますが~NO感じ・・・
キャストには気合が入りますが、ルアー操作は半信半疑ではないでしょうか
大物釣り初挑戦で、ライトゲームでも カスミアジをトップでやり込んでいる訳ではないので
引き出しは「0」でしょう(汗)
何か起こって初めて、前に進めるのですが~
その何かが、何も起こらず、残念ながら、キャスト練習に・・・(泣)

帰り際に何か釣って帰ろうと、ほんの数十分のライトゲーム
私はトップで行け!との指示でしたが(笑)
とりあえず何か釣りたい2人はジャークソニック選択(笑)
ムネアカ・クチナジ・アメリカー・イソゴンベ
短時間でしたがポンポンと釣り上げ~
帰りの便に 間に合わせる為、急いで帰港しました。

  
おまけのライトゲームでした。



2020年3月21日(半日ライトゲーム)
竹内 様 ・ 齋藤 様 ・ 山中 様

  

  

  

BUNBUN丸 の代打もあって急遽3名での出船になりました
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


午後から半日ライトゲームでした

干潮からの出船で、まずは無難にディープからスタート
沈め系は、アカハタ や ニジハタ と小さいのばかりの数釣りに~
定番のナガジュー(バラハタ)は少な目
その他 クチナジ(イソフエフキ) や アオノメハタ 等~

潮が上げて来たところで、シャローへ~
シャローはトップにも反応ありましたが~1匹もキャッチ出来ませんでしたぁ(泣)

ミノーは、ジャークソニック 絶好調!!
クチナジ 多めの、ミミジャー(ヒメフエダイ)3連発!その他いろいろ
ショートバイトも多く、バラシも多発でした~(汗)

シャローは最後まで誰かがアタル展開で釣れました!

シャロー&ディープ 共 数釣り出来ましたが、サイズUP出来ませんでした・・・。

最後の流しで、竹内さんに強烈なのがヒットしましたが~
しばし ファイトした所でフックが折れてバラシ・・・(泣)



2020年3月20日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦 最終日

朝から1日薄暗い曇天でしたが、風は落ち付きました。

2人共 トップでスタートしましたが、午前中は正体不明バイトが数発のみで撃沈!

奥様は昼からジャークソニックに変えて渋いながらもポツポツ釣れ出す

問題はトップ(汗)
狙いのエリアは14時過ぎからと決めていたので
それまではひたすらにRUNGUN!
ここまで トップでGET したのは アメリカー(アミメフエダイ) 数匹

満を持した 本命シャローエリアでは
やっとの本命バイトも止めきれず1ブレイク(泣)
チャンスが少ないだけに このブレイクは痛い・・・
しかし まだまだ チャンスはあった
なにやら、トップのリトリーブに ヒントを得た小玉さん
直ぐに出した 2バイト目はフッキングミス?
3バイト目で、待ちに待った カスミアジ ヒット&キャッチ!!
ちょっと小型ながら、やっと手にした 価値の重い 嬉しい一匹

奥様は ジャークソニックで 連続ヒットの場面も~

そして最後の流しで、またもトップに強烈な4バイト目!
1バイト目は止めきれずにブレイクした為
このヒットは ドラグを閉め過ぎてしまい、高切れでブレイク・・・(泣)
う~~~ん(汗)
加減が難しいですね・・・
止める・止められない の判断は経験値もありますが~
ファイト中にドラグは触らないのが基本ではあります
最後はちょっとショッパイ終わり方になってしまいましたが~
経験値は確実にUPしました・・・

帰り際に、(前回に続き)またもや次回のご予約をして頂きました!
「ありがとうございます。」
※ブレイクは私の仕込みではありません(笑)



2020年3月19日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦の2日目~

朝、港へ行くと想像以上の強風に 少々ビビリ・・・(汗)
電話で相談して、ちょっと様子を見る事にしました

あまり状況変わらずですが~
結局 午後から出船する事に

鯵まで考えると、行き場に悩む状況ですが、
いつでも風裏に後退出来る、圏内で出来る限り鯵狙いで行く作戦!

