石垣島の遊漁船 フィッシングガイドサービス【 Little Tern 】(リトルターン)



/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
最新釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK


2018~19年の釣果報告はこちら
2018~2019・釣果情報

2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報

過去の釣果報告はBLOGにて確認できます
~あじさしフィッシングスタイル~


 最新釣果情報 


しばらくの間、自粛させて頂きます。

 

 



2020年3月31日(ライトゲーム)
浅井 様 ・ 坂本 様

  

  

  

明け方は土砂降りの雨

出船直前 準備中まで降ってましたが~
出航間も無く雨は止んでくれました!
またまた風は変わり、再び北東~

始めに入ったエリアは、流れと風のバランス悪く
慣れていない初挑戦者では、ちょっとムズイ(汗)
早々に見切って 移動~

ここからポツポツ釣れ出しますが~
坂本さんはちょっと苦戦(汗)
フッキング出来なかったり~バラシたり~根に潜られたり~
あと一歩が遠い(汗)

時合いの関係で 「この辺で釣らないとヤバイです」 (笑)

しかし坂本さん、一匹目 をキャッチしてからはポンポンと連続ヒット!!
ここから釣りまくりタイム突入!
イシミーバイ(カンモンハタ)・クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・クサムルー(マトフエフキ)
サイズUPは出来ませんでしたが、レギュラーメンバー中心に連発!!

バイトが落ち着いて来たところで移動~
移動先はNOバイト・・・
なので最後は予定通り?ディープへ~
予想以上にミノーで釣れてたので最後に少しだけのディープでしたが
まだ釣れていない ナガジュー(バラハタ) を釣ってもらおうかと思ったのですが~
今日に限って、上がって来るのは茶色いのばかり(汗)
最後に赤いの来た~っと思ったら ハンゴーミーバイ(アカハタ)(笑)

最後、狙った赤いのは釣れませんでしたが~
沢山釣れました。



2020年3月30日(ライトゲーム)
森 様

  

森さん、トップウォーターライトゲーム 2日目

冷た~い北風は収まりましたが~
今度は南で ベタ凪・・・(汗)
毎日風向き 変わってます・・・(泣)
とても不安定で、それに伴なってか?魚の活性も不安定

ここ数日午後からの潮が更に厳しいので
この日は1時間前倒しの早出作戦!!
朝一の本命P、風は無いけど良い流れ~
ここで 2流し以内にカスミを出す予定でしたが~
アメリカー(アミメフエダイ) のみで 作戦失敗!(泣)

そしてメインエリアへ移動すると~
風無く ベタ凪 ボート流れない ・・・ (泣)
苦肉の作戦で流すと、なんとか反応出るので、しばしこの作戦で~
数発 出ましたが~
しっかり掛けたのは2発!!
ウムナガー(キツネフエフキ) で ちょっと ナイス(笑)
もう一発はギラっとしてたのですが、痛恨のバラシ・・・
「軽かったです」 との事

他は やっぱり アメリカー
でもこのゲーム アメリカーがバロメーターです
アメリカーが トップに バンバン出るような日じゃないと なかなか鯵まで辿り着けない・・・
この日はアメリカーの反応もあまりなし(汗)

そしてこのエリアを離れてしまったら~
風も流れも無く、完全にNO感じ(泣)

しばし ジャークソニックで クチナジ(イソフエフキ)を釣り 息抜き
ミノーは短時間でしたが、十分遊べました。

そして最後の エリアへ~
反応(バイト)はあるものの、ヒットしません・・・
前日からそうでしたが~どうも イマイチ スイッチが入り切らない
バイトはあるので、最後まで集中して出来ましたが~
NO鯵 にて 今回の森さんの釣行は終了に~。



2020年3月29日(半日ライトゲーム)
森 様

  

午後から半日ライトゲーム

全国的に冷え込んだようで、東京は雪が降ったとか・・・
石垣島も冷え込んで寒い(泣)
前日からの悪天候も出航時間(午後)までには落ち着きましたが~
やっぱり曇天の寒い半日出船でした。

森さんは基本 鰺狙い
この日もトップからサーフェイス中心で投げ回りましたが~
午後は下げ途中から干潮までの厳しい時間帯

序盤に釣れた アメリカー と ダツ 以外ヒット無し(泣)
終盤のエリアでトップに、良いサイズからの反応出だしますが~
しっかり食ってくれなかったり、チェイスまでだったり
イマイチ スイッチ入らないまま終了時間に・・・。

帰り際にジャークソニックで
ミミジャー(ヒメフエダイ) クチナジ(イソフエフキ)等と ちょっと遊び帰港しました。

余裕ぶっこいてて写真揃えられなくなりました・・・(爆)



2020年3月28日

南からの 強風 と 雨
強風 波浪 雷 注意報が発表されています・・・
残念ながら 出船中止 とさせて頂きました(泣)



2020年3月25日(ライトゲーム)
白川 様

  

  

  

白川さん 親子で春休みライトゲーム、2日目

天気は良くなりましたが~南風強し(汗)
大潮の下げスタートなので、近くのシャローからスタート!
いかにも釣れそうな、ロケーションですが~
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) が数匹止まりで、なかなか渋い(汗)

しばらく粘りましたが
一気に ど~~~~んと大移動!

一流し目は、白川さんに止まらない強烈バイト!も残念ながら何もさせてもらえず・・・(泣)
この流しのみ、釣れたのですが~
恐らく下げの時合い終了で(汗) 当たらなくなり修行タイム突入~

太理くんも、2日目で 大分慣れて来ていたので
午後からは、違う釣り方(ディープ)に挑戦しました!

始め、根掛かり等々かなり苦戦しましたが~
潮が流れ出すにつれ 上手く落とせるようになり
思い切って、本腰入れて 深場を狙った移動をする事に~
小まめに 水深 と カウントダウン の秒数を指示!
ここでやっと ヒットまで~
一時は 連続ヒットまで行きました!