開始から良いバイトが出て!期待
次の流しで、今度はヒット!
ドラグがちょっと緩くてヒヤヒヤしましたが~
ムネアカクチビ を キャッチ!
残念ながらカスミアジではありませんでしたが、この状況では嬉しい一匹

奥様はこの日は、トップはお休みで一転して ジャークソニック で ミノーゲーム
酷い状況ですが、ジャーソニでは、なんとか釣れる!
釣れるけど、何故か アメリカー(アミメフエダイ) ばかり・・・
トップの小玉さんにも アメリカー
でもこの状況で、釣れてくれる事がありがたい(汗)

実は早い段階で、風も回り、一転して北風ビュービュー&雨
終盤は、潮が止って~バイトも遠のき帰る頃合いで、粘らずに終了でした。

悪天候の色々と厳しいコンディションの中
半日でしたが、途中リタイヤせず、最後まで投げちゃいました~。



2020年3月18日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

午後から半日ライトゲーム

久しぶりに ガッツリ トップ な お客様

初日は 午後から半日なので、移動少な目で粘る!
天気良好!少々強い南風ですが、良い感じにシャローを流しせました

が・・・
やはり まだ トップ は少々厳しいか
多少バイトは出るも、本命っぽいバイトは一発だけ~
しかし 毎回 ルアーには触らない・・・(泣)
水面に出るまでやる気が無いのか?見切られてるのか?
ダツの反応も多々ありましたが、ダツもバイトまではしてこない(汗)

途中ジャークソニックを数投すると
小型ながら直ぐに、アオノメハタ が釣れましたが、トップじゃないので、この日はNOカウント

終盤もう時間も無いところで、活性上がって来たか?
何発か出ましたが
ヒットしたのは アメリカー(アミメフエダイ) まででした

トップオンリーで なんとかNO魚(ボウズ)には ならなかった・・・。



2020年3月17日(ライトゲーム)
梅田 様

  

  

風良し!波良し!天気良し!
前回の出船も好調だったので、この日も楽勝と!意気揚々と出ましたが~

シャロー&インリーフ の ミノーでまさかの大苦戦(泣)
アメリカー(アミメフエダイ)少々 ・ クチナジ(イソフエフキ)少々

満潮前後にディープをやると言う屈辱の展開・・・
ディープはなんとか釣れるけど
ニジハタ・アカハタ・カンモンハタ・ベラ系 等々いずれも小型な雑魚キャラ 色々
たまにアベレージなナガジュー(バラハタ)が来るくらいで爆発力無し

多少ですがディープで 数を稼いでから、再びシャローへ

数釣りも出来て、フエ系の一発もあるエリアですが
やはりシャローは不発・・・

最後は結局ディープ(泣)
相変わらず ナガジュー と 雑魚キャラ中心ですが
終盤に潮も動き出し活性上がって来たのか?
釣れるようになって来まして
最後に なんとか サイズUPのアカジン(スジアラ) GET!!

ここで少々粘りましたが、それ以上のドラマは起こらず終了に~。




2020年3月15日(ライトゲーム)
桜井 様

  

  

  

天気は晴れましたが~
冷た~~~~~い 北からの強風で 寒いっ!

水温も下がり、かなり厳しい展開が予想されましたが~
開始 一流し目から アメリカー(アミメフエダイ) ヒット!

その後も連発とまでは行きませんが、ジャークソニック 90と110を使い
ポツポツとレギュラーメンバーのヒットが続きます

あまりに風が強いので昼上がりもあるのか?
常に考えていましたが、意を決して本命エリアへ大移動する事に~

これが作戦成功で、ここから更にペースUP
連発の場面もありました!

トップ でも アメリカー
ムネアカクチビ ・ マダラハタ ・ マングローブジャック(ゴマフエダイ)
若干サイズUP!
なんと!ジャック は 3匹釣れました(2匹はジャーソニ)

強烈バイトが3発・3ブレイク・・・
一発は全く何も出来ませんでしたぁ~
悔しいですねぇ 一発くらい獲りたかったっすね(泣)

終盤、潮が引いて行くにつれバイトも遠のきましたが~
丁度 終了時刻
粘る事無く、いい頃合いで帰港としました。



2020年3月14日(半日ライトゲーム)
都築 様 ・ 五條 様

 

AM半日ライトゲームでした

当日は朝から雨
更に午後から波・風が強くなる予報で
午前半日ならなんとか、やれるか?と思い出船しましたが~
しかし 出船間もなく天候は崩れ出し、なんとか風裏エリアまで入りましたが
2人とも慣れていないボートで、1名は釣り2回目の初心者だと現場で知りました(汗)

立っているのもやっとなので、更に穏やかな方へ
なんとか釣り開始するも、根掛かり連発
ルアーだけ飛んで行ったりとトラブル多く・・・

慣れない初心者にはタフ&ヘビーな状況でなかなか釣りにならず
私も丁寧にレクチャーする余裕も時間も無く
ボートを着けては根掛かり回収・・・
そうこうやっている内に短い半日は終了時間に・・・

なんとか クチナジ(イソフエフキ)一匹 と言う最悪の結果に終わってしまいました・・・。
悪天候の出船で、
ご苦労のみ お掛けする結果となってしまい申し訳ありませんでした。
暖かい穏やかな季節にリベンジして頂ける事を、心よりお待ちしております。



2020年3月9日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

  

水下さん 2日目です

風が東から南に変り結構吹いてます
1日目とは、作戦も大きく変更ですが、シャロー・ディープ・シャロー は変らず

まず向かったエリアがNO感じだった為 更に行先を変更
多少移動時間を使っても、理想のPへ~

インリーフで、ミノーにてコンスタントにヒット開始~
なんとか釣れるので、潮が下がって来ても少々粘る(汗)

中盤はディープ
ヒットパターンは前日で なんとなく把握していたので
それっぽい条件にハメて行き
移動しながら、ヒット率を維持しました。
強烈なバイトに瞬殺が一回(泣)
潮が上げて来るまでしばし ディープで耐える!

大潮ですが、上げて来る勢いがグラフ以上に早い(汗)
前日はグラフ通りに行動して遅れを取りましたが~
この日は先手を取って、早々に狙い定めたシャローへ移動~

基本タマン狙って動きましたが
途中にあるマングローブジャック(ゴマフエダイ)の根で狙い通りのジャックGET!!
嬉しいおまけです!

クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) ・ マトフエ 等が釣り続けながら
本命のタマンまでGET!
前日のタマンより一回りサイズUPしました~
終盤のシャローも良い感じで釣れながら終了時間に~。

前日の教訓を生かし、この日は1日中ポツポツと釣り続ける事が出来ました。



2020年3月8日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

難しい 大潮 のライトゲーム(汗)

日中に大きく潮が引いてしまいますが
幸い序盤にちょこっと と 終盤に少しシャローへ入れました

前半のシャロータイムはホントに短いので、近場からスタート!
かなり厳しい感じでした・・・(汗)
数発バラシ~ナイスサイズをブレイク(泣)キャッチは ニジハタのみ・・・

日中はディープの釣りでなんとか~
釣りたいと話していた タマン から レギュラーメンバー色々
強烈なバイトは根に持って行かれ・・・(泣)

スタートダッシュ失敗の挽回をすべく
ディープで 数釣り
終盤のシャローにも、あまり期待できないので(泣)
潮が上げて来るまでの間に、なるべく数を稼ぐ!

爆発力はありませんが、ディープで そこそこ釣って終盤戦
シャローで数釣りは出来そうにないので、撃沈覚悟で
一発 タマン狙いに行くも

やっぱり 撃ち~ん(泣)
終盤のシャローでは、クチナジ(イソフエフキ) を数匹追加にて終了。

2日目に期待!!



2020年3月1日(ライトゲーム早上がり
新井 様

  

  

  

新井 様 2日目は天候悪化(14時早上がり)

出船時は曇り空で、午後から雨と言う予報でしたが~
午後まで持たず、午前中から土砂降り突入・・・
一旦雨は上がりますが
午後からは、更に、風が回り~北からの強風に~(汗)
そして再び雨
この時点で何時でも上がれるように、港方向へ後退~
雨も全く止む気配がないので、14時でストップ となりました・・・。

釣りの方は
前日沢山のルアーをロスト してしまった為
(ジャーソニ、弾丸、共に弾切れ(泣))
出船前に、ジャークソニック をお買い上げ頂きジャーソニゲーム
不調だった前日と同じ入り方をしましたが~
天気の悪いこの日の方が、好調にヒット!(何故?)

行く先々で コンスタントに釣れていたのですが
雨・風・寒 と 魚は釣れていても 人間には厳しい条件(泣)
潮も下がってくると、恐いので
冒頭にあるように天候悪化にて、残念ながら帰港となりました。



2020年2月29日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

  

天気最高!緩い南風で最高のライトゲーム日和と言う感じ!
前日同様に時合いは、前半戦勝負!なのでしたが~
風向きが違うので前日釣れていたシャローには入れず

この日は鯵も視野に入れてのトップゲームもなので、鯵も狙えるシャローへ~
開始からトップとミノーで攻めるも不発・・・(汗)
一流し目に、ナイスサイズなバイトが出たのですが、お触りも無し
この一発のみ・・・
ミノーも当らず大外し

2ヵ所目のエリアで、ようやくの1stバイト!!
しかし、これが強烈過ぎる魚でブレイク(泣) なんで1匹目に いきなりこんなの来るんじゃ~!!
次は根に入られてしまったりと、連続で洗礼受けまくり・・・
しかし苦戦しながらもポツポツと、なんとかキャッチ!