太理くん、ここまで 9魚種
10魚種釣りたい~と、頑張っているので、最後はシャローへ
狙いは、まだ釣っていない イシミーバイ(カンモンハタ)
しかし ミノーに戻っていきなりヒットしたのは、この日最大魚の マダラハタ!
これで10魚種達成!!
その後、狙いの イシミー もキッチリ釣り上げ、全部で11魚種達成で終了時間に~

今回は太理くんに釣ってもらう為
太理くん 中心の釣りで回り、白川さんは若干不完全燃焼だったのでないでしょうか?
是非 また次回のご利用をお待ちしております。



2020年3月24日(ライトゲーム)
白川 様

  

  

  

白川さん親子で春休みライトゲーム

出航する頃に雨は止みましたが~
1日中どんよりした曇り空で、この日の日照時間は0.1時間だったみたい・・・

息子さんの太理くん(小6)は 初心者で 初キャスティング?
地元でキャスト練習する事が出来なかったようで、ぶっつけ本番
お父さんに教わりながらのスタートです(汗)

しかーし最初にヒットさせたのは太理くん
ナイスサイズな ヒトミハタ
その後もアメリカー(アミメフエダイ)と幸先良いスタートでしたが~

直ぐに(大潮)潮が下げてしまい修行タイム突入~(汗)
シャローはNO感じなのですが~
この日は初心者の太理くんに合わせて、投げて巻くだけ ミノー勝負!
かなり無理矢理ですが、ミノーに合わせた水深エリアで粘る

午後からも厳しい展開でしたが(泣)
ポロ・・・ポロ・・・1匹づつ時間を空けて なんとか釣れるくらいでしたが
太理くんの ジャークソニック に シャローでまさかのコバンザメ!で盛り上がり
白川さんのジャーソニにも小型ながらタマン!

厳しい1日でしたが、最後まで諦めず、投げ続けてくれました。



2020年3月22日(GTゲーム)
竹内 様 ・ 加藤 様

竹内さん グループの2日目
SEA FIGHTER ・ Anglers High ・ Little Tern
3艇に分かれてのご乗船!
リトルでは 竹内さん と 加藤さん の2名がなんと!GTに初挑戦するとの事・・・(汗)

まずは、キャストやルアーアクション等々・・・レクチャーしながらのスタート!
最低な条件とは行かないまでも
GTには、ちょっと風も無さ過ぎのベタ凪です(汗)
ボートもゆっくりしか流れず、一流しが長い~
2人共 汗だくでキャストを繰り返しますが~NO感じ・・・
キャストには気合が入りますが、ルアー操作は半信半疑ではないでしょうか
大物釣り初挑戦で、ライトゲームでも カスミアジをトップでやり込んでいる訳ではないので
引き出しは「0」でしょう(汗)
何か起こって初めて、前に進めるのですが~
その何かが、何も起こらず、残念ながら、キャスト練習に・・・(泣)

帰り際に何か釣って帰ろうと、ほんの数十分のライトゲーム
私はトップで行け!との指示でしたが(笑)
とりあえず何か釣りたい2人はジャークソニック選択(笑)
ムネアカ・クチナジ・アメリカー・イソゴンベ
短時間でしたがポンポンと釣り上げ~
帰りの便に 間に合わせる為、急いで帰港しました。

  
おまけのライトゲームでした。



2020年3月21日(半日ライトゲーム)
竹内 様 ・ 齋藤 様 ・ 山中 様

  

  

  

BUNBUN丸 の代打もあって急遽3名での出船になりました
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


午後から半日ライトゲームでした

干潮からの出船で、まずは無難にディープからスタート
沈め系は、アカハタ や ニジハタ と小さいのばかりの数釣りに~
定番のナガジュー(バラハタ)は少な目
その他 クチナジ(イソフエフキ) や アオノメハタ 等~

潮が上げて来たところで、シャローへ~
シャローはトップにも反応ありましたが~1匹もキャッチ出来ませんでしたぁ(泣)

ミノーは、ジャークソニック 絶好調!!
クチナジ 多めの、ミミジャー(ヒメフエダイ)3連発!その他いろいろ
ショートバイトも多く、バラシも多発でした~(汗)

シャローは最後まで誰かがアタル展開で釣れました!

シャロー&ディープ 共 数釣り出来ましたが、サイズUP出来ませんでした・・・。

最後の流しで、竹内さんに強烈なのがヒットしましたが~
しばし ファイトした所でフックが折れてバラシ・・・(泣)



2020年3月20日(ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦 最終日

朝から1日薄暗い曇天でしたが、風は落ち付きました。

2人共 トップでスタートしましたが、午前中は正体不明バイトが数発のみで撃沈!

奥様は昼からジャークソニックに変えて渋いながらもポツポツ釣れ出す

問題はトップ(汗)
狙いのエリアは14時過ぎからと決めていたので
それまではひたすらにRUNGUN!
ここまで トップでGET したのは アメリカー(アミメフエダイ) 数匹

満を持した 本命シャローエリアでは
やっとの本命バイトも止めきれず1ブレイク(泣)
チャンスが少ないだけに このブレイクは痛い・・・
しかし まだまだ チャンスはあった
なにやら、トップのリトリーブに ヒントを得た小玉さん
直ぐに出した 2バイト目はフッキングミス?
3バイト目で、待ちに待った カスミアジ ヒット&キャッチ!!
ちょっと小型ながら、やっと手にした 価値の重い 嬉しい一匹