3ヵ所目では連続ヒットまでもって行きますが
時既に遅しで、低水位になりシャロータイム終了~(泣)

前日撃沈したディープは敬遠したいところなので~
なるべく ミノー中心で攻めるも、なんとかポツリ・・・

成す術なく、仕方なく終盤にかけて ディープへ~
しかしこの日は、沈めたら一撃!(驚)
弾丸ソニック で連発モード
エンジェルスイマーでも、サイズUPのナガジュー(バラハタ)を数匹GET
しかし 弾丸ソニック 全部ロスト
トップとミノーは沢山用意されていましたが~沈める系が殆どなく・・・
沈める系 弾切れです・・・(泣)

まあ ある程度釣ったので、最後は水深3~4mの中途半端なラインへ~
ここでも まさかの強烈バイト!(汗)
ちょっと戦えるかも~?なんて思ったところでまたもやブレイク(泣)

最後に、ここで少し追加して終了時間に。

前半のシャローがまさかの不発で(泣)
後半、期待していなかった ディープで なんとか挽回した 感じでした。



2020年2月28日(ライトゲーム)
中瀬 様 ・ 吉澤 様

  

  

  

若干強めの東風ですが、問題無し!

時合いは序盤だろうとの読みで、
1stエリアまでの移動時間は少なく取り、近場のシャローエリアからスタート

開始から、 ポツポツヒットで上々のスタート!
普段 釣りは殆どやらないと言う(汗)吉澤さんもジャークソニックの付いたレンタルタックルで
まずまずの滑り出し、と言うか絶好調!
初挑戦でルアーロストも0と言う、結構奇跡でした(笑)
石垣島常連の 中瀬さんも 要所要所から確実に魚を引き出して行きます。

しかし、続いたのは昼まで~

予想通りとは言え~午後からは、バイトが無くなり大苦戦・・・(汗)

それでも「沈めれば釣れるでしょ?」と余裕でいたのですが~
ディープが想像の遥か上を行く渋さ(泣)

それでも移動しながら、深場で粘るも
釣れたのは赤いの系が、ちょっぴり・・・

最後はディープを見切り もうトップとミノーで一発勝負に
トップは不発でしたが~
ミノーで ナガジュー(バラハタ)を 数匹追加して終了に。

全体的に渋いライトゲームでした~(泣)



2020年2月24日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様



4日目最終日は午前半日
一人は午前中の便で帰るとの事で、最終日は何時ものGTコンビ2人をご案内

2人も午後の便で帰るので、あまり時間はありません
時間まで、近場で投げまくる作戦です!

開始から、カスミのチェイスやバイト、他魚の反応、ダツやベイト など
前日までと違い 生命感ありで期待でしたが

ヒットは バラクーダ のみ・・・
水飛沫は完全にGTかと思いましたが~スカスカ~(泣)

反応が良かったのはここまで~
時間半分が過ぎた頃から、流れも止まり水面は落ち着き NO感じに・・・

移動時間を少なく、絨緞爆撃で攻めましたが~
GT はNOバイト(泣)

あっという間に、帰る時間が来てしまいました・・・。



2020年2月23日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、みんな一緒に FUNFISHING 3日目です~
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


前日はベタ凪に泣かされましたが~
3日目は一転して北東の強風で~いつも通りの冬の石垣島らしい天候に~(笑)

前日は、ガッツリライトやったんで、この日はガッツリGTです!
(正直、ライトはライト、GTはGTで、やる方がやり易いです(爆))

順番待ちの一人が後ろで遊ぶ小ジグタックルが一本ありですが
ライトタックルは、持って来てません!
GTオンリーでした。

相変わらずNO感じな石垣島のGT(汗)相変わらずバイトありません(泣)
それでも頑張ります・・・
3名乗船と言う事もあり、一ヵ所づつを じっくりと時間を掛けて攻めました!