奥様は ジャークソニックで 連続ヒットの場面も~

そして最後の流しで、またもトップに強烈な4バイト目!
1バイト目は止めきれずにブレイクした為
このヒットは ドラグを閉め過ぎてしまい、高切れでブレイク・・・(泣)
う~~~ん(汗)
加減が難しいですね・・・
止める・止められない の判断は経験値もありますが~
ファイト中にドラグは触らないのが基本ではあります
最後はちょっとショッパイ終わり方になってしまいましたが~
経験値は確実にUPしました・・・

帰り際に、(前回に続き)またもや次回のご予約をして頂きました!
「ありがとうございます。」
※ブレイクは私の仕込みではありません(笑)



2020年3月19日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

  

小玉さん御夫婦の2日目~

朝、港へ行くと想像以上の強風に 少々ビビリ・・・(汗)
電話で相談して、ちょっと様子を見る事にしました

あまり状況変わらずですが~
結局 午後から出船する事に

鯵まで考えると、行き場に悩む状況ですが、
いつでも風裏に後退出来る、圏内で出来る限り鯵狙いで行く作戦!

開始から良いバイトが出て!期待
次の流しで、今度はヒット!
ドラグがちょっと緩くてヒヤヒヤしましたが~
ムネアカクチビ を キャッチ!
残念ながらカスミアジではありませんでしたが、この状況では嬉しい一匹

奥様はこの日は、トップはお休みで一転して ジャークソニック で ミノーゲーム
酷い状況ですが、ジャーソニでは、なんとか釣れる!
釣れるけど、何故か アメリカー(アミメフエダイ) ばかり・・・
トップの小玉さんにも アメリカー
でもこの状況で、釣れてくれる事がありがたい(汗)

実は早い段階で、風も回り、一転して北風ビュービュー&雨
終盤は、潮が止って~バイトも遠のき帰る頃合いで、粘らずに終了でした。

悪天候の色々と厳しいコンディションの中
半日でしたが、途中リタイヤせず、最後まで投げちゃいました~。



2020年3月18日(半日ライトゲーム)
小玉 様

  

午後から半日ライトゲーム

久しぶりに ガッツリ トップ な お客様

初日は 午後から半日なので、移動少な目で粘る!
天気良好!少々強い南風ですが、良い感じにシャローを流しせました

が・・・
やはり まだ トップ は少々厳しいか
多少バイトは出るも、本命っぽいバイトは一発だけ~
しかし 毎回 ルアーには触らない・・・(泣)
水面に出るまでやる気が無いのか?見切られてるのか?
ダツの反応も多々ありましたが、ダツもバイトまではしてこない(汗)

途中ジャークソニックを数投すると
小型ながら直ぐに、アオノメハタ が釣れましたが、トップじゃないので、この日はNOカウント

終盤もう時間も無いところで、活性上がって来たか?
何発か出ましたが
ヒットしたのは アメリカー(アミメフエダイ) まででした

トップオンリーで なんとかNO魚(ボウズ)には ならなかった・・・。



2020年3月17日(ライトゲーム)
梅田 様

  

  

風良し!波良し!天気良し!
前回の出船も好調だったので、この日も楽勝と!意気揚々と出ましたが~

シャロー&インリーフ の ミノーでまさかの大苦戦(泣)
アメリカー(アミメフエダイ)少々 ・ クチナジ(イソフエフキ)少々

満潮前後にディープをやると言う屈辱の展開・・・
ディープはなんとか釣れるけど
ニジハタ・アカハタ・カンモンハタ・ベラ系 等々いずれも小型な雑魚キャラ 色々
たまにアベレージなナガジュー(バラハタ)が来るくらいで爆発力無し

多少ですがディープで 数を稼いでから、再びシャローへ

数釣りも出来て、フエ系の一発もあるエリアですが
やはりシャローは不発・・・

最後は結局ディープ(泣)
相変わらず ナガジュー と 雑魚キャラ中心ですが
終盤に潮も動き出し活性上がって来たのか?
釣れるようになって来まして
最後に なんとか サイズUPのアカジン(スジアラ) GET!!

ここで少々粘りましたが、それ以上のドラマは起こらず終了に~。




2020年3月15日(ライトゲーム)
桜井 様

  

  

  

天気は晴れましたが~
冷た~~~~~い 北からの強風で 寒いっ!

水温も下がり、かなり厳しい展開が予想されましたが~
開始 一流し目から アメリカー(アミメフエダイ) ヒット!

その後も連発とまでは行きませんが、ジャークソニック 90と110を使い
ポツポツとレギュラーメンバーのヒットが続きます

あまりに風が強いので昼上がりもあるのか?
常に考えていましたが、意を決して本命エリアへ大移動する事に~

これが作戦成功で、ここから更にペースUP
連発の場面もありました!

トップ でも アメリカー
ムネアカクチビ ・ マダラハタ ・ マングローブジャック(ゴマフエダイ)
若干サイズUP!
なんと!ジャック は 3匹釣れました(2匹はジャーソニ)

強烈バイトが3発・3ブレイク・・・
一発は全く何も出来ませんでしたぁ~
悔しいですねぇ 一発くらい獲りたかったっすね(泣)

終盤、潮が引いて行くにつれバイトも遠のきましたが~
丁度 終了時刻
粘る事無く、いい頃合いで帰港としました。



2020年3月14日(半日ライトゲーム)
都築 様 ・ 五條 様

 

AM半日ライトゲームでした

当日は朝から雨
更に午後から波・風が強くなる予報で
午前半日ならなんとか、やれるか?と思い出船しましたが~
しかし 出船間もなく天候は崩れ出し、なんとか風裏エリアまで入りましたが
2人とも慣れていないボートで、1名は釣り2回目の初心者だと現場で知りました(汗)

立っているのもやっとなので、更に穏やかな方へ
なんとか釣り開始するも、根掛かり連発
ルアーだけ飛んで行ったりとトラブル多く・・・

慣れない初心者にはタフ&ヘビーな状況でなかなか釣りにならず
私も丁寧にレクチャーする余裕も時間も無く
ボートを着けては根掛かり回収・・・
そうこうやっている内に短い半日は終了時間に・・・

なんとか クチナジ(イソフエフキ)一匹 と言う最悪の結果に終わってしまいました・・・。
悪天候の出船で、
ご苦労のみ お掛けする結果となってしまい申し訳ありませんでした。
暖かい穏やかな季節にリベンジして頂ける事を、心よりお待ちしております。



2020年3月9日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

  

水下さん 2日目です

風が東から南に変り結構吹いてます
1日目とは、作戦も大きく変更ですが、シャロー・ディープ・シャロー は変らず

まず向かったエリアがNO感じだった為 更に行先を変更
多少移動時間を使っても、理想のPへ~

インリーフで、ミノーにてコンスタントにヒット開始~
なんとか釣れるので、潮が下がって来ても少々粘る(汗)

中盤はディープ
ヒットパターンは前日で なんとなく把握していたので
それっぽい条件にハメて行き
移動しながら、ヒット率を維持しました。
強烈なバイトに瞬殺が一回(泣)
潮が上げて来るまでしばし ディープで耐える!

大潮ですが、上げて来る勢いがグラフ以上に早い(汗)
前日はグラフ通りに行動して遅れを取りましたが~
この日は先手を取って、早々に狙い定めたシャローへ移動~

基本タマン狙って動きましたが
途中にあるマングローブジャック(ゴマフエダイ)の根で狙い通りのジャックGET!!
嬉しいおまけです!

クチナジ(イソフエフキ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) ・ マトフエ 等が釣り続けながら
本命のタマンまでGET!
前日のタマンより一回りサイズUPしました~
終盤のシャローも良い感じで釣れながら終了時間に~。

前日の教訓を生かし、この日は1日中ポツポツと釣り続ける事が出来ました。



2020年3月8日(ライトゲーム)
水下 様

  

  

難しい 大潮 のライトゲーム(汗)

日中に大きく潮が引いてしまいますが
幸い序盤にちょこっと と 終盤に少しシャローへ入れました

前半のシャロータイムはホントに短いので、近場からスタート!
かなり厳しい感じでした・・・(汗)
数発バラシ~ナイスサイズをブレイク(泣)キャッチは ニジハタのみ・・・

日中はディープの釣りでなんとか~
釣りたいと話していた タマン から レギュラーメンバー色々
強烈なバイトは根に持って行かれ・・・(泣)

スタートダッシュ失敗の挽回をすべく
ディープで 数釣り
終盤のシャローにも、あまり期待できないので(泣)
潮が上げて来るまでの間に、なるべく数を稼ぐ!

爆発力はありませんが、ディープで そこそこ釣って終盤戦
シャローで数釣りは出来そうにないので、撃沈覚悟で
一発 タマン狙いに行くも

やっぱり 撃ち~ん(泣)
終盤のシャローでは、クチナジ(イソフエフキ) を数匹追加にて終了。

2日目に期待!!



2020年3月1日(ライトゲーム早上がり
新井 様

  

  

  

新井 様 2日目は天候悪化(14時早上がり)

出船時は曇り空で、午後から雨と言う予報でしたが~
午後まで持たず、午前中から土砂降り突入・・・
一旦雨は上がりますが
午後からは、更に、風が回り~北からの強風に~(汗)
そして再び雨
この時点で何時でも上がれるように、港方向へ後退~
雨も全く止む気配がないので、14時でストップ となりました・・・。

釣りの方は
前日沢山のルアーをロスト してしまった為
(ジャーソニ、弾丸、共に弾切れ(泣))
出船前に、ジャークソニック をお買い上げ頂きジャーソニゲーム
不調だった前日と同じ入り方をしましたが~
天気の悪いこの日の方が、好調にヒット!(何故?)

行く先々で コンスタントに釣れていたのですが
雨・風・寒 と 魚は釣れていても 人間には厳しい条件(泣)
潮も下がってくると、恐いので
冒頭にあるように天候悪化にて、残念ながら帰港となりました。



2020年2月29日(ライトゲーム)
新井 様

  

  

  

天気最高!緩い南風で最高のライトゲーム日和と言う感じ!
前日同様に時合いは、前半戦勝負!なのでしたが~
風向きが違うので前日釣れていたシャローには入れず

この日は鯵も視野に入れてのトップゲームもなので、鯵も狙えるシャローへ~
開始からトップとミノーで攻めるも不発・・・(汗)
一流し目に、ナイスサイズなバイトが出たのですが、お触りも無し
この一発のみ・・・
ミノーも当らず大外し

2ヵ所目のエリアで、ようやくの1stバイト!!
しかし、これが強烈過ぎる魚でブレイク(泣) なんで1匹目に いきなりこんなの来るんじゃ~!!
次は根に入られてしまったりと、連続で洗礼受けまくり・・・
しかし苦戦しながらもポツポツと、なんとかキャッチ!

3ヵ所目では連続ヒットまでもって行きますが
時既に遅しで、低水位になりシャロータイム終了~(泣)

前日撃沈したディープは敬遠したいところなので~
なるべく ミノー中心で攻めるも、なんとかポツリ・・・

成す術なく、仕方なく終盤にかけて ディープへ~
しかしこの日は、沈めたら一撃!(驚)
弾丸ソニック で連発モード
エンジェルスイマーでも、サイズUPのナガジュー(バラハタ)を数匹GET
しかし 弾丸ソニック 全部ロスト
トップとミノーは沢山用意されていましたが~沈める系が殆どなく・・・
沈める系 弾切れです・・・(泣)

まあ ある程度釣ったので、最後は水深3~4mの中途半端なラインへ~
ここでも まさかの強烈バイト!(汗)
ちょっと戦えるかも~?なんて思ったところでまたもやブレイク(泣)

最後に、ここで少し追加して終了時間に。

前半のシャローがまさかの不発で(泣)
後半、期待していなかった ディープで なんとか挽回した 感じでした。



2020年2月28日(ライトゲーム)
中瀬 様 ・ 吉澤 様

  

  

  

若干強めの東風ですが、問題無し!