それなりのバイトは4回

まずはジュニにシャローでバイト&ヒットも少しファイトしたところで根ズレブレイク~(泣)
次はガーミン 根の向こう側からのバイトでしたが、力でねじ伏せて見事キャッチ!!
バイトのインパクトより大分小型でしたけど嬉しい一発でした!
次もガーミン、キャッチからずっと後ろで小ジグ落として遊んでましたが~
再開して、即2匹目をキャッチするという・・・
最後はタッキーにバイトも、ルアーアクションとバイトのタイミングが合わずNOフッキング・・・(泣)

なんと!ガーミンが 2匹キャッチで、一人勝ちという結果
膝乗せサイズまでではありませんでしたが、ナイスなGTキャッチでした~。



2020年2月22日(GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、みんな一緒に FUNFISHING 2日目です~
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


2日目はGTからスタート!
1P目で肩慣らしして、2P目~3P目には風が弱くなりボートが流れなく・・・(汗)

ベタ凪です~(泣)

辛うじて サザ波が立ち最悪ではありませんが
ボート流れず、ルアー飛ばず、かなり厳しい状況

2日目は、GTは諦めて、ライトゲーム にシフトする事に~

しかしライトも、なかなかの厳しさ(泣)
色々試すも、時間を掛けて 1匹づつ なんとか釣って行く程度・・・

最終的には、シャローに絞り、覚悟を決めて!ゆ~~~っくり の~~~んびり流して行く事に
もうトップで一発逆転を狙うしかない?

何発か良いバイトが出るも、なかなか乗らない中
ガーミンがやってくれました~狙いのカスミGET!

それ以外は イシミーバイ(カンモンハタ) 多めに アメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ・・・

最後はジュニの好きなタマンを狙いに行くも不発撃沈でした・・・。



2020年2月21日(半日GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

  

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、今回はみんな一緒に FUNFISHING です~(汗)
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!

GTとライトで、スタイルが全然違うので 苦労しました・・・(汗)
まずは1日目!石垣島到着して午後から 半日便 でした

半日でGTとライト!しかも3名!!!

ライトを挟みつつ GTを3ヵ所投げましたがGTはNOバイト(泣)

ライトは始めポツポツで苦戦してましたが~
最後夕方 上げ潮の時合いで連発!!

ナイスバイト&ヒットが2発も!!
2発ともブレイク・・・(痛)
かなり悔しいブレイクでしたが~

それ以外は、みんなでワイワイと楽しい初日の釣行を終えて
ウォーミングUP終了と言ったところでしょうか!?



2020年2月16~17日

穏やかな南風から一転して、北風バーバー、天候悪化
残念ながら 出船中止 に(泣)
近海の波高予想は3~5mまで・・・
気温も26℃から、一気に14℃まで落ち
18日の朝の最低気温は12℃台・・・
水温も下がっているでしょうね・・・。


2020年2月15日(ライトゲーム)
大脇 様

  

  

最高気温26℃、南の風、晴れ!暑い!

潮も、昼に満潮の小潮で (2月と言う事を忘れてしまえば(笑)) 最高のライトゲーム日和
とは言え、この冬の状況から言えば、全然安心出来ませんので(汗)

ゲストにも安易に期待を持たせるような強気な発言は出来ません・・・
全ては釣れてから(後付けで)能書きを付け加えて行く(営業上の)作戦で(爆)

勿論シャローから~ミノーで様子を見ながらスタート!!
やっぱりシャローは渋い(泣)午前中の上げ潮タイムは、ほぼ撃沈(泣)
それでもシャローで我慢の釣りをして、昼からの下げに期待でした

昼からは沈めるのではなく
目線を変えて、ダメ元でトップを試すと~コレが好反応!?
散々ミノー投げて来たのに、トップとは・・・(汗)

キャッチまでの数は少ないものの、水面へのバイトが多く
しばし楽しい釣りが出来ました!
待望の ビックバイト を ブレイク してしまい(泣)
意気消沈でしたが、気を取り直して再開するとすぐに、再びナイスバイト!!
格闘の末、オニヒラアジを無事キャッチする事が出来ました。

ハッキリ言ってミノーで釣れない理由が全く分からない状況???
後付けで付け加えるとしたら(笑)
おそらくベイトに付いて回遊?してる魚だけ釣れていた ってのが正解なのでしょうか?
シャローで根魚は一匹も釣れませんでした。

低水位になる終盤は、バイブレーションで 深場へ~
最後は連発とまでは行かないまでも、コンスタントにキャッチして
午前中の不調を若干挽回して終了時間に~。



2020年1月29日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

午前半日ライトゲームでした

天気予報は前日と同じ感じでしたので、まだイケる!なんて考えでしたが~
出船して見れば、バ~バ~のバシャバシャ(汗)
午前中半日なので、なんとか近場のみで頑張ってしまいました・・・。

少し出るだけで バッチャン!バッチャン! 大人しく引き返し出来る範囲内で
落ち着いて釣り出来るエリアはホントに狭い(泣)

しばらくミノーでシャローを釣るけど、反応無ッシング
そして寒い
前日は雨の中でしたが、雨も降ってないこの日の方が寒い
今期一番の低気温の釣りだったのではないでしょうか?

活性的には、少し沈ませたい状況なのですが~
強風でラインコントロール不可(泣)バイブレーション系は断念しました

前日もミノーでは厳しい状況だったのですが
もう後が無い・・・気合入れて、ミノーで通す事に~

リーフ上は相変わらず 激シブで
なんとか釣れて来る ベラ や メギス に苦笑い(汗)

ちょこちょこと動き回りながら
ジャークソニック でなんとか~ レギュラーメンバー数匹と言う
なんとも厳しい結果となってしまいました・・・。



2020年1月28日(半日ライトゲーム)
中森 様

  

  

午後半日ライトゲームでした!

前日から冷え込み出して、寒いです
開始間もなくポツポツと雨・・・最後は完全に雨の中の釣りに~

最近は、かなり状況悪く、この日は午後からの干潮前後の釣行となり
更に大苦戦が予想されます(汗)

厳しいと分かっていても、とりあえずシャローから入る(笑)
シャローは 殆どフエ系の一発大物狙いって感じでしたが~
不発・・・
何回かバイトあった程度で、ジャークソニックで シロブチハタのみ

もうあとは沈めるしかない、正攻法なんですが・・・
弾丸ソニックを落とし込むと、すんなりと釣れた!

ナガジュー(バラハタ) メインに クチナジ(イソフエフキ) が少々
って感じで釣れ出しますが、サイズがイマイチ・・・
しかし釣れないよりは大分いい(汗)

すっかり雨の中の釣りになりましたが~
予報に反して、波と風が弱かったのが救いでした!

唯一の強烈なバイト&ヒットはロッドが折れんばかりに曲がり
最後は根に持って行かれブレイク~悔しい(泣)

半日短時間で、厳しい状況の中でしたが
普段あまりカウントされない ニジハタ (笑)や
ナガジューも、バラハタ と オジロバラハタ と区別して、無理矢理?6魚種(汗)
なんとか HP用写真6枚をコンプリート出来ました・・・。



2020年1月24日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

  

長谷川さん、2日目
晴天!暑い!そして風が無い(汗)
激シブの前日から、更に厳しい展開が予想されます・・・
風はほとんどありませんが、水面はサザ波、ゆっくりですがボートも流れるので
最悪と言うまでではありません
この日は朝から1日中、上着無しで行けちゃいました!

釣りの方は、下げの残る序盤の短い時間が勝負所です!
時合い的に、遠くまで足を延ばす時間もありませんので近場からスタート

シャローでミノーも不発
海は(見た目)良い感じなのですが、反応無し

ちょっとした変化にスプーンをピンポイントで送り込む
どうもシャローはコレじゃなきゃ食ってくれない・・・
このパターンで クチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ) を数匹キャッチ

次は潮の効いたエリア水深3メートルをミノーで流す
これが良くて、強いバイトが!
1発目はフッキングでブレイク・・・
2発目は強烈ファイトの末あと一歩のところで根に張り付かれるも
時間を掛けて、ブチ抜き!粘り勝ち!!
ナイスサイズの ウムナガー(キツネフエフキ)でした。
3発目も運悪く根に一直線にてブレイク・・・(泣)
これがこの日の山場で、なんとか一匹でも獲れて良かった!!

ここから後半戦は潮も緩み、予想通りの修行タイム
前日同様に、
ミノー ・ スプーン ・ スピンテール ・ バイブレーション ・ ジグヘッドワーム
ルアー 総動員!
もう割り切ってのんびりフィッシングに~

ラストの短い時間をシャロー勝負で取っておきましたが
大きく移動したにもかかわらずコレも不発・・・(泣)
苦肉の策にて外側をスピンテールで流し
ミミジャー(ヒメフエダイ) 等数匹キャッチにて終了としました・・・。



2020年1月23日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

  

季節外れの暖かい南よりの風、微風凪!晴れ!
海は最高のコンディションでしたが~
魚の活性の方は イマイチで大苦戦・・・(泣)
考えられる負の要因は、大潮特有の時合いの短さか?って事くらい・・・

幸先良く!開始早々からシャローで アメリカー(アミメフエダイ) がウェルカムヒットも
後が続かず~

ミノー ・ スプーン ・ スピンテール ・ バイブレーション ・ ジグヘッドワーム
ルアーを総動員!

魚は深いよりは浅い方が釣れるようだが
なかなかルアー追わない、リーフ上で スロー 止めたり フォール したり
根掛かり覚悟の攻めた釣り方でなんとか~

山場は、ナイスサイズの アカジン(スジアラ) 2匹!!
2匹目はでっぷりサイズUP!しっぽデカっ!!