時合いは序盤だろうとの読みで、
1stエリアまでの移動時間は少なく取り、近場のシャローエリアからスタート

開始から、 ポツポツヒットで上々のスタート!
普段 釣りは殆どやらないと言う(汗)吉澤さんもジャークソニックの付いたレンタルタックルで
まずまずの滑り出し、と言うか絶好調!
初挑戦でルアーロストも0と言う、結構奇跡でした(笑)
石垣島常連の 中瀬さんも 要所要所から確実に魚を引き出して行きます。

しかし、続いたのは昼まで~

予想通りとは言え~午後からは、バイトが無くなり大苦戦・・・(汗)

それでも「沈めれば釣れるでしょ?」と余裕でいたのですが~
ディープが想像の遥か上を行く渋さ(泣)

それでも移動しながら、深場で粘るも
釣れたのは赤いの系が、ちょっぴり・・・

最後はディープを見切り もうトップとミノーで一発勝負に
トップは不発でしたが~
ミノーで ナガジュー(バラハタ)を 数匹追加して終了に。

全体的に渋いライトゲームでした~(泣)



2020年2月24日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様



4日目最終日は午前半日
一人は午前中の便で帰るとの事で、最終日は何時ものGTコンビ2人をご案内

2人も午後の便で帰るので、あまり時間はありません
時間まで、近場で投げまくる作戦です!

開始から、カスミのチェイスやバイト、他魚の反応、ダツやベイト など
前日までと違い 生命感ありで期待でしたが

ヒットは バラクーダ のみ・・・
水飛沫は完全にGTかと思いましたが~スカスカ~(泣)

反応が良かったのはここまで~
時間半分が過ぎた頃から、流れも止まり水面は落ち着き NO感じに・・・

移動時間を少なく、絨緞爆撃で攻めましたが~
GT はNOバイト(泣)

あっという間に、帰る時間が来てしまいました・・・。



2020年2月23日(GTゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、みんな一緒に FUNFISHING 3日目です~
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


前日はベタ凪に泣かされましたが~
3日目は一転して北東の強風で~いつも通りの冬の石垣島らしい天候に~(笑)

前日は、ガッツリライトやったんで、この日はガッツリGTです!
(正直、ライトはライト、GTはGTで、やる方がやり易いです(爆))

順番待ちの一人が後ろで遊ぶ小ジグタックルが一本ありですが
ライトタックルは、持って来てません!
GTオンリーでした。

相変わらずNO感じな石垣島のGT(汗)相変わらずバイトありません(泣)
それでも頑張ります・・・
3名乗船と言う事もあり、一ヵ所づつを じっくりと時間を掛けて攻めました!

それなりのバイトは4回

まずはジュニにシャローでバイト&ヒットも少しファイトしたところで根ズレブレイク~(泣)
次はガーミン 根の向こう側からのバイトでしたが、力でねじ伏せて見事キャッチ!!
バイトのインパクトより大分小型でしたけど嬉しい一発でした!
次もガーミン、キャッチからずっと後ろで小ジグ落として遊んでましたが~
再開して、即2匹目をキャッチするという・・・
最後はタッキーにバイトも、ルアーアクションとバイトのタイミングが合わずNOフッキング・・・(泣)

なんと!ガーミンが 2匹キャッチで、一人勝ちという結果
膝乗せサイズまでではありませんでしたが、ナイスなGTキャッチでした~。



2020年2月22日(GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、みんな一緒に FUNFISHING 2日目です~
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!


2日目はGTからスタート!
1P目で肩慣らしして、2P目~3P目には風が弱くなりボートが流れなく・・・(汗)

ベタ凪です~(泣)

辛うじて サザ波が立ち最悪ではありませんが
ボート流れず、ルアー飛ばず、かなり厳しい状況

2日目は、GTは諦めて、ライトゲーム にシフトする事に~

しかしライトも、なかなかの厳しさ(泣)
色々試すも、時間を掛けて 1匹づつ なんとか釣って行く程度・・・

最終的には、シャローに絞り、覚悟を決めて!ゆ~~~っくり の~~~んびり流して行く事に
もうトップで一発逆転を狙うしかない?

何発か良いバイトが出るも、なかなか乗らない中
ガーミンがやってくれました~狙いのカスミGET!

それ以外は イシミーバイ(カンモンハタ) 多めに アメリカー(アミメフエダイ) がポツポツ・・・

最後はジュニの好きなタマンを狙いに行くも不発撃沈でした・・・。



2020年2月21日(半日GT&ライトゲーム)
島上 様 ・ 滝野 様 ・ 川崎 様

  

  

  

いつもGTで乗船のガーミン&タッキー、いつもはライトで乗船のジュニ
同級生3人組で、今回はみんな一緒に FUNFISHING です~(汗)
※3名でのご乗船は基本的にはお断りしております。
色々制限がありますので、必ずご相談ください!

GTとライトで、スタイルが全然違うので 苦労しました・・・(汗)
まずは1日目!石垣島到着して午後から 半日便 でした

半日でGTとライト!しかも3名!!!

ライトを挟みつつ GTを3ヵ所投げましたがGTはNOバイト(泣)

ライトは始めポツポツで苦戦してましたが~
最後夕方 上げ潮の時合いで連発!!