激シブ な中頑張って、一通りの顔ぶれと、目玉はアカジン
ギリギリの展開で、大苦戦でした~(泣)



2020年1月15日(ライトゲーム)
小池 様 ・ 北口 様

  

  

  

小池さん、北口さん の2日目
やはり天気は下り坂
前日のシャローが不発だったので、予定通り 全く違うエリアへ入りました!

この日は、スタートからシャローで好調に釣れました!
ボートを動かす度に毎回キャッチ!
ジャークソニックで アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) メインに
他魚種も交ざり、久しぶりにライトゲームらしい(笑)展開でした!

バンバン数を延ばす北口さん
何故か?バイト少ない(汗)小池さんは イッテンフエダイ や イケガツオ でサイズUP!

釣れなくなるまでシャローで粘り、終盤に掛けてディープへ~
この日は逆にディープの方がイマイチでしたが
最後までポツポツと釣れました。



2020年1月14日(ライトゲーム)
小池 様 ・ 北口 様

  

  

  

2日間ご利用の、1日目
翌日からは、波風が上がって来そうなので(汗)
この日は、翌日には入れないであろうエリアで勝負しました!

午前中は徹底してインリーフのシャロー勝負!
これが不発でして・・・(汗)
イシミーバイ(カンモンハタ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) で 数匹
12時~13時までの短時間に少しあたりましたが ニセクロホシフエダイ ばっかり(笑)
あとは アオヤガラ 2匹
トップでは、クサラー(ニジョウサバ) のみでした~

予定通り後半半分はディープへ~
深場のバイブレーションは、連発とまでは行きませんが~
なんとか一定のリズムで、色々釣れ続きました!

リトルターン初魚(フィッシュ) ホシテンス(ベラ) 登場!(写真左上)

終盤は風が無くなってしまい、ボート流れずバイトが遠退きましたが~
時間も、いい頃合い
ベタベタの水面をスイスイと走り帰港しました。



2020年1月11日(半日ライトゲーム)
新井 様 ・ 井上 様

  

  

本当は12日(全日)のご予約でしたが、天気が怪しいので
11日到着日、午後から半日に急遽予定変更しました!
しかも到着が若干遅れ、出船したのは15時近く・・・(泣)

とにかく時間が無い・・・
状況もイマイチな為、行き場に悩む
少し遠くまで行きたいが、時間が無い(泣)

とりあえず近場で様子見て、ダメなら速攻で大移動する?作戦!

しかしラッキーにも最初の流しから釣れて、近場で粘る事に
釣れてしまって移動のタイミングを逃したとも言いますが(笑)

シャローのジャークソニック勝負で
クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・イシミーバイ(カンモンハタ)
レギュラーメンバー と ムネアカクチビ でサイズUP!!

初の南国石垣(沖縄)での釣りを強烈なパワーで歓迎してもらいました!

しかし潮が上げて来るに連れて~
潮の流れも速くなり過ぎ~バイトが遠退いてしまいました(泣)

大きくエリアチェンジすると、早くも太陽が大分低くなってます・・・(汗)
色々試しましたが、やはり潮が緩いエリアの方が釣れるみたい
終盤ポツポツあたり出しましたが、数匹止まり
最後の最後に、まさかの根に入られると言う~
(ホントは1stヒットでやられるんですけどね(笑))
リーフフィッシング特有の洗礼を受けて修了に~

スタートが遅かったので、ギリギリまで粘りましたが
それでも時間が足りませんでした・・・。



2020年1月6日(半日ライトゲーム)
高橋 様

  

当日お問い合わせからの、午後からスクランブル出船でした!!

季節外れの南東の風が少々強い!?
風は余裕で許容範囲内ですが、春陽くん(10歳)をメインに考えると無理は出来ない
時間も無いので、近場勝負にしました!

多少の波で揺れる風表面からスタートもなかなか厳しい状況~
急なお問い合わせからの出船で、準備不足か、タックルボックスのルアーも少々心細い
シャローで使えそうなFミノー数本で、やるしかない!
気になるリーフを何ヵ所かチェックしてから、風裏に移動~

ここからバイト出だしますが、なかなかキャッチまで行かず・・・(汗)
バラシながら、ポロポロっとキャッチ
なんとか魚の顏が見れました・・・(汗)

バイトがあるので、そこまで厳しい釣りと言うイメージじゃなかったのですが
厳しい結果に(泣)