ナイスバイト&ヒットが2発も!!
2発ともブレイク・・・(痛)
かなり悔しいブレイクでしたが~

それ以外は、みんなでワイワイと楽しい初日の釣行を終えて
ウォーミングUP終了と言ったところでしょうか!?



2020年2月16~17日

穏やかな南風から一転して、北風バーバー、天候悪化
残念ながら 出船中止 に(泣)
近海の波高予想は3~5mまで・・・
気温も26℃から、一気に14℃まで落ち
18日の朝の最低気温は12℃台・・・
水温も下がっているでしょうね・・・。


2020年2月15日(ライトゲーム)
大脇 様

  

  

最高気温26℃、南の風、晴れ!暑い!

潮も、昼に満潮の小潮で (2月と言う事を忘れてしまえば(笑)) 最高のライトゲーム日和
とは言え、この冬の状況から言えば、全然安心出来ませんので(汗)

ゲストにも安易に期待を持たせるような強気な発言は出来ません・・・
全ては釣れてから(後付けで)能書きを付け加えて行く(営業上の)作戦で(爆)

勿論シャローから~ミノーで様子を見ながらスタート!!
やっぱりシャローは渋い(泣)午前中の上げ潮タイムは、ほぼ撃沈(泣)
それでもシャローで我慢の釣りをして、昼からの下げに期待でした

昼からは沈めるのではなく
目線を変えて、ダメ元でトップを試すと~コレが好反応!?
散々ミノー投げて来たのに、トップとは・・・(汗)

キャッチまでの数は少ないものの、水面へのバイトが多く
しばし楽しい釣りが出来ました!
待望の ビックバイト を ブレイク してしまい(泣)
意気消沈でしたが、気を取り直して再開するとすぐに、再びナイスバイト!!
格闘の末、オニヒラアジを無事キャッチする事が出来ました。

ハッキリ言ってミノーで釣れない理由が全く分からない状況???
後付けで付け加えるとしたら(笑)
おそらくベイトに付いて回遊?してる魚だけ釣れていた ってのが正解なのでしょうか?
シャローで根魚は一匹も釣れませんでした。

低水位になる終盤は、バイブレーションで 深場へ~
最後は連発とまでは行かないまでも、コンスタントにキャッチして
午前中の不調を若干挽回して終了時間に~。



2020年1月29日(半日ライトゲーム)
小川 様

  

午前半日ライトゲームでした

天気予報は前日と同じ感じでしたので、まだイケる!なんて考えでしたが~
出船して見れば、バ~バ~のバシャバシャ(汗)
午前中半日なので、なんとか近場のみで頑張ってしまいました・・・。

少し出るだけで バッチャン!バッチャン! 大人しく引き返し出来る範囲内で
落ち着いて釣り出来るエリアはホントに狭い(泣)

しばらくミノーでシャローを釣るけど、反応無ッシング
そして寒い
前日は雨の中でしたが、雨も降ってないこの日の方が寒い
今期一番の低気温の釣りだったのではないでしょうか?

活性的には、少し沈ませたい状況なのですが~
強風でラインコントロール不可(泣)バイブレーション系は断念しました

前日もミノーでは厳しい状況だったのですが
もう後が無い・・・気合入れて、ミノーで通す事に~

リーフ上は相変わらず 激シブで
なんとか釣れて来る ベラ や メギス に苦笑い(汗)

ちょこちょこと動き回りながら
ジャークソニック でなんとか~ レギュラーメンバー数匹と言う
なんとも厳しい結果となってしまいました・・・。



2020年1月28日(半日ライトゲーム)
中森 様

  

  

午後半日ライトゲームでした!

前日から冷え込み出して、寒いです
開始間もなくポツポツと雨・・・最後は完全に雨の中の釣りに~

最近は、かなり状況悪く、この日は午後からの干潮前後の釣行となり
更に大苦戦が予想されます(汗)

厳しいと分かっていても、とりあえずシャローから入る(笑)
シャローは 殆どフエ系の一発大物狙いって感じでしたが~
不発・・・
何回かバイトあった程度で、ジャークソニックで シロブチハタのみ

もうあとは沈めるしかない、正攻法なんですが・・・
弾丸ソニックを落とし込むと、すんなりと釣れた!

ナガジュー(バラハタ) メインに クチナジ(イソフエフキ) が少々
って感じで釣れ出しますが、サイズがイマイチ・・・
しかし釣れないよりは大分いい(汗)

すっかり雨の中の釣りになりましたが~
予報に反して、波と風が弱かったのが救いでした!

唯一の強烈なバイト&ヒットはロッドが折れんばかりに曲がり
最後は根に持って行かれブレイク~悔しい(泣)

半日短時間で、厳しい状況の中でしたが
普段あまりカウントされない ニジハタ (笑)や
ナガジューも、バラハタ と オジロバラハタ と区別して、無理矢理?6魚種(汗)
なんとか HP用写真6枚をコンプリート出来ました・・・。



2020年1月24日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

  

長谷川さん、2日目
晴天!暑い!そして風が無い(汗)
激シブの前日から、更に厳しい展開が予想されます・・・
風はほとんどありませんが、水面はサザ波、ゆっくりですがボートも流れるので
最悪と言うまでではありません
この日は朝から1日中、上着無しで行けちゃいました!

釣りの方は、下げの残る序盤の短い時間が勝負所です!
時合い的に、遠くまで足を延ばす時間もありませんので近場からスタート

シャローでミノーも不発
海は(見た目)良い感じなのですが、反応無し

ちょっとした変化にスプーンをピンポイントで送り込む
どうもシャローはコレじゃなきゃ食ってくれない・・・
このパターンで クチナジ(イソフエフキ・タテシマフエフキ) を数匹キャッチ

次は潮の効いたエリア水深3メートルをミノーで流す
これが良くて、強いバイトが!
1発目はフッキングでブレイク・・・
2発目は強烈ファイトの末あと一歩のところで根に張り付かれるも
時間を掛けて、ブチ抜き!粘り勝ち!!
ナイスサイズの ウムナガー(キツネフエフキ)でした。
3発目も運悪く根に一直線にてブレイク・・・(泣)
これがこの日の山場で、なんとか一匹でも獲れて良かった!!