最後は30分程ですが、タイラバまで投入しましたが、お約束のナガジュー(バラハタ)まで

大人でも苦戦している最近の状況下で、春陽くんも、自力でなんとかキャッチしました!
キャスティングも上手で飛距離も十分出ていました
もっと簡単な、季節ならポンポンと釣ったと思います~
高橋さんも、強いバイトをブレイクしてしまい悔しい結果に・・・

機会がありましたら、是非また遊び(リベンジ)に来て頂きたいです。



2020年1月4日(ライトゲーム)
井田 様 ・ 村瀬 様

  

  

風にあたるとちょっと肌寒いけど、天気は最高~

なんですが、相変わらず?ライトゲームが激シブ(泣)活性上がらん!
シャローで、ミノー と トップ 中心にスタートしましたが~

ポツポツとバイトが出て来たところで、いきなり カスミのバイトっ!!
これが残念ながら根に巻かれブレイク・・・(泣)
この日、他に目立ったバイトが無かっただけに、コレは痛恨・・・

途中のリーフでポンポンと釣れる場面がありましたが
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) ばかりでサイズも上がらず~
釣れてる時間も、さほど長くは続きませんでした。

凪だったので、シャロー・ミドル・ディープと色々走り回りましたが不発続き・・・

最後、「シャローのトップ勝負で撃沈するか?(笑)」 or 「ディープに移動して頑張るか?」
2択で相談すると

「ディープ」って(笑)

よかった!(ホっ)
「船長にお任せします」って言われたら~
迷わず 「シャローで撃沈!」 コースだったから~(笑)

お蔭様で、最後 苦戦しながらも
今日イチサイズの タカバー(ツチホゼリ) 釣れました。



2020年1月2日(半日GTゲーム)
2020年1月3日(半日GTゲーム)
大泉 様

  

2日AM半日 ・ 3日AM半日

半日でGTってちょっと難しいけど
半日を2日間と言う事で
1日目は近場で投げまくり、2日目は殆ど投げれないけど遠くまで行く 作戦で!

1日目(AM)作戦通りのルーティンで投げて回りましたが~
小型の何か?が 3バイト
小さいの 一発掛けましたが、軽すぎてバラシ(笑)
一応鯵っぽい引きでした・・・

2日目(AM)時間は無いけど、一発勝負で走りました(汗)
移動時間2時間以上、実釣2時間弱とかそんな感じ?
僅か3ヵ所でしか投げれませんでした・・・
しかし2ヶ所目で、ルアー後方からナイスサイズが出てくれました。
落ち着いたフッキングでファイト開始
始めはスルスルと寄って来て、なんだ小さいのか?余裕かなと思いましたが
深場に引きずり出してから~強烈に引き始め
一転してヒヤヒヤのファイトに(汗)
それでも焦らず丁寧にファイトして上手くキャッチ出来ました~
掛かりが浅くて強引に行かなくて良かった!

短時間で3ヵ所、たぶん8回くらいしか流してないけど釣れて良かった!
この 1バイトのみ(汗)だったから
釣れなかったら、殆どクルージングで終わってました・・・。



2020年1月2日(半日ライトゲーム)
藤原 様

  

  

ホントは元旦にご乗船頂く予定だった 藤原さん御夫婦
残念ながら、出船中止に・・・(泣)
年末にも僚船に予約入れていたとの事ですが、これで3日間の全行程が中止に・・・
と言う事で急遽、2日の午後だけですが、空いているので行きましょうか?
と言う事になり、やっと天気回復した2日PM半日のライトゲームでした!

本命エリアはちょい遠いので
時間が無いので、出来れば近くで釣りたいと思い入ったエリア
1stキャストから幸先良くヒット!しかも良型を感じさせるロッドの曲がり
しかし痛恨のバラシ・・・(泣)
期待の持てるスタートでしたが~その後が続かず
活性低く食いが浅いのか?数回のバラシで、ようやく一匹目GET

結局もう一足伸ばし、予定していた本命エリアまで
ここでなんとかジャーソニ中心にヒット開始!
少しはライトゲームらしい展開になりましたが、ここから更に移動する時間もなく
移動しないままで、深場も少しやりましたが、不発・・・
数もサイズも伸びませんでした~

予定していた3日間が全て中止で
急遽予定外の、半日短時間の釣行になってしまいましたが~
少しはストレス解消になったでしょうか・・・。



2020年 元旦

あけましておめでとうございます!
年末から引き続きの悪天候
若干回復してきましたが、予報は 波4メートル(汗)
安全策を取って 出船中止 とさせて頂きました。



2018~19年の釣果報告はこちら
2018~2019・釣果情報





2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報


/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
最新釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK

Copyright(C)2014 Fishing Guide Service Little Tern, ALL Rights Reserved.