ここから後半戦は潮も緩み、予想通りの修行タイム
前日同様に、
ミノー ・ スプーン ・ スピンテール ・ バイブレーション ・ ジグヘッドワーム
ルアー 総動員!
もう割り切ってのんびりフィッシングに~

ラストの短い時間をシャロー勝負で取っておきましたが
大きく移動したにもかかわらずコレも不発・・・(泣)
苦肉の策にて外側をスピンテールで流し
ミミジャー(ヒメフエダイ) 等数匹キャッチにて終了としました・・・。



2020年1月23日(ライトゲーム)
長谷川 様

  

  

  

季節外れの暖かい南よりの風、微風凪!晴れ!
海は最高のコンディションでしたが~
魚の活性の方は イマイチで大苦戦・・・(泣)
考えられる負の要因は、大潮特有の時合いの短さか?って事くらい・・・

幸先良く!開始早々からシャローで アメリカー(アミメフエダイ) がウェルカムヒットも
後が続かず~

ミノー ・ スプーン ・ スピンテール ・ バイブレーション ・ ジグヘッドワーム
ルアーを総動員!

魚は深いよりは浅い方が釣れるようだが
なかなかルアー追わない、リーフ上で スロー 止めたり フォール したり
根掛かり覚悟の攻めた釣り方でなんとか~

山場は、ナイスサイズの アカジン(スジアラ) 2匹!!
2匹目はでっぷりサイズUP!しっぽデカっ!!

激シブ な中頑張って、一通りの顔ぶれと、目玉はアカジン
ギリギリの展開で、大苦戦でした~(泣)



2020年1月15日(ライトゲーム)
小池 様 ・ 北口 様

  

  

  

小池さん、北口さん の2日目
やはり天気は下り坂
前日のシャローが不発だったので、予定通り 全く違うエリアへ入りました!

この日は、スタートからシャローで好調に釣れました!
ボートを動かす度に毎回キャッチ!
ジャークソニックで アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) メインに
他魚種も交ざり、久しぶりにライトゲームらしい(笑)展開でした!

バンバン数を延ばす北口さん
何故か?バイト少ない(汗)小池さんは イッテンフエダイ や イケガツオ でサイズUP!

釣れなくなるまでシャローで粘り、終盤に掛けてディープへ~
この日は逆にディープの方がイマイチでしたが
最後までポツポツと釣れました。



2020年1月14日(ライトゲーム)
小池 様 ・ 北口 様

  

  

  

2日間ご利用の、1日目
翌日からは、波風が上がって来そうなので(汗)
この日は、翌日には入れないであろうエリアで勝負しました!

午前中は徹底してインリーフのシャロー勝負!
これが不発でして・・・(汗)
イシミーバイ(カンモンハタ) ・ アメリカー(アミメフエダイ) で 数匹
12時~13時までの短時間に少しあたりましたが ニセクロホシフエダイ ばっかり(笑)
あとは アオヤガラ 2匹
トップでは、クサラー(ニジョウサバ) のみでした~

予定通り後半半分はディープへ~
深場のバイブレーションは、連発とまでは行きませんが~
なんとか一定のリズムで、色々釣れ続きました!

リトルターン初魚(フィッシュ) ホシテンス(ベラ) 登場!(写真左上)

終盤は風が無くなってしまい、ボート流れずバイトが遠退きましたが~
時間も、いい頃合い
ベタベタの水面をスイスイと走り帰港しました。



2020年1月11日(半日ライトゲーム)
新井 様 ・ 井上 様

  

  

本当は12日(全日)のご予約でしたが、天気が怪しいので
11日到着日、午後から半日に急遽予定変更しました!
しかも到着が若干遅れ、出船したのは15時近く・・・(泣)

とにかく時間が無い・・・
状況もイマイチな為、行き場に悩む
少し遠くまで行きたいが、時間が無い(泣)

とりあえず近場で様子見て、ダメなら速攻で大移動する?作戦!

しかしラッキーにも最初の流しから釣れて、近場で粘る事に
釣れてしまって移動のタイミングを逃したとも言いますが(笑)

シャローのジャークソニック勝負で
クチナジ(イソフエフキ)・アメリカー(アミメフエダイ)・イシミーバイ(カンモンハタ)
レギュラーメンバー と ムネアカクチビ でサイズUP!!

初の南国石垣(沖縄)での釣りを強烈なパワーで歓迎してもらいました!

しかし潮が上げて来るに連れて~
潮の流れも速くなり過ぎ~バイトが遠退いてしまいました(泣)

大きくエリアチェンジすると、早くも太陽が大分低くなってます・・・(汗)
色々試しましたが、やはり潮が緩いエリアの方が釣れるみたい
終盤ポツポツあたり出しましたが、数匹止まり
最後の最後に、まさかの根に入られると言う~
(ホントは1stヒットでやられるんですけどね(笑))
リーフフィッシング特有の洗礼を受けて修了に~

スタートが遅かったので、ギリギリまで粘りましたが
それでも時間が足りませんでした・・・。



2020年1月6日(半日ライトゲーム)
高橋 様

  

当日お問い合わせからの、午後からスクランブル出船でした!!

季節外れの南東の風が少々強い!?
風は余裕で許容範囲内ですが、春陽くん(10歳)をメインに考えると無理は出来ない
時間も無いので、近場勝負にしました!

多少の波で揺れる風表面からスタートもなかなか厳しい状況~
急なお問い合わせからの出船で、準備不足か、タックルボックスのルアーも少々心細い
シャローで使えそうなFミノー数本で、やるしかない!
気になるリーフを何ヵ所かチェックしてから、風裏に移動~

ここからバイト出だしますが、なかなかキャッチまで行かず・・・(汗)
バラシながら、ポロポロっとキャッチ
なんとか魚の顏が見れました・・・(汗)

バイトがあるので、そこまで厳しい釣りと言うイメージじゃなかったのですが
厳しい結果に(泣)

最後は30分程ですが、タイラバまで投入しましたが、お約束のナガジュー(バラハタ)まで

大人でも苦戦している最近の状況下で、春陽くんも、自力でなんとかキャッチしました!
キャスティングも上手で飛距離も十分出ていました
もっと簡単な、季節ならポンポンと釣ったと思います~
高橋さんも、強いバイトをブレイクしてしまい悔しい結果に・・・

機会がありましたら、是非また遊び(リベンジ)に来て頂きたいです。



2020年1月4日(ライトゲーム)
井田 様 ・ 村瀬 様

  

  

風にあたるとちょっと肌寒いけど、天気は最高~

なんですが、相変わらず?ライトゲームが激シブ(泣)活性上がらん!
シャローで、ミノー と トップ 中心にスタートしましたが~

ポツポツとバイトが出て来たところで、いきなり カスミのバイトっ!!
これが残念ながら根に巻かれブレイク・・・(泣)
この日、他に目立ったバイトが無かっただけに、コレは痛恨・・・

途中のリーフでポンポンと釣れる場面がありましたが
アメリカー(アミメフエダイ) と クチナジ(イソフエフキ) ばかりでサイズも上がらず~
釣れてる時間も、さほど長くは続きませんでした。

凪だったので、シャロー・ミドル・ディープと色々走り回りましたが不発続き・・・

最後、「シャローのトップ勝負で撃沈するか?(笑)」 or 「ディープに移動して頑張るか?」
2択で相談すると

「ディープ」って(笑)

よかった!(ホっ)
「船長にお任せします」って言われたら~
迷わず 「シャローで撃沈!」 コースだったから~(笑)

お蔭様で、最後 苦戦しながらも
今日イチサイズの タカバー(ツチホゼリ) 釣れました。



2020年1月2日(半日GTゲーム)
2020年1月3日(半日GTゲーム)
大泉 様

  

2日AM半日 ・ 3日AM半日

半日でGTってちょっと難しいけど
半日を2日間と言う事で
1日目は近場で投げまくり、2日目は殆ど投げれないけど遠くまで行く 作戦で!

1日目(AM)作戦通りのルーティンで投げて回りましたが~
小型の何か?が 3バイト
小さいの 一発掛けましたが、軽すぎてバラシ(笑)
一応鯵っぽい引きでした・・・

2日目(AM)時間は無いけど、一発勝負で走りました(汗)
移動時間2時間以上、実釣2時間弱とかそんな感じ?
僅か3ヵ所でしか投げれませんでした・・・
しかし2ヶ所目で、ルアー後方からナイスサイズが出てくれました。
落ち着いたフッキングでファイト開始
始めはスルスルと寄って来て、なんだ小さいのか?余裕かなと思いましたが
深場に引きずり出してから~強烈に引き始め
一転してヒヤヒヤのファイトに(汗)
それでも焦らず丁寧にファイトして上手くキャッチ出来ました~
掛かりが浅くて強引に行かなくて良かった!

短時間で3ヵ所、たぶん8回くらいしか流してないけど釣れて良かった!
この 1バイトのみ(汗)だったから
釣れなかったら、殆どクルージングで終わってました・・・。



2020年1月2日(半日ライトゲーム)
藤原 様

  

  

ホントは元旦にご乗船頂く予定だった 藤原さん御夫婦
残念ながら、出船中止に・・・(泣)
年末にも僚船に予約入れていたとの事ですが、これで3日間の全行程が中止に・・・
と言う事で急遽、2日の午後だけですが、空いているので行きましょうか?
と言う事になり、やっと天気回復した2日PM半日のライトゲームでした!

本命エリアはちょい遠いので
時間が無いので、出来れば近くで釣りたいと思い入ったエリア
1stキャストから幸先良くヒット!しかも良型を感じさせるロッドの曲がり
しかし痛恨のバラシ・・・(泣)
期待の持てるスタートでしたが~その後が続かず
活性低く食いが浅いのか?数回のバラシで、ようやく一匹目GET

結局もう一足伸ばし、予定していた本命エリアまで
ここでなんとかジャーソニ中心にヒット開始!
少しはライトゲームらしい展開になりましたが、ここから更に移動する時間もなく
移動しないままで、深場も少しやりましたが、不発・・・
数もサイズも伸びませんでした~

予定していた3日間が全て中止で
急遽予定外の、半日短時間の釣行になってしまいましたが~
少しはストレス解消になったでしょうか・・・。



2020年 元旦

あけましておめでとうございます!
年末から引き続きの悪天候
若干回復してきましたが、予報は 波4メートル(汗)
安全策を取って 出船中止 とさせて頂きました。



2018~19年の釣果報告はこちら
2018~2019・釣果情報





2016~17年の釣果報告はこちら
2016~17年・釣果情報

2015年の釣果報告はこちら
2015年・釣果情報

2014年の釣果報告はこちら
2014年・釣果情報


/ TOP PAGE /
LIGHT GAME / GT GAME / NIGHT GAME /  料金 / BOAT / GUIDE PROFILE
最新釣果情報 / BLOG / ご予約・お問い合わせ / ご乗船時の注意事項 / LINK

Copyright(C)2014 Fishing Guide Service Little Tern, ALL Rights Reserved.